戻る - 参加 

2004年8月1日 (日) 万博にちょっと関わり持ってみた。
友人×2がユースダイアログという団体に関わってるんですけど、
そこの交流会

「月イチ!オイシイ!レストラン!」

に誘われたので午後から行ってきました。

いや、飯食いに行ったわけじゃないっすよ。

このユースダイアログってのが
学生が中心となって行なっている愛・地球博の市民プロジェクトなんですよ。
で、久々に名大祭の時の
なにかをやりたいっ!!!
って血が騒いじゃったんですねー

この友人も、
片方は学科の友人だけど、
もう片方は名大祭の実行委員だったときの友人。

今回は、このプロジェクトの中の、
「ワークショップ」
というものに参加してみました。
ワークショップってのは
「体験学習」また「参加型学習」などと言われている新しい学びと創造の方法で、先生や講師から一方的に教えてもらう学びではなく、参加者がグループで体験することで仲良くなったり、言葉だけでなく、からだやこころを使って体験することで気づき発見できる、とても魅力的な方法なのです。
だそうです。
そういえば、以前、セラミックに関するワークショップなんてのがあったっけ。

友人の友人も一緒に、丸の内の方にある愛知県産業貿易館西館に行った。

で、このレストランというのが…
学生間の交流と、新たな“気付きの場”を作ることを目標に、
毎月1回行われているものです。

月ごとに「防災」や「ボランティア」など異なるテーマを立て、テーマに基づいた活動を行う団体の方をシェフとして招きます。このレストランは、月替わりのシェフを囲んでシェフのテーマをおいしく学ぶ、そんな会です。

なのですよ。

今回のテーマは、
ズバリ「国際交流ってなんだろう?」
実際に中国人留学生の方が来て、
南山瀬戸ネットワークという市民プロジェクトについて解説してくれました。

その後、留学生の方を交えてKJ法などをつかって体験学習。

そこで思ったこと。
世の中にはいろんな情報が氾濫しているけど、
実際肌に触れてみるべきですね。
やはり、目で見て頭に入れるだけじゃ実は何もわかってなかったりするものです。

留学生の方といろいろお話しできてとても有益な時間が過ごせましたよ。
機会があったら、いろんな国の方とコミュニケーション取ってみたいですね。

そうそう、ココでびっくりなことが。
友人の友人。
学校も違って、もちろん今日初対面なんですけど、
なんと、予備校時代の僕の友達と知り合いだった!

いやぁ〜
世間は狭い…。

あ。
そういえば、愛知万博のキャラで、
モリゾー君と、キッコロ君(?)がいましたよねー!
あれの着ぐるみが置いてありました。

途中、いなくなったんですけど、
戻ってきたあと、扇風機でボアーって気持ちよさそうに乾燥されてました。
きっと、今日、どこかのイベント?で使われたんですねぇ〜
いつか、着てみたい…(笑)


このユースダイアログ。
他にもいろんなことしてて、
その一つ一つが興味深い。
しかも、皆の真剣さ、また、おもしろさが伝わってくる…。

院試が終わったら、
もしかしたら手伝いさせてもらえるかもなので、
ちょっと期待☆ミ

ワークショップの後は、
みんなで山ちゃんで飲んで、
カラオケ二次会行って、
明日に備えて早く寝ようと思いつつ…

遅く寝るのでした(汗

2004年8月2日 (月) 金属学会 伝統材料勉強会@福井県 <一日目> その1
表題の通り、金属学会の行事で福井県に行ってきました。
この行事、うちの研究室の先輩が幹事を務めるため、
その補佐という名目もあり、研究室から五人ほど出席しました。

もちろん、教授も出席ですが。

参加メンバーが結構そうそうたるメンツで、
夜の飲み会が楽しみ…
いやいやいや!
伝統材料について学ぶのが楽しみでありますっ!(笑)

朝9時から名駅に集合。
先輩を手伝わなくてわっ!
ってなわけで、ちょっと早めに出発。

手には、一升25000円の「黒龍」の「しずく」という大吟醸を持って…。

先日、研究室から家に搬送しておいたんですけど、
25000円の重み…
なかなかのものです。
久々に満員電車に揺られて鬱な気分でした。

して、名駅にて金属学会のプラカード?をもって待機。
これ、結構恥ずかしいですね…
歩いている人、みんなが見ていきます。

で、企業の方やら、
他の研究室の教授やら、
多摩美術大学の学生やら
どんどん人が集まってきます。

んで、バスに乗り込んで出発!!!

もう、ね、寝不足!
…なので、福井まではあっという間でした。
トイレ休憩の最中も寝てたくらいですから…。

福井県は武生駅で武田先生がバスに乗り込む。
そう、先生は既に北陸入りしてたんですね〜
日本中を飛びかって大変そうです…。

駅付近で昼食を取ってから、
最初の見学先、
建具の横田利宏さん宅へ。
建具といっても、ピンと来なかいと思いますけど、
戸とか、襖、商事とかの総称らしいです。
実際に物を見てその仕事の正確さにびっくり。
話を聞けば聞くほど驚きです。

自分の母の実家が大工なので、
木は割と身近なところにあるのですが、
やっぱ、木はいいですねぇ〜
金属学会で行っておいてなんですが(笑)

自宅も、
「古く古く直していく」
という考え方のもと、修繕が施されている。

が。

もっともびっくりしたのは、
伝統的な物を感じる床の間などの隣には…
超近代的なシステムキッチン。
そのギャップが一番衝撃的でしたよ。

ま、一番笑ったのは、
見学者の方が、出してもらったお茶を手に持っていたところ…

犬が飛んできて舐めて(飲んで)いたことでしょか…

また、この犬がかわいいんだなー
ちっこくて、ぴょんぴょんはねてました。
こりゃ、見学者の人も抵抗できんわー(笑)


次の見学先は…
人間国宝であり、和紙のエキスパート岩野市兵衛さん。

ここの周辺は、ちょうど先日の豪雨の被災地となり、
復旧作業をしている最中でした。
自販機に、生々しく水没の跡があったり、
家のガラスが割れたりシャッターがひしゃげていたりして、
洪水のすさまじさを物語っていました。

実際に工房などを見せていただいたのですが、
何かを出してきた…
と、思ったら、なんと…
これ…

大麻!?

だそうで…(汗
既に乾燥してはいますが、
どうも、和紙の材料にすると虫が食わなかったりととても良い紙になるそうで。

おみやげに、和紙もらっちゃいましたー!
いや、大麻じゃないですよ。
きっと…( ;^^)ヘ..

引き続き、和紙の里というところにいって、
実際に紙漉を見せてもらいました。
これ、かっちょえーーーー!
紙漉に関しては、昔テレビか何かで見てとても興味を持ったことがあったので、
実際に見ることができてめちゃうれしかったです。

しかし…

紙漉の浴槽の横に、ガムテープで…
「針オチタ(危)」
って書いてあったのは内緒の話…。

一体、どこで針を使ったのでしょうね????


