岡崎に出張、眠い

睡眠不足が続いてか。
朝から、頭がボーっと。

一抹の不安を抱えながら、岡崎市内へ出張。

仕事は仕事。

シャキッとしてがんばります。

いつもより念入りに顔を洗って気を引き締めて。

おいらが岡崎市へ出張するときは、設楽町経由で
R273→R420→県35→R301→県35
というルートなのですが…

ボーっとしていたのか、気づいたら新城市内にいて。
あれ?
自分はどこへ行こうとしていたのか!?

冷や汗が出ました。

新城市内からR301へルートを変更。
そのまま、国道1号線へ行った方が早かったのか。

会議には間に合ったので良かった。

名古屋へ出張してプレゼンテーション実施

今月は…一体、何回、名古屋へ行ったやら。
重なるときは重なるもの。

途中、猿投グリーンロードでトイレ休憩したら、
秋の茶臼山高原、絶賛PR中!!

DSC_1957

このスペースに張り切れず、休憩所内にも芋煮会のポスターが掲載されていました。

名古屋で、向かった先は…内緒。

例によって、守秘義務を課されている案件です。
その会議体にて、今回は豊根村の○○に関するプレゼンテーションを実施。

事前に、プレゼンシートは課長さんを始め、課内メンバーに見てもらいました。
アドバイスをもらって、ナイスシートが完成しました。

午後1時、事前に主催者と打合せをし、14時から会議スタート。

お陰様で、プレゼンテーション、大成功!!

その後の会議体ディスカッションで、大いに役立ちました。

そして、本来の目的以外にも、豊根村の知名度向上という相乗効果も得られました。

ディスカッション等を経て、会議が終わったのは20時。
くたばりましたが、帰路は達成感に満ちました。

少年野球練習→名古屋で後輩&ジョージさん、即興P

毎週土曜日恒例の少年野球練習。
息子を乗せて、三沢の新井グラウンドへ。

明るい時間帯に帰れるときは、キャッチボールや素振りの練習を一緒にやってます。
繰り返し練習が功を奏し、ボールの投げ方や取り方も上手になってきました。

それにつれて、おいらも少しはまともに投げられるようになってきました。

スタート段階では男手が監督とおいらだけだったので、
ノック練習ではキャッチャーを拝命。

子どもの手前、しくじったら恥ずかしい。
お父さんとしての威厳が、いつも以上の捕球力を発揮させます。

小さい子は特に、言葉で伝えてもなかなか伝わりません。
そこが難しくもあり、面白くもある。
いい汗をかいたところで、息子を託し、おいらは次の予定に向かいます。

行き先は、名古屋。

名古屋へ行く頻度が高い。

またまた船橋オーディオセンターさんに立ち寄ってから、
そのすぐ近く、千種駅周辺にある高層ビルへ。

エレベーターを登ると、名古屋市内が見渡せます。

DSC_1929

ビルの高いところにあるオフィスで出会うのは、豊根村出身の後輩!
1つ下の後輩で、情報技術分野の先端を走ってバリバリ働いています。

とある打診をもらったので、後輩のオフィスを訪問して、作戦会議です。

かねてから、豊根村のために貢献したいという言葉を彼から聞いていました。

もちろん、一番ストレートに効く貢献は村に住んで地域に携わることですが、
貢献方法はそれだけではありません。
村の外から村を応援してもらうことも、逆に、住んでいてはできない貢献になり得ます。

一足飛びは難しさを兼ねて持つため、一歩ずつ。

彼と話し合っていたら、2時間はあっという間でした。

内容はまた、実行に移されたときにでも記述します。

名残惜しいですが、もうひとつ、名古屋でミッションがあります。
向かった先は、矢場町駅近くにある

ボクモ BOKUMO – 名古屋 矢場町 | ワイン、ビール、雑談。文化系飲食店「ボクモ」

です。

1年前からお誘いを頂き、参加できずに断り続け…ようやく!!
初めて参加することができました。

20170813130647

東海テレビのニュースで気象キャスターをされている吉田ジョージさんのトークショー!!
月に1回開催されているトークショーで、毎回ゲストを招いて愉快な場になっていると伺います。

DSC_1930

今日で、1周年!

のっけから関西のノリで、笑えてしょうがない。

最初の30分間はジョージさんの独壇場。
本日のネタは…

DSC_1932

ジョージさんが所属する事務所のタレント名鑑。

株式会社 オフィスキイワード

歴代のタレント名鑑を全て保管しているジョージさん、
そこから紐解いて、ネタになる人をネタにしてしまうショー!

