三週連続雪山、出発日。

先々週は志賀高原。

先週は高鷲スノーパーク。

そして…今シーズンの締めともなる、
三週連続雪山ツアー最後を飾るのは…。

野沢温泉。

宿泊先は静泉荘

どうやら、週末は1泊2食で12,900円のようですが…。
リフト券付きで。

会費は13500円ちょっと。

どんなマジックを使ったんだ!?
当社の労働組合は…。

だって、これにプラス交通費があるわけで…。

ってなわけで、実は今回のツアー。
労働組合主催です。

今夜、10時頃に本社駐車場集合。
そして、バスに乗り込みます!

我が部署からも同期が6名参戦!

三週連続、会社関係のスキーばかりですが(笑)

今週は初めて、同期だけという!
とても過ごしやすい環境の予感(笑)

ま、同じツアーに上司がいる可能性もゼロではありませんが…。

今のところ、そんな情報は入っていない!

つーわけで、ケガしない程度に楽しんできます☆
だって、今回は久しぶりのボード!!!

全身筋肉痛必須です。

NCプログラミング二日目~そしてメニコン~

朝、懐かしの?名古屋大学駅まで母上に送ってもらい、
大曽根は三菱電機名古屋製作所へ。

本日はエンドミルを使用した動きとか、
原点の設定とか、サブプログラム、変数、関数など。

ちょっとレベルは上がったけれど…

そこは我々。
とにかく、他社の受講生よりもめっさスピード早い(笑)

油断できない(汗

でも、ま、無事にマスター?できたかなぁ?(汗
講師の方は時間がぁ…!

って叫んでいたけど、実際…

おれらは早く終わって待ちぼうけている感じで…。

相当世間話をしていたような…。
まあ、それはそれ(笑)

んで、五時に終わると…。
千種のメニコンへ。

こうして、名古屋に来る機会を狙っては行ってるわけですが、
今回もまた、レンズをリニューアルしちゃいました☆

最短記録、なんと、2ヶ月で交換。

もちろん、無料。

しっかし、そんなに直ぐに汚れてくるとは…。
手入れの方法をちょっと見直した方が良いか?

ま、これからの時期、花粉症で目やにとかも出てきやすそうだし…。

ちょうど、抗アレルギー用の目薬も処方してもらいました。

ああ。

花粉症…嫌やなぁ。

名古屋は大曽根の三菱電機へ。

相変わらず?の勉強な日々ですが。

今日は大学時代に派遣バイトでお世話になった
メッツ大曽根の前にある三菱電機名古屋製作所へ。

いつも横目に見ながらでかい工場だなぁとは思ってたんですが、
まさか、中に入ることのできる機会がやってくるとは!

この製作所の主な事業は…

プログラマブルコントローラ、インバータ、サーボ、NC装置、表示器、電動機、電磁開閉器、変圧器、レーザー加工機、放電加工機、産業用ロボット

すなわち、工作機械用のパーツがたっくさん☆

その中でも、おいらたちが学びに行ったのは

NCプログラミング

誠に説明しづらいのですが…。

工業製品の多くは、素材を旋盤やフライス盤といった加工機によって
図面通りの形に「削り出されて」いたり、型にあわせてプレスや成形してたりするわけですが、
特に金属。

素材となる金属を、それよりも堅い…すなわち焼き入れなどが為された
刃物を使って削りだしているわけです。

それも、職人技で凄まじい精度を出すこともできるんですが、
それだと大量生産できず、必然的に一個あたりのコストが増加してしまう。

そこで、機械化…FA(ファクトリーオートメーション)によって自動化し、
次々に同じ製品が大量に生み出されているわけです。

それを生み出すためには加工機が決められた動きに沿って刃物を動かし、
削り出す必要があると。

その動きを制御するためにはプログラミングをしてやるわけですが、
そのプログラミングの仕方を学びに行ってきました。

ちょっと説明が長くなりましたが(笑)

今日は基本動作を学び、普通にドリルによる穴開けレベルができるように。
学びました☆

お昼はお弁当も出て、なんというか…。
こんなんで良いのだろうか(笑)

午後5時に終了すると、
ちょうど母上が名古屋に来ており、伯母と一緒にいるようなので、
おいらもそこに合流して今日は名古屋の伯母の家にお邪魔☆

夕食は鍋と寿司という…なんて豪華な!

ビール飲んでつぶれてコタツで寝てた(笑)

ま、大学1年2年の時に下宿させてもらった家なので、
リラックスなのですよ(笑)

さあ、明日はNCプログラミング二日目です。

久しぶりの潤い雨。

会社から帰ろうと、建屋から出たらびっくり!

雨、大降りじゃないすか。

思えば、雨を見るのも久しぶりだなぁ。
しかし、久しぶりなだけあって、
車運転しているときの視界の悪さも久しぶりに体験。

特に、右折する際に横断歩道の歩行者が見えにくい!

