戻る - 参加 

2003年3月1日 (土) 天研人@豊根
さて、昨日の日帰り豊根ツアーとはうってかわって、
本日は、一泊豊根ツアー。

もちろん、星を観るのが一番の目的だったのだが…

やはり、天研のジンクス破れず。

曇りどころか…むしろ雨。

機材すら持っていきませんでした。

が…

これでもかってくらい、話が盛り上がった。

そういえば…二日連続温泉…
贅沢してるなあ〜(笑)

そうそう、今日はなぜだか親戚大集合。
こたつに所狭しと全員集合(笑)
天研人も、なぜか混じる(笑)

いろんな方言が混じっておもしろ〜

ま、ほとんどは三河弁だけど…
唯一、関西弁の彼だけが浮いていた(笑)

でも、そのコントラストがサイコー(笑)

みんなで観た映画も…
なかなかおもろかった。
コメディーじゃないんだけどな〜(笑)

2003年3月2日 (日) 天研人@豊根2
昨日の夜は、夜というか…朝まで語りモードだったため、
昼頃に起床(笑)

テキトーに朝食を食した後…

地元の数少ないラーメン屋さん…「ふきのとう」へ。

そういえば、出発するとき…
サイドブレーキが戻らなくなるアクシデント発生。
降ろしてるのに、引っかかっているのか…
タイヤが回転しない。
前輪駆動だから、後輪タイヤが止まったまま動いた。
さすがにそんなので名古屋に行けるはずもなく…

親父さんがテキトーにがちゃがちゃやった。

すると!

動いた…

一体何だったんだろう…
分かる人…情報きぼー。

「ふきのとう」では…いつものごとく、アイスをサービスでもらっちゃいました。

ほんと、うまいし…アイスはくれるし…
たまりませんな。

んで、すぐ近くの母の実家に行く。

そうそう、
うちの方では、実家のことを「在所」っていうんだけど…
意味が分からない関西人一名…
さすがに、「集会所」ではありませんよ(笑)
母の集会所っておかしいし(笑)

近くの小学校に行って、懐かしの遊具で遊ぶ(笑)

バスケットゴールにジャンプ。

「バキッ!」

あいたたた。
まあ、廃校になった小学校だから…
いいよね…
もちろん、犯人は俺じゃないですよ。
だって、届かないもん(汗

「在所」の方に戻ると、これまた母方の親戚が…

この週末って、帰省ラッシュなの!?

んで、大量の伊予柑をもらっちゃいました。
また、お裾分けしますので、欲しい人は我が家まで来てくださいな。
何たって、数十個あって、とても一人では食べきれない。

帰りは、茶臼山高原道路経由なんだけど…

途中の面の木のパーキングで…
テキトーに散歩。
んで、帰ろうとしたその時…

目の前に軽トラが止まり…
一言。

「富士山見えるぞ。」

え!?
一瞬耳を疑いました。
ここって、愛知県だよな…

言われるがままに、軽トラのあとをついていく。
そして…

う〜ん。
ま、あのりりしい富士山の姿はやっぱみえないな。
でも、たしかに、南アルプスのむこうにひときわ白い山が見える…
へぇぇぇ〜
さすがは日本一の山。
愛知県からでも見えるんだねえ〜

そういえば、地名に「富士見台」とか書いてあるところは、
富士山が見えたりしたらしいからねえ〜
建物がたくさん建つ前は…
豊橋にもそんな地名があったっけ。

いや、ホント今日は昨日とはうってかわって天気が良かったわ。
その場所から富士山が見えるのは、だいたいこの季節で
昨日の雨が空気中のチリを落としてくれたのとかの
好条件が重なった物で、いつも見れるとは限らないらしい。

そんなこんなで、名古屋まで。

一緒に行ったお二人さん。
お疲れ様。

またいこーね。

2003年3月3日 (月) ひなまちゅり。
とはなんの関係もなく…

お昼起床。
もう、完全にこのリズムで毎日動いています。

2時頃から、文サ連のお手伝いの予定が入っていたので、
学務課まで向かう。
雨が降ってたから、車使った。

やっぱ、雨の日は車が便利だな〜

と、名大に到着するまでは思っていた。

ううう〜

停める場所がない…

そう、名大付近は駐禁が多いんだよな〜
いくつか、not駐禁ポイントはあるんだけど…
満車。
仕方なしに、結構遠くに停めた。
これじゃあ、あんまり意味ないよ〜(T_T)

さて、学務課。

校友会からの援助物品を文サ連室へ運ぶお手伝い。
雨だから最悪…

我ら天研は、冷却CCDっていうかな〜り高価な物をもらえることになったので…
俺が代表でお手伝い役に借り出されたのです。
他のサークルの援助物品観てたけど…
うちのサークル…高価な物を頼みすぎたかな?
よく、文サ連も許可したよな…

事務の人にも、
「これって、カメラの写す部分だけなんでしょ?高いねえ〜」
と、幾度も言われた(笑)

がんばって使いこなさなければ…

夜は、おばさんの家に久しぶりに行った。
伊予柑持って。
夕ご飯…やっぱ、一人暮らしと違って、品数が多いな〜
うまいうまい。

ま〜た、夜更かししちゃうのでした。

2003年3月4日 (火) 牡蠣ツアー(一日目)
夕方に、天研の先輩とJR刈谷駅で落ち合わせて、
兵庫は赤穂の、これまた天研の先輩の家に向かう。

そう!
先輩の家に、牡蠣を食べに行くのです!
ずっと、高速をとばしていったのだけど、途中…
琵琶湖の南側くらい?
辺り一面真っ白…
まさに、ホワイトアウト!?
いやいや、高速でホワイトアウトになったら死んでしまいます。
でも、それくらいすごかったかも…

