戻る - 参加 

2005年7月1日 (金) 名古屋の有名なお店
七月になりましたねぇ〜
ってか、思い出したように雨が降り出し、やっと梅雨らしくなってきたような。
水不足も当面の心配はなさそうな予感です。

思うんですけど、名古屋って雨少なくないですか?

実家にいた頃は結構雨が降りまくっていた気がします。
あれかな、山の天気は変わりやすいってやつかな。

そんな、雨が少ない割に蒸し暑い名古屋ですが。

こんな記事が紹介されていたので掲載!
万博開催記念…(以下略

ほんと、あの店は全国的に有名なんですね…。

個人的には、新入生としていったことはなく…。
それでも、おもしろい物見たさで緑色の物を頼んで
気持ち悪くなった記憶があります。

しかも、気持ち悪いまま、カラオケに行った記憶まであります(泣

久しぶりに行きたくなってきたのでした。


先月の日記はこちらに移動しました。

2005年7月2日 (土) 土曜も授業。
授業なんですよー。

土曜日ですけど。
詳細は先週の土曜日の日記をば…。

その後、名大祭時代の友人たちと、ちょこっとカラオケに。

思えば、長いつきあいだ…が!

このメンツでカラオケに行くのは久しぶりだなぁ…。
普通に年単位で行ってないかも。

そして、再び研究室へ戻り、研究しつつ、先輩と飯食ったのでした。

そうそう、
最近SNSに手を出し始めていますよ。
興味ある人は僕まで。

2005年7月3日 (日) 温泉部@知多半島(セントレア→師崎)
久々の温泉部活動日。

つっても、目的は…
武田研合宿の下見ですが!

てなわけで、ドライバー熊さんが各人の下宿まで送迎してくれました(笑)
んで、最後の植田の住人のところへ行ったのですが…

寝起きかよ!

しばらく、セブンイレブンで待ちぼうけを食らいました(汗
つーか、二日酔いのようで…。

車内で吐かないことを願います。

彼が合宿の幹事さんなんですけどね…。

なんと、合宿予定の宿の場所が分からないと…
地図を印刷し忘れたと…

まあ、それだけなら昨日忙しかっただろうし…

と、納得(無理矢理)するんですけど…。

「宿の名前〜?なんだったかなぁ〜」

えええええええええええええええええ!
僕たちはこれからどこへ向かうのでしょうか。
(笑)

まあ、方向は知多半島と言うことが分かっていたので、
とりあえず向かうことに。

そして、ノリでセントレアへ行くことに(笑)

初セントレアが…。
自家用車かよ!(笑)
臨時駐車場ってところに駐車して、
シャトルバスで空港ビルまで。

中は…雨にもかかわらず…

人人人!

なんか、毎週末人の多いところに行ってるなぁ…。

昼ご飯食べるのも一苦労。
でも、ステーキカレーなるものを食べたんだけど、
結構いけました。

うまかったです。

中にはトヨタのF1が展示してあって、
みんなケータイで撮りまくり!
思わず自分も(笑)
今、ケータイの待ち受け画面になってます。

デッキに出ると、雨の中を離陸する飛行機立ちが眺められました。
離陸する際にエンジン出力をでかくしたとき、
路面の水がはじき飛ばされて迫力倍増でしたよ。

ジェットエンジンが吐きだしている空気が踊ってるみたいだった。

おーっと。
俺たちは何をしに来たんだー!

ってことで、再び知多半島へ戻る。

が。

先輩。

インター間違えた!

そのまま知多半島道路に乗っちゃいました…

週末なのにガラガラの知多半島道路を悠々と走り、
武豊で降りる。
なんとも無駄な…(笑)

その後、国道247をひたすら南下し、
宿の看板を発見!
宿名がうる覚えだったにもかかわらず、無事に発見できました(笑)

そして、ついでだ!

っつーわけで、さらに南下。
先端目指して(笑)

日帰り温泉があるんですよ!
うめの湯ってゆーんですけどね。
これがまた、海を一望できてサイコー!
温泉のお湯はちょっと茶色に濁っていました。

さらに、サウナ付き。

やばいぞこれは。

温泉部部長が…。

長湯決定(笑)

温泉後は知多半島をぐるりと廻って
ひた走る。

夕食は…。
行くときの道で非常に気になっていた「ママ食堂」
ドライバー熊さん以外は皆お酒も頼んじゃいました(汗

結構安い割には、うまかったですよ。

当たりはずれが激しそうですが…。
お店の雰囲気がレトロで、良い感じでした。

先輩!
ゴチになりました!

2005年7月4日 (月) 中央印刷室。
明日のCOEシンポジウムに向けて、
配付資料の準備をしました。

配付する資料の量が膨大なので、
工学部の中央印刷室にてまとめて印刷。

ここ、すんごい機材が豊富でびっくりですよ。

リソはもちろん、自動でプリントを並べてホッチキスで留めてくれたりします。
リソ自体も、文サ連にあるような旧式ではなく…
原稿を次々に自動で読み取ってくれます!

そして、印刷し終わると、今度は自動で冊子化。

が!

こいつがくせ者でした。
自動ホッチキスが…。

暴れん坊。

もう、ぐしゃぐしゃです。

順番も、バラバラに…。

なんか、この機械、使ったらよけいに時間がかかった感が…。

ま、一時間半くらいかかって、終了。
おつでしたー!

2005年7月5日 (火) COEシンポジウム(最終回)
これまで五回行われてきたCOEシンポジウムもこれにて終了。
幹事さんは、ほんとにお疲れ様でした。

今回の内容は、亜鉛のお話。

それも、資源学の観点からの先生と、
栄養学の観点からの先生と。

これまた異分野が同じテーマに対してディスカッションするという
とても興味深い物でした。

皆さん、トタンって知ってますよね?
鉄を亜鉛でメッキしてある、耐食鋼です。

亜鉛も毒性がとりだたされていることもたまにありますが、
トタンなんてのは、もう、使用していると空気中に飛散しまくりなんですね。
それが使用量も減ってきたりするこのごろですが、
それとは対照的に亜鉛欠乏症なるものが…。

シンポジウム後の懇親会の話題では、
こういった拡散性の亜鉛が少なくなったから
今まで食事の中の亜鉛が減少しても空気中から取れていたのに、
これが無くなってきたことで亜鉛欠乏症が…

みたいな論の展開に…(笑)
何も、栄養素が得られるのは食べ物からだけではない!(笑)

そうか、毒物の規制ってのは、逆に我々の必須元素をも…(笑)

結構、人間というのはいろんな元素を必須元素としているみたいで、
やっぱ、人間の体内ってのは化学反応で動いてたり形成されていたりするわけだから
触媒としての金属も必要なんですね。

まあ、何事も「過」はだめなんですよ。

摂取しすぎも、摂取しなさ過ぎも。

あれですね。
クリーンルームで育った人間は、弱いんですよ。

すなわち、自分の暮らしている環境が辛いほど、
大きくなれるんですよ!

精神的にもね。


あ…。
あれ…。

論点が…えらい方向へとずれてきたが…。

とにかく、勉強できるうちは苦労しろ!ってことです。

(参照)
情けは人のためならず

2005年7月6日 (水) パトカーに…。
飯食いに家に帰ったんですよ。

そしたら、眠くなってきたから、ちょっと仮眠したのですよ。
んで、起きたら…10時!
うげー!

って、思いながら研究室に行こうとしたんですね。

音楽聴きながら原付乗ってたんですよ。

家の前を出て、しばらくしたときでした…。

ん?
なんか、後ろから音がするか?