そして、本日最後の見学先、
越前漆器の小橋敬一さんのところへ。

大きなご神木のように年齢を重ねた木々に囲まれた中に、
その工房はありました。
しかも、隣には防空壕…
いろんな意味で、歴史を感じさせてくれます。

そろそろ日も傾きかけ、
虫の鳴き声を耳に入れつつ、漆器を眺める…
あーたまりませんよーこれ。
木を削ったばかりの段階から
漆を塗りおえた完成品まで、作品を見せてもらったのですが、
まさに、
変身。
カッコイイ!
お一つ、うちに欲しいくらいですよ。
いや、セットで欲しいな。

漆塗りも、和紙に並んで自分の中で興味があった物。

存分に見学させてもらいました。
が、実際に塗っているところを見られなかったのが心残りかな〜

その2へつづく。

2004年8月2日 (月) 金属学会 伝統材料勉強会@福井県 <一日目> その2
みんながまだ漆塗り工房を見学してる最中、
先輩とレンタカーで抜け出して(いや、悪い子してたわけじゃなくってね)
夜の酒と肴の買い出しに行きましたー!

カーナビを頼りに…。

予算がた〜〜〜んまりあったので、
酒買いまくり。
お店のショッピングカート、二台フル搭載。

車とお店を二往復…(汗

と、そのときだった!
めっちゃめちゃきれいな風景に遭遇。
向こうの方の山の上の雲から、
ひかりが直線で山に降り注いでいる…
まさに、天からの降臨ってかんじ!
ん〜言葉で説明するのは難しいから、
また写真でもUPするっ!

酒と肴を大量に搭載し、
いざゆかん、宿泊場所。

この宿泊場所がまた…
すげー渋い。
朋楽の里って名前からして渋い(!?)けど、
なんたって、一棟ずつ貸し出しで、
外見が…ホームページのような、かやぶき屋根。
中には、いろりが…

まさに、伝統材料!(笑)

宿泊場所までこだわってます(笑)

夕食は、豪華な仕出し弁当。
ここに、買ってきたお酒+黒龍+北海道のお酒が加わった!
なんてサイコーな…
職人さん達も一緒に、晩餐。

ま、僕たち学生はがんばって準備!
幹事さんも、相当テンパって来ました!
そして、乾杯の時…

事件は起きたのだった。

あわてふためく先輩の手から…

ポロリ。

缶ビール(未開封)落下!!!

机の角に当たり、
えらい勢いで空いた穴からビールが吹き出した!!!

そして…
その穴は…

おいらの方に向いていたわけで…

急いで塞いで台所にダッシュしたものの…
びしょびしょ。
まさか、ビールかけまで準備されているとは思いませんでしたよ…┐('〜`;)┌

一気に注目を浴びつつ、乾杯。

うまい料理に舌鼓を打ちつつ、
先輩がさりげなくパクってきた「黒龍」を、頂きました!

味は…

アレ〜?
「空(くう)」の方が全然うまいぞ????
と、ちょいと残念がってると、それは通常の「黒龍」だった…。

次に先輩がパクってきたのが、本物の<限定版>「黒龍」!!!

どれ、一口…。

おおおおおおおおおおおおおおお!
う…うまい…。
マジサイコー
カニ食いながら、刺身食いながら、
いろりで焼いたサザエ&イカを食べながら…

うあー

生きてて良かったーーーーー

最後の最後に黒龍にとどめを刺したのは先輩でした。
しかも、一升瓶を抱え飲み。

また、他の研究室の先生とお話ししたり、
(院試の内容は聞き出せなかったけど…)
今日、院試前の四年生が一人来てるってホントー??
と、言われたり…。

でも、あの方には勝てませんでした。

今日、お世話になった人間国宝の岩野市兵衛さん。

ご高齢にもかかわらず…

先輩  「何かおつまみ食べますか??」
岩野さん「何があるのー?」
先輩  「え〜と、お菓子とか…じゃがりことか…」

岩野さん「あー!じゃがりこあるの!!それちょうだい!!
    「じゃがりこ好きなんだよね〜〜♪」

大爆笑。

人間国宝はじゃがりこが好き!


そうそう、月が出てるにもかかわらず、
た〜〜〜くさんの星が観れました。
東京から来た多摩美の人たちは、こんな星空をはじめて観たって、びっくり!
月がなかったら、きっと天の川も余裕で見えるに違いない。

ってか、星がきれいなところはケータイ圏外ってのは定説なんですかね…

ちょこっと星座の解説もしました。

コテージみたいになってるので、各建物に布団配り
ってか、学生テンション高っ!
超高テンションで布団配り(笑)

もー騒ぎまくり!

すんません、うるさくて…。

で、テンション高いまま寝るわけもなく…
学生(五人)の建物で二次会!

職人さんと一人、企業の方一人、大学の先生一人も交えて、
熱い夜は更けていくのでした。
この職人さん、明日お邪魔する牧野さんなんですけど、
すげぇ博識。
超勉強になります。

でも、酒を飲みまくってた先輩は一人撃沈…
(トイレにて就寝)
つづいて、名大の先生撃沈…
企業の方撃沈…

職人さんが家に帰ったので、お開きとなったのでした。

時既にAM3時。

裸で寝ていた企業の方に毛布をおかけし、
就寝。

カエルの声を聞きながら、眠りに落ちたのでした…。

2004年8月3日 (火) 金属学会 伝統材料勉強会@福井県 <二日目> その1
昨日遅くまで飲んでいたにもかかわらず…
朝6時起き。

後がつかえているので、ダッシュでシャワー浴びて
目を覚ますために外を散歩してみる。
もちろん、カメラを持って。

朝日に照らされたかやぶき屋根がとっても良い感じ。

めーーーっちゃめちゃ気持ちよかった!

しかし、結局そのまま寝てしまった企業の方は…
とっても気持ち悪そうだった…(汗

しかし、平穏はそこまで…。

昨日の夜、宴会部屋になっていた我がコテージ。

超超超!きたないっ!!!
これを掃除せねばならぬ…

しかも、その前に各部屋の余った布団を回収して管理棟に輸送せねばならぬ!

仕事盛りだくさん!
…のくせして、朝食おかわりするほどゆっくり食べててすんません(汗

オンボロの町の車を運転して、
布団を運ぶ。
マニュアルなワゴンなんてはじめてだー
なんて、楽しんでいる場合ではない…。

しかし、このワゴン。
すごいよ。マジで。
マフラーからは、
「スパンッ!スパンッッ!!」
って、暴発したような異音が発せられてるし…
もちろん、ドアは、きっちり閉まらないし…
ぜってー車検通ってない!
確信できる。

布団を管理棟に持って行き、
おばちゃんたちに渡したときだった…

俺    「ありがとうございましたー!」

おばちゃん「お○△ん×○□っとい△!!?」

…。

翻訳不能。

ココは外国か!??
ってくらいの凄まじい方言の嵐…
ひたすらうなずくしかありませんでした…。

いや、過大表現じゃなくて、
マジで!!

コテージに戻って、ちゃっちゃと掃除開始。

あー。
みんな、お酒こぼしすぎだよぉ〜
床がべとべと。
拭いても拭いてもなかなか取れやしない。

そして、アブ多すぎ!

