戻る - 参加 

2005年1月1日 (土) 新年明けましておめでとうございます。



昨年中は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いします。



このページも、毎日日記をつけ続け…
ついに四年目に突入しようとしています。

我ながら、良く続くなぁ〜
なんて思ってますけど、
実際これだけ続くと辞められなくなってきますね(笑)

祖父の日記記録…60年くらいだったかな。
目指してがんばりますので、ご声援頂けるとうれしいです!

あ。
この場を借りて…

とーちゃん、誕生日おめでとう!

2005年1月2日 (日) 花祭り練習&親戚めぐり…そして、花祭りめぐり
お昼前、起きてだら〜っとしていたときだった…。

ブゥ〜〜ン。

ん?
車がうちの坂を上ってきたぞ…?

「けんちゃん遅いってば!」

ぬぉぉー!
お迎えが来た…。

そう、今日は花祭りの最後の練習の日。

昼間から練習です。

とはいっても、
僕たちは練習できるのか疑問ですが…。

いつも、小さい子たちの練習で終わってしまうので、
僕らの練習はなかったりします。
今日も、会場に着いてから必死に「たわし」を作ってました。

「たわし」つっても、外見はあの茶色のやつではなく…
藁でできた、扇のようなものです。

湯囃子では、この「たわし」を湯に浸して中のお湯をばらまくんですねー

ってなわけで、湯囃子の舞子のおいらたちが自分のを作製します。
乾燥した藁から、余分な部分を取り除き、きれいにしていきます。

そして…それをある程度まとめて、ぐるりんとひねり、
扇の形に…って、文章での表現には限界があるので割愛。

完成したところで、
練習の番が回ってきました!
これで、明日の筋肉痛は決定!

…なぜかって?

練習だから、若干省略するものの…
一時間以上も舞い続けるのですよ…。

前日からしてかなり疲れました(汗


疲れ果てて家に帰ると、親戚一同大集合!
宴会が始まってて、早速飲みましたよ。
おいしい日本酒があったので。

森林組合で働いているいとこには、バイオマスの話を聞いたり…
おじさんからはこれからの日本のものづくりについて熱く語ってもらったり…

ま、一言で言うと、みんな酔ってましたが!

楽しかった〜


のも、つかの間。
今度は母の実家へ。

あー、毎年の事ながら、ハードスケジュール(笑)

路面凍結に注意しながら…運転はもちろん、しらふの母。

母の実家に到着すると、人が…いない。
みんな、花祭りを見に行ったそうな。
そう、今日は母の実家の花祭りの日。

花祭りとしては、この地区が一番有名なのかなぁ。

だって、見に行ったら…。
名大の先生がいたんですよ。
研究だそうな。

しか〜〜も!

天研の後輩発見(笑)

う〜ん。
世界は狭い。

いとこが鬼の親方を舞うというので、
その出番を待ちながら…
親戚の皆様と大いにお話ししてました。

お酒&お汁粉をおごってもらいながら。

ってか、
売店で天研の後輩と従兄弟が並んで売り子をやっていたのは笑えた…。
名大の方々、花祭りの運営も手伝ってるみたいでした。

な〜んて思ってたら、今度は中学の時の同級生が出現!
なんで東栄町に!?
と、不思議な気分でした。

高校の友達と来たのかなぁ?

会場をあとにし、従兄弟の子供と戯れまくった後、
今度は豊根村は下黒川地区の花祭りへ!

今年は、花祭りのハシゴ☆
豪華です(笑)

久しぶりに会う同級生たちと談笑してたら、
さっきまで母の実家にいた従兄弟たちがやってきた!

豊橋に住む従兄弟は、他の地区の花祭りを見るのは初めてなそうな。
しかし…
相当酔っていたため、覚えているかは疑問…(笑)

まさに、花祭りは酔っぱらいの祭典!(笑)

そして、数年ぶりに合う先輩たちとの再会を祝しつつ、
夜は更けていったのでした…。

午前三時就寝。

2005年1月3日 (月) 上黒川花祭り【一日目】
昨年始に母方のじいちゃんが亡くなったばかりなので、
今年の花祭りは朝から参加。

正確には、熊野神社例祭。

恐らくは各組の氏子総代の方々らしき人たちが集まってきて、
神主みたいな格好をし、神主さんをかこんで儀式を執り行います。
この神主さん、先輩のおじいちゃん(だとおもう)なんだけど、
以前うちの建前の時にお世話になりました。

って、もう十年も前の話なんですけど、
十年ぶりに見たのに全然変化なし…。

さすが、神に仕える人は違いますな(^^;)

話を戻しますけど、
喪中の人は、花祭り前にお祓いをしてもらわなければならないのです。
よって、いつもは夕方五時からの花祭りに直接参加なのに、
今年は朝からお祓いに参加です。

神社の拝殿の中では、花祭りの「二丁鉾」が奉納され、
いつもの舞堂とは違う場所での披露にちょっと不思議な感じ。

毎年執り行われてるんですよね。

サボっててすみません(・・;)

玉串の奉納などをすませ、
神主さんにお祓いをしてもらい、
終了。

なんたって、今夜は徹夜!