気のせいかなぁ。

んん!?
赤く光ってる???

あわててイヤホンを外してみると、
「そこの原付止まりなさいっ!」

ええええええええええええええええええええええ!

俺かよ…。

どうやら、一旦停止がしっかり出来ていなかったようで。
マジ焦った。

しかし、警官さんには特に逃げるなとか怒られず…。
どうも、自分が音楽聞いてたことを察したのかな?

ま、5000円か…。

んで、ちょっと反抗してみたんです。
「止まって、左右確認したんですけどねぇ…」

すると…。
「う〜ん。まあ、確かに減速してたけど…自転車くらいの速度だったよ。ちゃんと、ゼロキロにならないとダメだよー」

は…は〜い。

じゃあ、ついでに世の中の一旦停止していない自転車全部取り締まってください。

皆さんも、一旦停止はゼロキロまで減速しましょう!

んで、警察官と話が弾む。(なんでやねん!)

「じゃあ、免許証出して。」

渡すと…

「あら、君、北設楽出身なんだ!あそこは良いよねぇ〜。なんで名古屋なんかに出てきたのー??あっちの方が良いでしょ〜〜。」

「は…はぁ…そうですね〜(笑)」

「あ。花祭りとかあるでしょ!」

「え!?知ってるんですか??是非一度見に来てくださいよ〜」

って…
パトカーの中で何の話してるんだか…(笑)

とにかく、ひたすら里帰りを勧められました。

引ったくり犯の捜査中で、白いシャツ着た不審者がいたら教えてね。
と、捜査協力まで頼まれ?(笑)

この辺物騒だから。
と、ミニ防犯講座まで開いてくださり…

とにかく親切なのでした。

自分の捕まる警察官はいい人ばかりで良いです(よくねぇー)

そもそも、違反するなという話ですが…。

一旦停止は、仕方ないですけど、
原付に対する交通規制…もうちょっと緩やかになりませんかね…。

そうそう、二段階右折について聞いてみたら、

「あれねぇ〜ちょっと難しいよね。
 場所によっては…。工夫がいるよ。」


って…おい!

工夫がいるような交通法規を作るんじゃねえ!(笑)

2005年7月7日 (木) ☆七夕☆
今日は七夕☆

七夕というと…天の川!ですが、
うちの天文系サークルに入ってくる人の中にも毎年こんな人がいます。

僕 「長野県とかの山奥に行くと、天の川がすごい見えるんだよー!」

新入生「えええ!?七夕の日に長野県に行くんですか!?」

僕 「え??何で七夕よ!?」

新入生「いや…だって…天の川って、七夕の日しか見えないんですよね??」

僕 「Noぉぉぉぉー!冬以外は時間にも寄るけど見ることできるぞー!」

新入生「そうなんですか??びっくりです〜」

僕 「こっちの方がびっくりだー!だって…天の川って…銀河の中心の方を
見ているだけだから、他の星と同じように日周運動を…」

っと、夢のない世界に入ってしまうのが僕の悪いところですね(笑)

前置きが長くなりましたが(汗
とにかく、天の川はきれいですよ!ってことです(笑)
特に、夏はじっと天の川を眺めていても寒くないのでイイです。
それに、七夕の時期は天の川&織り姫☆彦星が、ずっと空に滞在してます。

7月7日は七夕ですが、本来の旧暦の七夕は、今年は8月11日(木)となります。
8月であれば、梅雨も明け、七夕の2星も空高く昇っていて、ほぼ確実に
年1回の再開を果たすことが出来そうです。


そんなわけで!(どんなわけだ…)

今日は飲み会!
@天研。

これがまた…若い若い。

新入生率90%くらいだったんじゃないか!?

にぎやかで楽しかったですよ。

ビバ!七夕!

2005年7月8日 (金) ピンポイントカラオケ
カラオケ行ってきました。

しかもしかも、リニューアル後初の新世界。
内装がかなり変わりましたね…

料金体系も変化。

っつーわけで、二人で歌いまくりました(笑)

のどがかれるまで!

最近の曲…
らるくとか、コブクロとか、10-FEETとか。

歌ったかと思いきや…

5年ぶりくらいにBOOWYとか、チャゲアスとか(笑)

おかげさまでのどがかなりやばいことになってしまったのでした。

カラオケって良いですな!

2005年7月9日 (土) 地球環境塾合宿一日目(昼間の部)
二ヶ月ぶりの地球環境塾!
(すなわち基セミ合宿)

が!
あいにくの雨…。

まずは、最近豊根にできたペレット工場に向かいました。
もともと製材所だったところなんですけど、
製材所で出る端材とか大鋸屑とかをそのままパイプラインのようなものに
乗せられてペレットを作る機械に運ばれます。

あ。
ペレットを知らない人のための解説!
丸い円柱状の直径5mmくらいの代物なんですけど、
これは木を破砕したものを圧縮したもので
燃料として使用できます。

まあ、ドッグフードみたいなもの?(笑)

圧縮の際に木の中のリグニン成分が溶け出し、
形状を維持したまま固まってくれるので
ペレット自体を運びやすいのです。

見学後、そこで昼食のお弁当を取り、
じもてぃーしかしらないような道を使って一路畑へ。

雨つっても、畑を前にいじってから二ヶ月…
これは畑作業をするしかない。
ということで、みんな雨具着用で草を抜きまくりました…。

すごいんですよ、さすがに二ヶ月もほおっておくと…

草ボーボー。

しかし!
草原のような草の中にも、前回植えたトマトやかぶや芋の葉っぱとかが
顔を出していると、なかなか感動ものですよ。
その生命力に。

雑草っていうと、強いイメージですけど、
まあ、野菜だって…草だしね、ある意味。
それに、人間に品種改良されて人造植物になってるわけだし…(笑)
生き残って当たり前!?

カブはすでにできていたので、収穫!

トマトの幹は…。
なんか、生える方向がおかしい…。
横向きなんですよ…
支えの木を無視して、真横へ真横へ伸びています…。
しかも、根っこまで茎から生えてきて…。

おまえは。サツマイモか!

と、言ってやりたい気分でした。

次は、ちょっと離れた畑を…

開墾!
ぬおおお…
また、ゼロから草抜きか…

と、思いきや、トラクター登場!

超早い!
あっというまに、畑がすべて耕されてしまいました。

やっぱ、石油の力は偉大だなぁ…。
前回、手作業で開墾したときと、苦労の量が比じゃない。

これって、マジ、石油無くなったら食料やばって!

と、マジで体感したのでした。

疲れ切って、雨でびしょびしょになった体を癒すべく…!
みんなで温泉!

と、温泉の玄関で先生と役場の人が話していた。
ので、ちょっと行ってみる。
しばらくそこにいて、ふと自分の前にいる人が、
小中の先輩だと言うことに気がついた。
後ろ姿から、てっきり、環境塾の学生かと思っていたら…(笑)

んで、温泉。

あ〜サイコーだ…。

サウナでは、誰が一番我慢できるか!?
なんていう競争が起きていたり(笑)

露天では、滝のように降る雨で体を冷やしていたり(笑)

ってか、先週は愛知県の西南端は知多半島の先端の温泉…
今週は愛知県の東北端の豊根村の温泉…

温泉行き過ぎですか!?(笑)

温泉を出たところで、突然花祭りの先輩たちに遭遇!

え???
何故!?

