戻る - 参加 

2005年4月1日 (金) ガーディアンズ新歓→カラオケはしご(ちょっとだけエイプリルフール)
昼間は研究室、そして夜は栄にてガーディアンズの新歓飲み会(ソフトドリンクのみ(笑))がありましたー。
久々の串屋。
ソフトドリンクだったので、もう食べまくり。
いやー
新入生って若いですねぇ…。
ホント。
肌のつやつやが…勝てませんわ(笑)

調子に乗って食いまくってたら、
最後にソフトクリーム作って食べてる時なんて苦しくて苦しくて…。

苦しみながらお店から出ると、
なんだか人だかりが…。

みんな何を見てるんだろう?と思って、同じく街頭テレビ(表現古っ!)
をのぞき込んでみると…。

ぬおおお!

中日横浜戦!

そういえば今日はセリーグ開幕だった!

しかもしかも!

9回裏の中日の攻撃で、ノーアウト満塁フルカウントでアレックス!

なんちゅータイミングだ!

思わず、みんなで見入ってしまいました(笑)

そして結果は…めでたく…。

サヨナラ満塁ホームラン!

おい!
この場でホームランかyoh!
ヒットORフォアボールでサヨナラなのに…。

今年も中日には期待できそうです☆

んで、みんなでビリヤード行って、勝ちまくって(笑)
カラオケ!

まあ、一時間だけやったんですけど、
その後自宅に帰ると別口から誘われてそちらのカラオケにも行っちゃった(笑)

帰宅は三時…ちょっとハードに遊びすぎました…。


あ。
そうそう、巨人戦の開幕戦始球式は安藤美姫さんだったようで。
昨日出会ったばっかだったので不思議な気分でした。

2005年4月2日 (土) 検討会→帰省
睡眠不足ながら、がんばって朝から先生との検討会に臨みました。
一週間後に提出の、材料学会用の予稿原稿を
見てくだるとのことだったので、
「紙」の状態で持って行くと…

先生「じゃあ、プロジェクターに映して」

え?
えええ!?

データ持ってきてなーい(泣

なんとか機転を利かせて、検討会用のノートPCから自分の研究室のパソコンにログインして、
最新のデータを持ってくることができ、一安心。

ああ。

リモートデスクトップに感謝。

他にも、LLM関連の投稿論文の打ち合わせとか、
月曜の共同研究の打ち合わせとか、
ああ〜研究班が変わったんだなぁ…

と、感傷に浸ってました(笑)

検討会後は、急いで家に帰り…

帰省準備。

親がちょうど用事で名古屋にきていたので、
それに便乗して実家に帰省するのです。
そういえば、この春休み全然家に帰ってなかったからなぁ…。

正月以来かな?

時が過ぎるのは早い…。

帰り道では、最近できたカーマとか寄って、買い物しがてら帰りました。
ってか、万博始まる前は長久手から力石に出るのに
グリーンロードが混雑して帰省するのが大変になるんじゃないかって
心配してたんですけど、全然そんなことない。

むしろ、道がよくなっていい感じ☆

山に戻ると花粉がすごいだろうなぁ…

と、びくびくしながら帰途についたのでした(笑)

2005年4月3日 (日) とんぼ返り
実家にて、ホント羽を伸ばしまくりました。
こたつでゴロゴロ。

ここしばらくゴロゴロなんてしてなかったなぁ…。

しかも、思ったよりも花粉の影響が少ない!

むしろ、風邪の方がむかつくくらい。

とにかく、のどが痛いんですよ…。
咳が止まらない!

親が心配して、薬をくれました。

なので、ちょうどいい養生。
こたつで寝たりもしたので逆効果の可能性ありですが…。

夕食も家族団らんで取ってから、
母の実家にも寄って、東栄駅へ。

電車を待つ俺…。

飯田線、一時間から二時間に一本。

にもかかわらず…。

駅で待つ人俺一人…。

一日の乗降客を想像するとぞっとしてきます。

で、やってきた電車を見てまたびっくり。
一両編成かyoh!

今まで飯田線に乗ってきたけど、最低二両くらいはつないでいたはずなのに…。

時間帯のせいであることを祈りながら
乗車したのでした。

そして…
名古屋に着くと、友人から呼び出し(笑)

就活のこととか?(笑)
たんまり語りながら…。

飲みつつ夜は更けるのでした…。

2005年4月4日 (月) 企業と検討会。
研究班変わってから二社?目の検討会。

先輩方が発表なさってたのですけど…。
シートが急ごしらえだけあって大変そうでした。

そして、僕はとっても勉強になりました。

なんか、企業との検討会と言うよりは、
おいらの勉強会みたいな(笑)

この調子で順調に知識をつけていくぞー!

最近、高分子が楽しくてたまりません☆

でも、学会発表はバイオマスなわけで…
頭の中は相変わらずマルチタスクです(笑)


夜は、ガーディアンズ(万博版)のホームページを追加作製。
だ〜んだんかっこよくなってきたー☆

そのうち、リンクに加えます。
あ。
リンク、更新しました。

本部時代でお世話になったと思ったら、
はたまたガーディアンズでもお世話になっている、
「ふーみん」
のブログです。

アツイデス。

要チェキら!

2005年4月5日 (火) GPC
今日はGPCなるものを取ってみた。
というか…
取り方を教えていただいた。

GPCってゆーのは…

液体クロマトグラフの一種で、溶媒(移動相)中に溶解させた試料成分分子を分子サイズの差に基づいて分離し、その分子量 および分子量分布を求める手法です。

まあ、よーするに、高分子を溶媒に溶かして、
その分子量を見てやろうってわけですねー。

今日は、その練習もかねて、
PC(ポリカーボネート)についてやってみました。

溶媒は…クロロホルム!

怪しげです。

そして…

有機溶媒って、使用した容器の洗浄とかめんどくさい!

まあ、徐々に慣れていくんでしょうけどね。

早く慣れたいです…。

2005年4月6日 (水) DoAsInfinity LIVE!
こんなんでました。




さて、今日は…

DoAsInfinityのライブの日!
ですが…

朝から予定ぎっしりで、なかなかハードでした。
学科のガイダンス…
そして、新しく材料へ配属になった二年生との懇談会…

などなど。

懇親会では、たんまり夕食を取って、
ライブに備えました(笑)

しかし!
ここでトラブル発生。

行く予定だった先輩、突然の検討会のために参加できず…

よって、急いで代わりに行ってくれる人を探索!
友人と共に、電話しまくりました(笑)

結局、地下鉄に乗るまでには見つからず…

地下鉄降りて、栄についてから後輩をゲット!
急いできてもらいました(汗

まあ、入ってたときはちょっと始まってしまってましたけど、
もう、みんなノリノリね。
フォーザフューチャーで、のりまくり。

…と思いきや、ちょっとしんみりな曲になり…

大いに聞き入ってます。

そして、伴ちゃん爆弾発言。

「実は…6年つきあってた彼氏と別れましたーー!」

ええ!?
ライブで報告ですか!?

