戻る - 参加 

2005年2月1日 (火) しんしん
2005年も早一月が過ぎ、
二月に入りましたね〜

いやはや、一ヶ月が過ぎるのが早い…。

そして、卒論発表が迫ってくるのがひしひしと感じられます。

そんな日々、少しずつ時間を見つけては読書に励みたいのだけど、
帰宅時間も遅くなってきた今日この頃では、かなり厳しいですな。

そういや、雪!

夜、帰宅してから外を眺めてたら
降るわ降るわ。
今年は暖冬とか聞いた気がするんですけどーーー!

でも、雪ってわくわくしますよね。

雨は「ザーザー」
これはわかります。

でも…何で雪は「しんしん」なんでしょう!?
そんな音は聞こえませんが!

ところが、妙に納得いくんですよね。
「しんしん」で。
ふわっと、ちょっと大きめの牡丹雪が…
真っ白のフィールドに"ふぁさっ"って落ちるの。

ああ。

「しん」

だ。

って(笑)

早く溶けてくれますように。

2005年2月2日 (水) 午前様。
毎度毎度、最近ネタが無くて申し訳ない。

今日は久しぶりに午前一時まで研究室。
さすがに人は少ないけれど、いる人はいるんですよね〜
まだ。

そんな自分も、エクセルでひたすら計算してました。
なんか、次の日に持ち越すと、自分の起動に時間がかかりそうな気がしたので…
ちょっと、手こずる計算でしてね。
一回寝たら効率が落ちると思ったんですよ、

そしたら…なかなか終わらない…

しまいには、計算ミス多発につき、結局明日に持ち越し。

ああ…情けなや。

最近は、コマンドもブラインドタッチになりつつあるけんたでした。

2005年2月3日 (木) JFE改ざん
はい。
おいらの共同研究先です。

えらいニュースになってましたね…。

JFEニュース

しかも、この前見学に行ったところのような。

強アルカリ水って、ちょっと心配です。

環境監査が、ISOとかで定義されてから、
ニュースとしての取り上げられ方も大きくなってますよね。

その基準ってのも、結構企業にとっては厳しいものなんですねぇ…

ただ、大企業だけに…
波紋は大きそうです。

2005年2月4日 (金) チャット
9時頃、先生のところにいた先輩からメッセンジャー。

先輩「何かほしいものある?」

え?
えええ??

何かおごってくれるのかなぁ…

と、ちょっとウキウキしたら違う模様。

とりあえず、無理を承知で
「パソコン!」
って言ってみた。

すると…


先輩「買っていいってさ〜」

はい?
なんですと?

試しに、デルの最高性能パソコンをねだってみる。

先輩「二台買っていいってさ〜」

は…はいいいい!?

それでシミュレーション計算をして欲しいそうな…。


それは…夜11時。
まだ研究室で研究…いやむしろ、雑務の処理してましたよ。

…と。

ピコーーーン!

先生からメッセンジャー!

先生「パソコンは買ってよい」

突然、話題は変更し、研究について質問されまくりでしたが、
だんだん何の質問かわかってきたぞぉ〜

っと。

卒論の話かと思ってたら、今度先生が講演する
「愛知県グランドプラン」
についての打ち合わせみたいな感じ。

メッセンジャーだから、便利なのか不便利なのか…

逐一、僕がデータを調査しながらチャット上で議論。
URLのリンクとかできるから、ちょっと楽。

しっかし、先生もタイピング速度早いもんだから…

こっちが調査してると、どんどん文章が洪水のように流れてくるぅーー
頭のCPUフル回転でした。

そんなこんなで、帰宅時間は日付をまたいだとさ。

ああああ…

研究が進まん…

2005年2月5日 (土) 年度末予算の調整
いや〜どこの世界にもあるものですねぇ〜

やはり、予算とは、年度末までに使い切らねばならぬもののようで。

ま、あんまり大きな声で言えませんが。
(あ。ネットで発言したら相当でかい声か…)

うちでも、検討会と称して班ごとに先生と打ち合わせ。

そして、点と点がつながった!