そう、その先輩たちは、豊根には住んでいないけど
花祭りには絶対に帰ってくる人ばかり。

そして聞いてみると…。

なんと、今夜温泉で万博の花祭りの反省会をやるとな!

うあー
行きたいー

けど、ま、万博の花祭りは東京行ってて参加できなかったからな…。

まあ、夜は環境塾の若い連中と戯れるとしよう(笑)

それでも、会うのは恐らく正月ぶり?だと思うので、
思う存分にお話ししてました。

温泉後は我が家へ。

夕食は大入の里でバーベキュー(in雨)の予定なので、
我が家の野菜たちをもらいに行きました。

---------------夜の部へつづく---------------------

2005年7月9日 (土) 地球環境塾一日目(夜の部)
-------------------昼の部から続いてます---------------------

昼の部と夜の部をわけないといけないくらい充実な
地球環境塾ですが。

夕食はバーベキュー!

なのですが、外は大雨…。

苦肉の策にて、玄関にてバーベキュー!(笑)
昔ながら?の作りで、玄関は土間になっているんですよ。
なので、バーベキュー機材を並べて早速火起こし開始。

三台くらい並んでいたので、いつの間にか競争になってたような…。

火付け合戦。

しかし、肉の方がなかなかそろわず、
早く火がついた手際の良いバーベキュー台は、
肉が来る頃にはかなり炭が燃え尽きて灰になりかけていたのでした…。

タイミングって重要ですね(笑)

そして、いつの間にか宴は始まったのでした!

自分もお酒もらってたんですけど、
なんか、しっくりこないなぁ〜なんて、思ってたのですよ。

あ!

乾杯してないじゃん!みたいな。

ちょうど、同じ心境だった一年男集団を発見したので、
みんなでカンをぶつけ合って乾杯!
これでもかってくらいの大声出してやりました。

そう、ここは山の中(笑)周辺に民家もないしね。

たらふく肉や野菜が準備されていたので、
焼いても焼いても材料が減っていかない…(汗

相当腹一杯になりました。

今日収穫したカブも、めっちゃうまかった!

と、外を見てみると、雨がちょっとやんできてました。
それを待っていたかのように…

蛍!
数年ぶりの予感!
きらきら輝いて、とても綺麗でした。
でも、写真に納めようとしたら…デジカメではちょっと露出が足りなかった…。
つーか、雨がぱらぱらしてたから、写真もキツキツ。

と!

雲の合間に輝く物体が!

ん!?
蛍じゃないぞ!?

星だ!
天気予報では絶対に晴れない感じだったのに、
奇跡が起きた☆
まあ、写真を撮るには雲が多すぎましたが…。

んで、酔っぱらってないドライバー中心に、
ドライブに行こう!ってことになりました。
ダムの方へ。

ダム湖がダムの明かりに照らされて、超幻想的…。

やべえ。
この村に住んでいたのに、こんなサイコーなスポットがあるなんて…
知らなかった。
メモメモ。
それに、ダム湖の上空は空が開けていて結構☆が見える!
メモメモ。

途中、ちょっと車を止めてみんなで記念写真タイム。

と。

おいらが風景写真に凝っているときだった…。

「ぎゃぁぁっぁーー!」

えええ!?
その声を聞いて、ほぼ全員

「ぎょぁぁぁぁぁーー!」

な…何事だ!?
と、振り返ってみると、そこには蛍が…。
なんか、勘違いしてビックリしたようで…。

しかも、その声につられて他のメンバーもビックリしたようで…。

とにかく、まあ、真っ暗だし、驚いてもしょうがない雰囲気だったのですよ。
いつの間に肝試しになったんだろう(笑)

んで、車に乗り込んで、さあ行こう。

おい。
ドライバーさん、とっととエンジンをかけておくれ。
何をそんなに焦っているんだい?

「あのー。かからないんですけど…」

全員声をそろえて
「それ!おもしろくないから!マジで早くこの空域を脱出しよう!」

と、叫ぶも。

「さ…坂本さん…ちょっと見てもらって良いですか??」

え?
本気なの???

俺も焦り出す。

ここは、合宿所から数キロ離れてるし…
ケータイ圏外だし…
街灯ないし…

全員酔っぱらいだし!(ドライバー除く)

んで、キーをひねってみる。
だ…ダメだ…うんともすんともいわない…。

バッテリー!?
と思って、カーナビのコネクターとか、いろいろ外したりしてみるも…

ダメ。

そろそろいやな汗が出てきた。

落ち着いて、計器類を見回してみた。

ん?
んんん??

(爆笑)

「あ…。なんか、『R』ってところが光ってるよ…」

リバースかyoh!
そりゃ、エンジンかからんわ!

全員、相当蛍のせいで動揺していたようです。

車内は相当テンション高くなってきました!
そして、ダム到着!
めちゃめちゃライトアップされていて、超綺麗。

みんなでダムを眺めているそのときだった…。

ヒュッ!

「キャーーー!ぎゃぁっぁぁ!」

一気にライトがすべて消えた…。
しかも、建物に人影が…。

ぬおおおぉおー!
ここまで演出いらんって!

ダムの人の協力?もあって、
相当激しい肝試しとなったのでした…。

んで、合宿所に興奮したまま帰り、
再び飲み出した。
つーか、みんな、すげぇ恋話で盛り上がってるyoh。

と、またまた晴れ間が!

今回、天体写真を撮りたい!
って、がんばって一眼レフ持ってきた友人がいたので、
せっかくだし…と、ダムの方まで写真を撮りに。

が!

曇ってきた…。
う〜ん。
うまくいかないもんだなぁ…。

次回にお預けか…。

三時就寝

2005年7月10日 (日) 地球環境塾合宿二日目
三時間睡眠〜♪

地球環境塾では、寝不足が基本になりつつあります…。

それでも、朝6時に起きて朝食の準備をしてくださった方々
この場を借りて御礼を申し上げます。
(ってか、ここのURLあまり教えていないような気もしますが…)

朝食は囲炉裏を囲んで、とってもおいしくいただけました。

その後は、おにぎり要員。

ひたすら昼食用のおにぎりを作成しました。
もちろん!
かまどで炊いたご飯ですよ。
お焦げもバッチリですよ。

しかし、入れ物が無くて買い物袋へ…。

きっと、食べる頃には三角形ではなくなっていることでしょう…

宿の片付けをしていると、ど〜こかで見たことのあるおばさんが、
軽トラで乗り込んできた!
よく見ると…うちの隣のおばさんじゃん!

「あんたんとこの友だちが泊まっとったのかん〜」

は…はい。
まあ、友だちっちゃ友だちっすけど…。
授業の一環ですよ〜
と、説明してました(笑)

すると…

「まぁ〜もっともっとよんどくれよ!」

は…は〜い!

その後も、続々と見知った顔が集まってくる…。
な…何なんだ!?

そこで、聞いてみると…。
おいらたちが出たあと、一人暮らしの老人へのボランティアの
集まりがあるということ。
しかも、上黒川。
あ〜うちの地区だ…だから、知り合いだらけなんか。

納得。

んで、宿泊施設をあとにし、村のブルーベリー畑へ向かう。

が!

一台ついてこないぞ!?

なんと、道を間違えて山の方へ上っていってしまったそうな…(笑)

どうにか合流したあとは、中学校横にあるブルーベリー畑。
40品種くらいが植えてあって、
これから俺たちに与えられた役目は…

試食!

とにかく食べる!

そして…おいしい木を選んで、
一句詠む!
いや、違った。
キャッチフレーズを考える!