このタレント名鑑に、それぞれのタレントさんの「スキル」が書かれており、
顧客はその情報を元に、どのタレントさんに仕事を依頼したら良いかを考えるわけです。

株式会社 オフィスキイワード – 吉田ジョージ

過去のジョージさんの紹介欄にも、様々な仕事の経歴が書かれており、
トークを生業とするジョージさんらしく、スポーツの実況も得意分野。

サッカーや、野球、マウンテンバイクなど、多種多様なスポーツが書かれている中に…

ゲートボール。

げ…ゲートボール!?

たぶん、できるだろうで書かれているのではなく、
実際に、ゲートボールの実況をやったことがあると!!

すっげ。

「9番、第1ゲート通過ぁあああーーー!」

「3番が6番にタッチぃぃいいいーーー!」

絶叫実況っすか(笑)見てみたい。

爆笑させて頂きました。

小ネタから爆笑に繋げるトーク能力。さすがです。

ニュースの気象予報といえば、情報を正確に落ちついて伝えるところですが、
そこにもトーク能力を生かしてくる姿、さすが。

タレント名鑑すらも、笑いのネタにしてしまう能力、すげえ。

終盤は、トークライブ1周年を記念して、1周年を写真で振り返ります。

第1回目は、我らが武田邦彦先生。

キックボクシング元世界チャンピオンの佐藤選手や、
元NHK気象予報士の半井さんなど、情報の会メンバーも度々ゲストとして登場。

いつか、おいらもゲストで参加できる日が来るかしら?

そんときゃー、豊根村PRトークをするしべし。です。

そんなことを考えていたら…

突然!

DSC_1934

ディスプレイに情報の会メンバー、そしておいらも写ってる。

「写真のこの方は…」

んんん!?
写真のおいらを指差しながら、経歴説明と豊根村PR(笑)

そして!

「いま、この会場に来ています!」

なぬーー!

突然のご指名。
とりあえず、手を上げて。

無茶振りに弱くてすみません。お笑い能力が足りません。鍛えて出直します。
なんか、この場にいると、笑いで答えねば失格のような気分になります。

続いて、本日のゲスト登場!

DSC_1935

即興パフォーマンス集団 ロクディム の皆さんです。

まずはパフォーマンスから…ですが、即興です!
即興のルールがたまらん。

事前に、会場の参加者に「上司へ一言」や「恋人に一言」という紙が配られ、
参加者自身がそこに一言を記入します。

一言を足下や目の前のテーブルに置いておき、

なんと!

即興で演劇をしながら、無造作に一言用紙を拾って広げ、
広げた次のセリフは、その一言を申すという展開の先が見えない即興芝居!

DSC_1936

すげぇ!!

これ、めっちゃ面白い!!

もちろん、稽古あってのものだと思いますが、
それでも、何が出てくるか分からないドキドキ感が鋭いエンターテインメント。

なんか、これ、自分たちの仲間内でもやってみたいな。

さしあたって、消防団の懇親会でやってみたら…盛り上がりそう(笑)

11月には、大須演芸場でパフォーマンスライブが予定されています!
というわけで、告知タイム。

DSC_1941

即興芝居 × 即興コメディーパフォーマンスライブ

【時 間】 19:00 ~ 20:30

【入場料】 ¥2,500- 小人(対象:3才~小学生)¥1,000-

※各当日プラス¥500

【チケット入手方法】 団体ホームページ/eプラス

【お問合せ】 ロクディムHP

マイクを持つ女性の方は、現役NHKアナウンサー

とても近い距離でのトークライブ、即興パフォーマンス、そしてアナウンス。
ジョージさん、楽しい時間を有り難う御座いました。また行きます!