ってなわけで、
帰ってお昼寝…。

のつもりが、親戚衆と一緒に昼酒(笑)

駅伝見ながら談笑してました。

親戚の皆さんも帰ってしまい、
家の中がし〜んとしたところで、やっとお昼寝。

しばらくして、母に起こされる…。

「あんた!ちゃんとお友達の布団準備しなさい!」

そう、今回の花祭りには、名古屋から10人ほど友人たちがやってくるのですよ。
うち、知らない人三人(笑)
研究室、天研、YDで会ったひとの友人などなど。

みんな知り合い同士でないところがポイントです(笑)

本当は、うちの研究室の教授も来る予定だったんだけど、
路面凍結が激しかったので、今回は断念。
また来年、お待ちしています〜

温泉っていう、わかりやすい目印があるので、
集合しやすいっすねぇ。

ま、友人の方々には、眠くなったら勝手に家に上がって寝て良いよー
と、言い残し、花祭りへ。
ただでさえ花祭り中は忙しいので、
あまり友人たちの面倒を見きれないのです…申し訳ない。

まあ、それを覚悟してきてくれた方ばっかなので、よかった☆ミ

会場では、地固めの舞が既に始まってました。
そして、やちの舞に差し掛かった時だった。
やかんになみなみ入った熱燗を会場に着ている人みんなに注いでまわっていたら…

「けんちゃん、次の剣の舞に人がおらんでよぉ、一緒にやるか」

え?
ええええ?
いきなりっすか?

あー今年も体力使いまくりそうだ…って思ってたら、
先輩到着。
剣の舞は免れた…。

と、思いきや、その前にある、「たから」
舞うことに。
マジで人手不足じゃぁ!

お次は、いちの舞。
榊の葉を持ってお客さんをたたきまくり清めまくります。
叩かれた人は、無病息災(笑)
これがまた…体力使うんだわ。

研究室の先輩曰く、
「さかもっちゃんキレてたねぇ…」
σ(^◇^;)
一年に一回だけですよ☆ミ

キレた写真を見たい方は僕の方まで(笑)

いちの舞の後、山見鬼の世話をしていたところ…。
やっとこさ天研人たちがやってきた。
ったく、どこまで天研時間なんだか…。

でも、これくらいの時間に来るのがベストかも。

これからが、盛り上がりどころ(午前0時)。

鬼の世話をしているだけなのに、さんざん写真を撮りまくられ…(笑)
まあ、衣装着てましたからねぇ。

んで、ボケーッと榊鬼を見ていたときだった…

「けんちゃん、人おらんで、すりこぎやってくれ」

あい?
今までかたくなに拒んできましたが…
今年はもう、しょうがない…

つーか、舞かたしらねえ…&ぶっつけ本番かyoh

ま、友人たくさん来たからこれはみその付けがいがあるぞ!

ってことで、快く承諾。

ひょっとこみたいなお面+衣装を着て、
みそをべっとり塗ったしゃもじを持っていざ出撃!

この「すりこぎ」ってのは、舞を舞いながらお客さんにみそを塗りつけるんですよ。
もちろん、みそを塗られた人は無病息災(笑)

面から見える外の景色はちょっとだけ…
ですから、当然手元も狂います!
ってのを建前に、お客さんの顔に塗りたくってやりました。

すると…

花祭りの先輩が、うちの両親を差し出しよった!

フフフ。

これまた、塗りたくってやりました(笑)



明日の日記へ続く…

2005年1月4日 (火) 上黒川花祭り【二日目】
今日の日記は昨日の日記から引き続いてます。なぜなら、花祭りは徹夜だから…


いやぁ〜しかし、今年の花祭りは人が少ない…
舞手も然り、観客も然り。

やっぱ、雪のせいかなぁ…。

すりこぎも、無事(?)終了し、
みそを塗られた人の中には舞手が僕だったことに気づかなかった人もたくさんおり…
みんな驚いていましたが、中には…
やっぱけんたかぁ〜(笑)
な〜んて言う人もいました(笑)

背が低い上に、ちょこまかとひょうきんな動きをしていましたからねぇ〜(*’▽’)

既に、三つ舞い…だいぶ疲れてます。
もちろん、寝てません(午前五時)。

舞いだけでなく、笛吹き&叫びまくりしてますからねぇ…。

なので、ちょっと休憩。
うちの地区にはコタツが常備!?されているので、
足を突っ込んで仮眠。
でも、出番を控えて眠れるわけもなく…

足が疲れないように休んでいるくらいでした。

そして、湯囃子の番が!