品種ごとに、結構味が違って、
甘くて酸っぱくておいしかった〜

あまりにおいしすぎて、キャッチフレーズを考え忘れる人続出(笑)

最後には発表会となったのですが、
そこで出たキャッチフレーズは…
キャッチフレーズ一覧
ここに書いてあります(笑)

おいしいブルーベリーを体験したあとは、
みんなでダムへ向かう。
二日で三回もダムに行くのは初めてだよ…(;´д`)ゞ

やはり、昼間のダムは夜のダムと雰囲気が全然違って
っつーか、みんな思ったよりも湖がでかくて深いことを知り
ビックリしてました。

ダムの管理事務所内ではダムが建設された当時の航空写真が。
みんな、マジマジと見入ってました。
そして、ダムの上へ。

あまりの高さに…

タイタニックをやる人間まで出る始末(笑)

ダムの湖畔で昼食(変形おにぎり)を食べ、
キュウリをばりばり食い、
余った肉をもしゃもしゃ食い。

体力の有り余った元気な連中は、
素堀トンネルの探検隊を編成…。

ひんやりして気持ちが良かったですよ。

思う存分自然を堪能した後、
軽く反省会?をおこなって帰途につきましたー!

帰り道の途中、面の木では初めて巨大な風車を見た!
あれが風力発電の風車かぁ…でかい!
ビュンビュン回ってました。
(あ。遠くから見たから音は聞こえませんでしたが(笑))

無事、名大に到着!

んで、研究室帰ったのですよ。
ちょっと、天研に借りたもの返しに行くかな〜と、
研究室を出たときに…

「あ!今から一年生の家で焼き肉(余り肉で)やるんだけど、くるー?」

い…行く!

行ったが最後、
えらい盛り上がって、午前二時くらいまでおじゃましちゃったのでした(笑)

いや〜最後まで睡眠不足な合宿だった…(笑)

地球環境塾

2005年7月11日 (月) ラスト基セミ
五限、いつもどおり現代エネルギー環境論の講義のため、
講義室へむかい、ドアを開けてみると…

ガラ〜ン。

だ…誰もいない…。

友人と顔を見合わせつつ、
周辺にいた人と話していると、どうも…

先週の授業が最後だったらしい!

ラッキー☆

そう、何故、ラッキーかというと、
豊根基セミのセミナーの時間と、この講義がかぶってるんですよ〜

なので、基セミに参加できる!

ちゅーわけで、参加させてもらいました。

今日も、プレゼンはちょううまいです…
とても、昨日酔っぱらって一緒に飲んでいたとは思えませ…(以下略w
ディスカッションも、なかなか盛り上がってました。

が。

そのときだった。
前に座っていた子がポトッと、何か落とした。

ん?

と、見てみると…
クラッカー??

クラッカーを常備しているのか…この子は…(笑)


そのディスカッションが終わり、これで前期の授業が最後…
と、その瞬間だった!

パンッ!

一年生が一斉にクラッカーを!
しかも、ケーキまで…

すげぇよ!

上級生もびっくり。

「先輩方、ありがとうございました!」

って…泣かせるねぇ…。
ホント、この基セミはすげぇや。

是非とも、夏休みの合宿には参加したいものです。

って、日程合わせるのが相当しんどい気もしますが…。
8月に研究旅行あるし…研究室の合宿もあるし…天研の合宿もあるし…
9月に二個学会あるし…それ、研究テーマ今までやってきたやつと違うし…
片方なんて、プレゼンテーション能力の大会で、国内予選だし…

でも、行くぞ!

2005年7月12日 (火) 自分の受けてる授業の授業
うちの先生の受け持つ大学院の授業があるんですが、
まあ、なぜか受講生の自分がTAをやっているわけで…。

今日は、先生、テレビの取材があるので、
ちょっと授業に遅れるって話だったんですよ。

しかし…

取材が長引き…。

全然こない。

みんな、だいぶ我慢の限界のようなので…

レポート配って、
研究室からパソコン持ってきて…

自分で授業?やっちゃいました!(笑)

まあ、レポートのヒントになる部分をパワポで探してきて
スクリーンに映し出しただけなんですけどね。

まさか、大学院の授業を…俺が…(笑)

ま、遅れはしましたけど、
先生が無事に戻ってきて良かったです。

あ、ちなみに、今日の取材の模様は、
週末、日曜日のサンデープロジェクトにて放送されるようですよ。

興味のある人は、要チェック。

iPEG予約できる人は、ここから予約できます。
----------------------
iPEG予約「サンデープロジェクト」
----------------------

2005年7月13日 (水) 基セミのつながり
研究室で夕食食べて、のほほんとしているときだった…。

ん?
ケータイに着信?

ん??メール?

あ。写真付きだー!

って、集合っすか!?

はい、基セミの一年生の家(日曜にもお世話になった)
への集合命令です!(笑)

行くっきゃないねーこれは。

ってなわけで、
行きました。

駆けつけ早々に、一気しました。

ほうらいせんで!

何かが間違っています!
みんな、豊根のおっさんたちのまねしなくてイイから!

相当飲み、一年生は全員撃沈したのでした…(笑)

生き残っていたのは、院生のみ(汗

3時帰宅ーヘ(゚∀゚ヘ)

2005年7月14日 (木) いきなり北陸行き。
すごいのが出た。

googleマップ
googleローカル


例えば…

こんなのとか…。

こんなのとか…



えーっと、
昨晩酔っぱらってて、電話の意味がよくわからなかったのですが、
今日、改めて確認。

週末北陸行き決定!

嗚呼…
いつもながら、突発的だ…。

内容は、今度学会行事でうちの研究室が幹事をやる、
伝統材料研究会の下見です。

急遽組み込まれました。

「週末?特に予定は入ってませんよー」

と、言った瞬間に終了です(笑)

ま、楽しみですが!

自腹は痛いですが!

2005年7月15日 (金) 眠れぬ夜は誰のせい?
最近、熱いですねぇ…
やっと、セミの声も耳にはいるようになり
夏っぽくて良い感じです。

えー昨日宣言したばかりですが、
明日から北陸(富山、福井)へと旅立ってきます。

しかも、自分が運転手…。

ってなわけで、
早く寝ろなんですけど。

眠れない!

あー眠れない。

一杯飲んでも眠れない!

う〜ん。
昼間、打ち合わせ室で椅子並べて昼寝したからかな…。

とにかく、眠れなかったのでした。

2005年7月16日 (土) 前半 伝統材料研究会前哨戦一日目
朝一番にレンタカー屋さんに直行!

そう、今回はレンタカーを借りて、北陸まで行くんですよ。
しかも、車種はプリウス!
天研ではメジャー?な車です。

まあ、最初は操作法にとまどいましたが…
慣れれば結構良い車ですな☆
名大等々で温泉部員を拾い、名古屋インターから高速に乗って
東海北陸道→荘川→白川→東海北陸道→砺波らへん

目的地である高岡銅器団地にて、東京から向かっている井戸女史と待ち合わせ。

着色師の立川さんの作業所にて、合流。
この立川さんは銅器への着色を行っており、
一番ビックリしたのが…漆って、銅器へも塗られるんですね!
つやつやした食器を持つと、どっしりと重かったりしてビックリします。

今回は、学会発表用のデータ?も必要なので、
ハンディーカム(研究室所有)も持って行きました。
それで、取材をしつつ、メモも取り。

印象的な一言は…

「銅器は、使ってこそ意味がある。そして、使った人の顔になる。」

そう。
モノってのは、展示して鑑賞するモノじゃなく、
それを使って初めて価値が見いだせ、美術品としても一級品になる。
手入れを怠るからいけないと。

あと、畳が減ったり床の間が無くなったりと生活空間が変わってきていることで、
立体的なモノが売れなくなってきているともおっしゃいました。

次はその立川さんの紹介により、老子製作所へ。
ここでは、まさしく銅像の鋳造を行っています。
でっかい鐘がたくさん!
同じく、取材させて頂きました。

ここでも、先ほどの話のつながりで、
美術館とかの「手を触れないでください」に対して、
制作者側から大ブーイングが聞けました(笑)

さわらずに、何が分かるんだ!