その後に歌った「Ever...」が
もう、切なくって…
すんげー心こもってて、むしろCD収録の曲よりもうまかった…。

と、突然アコースティックモードに突入。

やっぱ、ここがライブの醍醐味。
いつも聴いている曲がとても新鮮に耳に響きました。
まぁ〜〜ったりと。

Week!!の演奏に入ったときだった…

突然全員立ち上がって演奏ストップ!

バックが固まってます…。
微動だにしません。

伴ちゃん笑いまくってます(笑)
くすぐってたり。

そして…観客のかけ声で一斉演奏開始!

リズムぴったり!


ってか、DoAs行ったのは初めてなんですけど、
MCがとってもまったり進行…。
ビビル。
愛知万博について、あーだこーだと(笑)

後半はもう、盛り上がりまくりの選曲。
筋肉痛間違いなし(笑)

しかも、テンション高すぎて(!?)
ギターのりょうくんサビの直前に…

「万博手作り弁当!」

謎のシャウトでした(笑)

愛知県芸術会館大ホール3階(五階まである)の一番前の列ってことで、
みんな見渡せてサイコーのポジショニングでした。

先輩有り難う!

その後、「ななや」で先輩におごってもらって軽く飲み、
栄からならバスが出てるぜー!
って、バス停に行ったら終バス終了…。

まだ10時半なのに…。

仕方なく地下鉄で帰りました。TO大学

2005年4月7日 (木) なんか、忙しい。
な…何故だ!

実験する暇がないくらい忙しい…。

今日は、先生、午後からずっと学生部屋にいました。
なんともめずらしい。
滞在時間6時間!

まあ、もっとすごいのが、
先生がいてもみんなそんなにテンションが変わらない。

つまり…

とっても日常的でした。

(だって、先生いるとなんか緊張するジャン?普通。)

平常心な皆さんと、先生もとても楽しそうでした(笑)

さて、わたくしは…
そのまま先生と一緒に高等研究院へ。

来週頭にある、トヨタ自動車との共同研究の打ち合わせです。

自己修復について、もう、勉強の毎日。
こんな、共同研究発表の打ち合わせでも、
先生が講義みたいにして解説してくれたりするので、
どんどん知識が入っていきます。

(何故か、有機の知識が入りませんが…)

概念は、おもしろいです。

でも…
それだけじゃ、なんにもならないので、
これから実験していかなくちゃーー!

と、今日も雑用等々に追われた一日だったのでした。

2005年4月8日 (金) 吉野パニック。
来週に迫ってきました。

伝統材料研究会。
通称
吉野ツアー。

うちの教授筆頭に、他の研究室の教授、
様々な分野の年齢層の高い方々がいらっしゃって、
車四台で奈良は吉野へレッツゴー的な感じなのです。

そして、幹事は…

僕なんですよねぇ…

お偉い様方が多いので、先生からの注文も大量。

そして、気合い入れてパンフレットとか作りすぎ、
自分の首を絞めている始末なのですよ…(泣

ま、配布したらええ感じの反響が届いてきたので、
作者冥利に尽きるというか…うれしいもんですね。

ま、実験が犠牲になってしまって最悪なわけですが!

そして、ちょっと顔出す予定だった天研の新歓は行けませんでしたが!

ってか、郵便局すごいですね。
研究室に、料金別納郵便用の伝票があるんですけど、
これを記入していつもは事務に出しているわけです。

しかし。

事務って、午後五時には閉まりやがりますよね…。

よって、パンフレットを参加者に郵送するべく
急いで袋つめしたのに、間に合わず…

ってか、夜九時までかかりました。

それから、千種郵便局へ。

料金別納郵便伝票が有効なのかドキドキしながら…

窓口へポン。

「それでは、出しておきますね〜〜。あ。伝票は学校へ回させて頂きます〜」

おお!
事務と同じように出せた!

世の中にはいろんなサービスがあるんですね。

2005年4月9日 (土) 温泉部@静岡→総案花見(夜明け)
朝一番で、先輩の車に乗り…

レッツゴー!静岡!

今日は、武田研温泉部の公式行事(?)にて、
静岡のOBさんに会いに行くのです。

一度会ったことがあるのですけど、
そのときはOBさんが飯田出身と言うことで
ローカルネタでちょっと盛り上がるくらいの時間しかありませんでした…。

高速に乗り、静岡駅まで到達すると
そこで待っていたのは…

シビックtypeR!!!

しかも、イエロー!

びっくりですよ。
シビックtypeRって、かつて私がめちゃはまってた車ではないですか!

OBさん、良い車乗ってました☆

そして、お昼ご飯☆
清水で有名なお寿司屋さんへ!
…行ったんですけど、激混み。
ってか、門構えからして料亭ですよ…。

そこはあきらめ、ジャンボエンチョーという
謎のホームセンター(?)付近にあったお寿司屋へ。

さすが…。
ネタが豊富です。

中トロのあぶりが超うまかった!

他にも、たこの吸盤とか、ミンク鯨とか、
食べたことのないネタがたくさん。

ごちそうになりました!

食後の運動は(笑)
ゲーセンでエアホッケー☆
OBさんOGさんと共に戯れました(笑)

初対面の方も、気さくな方でとてもおもしろかったです!

体を慣らした後は…

温泉(笑)

そりゃもう、温泉部ですから!

静岡県庁の前を通り、美肌の湯だっけかな、
行ってきました。
OBさんご推薦。

源泉のpHがアルカリで、ぬるぬる。
しかも、硫黄のにおいがすごい!
ええ湯でした。

ちょっと早く湯から上がった僕は…
(ってか、俺は普通で…他の部員長すぎ!)
裏山にとても綺麗な桜が咲いていたので、
写真を撮りに行きました。

道にならって桜並木が並んでいてめちゃ綺麗でした!

また、写真アップ…できるかなぁ。

と、写真を撮り終えて帰ろうとしたときでした。
クワとたけのこを持ったおじいちゃんが
「もう、桜も散ってきたなぁ〜」
と、声をかけてきたので、
いろいろお話ししながら山を下りました。

すると…

「たけのこ持って行けやー」

おお!
ごちそうさまです!

なんか、たけのこもらっちゃいました。
温泉に持って帰ると、爆笑されたのは言うまでもないですが…。

お次は、日本平!
日本平ってよく聞きますけど、エスパルスの本拠地なんですねー!
ちょうど、その日に試合があって、いっぱい人がいました。
景色も、清水港とかが見渡せてとっても綺麗!