昨日、パソコンの件は、このことだったのか!

すでに、盛り込まれていました(笑)

うちの環境班は、調査主体なので…
文献命なんですよ。
しかも、文献の値段が結構張ったりしてね。

どえらいたくさん予算がもらえました。


よって…
善は急げ。

予算執行の日が近づいていたので
もう、その足で栄えの丸善まで行って欲しい本のリスト化!

本屋に四時間…

本も買わずにひたすら探してたのは生まれて初めてですね…。

改めて、どんな本が出ているのかというのもチェックできましたし、
リスト化以前にいろいろ勉強になりましたよ。

さ〜て、どれだけ買ってもらえるのかな〜っと。

2005年2月6日 (日) てんこもり
平日は、業務(研究ではない)に忙殺されているので、
週末くらいは研究しよう!

って…

学校行ったんですよ。

そしたら…

リサーチ依頼盛りだくさん。

先生から電話来まくり。

メッセ来まくり。

ああ…
忘れていた…
先生は、平日は対外業務で忙しいから、
研究指導は週末にしてくれるんだった…。

いっぱい頼まれました。お仕事。

ああー

卒論が進まないー

って、思いながらも、淡々とこなしてゆく。

で、だいぶテンパって来ましたよ。

と。
先生からのお電話で、なんかすごいんですよ。
おいらの悩み(まぁ、いろいろありまして)
結構把握してくれてまして、心配してくれました。

なんか、卒論が迫ってくることに対するイライラが一気に吹き飛びましたね。

まだまだがんばれそうです。

ああ。なんて単純な俺。

コントロールできるようにがんばります。

2005年2月7日 (月) 修士の皆さんお疲れ様☆
今日もひたすら研究工学アカデミーの準備。

会員の皆さんに送付する案内状作りです。

内容は…

案内状+パンフレット(けんた作成)+返信用はがき(けんた作成)

これで、来月の講演会の参加者がいかほど集まるかが…
決まるのです。
返信はがき返ってこーい☆ミ

しっかし、35枚にも及ぶ封筒詰めはなかなかきつかった…。


夜。

修士の皆さん論文提出おめでとう飲み会に
遅れて参加。

なんと!

おめでたいということで、お店の方がワインの差し入れ!
すげぇー!

今日誕生日の温泉部部長もお祝いにワイン。

でも…
みんな、一気飲みかyoh!

その後、場所を変えていつもの文明館。

ちょうど、10%OFFのチケットあったので、使ってみると…

店長「あ〜!この研究室の方々はいつも利用してもらってるんで、いつも10%OFFにしてますよ〜♪」

ま…マジで!?

さすが店長。

だてに、毎回そばを頼んでませんね…。


そんな今日もそばでした。

そして、電車を逃した友人を連れて帰宅。

夜明けまでトークが炸裂するのでした(笑)

2005年2月8日 (火) めぐりあい。
予算で取ったパソコンのスペック決めたり、
見積もり取ったりで、なかなか忙しいけんたです。

今日は、一大イベントが!

環境学研究科で豊根村を研究している高野先生
そして、我が研究室の武田先生…

ついに面会です!

ことの発端は、武田先生の
「アポ取ってください」
から。

高野先生も、武田先生はご存知で、本まで読んでました(汗

だから、二人が話したらどうなるんだろう…

って、すんごいわくわくしてたんですよ。


そしてその結果は…

大成功!