しかし!
舞う予定だった舞子が…

吐きまくってダウン(^^;)

そう、
今年は、「泡盛の悪魔」が…。

毎年、僕のいとこ(いとこの花祭り地区は坂宇場です)が
上黒川地区の花祭りの応援に来てくれるんですけど、
そのとき必ず日本酒の一升瓶持ってくるんです。

そして、周辺にいる人を巻き込んでラッパ飲み(笑)をしてるんですけど、
今年も持ってきてくれました!
僕も、景気づけに一杯もらおうとしたところ…

「少しずつ飲めよ!少しずつ!」

な〜んて、らしくないこと言うもんだから、
そんなにもったいないのかなぁ〜って
グイグイ飲んやったら…

グハッ!

濃い!

なんと、この一升瓶は度数が50の泡盛じゃないですか…。

どうも、本人も日本酒ではないことに気づいたのが
花祭りに来て一杯飲んでみてからだそうで…。

しかし、いつものごとく一升瓶だぁ!
って、友人たちは喜んで飲んでたんですよ〜
それにやられましたね…。

ってか、本人も泡盛を空けずして潰れてました(笑)
太鼓の隣で。

さて、話を戻して、湯囃子のお話し。
この舞いでは、舞子が一時間あまり舞った後、
一晩中煮えたぎっていた中心にある釜の湯を観客にぶっかけまくります!

準備のいい人は、カッパまで準備してきてます。

ってか、上半身裸の人もたくさん(笑)

最初は湯はやけどしそうなくらい熱いんですけど
ぶっかけまくって湯の量が少なくなってくると…
水が足されます。

全部で四回ぶっかけるんですけど、
4回目なんてもう…

冷水

正月に冷水はさすがに堪えますね…

清まり感はありますがっ!

そして、舞いが終了し、僕ら舞子はビショビショなので、
衣装を脱いだらパンツ一丁で温泉までダッシュ!

温泉に着くと、支配人のおじさんが裏口から入れてくれました☆ミ

これがまた…暖かいんだなぁ〜ヾ(☆▽☆)

体を解凍した後、
再び舞堂に戻ると、既に朝鬼&獅子舞は終了し、
片づけ中でした。

朝ご飯を頂き、帰ろうとするも…うちの家族みんなかえっちまった…。

と、そこへ泡盛で一晩中つぶれていたいとこ参上!
ずっと、車の中で眠っていたらしい…。

乗せて帰ってもらいましたー♪(午前10時)


家に帰ると、YDつながりの友人たちが帰宅しようとしてたので、
お見送りをしてから布団に入る。

あぁ〜

幸せ。

夕方まで仮眠後、
天研人と研究室の先輩と、みんなでご飯を食べてから出発。

僕は、研究室の先輩の車に乗って道案内。

路面凍結…すごいっす…。
ノーマルタイヤで来るところではないですね…。

つるんつるん滑ってました@先輩の車。

途中までは二台一緒に行き、
下宿でおろしてもらいましたー。

あー。
こんなに早く、実家からいなくなった正月は初めてだ…。
もう名古屋。

しかし、意外と花祭りの疲れは残っていない(・o・)

昼夜逆転することなく、
夜はぐっすり眠れました☆ミ

2005年1月5日 (水) 研究室新年一日目!〜いきなり検討会かyohの巻〜
今日から研究室。
足が、超筋肉痛です。

でもまあ、花祭り終わってから一日目にしてはそれほどひどくないなぁ。
というのが、正直な感想。

さて、朝一番から先生のお呼び出し。

内容は…。

検討会!
正月早々ハードだなぁ…。
と、思いながらの参加でしたが、
やはり…ハードでした…。

終わってからが!

早速タスクをたくさん抱えることになりました。

休み明けだろうと容赦ない!
それが、研究室☆

2005年1月6日 (木) 研究室新年顔合わせ会
表題の通り、今日は研究室の新年顔合わせ会。

具体的に何をやるのかというと…

先生のありがた〜〜〜い御講義を聴くのですよ。

新年顔合わせって言っても、
昨日先生とは会ったばかり。

でも、講義の内容は聞いたことのあるものも多かったけど、
先生らしくっておもしろいものでした。

自分の中でも今年の目標ができてきたので、
がんばりまっす!

--------------------------------------------------------
今年の研究室の
1)消防士は火を消す(duty)
2)知は欲を制御する(dedication)
3)科学者(scientist)
4)できれば大人(失礼なことをしない)

テクニック
紳士だけれどブラッと話ができる
--------------------------------------------------------

これが、研究室の今年のテーマ?
いかにも武田流ですが。

詳しい話を聞きたい方はけんたまで〜

2005年1月7日 (金) 朝から検討会〜夜は彗星
今日も朝から検討会。

高等研究院

おととい課されたタスクを昨日片づけたので、
今日はその報告。
まあ、要するに先生の著書で版を重ねるものがあったので、
その図表の修正ですが!

先生のご希望に添えなかったようで…

昨日の僕の五時間あまりが消滅いたしました(笑)

んで、検討会後に一時間でちゃっちゃと新しいものを作ったら…

「大変良い」

ぬぁあ〜

やっぱ。
時間には比例しないものですな(笑)


夜。
天研へGO!

