戻る - 参加 

2005年6月1日 (水) 奔走
朝、先生からの電話で目覚める
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「坂本君、ちょっとパソコンでやって欲しいことがあるんだけど…(以下略」

はーい。
わかりましたぁ〜

とっても良い目覚めでした。
一気に目が覚めたね…。

しかし!
先生の希望の時間…
今日は恒例実験TAの日。

と、お話しすると…

「じゃあ、助手さんと技官さんに話しつけておくねー」

は…はい。

その後、技官さんたちのところへ
「坂本君を融通してください」
というメールが行ったそうな(;´д`)ゞ

そうして、TAを四時くらいまでやってから先生のところへ。

っっと!

お客さん来てるし!

が。
お構いなし。

お客さんと先生が話し合っている最中、
一人で先生のパソコンいじってる俺。

どーゆー構図だ…。


そして、研究室へ帰る。

すると…

おおおお!
メールが!

COEのメーリングリストで、おいらの学会発表賞の受賞の報告がまわってるではないか

ちょっとうれしい…。

これで、COE関連専攻にいる友人たちに報告ができたわけだ。

すんません…まだ余韻に浸っていて…

いい加減、来週の学会に向けてがんばります!


先月の日記はこちらへ

2005年6月2日 (木) 訪問
先日、基セミに参加させてもらって豊根村に行ったときに
撮影した写真を持って環境学研究科へ行ってきました。

まあ、高野先生は忙しいだろうから、きっといないだろうな〜

だったら、院生の人に渡してこようかな〜

とか思いながら行ったら、
なんと、エレベーター降りたところで高野先生が部屋にいることを確認。

アポなしですが…

レッツゴー!

と、快く歓迎してくださり、学会の報告とかしてたら、
いろいろと話が弾んじゃいました。
うちの研究の自己修復材料についても、資源問題を研究している
先生から見たら僕とはまた違った様々な考え方を持っていらして、
大変勉強になりました。

COEでも自然に学ぶと称しているんで、
自己修復も生物に学ぼうとしているんですけど、
それに対する突っ込みも少々(笑)

あと、次回の基セミ合宿にも誘われました(笑)

あ。
基セミのブログを紹介↓
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10725
勝手にリンクしちゃっていいかなぁ〜?(汗
たまに、自分も記事書いてます(笑)

時間があったらもっとしゃべりたかったのですけど、
夕方から武田先生と打ち合わせがあるしなぁ…

と、ちょっと残念ですけど、高野先生の部屋を後にする。

そして、院生部屋へ。

…。

あれー?

高野研の人がいない…

同じ院生室に、天研人(not高野研)がいるので、
いろいろ案内してもらう。
すると、どうも高野研の人は一人もいないそうだ…。

しかたなく、置き手紙。


夜になり、武田先生がやってきて、
検討会!

そして、明日は朝9時から検討会の続きという流れになりました…

2005年6月3日 (金) 学会へ送る写真撮影
朝から打ち合わせ。

材料学会誌に顔写真を載せて頂けるとのことなので、
今日はスーツで学校行きました。
そんで、写真撮影する予定。

白い壁探してデジカメで撮ろうかな〜とか考えてました。


やはり、いきなりスーツで参上するとみんな驚きますね。

「さかもっちゃん何あるのー?」

って、さんざん言われまくりました(笑)

もちろん、先生にも(笑)

んで、
「材料学会用の写真撮るんですよ〜〜」

と、言ったところ…

「じゃあ、撮ってあげるよ!」

(実は狙ってました(笑))

高等研究院の先生の部屋の壁は
もう、写真のバックにはぴったり。

とゆーわけで、
先生の買ったばかりのデジカメで撮影してもらいました☆

「材料」の7月号には武田先生撮影の僕の写真が載る…予定!(笑)

2005年6月吉日 カメラ&天文
ネタに使われたので記念リンク(笑)

2005年6月4日 (土) 名大祭
木曜日の午後から名大祭は始まっていたようですが…

自分も、週末になってようやく参加。

朝8時にIB館へ集合!ってことで、
がんばって早起きして…ちょっと早起きしすぎたので、
研究室でちょっと研究進めてからIB館へ。

…と。

誰もいない!

一階のプレゼンテーションスペースはガラガラで誰もいない…。

おかしいなぁ…
場所間違えたかなぁ…

メールしてみると、なんと、8時半ですか!集合は!

8時半になると集まってきたので、
震災ガーディアンズの催しの準備のお手伝い。

プレゼンテーションスペースは展示と震災体験すごろくが中心で、
大講義室ではプロによる講演会が準備されています。
ま、万博のプレ企画みたいな位置づけ?

自分も、雰囲気を確かめるべく、
万博会場と頭の中をリンクさせてシミュレートしてみました。

しかし…。

IB館。

人が少ない!

人の流れが完全にずれています…。

ってなわけで、天研にビラを置かせて頂いたりもしました(笑)

ガーディアンズの方がだいぶ準備できてきたので…
天研の方へ!

こっちは、もう、人がすごいすごい。
大盛況。
星占いの順番待ちでは天研PVも良い暇つぶしツールのようで(笑)
お客さんたち結構見てくれていました☆

お客さんたちにも見てもらいたかったけど、
天研人も結構見てくれていたようでうれしい限りです。
ってか、星占い当番とかしていると、
PVの音楽がひたすら流れていて頭の中がそれでいっぱいになってしまうのではないかと…
ちょっと心配だったり(笑)

と、外では雨が降ってきたので、急いでガーディアンズの方へ行こうとしたときだった!

「あの〜」

っと、声をかけられ…

んん!?
なんか、見たことがある子だぞ…?

おおおおお!
今年の正月に豊根に花祭りを見に来た人ではないか!
僕の顔を覚えていてくださったみたいで、
ってか、天研ブースで会うとは…(笑)
名市大の模擬店出しているそうです。

もちろん、向こうは僕が天研ってことは今日初めて知ったそうですよ。

偶然ってすごいねぇ。

ガーディアンズ行った後、みんなで模擬店に行こう!
って流れになり、中央図書館の方へ向かおうとしたときだった!