そこら中飛んでて邪魔でしょうがないわい。

で、なんとか時間通りにバスに乗り込み出発。

運転手さんが二日酔いでないことを祈る。

昨日は、観光バスの運転手さんも巻き込んでの大宴会だったからな…。
そういやぁ、運転についていろいろ聞いたっけか。
まさに、プロフェッショナル。

本日最初の見学先は、予定を変えて
越前陶器の展示館。
うちの部屋で飲んでた企業の方は、バスにてダウン。
ご愁傷様です…。

さて、中には…。

でーーーっかい瓶がありました。

そのでかさにビックリで写真を撮ってたわけですが、
建物を出るときに
「写真撮影禁止」
と書いてあったのは…

ココだけの話…。

もっと目立つところに書きやがれーーー!!!

お次は、
表具の牧野輝男さん、友美さんのところ。
そう、昨日の夜、遅くまで熱く語り合った職人さんです。
しかも、昨日夜、帰ってから仕事をしたらしいです…。

スゲェーーーー!

僕のことを覚えてくれていたようで、
顔を出すと、
「よっ!」
って声かけてくれました。

ここでのメインは、「油団」という代物。
油団とは…
和紙の全国的波及と表具師の技術向上の工夫の中から生まれたものと考えられています。和紙を幾重にも貼り重ね、表面には荏胡麻の油を塗ったもので光沢があり、年を経るごとに深みのある茶色に変化していく様は、上品なカーペットといったものです。俳句の季語にもなっており、ひんやりとした夏の敷物として親しまれています。
というもの。
めっちゃしぶいです。
夏の風物詩。
和紙が敷物になるって、なんかいいですよね。
しかも、熱を逃がす能力が高く、
座ったり、寝そべったりしてるとその感触がたまらん。

しかし、作業場は超暑かった…。


昼食も豪勢にとってから
お次は刀鍛冶の佐治武士さんのところへ。
この方の作品の載ったHPをみてもわかるように、
めっちゃめちゃすげえ
今、ググってわかったこと…。
有名人なんだね…。
創作打刀物の第一人者だそうだ。

中学生の時、
創作ペーパーナイフを作ったとき、刃物について調べまくってたけど、
それを実際に観る機会が!!!!
めちゃ感動。
ダマスカスナイフとか、実物を見ると超クール。

しかもしかも!

実際に刃物を打ってるところを見学させてもらえた!
すげぇ〜〜〜〜
手が、機会のように精密な動きしてる。
いや、そこに人間の意識が加わっているだけで、機械よりは数段上でしょう。

その場で、お買いあげ〜な方もいらっしゃいました。

しっかし、高いよぉ。
車買えちゃ

2004年8月3日 (火) 金属学会 伝統材料勉強会@福井県 <二日目> その2
そして、最後の見学先は…。
宮大工の直井光男さんの建てた家を観に。

宮大工さんが建てる「家」ってのは気になる…。

で、外見からしてすごかった。
でかいっ!
しかも、お茶の部屋まであるっ!

柱とかも、色がついてるというか…なんか、赤っぽかった。
これぞ、宮大工の仕事!?

個人的には、お茶の部屋が欲しかった。

なんか、他の部屋に比べて小さいんですよ。
入り口から何から。

こぢんまりとして、
小さいおいらにぴったり!?(笑)

さて、
これで、見学先はすべて網羅…。

終わってしまいましたよー

終わってみると、予想していた以上…

ってか、ココまで楽しいとはおもわなんだ。

日本の伝統って良いですね。

自分も、田舎育ちなモンで、
懐かしいというか…
郷愁みたいなもん?
この二日間は、まさに、郷愁旅行って感じでした。

夜の飲みは別として。

いや、暖炉の周りで郷愁たっぷりだったか(笑)

日本の祭り巡りもやってみたいぜ。

もちろん、うちの実家の祭りが日本一だがな。(笑)

帰りもバスに揺られ名古屋駅まで。
ま、滋賀県あたりで意識が吹っ飛びましたが。

だって…寝不足…。

あっという間に名古屋に着き、
解散っ!

ホント、皆さんお疲れ様でしたー!

解散の時、先生が打ち上げでもやりなさいー
って、をくれた!!!!!!!!!

わ〜〜〜〜い!

もう、幹事さんをわっしょいわっしょいで。

名駅付近の飲み屋にそのままごろがりこむ。

わ〜い、毎晩飲みまくりー

あれー?

院試勉強…(T.T)

まぁ…こーゆー勉強も…大事!!!

ってことにしておこう。

ほんと、幹事さんをはじめ、皆さんお疲れ様でした!

大変有意義な二日間でした。

2004年8月4日 (水) あたりまくりの日々。
昨日、先輩から来たメール。

「何が当たったの?」

っって…

いきなり何のことやらさっぱりでしたよ。
でも、今日、謎が解けました…。

北部生協の入り口の壁においらの名前がぁっ!!!

なんと、
東京ディズニーリゾートOR ユニバーサルスタジオジャパン
一日パスポートが当選してしまったのです。

ペアで。

つーか…

素直に喜べるかぁーー!
(T.T)
院試を控えているのに、いつ行けと言うんだ…
しかもしかも、
院試に落ちたら、そのまま就活かもしれないのに…

あー

もう、妹にでもあげようかな…。

そんなことを考えてながら、セブンイレブンで夕食買ったときだった…

当たりー!

アイス当たっちゃいましたよ…。

うあー
院試前に、運使いまくり。

素直に喜べないっつーの!

ああ…
暗雲立ちこめるぜ…。

2004年8月5日 (木) 散髪。
最初は、ちょこっと耳のあたりを切るだけの予定だったんですよ…。

そしたらね。
そしたら………

バッサバッサハサミが進んじゃったわけよ。

あー。
切りすぎたかな…。


ま、切りすぎはいつものことじゃよ。

何せ、自分で切ってるんですから…。

今日も、後ろの方を妹にだめ出しされ、
ちょこっと修正。

頭が軽くなったぜー

2004年8月6日 (金) 昨日のテレビ。
筑紫さんのニュース23で、
うちの教授出てましたー。

昨日の、原爆特集で。

きわめて危険な資料を手に持ちながら…。

え?
何が危険かって?

核爆弾の原料を作るためのウラン濃縮に関する資料ですよ。
これの検証をするための出演だったそうですけど、
こーゆー資料は、ホント、危険な国にはわたって欲しくないものです。

あの辺とかあの辺とか。

でも、その資料を手に入れた元が、

あの国では…。

あー。

リサイクルとか、資源問題とか、
考える前に地球が滅亡しないことを願う…。

2004年8月7日 (土) 雷と花火の競演
今日は、矢田川の花火大会だったみたいですねー

ま、僕はそのころ大学にいましたが。
しかも、ものすごい雨で、家にすら帰れませんでしたが…。

で、実は、大学から花火撮ってやろうって、
狙ってたんですよ。
高等研究館の六階からなら絶対撮れるだろうから…って。

しかぁ〜〜〜し。

あめすごー

高等研究院まで行くのめんどくさー

ってなわけで、
諦めたのでした。

しっかし、
雷の稲妻がすごかった…

あー

むしろ、そっちの写真撮った方が良かったかな…

妹は、矢田川行って
めちゃめちゃ雨に打たれてきたそうですよ。

2004年8月8日 (日) 末広がり
ハチハチ。
末広がりな日ですね。

僕の人生も末広がって欲しいところです。

そうそう。
今日、研究室にて、マイパソコンゲットです!
結構新しいのが支給されましたー☆ミ

これで、研究室にはノートパソコンも持ち込んで…
二台体制だ!
って、そんなに使いませんけどね(笑)