彗星を観測しよう!
って、MLで流れていたので、行ってみました〜
たまには星を眺めないとねぇ。

心の禊ぎを!(笑)

今、ちょうどやってきている彗星。
マックホルツ彗星(C/2004 Q2)
を眺めてみました。

双眼鏡で。

すると…スバルの横あたりにうっすらと。

あまり尾は見えなかったけど、
彗星らしいぼやっと感を感じました。

しっかし…
寒いなぁ。

観測に遠出した人もいるようで、
風邪にご注意くださいな。

2005年1月8日 (土) 朝(昼)起きてびっくり。
眠っていたら…ゴソゴソ。

ん??

な…なんだ???

と、ムックリ起きあがってみると…

「おぉ。起きたか。」

!!!

お…おとーちゃん。

いつの間にかやってきてました(笑)
しかも、今回は特別ゲストつき!

じいちゃん、初めて下宿に遊びに来ました。

うあー!
二人とも、来るなら来ると連絡入れてくれぇ(^^;)

思いっきり寝てたし。

お二人さんは、お昼を食べてから帰って行きました。

ま、そんなに遠くないし、これからもちょくちょく遊びに来てくんりょ。


見送った後は、いつも通り研究室でした。

2005年1月9日 (日) 地震@研究室
それは、研究室でひたすら禁制帯幅とにらめっこしていたときのこと。

ガガガッ!

( ゜_゜;)


ガガガガガガガガガガ!


じ…地震だぁ!
研究室で体験した地震は初めてでした。

そして、みんなこの建物の古さを知ってか、
ダッシュで逃げる準備しています!

ひとり落ち着いている自分…。

少しはビックリしろ!


黙々と、震源地を調べてました(^^;)

すると…
なんと、名古屋の真下ではないですか!
しかも、「極浅い」。
確かに、P波とS波の間隔が短かったような。

しっかし、この研究室にいるときにでかい地震が来たらどうするんだろう…。
はっきり言って、天井まで本が積まれています。
これ、絶対ヤバイっすよ。

ことが起こってからでは遅いので、
何か対策した方が良いよなぁ…。

ちょっと、考えてみよう。


(ぶっちゃけ、おいらの横にだけは高い本棚がない(^^;))

2005年1月10日 (月) 成人の日には…
やっぱり、正装!
スーツですね。

ってことで、一年で冬物スーツが一番安いこの時期に
買いに行ってきました。

まあ、既に一着はあるんですけど、
これ、夏向けで…冬着るには超寒いんです…(T.T)

そしたら、なんか、ノリでコートまで買っちゃいました。

もちろん、靴も。
靴に関しては、とっても苦い思い出が…

そう、前に東京行ったとき、靴擦れに泣かされまくりました。
最終日なんて、血だらけ…。
これで、一安心。

2005年1月11日 (火) 救命病棟24時
救命病棟24時
ついに始まりました!
ってか、テレビ見て初めて知った…。

しかも、初回から揺れまくってます!

んむ〜最近、地震についての話題が身の回りであふれてるなぁ。
こりゃ、ガーディアンズの方も気合いを入れねば。

2005年1月12日 (水) うちのノートパソコン
我が家の第一代ノートパソコン
VAIO君が、最近ちょっと調子悪い。

さすがにもう四年目に突入しかけているけど、
OSをXPにしたり、メモリ増やしてみたりと、
少しは悪あがきしてきたのだけど…。

パソコン起動するたびに、
「新しいハードウェアをインストールします」
って、キャンセルしてもキャンセルしても7回くらい出てくるのは
いただけない…。

デバイスマネージャーからデバイスを停止させても、
削除させてもダメ…。

起動時間があり得ない長さなので、
買ってからクリーンインストールしていないし…
ってなわけで、
再インストール開始!

とりあえず、付属のディスクからwindows2000にしてみました。

ああ〜
この画面懐かしいなぁ…。

そして、今度はwindowsXP。

適合しないドライバが複数あったので、
それらの新しいドライバをネットで捜して入れ直し。
そしたら、前まで使えなくなってたジョグダイアルが使えるようになった!

が。

年々減少傾向にあったCOMポートの数は元に戻らず…。

ってか、COMポートが年々減少するって、
何ですか!?
原因分かるひと教えてください。

マジでお願いします。

ドライバ以前に、デバイスを認識してくれません…。

今のところ、USB×1、モデムが逝っちゃってます。

さ〜て、明日はアプリケーションのインストールし直しだな。

2005年1月13日 (木) のどが痛い…。
朝起きたら…

チクチクチク。

息をする度にのどに刺激が…

これはまさしく、
風邪の前兆現象!

(いやむしろ、既にひいている)

この、重要な時期に体調を崩すのだけは避けねば…。

ってなわけで、
遅めの出勤。

午前中は家でゆっくり休んでました。

なにせ、今、研究室では風邪が流行っています。

環境班限定で!

