早く帰宅できた日には

息子と入浴☆

今月の残業もわずかとなり、今日は早めの帰宅でした☆

まだ外が明るいぜっ!!!

というわけで…

DSC_8323

ニコニコ笑顔の息子と一緒にお風呂入りました☆
もう、だいぶお風呂も慣れて、前は必ず泣きじゃくっていたのに、
今は余裕の笑顔ですよ。

頭からお湯をぶっかけても平気になりました(笑)

論文検索サイトで調べたら

大学時代、論文を書いていたのが遠い昔のように思える今日この頃。

あの頃は、思考整理の道具の一つとして、
研究を進めると同時に論文作成をしておりました。

特に、我が研究室の論文執筆件数は他の研究室を圧倒し…
というか、教授の執筆速度が超速く。

それに追いついていくのが大変でした。

ホント、良くまあ、あれだけのアイディアと、
数名いる学生全員の論文の相手をしていたなぁ…と、
不思議でしょうがない(汗

また、助手さんの超人的な校閲力もすごかった。

で、まあ、下記のようなサイトを発見。

■J-GLOBAL(科学技術総合リンクセンター)- トップ

このページの目的を概念図にしたモノが

image

要は、様々な学会へ投稿された論文ってのを横断的に検索するシステムを
構築してみたので、それを皆さん、活用して下さいねって。

Googleのような論文検索システム。

試しに自分の名前で検索してみたわけです。

■J-GLOBAL – 「"坂本健太郎"【20…」での検索結果一覧 【全て】

なんか、18件も論文ヒット!!!

中には、自分の記憶に無い論文もしくは発表資料もあるんですけど…(汗

検索結果では、こんな文献がありますよ~程度しか分かりませんので、
ここから先は、有料の文献取り寄せシステムを使う必要があるようです。

今度は、このフレーズで検索。

■J-GLOBAL – 「"武田邦彦"【200…」での検索結果一覧 【全て】

こ…これは…。

さすがです。
文献805件
特許11件

上層部からの集中講義

業務上、様々なデータを扱う機会があるんですが、
問題を分析するための手法として

■多変量解析 – Wikipedia
の中の
■重回帰分析 – Wikipedia

ってのを使おうとしております。

しかし!!!

以前、教育で習ったものの、実務では一体どう使ったら良いんだ!?

こういった知識も、習うより慣れろ…
実際に使ってみないと本当にモノになっていないなぁ~というのが、
よく分かります(笑)

ここで、何故か、どうしてもおいらにこの計算をやらせたいらしい上層部の方が…
おいらのスケジュールに「重回帰分析検討会」という名で予約、
マンツーマン指導会を開いて下さりました☆

部長、課長級のお二人 vs おいら。

の、3人。

いや、マンツーマンっちゅーか、
教える側が二人。

何故、このような取り合わせに…。
というか、経験豊かな方々に時間取ってもらって4時間近く、
会議室に籠もって集中的に指導頂くという、有り難い時間でした。

まあ、おかげで、帰り時間は遅くなりましたが…

おいらが疑問に思って質問すると、
期待した答え+アルファで返答して下さるんですよ。

やっぱ、経験って、すげぇ。

しかし、工学系のエンジニアでも、こういった統計処理が
当たり前に出来るようになると、本当に強いと思った。

できれば…ね。

工学系に限らず、いろんな分野で活用されているそうです。

妻友人宅へ訪問

今朝はおいらが一番朝寝坊(汗

起床した直後に、母&伯父たちはお出かけへ。
しばらく、息子とじゃれ合いつつ…

午後からは東栄町の妻友人宅へ☆

目的は、「ご縁です」のDVDを持って行き、
妻友人宅にて見逃した方々のための上映会ですwww

訪問してみましたら、ちびっ子×2名!!!

息子を見て、不思議そうな面持ち(笑)
君たちも、ついこの間まではこんな風だったんだyoh!!!w

で、息子がちょっと機嫌悪くなった時があったので、
おきまりの飛行機遊び(おいらが息子をうつぶせに抱っこして振り子動作)してみました。

すると!!!

ちびっ子の女の子が大変興味を持たれたようで、
自分のお母さんに同じ事をやって欲しいとせがんでいるじゃありませんかww

まだ、2歳くらいだったかな。

そして、息子と同時に振り子動作。

動作端では、お互いの顔が対面するわけですが、
その瞬間、息子と女の子が互いの顔を見て大笑いですよ。

これは…新たな遊びが開拓されました☆

しばらくのんびりさせて頂き、
再び豊根の実家へ戻ってきて、息子をチャイルドシートから降ろそうとした時のこと!!

DSC_8309 

むむむ!?

ホタル!?