やっぱ、デスクトップの方が画面が広くて使いやすいっす。

今日は、そのセットアップをしながら、
勉強。

OSを再セットアップして使わなきゃいけないので、
ちょいと面倒です。

あー

研究室の机の上。
片づけなきゃ…。

超汚くてパソコン置く場所が…┐('〜`;)┌

2004年8月9日 (月) 最近
とっても味気ない日記ばかりで申し訳ありませぬ…。

だってよー
院試が近づいてるんだよぉ〜

おかげで、テレビなんていうものはここ最近全然みてません。

ネットしちゃってるから、意味ナッシングなんだけどね…。

とりあえず、
今日はひたすら材力をやったのであった。

そして、長年の謎が解けてとてもうれしかったのであった…。

しかし、
謎を解くの二時間かかりすぎだ…(T_T)

2004年8月10日 (火) Pukiwiki
Pukiwikiっつーwebアプリケーション?
なのかどうかよくわかんないけど、
誰でもブラウザでwebページを編集できる
PHPを使ったデータベース(?)ってとこか。

んで、こいつを使って天研のwebページを更新していこう
ってなわけで、
ただいま計画が動き出しております。

おいらは、しばらく院試勉強で手が出せないっすけど。

(手を出しまくってるじゃん!というつっこみ話の方向で)

で、天研の皆さんの手助けがあるとうれしいなー
っつーわけで、今、数人が協力してくれてます。

私も協力しますー!

っていう、ボランティア精神あふれている方は、
けんたまで連絡ちょうだい。
メールや掲示板とかでもかまわないっす。

追って、URLをお教えします。

まだまだ実験段階ですので、
URLの公開はしておりません。

で、九月くらいに形になってきたところで、
天研のページにリンクを作成しようかと思っています。

ま、気が向いたら、よろしくお願いします〜☆


あ。
タグとか知らなくても、
初心者でもとっても手軽に更新できますよ。

なので、HP作ったことない初心者の方も大歓迎の方向で。

2004年8月11日 (水) さて、二週間切りましたね。
はぁ〜

院試まであと二週間。

寝るときだけ、
超緊張してドキドキな毎日を過ごしています。

つまり、不眠症。

ドリエルにでも頼ろうか…

ちゅーわけで、
今日は一日研究室にこもってみた。

ひたすら
数学および演習2
俺の敵です。

でも、解いてたら、とても楽しくなって参りましたよ。
理解するって、良いですね…。

絶対、脳内から何かが分泌されてますよ。

そう。
普段は、自分、
数学だいっきらい!!
なんですよ。
理系のせりふじゃないですけど…。

でも、なぜか…

入試の数学は得意に…。

つーことで、院試の数学も得意になってくれるとうれしいです。
(自分にお願いするな。こら。)

でも、あと二週間…

無理かな…。

2004年8月12日 (木) 高校同窓会@豊橋
毎年恒例?
高校のクラス会がありましたー

夕方五時くらいに名古屋を出て、
六時半ぐらいに豊橋着。

まさに、一年ぶりの豊橋です…。

あ。
豊橋自体は何度か「通過」してるんですけどね。
改札から出ずにそのまま飯田線に乗っちゃうんですよ。

いやぁ〜

名古屋より涼しく感じたのは、気のせいではないはず!

幹事も毎年恒例
せっきー
毎年、みんなをまとめ上げております。

さすがですねー

「人生死ぬほど楽しく生きたい」を座右の銘とし(?)
毎日が祭りです!(きっと)

今回の会場は…

駅前の「赤から
もうね、名前からして辛そうです。
お店も真っ赤っか(マジで(笑))

ビールがうまそうですよ。

そして、13人くらい集まった。
もちろん、男女は半々。
せっきーパワー。

一年ぶりで、変わりまくってた人もいましたなぁ〜

坊主からフサフサになってたり。
まっくろになって夏男になってたり…
結婚してたり(?)

それにしても、
彼氏彼女のいない率というか…

別れてから日が浅い人多すぎー!
そして、独り者おおすぎー!

こんな、web上でぶっちゃけていい話か知りませんが…(笑)

そして…

焼き肉&鍋からすぎーー!

これは、もう、お店の陰謀ですな。
飲み物が進む進む。

また、うまいんだわ。
これが。

トークもおいしいんだわ。
これが。

天井から水滴が垂れていたのを除けば…(怒)

誕生日順に席替えをしたり、
彼氏彼女いない歴順に席替えしたり…
って、後者はなかなか刺激的ですね(笑)

とまあ、楽しんでいたらいつの間にか10時半。

やべぇーー!

終電がぁ!

急いでその場を後にし、
ダッシュで豊橋駅へ。

何とか、名鉄の終電(10時45分)に間に合った…。
あー。
マジで焦った。

いつもは、徹夜で遊んでたけど、
さすがに今年は院試勉強の身…

自粛の方向で、来年につなげたいと思います(笑)

自宅に着いたのは午前0時ちょうど。

マジ楽しかったぜー!
せっきー&みんなありがとう!


追加。
せっきーのブログにその後の様子が…
ってか、めっちゃ楽しそうやん!
うあー
院試のバカヤロー!
来年は、徹夜で参加だぁ!
チキショー!

この悔しさ…
院試にぶつけるしかないな…。

2004年8月13日 (金) 帰省。母の実家に親戚集合。
昨日、帰ってからサッカーの日本戦観たり、
勉強してたりで、
ほとんど寝てないんですよ(T.T)

で、岐阜から親戚がやってきた

母が豊根からやってきたので、
みんなで車に乗ってレッツ帰省。

そして、グリーンロードを出たところでいきなり渋滞に遭遇。

出口から即渋滞なんて…

今までに経験なし!

R153に出るのですら相当時間かかりそうだったので、
Uターンして迂回路を使ってみる。
枝下インターから。

が!!!!!