てか、アメリカンタイプのバイクに乗ったお兄さん。
吹雪の中でかわいそうだった…
多摩ナンバーだったから、きっと家を出たときは晴れてたんだろうな〜

そうそう、名神(中国道かな?)って、道広いんですね〜
三車線。
なんか、めっちゃ気持ちよかった。
また今度は、自分で運転してみたいな〜

そんなこんなで、走ること5時間くらい?
卒業式でのちょんまげで有名な、天研のOBさんの実家に到着。

いきなり、お父様の熱烈な歓迎に合い…
さすが…お父様って感じでした(笑)

すごい、感じのいいおうちの方々で…
(先輩も含む)
とっても、気を遣ってもらっちゃいました。

さて、早速牡蠣…

わんこそばのように、ばんばん出てきます。
ってか、うますぎ!
激うま!
何というか、日本酒とのハーモニーもたまりませんな。
舌べらがとろけそうだった。

お父様のキャラもなかなかで…

夜2時くらいまで宴が盛り上がってました。
やっぱ、親の影響って大きいのかなあと思う一日でした(笑)

2003年3月5日 (水) 牡蠣ツアー(二日目)
朝9時くらいに起きて、久しぶりの朝食らしい朝食。
やっぱ、実家はこの辺がいいですなあ。
なんか、一日の始まり!ってかんじがする。
みそ汁なんかは特にね。

今日は、4人で明石の子午線が通っているあの有名な天文台へ。
ここにも、天研のOBさんがいるのです。
なんか、天文台に就職してるって…
あこがれるなあ〜

なんでも、天文台への道は高速を降りてから看板を見ていけばわかるということなので…
高速降りたときに探す…

が。

見つからず。

赤信号で泊まった瞬間…
看板が目に入ってきました。
たくさんの看板群に囲まれた中…
電柱に張り付いている控えめな看板を…
そのときすでに、直進レーン。

看板は、左に曲げたそうでした…

まがったぁ〜!

ここで道を間違えたら、知らない土地…
戻ってこれません。
強引に隣に入れてもらいました。

その後も、電柱に張り付いている看板をいくつか頼りに…

しばらくして…
明石海峡大橋が見えてきました。
でかいなあ〜

と、天文台も、見えてきました。
結構というか…
かなり大きいので、あっという間に発見。

早速、お出迎えに来てくれました。
I先輩。
僕は、初対面。
で、すぐにその方の解説するプラネタリウムがあるというので…
見に行きました!

プラネタリウムというと、名古屋市科学館に行ったことありますが…
解説席に身近な人が座っているというのは…
なかなか新鮮。
解説を聞く耳にも力が入りました。
名大祭の参考にしなくてわ!

さすがはプロ!
ってかんじの上映が終わった後…
上映機器とかのかいせつしてくれました。
初めて踏み込むプラネタリウムの内部…
なんか、お金かかってそう…
って思った(笑)

なんか、プラネの恒星球部分は古くても、制御のコンピュータとかは
結構新しいような気もした。
あんな大きいプロジェクター
我が家にもほしいなあ…
あ。
置く場所がないか。
いや…実家に…(笑)

なんか、感動の連続でした。

その後も…
ちょうど子午線のまっただ中にある望遠鏡。
見に行きました。
上るエレベーターにも、天井を見上げると赤い線が…
ちょうど、望遠鏡の下がエレベーターになってるのです。
で、ここがちょうど東経135度ってなわけ。

てっぺんに登ると…
そこには40cm反射望遠鏡が。
ううう〜〜
夜に来てのぞいてみたい…

なんか、コンピュータ制御みたいで…
赤道儀が…ウイ〜ンって、動く。
かっこいい〜

そこでは、望遠鏡の話に限らず…
天研の昔の話も聞けました(笑)
そっちの方が結構興味あったりして(笑)

その後も、館内の展示物を見ていった。
なんちゅーか、すごい。
宇宙のこととか、興味が注がれる…
なんか、昔の眠っていた宇宙好きな気持ちが起きてきた(笑)

宇宙っていいなぁ。

さすがに、標準時な場所だけあって、時計関係の展示物も。
俺の持ってるスウォッチににてるのもあった。

さて、お世話になった天文台も後にし…

おなかが空いてきたということで…
K先輩の希望(?)により、怪しげな食堂に入っていく…
中に入って…
怪しい。
なんちゅーか…
カレーそばなんてものを頼んでしまった…
怪しさに惹かれて…

味は…

なんともいえん。
ただ、そばがカレーに入ってるだけ。
うどんのコシもないから…
微妙。
ま、いい体験でしたよ(笑)

で、高速に乗り…
K先輩の下宿先である京都へ。

ひさしぶりだ〜

去年の春に歩いたところをまだ覚えていた。
そこを車で横切る…
不思議な感じ。

「ふたば」の
「豆餅」
おみやげに買っていきました。
先輩のお薦め。
このお店の近くに天研の先輩の実家があって、
今帰省してるらしいから呼び出そうと電話したら…

ダウン。

どうやら、熱で死亡していた模様(笑)
くわしくは、ホームページ「CAL CAN」で。

んで、無事名古屋への帰途につきました。
連れて行ってくれたR先輩!
ほんとーに!
ありがとうございました!!!
いつもいつもお世話になってしまって…m(_ _)m

で、天研についてからは、一年の子の誕生日会。

20歳おめでとー!
記念に、誕生日会を撮影したビデオを今度あげるよ(笑)

2003年3月6日 (木) だら〜っと。
ちょっと忙しい日が続いたので、今日はゆっくりお休み。

なんか、遊び疲れるって…

この言葉が贅沢になる日もそのうち来ちゃうんだろうな〜

なんか、鬱です。

でも、悔いのない大学生活にしたいし、
今しかできないこともしたいと思う。

昨日まで、天研のOBさんたちに会ったけど、
皆さん(ある意味)充実した学生時代を過ごしてきたんだな〜と。
思うのでした。

海外行ったりとか…

ホント、今しかできないんだよな〜

うう〜

就職か…

2003年3月7日 (金) 追いコン@飛騨
俺たちが入学したときに3年だった方々…
そして、M1D1だった方々の…天研卒業式…

「追いコン」

@飛騨。

俺的には、もう、最初からとばしていくつもりでした…

追い出すメンバーってのが、やっぱりすんごいお世話になった方々…
限界の能力を引き出して、盛大に送り出したかったのです…

俺の座った位置…

これがやばかったのか!?