車のドアにくっついていたんですが、
まだまだ明るい時間帯だったので、光っているかどうかは分かりません。
Wikipediaを見てみると…

■ホタル – Wikipedia

どうも似ているなぁ。
ゲンジボタルっぽい。

川縁から飛んできたのかな。
立て替える前の家の時は、家の中にすぃ~っと入ってきたことがあった記憶があるので、
ここら辺もホタルの行動範囲なんだろうな。

ちなみに、この形を見ていて思い出したのが…

こちらは、ホタルにちょっと似た…

■コメツキムシ – Wikipedia

コメツキムシ。
おいらたちの中ではコメツキって呼んでましたけど、
このコメツキの動き…

ヨーク考えてみたら、息子が仰向けになった時、
良く足をバタバタさせて腰が浮き上がるんです。

めちゃ似てる(汗

脱線しましたが。

このあと、夕食食べて大府へ向かったのでした。
が。
道中、窓を開けて走っていたからか、蚊が車内に侵入(汗

おいらと息子が被害に遭いました…。

いつもは移動中必ず寝ている息子が寝ないので、
おかしいなぁ~って思ったんですよね…。

今週末も豊根へ

先週に引き続き、今週もまた、豊根へ行って参りました☆

さすがは梅雨時、山からは森林から蒸発熱を受けて、
白いモヤがもうもうと立ち上り、雲を形成しております。

そして…

道中はやはり、ささぐれもみじ街道あたりで視界真っ白に。
こんな時、ヘッドライトとフォグランプは重要!!!

自分が視界を確保するためと言うよりは、
対向車に自分の存在をアピールするのが重要です。

というのも、方が我一車線の道路ではありますが、
カーブなどではみ出してくる車があると、突然車体が白い空間から
浮き上がることになるので非常に危険!!

接触の可能性も高まります。

今回も…すれ違う車が2台ほどありましたが、
無灯火だったので、ホントびっくりしました。

直線道路で良かった。

実家に行く途中、刺身などを買い出ししまして、
今夜は東京と豊橋から伯父二人がお泊まりにやってこられます☆

目的は…

ホタルツアーーー!!

そう、シーズンですよね。
ただ、この雨が心配ではありますが…。

また、泊まりに来た伯父二人は、おいらの母方の伯父なのです(笑)
母も久しぶりに兄妹揃っての晩餐、楽しそうでした☆

東京の伯父は海外渡航の猛者なので、
世界各地の名所のお話、楽しいっすわぁ☆

と、突然豊橋の伯父がスッと立ってなにやら探し始めたのですが…

しばらくして、
「ショコラはどこ行っただん??」
と(笑)

さすがは、大の猫好き伯父さま☆

ここで、おいらはちょっくら用事があるので中座しまして、
再び実家に戻ってきたのは午前1時半。

が!!!

母&伯父たちはまだ起きているじゃありませんか!!!www

わ…若いなぁ(汗
そこからも、こゆい話が続きました☆

ちなみに、ホタルはかつての勢いこそ無かったものの、
ちょこちょこっとは光のショーを見せてくれたみたいです。

豊根村テレビ特集

なんと、1時間半のスペシャル番組!!!

今までも豊根がテレビに出ることは度々あったんですが、
この番組がちょっとそれらと違うところ。

それは…

豊根の「人」にスポットを当てているところ。

まず最初のレストランみどり経営のお二人。
アツイ!!もう、アツアツ。

 

お次は、清水館

しかしながら…予想外にカットが短かったので、
妻大激怒!!!

おい!もっと放映しろyoh!!!
と、おいらもビビル怖さでしたよ(笑)

先週末にお会いした女将さんが出演中でした☆

そして舞台は伸和建設へ。
社長さん、村を盛り上げるため、とても活動的な方。
ブログも熱心に更新されております。
■とよねのラッパ吹きのブログ

それにしても、今回、夫婦取材がメインなのでしょうか!?
と、思えるくらいの夫婦揃ってのいじられ具合です。

お次は、すっかり豊根の名所となったドイツパン「ミンデン」。
おおお!
そういえば、このお宅も名物夫婦だったような…
(先回やっていた板東リサーチの放映を思い返してみると。)

実は、おいらはまだ行ったことがないのです(汗

う~ん。
近すぎるからなのか…(汗

放映を見て、妻が行きたい!!と言っているので、
今度行ってみます☆

そうこうしているうちに、風景の中に溶け込む子どもたちに遭遇。
な~んか、小さい頃を思い出すなぁ。
遊び場は自宅周辺の野山、そして川。

しっかし、子どもの中にひとり、超大人びた子が!!!
妻、大受けww

言葉遣いが丁寧かつ、持論を持った評論家のような佇まい(笑)

思わず出演者も、
「なんか、会議してるみたいだなぁ(笑)」
って。フフフ。

さあ、お次は、村の名産品「金山寺味噌」です。
な~んか見たことのある門構えが…

おおお!
これは、実家の近所のハヤシさんじゃありませんか。

こちらも、御家族揃ってきよしさんと爆笑トーク炸裂!!

知らなかったプライベートなお話が頻出ですよ。

それに触発されて、西川一家も暴露大会。

さてさてさて、ついに来ましたよ。
豊根中学校。

そして…

志高寮!!!!!

懐かしい。

案内役には、我が父の従姉妹である寮母さん登場!