二方とも、何か似通った雰囲気のようなものを感じました。

例えば、地球温暖化の話。

二方とも独自の理論を展開なさるのですけど、
二方とも…温暖化はむしろ「善」としているとか(汗

しまいには、温暖化について一番最初に研究し始めたのは、
アメリカが冷戦時代に、温暖化によってロシアが暖かくなって有利になるのではないかと思って計算をし始めたという説をご披露頂いたり…(汗

バイオマスについても、盛んに意見交換がありました。

やはり、現実は厳しいものですねぇ…。

会談の最後には、みんなで一緒に豊根村に行くという結果に至りました。

うむー

どんどん広がる豊根村の輪(笑)

2005年2月9日 (水) けんたさんの目がテン
こうもイベント続きだと、自分びっくりです。

いや、イベントというか…。

夕食時、研究室でグラフと格闘してたんですよ。
すると突然、先輩が入ってきて

先輩「なんか、すげえもの見た」

おいら「何見たんですか?」

先輩「白衣着た桑原先生とちょんまげ結ったサムライが並んでエレベーターから降りてきた…」

え?
えええ???

※桑原先生は、いつも背広で白衣なんて着たところ見たことありません。

そこで、おいらの頭の中で何かひらめいた。

まてよ?
大学にいそうなおサムライって、天研のOBさんか…
もしくわ…

矢野左右衛門!?

そう、毎週日曜朝七時からやっている、
長寿科学番組「所さんの目がテン」に出演している
あのお方!?

ちょっとドキドキしながらも、ありえんだろー

って思いながら、先輩に目がテンのホームページを見てもらったところ…

先輩「あ!こいつこいつ!」

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

まじっすか!

ダッシュで見に行くと…

イターーー!!!!!

袴はいてるよ!
サムライだyoh!

マジ感動。

普通に所ジョージとか見るレベルで感動。

しかも、野次馬ゼロ(笑)

なんたって、おいら、毎週欠かさず録画してみてるんですよ。
あの番組。
もう、サイコー。

しかし…。

何かやっている感じだったので声をかけられず…(泣

あああ…
握手くらいしてもらえば良かった…。

でも、ホント興奮してしまいました。

その後、研究室の人にリサーチしたら、
目がテンを知っている人の割合は2割くらいでした。

すくなっ!

日曜早朝から視聴率10%越えを出している番組なのに…。

そんなわけで、サイコーでした。
(すまん、あまりの感動で語彙が出てこない)

2005年2月10日 (木) 数学キターーー!
朝。

なにげに卒業が気になったのですよ。
シャワー浴びてたら。

そしたら、不安が増大するったらありゃしない。

ってなわけで、朝から精神衛生上よろしくない状況だったので、
そうだ!
この前受けた数学の結果を聞きに行こう!

と思ったわけで…。

この数学(正確には数学2及び演習)
僕にとっては超鬼門なんですよ…。

数学って言う学問は、元々苦手だったんですけど
(なぜかそれなのに理系にいますが…物理が好きなんですよ)
ここまで苦労させられるとは思っても見ませんでしたね。

2年後期に開講されてるんですけど、
(もう、この際暴露)
初回はもちろん落とし…(もちろん言うな)
二回目も…

このときはさすがに、この世の終わりのような顔をしていましたわ。

だって、「必修」だもん。

思い出すなぁ〜
去年の今頃。

気になる人は、去年の今頃の僕の日記をチェックしてみてください(笑)

大学入試落ちたときよりショックだったわ。

そして…今…。

同じ瞬間を迎えようとしています。

もう、成績表配布まで待ちきれなかったので、
聞きに行っちゃいました。
担当の先生のところへ。

テスト終わったときにこえかけたら教えてくれそうだったので。

もう、顔は完全に覚えられましたねーー(笑)

ノックして入ると、

先生「ああ〜数学?」

おいら「そうです!」

先生「えーっと、名前なんだったっけかな。顔は覚えてるんだけどねぇ〜」

さすが!
おいらの顔の覚えやすさは伊達ではありません!(違うか

そして…

先生「ちょっと調べてあげるから、外で待ってて〜」

外で待つこと少々。
さすがに、テストの手応えはあったものの、どきどきしまくりです。

なんたって、
「卒業」と「入学」が同時にかかってるんですから!