ハンディーカム(借り物)片手に、乾杯した後…
ガンガン飲みました。

日本酒の熱燗が、これまたいい感じで…

俺の周りにいた6名の勇者たち。
大量に日本酒を注文。
俺も最初は目を疑いました…

でも。

「か〜〜〜んぱいっ!!」

            ×11回。

日本酒で、これは効きました…

俺って、ホントに弱いんですよ。
だから、いつもはそろそろ吐き気が来る頃…
と思ってるのに、なぜか吐き気が来ない。
うにゃ?
と思って、サイコーのテンションに突入。
あとで、自分の撮ったデジカメの写真を見るのが怖いくらいに暴走。

と。

宴開始から一時間くらいたっただろうか…

いきなり目の前が…
見えなくなりました。
目を開けられない…
動くのが、すんごい億劫。
こんな気分は初めてでした…

ちょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜酔ってる。

一目散にトイレへ…

ギリギリ間に合わなかった…

トイレは二つとも使用中…
嘔吐用(?)の洗面所にもっと早く気づけばよかった…
迷惑かけちゃった方々ホントにすみませんでしたm(_ _)m

一応、意識は残っていたので、できるだけ自分で片づけたつもりでしたが…
なにせ、酔っぱらいすぎて…
ほんっと、申し訳ないっすm(_ _)m

その後も…
ふらふらで歩けない俺を…
家まで引きずっていってくれた方々…
ありがとうございましたm(_ _)m

そして…家に帰った後も…
延々5時間吐き続けた俺を看病してくれた方ありがとうございましたm(_ _)m

ううう…
なさけない…

吐きすぎて喉が痛いです。

ああ〜天研の二次会に行けなくて残念…

2003年3月8日 (土) 喉痛い。
うぐぅ〜
昨日の何回にも及ぶ嘔吐のせいで…

かな〜り、喉が痛い。

つばを飲み込むだけで、喉に激痛が走ります。

午後から、親の相手をした後…

夜はずっと冷却CCDについて調べてました。

画角とか、あまりに知らないことが多いので…
ネットで調べまくり。
早いところ使えるようにならないとな〜

TheSkyとか、ステラナビとかを駆使して
どんだけの画角になるのか調べてみた。

う〜ん。
結構狭いんだな。
35mmを使うよりも、かなり狭い。
でも、やっぱ、感度は銀塩よりかなりいいらしいから
期待。

使う機材は…
画角が小さいだけに、焦点距離はあんまりいらんかなあ。
撮る天体が…
俺的にはNGCなんちゃらよりも、最初はM天体を撮ってみたい。
結構、見た目がおおきそうなんで…
M42なんて、撮影領域からはみ出てしまう…
焦点距離が500mmくらいでもね。

そこで、俺が割り出した結論。

天研の機材って、EM100とかEM200なんて、ほとんど使われてしまうから…
ここはやはり、ほったら仮死状態の…
いやいや。
ほったらかし状態の…
スペースボーイですな。
これに、FC60なんて乗っけてみたらどうだろう。
オリオンの、トラペジウムくらいは撮れるかな?
TheSkyでは、そんな感じのシュミレーションができたんだけど…

それになんと言っても、持ち運びが楽そう。

あの黒いバッグに、FC60持って、バッテリーと冷却CCDそして、MYVAIO。

簡単に遠征できそう。

冬も終わってしまうし…
早く撮りたい〜

2003年3月9日 (日) 大須。
久しぶりに大須にやってきました。

今回は、久しぶりにいつもの四人。

で、俺にとっては初めての空間…

パーツショップ。

なんか、LEDとかを探しに行ったんだけど、
周りを見回すと…抵抗とか、コンデンサーとか…
あんま、そーゆーのがそのまま売ってるところは見たこと無かったから、
新鮮で良い感じ。

なんか、自分で何かを作りたくなってしまうよ(笑)
ま、そんな知識はほとんど無いから…(汗

でも、今まで電気屋で買ってた物とかも、
配線類を代表としてかなりお買い得な予感…

ぬお〜もっと早く価格帯を知っていれば〜

と思ったのでした。

昼ご飯は、バイキング。

このところ偏っていた食生活を少しでも改善しようと…

食った。

ひたすら食いました。

全食種食すくらいの勢いで…(笑)

ほん〜と、久しぶりに食べましたよ。
こんなにたくさん。

う〜腹一杯♪

夕食も、友人宅で、シチューを作る。

うん。

あんま、くえんかった。

昼食べ過ぎだね…
明らかに。

空には星がとても綺麗に輝いていた…

風が強くて、すごい良い感じのコンディションだった。

2003年3月10日 (月) 帰省。
午後から、後輩にジャスコまで連行され…(笑)

これで、しばらくの車生活ともさようなら。

実家に車を持って帰るのです。


帰り道…

なかなかの冷や冷や物でした。

ガソリンが…

ギリギリ。

ちょっと、ねばりすぎました。


だって、カードが、JAなんだもん…

伊勢神トンネルの近くまで無かった。

で、もしも休業日だったらどうしよう…

なんて、最悪のシナリオもよぎる。

ま、実際は無事だったんだけどね。


しかし…

前を走ってた車にはちょっとイライラ。

直線は、凄まじい加速…
かなりかっ飛ばしてるくせに…

カーブになると、ありえんくらい減速。

ほんっっっっとに、遅い。

ちょ〜〜〜〜燃費に悪そうな運転…

俺はKei。

直線では、加速についていけず…

カーブ直前では、えらいブレーキングをされ…

走り屋さんのつもりですか?