早々と電車に乗ってクルマに乗り、豊根へとんぼ返り。

村のニーズを伝える巡業

朝7時に職場を出発。

村の村長さん、議長さん、村議の皆様、各課長の皆様と共に愛知県庁へ。

日々の暮らしを維持&発展させるインフラの整備はもちろんのこと、
数多くの問題が存在し、その解決手段の最終段階は行政に委ねられます。

村だけでは対応できない規模も数多く。

今日は、現場である地域の現状を、県に向けて生の声でお届けする要望活動会。
建設事業のみならず、防災対策、医療、情報通信、観光振興など、
すべての分野に対してです。

この活動では、地元選出の県議会議員である、 愛知県議会副議長がサポートしてくださり、
朝から夕方までの要望行程すべてで同行されます。

数か月前から日程確保などの準備を進めており、
まる1日かけて、県庁内すべての部を巡るわけですが、
すべての所属長(部長さん)方が多忙の中で時間を割いてくださっています。

部によっては、部長さんのみならず、課長さんも御一同揃われます。

それをパズルのように隙間無く、分単位で1日の行程に
はめあわせた状態でスタート!

おいらが所属する課がメインになるのが、農林水産部局と建設部局。
村内における金額的に大きな事業を所管している部局であり、
一番大きな雇用を生み出しつつ、生活に大きく依存するインフラ。

両部署については、課長さんも勢揃い。

部長さんに要望書を手渡しし、 村長さんより詳しい内容や現地現場の状況、
より良き形、姿などを先方にレクチャー、ご説明されます。

DSC00773

所管する範囲が全く異なる部を転々とめぐるため、
先々でご説明される内容は異なるわけで、それを細部に至るまで。
道路事業の説明をすることもあれば、医療介護事業の説明も。

常日頃から「想い」がなければできることではありません。
さすがです。

そして、県議会へも訪問します。

副議長室にご招待いただきました。

移動する際には、県庁の地下通路を何度も往復。
その際、見かけたのが…

DSC00807

とよね・みどり湖ハーフマラソン大会のポスター!

ただいま、受付中。

第11回 2017とよね・みどり湖ハーフマラソン(愛知県 北設楽郡豊根村 新豊根ダム 湖畔道路) – スポーツ大会の検索&参加申込みなら「スポーツエントリー」

食の祭典や、秋の茶臼山高原まつりも、絶賛PR中。

DSC00813

2017082310365042_145

11部署+αを訪問し、行程完了!

チラシがセットになっているところ、抜け目なし。
さすが、豊根村クオリティ。

愛知県庁全域に渡って巡業するため、
廊下でばったり知っている方に出会うこともありました。

夕刻になり、帰途につきます。

DSC00911

途中で反省会を兼ねた夕食会で1日の労をねぎらって。

前職職場同期の結婚式披露宴二次会に参加

豊根村に戻ってくる前に4年間勤務した会社、大卒同期は200人ほど、
新人研修期間を終えて配属となった先が同じ同期がついに結婚。

2年に1回の前職場スキー旅行では息子の面倒を見てくれる、
子ども好きで、とっても面倒見の良い同期です。

会社に内定した頃からの付き合いで、長い時間を共に過ごしました。

おいらは退職してしまいましたが、それにもかかわらず結婚式に招待してくれ!
有り難い限りであります。

朝から、会場のある名古屋へ向かいます。

久しぶりに出会う会社の友人たちに出会える喜びを噛み締めつつ、
クルマを進めてグリーンロードを出たところで…

片側2車線の道路で、おいらは一番右側の車線。
左側から続々と合流車両が進入してきますが、たまたまおいらと車速が同じくらいで
進入してきた車が右ウインカーを出したまま、

おいらのクルマに近づいて来て…

え…!?

ちょうど、真横から幅寄せしてくる。
幅寄せスピードは緩むことなく一定速度で。

まずい!!!

当たる!!
おいらは中央分離帯とそのクルマに挟まれ、テンパる。

相手の方が少しだけ速度が速いとみて、ブレーキを踏みながらクラクション!!

おいらの存在に気付いた相手は慌てて自分のレーンに戻っていきます。
うはぁ~~~間一髪。

しかし、あまりの近さに、接触しているかもしれん。

車両を並べて、ジェスチャーで路肩に停車するように相手車両を誘導。
運転手さんは礼儀正しい方で、言うとおりに路肩に停車してくれました。

お互いの車両や身体に損傷がないかを確認し、再び道中に戻りました。

こんなところで時間を食っている暇は無い。
結婚式に遅刻してはいけません。早めに出発しておいて良かった。

千種の船橋オーディオセンターに立ち寄って、お願い事。
快諾して下さり、ほんと、いつもお世話になります。

今回の結婚式および披露宴会場はカワブン・ナゴヤです。

河文(カワブン)大人気!!!
近年は、結婚式やら二次会やらで毎年数回来ている場所。

受付を済ませて休憩しながら汗が引くのを待っていると、
同じく招待を受けた同期の姿が見え、久しぶりの再会を祝しながら近況報告。

同期は現在、中国へ1年間、単身赴任で赴任中。

この結婚式のために週末だけ帰国!!

