戻る - 参加 

2005年5月1日 (日) 雨は憂鬱。
朝起きたら…雨。

これ見よがしに憂鬱です。

なのに、報告書があります…。

ってなそんなわけで、
リモートで学校に接続して報告書を…

書き終えました!

おっしゃー!

先生にメール。

「一応」オーケーでました!

ってことで、JFEさんの方へPDFにして送信しておきました。

んで、その後、友人宅にて万博関係の会議。
実際に動くのは8月ということもあってこれまで結構まったりと
進んでいましたが、もう5月…

そーろそろ企画も詰めの段階に入らねばって感じです。

おいらもHP係やってましたけど、
この前会場視察に行ったら空間作りってのが結構重要と言うことが発覚したので
これまでのノウハウを生かして(?)映像係に任命されました。

そして新たに加入した学科の友人と共に作製してゆくことに。

ってか、ゆきちゃんよろしくお願いします〜☆

期待しています。

設備は用意いたしますので…(笑)

夕食を友人宅でごちそうになり、
びしょぬれになって帰宅したのでした。

2005年5月2日 (月) 天研新歓合宿一日目
えー。
連休中日ですがー。

学部の方では休講の講義が多いみたいですね。

しかし…

講義が…あった。

しかもしかも、他専攻科目。

ま、連休中日にもかかわらずがんばって講義してくださる先生に感謝です。

午後からは、ちょっと研究進めようかな〜☆
って考えてたら…

ピコーン!
「坂本句。写真の整理をしましょうか。」
メッセンジャーから先生のお言葉が…。

しかも、
「君」→「句」
デスヨ。

ま、確か今週末に必要になるはずだったので、
連休中はちょっと休みたいし…

ってなわけで、先輩と一緒にお手伝いに行って参りました。

すでにフォーマットは作ってあったので、
ひたすらプリンタでアルバムを出力するのみ。

夕方は実験をちょっとやって
家に帰り…親とご飯食べて合宿の準備をしていざ天研。

えーっと。
天研の新歓合宿なんです!

今回の参加人数は…80人弱だっけか。
相変わらずすごい人数だことで…。

初めて合宿に参加する人ばかり3人を乗せて
いざゆかん上村。
これがまた…
盛り上がる盛り上がる。

話の絶える瞬間がないとはこのことを言うんですね…

運転に集中できないくらい(笑)

それも、4時間ほど。

飯田あたりでちょっと空を見上げてみると、
雲雲雲!
こりゃあかんわぁ〜。

初めての合宿なのに、星がみれないとなるとちょっとかわいそうなので
いわゆる夜景スポットってやつにちょっと寄っていきました。

上空の星が見れないので、
下界の星をば。

これまたかなり喜んでくれてこっちもうれしい限りですよ。

これ、企画化しようかな(笑)

ま、曇りと言うことで夜は宴会にて幕を閉じたのでした。

2005年5月3日 (火) 天研新歓合宿二日目
久しぶりに(?)朝まで布団に入らずに過ごした(笑)

いつもは疲れ果てて寝てしまうんですけどね〜( ;^^)ヘ..
今日こそは!
って、若い者に混じって宴会してました。
そして…そのまま玄関のソファーで眠りに落ちる。

しかし…

これがまた寝心地が悪いんだな…。

ってなわけで、布団へ移動して熟睡。

既に外は明るかったので眠りは浅かったですが!

起きてお昼を食べ、半年ぶりのかぐらの湯へ!
そう、地熱発電でがんばろうとしているらしい(?)
あのかぐらの湯です(過去の日記参照)。

ゴールデンウィークで混雑が予想されましたが…

予想通り。

芋洗い状態じゃぁ!

ま、いつも通り露天風呂に天研人は集合し(何でだろ(笑))
男だけの密会は盛り上がっているのでした。
ま、露天風呂だけにきっと会話はオープンでしょうけどねー!

温泉後は天気もすがすがしかったので、
初上村ドライバーと共にしらびそ山荘までドライブ行ってきました。

山道とか慣れてないと思われたのですが…

これがまた結構な腕前で(笑)

これからもドライバーとして活躍してくれることを祈ってます。

ってか、山荘行ったんですよ。
行く道の途中に、白い固まりがあったんですよ。

まさかな…

って思って山荘に到着してびっくり。

雪かyoh!

五月だよな…

それに、息が白いってどーゆーこと!?

半袖の人がつらそうでした(笑)

夕食を食べた後は満天の星空を満喫!
今日はもう、激晴れでサイコーでした。
しかも、OBさんたちが自慢の望遠鏡を組んでくださり、
M13とか、すんごい解像度で魅せてもらえました。

つぶつぶが…

球状星団がもう、愛媛のみかんもビックリなくらいつぶつぶでした。

そして、峠まで車で上ると、
より素晴らしい星空が!

こちらは天の川が!

夏の星座も先取りです。

そして…星座早見板を見ながら復習復習(笑)
山の端から登ってくる天の川ってのもなかなかおつな物ですね。

ただ…最初は雲かと思いましたが(笑)

しかし、夕方に雪を見たように…

モーレツに寒い!

ってなわけで、散歩と称して男三人暗闇の中を山を分け入って行きました…。
道が細い!
そして、明かりはケータイ!

もう、行動がアホですね。。。

でも、だいぶ暖まれました。
熊に会わなくて良かったでっす…。

鹿の鳴き声も聞こえ、そこはとっても神秘的な空間でした。
ただ、山道を歩くときは昼間に道を確認しましょう…。

マジで遭難しますよ。

寒さも絶頂になってきたので、宿泊施設へ戻る。

夜食食べて、宴会する予定が…。

酒飲んだら、一気に睡魔に襲われ…

仮眠のつもりが…

本眠になってしまったのでした!

あ〜あ。
新入生と絡む予定だったのに…。

2005年5月4日 (水) 天研新歓合宿三日目(俺的最終日)
あー。
思いっきり寝てしまったわけですが…。

すなわち、パワーがあふれ出しているわけです。
こんな日は…
まったり温泉モードなわけがない!

三年生(ε隊長以下4名)と共に昼食後に散歩に出かけました。

いや、これは散歩ではない…。

登山。

普通に車道を歩くってのも、GWで車通りが多くて危ないし〜

それに、車道って山の斜面と垂直になだらかにまわりながら登ってますよね。
そんなん、時間かかるやん。
という結論の元に…

まっすぐ進もう!

ってことになりました(・・;)

ま、最初はなだらかだったんですよ。
で、急に斜面が…
えーと、滑落したらヤバイです!(きっと)
石が転げ落ちて止まりません!

隊長、
「落石注意ーーー!」
って、叫んでます!

俺は何故ココにいるんだ!?

と、思ったのは一瞬で、とても綺麗な眼下に広がる景色を眺めていました。
合宿所が綺麗に見渡せて、バレーやテニスやっている人たちが米粒のように見えました。

ああ。
爽やかだなぁ〜

と、思って振り向くと、
汗をかきながら斜面と戦う男たちが(笑)

そして、おいらはまるで山岳カメラマン(笑)

そんな男たちの勇姿を…撮影せずに景色ばかり撮ってました(゚o゜)\(-_-)

やっとのことで道路に出ると、
そのまま登ってゆき、途中の分岐点に差し掛かると
若干一名もっと登りたいヤツを放置して下山に取りかかりました(笑)

すると…

赤いオープンカーにすれ違ったかと思いきや、
頂上目指して登っていったヤツが乗っているではないか!

なんじゃそりゃ(笑)

途中で、天研の車に遭遇して乗せてきてもらったようです。

こりゃいい。
ってなわけで、おいらも乗せてってもらいました(笑)

んで、合宿所に帰ってもまだまだパワーがあふれ出しているわけで…

勢い余って川に遊びに行ってきました。

すると、
杉の幼木とかスゲえ生え方したコケとかあって、
超神秘的な光景が広がっていたのでした。

こーゆーの好き(笑)

ちょっとはやめの夕食(もちろん最終日の夜だからカレー)
を取ってから、ダッシュで風呂に入って…

新歓企画に参加!

チーム分けをして、対抗クイズ&ゲーム大会です。

もう、既に新入生の名前もかなりマスターしてきました!
この機会に完璧にしてやる!

