消防団訓練会(器具取扱、各個小隊訓練、救命救急講習)

新年度体制になった豊根村消防団の、第1回目全体行事。

1日をかけて、新入団員、団員の訓練会です。

豊根村消防団は2つの大きなグループに分かれており、
それぞれ第1部、第2部として「守る地域」が分担されています。

私が所属するのは第1部。

上黒川区、坂宇場区が、その守備範囲。

朝、消防詰所に集合し、会場のとよねドームへ。

午前中は班長さんによる消防器具取扱説明、停止間動作訓練。
そして、各個、小隊訓練。

団員として、基本中の基本を。

新入団員は身につけ、歴年団員は繰り返すことでより高みへ。

午後から救命救急講習。
村民ホールにて、1班5人の5班に分かれて、
新城消防本部豊根出張所の皆様から救命手法を学びました。

練習用の人形を用いて、心臓マッサージ、人工呼吸を繰り返し実施。
心臓マッサージは数分やっただけでも疲れます。
非常時には、数分では収まりません。

人命救助=体力勝負

消防署の皆様が日頃から筋力増強に勤しんでおられるのも納得します。

丸1日の訓練が終了し、夕食を兼ねた慰労会を消防詰所にて。
すると、我が家の長男が消防詰所へ遊びに来ました。

ここには、遊んでくれるお兄さんがたくさんいます。

焼肉をつつきながら、団員みんなで長男のなぞなぞに答えるという…
なぞなぞ大会が始まりました(笑)

なかなかのエンターティナー。

また、自宅から宿題の「音読カード」を持ってきて、
消防団の若い衆に自らの音読を聞いてもらう長男氏。

これは良い教育の場だ。

そして、

DSC_2944

詰所前で空手教室が始まった。
空手を学んでいる長男氏、空手経験のある団員に型を披露しています。

「たつあき、飲み物(ジュース)あるで、飲みんよ!」

先輩がお気遣いくださいました。

すると、長男氏

「いいよ、いいよ。」

遠慮しています。

すると先輩が、


「じゃあ、お父さんの枕元に置いておきんwきっと寝るときに必要になるでw」

ってwww

ええ。
酒の弱い私、きっと水分が必要になります。

私にまで、お気遣いありがとうございますw

そして、午前3時ごろ、寝床についたわけです。

枕に頭を下ろすと、何かゴツッとした物が。

枕をひっくり返してみると、スポーツドリンクが出てきた。
ちゃんと覚えている長男氏、素晴らしい。

しかし、枕元は枕の後ろじゃないぞぉ

お父さんを驚かせようとしたみたい。

翌朝、妻と話していたら、

「とよねむらに生まれてよかった!」

と、長男が妻に連呼していたそうで。

地域による子育て、とっても楽しかった長男。

団員の皆様、ありがとうございました。

上黒川区役員会そして桜ライトアップ撮影

年度が変わって、第1回の上黒川区役員会。
4月14日には、上黒川区主催の桜まつりが予定されています。

今年は予想外に開花速度が速いため、桜まつりで桜を愛でることは難しそうです。

役員会を終えてから、一旦帰宅。

子どもたちを風呂からサルベージ。

そして、闇夜深まる上黒川熊野神社へ。

ただいま、夜22時まで桜の老木ライトアップが楽しめます。

先日、上黒川区の若手を中心に活動する上黒川区エボリューション会にて、
ライトアップ設備を設置。

29665261_1869843479756968_320726796127523725_o

写真は撮りたてホヤホヤ、今の状況です。

都市部では既に桜が散っているところですが、寒冷な豊根村では今が桜真っ盛り!
桜の時期を逃した皆さん、チャンスですよ。

29665322_1869843593090290_3627845436696882012_o

花が散るまで、毎晩22時までライトアップ中です。

29750039_1869843473090302_5825445723347949192_o

場所は、日帰り温泉「ゆ~らんどパルとよね」すぐ横。

29744923_1869843596423623_3514960441514610205_o

ひと風呂浴びて、夜桜見物なんていかが?

