参加 

2002年12月 12月が始まった!
年末色一色ですな。
忙しくなりそうだ…

年賀状300枚か…

2002年12月1日 (日) ゴロゴロ…
テレビ番組で、猫のゴロゴロについてやってた。
ゴロゴロってのは、のどを撫でたときなどに出るあの音…

すごいんですね…

なんか、あのゴロゴロ音の周波数による振動で、
骨とかの再生させる細胞か何かを活性化させてるらしい…

実際、犬よりも怪我の治りが早いらしくて、
犬と違って一人行動を好む猫ならでわの習性だそうだ。
生きていく中で、集団行動をする犬は仲間に守ってもらったりして
傷の回復に望むのだが、猫は孤独…
一人で外敵から身を守らなければならない。
それには、いつまでもけがを引きずっているわけにはいかないとのこと。

俺も、のどをゴロゴロ鳴らせたいな〜


そうそう、WASABIを観た。
ヒロスエ…激しいな…ジャンレノたじたじ…(笑)
でも、突っ込みたい気持ちをあえて突っ込ませないように思わせるおもしろさがあった。

2002年12月2日 (月) 突然
学校からの帰り道でのこと…
うん?
どこかで観たことのある車だなぁ〜
たしか、あんまり走ってないって聞いたなあ…

もしかしたら…

と思って、赤信号の交差点で止まったその車に近づいて
覗いてみた。

ビンゴ!

サイノス乗ってるあの人だった。

勢いで、窓ガラスをコンコンと、ノック。

めっちゃびっくりされた(笑)
警察かと思ったらしい。

そんな…そんなにお世話になってるんでしょうか?

窓を開けてくれたが、すぐに信号が青に。
さようなら〜

2002年12月3日 (火) 闇に凍えるこの身を救う 最後の術は この身の中に…
今日は…待ちに待った…バンプのライブ!!!

@ダイヤモンドホール。

一緒に行った友人(男)は、会場に着いたときから顔の筋肉がどうかしてしまったらしい。
ず〜っと、にこにこしっぱなし。
こんな彼ははじめてみた…

ロッカーに荷物を入れるときに、財布を落として人混みの中行方知れずになろうとも…

にこにこ。

どんなに人混みに揉まれても…

にこにこ。

今なら、何してもにこにこしてそう…って感じだった(笑)

しかし…あまりに人が多すぎて…
一つのアクション取るにもすごい時間がかかった…

ロッカーに荷物入れるだけで、数十分を要した。
明らかに、キャパ越えてるとしか思えない…
とにかく、混み具合があり得なさすぎ。

ホールに入るも、かなり後の方になってしまう…

そして…

照明が落ちた!

一斉にステージの方へ人だかりが移動!
その騒ぎに乗じて、一気に人を蹴倒して前の方へ突進!!!!
まさに戦争です。
もう既に、一緒に行った二人とははぐれる。
ってか、それくらい覚悟はしていた。

隙を見つけては、前へ前へと突進!
ライブもだいぶ慣れました。
GREENDAYのライブで相当鍛えました。
どうせ相手は赤の他人。
押し合いへし合い。

同じ学科の人を発見したときはちょっとビビったが…

ノリにのってるときに良い場所キープ!

ひじ鉄をこっそりかけるのがポイント。

既に、バンプとの距離3メートルほど。

わ〜い♪

てか、最初から激しい曲を…連続。
アドレナリンがぁぁぁ〜

激しく分泌。

飛びまくり…歌いまくり…

へとへとになったところに、しんみりする曲が…

聞き入ってしまいました。
涙出てきました。
感動モノです。

そんなところに今度はいきなり

「グロリアスレボリューション」

一気にヒートアップ!

俺がかけ声だし出したら、周りがついてきた!
もう、死んでも良いくらい嬉しかった!

アンコール後も、2曲も歌ってくれたし、
新曲も聴いた!!!

そして…終わったときには…
絞ったら汗がしたたり落ちてきそうなTシャツが…

重い。

ジーンズも…

重い。

トランクスも…(以下略)


一緒に行った二人に
「ありえん」
って言われた。

着替える場所というか…
混み過ぎなので、そのまま外へ。

出口には、定員400人って…

俺のチケット590番なんですけど・・
ってか、1000枚じゃなかったっけ…
販売総数…

外に出ても、寒くない…
Tシャツ(つゆだく)一枚なのに…

着替える場所もないので…
路上で…
あは。

今日はホントに楽しかった!!
この感動は言葉にあらわせられない!
サイコー!!!