またまたさっきの名市大の人に会いました。

そして模擬店に案内してもらいましたー!

ってか、ふ〜みんも知り合いかよ!
知り合いの輪が雁字搦めでわけわからんことになってます(笑)

模擬店では、全部半額!
結構買ったのに、超安かった☆
ごちそうさまです!!

ガーディアンズの展示は今日限りなので、
片づけの時間。

本部の動員の人も大いに手伝ってくださって、
すんなり終了でした。

借りた備品を本部に返すべく、豊講の方へ。

青はっぴがいっぱいだー
なつかしーー!

そして、懐かしの本部人たちがお店出してたりして
これまた懐かしい。

と、本部人の模擬店の横の店員さんに声をかけられた!

「あー!先輩、あのレポート難しすぎますよー!」

ん!?
んんんん!?

一瞬何のことか理解できなかったが、
顔を見て思い出した!

あ!
俺がTAやってる学生実験受けてた子やん!
一回だけなのに、よく覚えてるなぁ〜
まぁ、いろいろしゃべったしな(笑)

ってなわけで、やきもろこし購入☆

名大祭は懐かしい人にたくさん出会えるところが一番好き!

さて、その後はガーディアンズの皆様と
王将へ夕食。
そして…

ラウンド1!

なんか、バッティングセンターとか、アーチェリーとか、ゴルフの打ちっ放しとかいろんなアトラクションがあって3時間1400円。
こりゃ安い!

ってなわけで、遊んできました!

帰宅は2時過ぎ…。

あー。

飛ばしすぎた(笑)

2005年6月5日 (日) 名大祭
昨日の夜更かしのせいで…

起きたのはお昼でした(汗

んで、友人たちと郵便局前で待ち合わせをして、
物理学科の後輩がいる研究室公開へ。

CR研だったかな。

宇宙線見てきました(笑)

ってか、霧箱の中を進む宇宙線って、
進んだ軌跡が見れるんですねぇ…
なんか、不思議な感じでした。

他にも、日頃研究している設備とか、
でかいドームの内部とか見せてもらい…

最後には、教授がサービス?で、おいらたちのために
抗議をしてくださいました。
重力レンズの話から、はたまた相対性理論まで
様々なお話をしてくださり…

時間がないのが悔しかったーー

もっと、たくさん質問したいことあったのになぁ。

今度、個人的に行ってやろうかな(笑)

天研人のお二人さんよろしく(笑)

ってか、天研の合宿に呼んで講義してもらおうぜ(笑)

んで、その後は急いで待ち合わせの友人のところへ行き、
模擬病院体験!
実は、院生にもなって、初めての模擬病院…

心理テスト&体力テストをやってきました。

この体力テストがまた…

疲れる!

体力がなくなってる証拠ですね…。

まあ、全体的にC判定(普通)だったから良しとするか…。
体は超硬いみたいですが。

お次は天研に行く。

これまた昨日に引き続いてすごい人だなぁ…。

そろそろもっとでかい講義室OR二部屋にした方がいいのか?(笑)
とっても混雑していました。

ま、その後は模擬店でちょちょいとかき氷などを食し、
天研の片付けに参加。

片付け後は、食事に行くみんなを見送って…

残ったメンツでコンビニ弁当買いに行きつつ、
アルコールの補充!

かんぱーい!

と、ともに、えらい勢いで酒が消費されていきました。
なんたって、
そこにいた六人のうち五人が名大祭実行委員経験者!

もうね、なんか、懐かしくて調子に乗って飲み過ぎたよ。

そして、一回リセットしちまったよ。

えらい酔いまくって、
帰ったのは三時くらいでした…(ってか、あんま時間覚えてない…)

2005年6月6日 (月) お疲れ様
関係者の皆様、名大祭お疲れ様でした!
ってか、あれだけ盛り上がったのに、
次の日の大学にはその雰囲気は一切残っていない…。

さすが実行委員というか…

名大生というか…

気持ちの切り替えが早いっすね!(笑)

今週もわしわし研究していきましょう。

2005年6月7日 (火) 祝杯
夜、企業の方が東京から名古屋にいらして、
受賞祝いをしてくれました!

@名駅。

沖縄料理のお店でした。

まずは、オリオンビールで乾杯!
って、オリオンビールってのは沖縄の名産なんですか。
すっきりしてて、のどごし良かったです。

あと、豚の角煮みたいなのとか、
ミミガーサラダとかソーキそばとか
おいしい料理ばっかでした。

そして…

泡盛!

えーっと、
お酒弱いくせに濃いお酒が好きな自分としては、
ちょっと飲んでみたかったり。

しか〜〜〜し!

「坂本君、空けてねー」

って…

ええええええええええええええΣ(゚Д゚;

が…がんばります。

でも、おいしかったので、案外飲めてしまいました。

けれど

問題が…。

ヤバイくらい酔う!

すごい、足がふらふらでした。
でも、吐かないんだな。
これが。

結構お気に入りかも。

そんな千鳥足のままタクシーに乗って…

錦へ!

二件目レッツゴー☆

いやぁ〜
今日はホント、ごちそうさまでした。

こんなに濃いお酒のみまくった日はいつ以来だか…

それにもかかわらず、研究室に行ってちょっとお仕事をしたら、
酔いを覚ますべく天研に行ったのでした〜

飲み会してましたが!(笑)

2005年6月8日 (水) W杯
世間はサッカーのワールドカップモードですねぇ〜

研究室でも、テレビのある部屋に集まって観戦会が開かれておりました(笑)

自分も、ちょっと天研に行って観戦してみる。
ぜーんぜん点が入らないなぁ〜

って、思ってたら一点決まった!

こりゃ勝つな〜

って思って家に帰って何気なく見ていたら…

二点目が!!