先輩も、お休みのようで。
一人暮らしにとって、何がつらいかって、
やっぱり病気ですよね。
(おまえは一人暮らしじゃないだろ!って突っ込みはナシの方向で)

毎日手洗いうがいしてるのになぁ。

皆さんも、気をつけましょう!

僕が思うに、風邪の一番の原因は…
研究室の汚れた空気!

換気を喚起しましょう!
(さぶっ!)

2005年1月14日 (金) アンテナ@所さんの目がテン
HDDに溜まってた所さんの目がテン
消費せねば!
ってことで、今日は二本くらい見ました。

そのなかで、面白かったのが
「アンテナ」

テレビ、ラジオ、ケータイ…などなど。
今の生活とは切っても切り離せないパーツですね。

有名な「八木アンテナ」から、
縦型の波と横型の波まで、
技術的な説明などをとってもわかりやすく解説してました。

まあ、このあたりまでならネットでちょちょっと検索してやれば
分かることなんですよ。

ケータイアンテナは、垂直にした方が電波の通りが良くなるとかね。
ケータイでは、狭いところでも電波が拾いやすいように、
縦型の波を流してるのです。

テレビのアンテナは水平にした方が電波はいりやすいとかね。
テレビ、ラジオの放送電波は、できるだけ広範囲に電波をとばせるように、
横型の波を流してるのです。(一部地域を除く)


しかぁ〜〜〜し!

ここからが、目がテンらしいところ。

なんと、
テレビを受信するのに八木アンテナを使ってる…
あれは、何かの形に似ているなぁ…

そうだ!

魚の骨だ!!!

そして…

実際に市場に行ってでっかいマグロの骨をゲット!
早速ビルの屋上にセットして、
テレビと骨をつないで…実験開始!

なんと、うまく写ったではないですか!

(実際は、背骨部分にしか水分が残っておらず、その部分のみがアンテナとして働いていたそうですが…)

いやぁ〜

この発想力。

アホですけど、すばらしい。


あの番組はサイコーです!
(朝早くなかったらね)

2005年1月15日 (土) 静かな研究室
今日は土曜日。
研究室もひっそりとして静かです。

って、普通は人が結構いるのになぁ〜


な〜んて、考えてたら、なんと皆さん。

風邪でダウン。

流行ってるなぁ…。

ワシも気をつけねば。

2005年1月16日 (日) 図解仕事人
図解仕事人

って本を読みました。

久々に、うう〜ん!
と、うなってしまう作品。

実務に役立ちそうな話題から、
そうか!そーすればいいんだ!

って情報も。

わかりにくい説明で申し訳ないです(^^;)

よーするに、文章よりもやっぱ図解さ!
だね。
せっかくすばらしい企画やアイディア思いついても、
それを誰かにエクスプレスするのが難しい。
そして、うまく伝わらないと宝の持ち腐れになったり。

そこで、図解をうまく使う!

文章を図解すると、意外に飲み込みがものすごい良くなることが実感できました。

つまりは…だ。

平凡なアイディアも図解次第ですばらしく見えちゃったりなんかして_(^^;)ゞ

2005年1月17日 (月) あれから10年
今日で、阪神大震災から10年。
10年って、あっという間なようで、
結構な時間。

あのときの朝のこと、かなり良く憶えてます。

親たちは、寝ているときに地震に気づいたらしいんだけど、
僕は、起きてテレビを見てから知った。

一瞬。
何が起こったのか理解できなかったけど、
その時初めて、地震というのはかなり危険なことに気づいた。

って、遅すぎるかな…。

いつも、九月一日には関東大震災があった日。
というわけで、避難訓練をしてきたけど、
どれも現実味がなかった…

そして、いきなりその現実を突きつけられた気分。

その日はそのまま学校に登校し、
夜になって新聞を見て改めてその被害のものすごさを知る。

当時、僕は中学校の寮にいたので、
まあ、テレビも満足には見られなかったわけで…
新聞から知るしかなかったんだけど、
それでも毎日死者数の増える一面の見出しを見ては、
地震の脅威の及ぼす影響のすさまじさにびびってた。

あの地震は、都市部で大被害を出したけれど、
もしもこの豊根村できたらどうなるんだろう。

都市部とは、被害の形がかなり異なるだろう。

崖崩れ?

孤立。

道の数なんて、行く場所の分しかなくって
迂回路なんてそうそうない。
だから、道が寸断されようものなら、ライフラインが止まってしまう。
としたら、今何を準備しておくか?

頭の中でシミュレートするだけでも、
自分が地震が来る前に何をすべきか、
ある程度は浮かんでくると思う。

そこで、実行に移せるか…

すこしでも、その後押しをガーディアンズでできたらな。

と、思う。

そして、悲しい思いをする人をできるだけ減らせれば…
と思う。

もちろん、自分も悲しい思いをしたくないから。

2005年1月18日 (火) ミシッ!
それは家でまったりしていたところ。

ちょこっと
「ミシッ!」
って、家が軋んだ気がした。

そして、数分後…

テレビでテロップが。

--------------------------------------------
地震情報( 各地の震度に関する情報 )
平成17年 1月18日23時15分 気象庁地震火山部 発表
18日23時09分頃地震がありました。
震源地は釧路沖 (北緯42.8度、東経145.0度) で震源の
深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は6.3と推定されます。
--------------------------------------------

ほ…北海道!?