あ。
そうそう、温泉部部長、グルメ熊という名前が付けられました。
byOGさん。
次回からはこの名前で行こうと思います…(笑)

そんな夕食はグルメに…

静岡駅近くのお店。
めちゃ良い雰囲気で、料亭!って感じでした。

料理もまた…

魚介類中心にうまいうまい。
そしてこれが、日本酒に合うんだなぁー
(ドライバー熊さん申し訳ありません)

つまみは、OBさんの仕事から武田研究室の昔話など(笑)

ごちそうになってばかりで恐縮です。


その後、OBさんたちに別れを告げ、
高速に乗って名古屋まで。
時既に午前0時…。

にもかかわらず、サービスエリア巡り(笑)

浜名湖SAの夜桜を満喫&写真撮りまくってきました。

帰宅後は…
総合案内の花見に合流!

いや、時間が時間だけに既にみんなまったりモード&花見は終わって飲み会になってましたが…

気づいたら夜が明けていたのでした(汗

2005年4月10日 (日) 研究室→飲み会
昼間は研究室へGO!

最近、研究室にいるときでも、
常に何かやっててあたふたしてるなぁ…

スケジュール詰めすぎたかな…。

今夜は飲み会。

ぱぁーーーっ!
と、ストレス発散できました!

誘ってくれた友人に感謝☆ミ

飲み会後、二次会&カラオケには中途半端だったので…
(終電の方々多し。)

@スタバ。

なんか、飲み会の後でスタバって…
初めての体験ですけど、結構良いかも(笑)

久々の息抜き、生き返りました。

2005年4月11日 (月) トヨタ共同研究
朝一番で奨学金の書類を提出し、
そのまま打ち合わせ@高等研究院へ向かう。

と、10時ちょうどに行ったんですけど、
先輩がまだ来ていない…

そして…

先生の機嫌、いとわろし。

やな予感…的中。

本当は、今日午後からいくトヨタ自動車との共同研究の
打ち合わせの予定だったのですけど、
指導(説教)へ様変わり…。

ああ…。

憂鬱度が増してきました。

別に遊んでるわけじゃないのに…
こっちだってやれるだけの力はき出してるのに…

それじゃ、納得してくれません。

やっぱ、結果出さないとなぁ…
現実は厳しい。

そして、午後。
自己修復関係者などなどでトヨタ自動車本社へ乗り込む。

分析施設を見学させていただいたんですけど、
すごい。
もう、そろいすぎ。
さすがはトヨタ…

うちの研究室にも同じようなのがあるんですけど、
それが何台も何台も…。
使ってないのも何台も…。

よかったら、使ってくださいみたいにも言われ。

見学後は、先生も合流してプレゼン。

なんか、機嫌回復気味??

あー。
最近、共同研究増えまくってますね…。
プレッシャーが…。

嗚呼。
報告会恐怖症。

2005年4月12日 (火) 早朝ドライブ。
朝、八時名駅集合。

ってか、昨日はトヨタから帰ってちょっくら実験したりしたから、
帰るのが遅かったんですよ…

マジ眠い。

最近、睡眠が少なくて困ってます。

そして、誰とドライブかというと…

with教授&温泉部部長

えっと、別に温泉に行くわけじゃないですよ。

ちょっとね…
ちょっと…。

いろいろあるんだよ!
(恥ずかしくて言えません)

思ったより早くドライブが終了し、
二限の授業に間に合ったー!
ってよろこんでたらまだ開講していないとのこと…

( ̄□ ̄;)!!

先生せかしちゃった…。

午後は、大学院の授業。

あるんですよ!
院生にも授業が。
しかも10コマも入れちゃってちょっとやりすぎたかなと。

今日は、我が教授の授業。

しかも何故か、俺+友人がTA。

え?

自分の授業のTAですか?

謎。

しかも、いきなりプロジェクター的にトラブル。

研究室でメカもっちゃんと呼ばれる俺に…

視線は集まった┐('〜`;)┌

はいー行きますよーだ。

先生の講義(講演?)の中で…

「えーうちの研究室でも卒論で…(以下略」

またまた、私の卒論が引用…。
なんかなぁー
そんなたいしたモンじゃないと思うんだが…。

まあ、引用されたらうれしいので良し!

授業の後は大掃除!
四年生も入ってくるし、ということで研究室の大掃除がありました。
ホコリが凄いんですよ。
武田先生が名大に来る前の資料もたくさん眠ってて
それらにも手を出したのですよ。
そりゃもう…

ガスマスク装着。

息ができん!

結構、ガスマスクって息しにくいんですね。

とってもきれいになりましたけど、
研究は進まなかったのでした…(×_×;)

2005年4月13日 (水) 9時23時
あー。

なんでこんなに忙しいんだーーー。

研究は大して進んでいないのにーーーーーー!

って、かれこれ一ヶ月くらい叫んでいる気もしますけど。

今日も朝九時から夜11まで研究室いました。
自分は、空き時間作らない派(最近)なので、
結構頭働きっぱなしなんですよ。

なのに、家に帰っても疲労よりも充実感?みたいなものを感じている
今日この頃。

研究進んでないのにね(そればっか)

授業で、レポートが出まくる日々が恐怖です。

2005年4月14日 (木) 実験TA…そしてハプニング!
午前は授業で、午後から実験TA。

あー。
やっべー。

予習していない…(×_×;)

二年前にやった実験なので、必死に思い出しました。

うちの研究室の実験は、ちょっと不平等でして、
装置いじる人は一人で良いんですけど、
その一人が忙しくて、他は超暇。

ってか、やることないので助手さんとか技官さんの話を聞くだけなんです。
しかも、その話ってのがレポートにとってかなり重要だったりするのです。

しかし…。

自分は、装置に一番近い位置に座っていたと言うだけで、
装置係になってしまったんですねーー二年前。

よーするに、イマイチ理解できていない┐('〜`;)┌

ま、操作は良く憶えていましたが!

なので、必死に助手さん&技官さんの説明に聞き入ってました(笑)

まあ、順調に進んでいったんですよ。

ところが!!!!!!!

当研究室の分析室にて叫び声が!
(学生実験とは関係ないです)

ぬおおおおおおおおおおおおおおお!
分析室に池ができている!
ってか、床が水浸し!
そして、下の階に浸透しているらしい!