しかし。

私の所属したチーム。

凄かったです( ;^^)ヘ..

もう、キャラクターがね(・・;)

受け狙い一直線。

しかし、司会に黙殺されてイマイチ乗り切れていない感が…(笑)

それも狙ってるのか!?

そして、九チーム中六位というこれまた良くも悪くもない…

受けを狙いきれていないぞぉぉーーー!

優勝者には、モリゾーのぬいぐるみがプレゼントされ、
罰ゲームは風船を膨らませて割れという…なかなか過酷なモノでした(笑)

面白い写真を提供させていただいてありがとうございました☆ミ

イベント後、帰宅準備に大わらわで取りかかって、
これまた新入生×三人を乗せて名古屋へ向かったのでした。

途中、リクエストに応じて夜景も見ました。

帰り道もお話しがとっても盛り上がり、
たのしかったぁ〜〜〜!

ってなわけで、
行き帰りと同乗者は全員合宿初参加メンバーという…
とっても素晴らしい振り分けでした!

会長(ボケ担当)、副会長お疲れ様!

2005年5月5日 (木) 切ないねぇ。
表題とは関係ないですけど、
こんなん発見(笑)
天研ネタですみません( ;^^)ヘ..


朝起きたら、母が「I,Robot」見てたので、
のほほーんと、のぞき込んだら面白くって見入ってしまいました…。

なんか、あのロボットの顔。

切ないですね…。

そんな顔で、ウィンクされたらイチコロです。

そう、俺的にはこの映画はウインクがすべて(笑)

そんなこんなで、学校へ行くのが昼になってしまいました( ;^^)ヘ..

早速連休中に来たメールのチェック。
なんと、それほど来ていないのでびっくり。
すんなりと研究へ移れました。

…と思ったら、先生登場!

ちょうど、自然班(自己修復班)の先輩も来たので、
先生と新助手さんも含めて打ち合わせ開始!

四年生も来たことだしということで、
研究計画を立てました。

と、そこへ先生、夏の伝統材料研究会ツアーの話を持ってきて…
そちらの打ち合わせ?が始まりました。
今年は金沢&福井方面へ行く模様。

旅しまくりだな…うちの研究室。

そして、何故かいつも組み込まれている…自然班。

そして、パンフレット作成とかしていたら、
いつの間にか打ち合わせは「自然」消滅。

と、突然、先生。

「今夜は新助手さんのおごりで飲みに行こう!」

飲み会勃発!?

しかし、先生、用事があったらしく、
家に帰ってしまいました。

からぶったおいらたちは…

何故か先輩のおごりで夕食を食べに行きました。

新助手さんも、おごられてました(笑)

2005年5月6日 (金) 読書の春
表題の通り、今日は本を読みまくった…。

つっても、ほとんどは研究関連ですが。
高分子について、ちゃくちゃくと詳しくならねばです(日本語変だな)

あと、実は昨日、久しぶりに本を買いました。

しかも、久しぶりの村山由佳。
「夜明けまで1マイル」ってのが出てたので、
衝動買い。

うあー。

恋愛小説なんてどれくらいぶりだ…。

高分子の本読んだ後に読むと、頭がクラクラするわ(笑)

あと、池内了さんの「物理学と神」って新書にも手を出しました。

えーっと、
吉野に行って以来、現代科学と信仰について考え出している自分がいます(笑)
そんな自分にもってこい!
なんて思って買っちゃいました。

いやー。

読む時間を作るぞぉ!

夜は、卒業した研究室のOBさんが泊まりに来ました☆

2005年5月7日 (土) 基主セミナー@豊根村1日目〜その1〜
えー、まずはご紹介。
名大では、一年生の時に「基主セミナー」略して基セミって教科があるんです。
テーマを選んで、それに沿ってセミナー学習するんです。
確か、僕が一年生の時は…

「旅行企画を立てて発表」

だった気がします。
まあ…ドラゴンズファンなんで…
ナゴヤドームツアーを企画して、実際に行って、そしてプレゼンをした気が…。

ああ。

懐かしいなぁ。

さて、そんな基セミですが、以前にもお話ししたかもしれないですけど、
環境学研究科の先生が豊根村をベースに持続可能な社会の模索をしていらっしゃいまして、
その先生の基セミでは…豊根合宿があるんです!

ってなわけっで、
授業に混じって実家に帰ってきました!(笑)

またまたゲスト参加です(笑)

豊田講堂前に早朝から集合でした。
ちょっと雨が降っていたので、昨日から泊まっていた先輩に車で乗せていってもらっちゃいました☆

集合場所には…

えっと…まったく知る顔がいません…(汗

どうしたもんか…。

ちょっと困っていると、やっと知る顔がやってきました。
その先生の研究室には、天研関係の友人と名大祭関係の友人がいるんですよ。
天研系の友人は、夜から豊根で合流するそうです。

すなわち…

最初は知っている人は先生のみ!
ま、これもよし!
思う存分一年生と戯れるとするかぁ(笑)

で、レンタカーに分乗して出発。
初めて行く人の車に乗って、ナビゲートです。

グリーンを出たあたりで、トラブル発生…。

なんと、後続の車から発煙が起きたらしく…。
信号待ちしていたら、隣の車に窓をたたかれて、
「煙出てるよ」
って言われたそうな…(汗

で、レンタカー屋さんを待っている間に、
おいらたち+先生車で買い出し@足助。
今日明日のご飯の買い出しです。
すでに、荷物が限界付近に…(汗

先生の車、助手席がお酒なんですもの…(笑)

途中、吟醸工房によって、店員さんにいろいろ案内してもらっちゃいました。
先生なんて、名刺交換してましたよ…(笑)
「空」は一年熟成で、「吟」は三年熟成なんですねぇ。
初知り。

そのままR153をひた走り、
目的地の農作業地(畑)は豊根でも北の方なので、
いつも僕が実家に帰っているルートとはちょっと違った、
根羽村&売木村方面から豊根入りしました。

そして…

本日のメインイベントである畑作業に向かう途中で…
すでに、道ばたで知り合いと目が合ってしまいました(笑)
向こうも、結構びっくりしてました。

んで、目的地の畑に到着。
その畑は借りているので地主さんに挨拶に行くというので、
先生と一緒に挨拶に行ってみました。

すると…

小学校時代の先輩の…家じゃないですか!

しかも、先輩ご在宅で
「けんちゃん、どうしたの〜?」
って(汗

豊根って狭いですねー(笑)

そして、受講生総勢23名で畑作業に取りかかる。
さすがに、一年間放置されていただけあって、草が生え放題。
とりあえず草取りから始まり、耕して、畝を作りました。

でも、これだけ人数がいるだけあって、4時間ほどで終了です。

すげぇー。

苗を植えて、記念写真撮りました。

てか、畑作業なんて何年ぶりだろう…。
僕自身も、いろいろと学ばせていただけました。

地元なんですけどね…。
しかし、受講生の中にはプロ級の方がいて、
すごかったです。

すでに日が傾き掛け、超寒い!
しかし…半袖…。
ああ〜ちょっと気候を見誤ったかなぁ。

そして、宿泊先である大入の郷へ向かう。

ま、地元民のおいらも行くのは初めてですが!



その2へ続く。

2005年5月7日 (土) 基主セミナー@豊根村1日目〜その2〜
宿泊先の大入の郷は、初めてなんですけど、
これはビックリ!

こんなすばらしい宿泊施設があったんですね…。

どうも、一年前くらいにできたらしいんですけど、
一人一泊2000円!
これ、今度天研で合宿してみようかな…。

すばらしいのは、囲炉裏があるんですよ!

これサイコー。

前に福井で体験して以来、囲炉裏大好きなんです。

いろいろ炙っておつまみ食べたらおいしそうだ…。

夕食は…その囲炉裏を利用して鍋!
たまんねぇ。

と、皆さんが準備しているときに、
先生+1名と共に私の実家へ行きました。
まあ、家族総出でお出迎えな訳なんですけど…

先生もいろいろとじいちゃんとお話しできてよかったみたいです。

そして、実家産椎茸&秋田の日本酒一升瓶までもらっちゃいました…。
いつの間にゲットしてたんだか(汗

ま、今日はまだ挨拶しただけで、明日はみんなを連れてくる予定…。

23人…入るかな…(汗

宿に戻ると、鍋の準備もできてきていたので、
うちで作っている椎茸を串刺しにして囲炉裏に!
これはすばらしい。

そして、日本酒で乾杯!