式が始まるまでの間、じっくりとお話ししました。
そして…結婚式が始まる。

DSC00435

DSC00464

DSC00476

DSC00488

厳かな雰囲気の中、教会にて。
本番に強い、肝の据わった新郎らしい挙式でした。

続いて、披露宴へと案内されます。

おいらのテーブルは、主賓席に。

ということは…新郎の会社上司の皆様と席を共にします。

事業部は、おいらが過去に所属していた事業部とは異なるため、
初めて出会う方々です。
事業部が違えば、会社が違うようなもの。文化も異なります。

新郎、新婦が入場し、まずは歓迎のご挨拶。
うん。
ここから、新郎の本領発揮!

いたって真面目なスピーチが友人たちの笑いを誘うのです。

場が和んだところで、新郎会社の上司からご挨拶。

新郎の職場は、会社名を冠する伝統の「織機」を作っている部署。

織機というのは、縦糸と横糸をオール自動で通し、
一枚の布を、「織りなす」製造機であります。

緻密な計算、流体力学を駆使して、空気の力で横糸を自由自在に操り、
縦糸の隙間を「飛ばす」技術で、高品質の布地を低価格で作ることができます。

そのような素晴らしい機械を作る部署の上司が来賓祝辞。

縦糸と横糸の「張り」が強くても、弱くてもダメ。

旦那さんの「張り」が弱くなったときはしっかり、奥様が引き締めて。
また、奥様が子育てで「張り」が固くなってしまったときは、新郎がしっかり緩めて。

それぞれの性格を読んだかのように、織機に例えられました。

そして…

縦糸と横糸とくれば!!

中島みゆきであります。

まるで「社歌」のような存在感を持つ中島みゆきさんの曲「糸」。

縦糸と横糸の絶妙なバランスをコントロールする部署ならではの祝辞でした。
室長さん、さすがです。

BtoBメインの会社なので一般での知名度が問題ですが、
最近はテレビCMを積極的に打っていて、知名度向上中。

伝統ある、トヨタ自動車の親会社!

新婦さんの会社上司の方からもご挨拶があり、
皆さん手にはカンペ用紙を持参されているんですが、
新郎新婦が作り上げた屈託無い雰囲気に押されて…

皆さん、カンペは置いておいて自由自在にご挨拶。

新郎の会社先輩から乾杯の御発声!
宴が始まりました。

すかさず、新郎のおじさまが主賓席にいらっしゃって、なみなみと注がれていきます。

DSC00524

真面目さが笑いを誘う新郎と同じDNA(笑)

隣席の同期と共に、笑いが止まりません。

ふたりの共同作業。

DSC00532

宴席中の皆さんが、その瞬間を見に集まります。

DSC00539

いや、むしろ、その後の愛情の大きさを確かめに来ているのかもしれません。
ケーキ入刀に引き続くは、ファーストバイト。

DSC00567

大きなスプーンに、大きな愛情こもったケーキの固まり。
それを、新郎の口に優しさと共に運び込みます。

さて、席に戻ろうか…と膝を伸ばしたとき!

まだ続きがあるとな!?

この流れは新しい。
新郎新婦から各々のお父様に向けてケーキを食べさせ合い(笑)

DSC00582

お父さんたち、めっちゃ照れてます。
新郎の方はともかくとして、新婦のお父さんはとても嬉しそう。

いや、新郎のお父さんも、まんざらでもない。
親子二代の生産技術者です。

新婦さんは、お母様と中座。

新郎独りになったこの隙に!