ヤバヤバ。

全員集合で洪水除去作業に取りかかりました。

学生実験そっちのけ(^^;)

すまんのぉ〜三年のみんな。

さすがに有機溶媒使いまくる部屋の床だったので、
手袋をしてぞうきんとかモップやちりとりを繰り出しました。
どうも原因は容器洗浄のために流しっぱなしにしていたホースが
何かの弾みで外れてしまったようなのです。

あらまー

お疲れ様でした…。

2005年4月15日 (金) 英訳発表→吉野打ち合わせ(飲み会)
四限は恐怖の英訳宿題。

えっと、まあ輪講みたいなモノでしょうか。

50人くらいの前に出て、
先週当てられた範囲を英訳して発表するのです。
それも、ただ英訳するだけじゃなくてある程度の意訳をせねば…

専門用語多すぎ!

科目は、材料塑性加工学特論なんですけど、
もう、普通の辞書じゃ載っていない用語だらけ。
剛塑性とか弾塑性とか。

まあ、これくらいは基本。

研究室にある超太い技術系用の英和辞典にも載ってない。

おかげで、かなり苦労しましたよ…。

んで、発表。
つらつらつらと。

まあ、うまくいったんじゃないかな!?

かなりテキトーな訳になったところもありますが…

メインは、有限要素法などのシミュレーション技法で、
古典的な方法から最近のモノまで解説しました。

先生からも若干の訳の修正をされたのみでとどまり、
学生からの質問も、何故か友人ばかりが先生に当てられて僕に質問を。
こんなことなら打ち合わせておけば良かったーーーー!

でも、まあ、うまく説明!?

ホット胸をなで下ろすのもつかの間…

すぐに明日からの吉野の準備に取りかかる。
あー。
幹事疲れるー
気苦労が…。

で、突然東京から来られるガイド(?)の先生と一緒に打ち合わせることに。
with武田先生。

いつも通り(になりつつある)…
先生の車に乗って先生の家に行き、(もちろん二人きり)
奥様に駅まで送ってもらい、
名古屋駅。

先方のホテルで待ち合わせして、飲みに行きました(笑)
まあ、打ち合わせのハズなんですけど、
待ちきれずに明日の吉野の話題で大いに盛り上がってしまいました。

つーわけで、
今週末奈良の吉野へ、
研究旅行に行ってきます!

もし向こうで更新できたら、
しますね〜〜〜〜♪

2005年4月16日 (土) 吉野伝統材料研究会の旅【一日目】
ついに始まりました!
吉野、伝統材料研究会の旅。
なんか、すごい題名付いてますが…(笑)

武田先生つながりの偉い様方がいらっしゃって、
伝統的な材料や構造物から現代の製品プロセスに何か応用できないか
という大義名分の元に…半分旅行気分ですが、執り行われたのです。

そして…その幹事が僕という…(T.T)

いやー準備大変だった!

そして、初日から鬱だ!

いや、旅行自体はとっても興味あって楽しみなんだけど…

この、二つの感情が交じり合っておかしな気分でした。

なんたって、移動はすべてマイカー四台。
一台でもはぐれたら…な〜んて想像すると、鬱度が増します(笑)

僕ら学生は、名古屋大学まで中部大学の先生(武田先生が来る前のうちの研究室の教授をやっていらした先生…名誉教授ですよ。現在、中部大の工学部長)にお迎えに来ていただき、乗車していきました。

いやーさすがセルシオ。

乗り心地サイコーです。

名古屋高速に乗って、前者合流場所の御在所SAへ向かう。
とても気さくな方で会話も楽しかったです☆ミ

御在所からは、いちおー幹事と言うことで…
今回の旅行をコーディネートしてくださった井戸さんの車に乗る。
これがまた…
びっくりなんですよ。

うちの車と同じ…カルディナ(笑)
発売してすぐに買ったそうな。

ま、指令塔車です。

んで、皆々様分乗していただき、
東名阪を乗り継いで名阪国道に入り、
針インターで降りて第一の目的地「長谷寺」に向かおうとする…

が!!!!!!!!!!!

いきなりトラブル発生。

なんと、セルシオ様針インターを降りそこなってしまった…

もう、幹事さん、超テンパりますよ(笑)

電話、電話、電話。

とりあえず先に向かうことにしたんですけどねぇ…。
やはり、ご年配方だけだとナビゲーションにも心配が…。

カーナビは付いてるんですけどね(^^;)

で、長谷寺。
もう、すごいの!

桜が。

桜吹雪が舞いまくりで綺麗すぎです…。

井戸さんのコネ?で長谷寺の僧侶さんにご案内までしていただけました。
なんと、通常は人の入れない区間、本尊十一面観音菩薩立像の足下まで入れていただけました。
そして、ご本尊の足を撫でるとどんな願い事でも叶うということで…

撫でさせていただきました(笑)

他にも、徳川家由来のモノなど、いきなり凄い体験させていただきました。

最後には、長谷寺のトップの方からお茶のおもてなしまでしていただいて、
感激でした。

お昼は門前のお店でそうめんと炊き込みご飯を頂き、
今度は僕がセルシオのナビゲーターに任命されて出発(笑)

後ろの席には、いつも授業を受けさせていただいている
同じマテリアル理工学専攻であり、かつCOEのリーダーの先生を乗せて…。

この先生、川柳の披露で有名なんですけど(笑)

今回はどんな川柳が発表されるのかワクワクです。

お次の訪問先は室生寺
奥の院まではかなり階段を上らねばならず…

それを軽く見ていた俺たちは…

汗だくだく。

武田先生もかなりつらそうでした(^^;)

ここも桜が満開でとっても綺麗!

そして、井戸さんのガイドもすばらしいです。

室生寺を後にすると、菟田野水分神社へ。

と、ココでトラブル発生!
後続二台を引き離してしまったかと思いきや、
先頭の先導車が道を間違え…。

あーーーーんど!

ケータイ圏外。

終わってます…。

胃が痛いよぉ。

引き離してしまった二台は道を間違えずに(笑)分岐点で待っていてくれました。
あー。
マイカー移動には限界があるのか!?

水分神社は三つのお堂が連なっていて、
しかも真っ赤!
とても綺麗でした…。

あまりに綺麗なので、皆さんで記念写真。

そしてホテルへ向かいました。

談山神社の前にある、多武峰観光ホテル。
駐車場からして、素晴らしい桜並木。
ちょっと標高が高いせいか、桜もちょうど満開でした。
ホテルの入り口に置いてあった奈良新聞のTOPには、
談山神社桜満開!の記事が…。
素晴らしいときに当たったようです。

夜は宴会!