迂回路も混んでる…

うげー!
あり得ん。

そんなこんなで、
地図を片手に奮闘して帰りました。

夜は、母の在所でじいちゃんの初盆。

お寺で、はねこみっていう…
念仏唱えながら舞手が舞う(盆踊り?)というものがあるんですよ。

豊根でも、念仏踊りとして、あります。

小さい頃に連れてこられたことがあるらしいですけど、
記憶にあるはずもなく…はじめて観た気分でした。
盆踊りといっても、宗教色の強い物らしいです。

じいちゃんも、これを観てるんだろうなぁ〜

と、思いつつ、家に戻る。
すると…
もう、いとこの子供元気いっぱい!
こやつらは、疲れを知りません…
ひたすらはしゃぎまわります。

良い筋トレになりますねー

生まれたばかりの子達を一生懸命写真に納めようとする
親バカな、いとこたちを横目に(笑)

お盆っていいですねー

親戚も、大量にいると一つのサークルみたいで(?)楽しいです。

帰り道…
天の川がめーーーっちゃめちゃきれいでした。
くっきりと。
上村に負けませんよ。

もちろん写真に納めましたが…

やっぱ、気温が冬よりも高いせいか、
CCDのノイズが多くて
冬ほどは天の川が写りませんでした…(T.T)

2004年8月14日 (土) 今日は豊根に親戚集合
昼間、先日めでたく結婚成されたシビコさん&その旦那さんが
なんと!
豊根の弓道場で弓道をしているという情報が…
ってか、シビコはんは豊根人だからそんなに驚くことでもないか。(笑)

なので、準備をして出発しようとしたときだった…

突然、家に筑波大学の人がやってきた。

しかも!
おいらと同い年。

こんな田舎に…
まるで、オーパーツでも見た気分だ(笑)

どうやら、豊根村に二週間くらい滞在して研究をしているそうな。
ん〜どこかで聞いた話だ。
そういえば、名大でもやってたっけ?
名大にいて、豊根村の名前を良く聞くんだよなぁ〜
豊根もメジャーになったもんだ。

そういやあ、小泉さんの特区構想の自治体の一つになってたっけ。
白タクシーの。

さて、話しがずれましたが。

そんな筑波の方が、じいちゃんのお仕事などについてインタビューしていきました。
おいらも、ちょくちょく口を挟みながら…
ってか、
おいら自身も聞いたことのないようなじいちゃんの話が聞けて、
大満足。
じいちゃんの過去(職人時代)をちょっと知った気分。

んで、車乗って豊根村の弓道場へ行く。

早速シビコさんたち、弓をうならせてました。

スゲー!
かっちょいい。

なんか、見てたら自分もやりたくなってきましたよ、
弓道。
いつか、初めてみたいなぁ…。
マジで。
このページ見てる弓道関係者(たくさんいる気がするが…)
いつか、教えてくれ!

家に帰ったら、父方の実家(我が家)に親戚衆がやってきたー。
しかも、バーベキューの準備中。
ってなわけで、手伝う。
そして…

食らう!

うんめぇ〜

やっぱ、庭でバーベキューしながらのビールは格別ですなぁ。
皆さん、夏に我が家に来ると、バーベキューできますよ。
しかも、父が作ったバーベキュー台で(笑)

まあ、
日記だけ見ると遊んでるように見えますが、
勉強もちゃんとやってますよ。
ネットがない分、とっても効率的ですよ(笑)

2004年8月15日 (日) 実家から名古屋へ帰ってきた。
日中は勉強したりで、
名古屋には夜帰りました。
で、グリーンロードの無料時間帯を狙って、
九時くらいに出たんですよ。

で、稲武あたりで、異常な車の多さにびびったんですよ…

いつもなら、車なんてほとんど通らないのに…

今日は…
お祭りだったんですね…

稲武の。

ヤラレター

めっちゃ渋滞に巻き込まれました。
こんな時間に。

名古屋着は午後11時半。

ヤラレター

2004年8月16日 (月) 俗世から離れて天研夏合宿@院試勉強一日目
今日から、天研の夏合宿ですよ。
今年、夏合宿の風物詩となるのは…

自分たちであった…。

そう、この風物詩とは、
院試勉強を控えた四年生たち。
毎年、合宿所にこもって勉強してるのですよ。

なんたって、
クーラーいらずの涼しさ、
テレビもネットもない。

極めつけは、ケータイ圏外

もう、勉強以外何するよ??
って環境よ。

え?
ドライブとか、星見たりとか、テニスしたりとか…etc...
いろいろあるじゃないかって?

その辺は、自制心でカバー…
できるはず…(汗

さて、

午前中は研究室でちょっと勉強してから、
急いで合宿の準備をした後、
車に乗っていざ天研。

天研二時半発で上村に向かったー。

四台体制で、抜きつ抜かれつ。

四時間近くかかって長野県は上村に到着。

と!
外でなにやら火をたいている人たちが…

おおおおおー!

上村初!
バーベキュー☆

星空の下で、めちゃうまかったです!

酒が飲めたらもっと良かったのだが…

部屋を確保し、
勉強開始。

ってか、
何故か院試受験組が同じ部屋に固まり…
超勉強空間になってたのでした。

んで、夜も更け休憩がてらしらびそ峠に登る。
新型プリウスをパクって(笑)

ま、天気が天気だけに…
ドライブのみでしたけど。

明日からがんばるぞー!
と、一応宣言しておこう。

2004年8月17日 (火) 俗世から離れて天研夏合宿二日目〜院試勉強はかどりまくり〜
朝、8時起き!
…の予定が、ちょい寝坊して九時半。

院試組で競って早起きしてましたよ。

で、早速勉強に取りかかる。

ってか、
外の雨スゴー!

まさに、滝のような雨。

俺たちに、勉強しろと、言わんばかりの雨!

いやぁ〜
あたま良いやつがいると、勉強が進みますね。
まさに、家庭教師を雇っている気分ですよ。

昼ご飯も、作ってもらえるし、
ちょー良い環境。

あー。
こんなことなら、全参加しておけば良かった…。
午後も、ひたすらみんなでお勉強。

夕食後に、花火やりましたよ。

おいらも、ロケット花火投げまくり!
それをまねして投げる人たち…
早くロケット花火を手からはなしすぎ!!!

ポテッ

って落ちて、

ドシュゥゥゥゥーー!

って、あらぬ方向へ飛んでいきます…

超危険。

ま、ロケット花火の標的にされていた人にはかないませんが…

と、今度はネズミ花火を投げる輩が…
失敗して先輩に当たったりと、超危険。
これは、まさに、ペナルティ

花火後の宴会で…

罪を償ってもらいました(笑)

いろんなお酒を混ぜたカクテル???
柿の種が浮いていたのはここだけの話。

インスタントコーヒーも入って、
超苦い
切ない味です。

その後も、宴会に参加したり
部屋にこもって勉強してみたり…

なんたって、外は大荒れの天気でしたから。
ついには、雷にまで襲われましたよ。

いやー

充実した!

明日もがんばるぞー!

2004年8月18日 (水) たまには休憩を…天研夏合宿三日目
すんません。
今日は、ちょっと息抜きさせてもらいました。

さすがに…勉強漬けでストレスが…

と、言い訳をしてみる。

つっても、朝起きて午前中は勉強してましたよー
ちゃんと。
すこぶるはかどりました。
なんたって、今日の午後はオフにしようときめてたので…

まずはねー

川遊び!!

渓流でばしゃばしゃした後、
ダムに行く。

いやー
水着は持ってたんだけど、
さすがに院試勉強の身で泳ぐのはアホかなー
って、控えようと思ったんですよ…
ですよ…
ですよ…

バッシャーン!

泳いじゃった…
だってーみんなを観てたら気持ちよさそうだったんだもーん!

ダッシュで、着替えましたよ。
水着に。

水切り合戦があったり、
ひたすら冷たい水に沈んでみたり…

夏をおうがしてやりましたよ。


そして、ますますアホなことに、
そのまま温泉へ!

ってか、既に相当眠かったです。
運転超つらかったです。
体力不足は否めないな…

しかも!!!