めちゃくちゃおいしくて、大人気でした。

鍋も椎茸も雰囲気も、すべてがサイコー!

と、時間も九時くらいになり、役場の方参上!
豊根歴は僕の方がまだ上らしいです(汗
で、役場の方といろいろお話をする。

豊根にきてから五年くらいらしく、
面識はなかったのですけど、やはりここは豊根人。
共通の知り合いだらけなので、すぐにうち解けられました。

んで、役場の方から豊根村についてみんなへプレゼンテーション。

皆さん、真剣に聞き入っています。
えー。
豊根歴は僕の方が長いと言うことで…マニアックな情報は任されました(汗

高野先生の研究室の計算では、豊根村はあと120年後には滅亡という人口シミュレーションが出ておりまして…。
役場の方も、豊根をいかにして存続させるか、とても真剣です。
そんな方と話していると、僕自身もどれだけ地元が好きなのか
すごい感じてきて、なんだか自分も何かしたい!って気分になってきます。

先生の提案で、豊根に職場がないから外で働いている人のうち、
豊根に戻ってきたいと思っている人で、非公式に話し合いでもしたらどう?
というご提案も頂きました。

う〜ん。

確かに、やってみたいかも…。

あ。
あと、高野先生は新エネルギーに関しても詳しい方なので、
バイオマス…すなわち今度の僕の学会発表に関してもいろいろと指導していただけました☆

宴会はまだまだ続き、
えー、僕が天研と言うことはとうに発覚していたので、
外に出て星座講座を開くことになっちまいました(笑)
リクエストが…。

新歓合宿でちょっと知識を増幅しておいてよかったー!

マジで。

ってか、シーイングがすごかった。
朝まで雨が降っていて、
夜は、超晴れまくり。雲一つ無し。

そして…明日は新月!

このコンディション、すごいですね…。

機材もってくりゃよかったか(笑)

天の川も綺麗に見渡せました。

と、空だけでなく石垣に綺麗に光る物体発見。
蛍!?
と、思ってよく見てみると…

幼虫だ!

幼虫が光ってる…。

蛍の幼虫って光るんですね…始めて見ました。

こんな風にして、楽しい夜は更けてゆくのでした…が!

またしても仮眠したら本眠になってしまったよ…。

2005年5月8日 (日) 基主セミナー@豊根村2日目
気持ちいい朝!
7時起床です。

なんか、外出てみたら、草木からもやぁ〜〜〜っと湯気が…。
それが朝日に映えてめっちゃいい感じ。

そんな朝、みんなでいろりを囲って朝食です。

9時に宿を出発して…
と、思ったら、いきなりトラブル発生。
レンタカー。

砂利道の坂をタイヤが空転してしまって上りません…。

みんなで押してもあがらない…。

が!
先生登場!

一発でクリアしちゃいました。
すげぇなぁ。

さすがは、理学部地球惑星系の先生。

さて、役場の方に案内していただきながら…

今日は間伐体験!

いわゆる、山の木の間引きですね。

まずはデモンストレーションで、80年ものの大木を
山を持っている方々が切るのを見せていただきました。
これだけ太い木を切るのを見るのは初めてか!?

バキバキバキ!

って、すごい音を立てて倒れました。

と、そのときであった…。

「あれ?けんちゃんかん?」

えーっと、この山の持ち主さんも知り合いでしたーーー!(汗

会うのって、ものすごい久しぶりな気がするんですけど…
覚えていてもらえるなんて、とってもうれしかったです。

あー。
やっぱ、地元に戻ってきたいなぁ…って思う瞬間ですね。

んで、鉈を使って枝打ち体験。
まあ、これは余裕でしたよ。

ただね…。

チェーンソー。

これはちょっと難しかった…。

ってか、女の子もやってたんですけど、
負けた感が…。

やっべー。
地元民の面目丸つぶれ(笑)

木を切りまくった体験が終了し、
ちょっと休憩。
のところで…。

なんと、山わさびを教えてくれたので、石で削って食べてみました。
風味がすごい!
ピリピリっとたまりませんでした。

もって帰る人続出(笑)

あと、イタドリとか、山椒とか、みんなでそこら中の草を食べてました(笑)

と、山の奥の方へ案内していただけることに。
途中ですごいもの発見しました…。

鹿の角が普通に落ちているyoh!

ビビッタ。

そして、お持ち帰り(笑)

帰りは尾根を伝って道無き道を行く。

宿に帰ってから、お昼におにぎりと漬け物。
なんか、食事まで雰囲気が…。

宿を後にすると、温泉に寄り、
温泉近くにある花祭りの会場を案内。
と、先生に…
「坂本君、ちょっと花祭りについて解説してよー」
へ…へい!了解。

どうも、私、花祭りの話となると…

熱中してしまうようで…。

長々と話ちまいました(汗

ご静聴有り難うございました!(笑)

さて、最後のイベントは…
我が家!
総勢24名で乗り込みました…。
おそらく、初!
これだけの人数を抱え込むのは。

そして、うちにこの人数をも余裕でお茶出せてしまうくらいの…
湯飲みの量!
もっとビックリ。

まだまだあるそうで…。

皆さん、いろいろと珍しいものがあったみたいで、
興味津々でした(笑)
俺にとっては普通なんだがなぁー

帰りは先生の車に乗せていただき、
ひたすら名古屋までお話ししていきました。
先生の自宅にも寄り…

ってか、どうもおいらは教授、助教授に自宅へ拉致られる宿命があるようです(笑)

名古屋着!

楽しい二日間でした!
なんか、また参加しそうな予感もしますけどねー!

2005年5月9日 (月) 青田刈り!?(笑)→そして夜は更けゆく…
今夜は住友ダウって企業の所長とかの偉い様方がやってきて
栄の武田先生お気に入りのお店にて宴会でしたー。
もちろん、飲み放題食べ放題。

なんでも、就職学生を探しに来たそうな。

う〜ん。
人材欲しいところは欲しいのですねぇ。

んで、そんな場所に我らM1学生が呼ばれたわけで…。

いろいろと企業のお話を聞かせていただきました。

そして、相変わらず食べ物もおいしい!

ごちそうになりました。

企業の方が帰ってしまった後も宴は続き、
お店にいたお客さんともたくさんおしゃべりしました。

そうそう、お店の店主さんには、今度うちの冷蔵庫で眠っている
ほうらいせんの「空」を持ってきなさいっ!
な〜んて命令されちゃいました(笑)

そして、今度遊びましょう!って…(汗


栄から帰ると、先輩の家で二次会?をして、
いつの間にか眠りに落ちる…

も、午前三時頃に高校の友人から電話が来てうちに泊まりに来る!

ってことになってたので、
がばっ!
と起きて、本山で待ち合わせ。

夜中の三時に待ち合わせって、なかなか不思議な気分ですね(笑)

んで、タクシーに乗って現れた友人と共に、
酒を買って自宅へGO!

今日はとことん飲んでるなぁ〜

懐かしいし!

結局寝たのは外が明るくなった頃でした。

2005年5月10日 (火) COEシンポジウム→打ち合わせ→打ち上げ
我々材料工学専攻では、COE取ってるんですけど、
それ関連のシンポジウムの…幹事!研究室として、
朝からちょびちょび準備してました。

いや〜ホント、幹事さんお疲れ様です☆

そのシンポジウムの内容はというと、
「自然と人工物におけるリンの循環」
しかも、講演者の方は材料系の方と、農学系の方という…

畑違いの方々が、同じテーマに向けて講演してくださりました。

この、畑違いってのがポイントでしたね。

お互いに異なる観点から、
「リン」について語ってくださったのですけど、
前者の方は鉄鋼中のりんについて、
後者の方は植物のりんの消費について。

しかも、鉄鋼はりんの除去で植物はりんの利用。

すなわち…

鉄鋼で除去されてスラグに混在しているリンを
そのまま農学に使えないかと。

これもリサイクル。

しかし、畑にスラグをまくって考え方がいまいちイメージできんが…。

それでも、植物からしたら同じリンなんだから
変わらないんかなぁ。

てか、シンポジウム自体は共催なんですけど、
Nature COE・日本金属学会東海支部・日本鉄鋼協会東海支部共催
三団体合同っす!