先生方や社長さんたちばかりで、
俺たち学生(4名)がちょっぴり浮き気味でしたが…
とても気さくな方ばかりで、
しかも!
シャブリやら1982年産のワインまで提供していただいてしまって…
とってもおいしい(思いをした)宴でした。

その後、夜桜を愛でつつ先生と記念写真を撮りました

2005年4月17日 (日) 吉野伝統材料研究会の旅【二日目】前半
昨日は夜遅くまで途中参加の方を待っていたため
超寝不足気味。

なんたって…

先生、ちゃんと他の部屋を用意しておいたのに、
いつの間にか学生の部屋で寝てるんだもん…(笑)

朝早いっ!

6時には起きて、ひとっ風呂浴びてきました。

そして、朝食を済ませた後はホテル前の談山神社。
桜すごすぎ!
朝っぱらからデジカメの目盛りを使い果たしてしまいそうな勢いで
写真を撮りまくってました(笑)

先生にも
「坂本君!坂本君!ここで写真撮って!」
な〜んて、撮影依頼されまくり(笑)

この談山神社、その名の通り談合…すなわち、大化の改新の談合が行われたそうですよ。
中大兄皇子と中臣鎌足だっけか。
う〜ん。
歴史は本当に疎い。

午後から福井で用事がある方(福井の宮大工さんで文化財の保護の大御所らしい)が帰られるということで、お見送りをした後
再び恐怖の分乗をして(汗

レッツゴー吉野!

先導車には、もう、おいていかないでっ!

と、念を押しておいたのでなんとか無事にたどり着けました。

しかし、その道のりがえらいことで…
幅が狭すぎるんですよ!
セルシオが…大変でした。

でも、運転のうまさに助けられました☆

たどり着いたのは「脳天神社」。
金峯山の麓ですけど、超穴場。
そこにいらっしゃる金峯山寺の副住職(だっけかな)の
柳澤さんという方(日本で一番の荒行をやられた行者さん)
に、護摩を焚いて頂きました。

これがすごいのなんのって…。

さすがは日本一の護摩焚き人。

見てるこっちまでトリップしてしまいそうでした。
神前でたき火というか、屋内で火を焚きまくってます。
それでいて、その炎をコントロールしきっているというか…

本当に、炎の形が変幻自在なんです。

その後、卵とお茶をごちそうして頂き、
400段もの階段を上ると…そこは金峯山金剛堂!
最近、世界では二例目の「道」の世界遺産として登録された熊野古道。
その一部であり、世界遺産登録記念(?)として本尊が60年ぶりにご開帳されているのです!

これは見るしかない。

しかし…すごい人だ…。

脳天神社にはそんなに人はいなかったのに…。

幹事的にはこれが大誤算でして、
全員ちりぢりになってしまいました…(泣

お昼ご飯に全員分の「柿の葉寿司」を購入したものの、
配布するのもかなりの苦労でした(汗

お昼後は吉水神社の方…すなわち人間で超渋滞している出店の方へ。

みんな、この出店のルートしか知らないのかなぁ…
脳天神社からのルートは人がほとんどいませんでしたから。

桜アイスをほおばりながら、人に当たりそうに…

吉水神社では義経フィーバーが起こってました。
そして、千本桜!
すげぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
山一帯が桜で埋まってる…

ホント、被写体には困らない旅行です。

そしてうまい具合に全員集合でき(奇跡)、
再び400段の階段を下りて脳天神社に戻り車に乗り込むのでした。

んで、ここでまたまた途中帰りの方がいらっしゃるので、
うまく人員を配車しなきゃな〜四台とも駅に行くわけに行かないからな〜
なんて思ってると、気の早い方々はもう車を動かしてます…(泣

ちょっとまてぇぇぇぇぇ!!!

と、叫びたくなる気持ちを抑え(笑)

走りまくってなんとか配車。

一台に駅に行ってもらって、
他は途中で待機することに。

ま、ケータイのおかげで難なく(たぶんね)こなせました。




前半はここまで〜〜〜

2005年4月17日 (日) 吉野伝統材料研究会の旅【二日目】後半
前半から続く…


吉野からはひたすら田舎の方へと南下してゆく。

道がどんどん険しくなっていきます…。

そうして到着したのが、
「丹生川上神社(下社)」
丹生・・・すなわち、水銀と縁の深い神社です。

硫化水銀とかの写真も展示してありました。

やはり、井戸先生のお話によると、神社というのは鉱物とゆかりの深いところが多いらしく、昔の人がいかに鉱石に対して思い入れが強かったかがうかがい知れます。

なんか、やっと材料工学らしい話になってきましたね(笑)

そうそう、こういった神社仏閣を廻っていて思うんですけど、
その中にはとても高級そうなものや歴史を感じさせるものがいつもあるんです。
そして、そのドアは開け放たれていることが多いんです。

24時間鍵すらかけられていないものも…

そういったものを見ていると、日本もまだまだ捨てたもんじゃないかな
って思えてきます。
でも、その数はどんどん少なくなってきているのも事実…

田舎ものですみません。

でも、鍵のいらない生活って良いと思いますよ。

丹生川上神社を後にし、洞川の龍泉寺へ立ち寄る。
これがまた、すごい山奥へ持って行かれたかと思いきや、
そこは開けていて、観光地化もされていて…

不思議な世界でした。

龍泉寺には、「なでると軽くなり、たたくと重くなる石」というものがあり
試しにやってみましたよ。
すると…

なでなで…

!!

重くなった…気がする。

逆やん!

と、ちょっとつっこみ入れたくなる石なのでした。
やはり人により個人差はあるようで(何のだよ!)
皆さん思い思いに石を持ち上げている姿はとっても滑稽でした(笑)
いつも授業教えてもらってる先生方とかがね…(笑)

そして宿へ。
そう!
今回のメインイベント!(おいらにとって)
天河弁財天社!

しかも、宿は真ん前に(笑)

近くには温泉もあるということで、
到着早々全員で入りに行きました。

そうそう!

今回の学生参加メンバー。

=温泉部メンバー(笑)

しかし!
夕食の時間も迫ってたので、入浴三時間みたいないつものようなアホなことはしませんでした(笑)

で!

トラブル発生です!

なんと…夕食が一食多い…

どうも手違いがあったようで、ちょっとテンパりかけました。

余った分は学生で食いまくり(汗
これがまた、ペンションだから(なのか?)超豪華。
そして…おいしい!

う〜ん。

サイコーだ…。

夕食後はメインイベント!
夜の神事(我々のために特別開催)に参加!