大学院受かっちゃってるしね…。

「ガチャッ!」

戸が開いたー!

先生「ほかの単位が取れてれば、卒業できます!」

一瞬混乱する俺。

お…

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

とぉったぁーーーーーーーーーーーー!

言い方が回りくどいぞぉーーーーーーー!

でも、うれしすぎです。
思わず、先生と握手してました(笑)

卒論がんばってな!
って、激励もしてくれました。

そして次の瞬間…

向かいの戸から、友人たちが!
まるではかっていたかのように登場!

固く握手しちゃいました(笑)

先生も交えて、みんなで談笑☆

なんだぁ!!!!!!
この空間は(笑)

いや〜来年からもよろしくお願いします。

とりあえず、数学の先生にはしっかり(むしろますます)と覚えられたみたいです(笑)

応援してくださった方々、
本当にありがとうございました!


(って、なんかまだ卒論終わってないのにね(笑))

2005年2月11日 (金) 祝日だったのね
最近、曜日感覚が完全に狂っているけんたです。

いや、曜日感覚は大丈夫なんですけど…
今日って祝日だったのですね…。

ふつーに学校きました。

まあ、うちの研究室ではふつーなのかな…。

卒論も近いですしね!

しかし、卒論発表会用のシート、
発表時間がたったの7分じゃ、言いたいことを言い切れないのできらいです。
まとめきれない…。

盛りだくさんすぎて、削るのに必死です。

だから、のびのびと論文書いてる方がストレスが少なくていいなぁ。

2005年2月12日 (土) たまには研究室以外にも。
リンクにいろいろ加えてみました。
特に、我が研究室のホームページをついに公開!

って、すでに公開してたかな。

先生の作品集がとってもおもしろいので、是非読んでみてください〜〜

さて、今日は久しぶりに外界の空気を味わうべく、
行ってきました。
漂流日記研究会。
http://hnikki.exblog.jp/

もちろん、午前中は研究室で卒論書いてましたが。

しかも、今日は人が少なくって…

ってゆーか、
俺が行ったときは誰もいませんでした。

ま、土曜日くらいは朝寝坊させろってやつですねー(笑)

んで、午後から平安通のとあるオフィスにて、
漂流日記研究会に参加。

漂流日記、全国から着々と集まってきてるみたいですねー

今日は、その集まってきた日記たちを、地図にプロットすべく
データベース化の作業してみました。

んで、プロットしてみて分かったこと…

名古屋多い!

やはり、友人のつてというのは…
名古屋に集中してしまうことが多いのか。

はたまた、
ページ数が少なくて、名古屋市内を回っているうちにエンドを迎えてしまうのか。

どうなんでしょうねぇ〜

でも、帰ってきた日記を見るのはとってもおもしろいですね。

万博でも展示されると思うので、是非とも見てもらいたいものです。

しっかし、
北海道から沖縄まで、結構全国まで行き届いているもんですね。
(九州に行き渡っていなかったのはここだけの話)
九州に実家のある方。
まだまだ、未スタートの漂流日記ありますので、持って帰ってください☆

連絡は、けんたまで。


卒論発表を前に、びくびくしていたので、
リモートで学校のパソコンに入って作業してたりもしました(汗

夕食は、シチュー!

ゴチです。

そして…

カラオケ!

すみません…遊んでしまって…(汗

2005年2月13日 (日) メールの件数
今日は一日研究室。

昨日は羽を伸ばしてきたので(相変わらずエクセルとにらめっこしていましたが)
今日は研究するぞ!っと。

そしたら、先生からのメール、今までに何件きたんだろう
って話になったのですよ。

で、おいらのパソコン調べてみました。

!!!!!!!

なんと、600件!

すげぇー。

一年間で600件か…
PCメールっすよ…。

相当やりとりしてるんだなぁ〜と。

他の研究室って、どうなんです??
これって、やっぱ多いんですか??