29749624_1869843753090274_4840186395719804268_o

22時のライトアップ終了タイマーにより
突然視界全体が真っ暗闇に包まれたときは写真撮影に夢中で、
分かっていてもドキッとしました。

もっといろんな構図を試したかったですが、
さすがに、22時過ぎて電源を再投入したら怒られそう…(汗

諦めて、今日はここまでです。

今週末は土砂降りの雨予報。
私的にも、明日夜は職場の宿直当番で、明後日夜は消防団の全体会。

今シーズン、撮影できるのは今日だけかな。

また、来年、綺麗な写真が撮れるように腕を磨いておきます。

台風接近で豊根村民運動会消滅でも労をねぎらうべし

今日は、父の命日。
あれから、10年が経ちます。

自分にとって、環境が大きく変化した激動の10年間でした。
結婚、出産×3、家族の葬儀×3、転職、豊根村へのUターン。

雨降る中、母と長男と一緒にお墓へ参ります。

長男はもう、要領を得たもの。
お墓参りプロセスは完璧です。

長男にとっては、会えなかったじいじですが、
父の名前が長男の名前を構成して生きていること。

長男は、それをしっかり認識しています。

最後に線香を供えて、そのままおいらと息子はパルとよねへ。

ただいま、台風18号が接近中。

予報では、日本列島への上陸が確実視されています。

image

18号というナンバーの台風は上陸することが多い。

気象庁 | 災害をもたらした気象事例(平成元年~本年)

今週末に日本列島を横断するような予報になっておりますが、
今週末って…

2年に1回開催の豊根村民運動会。

小中学校の運動会も兼ねて(というか、そちらがメイン)開催されます。
村内5区の対抗種目もあり、我らが上黒川区も練習を重ねました。

そのような環境の中で、昨日、中止が決定されました。
残念ではありますが、安全が第一。
開催予定日、予備日共に台風に重なってしまうため、振替無しです。

ただし、救いは…小中学校の運動会は、もうひとつ予備日があること!
その日は開催できますように。

村民運動会は無くなってしまいましたが、
そんなことでへこたれる上黒川区民ではありません。

練習も頑張ったことだし、慰労会じゃ!!

台風接近もあるので、早い時間帯からスタート。
バーベキュー!!inパルとよね。

区長さんからご挨拶では、

「上黒川区の優勝を祝して!」

って(笑)

皆、大爆笑です。

区長さんから鮎の差し入れもあり、またまた大変美味しく頂きました♪

DSC_1958

「綱引きが良かったのん!」

頭の中で、バーチャル村民運動会が開催された様相で盛り上がっております。

そこに、遅れて到着した、元区長の森林組合長さん。
到着の開口一番、

「優勝おめでとう!」

全員、大爆笑ww

さすが、流れを分かっておられます。

雨が少し強くなってきたところでバーベキューはお開きとなり、
カラオケルームに大移動!

そこでは既に、お姉さまがたと一緒にカラオケに興ずる長男が。

近所に年の近い男の子がいないので、
お姉さまがたがお相手してくださっていました。

懐メロの中にGREENの「遥か」を投入する長男。
しかも…

いつの間に覚えた!?上手でビックリ。

我々若い衆もカラオケルームに入ったところで…
後輩がボソッとつぶやいた

「ジャニーズしばりで、いきましょうか。」

日頃、ジャニーズを全く聞かない男たち。

これは、かなり難易度の高いお題であります。

カラオケリモコンを握りしめながら、頭を抱える男衆。
そこは、意地です。
光GENJIまでさかのぼりました。

やはり、安定のSMAP。

今年の村民運動会は無くなってしまいましたが、これはこれで…
区の行事としてはアリ!でした。

今夜は職場若手職員ディスカッションと村民運動会練習会

職場の若手職員が集まってグループに別れ、村の将来を考える。

来年度から新たに始まる「第6次豊根村総合計画」策定に向けた会議のひとつ。

今夜は、第2回目にして最終回です。
先週の振り返りから始まり、その続きを考えます。

10人いれば10通り。

普段、それぞれが異なる分野を専門にして仕事を進めており、
それぞれの視点から出てくるアイディアは新鮮です。

4グループに分かれて考えをまとめ、最終的に全員の前でグループごとに発表。

我らが班は難しいお題を挑戦的にも掲げてしまったので、
そこから具体的アイディアに落とし込むのに難儀しましたが…。
これぞ、文殊の知恵。

皆から鋭いアイディアが出されて、限られた時間にしては良くできた、
最終的に形になりました。

グループディスカッションが終わると、
上黒川区、下黒川区のメンバーは駆け足で職場裏にあるとよねドームへ。

遅刻してしまいましたが、今夜は地域の村民運動会練習会!