DSC00597

なみなみとビールを注ぎながら、友人ら、皆で新郎の元を訪れます。

DSC00600

同い年の同期でワンショット。

そして、新郎もお母様と共に中座します。

DSC00603

お母さん、めっちゃくちゃ元気な方、パワフルなんですけど、
このときばかりは感激で目頭が熱くなる。

しばらくして、装いも新たに、和装で整えた新郎新婦が再入場。

DSC00615

新郎友人代表からの挨拶に引き続き、新婦御友人からご挨拶。

DSC00623

感激の涙に誘引され流す涙をやさしく拭く新郎。

とてもしっかりした新婦さんで、新郎の手綱をしっかり握って導いて下さることでしょう。

新郎新婦から御両親へプレゼントがあり、
最後に、御両家を代表して、新郎のお父様がご挨拶。

親子だ…ホント、親子だ。

感激の場面が会場で演出されようと、笑い声の絶えない親族席。

それに引きつられて、我々も笑いが止まらない。

大変楽しい時間を有り難う御座いました。

おいらのテーブル、豊田自動織機席。
退職した手前、非常になんというか、どう話題を繰り出そうか悩ましいところでありましたが、
新郎上司の皆様がとても気さくな方ばかりで楽しい時間を過ごさせて頂きました。

調子に乗って、豊根村の宣伝をしまくったら、
室長さんは既に芝桜の丘を堪能されており、他の方々もまた御来村のお約束を☆

最後、別れ際に皆さんと固い握手を結びました。

同期の友人とは、このあとの2次会も参加する予定ですが、
3時間近く、時間が空いています。

丸の内から名駅へ移動。

久しぶりの名古屋駅ですが、いつの間にかビルが2本も増えていてびっくり。
名古屋駅が、どんどん高層ビル街へと変貌を遂げていきます。

同期が奥様にプレゼントするというアクセサリーを一緒に観に行ったり、
珈琲を飲みながら仕事の進め方などについて語らったりと、濃密な時間を過ごしました。

そして、2次会会場へ向かうと…

久しぶりに出会う同期の面々!!!

会社における新郎の友人関係とおいらの友人関係は、かなり重なっています。
みーんな知っている同期ばかり!!
同期会さながらで、もう、おいらは嬉しすぎてたまらん。

新郎新婦の入場を皆で温かく迎え。

DSC00668

乾杯!!

DSC00675

2次会から参加する人がほとんどだったので、
もう一度、ケーキ入刀!

DSC00696

そして…二次会にふさわしいサイズ感。

DSC00720

そして、出席した会社同期揃って、皆で集合写真。

DSC00726

2次会を演出して下さった新郎の幼なじみの皆様、有り難う御座いました。

DSC00727

まさかの演出があって、会場がどよめくこともありましたが(笑)

DSC00728

アキラ100パーセントの方じゃなくて、良かった。

前職を退職してから早7年が過ぎ去ろうとしています。
退職当時、同期は様々な工場にバラバラになっているため連絡できなかったことも。
今回、ようやく新しい職場、豊根村の事を話せた同期もいました。

会社メンバーで3次会に突入し、LINEグループも導入され!

退職したにもかかわらず、温かく迎えてくれ、本当に良い同期達に巡り会いました。

また、会いましょう。

そして!
新郎新婦のおふたり、末永き幸せを祈念申し上げます!

また、我が家にも遊びに来てね~~。んで、スキー行こう。

浜松の病院へ一ヶ月検診

末っ子が産まれてから早1ヶ月。

バタバタ過ごしていたら、あっという間に時が過ぎ去りました。

クルマに例えるのもなんですが、定期点検の如く、
節目健診が母子共にあります。

ちょうど1ヶ月となる今日は遅い夏期休暇を取得して浜松市内の病院へ。
妻子を連れて出かけました。

その病院では1週間に1回、金曜日に1ヶ月健診の予約診療があります。
てことは、前後1週間に産まれた子たちが揃っているということ。

病棟で見かけたお母さんの姿もそこにあります。

病院の方々の慣れた流れに乗っかって、ひとつひとつプロセスを進みます。
最後に先生の診察を受けて、無事健診完了。

体重も思いっきり増えていました。

「今日、浜松のコストコがオープンして大行列だったらしいわよ。」

そんな話を病院にいらっしゃった方から伺い。
そりゃあ近いところにできたもんだ。

まとめ買いには抜群のコストコ。

田舎暮らしの味方。

また、落ちついたら行ってみよう。

愛知・長野県境域町村で長野県庁に道路要望活動

昨日に引き続き、
今日も村長さん、議長さん、課長さんと共に要望活動行程です。

阿南町、天龍村、根羽村、売木村、豊根村で構成する県境域開発協議会。

ついこの間、中部地方整備局や愛知県庁へ要望活動に行ったところですが、
愛知県庁に行ったならば、長野県庁にも、もちろん伺います。

初めての長野県庁。

今回は距離があるため、村長公用車に同乗させて頂き。
片道、3時間半強の行程です。

遠いのは、南信地域市町村の方々も一緒。
我々のようにしょっちゅう県庁への出張があるとしたら…
1日仕事どころじゃありません。
一体どうしているんだろう?