今日の温泉。
初体験

何が初体験かって?

なんと、天研行きつけのかぐらの湯は、
水曜限定で女湯と男湯が反対になるのです!

いや、別に、混浴とかじゃなくてね。
だったらいいなー(いやいや

ちょっと、男湯よりもゴージャスな感じがしたのでした。

つーか、水曜日に合宿来るなんて夏合宿くらいしかない…
つまりは…だ。
一年に一回の限定イベントになったわけだな(笑)

温泉から帰って夕食後は…

きれいな星空が!!!!
先日までは大荒れの天気だったけど、
今日は良い天気。

しか〜〜し。

ちょっと雲の量が多いな…
全天満天の星空…とは、いかないのでした。

午前三時就寝。

2004年8月19日 (木) 俺的天研夏合宿@最終日
もう、昨日遊びまくってしまったので、
残すことは何もない!!!

ってなわけで、
がりがり勉強しまくり!

家庭教師の後輩も板に付いてきた模様(笑)

いやぁ〜
ホント、この合宿は充実した!

たまには勉強合宿も良いな。

これっきりでいいけど(笑)

朝からがんばって、
昼飯食って、
夕飯食って、

ちょい休憩して…

合宿所を出発!
と、言いたいところだが…

なんだ!この嵐は…。

どうも、世間では台風が来ているらしく…
もちろん、合宿所にはテレビとかないので、そう言った情報は
全くと言っていいほど入ってきません(笑)

で、今日帰る人は、同じ院試勉強組の一人と、俺+10人くらい?
そんなにいたかわからないけど
今日を境に、夏合宿前半組と後半組が入れ替わるらしい。


残った人も楽しんでおいで〜〜〜

ま、残った人の中に、まだ、院試な人がいたのはココだけの話…(笑)

ってか、
夜帰るのははじめて!
道がすいてて、きもちぃ〜〜〜

かと思いきや…

トラックだらけ。

交通量は少ないので走りやすいですけど、
時速80キロ近くで暴走するタンクローリーはどうにかしてくれ…

カーブで傾いたときとか、
超恐い。

しかし、その慣れた運転は…

毎晩走ってるな…こりゃ。
道を知り尽くしてる。

無事名古屋到着!

暑い!!!!

2004年8月20日 (金) 実家へレッツゴー
昼間、家で勉強しててもいまいちやる気になれなかったので、
研究室に行って勉強。
先輩に質問しながら、問題を解くものの…
先輩も受けてから一年。
あまり覚えていないものですねー(笑)

夕食を近くの「るるぽ」ってお店で先輩達と食べて
ちょっと勉強したらダッシュで帰宅。
実家に帰る準備をし、車に乗り込んで帰省じゃぁー!

明日、親を名古屋に連れてくるためにね…。

夜の153は激スキで、
ちょー早く着いたのでした。

そのまま、実家でばたんきゅー
( u _ u ) クゥゥゥ。o◯

2004年8月21日 (土) いざ名古屋へ。
朝起きる…。
が、今、名古屋にいるという錯覚に陥る…(笑)

そして、すぐに朝食取って、親を乗せて名古屋へ出発!
今日は、親父の病院の日なので、
自分は運転手なのですよ。

院試勉強…(T.T)

自分の中でだんだんでかくなっていくプレッシャーに押されまくりつつ、
ハンドルを握るのでした。

昼食後は、やっと勉強に取りかかれた。

さー、
後二日!!!

2004年8月22日 (日) Pukiwiki
wiki(天研の新たなHPを模索中)いじってると、イイ休憩になるねー
って、休憩ばかりしているけんたです。
いや、勉強してますよ。
もちろん。

今日は、wikiのスキンとかをいじってみた。
久しぶりに触れるスタイルシート。
これ、理解すると便利だねぇ〜
院試終わったら、ちょっと勉強してみようではないか。

おーっと!

この日記読み返したら、
ずっとwikiやってるみたいじゃないかー!

そんなことはないですよ( ;^^)ヘ..

2004年8月23日 (月) 運命の日前日。
ついに、明日…
運命の三日間の始まりです。

もちろん、今日は勉強しかしていませんよ。
wikiいじったのはココだけの話…。


つーか、夜、寝られん!
プレッシャーありすぎ!!!

あーつくづく自分の弱さがウザイ。

一日で、三日分くらい心臓がハッスルしてる気がするわー

寿命が縮むぅ〜〜〜〜〜〜〜〜

2004年8月24日 (火) 院試一日目〜レッドゾーン!〜
朝、せっかくプリントした接続詞一覧表を忘れて学校へ…。

今日の科目は、

英語

数学

物理

化学


とまあ、盛りだくさん。

英語は二時間くらいで、
数学物理化学は合わせて三時間

つーか、三時間も集中力持つのか!?俺…。

まさに、シスアド&TOEICの上を行ってます…。


英語は…
まあ、一応の得意科目ですから…
まあまあのできでした。

英作文を除いては…(T.T)

しかも、おいらの研究分野(?)の燃料電池とか、バイオマスとか
そんなん出たから、ラッキー!みたいな。

ま、実際知識はあんま使いませんでしたが…。

とにかく、英語だけで既に相当疲労困憊。

集中するって、マジで疲れる…。

なのに、一時間半の休憩の後、
専門基礎科目に突入。

いきなり、数学でテンパッタ。
マジ、数学って運の要素が多くないか!?
ひらめかねーyoh!

そして、物理…
これ、やってくれましたよー!
ひらめくひらめく。

いちおー全問解けた!
(合ってるかは別にしてね…)

その感動を胸に、
化学に突入…

アーンド

死亡。

全くの、想定外。
け…傾向が…

結構、傾向を外して勉強したつもりなのに、
もっと外れてやがった…
案の定、皆あまりできが良くない模様。

三時間、集中力が続くかと思ってたけど、
それが…
よゆーで続いたっつーか、
三時間超テンパってた。

なんか、自分が自分じゃなくなった気分やね。

頭の回転数、ひたすらレッドゾーンの高回転
って感じでした。
やっぱ、限界まで回すとパワーが出るものなんですね…

でも、寿命が縮んだ気分です…。

とまあ、こんな感じで一日目は終了。
手応えは、まあまあだったので、
浪人のセンターの時よりは顔色は良かったはず。

あのときは、マジで顔が青いと言われたからな…。


よーし!

明日は専門!
がんばんべ。

2004年8月25日 (水) 院試二日目〜気の抜けたコーラ〜
いやぁ〜

昨日も、よく眠れなかったぜー

なんて、プレッシャーに弱い、俺…。
強制的に目を閉じていたものの、
いつの間にか問題を思い出していたり、
公式を思い出していたりで…

しかも、思い出せないと、ムックリと起きあがって
教科書を確認し出すからたちが悪い。

今日は、専門科目のテストなので、
ちょっとした暗記事項が結構多いのですわー

ナビエ-ストークスの式とか…。

こいつ、授業でろくに扱ってない(ような気がする)のに、
出るのだろうか…???
なんて、思いながら…。

でも、傾向対策をして撃沈するのは恐いので…。

幅は広めに。

9次試験開始(早いよぉ)なので、
5時半起き(あんま寝てない…)
にて、ちょっと勉強した後、
7時半には研究室へ。

もちろん、誰もいない…。

よって、最後の仕上げをしていると、
続々四年生が入ってきた。

みんなで、最後の仕上げをした後、
テスト会場@いつもの講義室へ。

そうそう、
昨日からテスト会場、
いつもの講義室なんですよ。
この点は少々リラックスできて良い感じ。

しかし、今日は少々リラックスしすぎてました…

なんか、あんま緊張しない。

でもまあ、集中するのに必要なある程度の集中力を
保持したまま、試験開始!