と。

なんか、確かに…って、思えて来ちゃいました。
目で見ることも一つの美術品から得られる情報だけど、
触って、そして、手に持ってみて分かる価値もある。

そして、伝統技術というのは連立方程式である!と。
先人の知恵…
現代の技術…
上記をうまく満たす未知数たちが答えである!と。

,世韻鯔たすのは伝承でしかない。

超アツく語って頂けました。

と、カメラを回していたら、伝統の話からだったか、
うちの花祭りの話から豊根村の話へと井戸女史が切り替えた…

そのときだった!

井戸女史「彼の実家は豊根村って言うんですけど…」

西川さん(製作所の方)「豊根村!愛知県ですか?行ったことありますよ!お侍の銅像ありますよね?あれ、うちが作ったんですよー」

自分「えええええええええええええええええええ!?」

まさか…福井に来てまで豊根つながりが…。

確かに、茶臼山に登っていくところにゆきよし親王の銅像が…
結構でかいっす。
小学生くらいの時に出来たっけかな。

世の中せめぇーーーー!

しかも、今でも役場にもらったセカンドバックを使われているとのこと…(笑)
「豊根村役場」のロゴ入りらしいですよ!

2005年7月16日 (土) 後半 伝統材料研究会前哨戦一日目
最後に、昨日人間国宝に認定されたという…
大澤光民さん宅へ。

つーか、人間国宝に認定された翌日だけあって
自宅は混みまくり!
すげぇ忙しそう。

こんな貴重な瞬間に会えるなんて、びっくりっすよ。

工房を見学させて頂いたり、
作品を見学させて頂いたり、
なんと、工程を記録したビデオを貸して頂けました!

一本しかない貴重品!

い…いいのか!?
ダビングして返します…。

その後も、しばし談笑。

つーか、井戸さんショータイム!って感じで…
いつものミステリアスなトークが光っていました。
そして、人間国宝もみるみるうちに井戸ワールドに引き込まれてゆく…。
すげぇよ。
最後には、井戸さんの友人の人間国宝の岩野さんが漉いた和紙
しかも、大麻!
を授業祝いにプレゼント。

おおおおおー!

あ、そうそう、井戸さん、計算流体力学研究所ってところに
在籍していらっしゃるのですが、(民俗学研究家でもありますが…)
それを聞いた大澤さん。

「ほぉ〜幽体力学ですかぁ〜」

一同大爆笑!

いくらミステリアスでも、幽体って…

しかし、こっちの方が合っている気がせんでもないが!
ナイス大澤さん!

「リュウタイ」ですよ!

やはり、人間国宝は偉大です。

そんな感じでつらつらと談笑していたらいつの間にか九時に…。
ぬおー!
人間国宝になったばかりで忙しいのに、
三時間も時間を割いてもらってしまったぁ〜〜〜!

さすが井戸ワールド。

ちなみに、この写真…
うちらが行った日に撮った写真だ…
服が一緒(笑)

その後、立川さんの工房に戻り
着色について実物を交えて解説して頂く。

んで、遅い夕食は立川さん行きつけのそば屋さん。
これがまた…主人の趣味がそばの手打ちというだけあって、
超うまい!

しかもしかも…。

立川さんにおごって頂いてしまったぁーー!
なんか、おいらの予想では、立川さんも井戸ワールドの虜になってしまったのではないかと…

しかもしかもしかも、ご丁寧にも宿まで車で案内までしてくださいました…。

運転激しく疲れたけど、
とっても充実した一日でした!

2005年7月17日 (日) 前半 伝統材料研究会前哨戦二日目
本日最初の訪問先は、金屋の町並み…そして、神初製作所。

カーナビって便利ですねぇ〜
もう一台は、違うところに泊まったので
現地集合にしたんです。

全く迷わない!

途中のコンビニで朝食でも買っていくか〜
って言ってたら、隣の助手席に乗っていた先輩、

「あ〜!いいなぁ〜このケーキ屋さん…行きたいなー」

いや!
朝食からケーキは無理です!(笑)

古い町並みの中にも、ファッショナブルなケーキ屋さんがあって
おもしろい雰囲気だなぁ〜と。

神初製作所では、工房を見せて頂きました。
入り口が商品の展示スペースになっていて、
奥の方が作業場なんですけど…

その雰囲気の差がありえない!

展示スペースはいかにも新しくて綺麗なのに、
作業場はほこりまみれで、古い土蔵を改造したって感じになっています。
でも、作業場の方が好き。

なんか、実家の工場とか見てるみたいなんだよねー
懐かしいというか何というか…。
しかも、壁とか扉にチョークでメモが…(笑)
すげぇよこれ。

サツキとメイの家なんて問題じゃない!(笑)

んで、町内をぶらぶらと。
井戸先生がまるで観光ガイドのように詳しく説明してくださるので、
なるほどぉ〜と、勉強になります。
中には、エアコンの室外機を真っ黒に塗って、
町並みに配慮した家もあり、結構力入れてるんだなぁ〜って思いました。

「ご自由にお入りください」

と書いてある家も…。

んで、すぐそばにある家具屋さんへ。

なんと、その家は今回井戸さんと一緒に来られた方の実家だそうな!
屋上に上らせて頂けました。
すると…

金屋の町並みが一望!

近代建築の中にもそっと集合している屋根たちが
際だって歴史を感じさせました。

そして、あそこの黄色い屋根の家、ケーキ屋さんあったから行こう!
ってことになり(もちろん、先輩が行きたいと行っていたところ)
歴史を感じた後はカフェでおいしくケーキをいただきました。
ケーキもさることながら、コーヒーもおいしかった!

さて、ここいらで富山県高岡市とはさようなら。

福井県は武生へ向かいます。
ま、両車共にナビを積んでるから、現地集合にしましょうか〜
なんて言ってたけど、前の車が丁寧に先導してくださるので
ついて行きましたよ。

途中までは…

そう、ETCの悪夢。

前の車がETCですいぃ〜っと通り過ぎて行ったとき、
僕らは能越自動車道の料金を払ってましたよ。

んで、北陸道に乗るぞーって、
おいらはナビを見ずに看板だけ見てJCTで乗り換えようとしたんですね。
んで、おもむろに左に行こうとした瞬間…

「右だよ!右!」

助手席から声が!

ぬぉっ!
かなりギリギリでした。

あぶねぇ〜〜〜

んで、右に入って

ん?

んんんんんんん????

東海北陸道!?

ちょっと待てぇーー!
はい。
持って行かれました。
南へと。

どうも、ナビが一個先の分岐を示していたのを
先輩が勘違いしたらしく…

10キロほど南下させられました(笑)

それから、どうにか遅れを取り戻し、
北陸道へ戻る。
つーか、先輩…この前、セントレアでやっちまったばかりじゃないですか…。

んで、ぐんぐん北陸道を進んでいったら…

途中、サービスエリアから白いカルディナが!
ナンバーを見ると…。
おお!井戸車に遭遇!