こりゃまた、幹事さんお疲れ様ですよ…。
取りまとめ。

んで、いつも通りシンポの後は懇親会。
ビールも出て宴なんですけど…
まだ午後四時ですよ!

このとき、私、企業の方との打ち合わせがあったので…

つづく。

2005年5月11日 (水) 縄の劣化
今日は研究ネタで(笑)

まあ、修論と「直接」関係するわけではないとは思いますが、
うちではお金をいただく共同研究以外にも
ボランティア?というか、一緒にやりましょうよ的なものもあります。

もちろん、僕らの勉強のためにも。

今日は、愛知県の繊維関係の研究所の方がいらして、
劣化した縄(PET製)について、その劣化の仕方などを科学的に分析
するにはどうしましょ的なディスカッションをしました。

なんと、実際に屋外暴露してくださったものを
二年半物まで提供して頂けました。

見た目は明らかに変色したりして劣化していると思われるのですけど、
これを以下に化学的に証明するのか。

とりあえずは、GPCかなぁ〜

なんて思ったりもしましたけど、
GPCを打つにはPETを溶媒に溶かす必要があるんですよ。

あ。PETってのは、PETボトルの材料にも使われてますね。
むしろ、そっちの方が有名か。

んで、溶かすんですけど、並の溶媒(クロロホルム)などでは
これが溶けない!
ってなわけで、HFIPなるものを使用するわけですが…

これが超高価!

1kgで安くて7万円するそうなんですよ…。
あれですよ!
比重が1.5くらいなので、牛乳パックよりも少ない量なのに
7万円!

うへぇ。

こぼしたら殺されます。

んで、GPCで使う場合にはある程度の時間(数時間)
その溶媒を流しっぱなしにしないといけないんですねー

一回の測定にどれだけのお金がかかるんじゃぁー!

って感じです(笑)

しかしまぁ、せっかく劣化した試料が手に入ったので、
いつかはやってみたいですね。

その後、自己修復班(自然班)の打ち合わせも行い…

てか、おれ、環境班にも所属していると、
打ち合わせの量が二倍だし!

研究する時間をよこせぇ!

2005年5月12日 (木) 時間かかりすぎ…
今週もやってきました。
学生実験TA!

炉を使う実験なので、暑くなってくると辛いな…。

今日の班の人たちは、割合気さくで
実験待ちの時間とかもいろいろとおしゃべりしました。

そこで出てくる会話といえば…

当然!

「どこの研究室が楽なんですかー?」

やっぱきたー!

えーっと。
とりあえず凄まじく楽という噂の研究室を挙げておき、、、

最後に。

「うちの研究室は忙しいけど、モチベーション高い人にはお勧めだよー!」

って、言っておきました。
嘘は言ってないよね???

そしたら…

「先輩、真面目すぎっすねぇ〜」

え??
え????

うちの研究室の人たちはみんな、こんな感じなんですけど…。

やはり、学部生と院生の違いはここで出るのか?
三年生の方々に接していると、
考え方が全く違ったりします。

とにかく、「楽」を追い求めていたり…。

「たのしい」ならいいんですけど、
「らく」ってのはどうなんかなぁ〜と、思う今日この頃。

さて、学生実験につきあった後は…

なんと、昨日の縄を実際に分析してみることになりました!

さすが、自然班のドンは太っ腹!(笑)

7万円の溶媒をクロロホルムとの混合溶媒にし、
実際は使用するんですけど、それでも金が…。

混合溶媒を作るために、
容器に移し替えていたとき、
みんなで
「あー諭吉さんが消えてゆくー!」
な〜んて話してました(笑)

あれですよ。

ほうらいせんの「空」の10倍の価格ですよ!(笑)
ま、比較すんなってやつですが。

そんなこんなで、今夜は一晩寝かせて溶解させて
明日に備えます。

2005年5月13日 (金) 13日の金曜日ですね
えー。
表題とは関係ありませんが、
授業で一人一人前に出て当てられた単元を英訳するってのがありました。

ま、すでに僕は当てられて発表済みなので
出席するだけって感じなんですけど…

本日、強者が現れました。

まず、先生に向かって一言
「あの〜日本語分からないので、英語でいいですか?」(in English)
留学生の方でした。

って、英訳する授業で…英語でいいですか?って…

それはつまり…

朗読!

ってやつではありませんか(汗

ま、OKでしたけど…

俺たちにはたまらねぇー!
何言ってるのか、さっぱりわかりません(汗

ま、テキスト見ればいいんですけど、
朗読後に質問しろと言われても…
内容理解できてないのですけどー!

そして、運悪く友人たちが当たっていきました(汗

しかも先生、意地悪なことに…

「英語で質問して。」

おいこら!

まー今日日の大学院生はこれくらいできなきゃなんですかねぇ…


夜は先輩の家に行って、
ネットの開通式が執り行われました。

ってゆーか、僕が設定に伺ったのですけどねー(笑)

ゴチになりました!

2005年5月14日 (土) カラオケ
午前中は研究室。

そして午後はカラオケ!
昼カラオケなんて、どれくらいぶりだろう…。

ってか、あそこのカラオケ屋さん、
昼間11時から7時までのフリータイムで一部屋3000円だったんですね…。
マジ安い。

ってなわけで、
天研の新入生を幾人か引き連れて、
カラオケ行ってきましたー!

これがまた、新入生がホントたくさん参加してくれて、
おもしろかったですよ〜

今時の子は、ラップがうまいんですね…。

すげーよ。
ホント。

あと、新入生(昭和60年代生まれ?)なのに、氷室京介やLunaSeaって…

年代が謎でした(汗

俺が中学くらいの時にはまってた気がするんですけど…。

カラオケ後は、スタビにて夕食を取り、
研究室へ行ったのでした…(汗

2005年5月15日 (日) DME vs LPG vs CNG vs FCHV
毎日新聞

中日新聞

フジサンケイ

行ってきましたー!

表題にも示したように、
名駅のささしまライブの会場にエコカーが集合していたので、
学科の友人と連れだって行ってきました。

この友人も、お昼にちょうどメッセンジャーオンラインになっていたから
誘ってみたら乗ってくれたのでした(笑)

あ。
表題の説明が必要ですねー

DME(ジメチルエーテル自動車)
LPG(LPG自動車)
CNG(圧縮天然ガス自動車)
FCHV(燃料電池自動車)

ってことです。

僕の共同研究先の方の部下の方がいらしてるとのことなので、
まずは挨拶がてらDME自動車の展示スペースに。

いろいろと解説して頂いたり、
名刺交換もしましたー

んで、お次はDME自動車と比べるべく
燃料電池車のコーナーへ。
日産の車が展示してあって、社員さんもいたのでちょっと話しかけてみました。

すると…

思ったよりも話が大盛り上がりで、
エネルギー問題の話から、日産の経営のお話にまで…(笑)
車は贅沢品ですよ!
車は足代わりなんて考え方はおかしいっす!
って叫んでました(笑)

えーっと、日産って車メーカーですよね!?

そして、極めつけには…

「やっぱり、人間歩くのが一番良いんですよねー!」

えーーーっと!
日産って車メーカーですよね!?!?(笑)

でも、おもしろかったです☆

んで、お次は東邦ガスのブース。
ちょっと、この企業は興味あり。

しかし、東邦ガスはインフラ系を支えるということで、
水素ステーションの広報してました。

そして、車両はトヨタ製。

ちょうど、トヨタの社員さんがいらしてたので、
この際だとばかりに質問しまくりました。

いろいろと答えてくださって、
超楽しかったのですけど、
最後に一言…。

「まぁ、所詮燃料電池車だって、使う水素は化石燃料から作ってるんだからエネルギー問題的には、あんま意味ないんだけどねー」

って!
おい!(笑)

でも、ま、石油に限られないマルチソースってのは良いかもしれませんが…
そして、エンジンも内燃機関じゃないから効率は良さそうです。
ただ、水素を製造するときの効率が問題になってきそうですが…
所詮は時間稼ぎにすぎないんでしょうね。

やはり、社員の方はちゃんとわかってらっしゃる。

ま、マスコミ&広報が勝手に走り出しているだけなのか…。

いやぁ〜
おもしろかった!