何故こんなことが出来るのかと言いますと…
ガイドしてくださっている井戸先生。
なんと一時は年間60回も東京から来られていたそうな…

あ。あと、この神社、日本屈指のパワースポットといわれてまして、
UFOの目撃情報多数。
隕石落下多数。
芸能人襲来多数。
だそうです。
北島のサブちゃんとか、長渕剛さんとか、U2とか…
ヘリポートもあるそうですよ(汗

今日はちょうどイタリア人の音楽家の方がいらしていて、
神事の最中に幻想的な尺八などを演奏してくれました…
もう、この時点で私の頭は完全トリップ状態になってましたですよ…。

神事自体も、真っ暗闇の中で灯籠の光を頼りに執り行われ…

お札もいただきました。

あ。そうそう、その後、宮司さんとイタリア人さんと話す機会がありまして
先生方は流暢?な英語でイタリア人さんと、
僕らは宮司さんとお話。
そして…花祭りについてもいろいろ聞いちゃいました!

井戸さん曰く、花祭りの源流とも言える場所らしいのです!

う〜〜〜む。

感慨深い…。

宿に戻ると、大宴会開始!
宮司さんにいただいた越乃寒梅を飲みまくり…
のせいで、早速つぶれてしまいました(汗
その間に、武田先生の有り難いご講義があったそうで、
後悔…。
だって…俺がネタにされてたって…えええ??

目を覚ますと、先輩引っ張って夜の神社と桜の撮影に行ってきました。

嗚呼…幻想的。

その晩も結構な夜更けに寝たのでした…。
ちなみに、もう一つの学生部屋では午前3時まで飲んでいたそうな…

2005年4月18日 (月) 吉野伝統材料研究会の旅【三日目】
昨日の神事があまりに凄まじすぎて、
眠りから覚めてもさめた気がしない…的な。

ってなわけで、朝食前…7時頃に皆さん(起きてた人)で
天河弁財天へ朝拝に行ってきました。

昨日とはうってかわった雰囲気の中、
祝詞をあげ、御神酒と昆布をいただきました。
その足で、付近のお寺?へ行ったり、
神社へ行ったりして散歩しつついろんなお話を聞きました。

小学校の近くには在原業平のお墓があるという!

朝っぱらからお墓参りです。

なんでも、天河弁財天の周りは昔は湖になっていたらしく、
つまり…天河弁財天自体は湖に浮く島だったそうです。
湖の水をせき止めていた部分が破壊され、
湖の水は川へ流れ込んで現在の姿になったそうな。

その名残みたいな部分がたくさんありました。

朝食後も、周辺探索。

めちゃくちゃでかい古代銀杏が印象的。
雌雄同体で、銀杏も取られるそうな。

すると…

ちょっと離れたところに修験用の滝があるらしく、
禊ぎをするわけではありませんが、ちょっと行くことに。
んで、帰りに帰りやすいように車を三台ばかり向かわせる話に…

って、鍵を渡されました…

はい。
カルディナの鍵。

まさかここで運転することになるとは…。

同じカルディナでも、全然運転心地が違うものですね。

で、カルディナ運転しようとしているときのこと。
天河弁財天で修行している方?もしくは巫女さん?なのか、
ちょっとわかりませんけど、その方がいらして、
なんでも井戸さんとともに東京に帰るとのことで…

一人増えました!

なんか、ドラクエみたいですね…

その方に案内して頂きながら禊ぎの滝へ向かい、
みんなを乗せて戻りました。

天河をあとにし、向かうは大神(おおみわ)神社。
だいぶ北上します。

途中の橿原神宮駅にてお一人様帰られた後、
目的地着。
ここは拝殿のみの神社で、本殿は山自体という…
ってか、木がとにかくでかい!

今回の旅でホントに感じたんですけど、
神社にある木ってすごい太いですよね。
しかも、すらりと天まで伸びていて、神社自体の神々しさをさらに増加させています。

お昼ご飯は三輪そうめんと柿の葉寿司。

しかも、お昼だけ合流してくださった
日本一の木の取引会社(神社仏閣用)の社長さんも一緒に!

ああ…どこまでツテは繋がるんだろう…。

木のお話をたくさん聞かせて頂いた上に、
全員分ごっそりとおごって頂いてしまいました(汗

さすが社長…。

なんか、おごるために来てくださったような…(汗

大神神社を出て、まだちょっと時間があったので
天理市にある石神(いそのかみ)神宮へと向かいました。
神宮だから、格は高いです。

そして、天理教の方々もたくさんいらっしゃいました。

天理のはっぴ?みたいなものを、初めて見ました。

ここが今回の旅最後の目的地。
ってなわけで、武田先生に締めのお言葉をいただいた後、
幹事からも軽く挨拶させて頂いて、
とりあえず終了!

が。

そこで妙案が浮かび、御在所SAで最後に集まってみんなで
カフェしよう!なんて方向へ(笑)

皆さん帰る方向毎にとりあえず車に分乗して頂き、
レッツ御在所。
帰りは道を間違えないように…

って、わけでもないですけど、セルシオ乗車(笑)

この先生とも最終的にはとってもうち解けあえて、
帰りの車内では…
武田先生が来られる前の我が研究室のお話を聞いてました(笑)
助手さんのお話とか…(とにかく優秀だったらしいんですよ!)
ドラゴンズの話とか…(関係ない!?)
教え子の天研OBさんのお話とか…

ホント、おもしろかったです。

御在所では、皆さんでゆったりとケーキとコーヒーをいただいて、
無事(小さなトラブルは多々ありましたが)吉野伝統材料研究会の旅は終了したのでした!

帰りは名大まで送って頂いちゃいました。

車内では、COEのリーダーがいらっしゃったので…
自然に学ぶ材料プロセッシングのお話で盛り上がっていました。

研究室に着くと、
なんと、授業の時間にぎりぎり間に合うじゃないですか。
ってなわけで、かえって早々に授業受けたのでした(笑)

あーーーーーーーーーーーー。

マジ疲れた。
帰ったら、電気を切るのも忘れて寝てました…。

2005年4月19日 (火) 研究二本立て!?
あー。

朝起きて。

昨日までの三日間がとっても自分に影響してます…。
なんか、ちょっと自分発見というか…

謎のテンション。

神社ってすごいなー!
(たぶん井戸さんがすごいのだと思う)

さて、現実に戻り。
夕方、JFEの方がいらっしゃって打ち合わせしました。

お題はCDM…すなわち、二酸化炭素の排出権取引です。
えーっと。
去年までは自分、DMEやってて、今年から自己修復へと
研究テーマが変わったんですけどー

どうも、去年までの研究も引き続きやるようで…

今度はDMEとCDMを絡めてビジネスモデルを構築しよう
ってなテーマで…共同研究。
なんか、材料工学専攻とはかけ離れてきたぞーーー!

でも、そんな研究も好き☆

今日はそのCDMに関しての勉強会でした。
僕の方からも資料を準備して望んだんだけど、
何せ吉野から帰ってすぐなもんだから、いろんな仕事片づけてたら
目を通す暇もなく…

うまく説明できずに自己嫌悪。

その後、栄へ繰り出して焼き肉!
またしても(何度目だろう…(汗)おごって頂いちゃいました。

ごちそうさまでした!