2002年12月3日 (火) もっと書くぅ〜
今、風呂上がってきました。
そしたらビックリ…

なんか…

身に覚えのない傷が増えています…
腕のあたりに…みみず腫れ…

小指のあたりに切り傷…

イヤ…よくみたら、みみず腫れが6ッ箇所ある…

おそろしや…


そうそう、バンプ好きは猫好きが多いのではないかという結論を今日出してみた。俺の周りで統計を取ったところね…

2002年12月4日 (水) カラオケ行った〜良い感じ♪
アフリカ南部からインド洋、オーストラリア南部などで4日、皆既日食が観察された。
臨時の観測基地が設けられた南オーストラリア州のグレート・オーストラリア湾に面した町セドゥーナ(東経133度68分、南緯32度12分)では、同日午後6時40分(日本時間同5時10分)ごろから日食が始まり、約1時間後に32秒間、皆既日食が見られた。

とのこと…(朝日新聞より)

日食かぁ〜あんまり観た記憶がないなぁ〜
特に、皆既なんてモノは…

小学生くらいの頃に、一回あったっけか?

皆既じゃなかったけど、丸く切り取った画用紙の影を見て
本当に切り取った丸形が欠けるのかなぁ〜
とか、実験してみたっけ…(笑)

実験がうまくいったのかどうか…忘れちゃった。

ちょうど雲がかかってしまったような気がせんでもない。

皆既…観てみたいですな。
海外に行かねばならんのだろうか…

オーストラリアのセドゥーナには日本人300人余りをはじめ欧米などから天文ファンが大勢集まり、2時間弱の天体ショーを見守ったらしい。

次回の皆既日食は、03年11月に南極付近である。

南極…いけねぇ…

日本では09年7月に奄美大島などであるが、本土では35年9月まで見られないとのこと…

2002年12月5日 (木) 単調。
今日の実験は…実験か??

試料の合成とか、全くやってない。
ほとんどTAがやってしまった。
ま、危険な作業だから仕方ないと言えば仕方ないが…

俺たちのやった作業は、
ただ…

15秒ごとに温度の記録。

730℃から530℃まで。

一時間弱。×2

なんか、時間を無駄にしてる気分だった。

2002年12月6日 (金) 午前休講万歳!
夜…学校に行く。

そして、外で望遠鏡組んでる人たちの所に行って
その後部室にいると、カラオケに行こうというテンションに…

行っちゃいました。
朝6時まで。

帰ってきてからも、H研にて就寝。

だらだら〜な週末万歳!

2002年12月7日 (土) トナカイ
風呂に入ってから…例によって天研へ。

ドアを開いてビックリ。

宴会だ…

しかも、不思議なメンツ…久しくこんなメンバーで飲んでないなあ。
一年生が少ない。

蓬莱泉の「吟」
これサイコー。

しかし…凄まじいポスカ合戦だった…
皆が手にポスカをにぎり…

最初に酔いつぶれて寝てしまった人の負け。

いや。
つぶれてないのに、3人ほど鼻の頭が赤く…

ひたすら狙われていた人も…(笑)


朝8時くらいまでみんな話してたのかなぁ〜
俺は寝ちゃったけど・・。

2002年12月8日 (日) 幸せってなんだろな。
天研起床。

その足で栄へ。
もちろん、顔についたポスカは洗い流しました。

なんか…人多い!
さすがは年末パワー…

エレベーターで、順番待ちの列ができるなんて初めての体験だよ…
イヤ…ナゴヤドームで経験したか…

イルミネーションもいっぱいでした。

2002年12月9日 (月) 寝る子は育つ。
さあ!今週も行ってみよう!

クッキー授業!

え?
先週はなんで日記に登場しなかったんだ!?
だって?

それはですねぇ〜

先週の授業でのこと…
先生が来て、突然黒板に書き出しました。

「Today is very short Class!」

え?
短い?

何をすることもなく、すぐに終了。

早々と英語で説明されたからよくわからんかったけど、
ようするに、誰かが病気らしい…
ま、いいや。
早く終わったし。


さて…今週は…

「マック」

パソコンじゃないです。
鈴木でもないです。

関西だと、「マクド」です。

一時間半…ひたすらマック批判。
あの人…俺たちを洗脳する気です…

マックの悪口言った人には、もれなく

「ふぁぁぁんたすてぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜っっっっく!!!!」

です。

もちろん、宿題は、マックの悪口でした。
ああ。めんどくさい。

2002年12月10日 (火) 自分で8000番ゲット…
いつの間にやらこのページも8000hits!

てか、カウンター故障してる気が…
たまに数字がだぶるらしい…
ってことは、もっと人が訪問してるハズなんだよな〜

2002年12月11日 (水) 鍋だべ。
鍋万歳!