部長さん、誘って頂いて有り難う御座いました☆

そして、急な誘いにもかかわらず一緒に行ってくれたゆきちゃん!
ありがとー☆

2005年5月16日 (月) シンポジウム(週1ペースじゃねぇか!?)
最近週1ペースになりつつある武田研主催のCOEシンポジウム…。

今日は、増子先生という超有名人?な方をお呼びして、
うちの専攻の教授陣+αが発表をされました。

浅井先生、高井先生、武田先生。

あれ〜?
なんか、陽気な関西人の部屋の住人たちが所属しているところばかりではありませんか。

この増子先生、東大の名誉教授で、
なんと、COEの審査員もしているそうな!
こりゃ、えらい人ですね、

うちの教授陣の腰が超低いのも納得です。

そして、武田先生も博士論文とかでお世話になったそうな。

それにしても、豪快な方でした…。

発表の方も、他の研究室が何をしているのかわかっておもろかったです。

夜は、なんと…

教授陣で知多まで遊びに行ったそうな(笑)

2005年5月17日 (火) チケット購入
今週末、仙台に旅立つので新幹線の切符買ってきました。

東京よりも北に行くのなんて初めてなので、
切符買っただけなのに日記に書いちゃいます(笑)

ってか、学割の威力発揮!

しかも、往復割引もついて…

三割引!

すごいっすね。

しかし、金かかりすぎだぁ…。

通常価格なら、往復で4万円か…。

ま、あとで返ってくるから良いか!

あと、帰りに東京によって一泊して
月曜日は実験機器のメーカーさんとの打ち合わせがあるので、
それに参加するため途中下車になります。

ってか、この途中下車システム。

今まで使ったことなかったのでちょっと調べてみたら…。


100キロを超える乗車券が,途中下車ができる乗車券に該当します。券面に,特に何も記載されていなければ「途中下車ができる乗車券である」と解釈できます。
なお,特急券・急行券などについては後述します。

目的地に行く旅程で,乗車券に記載された経路上のどの駅でも 後戻りしない限り何度でも 途中下車ができます。たとえば右の画像のような乗車券が途中下車できます。

また,きっぷは券面に記載されている使用期間内はいつでも利用できることを考えると,「旅行の途中で宿泊(滞在),観光,そのあと目的地へ向かう」という旅行も可能です。
乗り継ぎ列車を待つ間に駅の外に出ることもできます。

この乗車券の場合,途中の名古屋や京都・大阪などで一旦改札を出て買い物や観光をすることもできます。さらには一旦改札を出て宿泊,次の日以降でも旅行を続けられます。


なんと!

100キロ以上!

ってことは…
実家に帰るときに豊橋とかに途中下車できるのかな。
飯田線待つ時間って憂鬱なんだよなぁ…。

名古屋から東栄までは123キロですからね。

今度試してみよう!

2005年5月18日 (水) 図書室巡り
雨にもかかわらず…
今日はいろんな図書室へ行きました。

去年大いにお世話になりまくった
農学部図書館。
しかも、欲しかった本が既に開架にはおいておらず…

ちょっと離れたところにある書庫まで行ってきました。

ここのシステム、なかなか複雑ですね…。

まずは入り口にあるインターホンに向かって
所属と名前を言う。
すると、鍵が開く。

手っ取り早く本を取り出して、
再び遠路はるばる受付に戻って校費コピーの申し込み。
そして、コピーを終えると、
再び遠路はるばる書庫へ。
インターホンでまたまた所属と名前を…。
んで鍵を開けてもらって本を返す…。

めんどくせぇーー!

これで、論文がはずれだったらブチギレです。

そしてお次は物理学科図書館。

既に時間はお昼。
お昼だから混んでるかなぁ〜

って、行ってみたら…。

入り口になにやら書いてあるぞ…?

「12:00から13:00まで、お昼休みのため閉館です」

はぁ?

図書室がお昼に閉館だと?

授業のある学部生はいつ利用するんだよ!

と、つっこみたくなる気持ちを抑えて、
仕方なく研究室へ戻りました。

んで、後々行ってみたところ、
校費でのコピーはめんどくさいっつーことに…。

仕方なく、借りて帰ってコピーしました。

っつーか、この日物理学科図書室には3回行ったよ…。


雨なのに!

2005年5月19日 (木) TAそして文献検索
あー。

実験TA時間取られすぎー!

その上、給料は一定かyoh!

こんにちわ。
けんたです。

午後はすべてTAで埋まってしまう木曜日。
どうにかならないもんですかねぇ…

しかも、退屈なことに実験装置の待ち時間がかかりすぎ!

つーわけで、
学生さんたちとも会話が弾むわけですけど
最近、デザイン科目の話題でやけに盛り上がります…

特に、僕が以前デザイン科目で受講していた

松井研。

やはり、今年も大変なようです…

むしろ、大変じゃない年はないようです…。

うちらのときも、教官VS学生で戦争が勃発してたしなぁ…。

ま、僕らは中立派でしたが。


さて、学生実験TAが終わってからは、
文献を取りに図書館行きました。

ってか、先輩方と一緒に行ったんですけど、
なんと!
おいらの文献検索めっちゃめちゃ手伝ってくださいました…

ホント、感謝です。

超大量の文献だったので…。

ああ。
先輩をこき使ってしまった感が…。

2005年5月20日 (金) 材料学会@仙台(出発の日)
今日から仙台の学会に出発!
ってなわけで、朝からスーツで登校して授業受けました。

すると…。
(ってか、うちの研究室のM1、みんな所用でちょっと遅れていったんですよ…)

教室に入った瞬間注目!を浴びてしまいました…。

何でスーツなのー?

と、いろんな人から聞かれ…(笑)

出発はお昼すぎ。
よって、予言の授業はでられません。
しかし、僕の予想では今週自分に当たりそうな気がしたんですよ…。

あー

出席がぁ〜〜〜

と、後ろ髪引かれる思いで名古屋駅へ行きました。

その後は名古屋→東京→仙台と、順調に駒を進めました。
ま、東京での乗り換え時間が10分だったのですけど、
何せ、新幹線を乗り換えるのなんて初めてだし…

ドキドキしてたんですけど、さすがは先輩。
もう、かって知ったる我が家的な感じでした(笑)

仙台に到着すると、今度はホテルのある勾当台公園駅まで
地下鉄!
仙台にも地下鉄があったのですねぇ。
初めて知りました。

しかも、この地下鉄、車両と車両の継ぎ目が…

普通、車両の継ぎ目ってドアとかあったり、
人一人分くらいのスペースしかないじゃないですか。
しかし…
まるで車両がずっと続くかのように広々としています。

これなら、混雑する朝とかでも行き来しやすい!?のかな。

ホテルに到着し、チェックインをすます。
ってか、一泊5000円以下なのに、すげーいい感じ。
大浴場まであるなんて…

さすがは温泉部名誉部長(笑)

荷物をホテルに置き、早速夜の町へ繰り出しました(笑)
何しに来てんだか(笑)

全部で四名できたんですけど、
うち一人が高校時代の友人と夕食を取るというので、
三人でした。

しかし…どこのお店もお客さんでいっぱい…。

と、さっき別れた友人から電話。

「一緒に食べないー?」

おお!
願ってもない!
かって知ったる仙台ボーイに案内してもらえる!

ちゅーわけで、合流してみんなで食べに行くことになりました。

そして案内されたのは…

「あべひげ」

超マニアックなお店です(笑)

なんでも、仙台ボーイの部活の行きつけのお店だそうな。
えーっと、店内の様子が形容したがいんですけど…

とにかく、混沌としたカオスなお店でした☆

そしてここの食事形式は…
完全セルフ!
自分らでビールとかを取ってくるんですけど、
ここはさすが。
仙台ボーイが着々と準備してくれました!

しかも、彼、すんげぇーーーーおもしろいキャラ☆

ま、それ以上にすんごいキャラだったのが、店長なんですが…。
とりあえず、東北弁が聞き取れません!