コミュニケーションが盛んで☆


夜ごはんを先輩と一緒に本山の「かんがるーぽけっと」なるところに
食べにゆく。
なかなかおいしい!

けど…

この量ならもうちょっと安くて良いような…。

そして、かえってテレビをつけたときだった。

おおおおおおおおお!
テレビでPe'zのライブやってるyoh!

すげぇーーー

めっさよかったです。

ますますPe'Zが好きになった…。

2005年2月14日 (月) バレンタインですね
そんな今日も、一日研究室なわけで…

しかし!


研究室の紅一点。

お姉様が!

みんなにチョコ配ってくれました。
(ちゃんとしたやつ)

すげぇ〜〜〜!

ごちそうさまでした!

2005年2月15日 (火) 卒論シート
ひたすら、明後日に迫った卒論発表会用のシートを作ってました。

まあ…
研究内容は結構しょぼいと思ってるんですけどねぇ〜

自慢できる点と言ったら…

ほとんど自分で構築していったところでしょうか!
(これがなかったら、どうしようもありませんが(^^;))

そして、
先生とチャットをしながらシートの手直し。
手厳しい意見も入ってきます。

夜も更けゆき、
修正したシートを先生に送りました。

ドキドキしながら返信を待っていると…

「素晴らしい!!  OK」

おっしゃああああ!

思わず、大声で叫んでしまいましたよ(・・;)

今夜はよく眠れそうです☆ミ

2005年2月16日 (水) 環境学研究科修士論文発表(練習)
表題の通り、自らの卒論発表会を明日に控えながら…

行ってきました。
環境学研究科。

先輩が修論発表の練習をするのです。

んで、その院生控え室に行ってみると…

発見!

天研の同期の彼のデスク(笑)

思わず、落書きをしたい衝動に駆られましたが!
いろんな人の目があったので控えめにし…(笑)

その彼が戻ってきたので、かるく
「よっ!」
って声をかけたらびっくりしてました(笑)

なんでも、環境学研究科でもちょっと独特な研究内容のようです。

なんたって、修論のフィールドが豊根村ですから!

はい。

呼ばれた理由判明(笑)

んで、高野先生も交えて&他専攻の方々も含めて開始。

もう、明らかに僕より豊根村に詳しいのではないでしょうか?(汗
とても勉強になりました。

勉強になるだけでなく…

「坂本くんどう?」

高野先生から質問のリクエーーースト!

(汗

あんま高級な質問ができなくってすみません…(汗

発表後、頼んでいた資料を貸していただくことができ、
わ〜〜〜い♪
ってよろこびながら、高野先生とサシでいろいろお話ししていると…

「もう一人発表があるから見ていかない??」

う…お…

すでに外は暗い…

明日発表…

ま、シートはできてるしいっか!!!!!!!!!!!!

おつきあいさせていただきました。

こちらは、豊根村の交通方面に関して調査なされてました。
発表後
なんか、質問しているのはおいらばっかりだったような(汗

でしゃばってたらすみません。

そんな感じで、とっても楽しめましたし、
発表という面でも勉強になりました。
ある意味、前日でよかったです。

そ〜して、研究室に帰ってからはひたすら発表練習。
もう、のどがかれるまで。

友達と交代で、ひたすらひたすら…ただひたすら何回も繰り返しました。

あー。
これで、明日は「発表」は大丈夫かな…。
(内容は…知らん!)

2005年2月17日 (木) 卒論発表会
ついに来ました…。

この日が!

卒業論文審査会

いや、卒業論文発表会?

正式名称がよくわかりませんが
とにかく始まりました。

研究室の紅一点の発表をまずは見に行く。

発表見てるだけなのに、なぜかどんどん緊張してくるんですよ…

ああ…

先が思いやられる…。

この緊張を消すには…
練習するしかない!

ってなわけで、もう、ずっとこもって、
プロジェクター相手に発表練習していました。

しゃべりすぎてのどをつぶさない程度に。

そして、午後一番。

俺の番来ましたー!