昼食をはさんで、無事、長野県庁に到着。

DSC_1887

周囲の建物と比較してもひときわ目立つ大きさの県庁には、
県警本部や公安委員会も一緒に入っています。

DSC00337

隣に立つ厳かさ感じる建物は県議会。

DSC00338

既に南信地域の皆様は別会議があって到着済み。

先述の疑問についての答えは…

会議の多くは長野県の地理的中心に位置する松本で行われることが多いそうです。

各町村の町村長さん、議長さん、担当課長さん方と要望先を巡ります。
今回は国道418号単線同盟会とも合同になり、飯田市や平谷村も一緒に。

まずは議会にて、長野県議会議長さんへ要望事項をお伝え。

DSC00370

県境域の会長、天龍村村長さんから地図を見ながら説明があります。

この場において愛知県側は豊根村のみなので、
豊根村の話題もたくさん取り上げられました。

最後に、皆さんで集合写真。

DSC00377

壁面には歴代の議長さん写真が並ぶ、厳かな空間です。

議会に続いて建設部へ。

建設部長さんをはじめ、建設部の要職者の方々へ要望事項をお伝えし、
南信地域の県議さんからもバックアップ頂きます。

そして、長年続く県境域開発協議会の要望活動において初となる…

長野県知事への表敬訪問!!

継続は力なり。

DSC00412

愛知県を代表して、豊根村長からも知事へご挨拶。

DSC00425

最後に、記念撮影。

知事の隣には県境域会長と豊根村長が並び。

全ての行程が終了したのは午後4時過ぎごろ。
要望相手が相手だけに、分単位で入れ代わり立ち代わりと大変でした。

今回もまた、貴重な経験をさせて頂き感謝!

帰路の途中、長野オリンピック会場だったMウェーブ前を通過。
冬スポーツが好きなおいらの心がときめきます。

DSC00431

トイレ休憩のため小黒川PAに停まったところ、
同じく帰り道途中だった近隣町村長さん御一行様に遭遇。

プチ反省会をしつつ、日もすっかり落ちたところで
夕食を頂きながら、本日の反省会。

21時過ぎごろ、村に到着しました。

お疲れ様でした!

県道1号の早期復旧を要望へ

この季節は、道路に関する要望活動が続きます。

昨年12月に崩落し、愛知県から長野県側に抜ける県境付近で
通行止め状態となっている県道1号線。
3県をまたいで県道1号線となっている佐久間湖の湖畔道路です。

豊根村の富山地区から長野県の天龍村や、その先の阿南町へ向かう路線ですが、
通行止めの影響で大幅な迂回が必要となっています。

地元のみならず、観光路線としても親しまれているため、
職場へ問い合わせの電話がよくかかってきます。

その通行止め部分に特化した要望活動を、
村長さん、議長さん、そして富山区長、住民代表の方と共に実施。

DSC00331

会場は、新城設楽管内の土木事業を司る建設事務所。
所長さんへ要望事項の伝達。
そこに…

山のしんぶんやさんのお姿が!

しっかりと記事にされましたので、詳細は新聞記事を!

DSC_1888

行き帰りの運転手はおいらが務めさせていただきましたが、
さすが、富山区長さんはいつものクオリティ。
ノンストップトーキングで賑やかな車内でした。

富山区長さんとは以前、
氏子総代をやっていたときに一緒に旅行に出かけたことがありますが、
席が隣でひたすらしゃべるw

それがまた、議長さんと共にボケツッコミの二人漫才になってて大爆笑。

楽しい時間を有難う御座いました。

少年野球郡ナイター大会in設楽町

電話機が新しくなった職場で気分一新。

全ての電話機が更新されました。
それだけでも、楽しくなってきちゃうから不思議。

イベント2本立て、3本立ての記事ばっかり書いていますが、ちゃんと仕事していますよ。

と、言いながらも、午後3時過ぎで仕事を早上がりさせてもらい、時間休取得。
少年野球のユニフォームに着替えた息子を乗せて設楽町へ向かいます。

設楽町の野球場に到着し、一旦息子をグラウンドに預け、おいらは警察署へ。

警察署では、申請書類の許可書類をゲット。

ちゃんと仕事もしていますよ。(2回目)

早く警察署で決裁書類をもらってこないと事業に着手できないところでしたが、身体が空かず。
設楽町で少年野球の試合ってのは、ちょうど良いタイミング!