日本って広いなぁ〜と、思った瞬間でした。

仙台の彼のご出身は、恵那。

って、うちから結構近いやん☆
だから言語が聞き取れたのね…って違うか(汗

ホント、楽しい時間を過ごさせていただきました。
しかも、彼…今日が誕生日なんですと!
おいらと一日違いではありませんか!

誕生日のバトンタッチをしときました(笑)


仙台ボーイと別れて、仙台市一の繁華街(でいいんだよね?)の
国分町で飲む!
キャッチはたくさんいましたけど、もちろん普通のお店ですよ☆

海鮮ものが超うまかったです!
馬刺しもサイコー☆
ごちそうしてくださった先輩ありがとうございました☆

ってか、ここで食べているときに午前0時を迎え…

私の24歳の誕生日に突入!

そして、一気にメールが!

めちゃめちゃうれしかったぁーーー!

おめでとうメールくださった皆さん、
ホントにありがとうございました。

また一つ年を取ったわけですが、
それに見合うような大人目指して日々精進いたします!

てなわけで、
つぶれていた友人を起こし、ホテルに帰ったのでしたー

もちろん、帰った後はみんなで大浴場に行っちゃいましたが!

2005年5月21日 (土) 材料学会@仙台(一日目)そして…今日は☆誕生日☆その1!
朝、ちょっと鬱なことがありましたが、
気を取り直して朝食!
まあ、なかなか取り直せませんでしたが…

朝食は無料のバイキングなのでたらふく食ってやるー
って思ってたけど、いつも朝食をほとんど取らないおいらにとっては
不可能な話でした…(笑)


昨日、仙台入りしたわけですが、実は発表は明日(笑)
しかし、助手さん×2の発表があったので、聞きに行きました。

発表…うまいな…ホント。

いつか自分もああなりたいと思いながら、
発表に聞き入っていました。

つーか、お二方とも発表練習なしですか!

う〜ん。
すごい。

会場である仙台市民会館からは川が見渡せて、
とってもきれいな光景でした。

その間も、着々届く誕生日おめでとうメール。

マジうれしいっすよぉ〜(T_T)

なかなか返信する暇が無くて申し訳なかったとですが!

相当癒されました☆

お昼ご飯はもちろん…仙台名産牛タン!
がんばって国分町まで歩いて、お店探ししました。

やっと見つけたその店は、結構…高いのね…牛タンって…。

定食をいただきました。
ってか、このお店!実は結構有名だったのね…。

なんか、色紙がたくさん飾ってあって、
しかし趣味が偏っているというか…

もちろん、バンプありました!
スネイルランプも、scoop on somebodyも、CURIO、クラムボン、RAG FAIR、
はたまたいっこくどうとか(笑)
とにかくいっぱいありました。

で、このお店の入り口に、「楽天イーグルスがんばれ!って言ったらおまけつきます」
みたいなこと書いてあったのですよ。
俺がちが恥ずかしがっていると、なんと、助手さん!
音頭を取ってくれました☆
そして、みんなで一斉に

「楽天イーグルスがんばれ!」

叫んでやりましたよ。
勇気振り絞って、恥を捨ててね。

なのに…

おい!店員!しらけてんじゃねぇよ!
おまえが言えと入り口に書いたんだろうが!

ま、しっかりとおまけの牛角煮はたくさん出てきましたが(笑)

んで、武田先生が到着したので合流。
市民会館の控え室で休んでいたんですけど、
突然先生、
「学生は学会に行ったら観光することも大切だからねぇ〜」
と、のたまい…

「青葉城とか東北大学見に行っておいでよ!」

おおおお!
行きたい!

するとおもむろに先生、お金を取り出し…

あれ?
何か買ってきて欲しいのかなぁ?
って思った瞬間に…

「はい!お小遣い!」

ぬおぉぉぉぉーーーーー!

ビビッタ。

お小遣いくれちゃいました。
しかも、結構な金額…。

すげえや。

ノリノリだったおいら+一名は一端ホテルに寄って荷物を下ろした後、
せっかく天気がいいんだし…
と、徒歩で行くことにしました!

もちろん、下はスーツ&革靴です!

途中、何度か道を間違えそうになりつつ、
ってか、実際道を間違えて青葉城に行くつもりが、
東北大学の校内に入っちゃいました(笑)

なので、大学内を見学。

教養地区と、文系地区を視察。

理系地区にも行きたかったのですけど、
ちょっと離れていたので却下。
ってか、理系地区ってどこの大学でも遠くにある気が…。

東北大学には植物園があるようで、行ってみたかったけど時間的に厳しかったので
険しい山道を登って青葉城を目指しました。

嗚呼…革靴(笑)

と、突然木の間からすごい構造物が出現!
これは…石垣じゃないですか!
こんなにでかくてきれいな石垣なんて、見たことあっただろうか…。

そして、山を登り切ると帰りのバスの確認をしておくことにした。
さすがに、帰りは歩けません…足がもう…

時刻表をのぞき込む。

あ…ありえん…。

終バスが二分後です。

せっかくここまで来たのに帰るわけにはいきません。
当然、観光していくことに決定!
さっき見た石垣の頂上に登ってみました。
(ってか、上ってはいけないところだったのかな…?柵無かったし…。)
やばい高さでした!
柵無くていいのか!?
これ、落ちたら明らかに死ぬって!

こわごわのぞき込んで写真撮ってました。

そして、かの有名な伊達政宗の像を拝む!
逆光に映るシルエットが、超かっこいい。
友人なんて、ケータイの壁紙の写真にしてめちゃめちゃ喜んでました(笑)

ってか、神社があったのですけど、
すげぇ〜右寄りというか…始めて見ましたよ。
軍艦マーチの流れている神社なんて…(笑)

戦没者の慰霊碑などもあり、どうやらここは靖国神社と言うことが判明。

国のために尽力を尽くしてくださった方々に
ご冥福を祈ってきました。

そうしてたら、甘いものが食べたくなってきたので
懐かしのラムネとえーっと、何餅だったかな。
枝豆を細かくしたようなソースが餅にかかっているデザート(笑)

甘いラムネと、それほど甘くないお餅で
結構いけました。

2005年5月21日 (土) 材料学会@仙台(一日目)そして…今日は☆誕生日☆その2!
休憩を入れた後、グングン山を下りていきます。

と、帰り道の途中で道行く人に写真撮影を頼まれる。
お!
チャンス!
っつーことで、おいらたちもカメラ渡して撮ってもらいました☆

んで、ちょっとお話ししましたー
なんでも、お二方とも浜松のご出身と言うことで、
オオ!東海地方!
と、ちょっとうれしかったのでした(笑)

そして、宿に戻ると…

死んだように寝てしまった…(笑)

んで、ご飯時(すでに8時近く)になったので、
今日もレッツ国分町(笑)

昨日込んでいて入れなかったお店に入れました!

ってか、ここの料理がバリうまい…。
海鮮ものなんですけど、やっぱ、うまいねぇ〜〜〜
日本酒!
っと行きたいところでしたが、ちょっと体調が悪かったので、
軽めにビールですませておくことに。

ってか、またまたおごってもらってしまった…

ごちそうになりまくりで恐縮です。

んで、まだ10時半。
エネルギーを持て余していたおいらたちは…
キャバクラ!

…なんて、行くわけがありません(笑)

ちょうどホテルの横にカラオケがあったので、
おいらの誕生日祝い!ってことではしゃげることになりました☆

つーか、一時間だけなんですけど、
こんなに盛り上がりまくって楽しいカラオケは超久しぶりだった…。
飲み放題だったんですけど、
カラオケの歌にコールをかけるような歌があるんですね…
マジびっくり。

そして、コールをかけられまくってた友人に…合掌(笑)

ラストは…

桃色片思い!

えーと、本人の人権もあるので詳しくは述べませんが…(笑)

超おもしろかったです☆

お店を出るとき…

「いいよーさかもっちゃんはー」

え???
なんと、同期の二人が全部払ってくれました…

うおーーーー

もう、うれしぃよぉ…

しかし、カラオケで全員超酔っぱらい状態になったので、
おとなしく部屋に帰り、お風呂に行ったのですけど…
一人しか遭遇しませんでした…。

ホント、今日はいろいろとあった誕生日だったけど、
俺の心理面をサポートしてくれた先生、先輩、友人たちに感謝します!

ありがとう!