北海道の地震も、家を軋ませちゃうのか??

最大震度は震度5強。
これは結構でかいなぁ…。

こう、大きな地震がいくつかあって地震を意識していると
やけに地震の頻度が高くなっていないか??
なんて思うことがあるけれど、
実は地震って結構頻繁に起きてて、それを僕らが意識しているかしていないか
ってことじゃないんかなぁ?
と、思う次第でありまして…

つまりは…

いつ起きてもおかしくないんじゃぞ!

ってことです。

可能な限り備えましょう。

2005年1月19日 (水) お引っ越し
引っ越しです!

…ま、引っ越すのは僕ではないんですけどね〜

今日は、教授のお部屋のお引っ越しです。
今までは、高等研究院の6階だったんですけど、

そこは元々実験室…
を、無理矢理オフィスにしてたので、
今回は絨毯もちゃんと敷いてある4階に移動!

見晴らしはちょっと悪くなってしまいますが…

僕的には、絨毯の方が良い!

…と、思うのです。

研究室総出でお手伝い。

すると…二時間ほどで終了!
みんな、チームワークが良いねぇ〜

先生の目があるからかっ!?(笑)

おつかれっした!

2005年1月20日 (木) ゲスト@基セミ
午前中は、体調不良につきお休み。

ってか、マジでしんどかったぁ…。
頭ガンガン。

でも、心優しい研究室の友人たちに励まされ!
夕方には何とか研究室に行けた。

このときもマダフラフラでしたが…

なにせ、夕方から用事が!

以前、お誘いを受けた環境学研究科の高野先生。
今日はなんと!

授業の「基礎セミナー」のゲストとして招かれました(笑)

一時間半、インタビューに答えるというもの。
しかも、質問タイム付き☆ミ

ちなみに、この基セミは院生の皆さんも参加しています。
総勢、20人くらい?

ああ。
分からない人のために解説しておきますと、
この高野先生のゼミでは、我がふるさと「豊根村」をベースに、
持続可能な社会を模索なさっていまして…
田舎で持続社会を築けなければ、都会で築くのはもっと無理だ!
って感じで。

んで、名大に豊根村出身がいるだとぉ!

引っ捕らえよぉー!

ってなわけで(笑)

いろんな質問に答えました。
んでも、おいらも熱と頭痛でイッちゃってたのか、
先生の質問に対してマシンガンのようにトークしていたような…
しかも、自分が何しゃべってるかわかんねー(^^;)

す…少しくらいは参考になったらいいかな…σ(^◇^;)

一時間半は、あっちゅーまに過ぎてゆきました。

あ。
そうそう。

基セミで懐かしの天研人発見!
久しぶりだったので、
そっくりさんかなぁ〜?って、なかなか声がかけられなかったけど、
自己紹介タイムにて確認!

いやぁ〜

ますます世間が狭くなったわい(笑)

それにしても、
高野先生豊根村について詳しいなぁ…
絶対、おいらよりも詳しいぞ…

まさか、基セミ中に黒板にて豊根人の自分が
豊根村について講義を受けるとは思いも寄りませんでした(・・;)

2005年1月21日 (金) 沈黙の艦隊 -the silent service-
沈黙の艦隊 -the silent service-

超有名漫画ですけど、今さらながら読み終わりました。

かわぐちかいじ氏の作品は、お恥ずかしながら知ったのは
「ジパング」が初めて。

いやー

ジパング、おもしろそーだなーって、
な〜んとなく見てたりしましたけど、
沈黙の艦隊…これも、激面白い!

しっかし、艦長の指示であそこまで的確に潜水艦って操縦できるものなのでしょうか?!
謎です。

ストーリーは、もう!

男だらけ(笑)

そして、政治家最強。

アツイ漫画読んでみたい人には、
とってもお勧めですよ。

実際厚いので読むのに時間がかかりますが…。

核のない時代って…来るのかなぁ…。
ま、でも、人間の本能として危険なものは排除すると思うんですけど、
核を増産しまくった方々ってのは、このあたりの神経が麻痺してたのでしょうな。
そんな、麻痺した人間が減っていってくれると良いな。

2005年1月22日 (土) フルタイム研究室
土曜ですが!

結構せっぱ詰まってるので、
朝から晩までがむばってきました。

そして、こんな時ほど天から仕事は降ってくるんですね…

╋(゜o゜;) アーメン


トライ&エラーの日々よ…

2005年1月23日 (日) たるんだ。
ああ。

今日は、たるんだ。

日頃のツケが溜まってたみたい。

ちゅーわけで、
ごろごろごろごろして読書しちゃいました…(T.T)

2005年1月24日 (月) 集中力最大出力
昨日は英気を養ったので、
今日はバリバリモード!