こうして「ついで」を盛り込む段取りが、移動距離の長い場所に住んでいると大切です。

今回の「ついで」によって、往復の1時間半が削減されました。

今日から三夜連続で、少年野球北設楽郡ナイター大会です。
日中とは違って涼しい環境の中、またナイターという独特の雰囲気。

試合開始までの間、練習。

DSC00216

今回はコーチさんが監督代理として奮起されています。

DSC00219

試合開始の対戦相手は、設楽町チーム。

DSC00221

運動センス抜群のピッチャー。

DSC00226

練習の成果を遺憾なく発揮。

DSC00232

そして!
ピッチャー自ら、

DSC00248

ランニングホームラン!!!

DSC00252

コーチャーズボックスの息子氏も、3塁をかける彼を見ながら、跳びはねて大喜び。
今回はスタメンから外れてベンチスタートの息子。

DSC00276

コーチャーズボックスを務めますが、息子氏、試合に出たくてたまらない。

DSC00277

バット無しの素振りを頑張っています。

DSC00279

試合に出させて欲しくて、監督に直談判しまくる息子。
そこは監督が判断するから、静かにしておって!
思いながらも、試合に出たいという意欲が親心としては嬉しい。

そして!

最終回。

念願叶ってライトの守備に入ります!

が!
グラウンドが変わると自分の守備位置が分からなくなってしまうようで…(汗

1塁の塁審の方が、守備位置までエスコートしてくださいました(汗

DSC00304

そこで、野球を熟知した父母の会会長が特別ルールのもと、
息子の隣に立って声かけサポートして下さっています。

DSC00310

本当に、感謝!

白熱プレーが続き、試合の運びは両チーム得点しながら見応えがあります。

DSC00311

そして!

息子、打順が来ました。

DSC00317

残念ながら三振に終わってしまいましたが、
まずは素振りの練習からしっかりやった方が良いな…と再認識し、
自宅での指導項目が定まりました。

ちょっと間が空くと忘れてしまいます。

19時半頃、試合終了。

DSC00321

素晴らしい試合を見せてくれて、ありがとう!

愛知・長野県境域道路要望活動in名古屋

VIPが揃うところに、数多の段取り有り。

毎年行われてはおりますが、この半日のために数ヶ月前から準備がありました。
先月の
県境域のチームワークで道路資料作成・ポンプ点検 | kenta’s page ~未知は近きにあり~
この活動も、この日に向けた準備です。

上司と共に早めに職場を出て名古屋へ向かいます。

最初の目的地は…国土交通省中部地方整備局。

国土交通省の地方機関で、中部地方を管轄しています。
事前の入館申請により、入館証を受け取って、セキュリティゲートを通過。
続々到着される県境域町村、天龍村、根羽村、阿南町、売木村、そして豊根村。
5町村の町村長さん、議長さん、担当課長さんが揃われるのを待ちます。

揃ったところで、国交省の担当者さんに御案内頂き、会場へ。

DSC09989

御多忙のところ、局長さん、副局長さんを始め、道路部門のトップが揃います。

公に行われていることであり、写真に載っているのは公の方々ばかりですので、
今回は写真を載せちゃえーーー!

こうした活動を、地域に住む多くの方に知って頂くことは大切なことです。
直接見えない活動だからこそ、取り上げさせて頂きます。
国交省の方は、何か言われるとブログの存続に関わるので非掲載です。

冒頭で皆で作った要望書を局長さんへ手渡します。

まず、天龍村村長さんからご挨拶。

DSC00002

天龍村の村長さんは、高頻度でブログを更新されており、
おいらも定期的に拝見しています。

天龍村村長のブログ – 天龍村村長 永嶺 誠一のブログ

我らが豊根村長さんからもコメントがあり、
路線網が貧弱な山間地域の道路整備促進に向け、
地域の実情、現場の状況をしっかりお伝えになりました。

今日は、二本立てです。
VIPのスケジュールを合わせるのは大変なこと。

行程を一気に進めます。

上司とおいらは、足早に愛知県庁へ。

道路関係の担当課に訪問し、会場を解錠して頂いて準備に取りかかります。
今回は、諸事情により例年と違う会場を指定されましたが…

聞いたことが無い会議室。

その名も、

「正庁(せいちょう)」

です。

DSC00020

天井には菊の御紋があしらわれ、重厚な空気に包まれています。
どういったときに、この部屋が使われるのか?