かなり慎重に、身を乗り出しながら注意深く右折です。

交通事故には大変厳しい当社です。

そして帰寮してみると…

廊下に咲くは傘の花。

皆、廊下に傘を開いて干しているのです。

これまた圧巻。

この雨で、おいらの車にこびり付いた高速道路の融雪剤が取れると良いのですが…。
白いんだな。
外観が(笑)

シルバーのはずなのに。

そうそう、スキーの時や雪が積もるとき、
みんなワイパーをあげているじゃないですか。

ワイパーが凍り付かないように。

おいらもそうしていたんですが、
つい先日の高鷲スノーパークでのスキーの時、
降らないだろう…

と、思ってそのままにしておいたら、めっさ積もったわけです。

やばいな~

なんて思いながら、
ワイパーの下を見てみると、なにやら電熱線らしきモノが。
日頃、ハンドルの横に付いていたスイッチが気になっていたので、
まさか…なぁ。

でも、フロントガラスとリアドアのデフロガーは
別に、スイッチがあるしなぁ。

と、思って取説読んでみると…。

なんと、こんな機能が!

フロントワイパーデアイサー

ONにすればフロントガラスの下側と右側に仕込まれた熱線が暖まり、
ワイパー周辺の雪や氷を溶かしつつ、ワイパーを動かしやすくするという…

寒冷地仕様車特有の機能!

寒冷地仕様で良かった(笑)

職場駅伝大会@トヨタスタジアム

朝起きて、食堂へ飯を食いに行くと…

「準備中」

あ…。
日曜の朝は食堂やってなかったんだった…。

思えば、ここ半年以上、日曜の朝を寮で過ごしたことが記憶にない。
すなわち、毎週末どこか行ってる。
よって、今朝は空腹と共に過ごすことに。

さて。

当社の一大イベント!

駅伝大会が…

なんと、トヨタスタジアムにて行われました。
会場でかいyoh!

というわけで、同期と共に最寄り工場から出発する会社バスに乗って
スタジアムへ。

風…強すぎ。

風っちゅーか、ストームって感じやな。

風が強すぎて前に進めないくらい(汗

もう、腹が減ってしょうがなかった我々は、
受付で弁当引換券(無料)をゲットし…

引き替え場へ!

なんと、全国各地の駅弁が10種類弱。
好きなモノを選べるのです。

すげぇw。

しかも、弁当が冷えているかと思いきや、
ひもを引っ張ると加熱してほっかほかの状態で食べられるやつ!

ひゃっほぃ!

そこでおいらが選んだのは…

DSC_5684

神戸駅の駅弁、牛塩タン弁当。
ひもを引っ張るとおいしそうな上記がもくもくもく。

空腹な分、うまさが直に伝わってきました☆

さあ!
次は駅伝!

…の、応援(笑)

同期からも何人か職場代表として出場しております☆

寒い中…大変だ…。

DSC_5682

で、正午、スタート!!!

社内から選りすぐりの俊足が選択されているだけあって
あり得ない早さ!!!

俺の全力疾走よりも早いんじゃないか?(笑)

中には、コスプレをしている海外の関連企業の外人さんたちも(笑)
客席に向けて…

投げキッスしながら走ってるし!!!

そんな投げキッスを受け取っている俺ら(笑)

にしても、寒かった。

グランパスくんも、風にすっ飛ばされそうな感じでした(汗

ふっ!
今週末は会社の人に会ってばかりだったぜ。

職場スキー@高鷲スノーパーク

前夜、「耳をすませば」がテレビでやっていたのをついつい見てしまい、
睡眠不足の朝、3時半起床…。

しかも、エンディングを見ることなくいつの間にか落ちているという…(笑)

さて、寮を四時半頃出発し、
先輩二人を乗せて車二台で向かうは高鷲方面!

ってか、今回のスキー。
同期いない…全員、先輩。
こりゃ気を遣うなぁ…しかも、自分が車出しているし…。

それこそいつも平日は五時半起きなので、
朝早くてもそれほど眠くはならず、無事に「高鷲スノーパーク」到着★

いつも志賀高原だから岐阜県のスキー場はあまり来ないんだけど、
先輩方から
「岐阜のスキー場に行くと志賀高原が如何に素晴らしいか良く分かるよ。」
なんて言われてたもんだから、どれほど混んでいるんだろう…って心配(汗
リフト待ちが一番嫌なのだーーー!