今日は友人宅にて鍋。
4人で鍋。
小林サッカーで鍋。
こたつを囲んで鍋。

ってか、ここ数日寒すぎ。
ほんわかお鍋で体が温まります。

2002年12月12日 (木) 串カツ
今日の実験は、半導体の電気特性を調べるの。

てか、実験なのに、講義のように説明長すぎ…
ぷは〜

2002年12月13日 (金) 長期滞在。
今日は、3限終わってから夜3時までずっと天研…
12時間(笑)

夕食にスタビに行く。
ここって、値段の割りにボリュームがあって良い感じ♪
(日替わり定食はね…)
店の名前も天研っぽくって良いし(笑)
なにより、食後にコーヒーとかついてくるのが良いなぁ。

天研に戻るも、いつもの彼が望遠鏡組み始めたので、
ちょっと手伝いをしつつ、天研でだべる。

てか、外は寒いなぁ…

そして、バイトから帰ってきたので、
フォトガイドの使い方を解説。
てか、ま、解説するまでもないか…
組むだけだし(笑)
後は、ちゃんと極軸合わせができるかどうかだしね。

そうだ…俺もそろそろ写真撮りたいなぁ〜
家に帰ったときに撮ろうか。
三脚借りて行かなきゃ。

目指せ!
神谷さん&神田さんの固定撮影。

んで、駅まで送ってったんだけど、帰り道でおもしろい者に遭遇。
我がクラスのプレイボーイ(?)
横断歩道で、全く俺に気づいていなかったので、
思いっきり驚かしたやったら、本気で驚いてた(笑)
隣にいた女の子は誰なのかな〜?
火曜日に尋問決定ですな。

天研に戻って、新たにVAIOを買った彼にいろいろ教える。
いろいろインストール。

やっぱ、VAIOですよ。

天研VAIO率上昇中。
現在、もう一人勧誘中。

ってか、CLIEほしいっ!

2002年12月14日 (土) ししなべぇ〜
午後4時天研を出発して、一路奈良へ。

今日は、天研の先輩の家に行って、ししなべ食べるんです。
イノシシの鍋…
以前、花祭りにてその日取れたて(つまり、狩猟したばかり)のイノシシ肉を食べたことがあります。
その時の記憶では…
とにかく硬かった。
歯ごたえありすぎ…そのうえ、ちょっと臭みがあったかな。

途中、東名阪自動車道にて何かを踏む。
とっても車が弾んだ。
さすがに高速走行を取り止め、サービスエリアにて点検するも、
異常がないようなので、そのペースでびゅんびゅん。

6時すぎに奈良市の外れにある先輩の家に到着。
高速って早いなぁ…

てか、こちらはとても寒い。

他にもバイクで来る先輩がいるらしいんだから…
おそろしや。

家の中にはいると、めっちゃあたたかい!
ストーブも付けていただいて、ほんわかほんわか。

しばらくして、バイク隊の皆様が到着。

顔が…

凍結してます…

ものすごい寒そうでした。
てか、クビに手が入ってきた時点で、そのすさまじさが直で伝わってきました。

鍋を火にかけ、
ぐつぐつ煮込むこと1時間半くらい。

久しぶりの獅子肉をひょいと口に放り込む。

・・・・・・・・・・

なんじゃこりゃぁぁぁ!

前に食ったのは一体何だったんだろう…

ものすごい柔らかい…
口の中で、肉がほどけるように…味が舌にしみこんでいく…

あ〜幸せ。

外の寒さなんて、一気に吹き飛んでしまうよ…
ここだけ異世界のようだ…

まるで、夢の中。

大型バイクなあの人も…夢の中。

そんな夢のような時間を夜12時まで味わった後、帰ることに。

外に出て、車を見てびっくり…
カローラさんが…
凍結。
赤い車のハズなのに…なぜか白い…

しかし!

やかん登場。

まるで、この事を予想していたかのように、間髪入れずに既にゆだったお湯が…
準備がとても良くてビックリ。

霜を溶かし、前方の視界良好になったところで出発。

帰り道…カローラの横を凄まじい速度で追い越していく軽トラ…
ありえねえ。
こっちもそこそこスピード出てるのに…
ターボ付き!?
う〜ん。
そうこうしてると、今度は同じ赤いカローラに遭遇…
珍しい…

ふたご群らしき流星も5個くらい見て満足。

天研には2時半に着き、しばらく休憩した後3時半頃帰りましたとさ。

2002年12月15日 (日) ひたすらコピー。
いつものように、午後起床。
全く…せっかくの日曜日に俺は何してるんだ…

と思いつつも、たまりにたまったタスクを片っ端から片づけていく。

そのうちの一つが、過去問コピー。

うちの近所にえらい安いコピー屋さんがあるので
そこに行ってひたすら一時間コピー。

これで今期も安泰だと良いなぁ…

2002年12月16日 (月) でえと♪
授業後に名駅にイルミネーションを観に行った。

名駅までは3人で行ったけど、そこからは二人で。

もちろんデジカメも持っていって、撮影したのだ!