そして、寝る前に二回ほど一人でブツブツパソコン眺めながら
発表練習をしたのでした…(汗

2005年5月22日 (日) 材料学会@仙台二日目! その1!
今日の朝は、まぁまぁ食えましたよ
朝食。

一回パソコンで簡単に発表練習をしてから、
荷物を片付けて帰り支度。
あさっぱらから妙に緊張しています…。

早速市民会館へ向かうと、控え室で発表資料を眺めながら練習(脳内)
ってか、練習すればするほど緊張度合いが増していくんですけど…

ってことで、そこら辺をぶらぶらしてみたり、
予稿集を眺めていたりしました。
しかし、この予稿集…

やはり材料学会だけあって、
環境関連の発表なんてほとんど無い!

あ。
ちなみにぼくの発表は、今やっている自己修復のことじゃなくて
昨年の卒論がベースになったバイオマスの発表です。
すなわち…材料学会としては異質かもしれません…。

予稿集も、強度とか、疲労とか、しかも、
金属関係がべらぼうに多い。
うちの研究室は化学系ですからねぇ…どちらかというと。
なので、見たい発表がなかなか見つかりませんでした。

ちゅーわけで、気晴らしもかねて昼食を買いに散歩に出ました☆

午後からは先生が座長をやる環境のセッションに参加。

結構おもしろい発表がたくさんあったので、
質問しまくってしまいました。
つーか、このおかげで結構緊張から解放されたかも。

なんつーか、場の雰囲気に慣れたというか…。

質問するってのも良いかもです。

そして…やってきました我らがセッション。
何故か、武田研の学生がかたまってます。このセッション。
しかも、先生の発表付きです。

しかもしかも…最後のトリはおいら…みたいな。

順番はやってきました…。

と、なんか、あんまり緊張していないぞ!?
スラスラ発表できてるぞ???

結果的には、すんごい落ち着いて発表していました。

そして…質疑応答の時間!

おおおおお!
質問でまくりじゃ!

しかし、緊張していなかったので、頭をフル回転させて
どんどん質問に回答していけました。
まあ…困ったときは胡散臭く語りモードに入ってなんとかしのいでいましたが…(笑)

やはり、緊張は敵ですね。

振り返ってみると、今までの自分の発表の中では1位2位を争うような
良い感じの発表になっていました。

んで、次の発表者(他大学)の方と交代。

と、この方のテーマもまた…おいらの興味をそそる。
よって…。

パソコンの片付けをしていたため途中からしか聞けませんでしたが…

質問しちゃいました!(笑)

たどたどしい質問に答えてくださってありがとうございました☆

そして、セッションが終了し、片付けに取りかかる。
と、みんな出て行くの早いよ!
おいて行かれました(汗
ほかの発表者の方とちょっとお話ししたかったのですけどね…

まあ、時間も迫っているので仕方ない。

外に出て記念写真を撮ると、
バスに乗っていざ仙台駅。

ってか、仙台、区内は100円均一なんですか!
マジびっくり。

んで、仙台駅に到着し、緑の窓口で券を買っているときだった…

「あのぉ〜〜ちょっと良いですか??」

ん?
どこかで見た顔だなぁ…

あ!
僕の発表の時に質問していた人だ!
偶然遭遇。

と、同時に…

「実はですね、あなたが最後に質問していた学生の教官なんですけど…
 彼、発表は初めてでとても緊張していてあなたの質問にちゃんと答えられていなかったかもしれないので
 ご解説してもよろしいですか?」

おおおおおおおおおおおおおおお!?

もちろんですとも!
むしろ、解説してください!

ってなわけで、緑の窓口の前で…

何故かディスカッションが繰り広げられていたのでした(笑)

ってか、僕の顔…よく覚えていたなぁ…
しかも、ここ、市民会館からだいぶ離れた仙台駅ですよ???

名刺交換をしたところ…
工学院大学の教授の方でした。

あちらも明日から遠くへ出張ということで急いでらっしゃったので、
それにて失礼しました。
また会ってみたい人でした。

2005年5月22日 (日) 材料学会@仙台二日目 その2!
さて、帰りは東北新幹線「こまち」に乗っていざ東京へ。

さすがにギリギリで指定席を取ったので、
全員バラバラ。
ま、東京に着くまでひたすら昨日までの日記を執筆してました(笑)
長くなってすみません(笑)

んで、僕と友人は東京へ寄らずに名古屋へ直帰。
ホントは東京で用事があったのですけどね。
諸事情によりキャンセル。

ちゅーことで、先生が学会で買った本とか
いろいろと持って帰ることに…。
その袋が紙袋ででかかったのですよ。

そして、乗り継ぎ時間9分で、ちょっと焦ってたのですよ…

東北新幹線のホームから、東海道新幹線のホームへと行く
改札口の手前で事件が起きました…

ドッシャーーーー!

う…。

ううう…。

紙袋大破。
フリーマーケット状態。
しかも、紙袋に入ってたカメラも落下!!!

一瞬にして頭が真っ白。

うあーーー!
電車来るーーー!

次の瞬間、でっかい袋が差し出されました。

袋には「KIOSK」って書いてあります…。

なんと、向かいのキオスクのおばちゃんが、
ダッシュででかい袋を持ってきてくれたのです!

もう、なんていうか、
どうしようもない僕に天使が舞い降りたって感じ??

しかし、時間がなかったので、ろくにお礼が言えなかった…

しかも、焦ってて手に持っていた切符が…
しわくちゃ。
自動改札に通るわけがありません。

しかたなく、駅員さんにスタンプ押してもらいました。

あー。

超焦った。

ありがとう!キオスク!

無事にのぞみに乗れました。
しかし、汗だくでしたが。

帰りの列車の中で駅弁食べて、名古屋へ到着したのでした。

あー

最初から最後まで波瀾万丈でしたが、
楽しい三日間でした☆

2005年5月23日 (月) 予稿原稿に…
こんばんわ。
けんたです。

今日、ちょっと昨日まであった材料学会の
予稿原稿集を眺めていたのですよ。

するとですね…

天研人の名前発見!

まあ、連名に入っていたのできっと会場にはきていなかったのでしょうが、
ホントびっくりですよ。

やっぱ、天研人っていろんなところで活躍してるんだなー☆

テレビに出たり、ネイチャーに載ったり…
もちろん、星ナビとか天ガとかに載ったり…。

自分もいつか、そうやって活躍してみたいものです。

あ。
とりあえずは予稿集でデビューか(笑)

ショボー。

ま、テレビなら全国ネットでチラッと映りましたか!(笑)

2005年5月24日 (火) 高等研究院セミナー
今日は、朝一限から授業…
そして、四限まで。

しかも、5時からは高等研究院セミナーがありましたー

初めて参加するんですけど、
なぜかというと…

うちの教授が講演するからです(笑)

んで、フツーに始まるのを待ってたのですよ。

すると…

ん!?
なんか、見たことのある後ろ姿が横切っていったぞ!?

休憩時間にちょっと話しかけてみたら…
やっぱり天研人だった(笑)

なぜに!?

と思って聞いてみたところ、
うちの教授の発表の予告がメールで理学部にも回ってきたらしく
それを見て来たそうだ。

おいらのところの教授と聞いて、驚いてました(笑)


セミナーが終わって、理カフェ直行で飯を食いに行ったら、
これまた別の天研人に遭遇。
しかも、複数人できていた天研人グループにも遭遇。

今日はやけに天研人を見る一日だった…

部室じゃないところで!

2005年5月25日 (水) レポートの嵐
最近、レポートがたまってます。
ってゆーか、授業と研究の両立って、難しい!

四年の時はほとんど授業がなかったから
研究に没頭できたけど…

大学院の授業も普通にあったりすると、
もう大変。

数えてみたら、6個ありました。

しかも、論文の英訳多し!

最近、専門用語の英語に泣かされまくってます…。

2005年5月26日 (木) 混練日より
午後はTAでしたが!

ってか、学生実験に天研人がいましたが!

まさか、天研人の実験TAをやることになるとはねぇ…(笑)


学生実験が終わってからは
四年生に頼んでいた混練の様子を見て
おいらも参加!

