消防団訓練会(器具取扱、各個小隊訓練、救命救急講習)

新年度体制になった豊根村消防団の、第1回目全体行事。

1日をかけて、新入団員、団員の訓練会です。

豊根村消防団は2つの大きなグループに分かれており、
それぞれ第1部、第2部として「守る地域」が分担されています。

私が所属するのは第1部。

上黒川区、坂宇場区が、その守備範囲。

朝、消防詰所に集合し、会場のとよねドームへ。

午前中は班長さんによる消防器具取扱説明、停止間動作訓練。
そして、各個、小隊訓練。

団員として、基本中の基本を。

新入団員は身につけ、歴年団員は繰り返すことでより高みへ。

午後から救命救急講習。
村民ホールにて、1班5人の5班に分かれて、
新城消防本部豊根出張所の皆様から救命手法を学びました。

練習用の人形を用いて、心臓マッサージ、人工呼吸を繰り返し実施。
心臓マッサージは数分やっただけでも疲れます。
非常時には、数分では収まりません。

人命救助=体力勝負

消防署の皆様が日頃から筋力増強に勤しんでおられるのも納得します。

丸1日の訓練が終了し、夕食を兼ねた慰労会を消防詰所にて。
すると、我が家の長男が消防詰所へ遊びに来ました。

ここには、遊んでくれるお兄さんがたくさんいます。

焼肉をつつきながら、団員みんなで長男のなぞなぞに答えるという…
なぞなぞ大会が始まりました(笑)

なかなかのエンターティナー。

また、自宅から宿題の「音読カード」を持ってきて、
消防団の若い衆に自らの音読を聞いてもらう長男氏。

これは良い教育の場だ。

そして、

DSC_2944

詰所前で空手教室が始まった。
空手を学んでいる長男氏、空手経験のある団員に型を披露しています。

「たつあき、飲み物(ジュース)あるで、飲みんよ!」

先輩がお気遣いくださいました。

すると、長男氏

「いいよ、いいよ。」

遠慮しています。

すると先輩が、


「じゃあ、お父さんの枕元に置いておきんwきっと寝るときに必要になるでw」

ってwww

ええ。
酒の弱い私、きっと水分が必要になります。

私にまで、お気遣いありがとうございますw

そして、午前3時ごろ、寝床についたわけです。

枕に頭を下ろすと、何かゴツッとした物が。

枕をひっくり返してみると、スポーツドリンクが出てきた。
ちゃんと覚えている長男氏、素晴らしい。

しかし、枕元は枕の後ろじゃないぞぉ

お父さんを驚かせようとしたみたい。

翌朝、妻と話していたら、

「とよねむらに生まれてよかった!」

と、長男が妻に連呼していたそうで。

地域による子育て、とっても楽しかった長男。

団員の皆様、ありがとうございました。

母と母の誕生日祝い

しばらく洗車とは無縁状態だったウィッシュさんを洗車しようと。
泡立ててスポンジをボデーに当てていたら

「わたしも、やるーー!」

DSC_2942

娘さんが手伝ってくれました。

このあと、水遊び大会になったのは言うまでもありません。
春の陽気を通り越して、夏が来たのではないか?
そう思わせるような暖かさに。

夕食は特別。

KNT00133

ばあばと妻の誕生日祝い!
ケーキや夕食の段取りbyばあばと妻という。

一番喜んでいるのは、このひと。

KNT00145

一番悔しがっているのは、このひと。

KNT00168

「オレのケーキは無いのか!!!」

怒りの表情。
もうちょっと、大きくなってからのお楽しみね。

長男からは、似顔絵のプレゼント。

KNT00173

県道茶臼山高原設楽線通行止解除

職場の芝桜は満開です。

DSC_2936

これから徐々に、芝桜前線が茶臼山高原に向けて上がっていきます。

DSC_2937

オールシーズン楽しめる♪「茶臼山高原」天竜奥三河国定公園
茶臼山高原のwebページから左下のリンク、山頂ライブカメラにアクセスすると、
リアルタイムで芝桜の丘開花状況を確認することができます。

その茶臼山高原。

3月6日に斜面崩落があり、通行止が続いていた県道茶臼山高原設楽線。
報道にも取り上げられ、道路管理者である愛知県の皆様、上層部に渡るまで
休息復旧に向けた対策が大至急練られた結果、規模が大きかったにもかかわらず、
あっという間に復旧!!