やるねぇ。

しかし…

この蹴り

びっくりでした。

2005年6月9日 (木) エネルギー・資源学会@東京(一日目)  観光三昧(その1)
朝、7時前の新幹線に乗っていざ東京へ。

って…学科のソフトボール大会と重なって…
参加できなかったー!

くやしい。

朝早くからソフトボール大会がんばってくれた皆さん、
お疲れ様でした。

さて、新幹線に乗って気づいたのですよ。

スーツを間違えたことに…。

あー。
スリーシーズンだ…。

もう一個、夏用のがあったのですけど
寝ぼけてて間違えたみたい。

早速暑いです。

東京に到着し、エネルギー・資源学会の会場である
虎ノ門パストラルへ。

な…なんか…

超豪華だぞ!?

ホテルみたい。

そんなところで学会ですか…
前回の仙台市民会館とは雲泥の差だ…。

んで、予稿集とか参加者名簿とかもらったのですけど、
企業の人おおっ!
しかも、やっぱエネルギー・資源学会だけあって、
その手の方が多いです。

やっぱ…金のあるところは違うな…って。失礼。

んで、武田先生と合流して、
まずは先生の発表を聞く。

が!

なんと、質疑でバトルが…。

しかも、対戦相手が座長って…。

イミフメイ。

う〜ん。
すごかった。

今日は午前のみだったので、
昼食がてら近くを名ツアコン武田先生に案内して頂く。

新橋近くまで歩いて昼食。
ゴチになりました!
なんか、東京って夜居酒屋で昼は定食屋みたいなところがあるんですね。

で、食後は名ツアコンに東京についてかなり詳細に解説して頂く。
ってか、超詳しい…。
歴史から地理までまんべんなく教えて頂きました。

で、本日のプランは…

神田(先輩のオフィス)→皇居→靖国→古本屋街。

ちょっとした右翼ツアーみたいな感じですが…。

ってなわけで、
武田先生の予稿集が重たいけど捨てるのもなんなので
武田先生の予稿の共同研究者名にドクターの先輩が載っているので
予稿集をお渡しするべく、先輩のオフィスがある神田へ行きました。

観光するのにちょっと邪魔な荷物を預かってもらうべく
先輩のオフィス、産環境へ到着。

めっちゃ綺麗!

すげぇ〜

お茶までいただいちゃったり、観光先の地図をコピーしてもらっちゃったりしました。

んで、いざ皇居。

東京のど真ん中に…
こんなに自然が。
なんか、不思議な気分でした。

それでいて、お堀なんかがあって。

あー
でも、個人的には青葉城跡の方が好きかなぁ。

入り口に「マラソン禁止」って書いてあったのが気になりますが…。

皇居の東の公園?を横断して、国技館の前を通り、靖国へ。

でっかい鳥居をくぐると、厳かな雰囲気が…。

もう、神社での作法はプロ級ですから(笑)
友人にも指導を(笑)

ってか、この三ヶ月、俺ってどれだけの神社を廻ったんだろう…

まじ、すごい数な気がするぞ。

仙台の時も、仙台の靖国神社だったしなぁ…。
なんか、今のところ、「学会=靖国参拝」
の構図ができあがっている気が…(汗

次は…九月の京都の学会か…京都って靖国あったかな?(汗

と、鳥居の前で礼をして帰ろうとしたときだった…。

テレビカメラの前をマイクを持った変な人が寄ってきた。
「あのー。韓国のKBSですがー。今、日本の若い人にインタビューをしているのですけど、答えて頂けますかー?」
ええええええええ!?
靖国で、韓国のテレビ局!?

これって…あれじゃないですか…。

タイムリーな…。

まあ、おもしろそうなので答えることにしました。

聞かれた内容といえば…
「どんな気持ちで参拝しましたか?」
「小泉さんの参拝はどう思いますか?」
「自衛隊の憲法改正はどう思いますか?」

通訳を通してだったので、ちゃんと訳してくれているかが心配でした。
けど、まあ、KBSなら大丈夫でしょう…か…ね?

ちょっと、切り繋いでで編集されたら、
格好の的になりそうな…ちょっと右よりかもでした。
全体的には左寄りでしたけどね。

しかし、通訳さん、韓国人だったせいか、
「自衛隊」というフレーズが出てこないらしく、
ひたすら「防衛庁」「防衛庁」って連呼してました(汗

と、インタビューの途中で、クルーの一人が僕のカメラを指さした。
通訳の方が
「良いカメラですね〜写真撮りましょうか?」
と。
んで、クルーの方に渡したら、めっちゃインタビュー風景を撮りまくってくれました(笑)
見たい方は僕まで(笑)
やっぱプロですね。
撮り方がなんかちがう。

そして、向こうの機材はすべてソニー製でしたが!

すんません、そんなところばかりチェックしています(汗

そんなこんなで、靖国を後にする。
う〜ん、不思議な体験をした。
しかし、韓国のクルーにもっと質問をしたかった…
後悔。

KBS見れる人(いるんか?)いつか放送されるかもね(笑)

2005年6月9日 (木) エネルギー・資源学会@東京(一日目)  観光三昧(その2)
その2です。その1からお読みくださいませ。

靖国を後にした僕らは、そのままてくてく歩いて神保町の古本屋街へ。

友人と共に、超感動!

古本屋の数もすごいんですけど、
その内容がすごいんですよ。

ブックオフとかとは全然違う。

本当に、「古本屋!」って感じ。

学術系の本もたくさんあって、
友人はひたすら今やっている研究に関連する文献を探しまくってました。
そして自分は…

天文系の本を探す!

なんか、歴史ある天文の本がたくさんあって、
すげぇのよ。

で、買いたい…買いたいんだけど…

高い!