やめてください(怒)

2003年3月11日 (火) 実家って…
ホントに暇!

なんてゆーか、名古屋とは違って、
世間とは時間の進み方が若干ずれてるから…

でも、俺はきっちり名古屋時間で動いてたけどね(笑)

寝起きの時間が、明らかにじいちゃんたちとずれてた(笑)

で、昼頃に起きてからは…
ひたすら

「すべてがFになる」

読んでました。

某N大学の先生が書いたという…
小説。

これが…

こんなに理系チックな話を読むのは初めてなので…
ちょっと興奮。

ま、俺の数少ない読書歴にとっては、新鮮だったのですよ。

夜の更けるのも忘れて…

読みあさっちゃいました。

2003年3月12日 (水) 花粉からの解放!?
東栄駅7時半の電車に乗るために…

6時半起床。

寝たのが…
読書などしていて、5時近くだったから…

ほとんど寝てません。

電車で寝ればいいかなって。
思ってました…

が。

現実は…

抜けられませんでした。

本の世界から…。


今回は、結構じっくりと読んでいたので…
やっと、読み終えたときに、ちょうど金山駅に到着。

なんか、景色見てなかったなあ…
ちょっと、残念。

電車の旅ってのは、景色を眺めてると…とっても楽しい。

自分の見知らぬ風景が、どんどん通り過ぎていく…

ま、今回は豊橋の方だから、見知らぬ風景と言うよりは…
郷愁の念に襲われてた。

んで、千種駅に着いてから、
毎度おなじみ船橋オーディオセンターへ。

やっぱ、sony製品ってかっこいいなあ…
店内の売り物見てるだけで、わくわくしてくる。

本屋さんと、メニコンに寄ってから、帰途につく。

そして…天研に行ったとき!

びっくりする景色が目に飛び込んできました。
雪山が…
天研の前のベランダ(?)から…
見えるのです。

ちょうど、ビルとビルに挟まれるようにして…

なんだか、すごい不思議な光景でした…

そんな光景を後にして…
いったん帰宅。

今日は、郵便屋さんが来る予定になっていたので。
しかし…
いつまで待っても来ない…
一応、夜間…つまり、7時から9時の間に届くはずなんだけど…
全く届く気配なし。

かな〜り、むかついていたので、千種郵便局に電話。

ああん?

明日の夜だと??

俺は水曜日の夜でお願いしますって言っただろう!

最悪…

そのときすでに10時。
CCDやりたくてたまらなかったので、
行きました…天研。

まずは、ソフトを自分のパソコンにインストールしようとした…

インストールは、できました。

が。

う………
windows2000はオプションがいるだとお!?
やってらんねー。

仕方なく、天研パソコン利用。

FC−60&スペースボーイで。

が。
トラブル発生。

宇宙少年…

動きません。

電池切れ??

今日はなんて日だ…

ま、追尾はしてくれないけど、画像くらいは見たいので…
簡単に、月とか木星を見た後で、
かにみそとか写したりしてみて…

寒さのあまり、終了。

と、部室に帰ると…
一緒に飲む人を捜している方が…
これで、サシで飲むのも最後になってしまうのかなァ〜

と、感慨に浸りながら…

朝5時まで、ひたすらサシでトークしながら酒を飲む。

こんなの久しぶりだなあ。

2003年3月13日 (木) 久々の天研起床。
昼過ぎに起きた。

んで、フレ南行って飯食って、
明日の地獄の細道の準備しました。

もう、そんな時期なんだねえ…

なんか、だんだんわくわくしてきた。

おもしろい新入生たくさん入れるぞぉ〜


明日は、朝から準備とかあるから、早く寝なくては…

と思っていたが…

友人が泊まりに来て…
(笑)

2003年3月14日 (金) 地獄の細道 first day
さ〜て、やって参りました。
地獄の細道。=新入生勧誘の第一歩。

朝7時起床はちょっとこたえました…
なにせ、友人が泊まりに来ていたため…

ねーむーいー。

でも、細道は気合い入れてがんばりました。
なんちゅーか、人が変わるねぇ〜
って、言われるくらいに、ひたすら勧誘(笑)
笑顔を絶やしません。

でも…

こんなん、かなり久しぶりだから…

結構疲れる。

天研の、ブースってのがあって、
その前を通る新入生に声をかけて説明を聞いていってもらうんだけど…
これが結構ね…
無視されちゃうんだわ。

でも、そんなことでショックを受けていては
続きません。
笑顔を絶やさずがんばります。

それでも、去年並に説明を聞いていってくれる人がいて、
今年もたくさん新入生が入ってくれそうな予感…

ま、まだまだ細道なんてきっかけにすぎないから、
これからがんばるのです。


さて…

ちょいと用事があったため、俺は早めに抜けて天研に戻っていた。
用事を済ませて、天研でだらだらしていると…

!!

来ました!

新入生第一号!

細道当日から来てくれるなんて、めっちゃ感動です。

かな〜り、気さくな方で、いっぱいしゃべりました。

今年の新歓の第一歩は…

大成功!