ってか、七分のプレゼンなんて、短すぎー!

これまでで初です。
この七分の中に、いかにして一年間をまとめるか。

それが最難関ですねぇ。

でも、練習ではコンスタントに6分40秒だったので、
それを信じて…。

スタートは、案外緊張しませんでしたよ。

これ、マジびっくり。

俺じゃないみたい。

俺ってば、村育ちだから人の多いところは苦手だー

って思ってたんだけど…(笑)

そりゃ、練習よりは声のトーンが引きつってたかもしれませんけど。

かつて、デザイン科目の時のおいらのプレゼンを知ってる人からしたら…
こりゃ、もう、大成長ですよ(きっと)

しかし…

教授陣からの質問にうまく答えられていない感が…
言葉が次々に勝手に口から出てきて、
ってか、頭で質問をかみ砕く訓練が必要な気がしたのでした。

そこ、次への反省点。

終わった瞬間、手でOKマークを出してくれた
陽気な関西人のおっちゃん、ありがとう。

あれで、どれだけ救われたことか。

すぐ後のおっちゃんの発表、よかったぜ!



さて、ここら辺で、ちょっと体調が悪くなってきました。
ですが!
ノリには勝てません。

残ってた四年生と、M2の先輩二人とで
打ち上げ!

そして…

りばーーーーーーーーーーす!

はぁ…。

明らかに体調が悪い…。

もちろん、@トイレでしたが。

あ。
でも、隣の机で飲んでいたお客さんたちと仲良くなって、
みんなで国際交流できてたのはとっても楽しかった!

インドサイコー!

しかし、さすがは酒の席。
会話がシモへシモへと疾走していったのは言うまでもありません。

これも、万国共通。

んで、帰りにミスドでちょっと買い出しして、
我が家にレッツゴー。
みんなで何故か…

「所さんの目がテン」〜日本酒の科学〜

を、酔っぱらいながら見てました(笑)



みんなが帰った後、ちょっと心配になって熱を測ってみたら…

「38.2℃」

!?!?!

やっべーーーー!

2005年2月18日 (金) インフルエンザに倒れる…。
朝。

体が超しんどい。

まあ、でも、むかし38度くらいでたときは、
もっとつらかった印象があったので、
ちったあ熱が下がったのかなぁ〜?

と、楽観的観測で体温計を手に取ってみる。

「38.6℃」

むしろ上がってるyoh!

おとなしく、今日は学校を休むことに決定。
妹がえらい気を遣ってくれ、ホント、助かりました。

ひとりだったら…

って考えると、ぞぉ〜っとしましたよ…。

んで、病院の予約までしてきてくれたので、
夕方から行ってきました。

すると…

「もう、これは、あきらかにインフルエンザですね」

ええええええええええええええ

「でも、幸い発症してから48時間たってないから、タミフルっていう抗インフルエンザ薬を服用したら、熱が出る期間を短縮させることができるよ」

ギブミーー!!

そういえば、以前にネットでそんな話を聞いたことがあったなぁ〜
でも、まさか自分がそんな目に遭うとは…

同時に、ロキソニンってゆー解熱鎮痛剤をもらいました。

んで、夕食後に服用。
これが、めっちゃ効く!

日頃、薬を全然飲まない人間なので、
余計に効くのかもしれないですけど…

特に、ロキソニンはすごい!

熱が一気に37℃前半にまで下がりました。
しかし…
腹の調子が悪い…

もしや…

って思って、ちょっとネットで薬の副作用なんかを調べてみたら…

「下痢」

うあぁっぁぁぁあー

「おなかの弱い方は服用に注意してください」

ぎょえぇぇぇぇえぇぇぇーー

ビンゴ。

しかし、肉を切らせて骨を断つ!

いや、むしろ

背に腹は代えられない!
もとい
解熱に腹は代えられない!