ここいらの古本屋は、値段はそれほど安くないんだけど、
とにかく古い!って感じかなぁ…。

んで、歩いて再び神田に戻り、
先輩のオフィスで預けていた荷物をもらって、先輩、友人と解散。
今夜泊めてもらう予定の高校時代の友人と待ち合わせの
有楽町ビックカメラ前へ。

四年ぶりかな!?会うのは。

えーっと、このページ見ている人の中では結構有名人かもしれん。

メタル乗船日記で有名?な彼ですよ(笑)

今となっては、銀座のスペシャリストですが。

なんたって、道&店に詳しいのなんのって。

銀座の店を知り尽くしていそうでした。
それでも、移り変わりが早くて大変なのだそうだ。

まずは焼き鳥のお店へ。
焼き鳥のお店なのに、メインはワインでした…(笑)
これまためちゃうまい!

そして、久しぶりに話に花が咲きまくり!

超楽しかった!

メタル乗船日記の裏話とか…キャプテンとの関係とか…(笑)

二件目は、おでんのお店☆

日本酒とおでんのマッチングがもう、サイコー!
ただ、ひたすらしゃべってましたが(笑)

そして、彼の家のある豊洲へ向かいました。

と、豊洲駅を降りたところになんと、
セブンイレブンの一号店が!

へぇ〜〜〜〜こんなところにあるんだ…。

相当酔っぱらってきてたので、
家に着くと早々にシュラフにくるまって寝てしまいましたとさ(汗

相変わらず楽しいヤツだぜぃ!

人生とは出会いであり、その招待は二度と繰り返されることはない。
                   ― カロッサ ―
                      (『指導と信徒』)

2005年6月10日 (金) エネルギー・資源学会@東京(二日目) 発表的な
ちょこっと朝寝坊。

で、支度をして泊めてくれた友人と共に築地へ!

銀座を知り尽くしていながら、
築地も庭みたいなもののようで…

めっちゃ案内してもらいました☆

ちょっと早い昼食では、
なんと!

まぐろの尻尾のステーキ。

すげぇうまいんよ!これ。
あいにくの雨で気分が若干ブルーでしたけど、
一気に吹き飛ぶうまさ!

おすすめです。

他にも超うまい寿司屋さんとかあるみたいですけど、
そこは出世したときのお楽しみ!

市場の方も案内してもらいました…

けど、なんつーんですかね?
立ちながら操縦している荷物運び用の車。

もう、めっちゃ暴走してます。

いや、爆走ですね。

ひかれる…気をつけないと。

既に時間的にはお昼だったので、皆さん片づけの最中みたいでしたけど、
これが早朝になるとものすごい活気溢れているそうな。

是非、一度行ってみたいものですね…。

と、吉野家発見。

しかもしかも!
日本一号店だそうだ!

今でも、和牛を使用して牛丼やっているみたいですよ。

あとは、築地本願寺にも行ってきました。
なんか、ヒデとか有名人の葬儀やってるらしいっす。
確かに、でかい…。

そして、不思議な近代的感が。

築地から銀座まで徒歩。

結構近いんですな。

銀座にてメタルちゃんと別れる。
次会えるのはいつになるだろうなぁ…。


虎ノ門は、あいにくの雨。

友人と待ち合わせをしつつ、
他の発表者の発表を聞く。

ってか、びびった。

パワポのスライドショーに出来ない?発表者の方がいらして、
座長に、「スライドを大きくしてください」って言われて、
がんばって、スライドの倍率を上げているのですよ…(汗

他の方の手助けもあって、なんとかスライドショーが分かったようで…

どうやってスライドを作ったのでしょう…。

さて、自分の発表。
バイオマスセッションですよ。
めちゃめちゃ人がいますよ。

なんじゃこりゃ!

昨日の先生の発表の倍以上入ってますよ…

さすが、注目のエネルギーだけありますね…。

セッション自体も、多すぎて二つになってるし。

マジドキドキでした。
しかも、ちょっとしくった気味…。

あー。

鬱だ。

まだまだ鍛錬が足りないです。

ってなわけで、
友人と合流してホテルへ。

え?
発表終わったのに何故泊まるのかって?

今日は東京に来ている先輩たちと飲むのです!

フフフ。

官邸裏にあるホテルにいったん荷物を置くと、
渋谷へまっしぐら。
ってか、ホテルの周り警官おおすぎ!
さすがは官邸です。
僕らまで見張られていそうでした。

渋谷に着くと、先輩たちと合流!

一次会!
二次会!
三次会!

えーっと、飲み過ぎた!
(友人は瀕死)

もう、意識がもうろうとしていて、
何とか溜池山王駅まで行ったんだけど、
ホテルがどこなのかさっぱり分からん…。

マジ、迷子になってました…。

教訓。
見知らぬ土地で泥酔するな!(当たり前ですね(笑))

先輩方々!
ごちそうさまでした!

これからも東京に行った際には飲みましょう!

お仕事がんばってくださいね〜

納得しなければ行動しない人は活動家ではない。
   呼吸するように行動すべきなのだ。
    ― ジョルジュ・クレマンソー ―
                     (フランス元首相)

2005年6月11日 (土) 名古屋へ…そしてはるしおん
昨日の夜はやばかった…。

まさに、吐く寸前で寝てました(;´Д`)
でも、翌日はケロリとしているのが僕の特徴(笑)

朝食はおにぎり食べ放題(笑)だったけど、
軽く食して。
ホテルを後にしましたー。

んで、東京駅に行くべくそこら中に配置されていた
警察官さんたちに道を聞く。

が!

いきなり東京のガイドマップを取り出しだしました。

「う〜ん。僕もちょっとこの辺の地理には疎いんだなぁ…」

さ…さすが…。
官邸ガード専用なんですね…。

んで、違う道を教えてもらい(つд・)

またまた迷子になったのでしたミ,,゚∞゚彡

そして途中で、どうやら東京駅とは逆方向へ歩いていることに気づき…。
地下鉄に乗車。
やっぱ、これが一番確実だ…。

新幹線に乗って、あっという間に名古屋着。

僕は栄で用事があったので、
名古屋駅にて友人と別れる。

栄では、ハルシオンの仲間たちとの会合(?)があるのですよ!