村民運動会も、今週末に迫っています。
そして…台風も…今週末に迫っています…。

wp2017(スラッシュの前が日付で、後ろが時刻(UTC)です。)
(UTCなので、日本時刻に直すには+9時間してください。)

なんてこった。

村民運動会とはいえ、小中学校の運動会も兼ねられています。
台風よ、どうか、避けて行ってくれ…。

橋梁蜂の巣除去作戦、夜は村の未来を2本立て

今朝の中日新聞朝刊東三河版を見て、
山のしんぶんやさんは相変わらず、村民も知らないような隠れたネタを持ってくるなぁと、
感心しながら、その紙面の上を見てびっくり。

DSC_1912

あれっ??同業者で、土木に携わっている友人に似ている。
いやしかし、彼は阿南町役場のハズ…。

なぜ東三河版!?

記事を見て納得。

PRのため、中日新聞豊橋総局を訪問したんだ!
さすが、南信地域は愛知県からのお客様が多いので、しっかり計算しています。

県境域の道路活動で、何度か一緒に仕事をして、一緒に飲んだ彼。
橋カードとはまた、目の付け所が面白い!!

いてもたってもいられず、すぐに彼に電話。
すると…

「今日、載ったんですね!!良かったら記事を送ってもらえませんか…」

え??
そうか!
版が違うから…知らないのか!!!

すぐに、記事を送る段取りをしました。

今度は、県境域でやるかっ!?
そんな話をしながら☆

今日は、おいら的に「橋デー」になってきました。

昨日、下見をしてきた村道に架かる橋梁。
おいら独りでは何かがあったときによろしくないので、先輩にも一緒についてきてもらいました。

蜂の巣除去作戦。

既に、橋梁点検車は展開中!

DSC_1902

橋梁調査の前に、調査の障害となる蜂の巣を道路管理者として撤去します。
ま、昨日の調査の段階で、既にハチは通っていなくて捨てられた巣だと分かっています。

鉈と安全帯を腰に装着し、手鎌とゴミ袋を持って橋梁点検車に乗車。

2つ並んだスズメバチの巣を除去します。

DSC_1903

よし、無事完了!

と、思ったら…

橋梁点検車を用いないと見えないところに、もうひとつあった。

DSC_1906

通ってなくて、良かったぁ~。

ついでに、燕の巣も除去。
身体中に燕の巣を浴びました。

コンタクトレンズ装着状態で作業して後悔です(汗

さあ、思う存分、測量設計してくれぃ!

橋梁の状態は橋面とは打って変わって良い状態。
ただ、この橋梁は「支承」という部材に問題があります。

そこをよーっく、プロフェッショナルに調査してもらいます。

さて日も暮れて夜になり。
村の未来を考えるディスカッション第1弾は…

職場の若手職員が集まってグループに別れ、村の将来を考える。

来年度から新たに始まる「第6次豊根村総合計画」策定に向けた会議のひとつです。

偶然にも、おいらが割り振られた班は全員が上黒川エボリューションメンバーww

そんなこともあるんですね。

1時間という限られた時間でしたが、全員で知恵を出し合って形になりました。

DSC_1907

まだ途中経過で、次回もありますが、
こうやってノンアルコールwで村の未来を考える機会も面白い。

アルコール入りならば、常時、消防団を始め様々な集まりで村の未来は議論されています。
それを形に残すと、こーなるのかな。

第1弾が終わり、第2弾は村民向け座談会。
こちらも、総合計画策定を目指したもの。

DSC_1909

参加者で議論が進み、上の写真は議論の1部をまとめたものですが、
新しい考え方を知る機会でもあり、お互いに村の未来をどう考えているかを知る、
ワクワクする時間を過ごしました。

村のニーズを伝える巡業

朝7時に職場を出発。

村の村長さん、議長さん、村議の皆様、各課長の皆様と共に愛知県庁へ。

日々の暮らしを維持&発展させるインフラの整備はもちろんのこと、
数多くの問題が存在し、その解決手段の最終段階は行政に委ねられます。

村だけでは対応できない規模も数多く。

今日は、現場である地域の現状を、県に向けて生の声でお届けする要望活動会。
建設事業のみならず、防災対策、医療、情報通信、観光振興など、
すべての分野に対してです。

この活動では、地元選出の県議会議員である、 愛知県議会副議長がサポートしてくださり、
朝から夕方までの要望行程すべてで同行されます。

数か月前から日程確保などの準備を進めており、
まる1日かけて、県庁内すべての部を巡るわけですが、
すべての所属長(部長さん)方が多忙の中で時間を割いてくださっています。

部によっては、部長さんのみならず、課長さんも御一同揃われます。

それをパズルのように隙間無く、分単位で1日の行程に
はめあわせた状態でスタート!