2003年3月15日 (土) 地獄の細道 second day…のはずだった。
皆様…すみません。
寝坊いたしました…

今日は、地獄の細道は、午前中で終了。

あ〜あ。

ホントに申し訳ない。
てか、昼まで寝てるなよ…自分。

でも、ちゃっかり打ち上げには参加。

打ち上げって言っても、まだ…後期の地獄の細道があるんだけどね…

若いメンバーで、8時頃から飲み始めました。
これがまた…いい感じの盛り上がり具合。

時間がたつに連れて…

メンバーの平均年齢も上がっていきます。
いつもの、天研状態(笑)

俺は…というと、
追いコンの恐怖が再び脳裏にわき上がり…
あんま飲めませんでした(^_^;)

帰りに、おっさんを車に乗せて送りながら、帰途につきました。

2003年3月16日 (日) 大掃除。
さて、引っ越してきて以来の大掃除をやりました。

とはいっても、来週の妹の引っ越しに備えての片づけの予定が…
あまりに散らかった俺の部屋の掃除へと変化したのでした。

めっちゃきれいになったものの…

あまりに収納しすぎて、どこに何があるのかわからなくなってしまったのでした…

2003年3月17日 (月) 天研徹カラ。
どーいうわけか…

今日は、天研のメンツで、徹カラ。

場所はいつものあそこで。

最初は、1年4人+俺。
の予定だったんだけど…

天研にて、年配の方々…(笑)
がいたので、その方々とも一緒に。

てか、天研には猛者がいすぎです…
最近一週間以内に行った人…

過半数でした。

さて。
そんなわけで、ちゃりで出陣。

二部屋に別れていたのだけど、
俺の入った部屋は…

ミスチル空間。

9人いて、見事にミスチル好きが集まった。
当然選曲は…
ミスチル。
てか、おそらく俺が一番ミスチルを知らない…
というか、ほかの3人が知っていすぎ。
俺も、結構知ってるつもりなんだけどな…

また、この部屋は…

ハモリがすごい。
カラオケじゃねーよ!
ってかんじ(笑)

そうそう、一行カラオケ。
これ結構おもしろい。
一行一行交代で歌うんだけど…
なめらかにつながったときの喜びがまた(笑)
ゆずの夏色とか、いい感じ。
ラルクのSTAY AWAYなんて、ハモリとメインを交代交代。
ありえんかった…

また、こんなカラオケもしたいなあ♪

最近、日の出るのも早くなってきたな〜
外に出てたときは、

朝!!!!

って感じであった。

2003年3月18日 (火) 半分寝た。
徹カラから帰ってきた後も…
パソいじったりして、
寝る気配のない俺…

もう、俺の生活リズム…

めちゃくちゃ。

適当に、飯食ってたら、眠くなってきたので…
お昼寝(!?)

起きてからも、パソコンいじりっぱ。
そう。
今、俺の中で…
天研プロモーションビデオ(仮)
でも、作ろうかと…
思案中なのだ。

そうそう…
中東の方…

なんか、危ういことになっていますな。

なんか、開戦間近って感じ。
でも…ここで開戦されたら…
ますますアメリカを嫌いになる…

暴力に訴えるしかないのかなあ?

いろんな、欲と欲がぶつかり合って…
国際世論なんて、所詮…力には勝てないのだろうか?

最近、一つの考えに執着することに対して恐怖の感情を持つ僕は…
どの意見にも賛成というわけではない。
一つの意見に執着するのは楽だけど、
執着したらしたで、ほかが見えなくなってしまう。

世界各地で反戦運動が高まり…
賛同してる人も多いと思う。
俺も、反対ではない。

だからといって、フセインが正しいわけがない。

ほんと…
いい方法ないのかなあ…
みんなが笑顔で終わるような結論。

ま、そんなにニュース真剣に見てる訳じゃないけど…

これだけは言わせて。

アメリカのトップの皆さん。
選挙とか、(国内の)世論とか、これらを気にしてそんな行動に出てんなら、
やめてください。

2003年3月19日 (水) パソコン中心な生活。
う〜ん。
最近、vaioにかかりっきり。

ま、知識(無駄!?)も増えていっていいんだけどね。

天研に行ってみると、梨野修理へ行かれた皆さんが帰ってきてた。

お疲れ様です。

さ〜て、明日は天研の大掃除。
俺は参加できませんが…
がんばってくださいね〜(^_^;)

2003年3月20日 (木) 富士急ハイランド。
徹夜でした…

なんか、今日は朝6時半集合だし…
朝方4時くらいまで起きてたし…

寝坊したらまずい。

っちゅーことで。

徹夜。

という選択肢を選んだわけなのですよ。

んで、本部時代の同じパートだった方々との…

「総合案内旅行」

はじまりぃ〜。

車は二台体制にて、東名をひた走り…御殿場まで。
この間。
全く寝ませんでした。
自分。
なんか、人間って、寝なくってもやっていけるんですね…

さて、高速に乗っていて車内が突然盛り上がった!
富士山だ!
なんか、西日本出身者が多いせいか…
めっちゃめちゃ盛り上がりまくり。

確かに…
こんなにクリアーな富士山見たのは初めてだなあ。
ふふふ。

富士山が近づくに連れて…
だんだん路肩の雪も多くなってきた。
結構標高高いところにあるんですな。
富士急ハイランドって。
そして、到着して車から降りたときの寒いことと言ったら…
名古屋って、天国ですな。

さて、一番先に乗ったのは…

変な、ネズミのコースター?
かくかく動きます。

それでも…

結構すさまじかったかも(笑)
見た目は、子供だましなんだけどなあ…
中には、ほかの絶叫マシーンって…
ありえんよ。
といっている人も。
ネズミ君でこれなんだから…フジヤマとか乗ったら…

怖い怖い。

そして、そのフジヤマ。

一時間待ち。
みんなでトランプしてひたすら待つ。

アナウンスでは、
「…寝不足の方はご遠慮ください。」
う…
めちゃ徹夜…
まあいいや。

カタカタ…
だんだん登っていきます。
なかなか眺めはいい感じ。
結構気分に余裕はありました。
高いところ好きですから←(バカ?)