DSC_2935

施工に当たられた村内建設業者様、有り難う御座いました。
この路線は特に、村外からのお客様が多数利用されます。
施工中にも多くのお客様が、通行止の看板を見てルートを変えて行かれたそうです。

本日、通行止解除されたわけですが、完了写真を撮影している最中も、
何台もの車両やバイクが眼前を通過していきました。

崩落時の写真が、こちらです。

DSC_2659

上の写真は、道路を跨ぐゲレンデ橋梁から。
下の写真は、崩落部分を正面から。

DSC_2658

こういった災害が発生した際、一定の条件を満たすと
国費(国による補助金事業)を頂いて災害復旧事業を実施することができます。

災害復旧事業について

image

しかしながら、その申請プロセスは大変な作業。
時間も、人手も要する作業で、それが多忙を極める通常業務に差し込まれるわけで、
尽力下さった愛知県建設部の御歴々には、本当に頭が下がります。

先日、名古屋へ出張した際、官庁街の道路脇にて県庁道路関係部署の某課長補佐に、
たまたま出会って立ち話をしました。

そこで、茶臼山高原の話になり。

なんと…!
この事案が発生してから、その方が東京へ飛んでいき、
災害事業の手続きを迅速に進めて下さったそうです。

「芝桜シーズン、いや、ゴールデンウィークには間に合わせます!」

そう、おっしゃって下さいました。

ありがたやぁ~~~!

上黒川区役員会そして桜ライトアップ撮影

年度が変わって、第1回の上黒川区役員会。
4月14日には、上黒川区主催の桜まつりが予定されています。

今年は予想外に開花速度が速いため、桜まつりで桜を愛でることは難しそうです。

役員会を終えてから、一旦帰宅。

子どもたちを風呂からサルベージ。

そして、闇夜深まる上黒川熊野神社へ。

ただいま、夜22時まで桜の老木ライトアップが楽しめます。

先日、上黒川区の若手を中心に活動する上黒川区エボリューション会にて、
ライトアップ設備を設置。

29665261_1869843479756968_320726796127523725_o

写真は撮りたてホヤホヤ、今の状況です。

都市部では既に桜が散っているところですが、寒冷な豊根村では今が桜真っ盛り!
桜の時期を逃した皆さん、チャンスですよ。

29665322_1869843593090290_3627845436696882012_o

花が散るまで、毎晩22時までライトアップ中です。

29750039_1869843473090302_5825445723347949192_o

場所は、日帰り温泉「ゆ~らんどパルとよね」すぐ横。

29744923_1869843596423623_3514960441514610205_o

ひと風呂浴びて、夜桜見物なんていかが?