おいらが所属する課がメインになるのが、農林水産部局と建設部局。
村内における金額的に大きな事業を所管している部局であり、
一番大きな雇用を生み出しつつ、生活に大きく依存するインフラ。

両部署については、課長さんも勢揃い。

部長さんに要望書を手渡しし、 村長さんより詳しい内容や現地現場の状況、
より良き形、姿などを先方にレクチャー、ご説明されます。

DSC00773

所管する範囲が全く異なる部を転々とめぐるため、
先々でご説明される内容は異なるわけで、それを細部に至るまで。
道路事業の説明をすることもあれば、医療介護事業の説明も。

常日頃から「想い」がなければできることではありません。
さすがです。

そして、県議会へも訪問します。

副議長室にご招待いただきました。

移動する際には、県庁の地下通路を何度も往復。
その際、見かけたのが…

DSC00807

とよね・みどり湖ハーフマラソン大会のポスター!

ただいま、受付中。

第11回 2017とよね・みどり湖ハーフマラソン(愛知県 北設楽郡豊根村 新豊根ダム 湖畔道路) – スポーツ大会の検索&参加申込みなら「スポーツエントリー」

食の祭典や、秋の茶臼山高原まつりも、絶賛PR中。

DSC00813

2017082310365042_145

11部署+αを訪問し、行程完了!

チラシがセットになっているところ、抜け目なし。
さすが、豊根村クオリティ。

愛知県庁全域に渡って巡業するため、
廊下でばったり知っている方に出会うこともありました。

夕刻になり、帰途につきます。

DSC00911

途中で反省会を兼ねた夕食会で1日の労をねぎらって。

愛知・長野県境域町村で長野県庁に道路要望活動

昨日に引き続き、
今日も村長さん、議長さん、課長さんと共に要望活動行程です。

阿南町、天龍村、根羽村、売木村、豊根村で構成する県境域開発協議会。

ついこの間、中部地方整備局や愛知県庁へ要望活動に行ったところですが、
愛知県庁に行ったならば、長野県庁にも、もちろん伺います。

初めての長野県庁。

今回は距離があるため、村長公用車に同乗させて頂き。
片道、3時間半強の行程です。

遠いのは、南信地域市町村の方々も一緒。
我々のようにしょっちゅう県庁への出張があるとしたら…
1日仕事どころじゃありません。
一体どうしているんだろう?

昼食をはさんで、無事、長野県庁に到着。

DSC_1887

周囲の建物と比較してもひときわ目立つ大きさの県庁には、
県警本部や公安委員会も一緒に入っています。

DSC00337

隣に立つ厳かさ感じる建物は県議会。

DSC00338

既に南信地域の皆様は別会議があって到着済み。

先述の疑問についての答えは…

会議の多くは長野県の地理的中心に位置する松本で行われることが多いそうです。

各町村の町村長さん、議長さん、担当課長さん方と要望先を巡ります。
今回は国道418号単線同盟会とも合同になり、飯田市や平谷村も一緒に。

まずは議会にて、長野県議会議長さんへ要望事項をお伝え。

DSC00370

県境域の会長、天龍村村長さんから地図を見ながら説明があります。

この場において愛知県側は豊根村のみなので、
豊根村の話題もたくさん取り上げられました。

最後に、皆さんで集合写真。

DSC00377

壁面には歴代の議長さん写真が並ぶ、厳かな空間です。

議会に続いて建設部へ。

建設部長さんをはじめ、建設部の要職者の方々へ要望事項をお伝えし、
南信地域の県議さんからもバックアップ頂きます。

そして、長年続く県境域開発協議会の要望活動において初となる…

長野県知事への表敬訪問!!

継続は力なり。

DSC00412

愛知県を代表して、豊根村長からも知事へご挨拶。

DSC00425

最後に、記念撮影。

知事の隣には県境域会長と豊根村長が並び。

全ての行程が終了したのは午後4時過ぎごろ。
要望相手が相手だけに、分単位で入れ代わり立ち代わりと大変でした。

今回もまた、貴重な経験をさせて頂き感謝!

帰路の途中、長野オリンピック会場だったMウェーブ前を通過。
冬スポーツが好きなおいらの心がときめきます。

DSC00431

トイレ休憩のため小黒川PAに停まったところ、
同じく帰り道途中だった近隣町村長さん御一行様に遭遇。

プチ反省会をしつつ、日もすっかり落ちたところで
夕食を頂きながら、本日の反省会。

21時過ぎごろ、村に到着しました。

お疲れ様でした!