そうして、苦悩の一日目は過ぎゆくのでした。

2005年2月19日 (土) インフルエンザ二日目〜ウイルス違いの巻〜
お昼頃のこと。

昨日に引き続き布団の中でうなされていると…

ケータイブルブルし始めました。

メールかなー?
なんて、意識朦朧としていると…

いやに長い。

よっこらしょ。
ってケータイを手にとってびっくり!

着信:武田邦彦

教授やん!

急いで通話。

なんと!
先生もウイルスにかかったようです。

パソコンですが!

そして、パソコン駆けつけスタッフの自分のところへ電話が来た模様。
しかぁ〜〜〜し!
こんな体では外出不能…。

どうにか、電話にて症状を確認して見るも、
頭が働かない…。

ってか、ウイルスバスターがウイルスにかかったようです。

そんなことってあるんですかーーー!?


ウイルス蔓延日和でした。

2005年2月20日 (日) インフルエンザ三日目〜体力どんどん減衰の巻〜
皆さん、やばいです。

熱が全く下がる気配を見せません。

これがインフルエンザというものなのですね…。

しばらくかかったことがなかったので、
これがふつうだと思うんですけど…


超焦ります!

こんなに長期間熱が下がらないなんて、
数十年(そんなに生きてないが)体験してない!

まあ、体温計が我が家に来たのが最近ということもありますが(笑)

でも、メールなどで懸命に励ましてくださった方々。
本当にありがとうございます。

大感謝!

2005年2月21日 (月) インフルエンザ四日目〜だいぶ収束の巻〜
インフルエンザにかかってはや四日…

長かったぁ…

やっと、熱が36度台にちょっとだけ下がってきました。
って、世間では四日で治るものじゃないみたいですね…。

場合によっては、一週間くらいはかかるそうな。

でも、まあ、きっとタミフルさんのおかげでしょう。
友人が言ってた、
「タミフルだとウイルスに対して免疫ができる前に治っちゃうから、去年は二回インフルエンザにかかったよー」
ってせりふが非常に気にになりますが…。

今日もゆっくり休んで、明日こそは学校に行くぞ!

2005年2月22日 (火) 久しぶりの学校
午後から登校!

久しぶりの学校じゃぁ!
なんか、すごいワクワクしてます(笑)

ってか、卒論が迫ってるので、
うかうか休んでられないため、
学校に来られただけでもちょっと安心してしまいます。

で、学生室にはいって、自分の机見てびっくり!

でかい箱が

ででーーーん!

と。

来たーー!

デルの新しいパソコン!

そう。
この前、ノリで欲しいと言ったら、ほんとに買ってもらえちゃった
あのパソコン(笑)

とりあえず、自分の机に座れないほどの大きさだったので、
どかす。

でも、あまりのうれしさに…
友人はすでに組み立て作業に入っていたので、
僕も、メールチェックとか庶務をすませてから
オープンザボックス!

やっぱ、いくらパソコンのスペックは最近頭打ちだと言っても、
わくわくするものですねぇ〜〜〜〜

しかも、今回。

ノリでデュアルディスプレイにしちゃいました(笑)

デュアルディスプレイってのは…
簡単に解説すると、一台のパソコンにディスプレイをふたつつけて
2画面で使えるのです!

まあ、来年の四年生が入ってくるまでの期限付きですけど、
それまではパソコンが二台使えるため、
ディスプレイはデュアルにし、
パソコンも片方はリモートでログインさせたりして、
リソースをフル活用して…


卒論やります(笑)

2005年2月23日 (水) 万博説明会
夕方から万博の市民プロジェクトのプロジェクトリーダー向けの説明会。

本日は、ピンチヒッターで僕が参加してきました。
病み上がりの体を引きづりながら…(笑)

会場は、愛知県産業貿易会館。

鶴舞線で丸の内で降りたんですけど、
迷子になりかけたのはここだけの話(笑)
帰り際のサラリーマンたちの横を一人だけ逆行しているのが
不思議な雰囲気でした。

会場はメッチャ大量の人!