タイミングすごいなぁ…
特に、連絡取ったわけでもないのに…。

幽体力学ですね(笑)

後半へ続く

2005年7月17日 (日) 後半 伝統材料研究会前哨戦二日目
前半から続いてますよ。

んで、和紙の伝統工芸の人間国宝である岩野さんのお宅へ…
の前に、ちかくの大滝神社へお参り。
これがまた…コケがすごくて、もののけ姫の世界にトリップしたような…
それでいて、拝殿と本殿の建築様式がすごい。

岩野さんのお宅では、大麻を見せて頂いたり、
岩野さんが漉かれた紙を、印鑑付きでいただいたり!
(サイン会さながらでした(笑))
もちろん、名刺は和紙。

で…こっちからはお土産に…

じゃがりこ!

コンビニで全種類買い占めてきました(笑)

え?
なんでじゃがりこかって?

それはそれは、去年の伝統材料研究会の時でした…
夜、職人さんたちと飲んでいるときのことでした。
以下、去年の日記から抜粋
---------------------------------------------------------------------
先輩  「何かおつまみ食べますか??」
岩野さん「何があるのー?」
先輩  「え〜と、お菓子とか…じゃがりことか…」

岩野さん「あー!じゃがりこあるの!!それちょうだい!!
    「じゃがりこ好きなんだよね〜〜♪」
---------------------------------------------------------------------
とても、ご高齢とは思えない発言!?(笑)

その一言に、全員馬鹿受け!

それを覚えていたおいらが進言したら、
買っていくか!ってことになったんですよ(笑)

そして、工房の見学をさせて頂いてるときのこと。

先輩が、「あ!さかもっちゃん!」

え?

と、振り向いたそこには…

じゃがぽてと。

ぬおっ!
進化している!

来年はじゃがぽてとで決定だな。


お次の訪問先は、油団で有名な牧野さんのお宅。

めっちゃおいしいお茶を出して頂きました!

っつーか、
今回、訪問する先々でお茶を出してもらいまくってる気が…。
個性があって味なモノですね。

そして最後に建具の横田さん宅へ。
昨年も来させて頂いたところなんですけど、
なんか、雰囲気が全然変わってる!

外見はそれほど変わっているわけでもないんですけど、
中にはいると…
超綺麗!
綺麗で近代的チックなんだけど、
古い物もたくさん置いてあって…

古いんだか、新しいんだか、よく分からない家です。

でも、こんな家、住んでみたい!
と思わせるような感じで、ちょっと将来のために参考にさせて頂きたいっす。

うまく説明は出来ないけど、
ふる〜〜〜いタンスと、大画面の液晶テレビが共存している感じ?
でも、タンスは古くてもしっかりと修繕されていて新品同様。

あと、これから横田さんがリフォームするという旧家を見せていただきに。
これがまた…
超ボロボロで、ほんとにこんな家が直るのか!?
と、言う印象を真っ先に抱いたのですが、
横田さんならどうにかしてしまいそうだ…

と、自宅を見て思ったのでした。

「さかもっちゃん!劇的ビフォーアフター用に撮影しといてよ!」

頼まれてしまった。

でも、ほんと楽しみです。
みんなでわいわいできる施設にしようとのことなので、
完成の暁には自分も利用させて頂きたいなぁ。

つーか、修理を手伝ってみたいです。
福井は…遠いなぁ…。

んで、今日宿泊のホテル「武生パレスホテル」へ。

そーいえば、ここ、去年の伝統材料の時に来たっけ。
すげぇ懐かしい気分でした。

まさか、一年後に泊まることになるとは、
全く想像しなかったなぁ…。

駅前のおそば屋さんで、おろしそばを食べる。

と、そのとき、井戸さんと一緒に来ていた方が
東北大出身と言うことが分かり、この前の学会のお話をしてみた。

すると…

「あべひげ」知ってた!
(詳しくは、5/20-21の日記参照)

東北大の人にはメジャーなお店なのか!?
あんなにすごい雰囲気なのに…。

ホテルに戻ると、ロビーのネットであべひげを検索(笑)

写真もあったり不思議店長の写真もあったりで、
超盛り上がったのでした(笑)

あと、武田先生のページも見て盛り上がってた(笑)

タマネギ万歳!(笑)

女性陣とお別れした後、

温泉部改め神社部の我々は…

「総社大神宮」へ向かった。

やっぱ、夜の神社っていいね!(笑)
荘厳な雰囲気がいつよりも増します。

きっちりとお参りをして、白木屋へ直行!

が。
既に運転で相当疲れていた自分は…
白木屋ダウン。

寝てました(汗

そして、部屋に帰ったものの…
記憶が結構うつろなのでした。

神社万歳!

いやいいや、なんか違うな(笑)

2005年7月18日 (月) 伝統材料研究会前哨戦三日目
三連休も、今日でおしまい!

朝食のバイキングは部長筆頭に食いまくり、
武生ナイフビレッジへGO!

個人的に、中学生時代に美術の時間に
ペーパーナイフを木を削って作って以来、
刃物にはちょっと興味があるんですよ。

いや、決して危ない人ではありませんよ!

そんな自分がナイフビレッジに行ってしまったのは、
ある意味やばかった!

だって…展示してあるナイフ見ていたら、
めっちゃ欲しくなっちゃったんだもん…。

このナイフビレッジでは、展示の他に工房も併設されていて、
作業工程を見学することができるんです!
鍛錬していたり、切削していたり、すげぇおもしろい!
それに、佐治さんという職人の方に案内をしていただき、
興味はどんどんわくばかり…。

と、展示コーナーに川崎和男という名前が…。
これはもしや、以前に市大芸工の友人に教えてもらった工業デザイナーでは!?
そこにあった紹介記事を読んでいたら、どうもその通りのようで、
名古屋市立大学教授って書いてありました。

おお〜こんなところに絡んでいたとは…。

川崎さんデザインのナイフもあって、
ますます興奮!

本番ではまた来れそうなので
ナイフ買っちゃおうかな…(汗

んでお次は、和紙の里に行き、実際に紙漉体験!
これ、結構難しい…。
押し花を織り交ぜてみたり、色つきの繊維を振りまけてみたり…。

完成した作品は、岩野さんの和紙と一緒に並べておこうかなー☆

自分で漉いてみることで、岩野さんのすごさをも体験したのでした。

そうそう、ここいらって、そばはそばでも「おろしそば」ってのが
名産なんですねぇ。

ぶっちゃけ、この旅行でそばを4食くらい食ってます(笑)

好きだから良いんですけどねー☆
でも、この和紙の里のおろしそばはとびっきり辛かったです…。

みんなで食事をしながら漉いた和紙を見せ合い、
漉いた和紙よりも、漉いた和紙を包んである和紙の方が立派だよねー
と話しながら、その地を後にしたのでした(笑)

最後に、紫式部公園へ。

なんか、紫式部が武生に一年間だけ住んだらしいんですけど、
それによって、武生は紫式部と出会える街という…
なんちゅー観光地やねん!

公園には、でっかい紫式部の銅像ありました。

でも、個人的には公園内の総檜造りの櫓の方が気になりました(笑)

公園で甘いものを食べ、休憩していると…
井戸さんが、

「運転していくのはだあれ?」

と。
えーっと、ぼくらでーす。
と、M1二人が手を挙げると…。

じゃあ、これ飲むと目がさえるよ!

と、渡された粉末…ガラナ☆

水で一気に飲み干しました!