県道1号の早期復旧を要望へ

この季節は、道路に関する要望活動が続きます。

昨年12月に崩落し、愛知県から長野県側に抜ける県境付近で
通行止め状態となっている県道1号線。
3県をまたいで県道1号線となっている佐久間湖の湖畔道路です。

豊根村の富山地区から長野県の天龍村や、その先の阿南町へ向かう路線ですが、
通行止めの影響で大幅な迂回が必要となっています。

地元のみならず、観光路線としても親しまれているため、
職場へ問い合わせの電話がよくかかってきます。

その通行止め部分に特化した要望活動を、
村長さん、議長さん、そして富山区長、住民代表の方と共に実施。

DSC00331

会場は、新城設楽管内の土木事業を司る建設事務所。
所長さんへ要望事項の伝達。
そこに…

山のしんぶんやさんのお姿が!

しっかりと記事にされましたので、詳細は新聞記事を!

DSC_1888

行き帰りの運転手はおいらが務めさせていただきましたが、
さすが、富山区長さんはいつものクオリティ。
ノンストップトーキングで賑やかな車内でした。

富山区長さんとは以前、
氏子総代をやっていたときに一緒に旅行に出かけたことがありますが、
席が隣でひたすらしゃべるw

それがまた、議長さんと共にボケツッコミの二人漫才になってて大爆笑。

楽しい時間を有難う御座いました。

少年野球郡ナイター大会in設楽町

電話機が新しくなった職場で気分一新。

全ての電話機が更新されました。
それだけでも、楽しくなってきちゃうから不思議。

イベント2本立て、3本立ての記事ばっかり書いていますが、ちゃんと仕事していますよ。

と、言いながらも、午後3時過ぎで仕事を早上がりさせてもらい、時間休取得。
少年野球のユニフォームに着替えた息子を乗せて設楽町へ向かいます。

設楽町の野球場に到着し、一旦息子をグラウンドに預け、おいらは警察署へ。

警察署では、申請書類の許可書類をゲット。

ちゃんと仕事もしていますよ。(2回目)

早く警察署で決裁書類をもらってこないと事業に着手できないところでしたが、身体が空かず。
設楽町で少年野球の試合ってのは、ちょうど良いタイミング!

こうして「ついで」を盛り込む段取りが、移動距離の長い場所に住んでいると大切です。

今回の「ついで」によって、往復の1時間半が削減されました。

今日から三夜連続で、少年野球北設楽郡ナイター大会です。
日中とは違って涼しい環境の中、またナイターという独特の雰囲気。

試合開始までの間、練習。

DSC00216

今回はコーチさんが監督代理として奮起されています。

DSC00219

試合開始の対戦相手は、設楽町チーム。

DSC00221

運動センス抜群のピッチャー。

DSC00226

練習の成果を遺憾なく発揮。

DSC00232

そして!
ピッチャー自ら、

DSC00248

ランニングホームラン!!!

DSC00252

コーチャーズボックスの息子氏も、3塁をかける彼を見ながら、跳びはねて大喜び。
今回はスタメンから外れてベンチスタートの息子。

DSC00276

コーチャーズボックスを務めますが、息子氏、試合に出たくてたまらない。

DSC00277

バット無しの素振りを頑張っています。

DSC00279

試合に出させて欲しくて、監督に直談判しまくる息子。
そこは監督が判断するから、静かにしておって!
思いながらも、試合に出たいという意欲が親心としては嬉しい。

そして!

最終回。

念願叶ってライトの守備に入ります!

が!
グラウンドが変わると自分の守備位置が分からなくなってしまうようで…(汗

1塁の塁審の方が、守備位置までエスコートしてくださいました(汗

DSC00304

そこで、野球を熟知した父母の会会長が特別ルールのもと、
息子の隣に立って声かけサポートして下さっています。

DSC00310

本当に、感謝!

白熱プレーが続き、試合の運びは両チーム得点しながら見応えがあります。

DSC00311

そして!

息子、打順が来ました。

DSC00317

残念ながら三振に終わってしまいましたが、
まずは素振りの練習からしっかりやった方が良いな…と再認識し、
自宅での指導項目が定まりました。

ちょっと間が空くと忘れてしまいます。

19時半頃、試合終了。

DSC00321

素晴らしい試合を見せてくれて、ありがとう!