行く前は、やっぱり例によってカップルがたくさんいるのかなぁ〜
そんな中でデジカメで写真撮ってたら浮くだろうなぁ〜

とか、いろいろ考えを巡らせていたが、
心配することはなかった…

結構いました。
写真撮ってる人。

しかも、ケータイに付いてるカメラで無理矢理がんばってる人たちも…
しかも、それを団体でやってるもんだから、なかなか笑えた。
その光景をデジカメに納められなかったことが心残りかな。

汽車を中心に、いろんなイルミネーションが駅前に飾られていた。

遠くから、撮ってみると、粒子が細かくて良い感じ♪

しばらくしてイルミネーションを見飽きたので、
15階の展望室(?)に行って、夜景眺めようかと…

そこに着いたとき目に飛び込んできた光景は…

予想通り、カップルいっぱいだぁ〜
一区画に一カップルずつ、まんべんなく拡散しています。

その中に…
おかしいよ…
どゆこと??

きつく抱き合った二人…
片方は…中東の人っぽい若くてりりしい方。
もう片方は…

はぁ?

どこにでもいそうな、量産型のおばちゃん(推定55歳)。

うん。
愛さえあれば、そんなことは関係ないさ。
…でも…どうしても、裏に何かがあるのではないかと考えてしまう…

夕食を食べた後も、そこに行ってみた。

ここで、あの方々がまだ抱き合っていた…
と来るのが普通の流れかも知れないが、もういなかった。

夜景眺めてると…
後の方で

「あ〜ら。アイムソォリィ〜。ごめんなさいねぇ〜」

と。激しいおばちゃん達の声が…
アイムソォリィ〜って…酔ってるよ…
俺たちは思わず吹き出して笑ってると…

なんと、横を陣取った!

「え〜と、こちらに見えますのがぁ〜!!」

いきなり名古屋の解説をしだしました。
もう、耐え切れません。
思わず、ちょっと真似して二人で笑ってると…

とん!

え?

いきなり肩をたたかれた!
「おにいちゃんたち元気ぃ〜?」
ええええええ???

おばちゃん二人組による

『名古屋は、ええで劇場』

開始。

小牧山から、広小路通りの屋台の話まで…
大変おもしろく聞かせていただきました。
でも、3〜4回くらい同じ事を繰り返し言っていたような…
ま、おもしろかったからオッケー!

去り際には、
「ロマンティックねぇ〜未来は明るいわよ〜」
などと、握手を交えつつ、不思議なセリフを残して去っていった…

しっかし、本当におもしろかった…

昔から、なぜか年配(かなりね)の女性によく話しかけられるんだよな…
俺って…
確か、名大祭の時も…

んで、しばらくした後、大学に戻る。

が。

そこで、これから夜景を見に行こうとしている先輩達に遭遇。
時間は既に11時…

まあいいや!
デジカメも持ってるし、いっちまえ!
てなわけで、一路豊田市へ。

家に帰ったのは2時…
ああ眠い。

でも、ホント今日は楽しかったわ。
平日の放課後と思えないくらいに…

2002年12月17日 (火) こ〜るど
最近寒いねえ〜
今日はちょっと暖かくて幸せ。
でも、天研のはしごを登るときに横風で振り落とされそうになったときは
さすがにびびった。

でも、今年の冬は暖かいのだ☆

2002年12月18日 (水) ローラ・ラン
今日のドイツ語は…映画鑑賞。

もちろんドイツ映画です。

が。

この映画…セリフ少な!
ドイツ語の授業なのに…
セリフが少なくて良いのだろうか…

てか、これほど意味不明な映画は見たことがない気が…

一回見てみて欲しいので、あえてここではストーリー書きません。

でも…映像感覚とかはハリウッドとは違って、新鮮な気がした。
ホントに計算して撮ってるのか…はたまた、テキトーに撮ってるのか…
そのへんがよく分からないところがまた良い。

アニメーションも混じってるしね(笑)

しかし。
主人公。
どうしても、フィフスエレメントのあの女性を思い浮かべてしまうのは俺だけ?

2002年12月19日 (木) ほんわかりん♪
今日の夜は比較的暖かかった。

そして、年賀状のデザインなどはほぼ完成。
住所録を整理していてふと思い出す。

あ…天研名簿忘れてた…

あいたたた!
もう年賀状の季節だし…
ご迷惑おかけしまくってます。
申し訳ない。

年内完成は無理です。
(;-_-;) ウーム

2002年12月20日 (金) 天研忘年会。
授業後にLoftへ行ってお買い物。

とーーーーーってもいい物買っちゃいました。
ついでに、妹への誕生日兼クリスマスプレゼントも。

クリスマスイルミネーションで、栄の町もかなり華やかになっていました。


ちょっと遅れたけど、川名で天研の忘年会に参加。

すでに、みんな出来上がりげ…
駆けつけ一杯…ビールジョッキ行きました。
いつもの俺としては、全くあり得ないペース。

しかも、昼飯も食ってないのに

ゴキュゴキュ。
U\(●~▽~●)Уウイー!