いきなり、簡単な問題で拍子抜け。

あんなに一生懸命やったのにー
と、怒りもこみ上げる。
友人は、もっとやってたので、さらにこみ上げてたことでしょう…。

しかし、まあ、だんだん難しくなっていき。

おいらの宿敵数学2。

専門の中ではぴかいちの難しさでしたよ。

でも、まあ…
なんとかあがいたのでした。

いやぁ、成長した。
自分。
これなら、数学のリベンジ果たせそうだ。
え?もっと早く果たせって?
すんません…m(_ _)m

だいぶ気が抜けていたので、
わからない問題も少々放置してしまった…
反省。

だってー

もう、頭が働かん…

昨日今日と、酷使しすぎたようだ。

おかげで、テストが終わって爽やかなはずなのに、
午後はめっちゃ気持ち悪かった…。

いや、寝不足のせいか?。

午後は、久しぶりにだらだら過ごそうと思ったのに、
すっかり勉強生活が板に付いてしまってて、
英語を勉強してたのでした…。

なんか、だらだらしてると、超手持ちぶさた。


明日は面接だぁ!

2004年8月26日 (木) 院試三日目〜運命の日〜
あー。

実は、今日が一番緊張する。

だって、教授達の前に、ひとりちょこんと座って
面接ですよ?
何を聞かれるんだか…
口頭試問とか言ってるけど、緊張したその調子で、
解けるのか!?俺…。

えー、面接の順番は、朝張り出されるんですけど、
午後の人は要注意。
ボーダー付近に彷徨っているので、
面接が重要になってくる上、面接時間が、一説によると一時間なんて人もいたそうです(過去のデータ)
なので、張り出し超緊張。

張り出された瞬間、合格発表のごとく、みんな一斉に集まりました。

おおおー!

午前だ!

しかぁ〜〜し。
午前は、面接するまでもなく、不合格の人も、混じっている…。

気が抜けないぞこれは。

そして、控え室で待たされること1時間ほど…

ついに自分の番!
マジ緊張。

面接室に入る!

けんた「失礼します」
教授たち「受験番号と名前を言ってください」

から始まり…

テストのできを聞かれ、
一応、自分の手応えを伝えてみたら、
自己分析はちゃんとできているとのこと。

他にも、奨学金の話とか、
博士課程前期からの進学の話とか、
あれれー?
俺、受かってるのー?
みたいな質問。

至って普通の会話が繰り広げられ…

教授達「キミは、一応合格圏内にいるので、まあ、大丈夫でしょう

と、一言。

おっしゃぁぁぁーーーーーー!!!!!!!!!

めでたく合格。

ダンディー教授サイコー!

もうね、うれしすぎ。
がんばったかいがあった。

面接会場を後にして、
他の友人達の結果も耳に入ってくる。
うちの研究室のみんな&学科の仲良しさん達は、全員合格
むしろ、こっちのほうがうれしい!
もう、サイコー!サイコー!

昼食を先輩達と食べて、
午後は家に帰ってちょっと仮眠。


そして、再び研究室に行き…
武田先生行きつけの栄のお店にて打ち上げ!!!

小料理屋さんで、超料理がうまい!

そして、お店もとっても和気藹々な雰囲気で、
他のお客さん達とも話しまくり!

先生が、いつものように…

「坂本君は、愛知県のものすごい田舎の方から来てるんですよ!」
と、お客さんに他己紹介。
ヤバイ…
この紹介文が、最近板に付きつつある…。

しかも!
お客さん達、豊根めっちゃ知ってるし…
建築関係の方で、豊根まで仕事をしに来たことがあるようで。
ローカルに盛り上がってました(笑)

ってか、先生ノリノリ

握手→乾杯→握手→乾杯→…

みたいな(笑)

しかもしかも!
我が研究室の四年生は、全員上位の成績で合格らしい!
特に、俺が10番台ってどーゆーことよ!?

信じられん…。

特に、全員、英語が優れていたみたい。
これもひとえに、研究室で実施されてた英語テストのおかげですよ!

ママさんともたくさん話しまくり。
しかも、先生抜きで、四年生男ばかりで(笑)

今度は、学生だけでも来てくださいねー!
なんて、日にち指定で予約までされちまった(笑)

めーっちゃ楽しかった。
四年生が一つになった瞬間だね。
ホント、メンバーに恵まれた!
(みんな変人だけど(笑))

テンション高いまんまお店を後にする。
先生、ちょっと歩き方ゆらゆらしてたけど、
大丈夫かな!?

先輩達が本山のろっぱで待ってるので、
二次会決行!
ここでも、たくさん祝ってもらいましたー!

しかも、今日の飲み代、全部おごり…
皆さん、羽振り良すぎ…(汗

で、ちょうどろっぱでバイトしてる友人発見!
彼も、院試に受かったようで、喜び、たたえ合いまくってきました。

閉店ギリギリまで粘った後、
けんた家にて三次会!

もうすぐ、起きてから24時間って感じです!
もう、ホント、サイコーの一日でした。
応援してくださった皆さん。
ありがとうございます!

精一杯、努力します!

2004年8月26日 (木) カウンタ
気づいたら、カウンター一日で100Hits!
こんなの、けんたずぺーじが始まって以来はじめてのこと!

2004年8月26日 (木)はまさに、良いことずくめだ!

2004年8月27日 (金) 宴会二日目。
昨日は、うちで三次会やったため、
先輩がうちに泊まっていったわけであり…(笑)

さて、
院試のせいなのかわかんないけど、
昨日(?)遅く寝たにもかかわらず、
8時には目が覚めてしまった…

体のリズムが、とても健康的になっている模様。

しかし…

このリズムでは…
週末乗り切れないっ!(笑)

と、思いつつも、
先輩と昼飯食って、研究室に一緒に行く。

で、ほげ〜〜っとしてたら、
先日福井に行ったときの内容を、二週間後の研究室合宿にて
発表するような話を聞く。
で、まあ、やることもないし…

と、

発表用パワーポイントシートを作ってみる。

どんどんはかどって、いつの間にか20枚になってしまった…。
でも、まあ、発表時間40分あるし、なんとかなるかなー

まだ、(仮)状態なので、
次研究室に来たときに修正でもしよう。
これで、しばらくの仕事ができそうだー

未来の自分のために、
パワーポイントシートを作る練習。
先輩方、コツを伝授してください☆ミ

でも、自分の研究に関する勉強もしないとだなー

なんか、院試のせいで、
何かやってないと落ち着かない体になってしもうたよ。
これもプラスにとらえたらうまく使えそうだから、
よしとするか。

んで、ちょこっと天研の例会に参加。

夏合宿の反省が、夏合宿の日程並みに長かった(笑)
それと同じくらい、部室で星について語らえたらなぁ〜
って、贅沢な悩みか(笑)
写真の撮影技術とか、お互いに教え合ってみたいもの。

撮る人の間だけでも、
勉強会とかやれたらいいなー♪


さて、
表題にもありますように、
今日は、学科の仲良しさん達(陽気な関西人ズ?)(笑)で宴会!
しかも、いつもは俺の家だけど、
高いところに住んでる友人の家へ!!