29749624_1869843753090274_4840186395719804268_o

22時のライトアップ終了タイマーにより
突然視界全体が真っ暗闇に包まれたときは写真撮影に夢中で、
分かっていてもドキッとしました。

もっといろんな構図を試したかったですが、
さすがに、22時過ぎて電源を再投入したら怒られそう…(汗

諦めて、今日はここまでです。

今週末は土砂降りの雨予報。
私的にも、明日夜は職場の宿直当番で、明後日夜は消防団の全体会。

今シーズン、撮影できるのは今日だけかな。

また、来年、綺麗な写真が撮れるように腕を磨いておきます。

スマホで撮ってもとっても美しい夜桜

DSC_2857

上黒川熊野神社、夜桜ライトアップスタートしております。

ゆ~らんどパルとよねから、見えます。

今年はとにかく、時期が早い。

都市部で桜を見逃した皆さん、いま、これからが桜の最高潮になる豊根村へいらっしゃいませ。

スマホカメラでも絵になる景色が待ってます。

復活の狼煙を僅かながら

ご無沙汰しております。

年度末ですね。

ヒョコッと、顔を出させて頂きます。

半年間、ブログを止めたことで、みるみるうちにアクセス数は減少していき、
やはり継続していく事って大切だと身を以て感じた次第です。

たいしたことを書いてきたわけでもありませんが。

ブログを書かねばという意識から解放されて早半年。
日常生活が少し、気楽になりました。

気楽になった分、探究心や観察力が衰えている自分も、認識します。
時間が無いことを理由にしたくはありませんが、細々と書いていければなぁと。

復活の狼煙どころか、仏壇に供える線香の如く細い筋ではありますが。

毎日更新から時々更新のゆるさをもって進めていこうかと思っております。
半年分のブランク、箇条書きで追いつきます。

  • 台風の影響で予備日程もつぶれて村民運動会中止
    (優勝した想定で慰労会を実施!)
  • 村民運動会同時開催予定だった小学校運動会は平日で無事開催。
  • 娘が保育園運動会に参加。人前が苦手なのか、大号泣で競技を楽しむ。
  • 秋は道路建設促進の要望活動シーズンで遠方では東京&埼玉まで
  • 雪が降る前に完遂を目標にしていた工事発注は12月末で無事完了。
  • 国交省の道路老朽化対策展示を道の駅に誘致して開催。
  • 8月に生まれた次男の100日祝いで砥鹿神社へ参拝。3人子育て大変だ。
  • 中京大学にてゼミ生に向け講義。熱心に聴講してくれてうれしい。
  • 小学校の学芸会で子供たちの創作劇を楽しみ、その夜は坂宇場花祭り。
  • 全7回の星空案内人講座を奇跡的に全受講し、準星のソムリエ資格取得。
  • 奥三河星空写真コンテストに応募した写真が賞を取ってハッピー。
  • 愛知県議会副議長さん、村長さん、村議さんに村内の土木事業箇所をご案内ツアー。
  • 長男を連れて4回スキーへ。うち1回は泊りがけ白馬にて、友人にばったり出会う。
    (茶臼山高原→ヘブンス園原→富士見パノラマ→白馬五竜&47)
  • 上黒川花祭りでは今年も山見鬼を舞った。もっと練習するぞん。
  • 武田先生主催の情報の会に数回参加。個性派ぞろいで脳みそへの刺激が最高。
  • 雨の翌朝、凍結路面で軽トラスリップ。180度反転。大事に至らず良かった。
  • 皆既月食を見たあとの長女は、昼間だろうが夜だろうが、お月さまから目が離せない。
  • 駆け足で走っていたら、後ろから車が来て、当たって吹っ飛んでヘッドスライディング。当たり年だ。
  • 消防団の退団者送別旅行で、横浜中華街と横浜税関&桟橋をエンジョイ。
  • 横浜の翌週、東京八王子へ妻子を送っていき、息子と東京国立博物館でサウジ展へ。
  • 東京からとんぼ返りした、その足で上黒川エボリューション総会&送別会。今回村を離れて地元へ戻る地域おこし協力隊さんを胴上げの嵐。

手抜きでゆるいてください。
ブログを書かなかったせいかな!

この半年間、いろいろと「当たり」ました。

DSC04370

さて。
webを「作る」世界から遠ざかると忘れてしまうので、
自分を研鑽する意味もあってひとつ、webサイトを作っていました。

豊根村のweb目録 – toyone.org

まだ、試験的ですが、豊根村のためになる、
いや、豊根村を愛する人たちのためになる情報発信とは何か?
考えながら作っていきたいと思っています。

連投してきたブログですが

まだ、インターネット黎明期から、何度かバージョンアップを経て続いて参りました、本ブログ。

大学生時代から始まり、研究室、会社員、そして豊根村の今。
一日たりとて、無駄に過ごすまいという「覚悟」を、
ブログを書き続けることで、その覚悟が自分に習慣化されました。

実質、連棟が始まったのは2002年なので、

15年間365日。

5,500記事を超えます。

よくもまあ、続いたもんだと。

年々、購読下さる方が増え、ブログがきっかけで、たくさんの繋がりが芽生え、

「ブログ読んでるよ~」

そう言って頂けることが、何よりも喜び。

各方面にも情報の発信源として、そしておいらにも、
多大なる経験と影響をもたらしてくれました。

特に、情報の扱い方次第では、人に迷惑を掛けることもあります。
かなり頭を悩ませ、それ自体が学びとなり。

更新が止まってからしばらく時間が経ってしまい、
ご心配お掛けした方々から御連絡頂きました。

突然の停止で、すみません。

ちょっと落ちついたので、書いておかねばと…

しばらく、筆を置こうかと思っております。

法を犯したとか、トラブルになったとか、
記事の内容で問題が発生したからとかではありませんので!

ブログを書くためには、下調べももちろん必要で、単純に、
そういった時間の確保が限界に到達しました。

せっかく書くのだから、適当には済ませたくない性分が邪魔をして(汗

私の能力不足です、すみません。

復活するのか、止めちまうのか、今後については、また考えた後、記述致します。

ブログ停止後も、アクセスカウンターが1日100名程度回っており、驚いています。

ここまで読んで下さった皆様、本当に有り難う御座います。

台風18号の爪痕

朝、職場の日直さんから自宅にTEL。

やっぱ、何事もないとはいかなかったか。
そう思いながら電話に出て、内容をヒヤリング。

倒木発生@県道ということで、県の土木事務所へ連絡を取ります。

そのついでに、また別の倒木連絡が入り、
今度は自宅のすぐ近くだったので現場を見に行きました。

DSC_1971

なんと!
道路をふさいでいた倒木を、すでに処理してくださっていました!!