スタートダッシュは、誰にも負けません。

一気に加熱!

舌も饒舌に…

今日は、某2年と熱く語ってみた(…つもり)

2002年12月21日 (土) スキーが待ち遠しい
天研から帰ってきた。
そして、夕方のニュースを見ていた…

すると!

おお。
茶臼山。

今日はスキー場のオープンだったなぁ〜

スキーヤーが思い思いに滑ってる。
いいなぁ〜

お。
くるりと回ってる。

…え!?

くるりと回ってこっちを向いた顔を見て…

後輩じゃん…
中学校の…

坂宇場の花祭りにいたよ…

くっそぉ〜
じもてぃーはいいなぁ!

でも…温泉で働いているはずなのに、なぜ土曜日に滑ってるんだ…
休業日は確か木曜日のハズ…

2002年12月22日 (日) プロフェッショナル
http://www.shigakogen.com/hotel/tamamine/
↑天研スキーの宿です。

ちぇきらっ!


今日は、来たる一人(?)暮らし用の家電製品を買いに
星ヶ丘のヤマダ電機へ。

店員の食い付きの早さにビックリしつつ…
おもむろに洗濯機コーナーへ。

早速店員一人ゲット。

この人…やっぱ、プロです。

こんなに洗濯機に詳しいおっさん…初めて見たわ。

今日はいろいろ買いたいから、お次の冷蔵庫コーナーへ。

…このおっさん…冷蔵庫まで詳しいわ…
やっぱ、プロはすごいなあ…

大きい物から買っていく。

お次は、ガスコンロ…

…う。
ガスコンロ…めっちゃくわしい…

その後も、
炊飯器
オーブントースター
アイロン
掃除機
などなど…

いろんな家電製品をまわるが…

おそろしく詳しい…
一個一個の製品の価格まで暗記してるくらい。

なんか、家電製品のプロになりたくなっちゃうよ。


そうそう、生CLIE触ってみた。

ぐぐぐぐ…
欲しい…
思ったより薄いよ…
はう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2002年12月23日 (月) クリスマスイブイブ
スキーでのサングラスを探しに近くのホームセンターへ。

ま、いいのが見つかるわけがないわな。

と、俺の脳裏にふとよぎった…

前に壊れたヤツを直そう。

去年使ってたものは、鼻にかかる部分がどこかへ行ってしまった…
タダでさえ鼻の低い俺にとって、それは致命的である。

なにげに日曜大工コーナーを回る。

あ。
いい感じのスポンジが…
と、俺の頭に完成型が浮かぶ。

100円だったから購入。

カッターナイフで戦うこと30分。
立派に修理完了。

めっちゃや空く済んで感動!
しかも!

スペア8個付き(笑)

これで、何回無くしてもオッケーさ!

2002年12月24日 (火) イブコン〜〜〜〜〜〜〜〜
の前に、いつもお世話になってる某E邸にてささやかなクリスマスパーティー。

シチュー作って、みんなで食べました。
プレゼント交換では、喜んでもらえたみたいで…
ぴーす♪ (#^ー°)v

鳥照のお肉めっちゃうまかったっす。

なかなか良い時間が過ごせましたわっ♪

そして…イブコンへ。
10時過ぎだったか、ちょうど恒例の本山パレードに向かう途中だった。
サークル棟の下にみんな集合していたのだが…
その光景…

かなり異様!

おそろしかとばい。

サンタはまあ…普通だけど…
得体の知れない生き物が…
ポツポツ。

俺も、髭だけいただき、出発!

てか、人数多すぎてコスチュームが足りていないのが現状。

途中、構内警備員に注意されるも、お構いなし。
だって、警備員…笑顔だったんだもん。

今日は何をやっても許されるのだぁ!

ってゆう雰囲気が漂いはじめた。

そして、学校を出る。

道行く人々に
「メリークリスマ〜ス!」
叫ぶ。
そして…手を振るっ!
お菓子を大量に持ったかわいい(?)サンタ達が配るっ!

中には、すごい親しげに一緒に手を振ってくれる人もたくさんいて、
たまんないね!
やっぱこれおもしろいわ。

俺のコスチュームが髭だけというのが、いささか不満ではあったが…

そうこうしているうちに、本山到着。

交番はっけ〜ん♪
一年生代表が…突入!