CDMも勉強せねばー

って、その前に高分子の勉強しなければーーーーー!

2005年4月20日 (水) TA…まじっすかの巻
午後からは学生実験のTAでした。

二回目です。


が…。

いきなり助手さん、他大学の講義でいらっしゃいません…。

ぐはぁー!

うちの学生実験は、
最初に助手さんの講義があるんですよ。

が…しかし…

いないって…

技官さんに、
「できる?やってくれる?」
って頼まれ…。

先週、一度聞いたきりなんですけど、
テキトーに解説してみました。

ってか、無理!

マジ無理!

学生実験の中でも、トップレベルで理解しにくい実験だっちゅーに!
(もちろん、三年の時理解できませんでした)

とりあえず、重要そうなところだけ強調しておきましたけど…

あー。
勉強が足りん。

実験部分はだいぶこつをつかめてきました。



さて、夜。

久々に我が家に集まって飲み会が開催されました。
しかも、朝方まで(笑)

平日だよなー(笑)

2005年4月21日 (木) 疲労試験器 (夜)つぶれる
休肝日が欲しい今日この頃…。

自分の肝臓もだいぶ疲労していると思われますが、
実験でも疲労をしてみました。

うちの研究室には、
特注の疲労試験器なるものがあり、
これによって高分子の熱劣化挙動を見ることができます。

たぶん。

んで、操作法を知っている先輩は既に卒業され…

ってなわけで、
一個うえの先輩と共に怖々スイッチ入れてみました。

卒業された先輩のマニュアル通りにやってみたのですが…

制御用のパソコンでスタートボタン押したとたんに

「パン!」

なんてでかい音出すモンだから
先輩とそろって「ビクッ」と反応してしまいましたよ。

こいつを使って、明日の朝までに100サイクル、
150℃と-55℃の間を行ったり来たりします。

さて、どうなることやら。


そして夜。
吉野ツアーの打ち上げ。

日本酒飲み過ぎて…死にました。
(全員)

先輩は、終電に乗ろうとし…

下車駅を間違えたそうです…

ご愁傷様。

2005年4月22日 (金) 吉野メーリングリスト
今日は、やっとこさ休刊日がとれそうです…

思えば、一週間毎晩飲み続けていたような…(汗

忙しいのになんてヤツだ(笑)


さて、先週行った吉野。
ってか、もう一週間経ったんですね…

なんか、昨日のことのように思えます。

だって…

毎日メールが飛び交ってるんだもの。

一度、火曜日あたりに皆さんに御礼メールを僕が送信したんですよ。
ま、みんなメアド公表しているから、BCCじゃなくて良いかな〜
って、TOに入れて。

そしたら…。

それがもう、活用されまくって、
みんな御礼言い合いまくりなんですよ(汗
全員TOに入って。

しかも、今回廻った先の建物の見取り図や解説記事はもちろん…
井戸さんのミステリアスなコメントなど。
様々な情報まで追加され…

完全メーリングリスト状態。

これもまた一興でおもしろいです!

2005年4月23日 (土) 木星
昼間は研究室。

先輩が
「さかもっちゃん、CPUがずっと100%なんだけど…」

そのときは、
「強制終了ですかねぇ〜」
とか話していたのですけど、
よくよく調べてみると…

ウイルスバスターさんやってしまったようで。

さすがに、更新ファイルを未チェックで世の中に送り込んでしまうようでは…

同じ症状で悩まされた方がたくさんいそうです。

ノートン使いで良かった(汗


で、まあ、先週は吉野でゆっくりと休みが取れなかったので、
早く家に帰ってまったりしながら
(今週は親が来てました)
夜は天研行って観測会に参加する。

新入生の名前をサクサク(?)覚えつつ、
久々に木星を見ました。

衛生もくっきり、縞模様もくっきりで、
名古屋にしては…というか、シーイングに恵まれた日でした。

ただし…

月は満月でしたが!

2005年4月24日 (日) 写真展 → カラオケ大会
午前中は親と一緒に買い物に行き、
お昼を親戚の家で食べ

夕方からは天研の先輩が栄の丸栄にて写真の個展を開いていらしたので
見に行ってきました。

僕が入学した頃から、その写真の美しさには
かなり惹かれるものがありました…

まさしく、目標です。

ちょうど、丸栄で中古カメラフェアをやっており、
その入口にででん!と構えられてましたけど、
さすが、引き延ばして飾っても綺麗です…。

いつか…こんな写真が撮れるようになるといいなぁ…

さて、その後、友人と共に名駅へ。

徒歩☆

なんか、栄から名駅まで歩いて行くのなんて初めてなんですけど
さすがは初めてだけあってとても楽しかったです。

河?ってか運河みたいなものまであるんですね…

ゆっくりと町並みを見ながら歩くのもいいものです。

ま…ビルばかりですが…。

その後、名駅にてコーヒーを飲んだ後、
友人たちと合流してカラオケ!

@飲み放題。

カラオケそっちのけで飲みまくってすみません(笑)

カラオケ後はビリヤードを楽しんで、
日曜の夜は更けゆくのでした…。

メリハリって重要ですね!

2005年4月25日 (月) 予稿原稿
さて、学会の予稿原稿提出まで一週間を切りました。

今書いてる原稿の提出先は…

エネルギー資源学会。
名前からして、これから重要になってきそうな学会です。

発表自体は六月なんですけどね〜

場所が…

東京。

おもしろくねぇーー!

最近、東京には飽きてきました…
(たいしたところに行ってはいませんが)

五月の材料学会では仙台に行けるので楽しみなんですが…

てなわけで、
材料学会の予稿原稿を参考にしながら執筆。

と、同時に以前疲労試験器にかけた試験片を
GPCに打ち込む。

二回目だけあって、だいぶ要領が分かるようになってきました☆ミ

ただ、説明書はまだ手放せませんが…。

オートサンプラー付きなので、
GPC君には夜なべして働いてもらいます。

そこで、先輩に言われる。

「あーゆー分析機器系は、こっちも夜なべして付いてやってあげないと良いデータは取れないぞぉ〜〜〜」

えええ!?
そうなんですか!???