どうも、各プロジェクト一人ずつのはずが、
二人できたりとかのパターンの方がいるらしく、
会場を変えての仕切り直しでした。

いつも、ユースダイアログでお世話になってる方々もいらっしゃいました。

そして、
説明会開始。

あらかじめ配られたパンフレットについて、
二時間もかけて入念に解説してもらいました。

まあ、私のプロジェクト内の役職は、
「総務&Web」担当とか言う謎の多い職場なので…
こーゆーときくらいは役に立っておかないとなー

な〜んて、せめて各種申請とか会場周りには詳しくなっておこうと思い
結構熱心に聞いていました。

さ〜て、卒論が終わったら、一気に万博モード!

に…なれたらいいな…(泣

2005年2月24日 (木) 書きまくり
今日も一日卒論の執筆にどっぷりつかってました。

一日10ページくらいのペースで進めていますが…

インフルエンザさんのおかげで
遅れは甚大。

ああ…

困った困った。

http://bt.jmam.co.jp/koyomi/shiryo/index.shtml

2005年2月25日 (金) 引っ越し最後の夜
今日は、大学入試二次試験の日でしたねー。
戦々恐々とした若人たちがゆくのを目にしながら、
研究室へ登校。

そして。

あっとゆーまに夜。

そう、今夜は…

大学入学前からの友人が、ついに部屋を引き払ってしまう…

てなわけで、
最後の飲み会に行ってきました!

大学入学前の引っ越しの時は、
「いろいろと」あって大変でしたがねー(笑)

ホント、四年間なんてあっという間。

そして、おいしい料理をありがとう!

今回は「遺産」はないようですね!

2005年2月26日 (土) 昼寝。
午前中には卒論を一通り仕上げ、
先生へ送信できたので、
午後はちょっと家に帰って掃除&洗濯を盛大にやっておりました。

シーツも変えて、布団も干して、インフルエンザによって
こもっていた部屋の空気をきれいさっぱり外気に触れさせてました!

そう!

こんなに部屋の中がきれいさっぱりになったモンだから…

ふら〜っと
太陽の光を存分に浴びた布団に潜り込んでみたんです。

そしたら…

ぐぅ〜〜〜

えらい勢いで寝てしまいました。

そして…
再び研究室に参上したのは…PM8:00(^^;)

2005年2月27日 (日) ガーディアンズ会議
昼過ぎに栄に行ってきました。

そろそろ年度末ですよね〜

年度末といったら…

新しい手帳!

なんと、今年はシステム手帳にしてみることにしました。
とりあえず、メモ欄がたくさん欲しかったのも一つの理由ですが…
名刺ホルダー!

こんなのあるんですね〜

こりゃ便利だ。

そうそう、
システム手帳っていうと、リフィルですが、
お店で眺めてると、あ〜これいいな〜
とかいって、ついつい買いたくなってしまうもの。

しか〜し!

当面は、罫線付いた単純なメモでいってみます。

さぁ。
僕はこの手帳を使いこなすことができるのか!?
自分流にいろいろ試してみたいと思います。

そして、学生時代のうちに、
これだ!
ってゆー、一生つきあえるような手帳に巡り会いたいと思います。


さて、手帳を購入した後は、
震災ガーディアンズの会議。

今日の会議場は…
工学部七号館地下。

ま〜た、胡散臭いところで…(笑)

各企画、徐々に動き出してきました!

しかし!
当日をはじめ、まだ人手は欲しそうです…

興味ある方!
やってみたーーい!
万博に参加してみたーーーーい!

って方は、けんたまでご一報を。

2005年2月28日 (月) 卒論な毎日
先生から返信キター!

メッセンジャーですが。

おまけ付きです。

「先日送ったバイオ燃料の論文を取り入れてください」

えーっと、そういえばあったなぁ〜



英論…。

引き続きがんばります…。

あー
明日から三月!

既に今年も二ヶ月消化だー!