…が。

中はもぬけの殻。
誰もいない…

と、パトカー着。

特攻隊員(一名)が、突入!
パトカーへ…

警察官のみなさんちょっとビックリしてたけど、
みんなで「ご苦労様で〜す」と。
にこやかにお礼を言ってもらえて嬉しい限り。

そして、天研へ戻ろうとしたその時!

まるで去年を見ているかのような光景が…

オープンカーパレード!!!
相撲の優勝パレードのように、オープンカーの後部座席に座ってる!
みんなでそれを追いかけながら、
「メリークリスマ〜ス!!」
道行く人たちも、反応してくれる〜

そして、その瞬間はついに来た!

俺がその席に座ることに!
おっしゃあああああ!
去年からずっとあこがれてました。
BGMは、バックストリートボーイズ。
サイコー。

隣はもちろん(笑)

その足で天研に帰るも、
天研では、ケーキの嵐!
めっちゃうめえ!
こんなにたくさんの種類食べたクリスマスは、初めてだ!

その後も、飲んだり喋ったりを繰り返し…
寝たのは朝の5時だったかな。

某研就寝。
最近…天研で寝てないなあ。

2002年12月25日 (水)<お知らせ> 天研スキー
さて、28日まで天研スキーに行って参ります。
@志賀高原。

日記の更新は、向こうで施設見つけたらがんばります(笑)

連想がどれだけ進んでいるか…
たのしみですっ

2002年12月25日 (水)〜26日(木) 天研スキー初日
イブコンの疲れも残ったまま、家路につく。

今夜、天研スキーで長野県は志賀高原に旅立つので、
その荷物準備に追われている。

で、荷物をまとめ終わったものの…
お…重い…
なんでだ…?
確か…パソコンを入れる前までは軽いなあと思ってたのに…
てことは、パソコンか…

ま、こればかりはたくさん写真を撮っていたいから仕方がない…

さて、名古屋駅に向かう。
原付の後に大荷物をしょって…
重い…

一番辛いのは名古屋駅構内の移動。

と。

「さかもっちゃん??」

ふと振り返ると…そこには懐かしの予備校時代の友人が!!
彼も、彼女と一緒にスノボに行くということで…

ちょっと話したけど、他の友人が事故にあったらしい…
下半身不随って…
バイクって恐いです…

さて、気を取り直して名鉄バスセンター4階へ。

手続きを済ませて、バスへGO!
が、なかなか発車しない…
遅れてる人がいるっぽい。

10時すぎに動き出した。
多治見を通り過ぎると電気が消え、仮眠モード。

何度か途中ドライブインに泊まったけど、ほとんど寝てた…
というか、寒くて外に出る気にならなかった。

8時くらいだったかな…?
志賀高原に着いたのは。

早速スキーの準備をした。
更衣室で着替えたら、そこで待っているのは白銀の世界!

…じゃなかった。

白い…
漂白の世界…
すべてが白い…

はい。
猛吹雪でした。

そんなことでへこたれる天研人達ではない!

吹雪なんてなんのその!

ゲレンデに出ると、結構人がいた。
こんな天候なのに…

こんな天候なら、せめて人が少ないことを祈ってたのに…

ま、最初は僕はインストラクター。
初めてに近い人がいたので、教えてました。
俺も、もう昔のことは忘れてしまったので、テキトーに。

しかし…寒い。
日頃は、ほとんどしたことのない休憩をしまくった。
顔が凍ってしまう…
髪の毛は既に凍結。

だから、ホテルに帰ったときは天国かと思った…

帰るとき、ナイターでライトアップされたゲレンデを見る…
う〜ん
ロマンチック>今回の主役兼ネタ提供者。
ナンパガンバれぇ〜
ゲレンデ効果20倍だぞ。

ホテルでも、楽しい話題で盛り上がった☆

日頃言えないあんな事やこんな事…(笑)

明日もがんばるぞぉ〜

と、修学旅行さながらの様相を呈しながら夜は更けていくのでした。

天研の合宿とはまた違った雰囲気が醸し出されてていい感じ♪

2002年12月27日 (金) 天研スキー三日目
このスキー旅行での食事の時間…必ず聴く歌がある。
他の団体のお方がたなのだが…
妙に耳に残る。

「は〜らいっぱい!」

ううう・・
天研スキーな方々も、徐々に洗脳されつつあり…
くちずさむようになってきた…(笑)

外を見ると…今日も吹雪。
あいたたた。
やってらんねー。
というか、今日の方が断然ひどいよ…
雪の降り方が半端じゃない…

でも、せっかく来たんだし、今日も出陣!