久しぶりだから、楽しみ☆

っと、スーツは俺だけ!(って、当たり前か)
すんげぇ浮いてました(;´д`)ゞ

しかも、そのときは自分、男一人でしたからね…

華やかな中に、荷物持ったスーツ人間が一人…。

なんちゅー光景やねん!(笑)

お昼ご飯を食べながらみんなで語り、
場所を変えてかふぇでお茶しながら再び語り。

とっても楽しい時間が過ごせました。

やっぱ、自分と考え方や世界観が違う人たちとしゃべるのは
刺激になっていいっす。

ふと、言葉って何だろう…
って、気分に浸ってました。

鳥獣戯画の巻物を見たのも初めてでしたよ。

確か、中学の美術の時間に部分的には模写したことがありましたが…。

また、よろしくです〜


ようやっと暑いスーツを脱ぐべく家に帰ると、
親が来ていたので一緒に夕食を食べに行ったのでした。


お金で買えない豊かな楽しみと時間を忘れる遊びの中で、
   心がたくさん動いたかどうかで、人生の幸せが決まると思います。
                   ― 杉山 亮 ―
                      (児童書作家)

2005年6月12日 (日) 親と食事&掃除
親戚の家に行ったり、親と昼飯食いに行ったり。

久々にまったりと週末を過ごしました。

ってか、
やっぱ、親の掃除力ってすごいですね。

至る所にコツが。

ホント、勉強になります。

直ぐに忘れてしまいそうですが・・・

反復練習?
で、身につけたいと思います。

あと、お茶と柏餅を大量においていってくれました。
ホント、ありがたい。

当分まったりできそうです(笑)


夜は、12時近くまで研究室にいたのでした…。


人にとって昔から大切なことは、夜、家に帰ってこないと、
   どこにいるのかしらって心配してくれる誰かがいること。
― マーガレット・ミード ―                      (アメリカ文化人類学者)

2005年6月13日 (月) 梅雨はいずこに…
日本全国、この週末で次々に梅雨入り宣言がされていってるわけですが…

今日は、激晴れ!

あのー?
梅雨はどこへ?

って感じでしたね。

でも、雨の間にこういったすっきりした青空があるからこそ、
そのすばらしさがわかるわけで…

人生もそんなもんですよね☆


「好」天気も「悪」天気もないのです。
   ただあるのは、天気と天気に左右される私たち自身です。

― ルイーズ・L・ヘイ ―
(アメリカカウンセラー)

2005年6月14日 (火) コマンドな日々
三限の授業に「エネルギー基礎工学」っちゅー授業があるんですけど、
最近は専ら情報メディア教育センター…

すなわち、パソルームにこもってLinuxと格闘しています…。

なんで、エネルギーなのにLinuxなんだー!

と、思いながら。

内容は…
与えられたデータを、プログラミングを駆使しての
フーリエ変換!
自己相関関数!
など。

動かすのはフォートランなんですけどねー

んで、コンパイルとか、実行とか、
全部コマンドなんすよ。

windowsに慣れきった腑抜けのおいらには、
少々荷が…。

ま、使うコマンドなんてたかがしれてるから、
ルーチンワークになってましたが!

無事変換もでき、安心していると…。

隣の友人が!

30MBの容量制限を大幅にオーバーしてログインできない!

と、ここで救世主登場。
情報メディア教育センターのアシスタントです。
お〜助かった〜

と、思ってその顔を見ると…

天研人やん!みたいな。

おつかれっす。

彼の流暢なコマンド入力を見ていると、
いかに日頃Linuxばっかやって授業を寝ているかが分かります(笑)

だって…

天研wikiの日記が「一限は寝た…二限は寝た…」ばっかなんだもの…(笑)


つーわけで、
サンクス!

2005年6月15日 (水) いわしの活性化エネルギー  k = A exp (-Ea / RT)
今日の先生からの指令。

「いわしの活性化エネルギーの計算」

えー。
具体的にどんなものかって言うと…

反応の温度依存性を知るためにアレニウスプロットってのが
ありますよね。
(知らない人、ごめんなさい)
そのプロットから、活性化エネルギーが求められるんです。

そんで、いわしの何の反応なんだ!?

というとですね…。

縦軸に漁獲量、横軸に平均海水温度の逆数を取るんです!

すると…

うまい具合に直線近似できるんですよ!(笑)

ええ。
いわし固体の何かの反応というわけではなく、
いわしの漁獲高なんですよ(笑)

自然っておもしろいですね。

ミクロもマクロも化学反応!(笑)

2005年6月16日 (木) お茶。
先週末に、親が実家で取れたお茶を持ってきてくれたので、
最近研究室でお茶にはまってます(笑)

しかも、お茶はお茶でも…

お茶農家でしか飲めないお茶!

お茶の芽のうち、若かったり小さな葉は、
農協で製茶するときにとっても細かくなってしまうんですよ。

だから、できあがったお茶を袋詰めしていると、
粉のように小さなお茶粉末は残る訳なんですねー。

そして、そのお茶がおいしいのよ!

ってなわけで、
親が丁寧にお茶ティーバックにしてくれたので、
それを研究室に持って行って飲んでいたりします。

渋さの奥に甘さがあって、
これはコーヒー以上にやめられないかも…。

ホント、渋いはずなのに、
後味があま〜く、口の中に広がるんですよ!
こりゃ、やめられませんな。

えーっと、
飲んでみたい人!

工学部五号館の442まで来てください(笑)


幸せは香水のようなもの。
   他人にふりかけようとすると、自分にも2、3滴ふりかかる。
                   ― レオ・バスカーリア ―
                     (アメリカ哲学者)

2005年6月17日 (金) やっちまったBBS
最近天研の公式HPのBBSへの出会い系?な書き込みが多かったんですけど、
実は私、掲示板のメンテナンスパスワードを知らなかったり…
ってなわけで、直接FTPでデータにアクセスして
ちょちょいと変な書き込みを消そうかな〜って、したんですよ。

そしたら…

データの文字コードを変な変換してしまったぁーー!
。゜(゚´Д`゚)゜。

表示が…ぶっ飛んでしまってます…。

申し訳ないです。

データ自体はあるんですけどね…使えないというかなんというか…。

近いうちに、PHP系の新しいBBSに替える予定です。

いろいろ教えてくださってるOBの先輩!
ありがとうございます!