部屋中酒だらけです。

そして、近くの酒屋には、
普通に蓬莱泉「吟」「空」が置いてありました…。
もしや!
この酒屋があるからこの立地を選んだのか!?(笑)

テストについて、大いに盛り上がりました!
特に、面接。
みんな、ダンディー教授の話で盛り上がりまくりです(笑)

しかも、俺が一番順位が良かったようで、
みんなブチ切れ(?)でした…
申し訳ない(ーー;)

やっぱ。
院試と通常の定期テストは勝手が違うようでした。

つまり、定期テストは、おいらのできはあんまよくない!
っつーことだ!へ(゜∇、°)へ

なんか、高校の時と逆転してしまったようだわさ。

高校の時は、定期テストが良くて、
入試は超死んだ。

河合塾恐るべし。

むしろ、日常のテストをサボっているのか…

ちゃんと、通常の定期テストも勉強してますよ!

で、11時をまわり、
友人のおうちの迷惑になってしまうので、
一人合流して今池のオンチッチへ!
最近できたばっか。

みんなテンション高い!

しかも、合流してきた人が、
テンションに追いつこうと、コンビニで酒買って飲み干しまくり!

12時になってフリータイム解禁になったので
レッツカラオケ!
ってか、オンチッチサイコー!
お座敷の超広い部屋で、
みんなで寝ころんだり
座布団投げ合ったり(?)

ちゅーか、
おにょ!
一曲目にリンダリンダ入れるなぁ!

一曲目から、皆さん、頭の何かがキレたみたいです。
もちろん、自分も。
それから二時間。
全員暴れまくってた。
もう、バラードなんて入れようモンなら、
死刑。
みたいな(笑)

歌と言うより、叫びですよ。

相当ストレス溜まってたんですねぇ〜(自分も)

でも、フリータイムで、一曲目から飛び跳ねるモンじゃないですね…。
二時間後、次から次へと死んでゆく…。

しかし、復活したりと、
繰り返し。
おいらは、飲み放題のコーヒーのみまくりで、
がんばりまくり。

でも、終わり際は超やばかった。

朝眠すぎ!

そして、声でない!
かすれます…

でも、一気に爽やかな気分になれた!
みんな!
楽しかったぞ!

またやろう!

…今度は、一曲目にトレイントレインで。(笑)

2004年8月28日 (土) 宴会三日目
今日は、我が家にて、天研の皆さんに祝ってもらっちゃいましたー!
さすがに、三日連続で、だいぶ疲労が…。

でも、せっかく祝ってもらってるんだし、
元気百倍です!

みんな、ありがとう!

おいしい料理も、ありがとう!

2004年8月29日 (日) 炸裂
今まで溜まってた疲労が一気に爆発…。

今日は、一日寝込んでいました。

しかぁ〜し、
寝ていても、勉強しなくちゃとかいう夢を見たり…

悪夢にうなされまくりで、ろくな夢が見られなかったのでした。

あー。
汗かきまくった…。

昼間は、だるだるだったので、
夜は後輩を見習ってちょっと走ってみることに。

やばい。

相当体力失ってる…。

これからちょっと走り込もうかと思う、今日この頃。

2004年8月30日 (月) ダウン二日目
今日も、一日死亡&筋肉痛。

風邪でもひいたかも…
昨日、体力無くなってるくせに走ったからか…
栄養は取りましょう。


ってか、台風、すごいっすね。

ビュンビュンいってます。

友人からメッセンジャーで、
家がヤバイ!
ってのも来ました。

しっかし、
院試のツケ、どうにかならんもんか…

なんか、朝起きても、
勉強しなきゃって気になってしまう。

まあ、良い傾向として捉えるとするか…。

2004年8月31日 (火) 研究室の方々@豊根合宿(笑)
今日で、一般的夏休みも終わりですねぇ〜

まあ、自分にとっては、
やっと夏休みの始まり…なんですけどね…(汗

さて、そんな今日は、
研究室の一部の四年&先輩を引き連れて、
都会の喧噪から逃れるべく、おいらの実家へ。

メインの目的は、来週末にある研究室の合宿の下見。

な〜ぜか、鳳来町でやるんですよ。

して、先輩が我が家まで来るまで迎えに来てくれた…
が!
おいらが乗ろうとしたら、先輩が突然運転席から助手席に移動…

え??

あの〜

運転手おいらですか???

まあ、道を知ってるのはおいらだけど…
ちゃんと、前日に睡眠取ってください!>先輩

ちゅーわけで、
前日飲み会でグロッキーな人ひとり、
漫画読んで徹夜した人ひとり、
日頃のストレスで死亡寸前の人ひとり

を乗せて、
いざ奥三河。

しかし、意外にも車内は盛り上がり、
先輩、来週運転して合宿行くから道覚えるって言ってたのに
分岐点見逃しまくり(笑)

もー知りませんよーーー(笑)

で、香嵐渓の一ノ谷にて自然に戯れつつ食事。
はじめて寄ったけど、とっても落ち着いててとても良い雰囲気でした。
こりゃ、週末とか、紅葉の時期ににぎわうのがわかるわ〜

で、そのままR153→R420で、梨野を横目にみつつ…

R257に合流。

この合流点、めっちゃほそくてわかりにくいんだよな〜
以前、おいらが夜中に爆走したときも、迷った迷った。

で、地図ではすぐに着きそうなんだけど…
な〜かなか到着せず、ドキドキしながらR257を進む。

そして…

はっけーん!
山びこの丘。
来たのは二度目です。
確か、国体のロッククライミングの会場になってたっけかな。

ぶらぶら〜〜っと、周辺散歩してみたけど、
グランドあって、ドーム付きのテニスコートあって、
なかなか良い感じ。

んで、一通り見学したら、
豊根村に向けてレッツゴー

先輩、助手席で爆睡です。

途中、スーパーでお酒とかの買い出ししてから
豊根到着。
皆さん、予想よりも田舎だったみたいで、ちょっと驚きでした(笑)

小休憩を挟んでいざ温泉。

ってか、今回のメンバー…

全員温泉好きですか!?
おいら、こんなに長時間温泉に入ったのはじめてです…

サウナとか、出たり入ったり。
とっても安らぎました。

温泉で夕食取ってから、
家に帰って、
宴会開始!

ま、やっぱり話の中心は研究室のこと…
アーンド、
先輩の色恋話(笑)

あんまり吐いてくれなかったので、
合宿では…ウヒヒ。

昨日寝ていなかった先輩、
いつの間にか寝室に帰って寝てました…
こりゃ、明日は運転してもらわなきゃだな(笑)