さあ、車から降り立つと、雪が降っている模様。
まだそれほど積もっていないところを見ると、久しぶりの雪なのか?
まあ、この程度だったら…。

なーんて思いながら滑り始め、それが間違っていたことに気づく…。

猛吹雪。

ブリザード。

ホワイトアウト。

おいおい、もう、志賀高原でこりごりですよ…(汗

とにかく、スピード出すと顔に当たる雪が痛い痛い!
ちょっと重たい雪で、まるでシャーベットがそのまま固まったような雪。
これは痛い…。

んでも、スキーヤー3名、ボーダー4名。
今回はレジャースキーらしくのんびりでした☆

ま、ただ、午後にはちょっとレジャースキーも飽きてきたので…
先輩を連れ回して…

モーグルコースに突撃!

なんと、そういうコースがあるんですね。
初めてですよ。

で、コブ斜面に挑戦しようとしたわけです。
でも、へたくそってか、下まで行ける自信がなかったので、
順番待ちしてたおじさんたちに譲ろうとしたんですよ。

「あ、自分、初めてなんでお先にどうぞ。」

すると…。

「あ…僕も初めてなんで…」×2

なんと、全員慣れてないのかyoh!

というわけで、順番に滑走。
はい、見事玉砕。

三人とも(笑)

見ず知らずの三人なのに、謎の運命共同体意識がそこには産まれていました(笑)

だいたい、4ターンくらいするとスピードの制御が効かなくなって
コースアウトしてしまう…(汗

う~む。

そうそう、この日、高鷲スノーパークではスノーボードのワールドカップが!

DSC00009

しゃしん、真っ白ですが、ぼんやり後ろの方に人だかりが四角にあるのが見えるでしょうか?
ここがハーフパイプの会場になってました。
遠くからでも高くジャンプしているのが見える…すごいなぁ。

これにて今シーズンの「スキー」の締めとなりました。
(来週は…野沢に行ってボードです(笑))

最後には、もう、完璧に片足両側エッジ滑りをマスターできてました☆
その影響で、カービングターンも両足にうまく荷重を乗せることができるようになったし☆

もう、さすがに運転もあるし、寒さに耐えきれなくなってきた我々ドライバーは、
お先に車の雪かきへ向かう。

雪かきした後、ちょっとトイレ行っておこうと思って…
モンテローザのトイレに行ったんですが…

なんと、トイレにドライヤーが付いている!
これで吹雪で凍った髪の毛を解凍できる★
ちょっと感動。

日帰りスキー場には是非欲しい設備です。

さらには、外にエアーノズルが完備されている!

自分の場合は車内に板を積み込むので、
板に付いた雪の処理は大切!
至れり尽くせりのスキー場ですなぁ。

さあ、我がカルディナくんの状態は…。

DSC_5679 

はい。
バックドアを開けてフロントガラスを見てみたら、
真っ白。
前が見えねぇ(笑)

だいたい15センチくらい積もってましたかね。

さあ、名古屋方面へ帰ります。
が、途中、高速が渋滞…。

なので、美並まで下道で行ったんですが…

燃料ピンチ!

まあ、でも、あとひとメモリあるし、寮までは持つだろう。
極力、燃費運転に心がける。

すると…

前回給油してから600キロに達しようとしています…。
(燃料タンク容量60リッター、この時点でまだ給油ランプ点灯せず。)
すなわち、リッター10キロ以上。
さすがは高速。

2000cc4WDなのに。

帰りの夕食は名古屋北の横綱らーめん。
ここに来るのは久しぶりだなぁ。
学生時代、陽気な関西人ズで飲んだ後に来た想い出とか(笑)

そして先輩を送り届けて無事に寮到着!

あぁ。
無事に帰って来られて良かった★

職場の交流会…これまた盛大に!100人規模!?

我々は現在、生産技術者の教育を受けているまっただ中なわけなんですが。

その教育を終えた後、事業部へ羽ばたいていくことになっております。
そこで、既に事業部へ羽ばたいていった方々をお迎え?しての
交流会があったわけです!

これまた、人数が多い。

専務も来てるし!!!

というわけで、会社では卒業生が今、どんな業務をしているのか?
発表会があった後、懇親会がありました★

場所はいつもの…料亭のようなところ。

そう…かつて新人歓迎会一発芸大会が行われたところです!

で、お店の入り口では店長(現、大府市商工会副会頭)がお出迎え★
以前、一発芸のために会場の下見をした際、したしくしていただいた方なんですが、
なんと!

おいらのこと、めっさ憶えてた(笑)

おいらを見るなり、

「おっ!ミスター名幹事!」

って(笑)

か…幹事はしておりませんでしたが…(汗
一発芸を仕切っていただけの…

ま、でも、こんな特徴のある顔(笑)
憶えていてくださって光栄です。

さあ、懇親会の中身ですが…。
現場、保全系の若手諸君が対面にずらっと座ってたんですね。
で、おいらの前に座った人…

どこかで見たなぁ…

って、思ってたら向こうから声をかけてきた!