儀式や式典などの公式行事や重要な会議で使う部屋です。創建当時(昭和13年)はシャンデリアが3つもある特別な部屋でした。間仕切壁(昭和61年設置)を平成27年度の改修で撤去したことで「御真影奉安所(写真の中央部分。かつて天皇皇后両陛下の写真を掲げた場所)」が再び見られるようになりました。アーチ型の格(ごう)天井、装飾飾り、大理石のラジエターケースや幅木などが当時の姿のまま残っています。
愛知県庁本庁舎(Aichi Prefectural Office Main Building) – 愛知県

この部屋において要望活動が行われることは非常にレアなケースだそうです。

県境域始まって以来のできごと。

愛知と長野の県境における歴史が為せる技。

県庁見学のコースにも組み込まれているため、
県庁の歴史を解説するパネルが並んでいます。

県庁見学のご案内 – 愛知県

DSC00023

愛知県庁本庁舎(国重要文化財)の紹介(360°パノラマビュー) – 愛知県

本庁舎各階平面図|愛知県

建設部の各セクションがひしめく6階にあります。

よって、入口で待機していたら…

某課のご一行様が面前を通過するとき…

本ブログをご愛読下さっている主幹さんが通りすがりに、

「三人目、おめでとう!」

通りすがりに御祝いの御言葉を!!
ありがたき幸せでございます。

事前作成の配席図の通り、要望書などの資料を配置し、マイクテストなどを行って準備完了。

県境域の皆様が到着され、要望会スタート。

DSC00053

県境域協議会で唯一愛知県に属する豊根村。

豊根村長さんから、しっかりご挨拶、そして県管理道路に対する要望事項が伝えられます。

DSC00055

愛知県議会副議長になられた地元選出の峰野先生が応援に駆けつけて下さっています。

DSC00059

この正庁に対する解説も下さいました。

DSC00065

愛知県の建設部長、技監を始め、道路に関わる本庁各課長が揃われ、
しっかりしたご回答も下さいました。

内容はさすがに、琴線に触れるといけないので書きません。

最後に、皆さんの集合写真を撮影。

DSC00083

続いて、議会へ移動して、そちらは各個要望です。

おいらは残って、会場を片付けし、大急ぎで議事堂まで走ります。
しかしながら、広い議会庁舎。

皆さん、どこ行っちゃった!?

ここで、課長から着信。

副議長室に皆さん揃っておられるということで、副議長室へ直行。

到着すると、既に皆さん着座。

さて、おいらはどこに陣取ったら良いのか…。
戸惑っていると。

「けんちゃん、ココ、空いてるよ」

副議長さんがおっしゃって、指さしたその先は…

副議長さんのお隣の席。

はいっ!?
これは究極の選択。

向かい側には、天龍村の村長さんと我らが豊根村長さん、議長さん。
サイドには天龍村議長さんと我が課長。

ちょっちょっちょ。

これは、言われたとおり座るべきなのか!?
それとも、末席が存在しないので立っているべきなのか?!

迷ってウジウジしとれません。

覚悟を決めて、副議長さんの隣に着席。

背もたれに、背中を付けられません!これは。
背筋を伸ばして、皆さんの会話に入れてもらいます。

グラフィックス1

貴重な経験しました。

おいらの自宅のお隣さんも、元県議会副議長。
お隣に縁があります。

続いて、議会の要職の方々の部屋を訪問して要望書を託します。

最後に、本庁舎に戻って副知事室。
シメは県知事、秘書課へ。

これにて、本日の行程は全て終了。

時計の針は午後5時近くです。

県庁に出向している後輩君の部屋にみんなで押しかけて、
後輩君上司の方と楽しい談義。

後輩君上司は、以前、別の課にいらっしゃったとき、
交付金申請等々でお世話になった方です。
どこでどう、巡り会うか分かりませんね。楽しいっ!

セクションがセクションなのもあって、上司の方は花祭り巡りされてます。
是非、来年当初の上黒川花祭りへもいらっしゃってください☆

仕事始め前日ですけど。

帰り道すがら、日も暮れてしまったので、チーム豊根で夕食を共にし、
無事、21時半頃職場に帰着。