あーんど。

ハッカの香水を頭に振りかけられる。

こ…これは…。
ヤバイ。
効き過ぎる。

絶対寝られぬ。

つーか、プリウスがハッカくさくなった(笑)

ここで、井戸さんたちとはお別れ。
また、一ヶ月後には再会するんですけどねー。

んで、俺たち温泉部員は、温泉へ行くかと思いきや…。

レッツ東尋坊!

行ったことがないんですよねー
いや、別にその気がある訳じゃないですけど…。

んで、しばらく走ってナビの到着予定時刻を見て…
ビックリ。

やべ、東尋坊に行ったら名古屋に帰る時間が…。

ってなわけで、
鯖江まで北上してあきらめ(笑)
早く気づけよ…自分。

おとなしく、名古屋へ帰りました…。

が!
途中で渋滞25キロの表示が…。

ありえない!

ま、ナビも積んでいることだし、手前のインターから降りるか…。

と、思いきや、そのインター手前で事故が!
片側二車線の、ど真ん中をパトカー、救急車、消防車が次々に通っていきました…。
どうも、渋滞をよけようとして手前のインターから降りようとしたら、
トラックに追突されたようです。

う〜ん。

自分、追突アレルギーがあるので、
車間距離は人よりも多めなんですけど、
やっぱ、車間距離は重要ですね。

下道ではのんびりと養老方面を走って、
海海に寄ろうとしたら月曜定休で断念。

テキトーに夕食食べて先輩を名駅でおろし帰宅したのでした。

あー!
運転つかれた!

自分、高速と渋滞が苦手!

でも、楽しい連休が過ごせて、幸せでした☆

あー。
学会用にまとめるのが鬱だ…。

2005年7月19日 (火) 早起き眠い。
今日も朝7時前起き…。

なにせ、週末に借りたレンタカーを返してこないといけないから、
めんどくさいったらありゃしない。

プリウス持って、千種駅へ。

レンタカー屋さんに預けてあった原チャに乗って、
そのまま研究室へ直行。

案の定…誰もいないや。

せっかく朝早く来たんだからと、
たまってた仕事をちゃきちゃき片づけてました。

んで、二限の時間は一年生の物理工学概論の授業へ、
研究室紹介のポスターセッションがあったので、
説明係として…。

最初は自分の研究テーマの範囲で精一杯だったけど、
ちょっと調子が出てくると他の研究班の物も説明出来てきたりしました。
あと、やっぱ、他人に説明をするということは、
自分がより理解していないといけなくって
話しながら頭の中で理論を構築していると
自分自身も、より理解が深まったりするんですねぇ…。

不思議だ。

あと、天研の後輩発見!(笑)

骨折後、初めて会うのかな。
早く治ると良いね☆

後輩にも一応(笑)丁寧に我が研究室の紹介をしておきました。

ま、彼らが四年になる頃には武田研は無くなっているでしょうけど…。
先生の定年で。


そうそう、うちの研究室、秋に開催される名大テクノフェア2005への出展要請が来ていて…

工学部事務の方と業者の方がいらっしゃって、
打ち合わせをしていきました。

なんと!武田先生が講演をするそうな!

よって、出展ブースに講演後に人が集まってくるらしい…。

そして、参加者においらが含まれ…。

企業の方がたくさん来られるとのことなので、
つっこんだ質問が大量に浴びせかけられるそうです。

あー。
がんばろーっと。

2005年7月20日 (水) 最後の実験TA
前期の間、長きにわたって高温に苦しめられた実験TAも、
今日でおしまい。

つーか、7月になって暑さが増してくると、
炉を使った実験なんてマジあり得ない!

1000℃っすよ!?

1000℃!

学生さんも、お疲れ様です。
天研人×2も、おつです。

まあ、なんつーか、この実験はうちの研究室の研究テーマとは
全くと言っていいほど関係のない内容だったのですが、
学生時代に全然理解出来なかったのが、TAになって必死に勉強したら
理解でき、お給料以外に得た物は大きかったかなと。

学生に教えるってことも、覚えられましたし。

っつーか、なんか、
エイデンでバイトしてたときの接客の感じ?っつーのが、
すごい生きている気がします。

人に教えるってこと。

これは、学会のプレゼンとかでも一緒ですよね。

あー
「教える」バイトしたくなってきた…。

2005年7月21日 (木) 映像と学会
迫り来る9月の学会に向け、
週末に撮影してきた映像とにらめっこ。

学会と映像。

両者にどんな関係があるのか!?

それは完成してのお楽しみ…


と、言いたいところですけど、
種明かしすると、この学会では発表内容もさることながら、
プレゼンテーションにある程度自由度が与えられ、
そのプレゼンテーション技能における国内予選でもあるのですよ。

だったらば…。

通常の学会のようにポスターだけではどうも味気ないなあ

ってことで、
webと映像でPRしてやることにしたんですよ。

ホントにできるのかー!?

なんて、自分に言いながら(笑)

まあでも、やれるだけのことはやってみます。
webページも、すでにいくつか作って立ち上げのコツみたいなのは
つかめてきてますし…。

それにしても、長い映像をまとめるのはなかなか根気のいる作業ですね…

コツをご存知の方。

伝授OR参考書籍もしくはwebページ教えて…。

2005年7月22日 (金) ビアガーデン!?
夕食時、今日は理カフェ。
まあ、いつものことですけどね。

ただ、今日の理カフェはいつもの理カフェじゃない…。

なんと、ビアガーデンやってるんですよ!

まあ、生中売ってるだけなんですけどね。
350円!安い!

けれど…

まだまだ研究室でやることがある我々は、
自粛…。

でも、実際研究室に戻るとなんだか寂しいんですよねー

ってなわけで、
冷蔵庫に眠るシンポジウムの余り物を
飲む!!

先輩と一緒に飲む!

飲みながら学会の予稿原稿!(笑)

これがまた、結構進むもんですね☆
これから、予稿原稿書くときは酔っぱらって書くか!

その後、てんけんに行ったらこれまた飲み会が開かれていたのでした。

2005年7月23日 (土) 運転手
今日は親が来る日だったのですが、
学校行ってちょっと貯まったやることを片付けようって
思ってたのですよ。

甘いね(笑)

結局、親のお手伝いで買い物の荷物持ち&ドライバーやってました。

昼食後、なんだか眠くって、
父親と一緒に昼寝してたりしました。

まぁ、でも、たまにはこんなのもいいですね☆

やることやってないのに、
珍しく自己嫌悪にならなかった一日でした♪

(♪でいいのか??)

2005年7月24日 (日) 謎の日曜日
えーっと、まず、
今どこにいるか。

午前1時回ったところですけど、
なぜか教授の家にいます!(笑)

電車ねぇよ!

先生酔って寝ちゃったので、
助手さんと一緒にF1観ながらまったりしてます。

そして、先輩のPCパクって日記書いてますw


なぜこうなったのか…
さかのぼること7時間前。

「坂本君、うちで打ち合わせしようか」

すべてはこの一言から始まった…。

そして、
「坂本君1人じゃ、うちのお酒消費しきれないからねぇ」
っつーわけで、
先輩1人と助手さんも行くことに決定w

まあ、ここで、
え?酒?と、思ったわけですが…。

先生の自宅に車で到着すると、
役割分担開始!

なんと、料理班は先生!

おおお…

先生のお手製料理なんて食べるの初めてだ…。

僕の役割は、机の上を片付けるだけだったんですが!