ホントに。

2005年6月18日 (土) 研究室へ。しかし…
昨晩は何故か徹カラという流れになり…。

明るくなるまで歌いまくってきたため、
起きたのは昼前でした(汗

それから、研究室へ。

研究室へ行ったんですけど…

天研サーバーにひたすらログインしてBBSの復旧作業。
なーにしてんだか。

ま!

治りませんでしたが!

この際、天研ページ自体をwikiにしてしまおうかと思いますが…
皆さんどうでしょう。

もちろん、公式の方は認証が必要なようにします。

今進行中のwikiは裏wikiってことに…。

何か他に案あるひといますかー?
いたら、wikiのwebノートでもいいので、書いてみてください!

あ。
予告。

近々自分のHPのBBSも変えるかもしれません。

けがの功名というか…良い感じのPHP系BBSを紹介していただけましたのでー

2005年6月19日 (日) 用事のない週末は研究室。
今日も研究室です。

日曜日ですけど、特に用事がないしー
仕事たまってるしー
家にいてもぐうたらだしー

ってな理由です。

そして、最大の理由は…

先生が一週間ぶりに帰ってくるしー!

一週間、北海道に行ってらっしゃったのですよ。
うらやましいなぁ…。

ってなわけで、ちょっと打ち合わせたいことがあったので、
学校行きました。

そして。

ディスカッション。

深く反省。

ってなわけです。

夕方には先生は今度は青森へ旅立ったので…。

次に会えるのは火曜日なのでした。

ま、火曜日の夕方にはお出かけで次に研究室に来るのは金曜日とのことですが!
あー。
今月は先生の出張届けの量が多そうだ…。

今月って…おいらの係やん…

ぐへぇ。

2005年6月20日 (月) 試験器修理
最近、熱疲労試験器の調子が悪い…。

どうも、温度がさがらねぇなぁ…
な〜んて、思ってたら、室温より下がらなくなってる!

いや、むしろ!

90度くらいから下がらない…。

う〜ん。

なんだろう…。

と、先輩たちと一緒に格闘していると、
どうも流し込んでいる空気が漏れているのではないか!?

という結論に。

だって…

「シュー!」

って、聞こえるんだもの (。・x・)ゝ

これじゃ、切り替えバルブが動かない(とのこと)

う〜ん。
頓挫。


あ。
そうそう、今日は基セミに遊びに?行ってきましたー(笑)

セミナー自体に行くのは初でしたけど、
一年生がとってもうまく発表しているのを見て
刺激されたのでした(;´д`)ゞ

2005年6月21日 (火) COEシンポジウム
うちの研究室主催のCOEシンポジウムがありましたー!

ええと、以下に詳細。
http://www.numse.nagoya-u.ac.jp/F1/proftakeda/coe/050621/

「濃縮資源の循環とその利用」

という題目にて、京都大学の先生と北大の先生がいらして
講演をしてくださいました。

まあ、「資源」というのがキーワードなんですけど、
うちの研究室って、ホント、何がメインなのか分からなくなってきます(笑)

でも、資源問題はとっても重要な問題。

それに対して多くの人が楽観視しているのがもっと問題。

資源っつーと、やっぱ石油資源ってのが頭に登ってくると思うんですけど
(え?俺だけ?)
今回は金属資源がメインね。

で、知った事実。

結構やう゛ぁいじゃん!

レアメタルとか、ハイテク機器には欠かせない資源なんだけど、
その使用量が鰻登りで増加する一方、
「レア」メタルだけあって残り資源量は結構ピンチ。

例えば…

銀はあと16年
ま、これに関しては銀ってのはエンジニアリング以外にもたくさん使用されているし、例えば銀貨みたいな形で保存されていることもあるから心配しすぎる必要はないか。
鉱物としての銀ですからね。
ってか、レアメタルでもないか。

ストロンチウムだと…
13年。

鉛、禁、亜鉛もおよそ20年。

銅、アンチモン、スズもだいたい20年後半。

あれー。

石油よりやばくねぇー?

まあ、でも、現在の使用量で…
っていう仮定もあるし、こういった資源は石油と違って探査したらまだまだありそうだしね。
それに、日本みたいに採算が合わないから銅を生産していない。
みたいなのもあるだろうし。

でも、ま、頭の片隅にこのデータをおいておくのは重要かもしれませんね。

2005年6月22日 (水) メモリースティック100円***火傷
題名書いたまま放置してすんません(笑)

ちょっと、生協に行ったんですよ。
最近、生協フェアやってますよねー。

んで、たたき売りかご?みたいなものを発見し、
何かおもしろいもの入ってないかな〜
って、物色してみたところ…

なんと!

メモリースティックPCカード変換カードを発見!

し…しかも…

100円かyoh!

久しぶりにびっくりしました。
なんたって、PRO対応。

我が家の旧式VAIO君、メモリースティックが刺さりはするんですけど、
PRO規格には対応していないんですよ…

これはびっくり!

これを使えばメディアをそのままPCに刺せるぞ…

しかも、メモリースティックスロットを装備していないパソコンとも、
データのやりとりが!

もう、買っちゃいましたよ。

そして、生協の店員さんの反応も楽しかった…

店員「お支払いはカードにしますか?現金にしますか?ぁ…100円ですね!安いなぁ!」

いやいやいや。

誰が値段つけたんだyoh!

(笑)

もちろん、現金で!


るんるん気分で友人に紹介したところ、
すぐさま生協に行って買ったそうな(笑)

研究室に帰って値段を調べてみたところ…

2500円!