結構体力使うんですよねぇ…混練って。

あ。
混練について解説。

ペレット状のポリマーに添加剤を加えるんですけど、
ポリマーって温度上げると水飴みたいになるんですよ。

んで、水飴みたいになったところで添加剤を加えて、
まぜまぜするんですね。
そんな機械です。

まあ、混ぜ混ぜした後はプレス成形をして
試験しやすい形に仕上げるんですけどね。

今回は、自己修復材を添加して練り練りしてみました。

もちろん、240度くらいで混ぜ混ぜするので
夏は…死ぬほど暑いでしょうね…

2005年5月27日 (金) 打ち合わせ→院試組飲み!
昨日急遽打ち合わせのアナウンスがあり…

自己修復班(自然班)としては初めての先生との検討会。
しかも、リーダー不在!(高分子学会)

イコール

自己修復班歴二ヶ月の私めが…仮リーダー(汗

ってなわけで、大あわてで実験結果とか、
装置の改良の検討結果とかまとめてパワポにしたんです。

が!

前班が打ち合わせ終わったよーって連絡受けたときに…

四年生がいない!
キャッチボールしに行ってる!

ああ…
自然班の素質ばっちりだな…
ザッツマイペース。

しかも!

ケータイつながらない…。

捜索班が編制されました。
どこへ行ったんだぁー!

ま、近くで見つかってよかったです。

んで、先生のところへ。
部屋に入って先生の口から出た言葉…。

「じゃあ、坂本君、材料学会のシート出して」

は…はい!?
材料学会の発表って…バイオマスなんですけど…。
環境班なんですけど…

まあ、用意してあるはずもなく、
リモートで接続していつものごとく自分のパソコンからスライドショー。

先生に質問されまくって、
がんばって答えまくってって感じでした。

えーと、
自己修復班の検討会だよな!?

四年生の二人が暇そうでした(汗

んで、検討会が終了しそうな勢いだったので、
せっかく準備してきたんだし…

ってなわけで、自然班の打ち合わせも無理矢理ねじ込みました。


夜は、院試でがんばった天研人(いわゆる院試組)+α(メッセンジャー参加あり)で我が家で飲み会。
なんと、誕生日を祝ってくれるとのことで!

うれしいわぁ…ホント。

今年は祝われまくってます。

しかも、大盛り上がりで…

ま、みんな院生で疲れ切ってるのか、
3時くらいには徐々に死体が増えていきました(笑)

2005年5月28日 (土) PVじゃぁ!
今週は親が来る日だったので、
恒例、運転手として買い物につきあう。

しっかし、今日は!

誕生日プレゼント!?

か、どうかはわからないけど、
靴を買ってもらっちゃいました☆

同じくして父は安全靴を買ってました。
安全靴って、結構カジュアルな割には
つま先に鉄板が入ってたりするんですね。

これを常時はいていれば…

けんかの時に威力発揮!?

いやいや、物騒な話は置いておいて。


夜、名大祭の準備で盛り上がってるかなー?
って天研に行ってみた。

すると、何故か後輩と二人でとりでんに行くことになり…

語らいました(笑)

しかも、その場のノリで…

天研PV作るか!!

ってテンションになり、
速攻帰って準備に取りかかる。

んで、そやつも手伝ってくれる。

PV作りって…
結構孤独な作業なんだよね。
そして、煮詰まるとストレスがね…。

やっぱ、ソフトをいじれなくても、
誰かがいてくれると助かります☆
しかも、飲み物とかかってきてくれたり、肩もんでくれたり…

まさにアシスタントディレクター!

超はかどりました。

朝五時まで…。

2005年5月29日 (日) 今日もPV作成
午後一番で天研プロモーションビデオの作成開始しました。

あー

研究室の業務がぁ〜

今日は、見ないことにしておこう。
メールチェックすると、絶対にそっちに意識が行ってしまうから…

メールソフトOFF!

3時くらいになると、アシスタントディレクター
そして昨日朝五時までメッセでつきあってくれたアシスタントドライバー(笑)
がパソコンを持ってやってきた。

なんか、我が家にPCが5台も並び…

なかなかサイバーでした。

つーか、PV用の音楽をいろいろ議論してたのですけど
いつの間にかアシスタントディレクターがDJになってました…。

写真も並び終え、バッチリ!

音楽も付けて試しにレンダリングしてみるかー

んで、レンダリングしたんですよ。

すると…

ぐおおおおおおおおお!

たまに写真がグリーン画面になる…。

駒落ちしまくり。

なんじゃこりゃぁーーー!

その後ずっと、エラーとの戦いになる。

考え得る原因をどんどん消してゆくも、
全然治らない。

仮想メモリの領域広げたり…
使用ドライブ変えてみたり…
だめだぁ。

でも、かつては出来たはずなんだけど…

と、天研から「飲みましょう!」ってメールが(笑)

こりゃ、ストレス解消するしかないな。
ってなわけで、みんなですしいちに行って夕食食べた後は
我が家で飲み会!

やべー

飲みまくってるよ…。

しかし、自分、エラーが気になってしょうがない(汗

飲みながらも必死にエラーと戦っているのでした…。

2005年5月30日 (月) 受賞しちまっただよ…ヽ(゚Д゚; )ノ
えー。

いつものように、研究室へ登校。

ん〜?
なんか郵便物が届いてるなぁ…。
えっと、差出人は材料学会??

学会誌か何かかなぁ。

でも、おいらは学生会員だから学会誌は届かないはずなんだけどなぁ…

と、周辺にいた方々が寄ってきた。

なんだろう?
って思いながらおもむろに袋を破ると…

中から出てきたのは…

えらいごっつい賞状入れに入った…

日本材料学会第54期優秀講演発表賞
の賞状が!!!!

うおー!

信じられん!

なんか、まだ夢見てるみたいだ…。

まさか、
初めての学会発表で…しかも、誕生日、学会の発表賞を受賞してしまうとは!

しかも、もっとうれしいのが、
その場にいたみんなが

おめでとう!!!

って、めちゃ祝ってくれたこと☆

うれしすぎる…(TдT)

うるうるきてしまいましたよ。

なんと、助手さんは既に一週間前から材料学会のHPで知っていらしたらしく…

武田先生も知っていたそうな。

どうりで…
この前、自己修復班の検討会なのに、材料学会のシートの解説をした理由がわかってきたぞ…

材料学会のホームページには受賞者一覧が。
そこに…
おいらの名前が…!
(〔オーガナイズドセッション10「エネルギー・環境材料」〕)

マジびっくり。

ごめん、びっくりしか言えんって…。

ちょっと今日は朝からブルーだったので
(天研PVのエラーのせいで週末が全くの無駄になった気がしていたため…)
すんげぇ、精神的に救われた気がしたのでした。

ホント、これは、仙台に行ったときに
ものすんごいへこんでいたおいらを励ましてくれた友人たち、
そして先生方のおかげ!

この場を借りてお礼を申し上げます!

ありがとうございました!

" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚ "

2005年5月31日 (火) TAにして受講生         そして天研PV完成!
今日の武田先生の講義は休講!

の代わりに、今日が締め切りのレポートがありました。
(締め切りを設定したのは自分ですが…)
自分で締め切り設定したくせに、今日まで執筆しておらず!

ギリギリでやってました(汗

しかも、レポートの提出先は自分です(汗

メールで。

これ、おもしろいですねー

昨日までに届いたレポートは二通だけ。
んで、いつが一番たくさん届いたかというと、
お昼過ぎ。

もう、昼休みはこれでもかというくらいレポート提出メールが届きました。

処理がぁー

んで、締め切りの五時近くになると、どどっ!と、一気に届きます。

そして、それらを処理して…

こちらにUP!

なんと、全員のレポートをwebに公開です。
そして、お互いのレポートを見て勉強ですよ。

あー。
無給のくせにえらい疲れるTAだ…。


そして、夜。
毎晩来ていた天研人も、今日で五夜連続です(笑)

そして…

天研PV完成!

あとはDVDに焼くだけ.。.:*・゜从n0^〜^)η゚・*:.。.ミ ☆

あー。
エラーが出まくったときはどうなるかと思ったけど、
完成してよかった。

いつもとはひと味違って、
ホント、写真集みたいかも。

手抜きですまん!

見たい人は、名大祭の天研ブース@共通棟13番教室へ!