が。

くだって、最下点に近づいた瞬間…

背筋が凍る。

降ろして…

なんか、体がおいていかれるんですよ…
落下から…

やべえ。

と思っていたのは最初だけでした。
なんか、だんだん楽しくなってきた…

隣のO氏は
「あ〜〜慣れてきた〜〜〜〜!!!」
ってさけびながら…

「ボレおもろい!」

の連続(笑)

なんか、違う意味で絶叫してたな…俺たち。

最後には、もう一回行きてぇ〜
って、叫んでた…。

インフレってる昼食を取ってから…

ドドンパ。

2時間半待ち…
ありえねえ。

でも、がんばりました。

その分…
ドドンパへの期待はかなりふくれあがり…

乗車。

1.8秒で172キロ。
ちょー加速。
あまりの速さに、一瞬何が起きたかわからんかった…

加速してすぐにほんのちょっと下っただけなのに、
そのスピードのせいで…
めっちゃ気持ち悪かった。

体が空中においていかれる感じ。

でも、一番怖いかな〜?
と思っていた垂直落下は、たいしたことなかった。

あう〜

もっと乗たいよ〜

そして、最後の締めにメリーゴーランドやら、観覧車やら。
この観覧車…
かなりのくせ者…
頂上付近に到達したとき…
隣の観覧車見ちゃいました。

カップル…

ここにはかけません。

ありえん体勢でした。

怖い怖い。
側面は、全部スモークガラスにしてください。

さて、富士急ハイランドを後にして。
泊まる予定のコテージに向かう。
途中のスーパーで夕食の鍋材料を買いだし。
と。
外が異常に寒い。
雪…
降ってるよ…

コテージは、かなりいい感じ。
すんごいリラックスできました。

食べ終わると…
やばい。
酒もまわって、かなり眠い。
すでに、連続起床時間40時間超えてる…

が。

人生ゲームタイム!

一気に目が覚めた。
やったことなかったから、すごい楽しみだったのだ。

初体験人生ゲームの俺の記念すべき最初の職業…

「フリーター」。

マジかyoh!
なんか、みんなまともな職に就いてるし…

すでに、罰ゲームの皿洗いが見えてきました。
しかし、ここが人生ゲームのおもしろいところ。
逆転に次ぐ逆転。
なんか、$950000もゲットして優勝しちゃった…
これもひとえに、駒に乗り切らなくなってしまった大量の子供のおかげだな…
ありえんくらいの、子だくさんに恵まれました(笑)

そんな感じで、優勝記念のベッドで就寝。
ベッドは3つしかなかったのだ(笑)

久しぶりの就寝は…
午前二時近かった。
明日は7時半くらいに起きる予定…
俺の体は大丈夫?

2003年3月21日 (金) ガラス工芸。
朝、8時近くに起床。
あ〜ねむい。

目を覚まそうと思って、部屋の下に設置されている露天風呂に向かう。

が…

体洗うところが外。
さ〜む〜す〜ぎ〜る〜(>_<)
外は、昨夜降った雪で真っ白になっていました。
寝起きで…半分寝ぼけていた俺も、すぐに目が覚めました。

なんちゅーか…

ガクガク震えながら体を洗った後、
急いで浴槽に飛び込んだ。

あ〜〜〜〜〜〜

天国。

しかも、目の前にはめちゃめちゃでかい富士山…
すげぇよ。
なんか、富士山って、いくら眺めてても飽きないんだな…
さすがは日本一の山。
天気も激晴れで、青い空にぽつんと浮かぶ富士山がすごい印象的でした。
おかげで…ずっと入ってて半分のぼせかけた。

ほっかほっか〜

としながら、部屋に帰ると…
女性陣の皆さんがおにぎりにぎってくれてました。

う〜〜〜
めっちゃうまい。
ってか、久しぶりの朝食な気が…
いつも、起きるのが遅いか、めんどくさくて食ってなかったりだったからな…(笑)

そんなこんなで、出陣の準備。

しかし…
ホントに良いコテージだったなあ…
値段も、いい感じ。
またいつか来てみたいです。

木のにおいがホントサイコーでした。

今日の第一弾は…

吹きガラス。

熱くなって、赤くなり柔らかくなったガラスに息を吹き込んでコップ作るのです。
やり方見てみたけど…

かなり難しい気が…

ま、でも、お店の人が一緒について作ってくれるからいいや…
と思っていると、俺が一番手。
かな〜り。
ドキドキ。
でも、なんか、なすがままって感じで行程は進んでいった…

が。

途中で、俺一人の作業…
棒をくるくる回しながら、金属の棒を使ってコップの口を広げていく。
これがまた…
柔らかいんだな。
ふにゃふにゃだから、棒も早く回さないといけないし、広げる棒の動きも難しい…
でも、何とか形になりました。

他の人はというと…
みんな結構うまい。

が。

一人だけ…
コップにおへそができていました(笑)
でも、個性があって良い感じかも(^_^;)