おお!
お得だった。

ってか、異常にお得だ。


さて、
それから実験やりました。

浮かれすぎていたのか!?

やけどー!
親指が…めちゃめちゃ痛かったです。

250度の金属にさわるなよ…自分…(;´д`)ゞ

2005年6月23日 (木) 掲示板リニューアル
えーっと、PHPのお勉強のため?
いや、PHPの設置のお勉強くらいしかしていませんが…。

掲示板をリニューアルしました。

今度は、どこかのサーバースペースを借りている訳じゃなくて
自サーバー…すなわち天研サーバーにて運用しています。

ホントは、これを天研公式BBSにしようかと思ったんだけどねー

ちょっと、天研ページ自体をリニューアルしようかと思い、
現在あるwikiを中心にしていこうかと。
そして、wikiの中の簡易BBSをそのまま天研公式BBSにしてしまおうかな〜と。

しっかし、簡易BBSにのみ、編集制限を付けることはできないだろうか…。

これは探してみるしかないかなぁ…。

wiki通の人、教えて☆

2005年6月24日 (金) 天研新歓コンパ
今夜は天研の新歓コンパでした!

え?
遅いじゃないか!って?

そうなんですよ。
天研では、毎年新歓コンパは名大祭の後!

なんででしょうねー?

上級生のお財布を守るため?!(笑)

ってなわけで、@飛騨!

これは…おいらにつぶれろ!ということでしょうか?
ああ…悪夢が…(笑)

参加者50名超。

多いって!
これ、全部名前覚えられませんよ…。

でも、前向きに善処。

コールの波にもそこそこ乗って親睦を深めました!

ま、中には波に乗ったは良いけど、
沖合まで流されていた人も多々いましたけど…(汗

二次会は天研!

もう、思った通りの溢れ具合です。
こりゃ、別流をいつか作った方が良いなぁ…

さて、二次会。

ええもの持ってきました。

蓬莱泉の…

「空」!!!

えーっと、親がもらったといって、持ってきてくれたのですよ。
すげー久しぶりだぁ〜〜〜!

日本酒好きの世代と共に乾杯!

うまいっ!

サイコー!

親に感謝。

ちょうど誕生日の後輩もいて、
誕生日プレゼント的になってました(笑)
おめでとうー!

あー次に「空」が飲めるのはいつかなぁ…

って、
新歓コンパの日記なのに「空」のことばっかですんません(笑)

帰宅は午前四時でしたとさ。

2005年6月25日 (土) 授業×映像×親
朝10半から授業。

マジ眠いー!

って思ってたら、先生からメールが…。

10時からちょっとガーディアンズの会議に顔を出そうと思っていたが…
断念。

しかも、これ、授業っつっても単位にはなりませーん。

ま。でも、高分子の授業なんで、
これまで高分子を習ってこなかったのに研究しようとしているおいらにとっては必須の知識で御座います。

授業が終わると、友人たちが家に来て…

ガーディアンズが万博で公開する映像の会議?

今日はなんと!
卒業式以来の就職した学科の友人(映像のプロ)が来てくれるのです!
さすがプロ。
サクサク作業が進みます…。
ってか、こういった流れをつかんでいる人は強いなぁ…。
勉強になります。

そして、同時に親がやってきた。

ああ。
今日はなんて忙しい土曜日だ…(汗

親は泊まっていきましたとさ。

2005年6月26日 (日) 親を引き連れて万博
機能から親が泊まっており、
今日は朝から万博行ってきました。

えー私、人混みが超苦手なので、若干憂鬱でしたが…。

親は、それ以上に苦手なので…(汗

しかし、まあ、リニモとか、
交通機関は結構空いてましたよ。
日曜日なのに。

ま、出発したのが10時過ぎでしたからねぇ。

まず最初に行ったのが…。

マンモス!…の整理券配布所。
11時くらいだったけど、15時20分からの整理券がもらえました。

それまで何してよかな〜

って、完全にマンモス律速です(笑)

豊根村の招待国?である、サウジアラビア(二回目)とか、
南米の国々のパビリオンとか、
異様に国際事情に詳しい親にいろいろ解説してもらいました。

お昼は、持ってきたおにぎりを食べる。

う〜〜〜〜ん!

親とおにぎり持って出かけるなんて、何年(何十年)ぶりだろう…。
なんか、万博よりもそっちに感動だわ(笑)

すげー懐かしい感じがした。

個人的には、北欧共同館が結構お気に入り☆
YDスタッフの友人に紹介してもらったのだけど、
センス良いねー!

ってか、北欧共同館に行った後、アフリカ館に行ったりすると
刺激的で楽しいかも。

小旅行気分だね。

あと、地球市民村☆
高野先生が関わってるNPOも参加しているみたいで、
高野先生はいなかったけど…
この前基セミで豊根に来た子がいましたよ。

店番してました(笑)

いろいろ説明してもらっちゃって、ありがとうさんでした!


しかし、夢見る方舟に行ったんだけど、
監督 押井守
って…。

あー予想通りだ。

父親にはさっぱり理解できなかったようだ。
ってか、俺にもさっぱり分からん。

しかし…。

母はすごかった。
分かるのかyoh!

さすが、かつて大友克洋にはまった人だ…。

ってか、攻殻機動隊も知ってるって…。
俺よりも先を行ってますね。


いたるところで、親のツーショットを撮りまくってやりました(笑)

なんか…これ、息子がんばって、親のデートを盛り上げてる的な…(汗

夕食は、アジアンな食堂で。
結構美味でしたよ。

帰りは…
激混み。

10時前でしたけど。

リニモに乗るまでに、えらい行列が出来ていました。
それでも、乗車規制がしっかりしているみたいで、
東京みたいな強烈な満員電車ってわけではなかったです。

地下鉄なんて、座れたし。

親も、お疲れ様でした☆
あんなに歩いたのは相当久しぶり…。

もう一回くらい行くか!