豊根の中学校は、全国でも珍しい、全寮制の公立中学校でした。
「でした」と、過去形なのは、今は希望者が入寮しているようですね。

とは言っても、全員が希望して入寮しているらしいので、実質全寮制みたいなもんか。

お昼ご飯の場面が出てきたんですが、
な~んか、おいらたちの頃と雰囲気が違うような…。

良く見てみると、これは校舎側じゃありませんか。
おいらたちの頃は、お昼ご飯も寮に戻って寮の食堂で食べていました。(たしか。)

しっかし…

全校生徒20人ですと!?

おいらたちの頃は、60人。
もう既に3分の1に減少しているのですね…。

 

さあ1時間半にわたった豊根のテレビ放映。

テレビ局のwebページには、放映の内容が事細かにまとめられております。

■西川きよしのご縁です!|#251 愛知・豊根村でお元気さんを探す!

また、豊根中学校の皆さんと好きな漢字一文字が特集組まれてまとめられておりました。

■豊根中学生のみなさんと西川一家の好きな漢字一文字を書いていただき、理由をお伺いしました。

image

よくよく見てみると、西川きよしさんって…

うちの課長に良く似ている気がする(笑)

選挙入場券が届いた

随所で参院選の票とりまとめ合戦が活発になってきておりますね。

よく、「組織票」という言葉を耳にするんですが、
会社に入って、その意味がよく分かるわ(笑)

しかし、組織票って…

すなわち、個人意志を半分無視したとりまとめ方法ですよね。

ま、別に、投票する瞬間は、完全に本人次第ではありますが。

問題は、「組織票」という言葉が、マスコミなどを始め、
公然と語られる事実。

これって良いのか??

郵便関係の組織票がどうのこうのって…。

■北海道教職員組合 – Wikipedia
のような問題も起きていることだし、
この辺で規制したらどうでしょうね。

ま、単に、うるさいほどにとりまとめの依頼が来たりして、
とりまとめを依頼する側も依頼される側も、めんどくさいなぁ~
と、思っているだけなんですけどね(汗

まさに文庫本サイズ

昨夜、寝る前に…

やべぇ!!!
やり残した仕事があるじゃねぇか!!!

と、気づき、目覚まし時計を5時前にセット(汗

6時過ぎに会社到着。

朝から独り、慌ただしい日でした(汗
なにせ、この仕事を朝8時までに完了させなければ、
十数人を巻き込んだ計画がずれ込んでしまう(汗

1日ずれるだけでも、各方面に再調整をせねばならないので、
膨大な工数が発生してしまう。

ヤバイヤバイと、焦りながら無事に朝8時を迎えたのでした(汗

さてさて、表題の通り、面白いガジェットが発表されましたね!!

■東芝:ニュースリリース (2010-06-21):世界初の2画面タッチパネルWindows®ミニノートPC 「libretto W100」などの発売について
■2010年PC夏モデル:これはコンセプトモデルではない!──「libretto W100/11M」のデュアルディスプレイな使い勝手を試す (1/2) – ITmedia +D PC USER

見た目はパソコンのようですが…

image 

良く見てみると、本来キーボードがあるべき所に、液晶画面。

image 

これはまるで…

ニンテンドーDSじゃないか(笑)

横にしてみればほら。

image

まるで本を見開いたかのような表示。
もちろん、タッチパネル。

image 

こうしてケースに収まる姿は、本当に、文庫本みたいですね。

image

スペックも、パソコンに引けを取らない内容。
これで、12万円くらいらしい。

もうちょっと軽かったらなぁ~なんて、贅沢かもしれませんが(汗
OSはWindowsとのことで、パソコンとの親和性は高いでしょうね。

しかし…

如何に、この2画面を活用できるアプリケーションがあるか。
すべてはそこに尽きると思います。

さあさあ、ソニーさん、そ~ろそろ、ライバルたちに追いついてこなくていいのかい?ww

夏至と菖蒲

今日も、もう、19時半かぁ~と、会社で時計を見つつ、
廊下に出てみると、外が紫色。

まだ外は明るいのか!!

と、暦を見てみると、今日は夏至なんですね。

■夏至 – Wikipedia

ちなみに、かつて調べたことがあるんですが、
夏至が一番朝早くから明るいわけでも、夕暮れが遅いわけでもないんですね。

なお、1年で日の出の時刻が最も早い日・日の入りの時刻が最も遅い日と、夏至の日とは一致しない。日本では、日の出が最も早い日は夏至の1週間前ごろであり、日の入りが最も遅い日は夏至の1週間後ごろである。

一週間後くらいが、もっとも日の入りが遅い。

こんな風に、世間は夏至ですが…

この週末、旧暦では端午の節句だったんですね~
というわけで、我が実家では朴葉餅(柏餅みたいなもん)作りと
昨日のお風呂は菖蒲湯でした☆

かれこれ一週間前くらいから母(おばあちゃん)が準備して
お風呂に置いておいたみたい(笑)

そして…
菖蒲師息子!!!

P1050692

へへへ。
似合うでしょww

が、それもつかの間…

P1050695

直ぐ外れたwww

季節を感じますね。