さすが、地元の建設企業さま。

仕事が超早い。

子どもたちの面倒を見ながら、お昼に差し掛かったところで…
職場へ向かいます。

というのも…

村民運動会は無くなってしまいましたが、
同時開催の予定であった小中学校の運動会は日程をずらして、火曜日に決行。

てことは、火曜日に休みを取らねばならぬ。
で、予測される業務をあらかじめ片づけておくために職場へ。

職場に来てみたら、倒木や落石、停電や水道アラームの連絡が次々と。
こりゃ、日直さん独りじゃ大変だ。

村が管理する路線については、路線担当の建設事業者さんへ連絡を取り、
対応依頼をしますが、もう、ほんと、皆さん迅速!!

地元に建設事業者があるからこそ。

迅速な道路啓開につながります。

そして、連絡を受けて建設事業者さんが向かってみたら、
既に倒木が玉切りされて除去されていた箇所までありました。

通行人の方が、直接、チェーンソーで美しく玉切りして片付けを。

すげえっす。さすが、豊根村。

兄妹仲良くバランスボール

台風18号は、今夜遅くにも最接近する様子。

自宅で大人しくしている子供たち。

DSC_1960

兄妹仲良く、バランスボールww

お兄ちゃんの真似をしては、新しい遊びを開発中の娘さん。

DSC_1966

段ボール箱に入って…って、やったやった。
おいらたちも、大きな段ボールがあると、何かせずにはいられませんでした。

連結した荷台にはバランスボール(小)が入っています。

夜が深まるにつれて、風雨が増し。
夜中には停電が発生し。

UPSがアラームを出していました。

轟音が家屋を揺らし、子どもたちにとっても、恐怖の夜。

台風接近で豊根村民運動会消滅でも労をねぎらうべし

今日は、父の命日。
あれから、10年が経ちます。

自分にとって、環境が大きく変化した激動の10年間でした。
結婚、出産×3、家族の葬儀×3、転職、豊根村へのUターン。

雨降る中、母と長男と一緒にお墓へ参ります。

長男はもう、要領を得たもの。
お墓参りプロセスは完璧です。

長男にとっては、会えなかったじいじですが、
父の名前が長男の名前を構成して生きていること。

長男は、それをしっかり認識しています。

最後に線香を供えて、そのままおいらと息子はパルとよねへ。

ただいま、台風18号が接近中。

予報では、日本列島への上陸が確実視されています。

image

18号というナンバーの台風は上陸することが多い。

気象庁 | 災害をもたらした気象事例(平成元年~本年)

今週末に日本列島を横断するような予報になっておりますが、
今週末って…

2年に1回開催の豊根村民運動会。

小中学校の運動会も兼ねて(というか、そちらがメイン)開催されます。
村内5区の対抗種目もあり、我らが上黒川区も練習を重ねました。

そのような環境の中で、昨日、中止が決定されました。
残念ではありますが、安全が第一。
開催予定日、予備日共に台風に重なってしまうため、振替無しです。

ただし、救いは…小中学校の運動会は、もうひとつ予備日があること!
その日は開催できますように。

村民運動会は無くなってしまいましたが、
そんなことでへこたれる上黒川区民ではありません。

練習も頑張ったことだし、慰労会じゃ!!

台風接近もあるので、早い時間帯からスタート。
バーベキュー!!inパルとよね。

区長さんからご挨拶では、

「上黒川区の優勝を祝して!」

って(笑)

皆、大爆笑です。

区長さんから鮎の差し入れもあり、またまた大変美味しく頂きました♪

DSC_1958

「綱引きが良かったのん!」

頭の中で、バーチャル村民運動会が開催された様相で盛り上がっております。

そこに、遅れて到着した、元区長の森林組合長さん。
到着の開口一番、

「優勝おめでとう!」

全員、大爆笑ww

さすが、流れを分かっておられます。

雨が少し強くなってきたところでバーベキューはお開きとなり、
カラオケルームに大移動!

そこでは既に、お姉さまがたと一緒にカラオケに興ずる長男が。

近所に年の近い男の子がいないので、
お姉さまがたがお相手してくださっていました。

懐メロの中にGREENの「遥か」を投入する長男。
しかも…

いつの間に覚えた!?上手でビックリ。

我々若い衆もカラオケルームに入ったところで…
後輩がボソッとつぶやいた

「ジャニーズしばりで、いきましょうか。」

日頃、ジャニーズを全く聞かない男たち。

これは、かなり難易度の高いお題であります。

カラオケリモコンを握りしめながら、頭を抱える男衆。
そこは、意地です。
光GENJIまでさかのぼりました。

やはり、安定のSMAP。

今年の村民運動会は無くなってしまいましたが、これはこれで…
区の行事としてはアリ!でした。