「ロッカー、隣ですよね!」

あ、そういえば、毎朝ロッカーで顔を合わせる人じゃないか!
おはようございます!くらいしか喋ったこと無かったから新鮮(笑)
すんげぇ盛り上がった。

工業高校出身らしいんですが、
制御系のプログラミングとかを…

趣味で

やっていたらしく、さらに礼儀も正しくてびっくりするくらいの好青年でした★

年齢を聞いたら20歳…。
若いなぁ…(笑)

そうこうしているうちに、専務の前の席が空いているぞ…。

こ…。

これは…。

行くしかない的な…????

それに賛同したみぃちゃんと合流したピーナッツくんと共に、
いざ!出陣!

日本酒片手に(笑)

最初は、ちょっとドキドキでぎこちなかったんですが、
だいぶこなれてきて、日頃疑問に思っていたことや、
グループ企業の動向、社の考え方、

しまいには…。

当社の某事業部の力で山林資源を効率的に得る手法を開発したいな!
みたいな提案?質問?をしてみたり。

それに対して身を乗り出して話を聞いてくださり、
かなりドキドキでしたが楽しかった★
ま、でも、現実は厳しいや(笑)

それこそ、1時間弱は話したかもしれん。

皆さん、専務を奪ってすみません。

デザートが配られそうな時間になると退散し、
会も中締めとなりました。

で、まあ、普通は二次会に行くところですが…
本日は、これにて失礼。
明日というか…今夜…

スキーに旅立ちます(笑)

お店から出るときも、例の店長。

おいらを発見するなり背中を叩いて

「よっ!名幹事!」

だーかーらー、幹事してないって(笑)

ま、当社愛用の料亭なので、憶えておいてもらって損はない!

帰りは、酒を飲んでいない同期に一緒に寮まで車で送ってもらっちゃった★

うむ!
いろいろと勉強になり、かつ楽しい飲み会だった!
会社費用ってのも魅力的(笑)

戦争終結。

■「次世代DVD戦争」に早期決着を迫った市場のスピード 東芝がHD DVD撤退 – ITmedia News
■東芝「HD DVD撤退」で問われる“敗戦処理” – ITmedia News

ついに、次世代DVD戦争が終結したようです。

市場の回転速度が上がった分、
決着が付くのも早くて消費者にとっても有益だったのかな。

というか、まあ、今回ばかりはソニーファンのおいらも、
東芝の英断に頭が下がります。

企画戦争で結局損するのは消費者であり…
そんな消費者のため?とも思える早い決断でしたね。

まあ、東芝にもちょっとエールを送りたい気分です。

ただ、出始めた当初からBDの性能的優位は目立ってた上、
独自のレーベルを持つソニー。
ソニーピクチャーズエンターテイメントですな。

これも、かつてのベータ戦争で負けた借りを返したってところでしょうか。
あれも、性能的にはベータが勝っていてもソフトの豊富さで松下に負けたんですから…。

って!

あ、結局は松下、両方勝ってるじゃん(笑)

さすがですね。

だてに、社名がパナソニックになっちゃう会社じゃないな。
(関係ないか)

こうして規格戦争の話ではVHSとベータがいつも話題に上るわけですが、
実は…

CDだってMDだって、SONYが絡んでるというか開発してるんですよ。

CDはソニーとオランダのフィリップスが共同開発(1981)。
MDはソニーが開発、1992年に発表。

実は、ソニーだって成功しているんです(笑)

さて、そんな戦争終結の知らせを受け…
なんか、すごい電気屋さんがいるんですけど…。

■エディオン、販売したHD DVD機をBlu-ray機に交換 – ITmedia News

エディオンは2月21日、東芝がHD DVD撤退を発表したことを受け、同社グループの店舗で販売した東芝製のHD DVDレコーダーとプレーヤーを、Blu-ray Disc対応機器に交換すると発表した。

これはすごい。
大量の廃家電が出る予感。

今日もまた過剰梱包…

新しいケータイをデジカメとして使用するべく、
その写真を記憶するメモリー媒体をamazonにて購入。

最近のメモリー市場はすさまじく…

microSDなるものがあるんですね。

それも、2GBで2500円。
大きさは15mm×8mmくらい。

価格破壊やー

寮のフロントにてブツを受け取ってびっくり!
おかしいな…おいらの注文した商品の大きさの割に
梱包用の段ボールがでかい…。

まさか…これは以前にも体験した

過剰梱包!

DSC_5674

参考に、A4サイズの雑誌も一緒に並べてみました。

ちなみに、本体は…
右下に移っている黒い四角い物体。

こいつを輸送するために、上部の段ボールが使用されたわけで…

寮のフロントの方にも
「これ、だいぶ軽いですねぇ…中身入ってるんでしょうかね?」
なんて、いわれるさ。

ま、環境に悪いことこの上ない事象でした。