そこには、お店の人が作った作品とかも結構あって、
すごい欲しいものがたくさん…
でも。
やっぱり高いなあ。
一種の美術作品だからねえ。

お店を後にし、
名物。
「放蕩(ほうとう)」
をたべるぞお!
ということで、結構古めかしい伝統のありそうなお店へ。
馬刺も一緒に。

これが結構ボリューム満点。

1000円だけど、かなりおなかいっぱいになりました。
野菜もたくさん入っていて、いろんな味がミックスされててサイコー。
馬刺も、舌の上でとろけてうまかった。

馬刺…昔実家の方で食べたことがあったけど、
かなり味が違った…
どう考えても、あれは舌の上でとろけるような代物ではなかった気が…

そんで、帰途につく。

そして…
岡崎での渋滞…
ほとんど進まない…
カーナビがついていたので、渋滞情報の確認…

あ〜

赤い線が点滅してるよ…

車内ではしりとり合戦(笑)

そこへ…
もう一台の車から緊急連絡。

「トイレ行きたい…」

ほんっと、なんで渋滞になると、トイレって行きたくなるのかなあ(笑)
こっちの車にも、いつの間にか伝染してきました(汗

渋滞で、二時間ほど予定より遅くついたものの
ほんっっっとに楽しい旅行でした。

ガラスのコップが届くのがかなり楽しみ。

なんか、旅の後に、旅の思い出が届くって良いね。

2003年3月22日 (土) 引っ越し一日目。
さ〜て、今日から妹がやってきます…
一人暮らしとも、これでさようならかな。

昼過ぎにやってきて、手伝いをしてた。

てか、いつの間にか戦争始まっていたなあ…
ちょうど、富士急ハイランドでフジヤマに乗ってたころかな?

なんか、メディアでは情報がどんどん入ってくるけど…
戦争って感じがしないな。
日本は。

ま、遠い国の出来事だし、当たり前といえば当たり前だけど…

もしも、メディアの流してる情報が全部偽物だったら…
おもしろいよな。

全世界で…

ドッキリ。

俺たちにとっては、
こんなこというと不謹慎かもしれないけど…

映画の世界とあまり変わっていないんでないかい?

毎朝新聞読んで…テレビ見て…
その情報を確認しているだけ。
自分の知識にして喜んでいるだけ。
その展開を楽しみにしているだけ。

気になる…ところといえば、ガソリンや灯油の値段?

自分たちには、被害が及ぶわけではない…

と、信じ切ってるのではないだろうか。

だから…極論すれば、エンターテイメントとしてみていない?

まあ、実際に戦地に立ったことのない自分が
偉そうに言えるわけでもないけど…

なぜかっていうと、自分もそうなんじゃないかと思うから…

2003年3月23日 (日) 引っ越し二日目。
今日も引っ越し。

というか、家のお片づけ。

みるみる間に…ホントに家らしくなっていきました。
全く、学生の生活している空間に見えない…
やっぱ、二人暮らしになると違うもんだなあ。

2003年3月24日 (月) 誕生日会
昼間は、天研に行って新歓用の吊り看板作り。
ひたすら、段ボールを切り刻み…
ばしばしビラを貼っていきました。


明日は、天研のCちゃんの誕生日!

…というわけで。
天研にてお祝い。

…と、その前に、後輩と二人で村さ来に飲みに行って参りました。
店のみで、二人ってのは…よく考えてみたら初めてかも。

そんで、よっぱらいついで(?)に、天研参上。
まだ始まってなくて、酒買い部隊が帰ってきて…開始!

乾杯の後…

妹を連れてこいとの意見が多くを占め…
先輩に頼んで、車を出してもらって迎えに行くことに…

天研に連れて入った瞬間…

「先輩拾われてきたんですか?」

えええええ!

いや、確かに似てないけどさ…
何度か天研には来たことがあるものの、
一年生が見るのは初めてだろう…
妹も、なかなかおとなしくて笑えた。

朝方まで飲んで…

妹は、先輩に送ってかえってもらって…

天研泊。

2003年3月25日 (火) 卒業式。
今日は、名大の卒業式でした。

とゆーわけで、豊講に行く…

前に、明日の後期日程の地獄の細道用のビラが足りなくなっていたので…
印刷。

天研には、ほとんど人がいなかったので…
後輩と二人で印刷に行って参りました。

これがまた…いつものごとく…

トラブルだらけ。

紙をセットし…製版を済まし…
さて印刷…

ん?
んんん?

紙が出てこない…

うげえ。
詰まってます。

その後、何度も試すも…
10っかいくらいつまりつづけた。
が。
なぜか復旧。

なんとか、だましだまし1000枚印刷。
途中で、インクが切れたりもしたけど、難なく終了。
まあ、去年よりは印刷機も調子よく動いてくれたか。

んで、急いで卒業式へ向かう…

が。

もう、ほとんど終わり状態で、天研の人…ほとんど会えなかった。

その代わり、本部の人たちがまだたくさん残っていて、
自分たちが一年の時に長老だった方々の晴れ姿が見られて満足でした。
ちなみに、長老ってのは、本部仕切ってる方々って感じかな。
あいさつして、天研に戻った。

すると、スーツの人がちらほら…

松田優作(!?)も、ちらほら。

夜には飲み会が開かれるというので、
行きました。
飲み会。
なんか、まったり。
一年生が一人しかいなかったので、
まるで一年前にタイムスリップしたかの気分だった。
ほんと、まったり。

そして…まったりと、漫画を読んでいたら…いつの間にか寝てました。

2003年3月26日 (水) (後期)地獄の細道
天研二連泊。
春休みだからなせる技。

そして…今日は後期の地獄の細道のため、
豊講に向かった。

春の陽気が心地よかったので、コンビニで弁当買ってお昼ご飯。
牛丼ってのが、ちと選択誤ったかな…
と、思いつつも、日向が熱すぎたので日陰で。
すると、寒くなってきたにょ。