いいのか?
こんなんで。

しかも、先生の料理うまい!

意外だ…。

四人で食卓を囲み、
和気藹々と飲んでました。

そして、自分…。

濃い酒を飲み過ぎて死亡…。

先生の家のトイレで、
あれ…自分、なんで先生の家のトイレで吐いてるんだろう…。

と、若干正気に戻るw

その後も、先生の家のベッドを占領しながら、
つぶれ続けるw

と、F1が始まる頃から起き出して、
やっと、正気に戻ったと思ったら、
さっき吐きすぎて腹が減った…。

コンビニでも行って何か買ってこようかなぁ…。

先生寝ちゃったしなぁ…。

そして、助手さんと二人で、
「なんで俺たちココにいるんだろう?」
と、物思いにふけりながら日記を書いているのでしたw

あ。
結局、打ち合わせしてねぇよ!w

2005年7月25日 (日) 車出勤
えーっと、車出勤は車出勤でも、
教授の車!(笑)

つーか、教授に起こされたみたいな。

朝食は、お餅(笑)

んで、支度したら車でレッツゴー!

大学着いて、早々にして先生からSOS。

なんと、PCの通信面にて故障が…。
パソコンサポートセンター改め私出動です。

そんなこんなで、
先生の部屋でひたすら作業…。

結局うまく治らなかったので、
サブPCに先生のデータをすべて移行することにしたんですけど、
データを移している間、暇だ…。

ちゅーわけで、教授部屋から自分のPCにリモートで作業。

結局夕方までかかって、
なんと、24時間ほとんど教授と一緒に過ごした二日間になったのでした…(笑)

あ。
教授室でおもしろいDVDゲット出来たので、
家に帰って楽しむぞー☆

えーっと、
NHKスペシャルの「未知への大紀行」〜宇宙〜ってやつ。
パッケージが天の川で…そそります☆

2005年7月26日 (火) 大学院の授業TAも今日でおしまい。
何故かやってた自分の受けている授業のTA。
それも、今日でおしまい!

レポートの提出先自分!

ってなわけで、
締め切り5時前になって大量にメールが届き、
それを捌ききったら終了なのでした。

あー。

疲れた。


そんな今日、イイコトと悪いことが。

まずはイイコト☆
メッチャでかい虹が見えました!

虹@名大

名大内でも見た人はたくさんいるはず…。

綺麗でしたねぇ〜

そして、悪いこと。

原チャで転けた…。
しかも、この前一旦停止で捕まった交差点だよ…。
きっちりゼロキロまで止まろうとブレーキしたら、前輪ロック。

よく見たら、「止まれ」がペンキ塗り立て…。

そして、雨の降り始め…。

皆を守る交通法規にけがをさせられたのでした…。

魔物が住んどるぞぉぉぉー!
あの交差点には。

雨の降り始めと雨上がり。
悲喜こもごもですな。

2005年7月27日 (水) 本の管理
なかなか使い勝手の良いソフトを発見しました。
まあ、大学生ともなると今までに買った本の数が
膨大になってくるわけで…

自分がどんな本持っているかとか、忘れちゃうんですよ(きっと)

そんなとき、パソコンで管理出来たら便利だなーと。

最初はオフィス付属のAccessで作ろうかと思ったんだけど、
30秒で断念w

なんか、良いソフトないかなーって、
ネットで探してみたらこんなものが!

私本管理

実際使ってみると、結構病みつきになります(笑)

ISBNコードから登録が可能。
かつ、本の表紙の写真までゲットしてくれます。

そして、いろんなソートが可能で、
目的の本へいち早くたどり着けます。

まあ、実際日本を手に取るには部屋を検索しなくてはなりませんが!(笑)

ただ、自分がどんな本を買う傾向にあるのか、
はたまたこれまでにいくら本につぎ込んだのか、
どの作者の本が何冊あるのか、買い漏らしはないか(笑)

などなど。

一度使ってみてください!

2005年7月28日 (木) 最後のテスト
テストありました。

複合材料。

しかも、テキストは英語。
専門用語だらけ。

ま、持ち込み可なんで、OKですが!

とにかく、何がやばかったかって、
解答用紙を見た瞬間、二枚かぁ〜

って、普通配られた解答用紙の枚数に応じて、
問題の解く場所を割り振りますよね??

んで、二枚に対して大問が二問だったから、
一問一枚について解いたんですよ。

そしたら…。

三枚あったーーーー!

サイアク。
しかも、問題用紙に(この問題は一問に付き解答用紙の上半分を使用せよ)
って…指定付きかyoh!

いや、指定が着いているのは知ってたんですけど、
勘違いしてたんですよ…。
先入観はいかんとですね。

よって、消しゴム大活躍&時計大活躍。

とにかく、時間が足りなくなってしまったのでした。

ま、ギリギリ全部解答出来たからよし!

(合っているかどうかは知らんが)

2005年7月29日 (金) 先輩宅でグビグビ
研究室から帰って天研へ。

すると…。

めずらしく、超年寄り空間!
(よーするにめずらしく一年生がいなかっただけなんですが(笑))

しかも!

「今からうちに飲みに来る?」

とのお誘い!
い…行きたい…。

ってなわけで、先輩の家に行って飲みました。

手作り餃子付きです☆

ビールがおいしい…。

そして、人はどんどん増え、
みんなでパーティーゲーム!
@プレステ

なんか、単純なゲームがいくつか収録されているだけなんですけど、
結構はまるもんですよね〜
みんな、超熱中モードでした(笑)

最初はちょっとだけ飲んで帰る予定が、
あまりに楽しかったので結構長居して午前3時くらいになったのでした(汗

2005年7月30日 (土) OBさんと
研究室にいたら、武田研のOBさん×2がやってきました!

すなわち…

夜は飲み!

自分、本山に住んで三年近くになるんですけど…
実は、風来坊に行くのは初めて!

助手さん、静岡からはるばる来たOBさん、おいらの三人で飲みに行きました☆

武田研の昔話から…中日ドラゴンズと助手部屋の関係に至まで、
めっちゃ楽しい時間&おいしい料理を味わえました☆

おごっていただいちゃって…

ごちそうさまでした!!

2005年7月31日 (日) 明日休むために…
昨夜、遊びに?来た後輩は…。
やはり、泊まっていったのでした(笑)
つーか、自分、いつの間にか寝てた(笑)

いつもテキトーでごめんよぉ〜

次は…タオルケットくらいちゃんとかけてあげます(笑)

さて、その後研究室へ。

今日は日曜なんですけどねー。
明日、ちょっと野暮用で休みたいので出勤です?

なんか表現がおかしいな。

相変わらず、先生が出張中で(たぶん岩手)
連絡が全く付かずなので、予稿原稿の添削が返ってきませんが…。

とりあえず、先輩に協力していただいて修正をした後、
先生に送付。
その後、本を読んでいました。

っつーーーーか。

最近読む本が、生物関係ばかり…。

でも、生物の世界っておもしろいですね。
なんか、フロンティアを感じる。
やばい、このままではのめり込んでしまいそうだ…

材料専攻なのに…。

って。
同じこと言ってる友人がいたな(笑)
ね。ゆきちゃん(笑)

とにかく、最近のマテリアル理工学専攻は、
化学生物工学科と栄目がなくなって来つつある今日この頃な気がします。
そして、農学部にも近づいてゆくでしょう。

ただし、あくまでマテリアル理工学専攻という
主軸は捨てずに!

ここで、オリジナリティが出せたらうれしいな。

学際分野の研究はおもしろい!