2005年6月27日 (月) 朝から指令が…fromメッセンジャー
朝、学校ついてPCログインして早々に…。

「坂本君。」

あいー
メッセンジャー受信ー!

ディスカッション開始です。
授業が30分後に開始予定!って感じでしたが。

もちろん、次の授業中はメッセンジャーの会話内容を
印刷してノートにて自分作戦会議。

えーと、先生のお言葉、難しくてすぐに理解できないんですよ…。

だから、何回も読み直すのです。

でも、その点ではメッセンジャーって良いね。

これから三日間くらいは戦場になりそうです。


そして、夜。
後輩のPCが起動しなくなった…っつーことで、
自分のスキルアップのためにも修理してみることにした。

どうも、windowsのシステムファイルが逝ってしまったようなので…。

とりあえずHDDを外してデータのバックアップを試みる。
ちょうど外付け2.5インチのHDDケースがあったので、
それを使用して…。

しかし!

PCからHDDが外れない…
っつーか!
外し方が分からない。

それくらい説明書に書いておけよ!

っておもったけど、メモリは増設しても、
ノートパソコンのHDDなんてそうそう変えないか…。

ネットでがんばって探して見つけたものの、
ねじが外れない!

きつくしめすぎだ!っつーの。

ってなわけで、
ねじが外れずスッキリしない気持ちのまま寝たのでした。

2005年6月28日 (火) COEシンポジウム
今日は毎週恒例??COEシンポジウム。

ってか、毎週シンポジウムを開催している
我が研究室って…一体。

さて、今回のお題は…
分散資源の循環とその利用
でした。

講演の先生のタイトル的には

「廃棄物埋め立て地へ流入する金属とその再資源化可能性」

「海洋資源の賦存、利用技術の展望」

またしてもうちの学科っぽくないことしていますが(笑)
でも、重要な問題。

前者では、ゴミの埋め立てにおいて、埋め立て地に雨が降ると
ゴミに含まれる微量な重金属類が流れ出して土壌を汚染しますよね。
だから、埋め立て地には底面にシールドが張ってあって、
流出しないように結構ちゃんと管理されてたりするんですよ。

埋めたら、はい、さよなら。

ってわけじゃないんですよね。

んで、降った雨もそのままためておく訳にいかないから、
ちゃんと流れ出す口を付けてあるんです。
でも、もちろんそこから重金属を含む雨水は出てくるわけで…

ちゃんと、それを処理してやる施設も作ってあったりします。

んで、そこで回収した資源(といえるかわからん物質)をどう処理してやるか…。
(そもそも、分散した状態では金属も資源とは言えないですね)

ゴミの性状も様々なので、それに沿った対応が必要なんです。

んで、埋め立てにおいて比較的負担の少ない形のゴミってのが…
焼却灰。
さらに負担が少ないのが、ガス化溶融の施設で焼却されたゴミの残りである
スラグ!

最近では、このスラグ、路盤材とかで再利用されているみたいです。

個人的にはこれってまた無駄なリサイクル??
って思ったので、質問してみました。

帰ってきた返答は…というと、逆有償…
すなわち、お金を渡して引き取っているところも
あるみたい。
う〜ん。
でも、有償なところもあるみたいなので、
そういったところは積極利用も良いかもですね。


後者の発表は、海洋資源について。

特に、今話題??のメタンハイドレートのお話は興味深かったです。
でも、俺の印象的にはメタンハイドレートってのは…
なんか、バイオマスに似ているような気がした。

すなわち。

取り出しにくい資源。

量はあっても、取り出すのにエネルギーが…ってやつ。

それに、量自体も予想していたよりも少なかったりとか…。

あまり先の明るい資源でもないみたいでした。


あー。
まったく、
明るい環境の話題って、なかなかないもんだな…。


<こぼれ話>
えーっと、シンポジウムでは、自由に飲めるように
コーヒーとかおいてあるんですけど、どこかの誰かさんが…
「カップラーメンボタン」
を押してしまったようで、

講演中に…

「ピャラリ〜〜ララ〜」

って…ラーメンのチャルメラじみた電子音が…

鳴り響いたとさ(汗

2005年6月29日 (水) 企業と打ち合わせ。
授業が終わって、午後から企業の方と打ち合わせ。

そして、その最中に先生の教育論が勃発するという
なかなか激しいものでした…。

そのあと、先生の写真プリントのお手伝いを少々やって、
企業の方々と一緒に飲んでる先輩方に合流。

実は、かなりやることがたまっていて行ったら結構やばいぜ

って状況だったんですけどね…。

もう、呼ばれまくったので、ってか、
先生にも行ってこい行ってこい言われたので行くことに。

そしたらもう、すごい。

この企業の方は飲むのは初めてなんですけど、
話すこと話すことすごいおもしろい!

資源論とか、先方の専門じゃないとは思うんですけど…
でも、やっぱ、頭の回転が速い人はそういったことにも興味が行くんですねぇ。

あと、蛍光灯とか、電球関係のお話をたくさん聞かせていただきました。

えーっと、そっち系の企業の方なんで。

そしたら、なんと、明日万博を見に行ってくるとのこと!

グループ企業がパビリオン出しているから、
それを見に行くことを口実に…(笑)

あれです、顔をスキャンして自分が登場人物になれるヤツ。

とにかく、楽しかったです!

ま、飲み終わってから研究室に戻って計算していましたが…。

2005年6月30日 (木) 地獄の実験TA
何が地獄かって、うちの学生実験…

「炉」を使うんですよ。

これがまた…1000℃まであがるもんだから、
クーラーかけても全く効き目なし!

汗がダラダラ出てきます。

その上、狭い部屋なのに八人も押し込んで…。

まさに地獄でした。


そして、TA後はひたすら計算の続き…。

あー!
三日連続で研究室の戸締まりをすることになるとは…
すなわち、研究室に最後までいたのでした(泣

テンパりながら、六月は過ぎゆくのでした…。