う〜ん
クワッドリフト動いていない…
一の瀬ゲレンデは、ペアリフトしか動いてませんでした。
ま、講習用にはちょうどいいです。
昨日と同じように、二人の先生役。
しっかし…寒い…

何度か休憩所に行ったけど、あそこは天国だね…
なんか、顔が解けていく感じが分かる。

昼ご飯はやっぱりカレー。
スキー場に来たらカレーでしょう!

体も温まったことだし、再び嵐の中へ…

今度は、二人で滑った。
上達ぶりもなかなかで、いい感じ☆
¢__(^0^¢)__===3 
リフトが止まるギリギリまで滑ってました。

ホテルに戻り、ちょいと休憩。

あああ…のどが痛い…
風邪ひいたっぽいんだな…
ちょっと体も重いし…

そして夕食の時間。
もうそろそろ、みんな洗脳されてきた…
あの歌に…
歌っちゃってるよん(^_^;)

食事を終え、部屋に戻る前にちょっとネット。
志賀高原もIT化?
なんか、ホテルのロビーでインターネットできるんだねえ〜

部屋に戻ったあと、今夜もいろんな話に花が咲き…
でも、話題の中心はやっぱりあれでした。

風邪引きさんちょっと辛いので、今日は早めに就寝
とは言っても1時だったけどね…(笑)

2002年12月28日 (土) 天研スキー最終日
さて、楽しかったスキーも今日で最後。
ガンガン滑るぞお〜

今日は、インストラクターの座を少し離れて、
今度は僕が教えてもらいました。

OBさん達に合流するまでの間、
一人で黙々と自主練。
上級コースでの小回りを中心に、足と体の傾きに注意してやってみた。

しばらくして、OBさん達がやってきたので、教えてもらった。
Rさん…うますぎます。
フォームがとってもきれい。

僕の滑りも見てもらい、いろいろ指摘してもらった。
やっぱ、誰かに教えてもらうのは違うね…
いつも、ゲレンデで滑ってるうまそうな人たちの滑りを見ながら研究してるのだけど
上達度が全然違う…

しかし…帰りの時間が迫り…
残念!
これが一日目だったら良かったのになぁ〜
また今度連れて行って欲しいです!>OBさん

そうして、道路をスキーで走行しながら…
急いでバスに間に合うようにホテルに帰る。
ぎりぎりまで滑ってたから、風呂に入る時間がなかった…

が…
一人まだゲレンデに取り残されている…
ヤバイ!
走りました。
ゲレンデへ。
板を担いでなんとか間に合った。

バスがやってきたので、乗り込む。

貸し切り状態。

またまた、一番後の席を陣取っちゃいました。

帰り道は、昼間だから景色を楽しみながら…
雪が激しく積もってました。

またまた、いろんなスキー場巡りをしながら…

というか…途中から乗ってきた女子高生軍団???
これすごい。
テンションおかしいよ…
久しぶりに聴きました。

「ちょ〜○○○」

バスの中で我々大受け。
車内でメールしちゃったよ…
ありえん発言がバンバン出てきて…

でも、彼にはがんばって欲しかったな〜(笑)

名古屋に着いたのは9時をまわった頃だったかな。
ホントに楽しいスキーの旅でした。
参加したみなさんお疲れ様!

てか、東山線の終電に乗ったのは初めてでした。

2002年12月29日 (日) 実家へGO!
ぐうう〜
朝起きた…が。
体中がぁ…
痛い。

そんな痛みをこらえながら…
俺の運転で帰省…

今回は路面凍結してなくて滑らなかったので良かった良かった。

6時半頃家に着き、そのまま花祭りの練習へ。
やはり、舞が結構複雑なので練習するのです。
とは言っても、練習するのは俺たちじゃなくて、小さい子供達。

今年は初めて舞う子がかなり多かったので…
教える方はかなり大変。

小さい子の後について、操り人形のように教える…
これがまた腰に来るんだなぁ〜

痛い痛い。

スキーの影響もあって、膝がかなり痛い。
もう、踏んだり蹴ったりだね。
走り込みが足りなかったようだ…
運動不足万歳。

夜12時をまわる頃まで練習した後、ラーメン食って帰った。

2002年12月30日 (月) 花祭りの練習だぁ〜
今日も、花祭りの練習。

今日は同年代の人たちがたくさん帰省してきていて
なかなか盛り上がってた。

久しぶりだから、いろんな話した。
やっぱ、就職組は大変みたいだ…

今日は、笛も持っていったので、吹いてみた。

これも、舞と同様で、体がしっかり覚えていたのですんなりと。
そう。
俺は、4歳の頃からやっていたので、体が覚えていて当然である。
一年も欠かしたことがありませんから。
たとえ浪人していようとね(笑)