ってか、明日が研究室の中間発表だなんて。
今日気付いたさ!

とゆーわけで、
ひたすら発表シート作りに励んだのでしたが…
さすがに今日一日でデータ解析及びシミュレーションをしてしまうのは…
キツキツ。

ものすごい集中力で挑みましたよ。

朝9時から夜9時まで。

おかげで頭パンクしかけ。

ところで、wordとかEXCELって、ショートカットキーの割り振りがあるじゃないですか。
皆さんどの範囲まで使いこなしています?
なんか、毎日いじってるとマウスがもどかしくなってきて…

だんだんキーボードメインになってきますよね。


そんなことがとっても実感できる日でした。

2005年1月25日 (火) 研究室検討会&企業の方へ発表&エコビジネス取材
朝イチ出勤で、今日の発表シート作成の続き。

もう、テンパっちまって、さあ大変。
何せ、発表は午後から。

昨日もがんばって作ったんだけどなぁ…。
間に合わなかったので、当日完成させることに。

ま、なんとか形になりました。

と、突然電話が!

「スキャナの使い方がわかんないんだけどー」
by母上。

電話で解説したんだけど、どうも通じず…

もう、焦れったくなったのでダッシュで家に!
んで、使おうとしたんだけど…
スキャナ君動かず。
こりゃ動かないわけだ…

前にOS入れ直したときにどうもスキャナドライバーを入れ忘れたようで…。

そして、時間もなかった(僕が)ので、諦めてもらい…
それじゃ申し訳ないので、とりあえずスキャナする写真を
デジカメで撮影しておきました。

急いで学校に戻ったら、企業の方がやってきたので、
一緒にランチ。

@ちょっと高級な生協…グリーンステージ花の木(だったかな)
理カフェの隣のやつです。

しかも、おごってもらっちゃいました☆

なんと、今回の研究室検討会には、この企業の方も参加!
つまり…

おいらの発表は、
研究室中間発表 兼 企業との共同研究発表
ごっちゃまぜ。

なーんか、相当てんぱった発表になっちゃいました…(泣

んで、検討会は三時半にて前半終了。
後半は明日に延期し…

僕ら環境班+先生+企業の方は先生の車に乗って
エコビジネス@愛知大学。

なんか、今日はエコビジネスの取材に朝日新聞の人が来るそうで。

自分は借りてきた猫のようにおとなしくしてましたけど、
やはり…豊根村の話をされたのでした…(汗

終了後、先生と企業の方はいずこかへ消えていってしまったので…
僕らは千種まで歩いて「あみやき亭」にて打ち上げ!

研究のことからプライベートまで、語らいました。

たーのしかった!

そして…家路につかずに研究室路についたのでした…。

あー。
おもしろくない日記ですまん!
忙しいんだ!
許してくれぇ!

2005年1月26日 (水) semi-Full Moon
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0501/25/news046.html
つ…ついに!
ドコモのケータイでも添付ファイルが見られるぞぉ!

今まで何度…
[添付ファイル削除]
に泣かされてきたことか…

ちゅーわけで、
夜は天研にしては珍しい(?)
「月観測会」に行って参りました。

今回は、ケータイ&デジカメにて撮影会が催され、
優秀者には賞品!とな(笑)

がんばって撮影してみたけど…
どうも、ピンぼけ気味だなぁ…

望遠鏡側のピントと、カメラ(ケータイ)側のピントを同時にそうさせねば
クリアな画像が得られないような。
う〜ん。

難しい。

しかも、アイピースの「縁」が入り込んでしまって
変な枠が…

そんな歯がゆさが良いのです。(謎)

寒い中、みんなお疲れ様でした!

2005年1月27日 (木) ひたすら数学。
さ〜て。

学部生時代最後のテスト(になるはず)
を明日に控え、今日は追い込みです。

そして、研究室の方々の協力に超感謝です。

もう、気を遣ってくれまくり!

ってなわけで、
明日はがんばってきます!

2005年1月28日 (金) 数学→ああ…つぶれる…。
タイトル見てドキッとした人!

…俺の学科の友人くらいのものか(笑)

まあ、今日は長年の宿敵、
数学のテストの日でしたよ。

できの方は…

結果が出てのお楽しみ〜

って、あんま楽しくねぇーーーーー!


さて、何がつぶれるかと言いますと、
数学の燃え尽き症候群で…
つぶれるならまだ良いんです。

実際、燃え尽き症候群でしたが!

燃え尽きているときに…


ニュータスク登場!


そして…今日という一日は消えゆきました…。

嗚呼。
卒論…。

2005年1月29日 (土) 温泉部@めぐみの湯
昨日は新たなタスクを抱え込んでしまったにもかかわらず
前々から予定していたため

レッツ!温泉部。

しわ寄せが及んでしまった友人…
ホントにごめんよぉ〜〜〜!!