細道の方は…

今回は、
「入るつもりです!」
って人が、結構いてルンルン♪

細道の後も、天研に遊びに来てくれた新入生がまたいて…
今回はとても楽しい新年度になりそうな予感。
新歓合宿とか楽しみだなあ。

夜には、村の後輩が遊びに来た…
不思議な感じだ。

連絡 チャット!
このページにチャットルームを作ったものの、
宝の持ち腐れとなっている感が…

とゆーわけで、チャット大会。

topページの一番下の方に、チャットページへのリンクがあるので、
そこでチャットしましょ。

日時は…

27日…または、28日の夜。
27日いなかったらごめんなさい。

時間は…午前0時の予定?
みんな起きてるのだろうか…
まあ、もっと早く入ってるかもなので、よろしくです。
28は、早く入れると思われます。

天研に泊まっていない限り…

2003年3月27日 (木) サシ
夜、名大祭時代の卒業する先輩と、サシで飲んだ。
学年離れてるけど、仲良しさんだったので、
卒業してしまうと寂しいなあ…

ほんと、出会いと別れの季節って感じです。

2003年3月28日 (金) 徹カラ。
昼間に…平和公園にて悲劇が…
ああああああああああああああ
さらば一万円…


なんか、この春休み…結構徹カラに行ったなあ…

今日も、徹カラ行っちゃいました。
友人から借用中のハンディーカム持っていけばよかった!!

と、悔やんでみたり。

そう。

最近、パソコンでの動画編集にこってるのです。
もっと、ハンディーカムが安くなったら買いたいんだけどねえ。

デジカメも、結構普及度に応じて安くなったりしてるから…
って、ハンディーカムにも期待するのはダメ?
そうだよなあ…
写真と違って、ビデオってのは、その動きや音まで記録するから…
生のままでは、やっぱいまいちだし。
生ってのは、無編集ってことね。

なんちゅーか、撮影してる自分の声がめっちゃはいるわけで…

あれって、再生してみんなで見てると、結構恥ずかしいものなのだよね。

もっと普及させるのは難しいのかなあ。
やっぱ、サイズ?

テープのメディアを使うと、やっぱり大きくなってしまうもの…
今流行のフラッシュメディアとか…
20Gとかの記録量になったり…
しないよな(笑)

でも、前にどこかで、
ハードディスクとか、メモリとか…
パソコンではいろんな記録方式を用途に応じて使用してるんだけど、
それらを一元化できるようなものを開発してるって噂を聞いたような…

まあ、要するに、新しい技術を期待してるのですよ。
ってか、そんなのの開発とかに携わってみたい気もするなあ。

2003年3月29日 (土) 久々にのんびり
と、家でくつろいでいたら、親戚の方々がやってきました。

当然…おいらは、徹カラ明けで、かなり眠いのです。
こんな日に限ってなぜか、昼間のメール&電話が多い…
俺も、半分寝ぼけてるから…

寝ぼけメールが行ってしまった方…申し訳ない。

2003年3月30日 (日) 天研花見。
朝から、場所取りのために、付属中学校前に銀マットを敷いて場所取り。

春の陽気が心地よくて、ほんわか〜っとしていました。
桜の方は、まだちょっと八分咲きってところかなあ?

それでも、本を読んだり、音楽聞いたりしてて、いい感じ♪

今日の花見は、平均年齢が高げ…

最初のうちは、全然人がいなくって…
どうしようかと思ったよ。

でも、どんどん集まってきて…
これがまた、平均年齢の高いことと言ったら(笑)

今日は、わしは実家にかえって合宿のために、車を持ってくるのです。
いいかげん、自分の車が欲しいこのごろだけど、
コストパフォーマンス考えてみると、実家の車を借りた方が安いんだな。

まあ、実家も、車が余っているわけではないから、
大変っちゅやあ大変だけど…

まあ、やさしいので、貸してくれます。

一晩泊まって、明日また名古屋へ。
また…花見の予定があるので…(笑)

2003年3月31日 (月) 総合案内花見。
朝起きて…

やばい!
遅刻だ!

そう、今日は(も)昼過ぎから花見なのですよ。
しかも、今は…実家。

急いで準備して、妹乗せて、名古屋へ向かいました。

今日は、通ったことのない道を行ってみようということで…
挑戦してみました。
高原道路の有料区間を通りたくなかったので、
くねくね道をひたすら…

ぬおお。

激しかったです…

というか、距離が長すぎました。

ほどほどならば、

「楽しい山道だった〜」

で、すむところが…

「あ…飽きた…」

って次元まで距離が長かった…

そんなこんなで、グリーンロードに到達。
さ〜て、
と、
おもむろに料金を払って出発しようとした瞬間…

「この車ターボだねえ〜」

え?

めっちゃ話しかけられました。
keiの燃費の話やら、ターボはどうだ?
とか。
おじさん、車買う予定でもあるのかなあ?
てか、暇なんだろうな…

でも、なかなか気さくな人だったので、話してて楽しかった。
(てか、料金所で世間話するなよ…)
と、まあ、後ろから車が来たので、料金所を後にしました。


さて、平和公園まで急いで、行く。

みんなかなり待たせてすみませんでした。
でも、俺より遅い人がいて、一安心(?)

今回は、前のガラス工芸の作品披露会。
宅配便で届いた作品を…
開けました。

おおお。

なかなか良いできなり。

かっこいい〜

見たい人は、我が家まで。

さて…みんなでおいしく手巻きずしに舌鼓を打ってると…

となりに騒がしい団体が…

名大祭本部実行委員会。

ははっ。
日にちが同じだった〜
知ってる人もいるから、総合案内花見の方にも、何人か流れ込んできた。
もちろん、天研のあの人たちも…(笑)

曇り空で、あいにくの天気だったけど、楽しかった〜

その後、うちにも何人か遊びに来ましたとさ。