笛と太鼓の音色に合わせてからだが自然に動いてしまうのです…

今日も夜12時過ぎまで練習。
らーめん&酒の肴。
うまいねえ〜
今年の練習は、今日でおしまい。

2002年12月31日 (火) 大晦日だよ!ドラえもん。
やってきました今年も…大晦日。
今年一年を振り返ってみると…いろいろありましたなぁ〜

いや!
ホントにいろいろありましたよ…
ホントに…ありすぎですよ…

長かったような…短かったような…

でも、よく考えてみると、あっちゅーまに過ぎ去っていきましたな。
この日記も、書くネタに困ることがないくらいに…
いろいろありました。

例年恒例、家族で晩餐して、酔っぱらいまくってこの日記書いてます。

もちろんテレビは紅白ね。

外は…とても静かに…夜空には星が瞬いています。
とっても綺麗…
カメラ持ってくれば良かった…
コンタクトの度を測って、交換してくれば良かった…
ほんっとに、綺麗なんですよ。


さて、今日の日記に移りますか。

昼過ぎに、今年お世話になった車の掃除をして、
そのままドライブがてら友人宅訪問。

2件ほどまわって、その足で茶臼山に行こう!
ってことに。
大晦日に茶臼山なんて初めて…

それでも、結構滑ってる人はいるもんですな。
雪も、まあまああってスノボーやるにはいい感じかも。
斜面もそんなにきつくないし。

そして、レストハウスに行ってみる。
すると!
懐かしの顔ぶれがバイトしてた。
てか、働いている人ほとんど後輩…

中には、会うのが5年ぶりくらいの子もいて懐かしかった。

んで、閉店しちゃったあとだけど、安くフライドポテトとかもらったんでみんなで食べた。

車で、ゲレンデ突入!?
何て言う案も出たが、即却下(笑)

そうそう!
生civictypeR発見!
雪の中に白く輝くそのボディー。
サイコー。
いつしか、typeRにスキー積んでどこかに行きたいなぁ〜
しかも、それは一緒に言った友人の知り合いの車らしい…
いらなくなったら譲ってくれないかな〜(笑)

茶臼山をあとにし、みんなを家に帰して家に帰る。

さて、大晦日ということで、我が家では毎年恒例の晩餐が。
妹と母さんが腕をふるって料理作り。
いつもは、日本酒の熱燗なんだけど、
今年は、ワインと焼酎のブルーベリー漬け(?)←自家製
なかなかおいしい〜
酔っちゃった。
ばあちゃん、じいちゃん、とうさん、もちろん俺も真っ赤っか。
遺伝です。
対して、妹と母さんはケロリ。
強いです。
遺伝です。

そして…食後は…
うちの父が明日…つまり、元旦が誕生日なので…
妹手作りのケーキ。
今日の昼間作ってました。


さて…夜も更けゆき…あと数時間で平成15年ですな。

平成も、もう15年…
早いなぁ〜

来年も、いい年だといいです!
みなさんも…良いお年を!

2003年1月1日 (水) あけましておめでとうございます!!
ついに2003年に突入しました!
皆様いかがおすごしでしょう?

今年も一年・・このホームページ…たくさん訪れてくれると嬉しいです!
がんばって、日記も付けていきます。
よろしくお願いします!!

2003年1月1日 (水) いつもの元旦モード。
元旦ですなあ〜
ほんと。
だらだら〜っと、お正月モードなり。

一日中、こたつにこもりっぱなし。

年賀状を郵便局に出しに行った以外は、外に出ていないんだな。
てか、郵便局が改築のため移転してたの知らなくて、しばらくさまよってしまったよ…
発見したときは、プレハブみたいで笑えた…
もっと笑えたのは、プレハブなのに前の郵便局舎とあまり変わってない気がしたこと。
今度は立派なのを建ててください。

そうそう、こたつといえば…

うちのこたつ…
家を建て替えたときに、掘り炬燵にしました。
その方が足のポジションがいいしね。
もちろん電気でした…

が。

最近変化が…

掘られていません。
その代わり…
電気不使用。

その心は…

炭。

そう、こたつの中に炭を入れているのです。
電気も節約できるし、とっても暖かいのです。
寝る前にはちゃんと灰をかぶせるんだけどね。
でも、朝起きたときも、ほんのりぬくもりが残ってていい感じ。

しかし、これ、一つ欠点が。

かくれんぼしたら、死にます。

前の家の時…もちろん築100年の家でしたから、豆炭こたつ。
幼き俺は…必至に隠れてました。

が…息苦しい…

意識を失い欠けました。

みなさんも、一酸化炭素中毒には気を付けましょう(笑)


そして…夜。
予備校仲間から電話が来る。
テンション…高すぎ!
浜松なら行けたかな〜
今度は呼んでくれえ。