朝。
研究室の先輩が迎えにきたんですけど…
いきなり名古屋市で迷子!?に(笑)

日頃使い慣れてない道…

というか、日頃研究室に缶詰なもんだから
外界に出たらもうね、羽をもがれた鳥よ(謎

んで、まずは最初の目的地、先輩の親戚の家へ(もっと謎

お米をもらいに行くとかでついて行ったんですけど、
中村区、初めて来た気がする。
熱田神宮の前を通ったのも初めてかな???

温泉部にしては珍しく、名古屋観光でした。

そして、何故か熱田のジャスコで昼食。

先輩の怪しい運転に導かれて
やっとついたのが、
「げんきの郷 めぐみの湯」
http://www.agritown.co.jp/in_meg.html
大府市にあります。

今日は、近場で。

週末だからか、ものすごい混みようでびっくりでした。

お風呂は…
塩分濃度が高いのか?しょっぱい!
まるで、かぐらの湯。

なのに、ちょっとぬるっとして不思議な感じ。

設備も、オンリー湯ーバスなどという陶器でできた謎の物体など、
おもしろさも兼ね備えています。

そして、入れ墨のおっちゃんも兼ね備えてました。

あー。
なんで、おいらの行く温泉にはよく出没するんだ…。

しかも、今回は団体さんですよ!

入れ墨団体さん。

でも、滅多にみられないのでちょっと鑑賞させて頂いちゃいました。

温泉後、僕はちょっと明日実家で用事があるので、
安城駅まで送ってもらう。
これがまた…
道が混んでて混んでて。

ダッシュでぎりぎり目的の電車に乗ったー!

と、思ったものの、
飯田線の本数が少ないせいで…
次の電車でも間に合ったよ…。
豊橋駅で待ちぼうけ。

無駄に急がせてすみませぬ>先輩。

新城まで親に迎えに来てもらい、さむ〜〜〜い実家に帰ったのでした。

2005年1月30日 (日) 花祭り反省会
さて、実家に帰った理由。
それは…お正月に行われた花祭りの反省会に参加するため。

思えば…保育園、五歳の頃から花祭りに参加しておりましたが、
反省会なるものに出るのは初めて。

まあ、それもそのはずで…

飲めや歌えやですから!

昼間っから。

今回、花祭り保存会として招待状来たので、
親父と一緒に行きました。

会場は温泉で、一部屋借りて宴会です。
そう、成人式の時の宴会場と一緒。

そして…なんと…

俺が最年少!

いやー!
こんなの久しぶりだ!

そして…最年少の宿命。

「けんたろくん!カラオケカラオケ!」

えええええええええええ
さすがにいきなりは恥ずかしいので、
一個上の先輩とっしょに歌う。

そしてなんと、くじ引きで豪華?賞品が当たるという運試しが!

ま、思った通りハズレでしたけどねー

囃子のリズムがないところで、
この方々と一緒にお酒を飲みながら話すのなんて、
もしかしたら…

生まれて初めて!?

な〜んて思ったのでした。

んで、宴会も終わり…
家で洗車していると…

プルルルルル♪

「けんたろくんだー?今カラオケやっとるでおいでんよー!」

いや〜
いっぱい誘って頂いてうれしい限りでっす。

ただ…
名古屋へ帰る時間が迫っておりまして…
残念ながら参加できませんでした。

名古屋へは、名古屋で働いているという
花祭りの先輩(10歳くらい上かな?)
に乗せていってもらえました!

ラッキー☆ミ

途中、峠を越えるときの道が凄かった…
なんてゆーか、雪ってレベルじゃなくて、あれは氷だ。
道路に氷が張ってる感じ?

と、カーブを過ぎた瞬間だった…

横向きの車にぶつかるーー!

って、ちょっと焦ったその車は…
スリップして山側に突っ込んでました…(・・;)
JAF待ち。

ああ…

恐い恐い…。

しかし、いきなり道をふさいでるので、
もしもうちらの後ろから車が来たら衝突するだろうな…。

軽だったので、ギリギリ避けられました。

でも…こっちの車も横にスライドして…
危機一髪でした。

車内での会話は昔の中学校小学校の話とか、
誰々が同級生だって話とかで、めっちゃ楽しかった!

いやぁ〜

昔、うちの中学校にスケートリンクがあっただなんて…
スキー場ができるまでは、体育の時間にスケートやってたみたいです。
しかも、田んぼに水を張った即席の…。

夜には、氷のメンテナンスで魔法瓶を持って
寮から田んぼに行ってたそうです。
すげぇ〜〜〜

ありがとーございました!

2005年1月31日 (月) 卒論進め
今日はひたすら卒論(導入部分)書きまくり。

10ページくらい進みました。

けれど…

まだまだ核心部分には到達できない模様…。

ああ…。

間に合うかなぁ…。

ページ数だけが無駄に増えてゆく…。