どうやら、分析機器にも心はあるようで(・・;)

ただ、オートで全部やってくれるので…
付いててもやることナッシングですが!(笑)

2005年4月26日 (火) 書いてくれた…
本日も引き続き予稿原稿&実験。

頭の中はバイオマスモードで、手はGPCって感じで動いています。

そうそう、
昨日の時点で予稿原稿は一応完成したので先生に送ったんですよ。

そしたら…

「大幅修正あり。この修正は前にも言ってあったはずだが」

な〜んてメールが…

ひぃぃぃ〜〜
って思いながら、夕方に先生がいらしたので
直接指導を仰ぎにゆく。

すると…

「あれ?修正した原稿送ったよ?」

え??
もう一度メールを見直す。

添付ファイル発見。

開く。

ぬぉおぉぉーーー

赤字で修正が…

ってゆーか、むしろ、佳境部分を先生が執筆してくれてます…

あ…ありがとうございます…( ;^^)ヘ..

そんなわけで、落ち着いて昨日取ったGPCのデータ解析をやったのでした。


あ。
そーいえば、天研行ったら新歓合宿の車割りが決まってた!
わ〜い、新入生同乗だ〜♪

って、無事に行けることを願う…いや祈る…。

2005年4月27日 (水) 今度は報告書だー!
予稿原稿が片付いたかと思ったら、
今度は共同研究の報告書の作成です。

どうも、環境系からは離れられぬようで…。

ま、楽しいから良いんですけどねー

これまた卒論を参考に、しつつ書こうと思ったのですけど…

新事実発覚。

共同研究のテーマを今知る…。

もちろん、昨年度です。

そんな状態から書き出しだーー!

武田研の過去の知見をファイルサーバーで探しまくりながら、
引用引用σ(^◇^;)

そんなこんなで、いつの間にか40ページになりました。

しかし…

文章の整合性が…

つぎはぎだらけなので、明日また修正します…。

あ。
あと、明日やっと四年生が来るので、研究班の紹介用
発表シートを作成して練習。

何故か、環境班です。

自己修復疲労は…先輩におまかせ!
(^人^)


夜は、10時から友人宅で万博ガーディアンズの打ち合わせ!
話半分で、就職や株式の話をしていたのはココだけの話…(笑)

2005年4月28日 (木) 超多忙な一日
今日の僕の手帳はびっしり埋まってました…。

とまあ、朝学校に行くと、いきなり先生がいてびっくり。
そして…

「坂本君!これ、君の奨学金の推薦状!急いで事務に持って行って!」

と、急に封筒を渡され予期していなかったのでびっくりでした。

いつの間にか推薦状を書いてくださってたみたいで
感謝感謝です。

と、それもつかの間…

今日から四年生が配属されます!
ってなわけで、各研究班ごとにプレゼンテーション。
新人の奪い合いが始まります(笑)

何故か僕は…

環境班で発表でしたが!

ってか、自己修復班ではまだ発表できません…

ってなわけで、
環境班二人でナイスコンビネーションで発表をこなしてゆきました。

そして配属希望を取ったところ…

見事に全員第一希望で配属。
すなわち、全員希望がバラバラだったってことですねーー(笑)

で、四年生はパソコンのセットアップや席決めをしてもらっている最中…

僕は実験TA。

出席だけ取ったら…

住友ベークライトさんとの共同研究の打ち合わせへ参加σ(^◇^;)

ハードです…。

いろいろ分からないことがあって質問させてもらったのですけど、
すごい丁寧に教えていただいて超感謝です。

打ち合わせは午後一時から午後六時まで続き…

終わった後は四年生の歓迎会!
@飛弾(本山)

研究室で飛騨に来るのは初めてだなぁ。

がんばって名前憶えました。

ってか、若干一名びっくりする四年生が…

また、後日(笑)

飛弾後は行きつけの文明館が混んでたので…
ロッパへ。
だいぶみんなつぶれました(笑)

トイレで死亡者多数。

店を後にしたとき、数人足りませんでした(笑)

ってか、四年生バッグを忘れて帰っちゃったみたいでした( ;^^)ヘ..

その後、先輩の家でささやかな三次会。
忘れられた?財布とバッグと一緒に(・・;)

2005年4月29日 (金) 研究室のOBさんがやってきた!
えーっと、昨日、四年生歓迎会で数人減ったと書きましたが…

どうも、閉店までトイレで死んでいた方がいたそうで…

すんません!
忘れて帰ってしまいました(・・;)

ふつーに全員帰ったと思ってたのに…。

なんでも、閉店時間に店員さんに発見され、
介抱されていたらしいです。


さて、表題の通り…

今日は「世間」では休日みたいですねー!
しかしまぁ、やるべきことがたまってるので
研究室行きました。

が!

先生からお呼び出し。

先生も…休みの概念がないようです( ;^^)ヘ..

この間行った吉野の写真の整理をやるぞ!
ってなことになった。

で…

フォトショップを駆使して良い写真を抜粋してアルバム作り。

@教授室。

ちょうど、今日OB様が遊びに来ていたり、
他の打ち合わせも同時にやっていたりと、
教授室は混沌としてました(笑)

先生も先生で…マルチタスク。

しかし…

せっかく大阪からはるばる遊びに来てくれたOBさんに…

お茶(コーヒー)の準備をさせてしまうとは!

さすがです(・・;)

もちろん、お菓子はOBさんがおみやげとして持ってきてくれたモノ(笑)

ってなわけで、今日終わらせてしまおうと思っていた報告書。
明日に持ち越しー(T.T)

その後はOBさんのおごりでみんなで飲みに行きました!

場所は、先生行きつけの大曽根は「たもちゃん」
家庭的なお店かつ、めちゃおいしいです!

昨日お店に忘れられた四年生も連れて行き、
先生、OBさん、ポスドク、ドクター、マスター、B4の各一名という
肩書きバラバラな飲み会でした。

二次会はゲーセン(笑)

三次会はいつものとりとり亭☆ミ

女将さんが、
「あ〜〜久しぶり〜〜〜!」
な〜んて、OBさんに声をかけていました(笑)
すげー
顔なじみだ…

そりゃ、ボトルキープしちゃいますね。

家が大阪なのに!

2005年4月30日 (土) 今日は天研のOBさんと。
今日は、研究室にて教授とチャット。

ただし…お題目は…

「最近のデジカメ事情」

研究と関係なーーい!(笑)

先生とあーだこーだと、カメラについて語りに語っていました。

そしたら…
また新しいカメラがほしくなってきたーーー!
嗚呼…デジイチ…。

そして、夜は…
名駅にて天研のOBさんたちの飲み会に参加☆

初めて会う方もチラホラと…。

日本酒がおいしかったっす!
やっぱ、卒業しても結婚してもこうやって集まれるってのは
いいですねぇ〜〜〜〜
こんな風に卒業したいものです。

そんな中、中判サイズのデジカメが出るという噂を聞きつける。

これは是非とも天研中判カメラズに購入していただきたい…

ま、価格が100万弱らしいですが!
ペンタックスの中判カメラ

次は…これかな…(笑)