花祭り衣装干し、娘さん2歳の誕生日に従兄弟来訪

前回は残念ながら悪天候によって延期となった花祭り衣装の虫干し。

振り替えた今日は、とーっても良い天気!
絶好の、衣装干し日和です。

参集した氏子総代さんと、花祭り保存会メンバーにて、
蔵から衣装を出して、ひとつひとつ丁寧に、境内に張り巡らされたロープに干していきます。

DSC_1864

衣装が入ったケースには達筆で内容が描かれており、
重要な衣装は専用の木箱に入っています。

DSC_1862

いずれについても、歴史を感じさせるもの。

干す衣装は同じであれど、年によって干す位置はまちまちなので、
全く同じレイアウト、色彩になることはありません。

DSC_1863

今年は、彩りが比較的まとまっている印象。

DSC_1865

五方を囲う幕も、舞庭の外壁に沿って。

DSC_1868

近所の大っきい先輩が、さらに高みを目指すべく梯子を使ってナイスポジショニング!
おいらもそれにあやかって。
撮影したショットがこちら。

DSC_1866

舞庭も入って、抜群のロケーションです。

干し終えたのが8時半頃。
10時近くまで待ってから、今度は取り込み作業。

ここが虫干しにおいて大切なところ。

トヨタ生産方式よろしく、次に使うときに取り出しやすいように、
しっかりとカテゴライズしてパッキングしていきます。

本番で円滑な進行となるか否かのひとつが、このとき既に始まっています。

11時頃、作業完了!!!

なんだか予感がするので帰途を急ぎます。
帰宅すると…。

「帰ってきたばかりのところで悪いけど、畑を…」

キター

畑仕事リクエスト。そんな予感がした。

ま、ばあばには出産以降、ずーっと家事をやってもらっているので、
リクエストを断るわけにはいきません。

そのまま長靴に履き替えて、畑を耕しに出かけました。
ポップコーントウモロコシの除去が終わったところで、改めて畑に空気を送り込む。

お昼までに、ギリギリ終わりました。

昼食を取ってからシャワーを浴びて出たところで、にぎやかな声がする。

豊橋から、父方の従兄弟家族が遊びに来てくれました。
おいらよりひとつ年が下の彼も、子どもは3人。

息子と娘は同い年の子がいます。

連れ立って、川へ出かけました。
思って見れば、娘さんを川に連れて行くのは初めてかもしれない。

DSC_1875

本日、娘さんは記念すべき2歳の誕生日。
2歳にして、川は初体験です。

興味津々で川に足をつけて、その興味は途切れることなく深くなりゆき。

気付いたら、お尻の辺りまでずぶ濡れです。
ま、自宅は近いし、いっか。

そう思っていたら、息子が娘の手を引いて深い方に…

コラコラ!!

と、言いかけた次の瞬間。

娘さん、転けて水の中へ。
しかも、そこは足が付かない。

本能的に犬かきを始める娘さんと同時に、おいらはそのまま水中へダッシュ!
抱きかかえました。

娘さんはもちろん、息継ぎができるわけがなく。
流れが全く無い場所ではありますが、めっちゃくちゃ、焦った。

でも、おいらが焦ると娘さんにトラウマを残しかねないので、とにかく笑って励ますべし。
水が嫌いになってしまったらまずい。

まさか…娘さん、誕生日に溺れるとは…(汗

従兄弟家族御一行様が帰り、静まりかえったところで…

「ボリボリボリ」

ん?
後ろの方から何か聞こえてくる。

振り返ると、この姿。

DSC00184

溺れたことを忘れたような表情で、
ケロッとした顔で大好物のトウモロコシを頬張る。

ざるに入っていたトウモロコシを自分で取ってきて勝手に食っとる。

うん。2歳になって成長した。

夜は誕生日会です。
半泣きでプレゼントを開けている娘さんに一体何が起きたのか。

DSC00194

大好きな絵本をもらって、ご満悦。

DSC00196

そして!
ローソクを2本立てた誕生日ケーキ。

DSC00197

輝く炎を見ながらウットリ…

いや、凝視(笑)

DSC00198

彼女は理系だな。間違いない。

自分で息を吹きかけて、一本ずつ丁寧に火を消す娘さん。

これもまた、生まれて初めて食べるケーキです。

DSC00209

初めての甘さ、衝撃を憶えたのでしょう。

んまいっ!んまいっ!

感激しながら食べていました。

数多のトラブルを乗り越えながらも、無事に育ってくれ、感謝です。