軍曹が織田信長に!!!

以前より、私のブログネタをたくさん提供下さっている軍曹。

■kenta’s page!!2008: 職場スキー第二弾!前夜。
■kenta’s page!!2008: 職場スキー第二弾@志賀高原1日目
■kenta’s page!!2008: 職場スキー第二弾@志賀高原2日目
■kenta’s page!!2008: BBQ@軍曹邸 
■軍曹講義3回目(最終回?) – kenta’s page!!2009

おいらが前所属していた事業部のトップですが、
今日のお昼休み、その事業部の方とお話をしておりましたらば…

驚くべきことを知ってしまった。

なんと、軍曹。

名古屋まつりの三英傑に選ばれたとぉーーーー!!!

それも、信長。

納得感のある配役だ(汗

マスコミの記者会見もあったそうで、
ネットで探してみたら直ぐに見つかりました(笑)

 ■三英傑募集_名古屋まつり

image

い…。

いらっしゃるじゃないか。

■中日新聞:開府400年「明るく元気に」 名古屋まつり三英傑・三姫決定:社会(CHUNICHI Web)
10月16、17日に名古屋まつりの一環で行われる郷土英傑行列で、主役を務める三英傑・三姫役が決まり、21日、6人が名古屋市役所で記者会見した。今年は開府400年の年だけに6人は「節目の年に選ばれ大変光栄。名古屋を明るく元気にしたい」などと喜びと抱負を語った。

なんとまあ、相変わらずアグレッシブな御方というか…(笑)
この記念すべき、名古屋開府400年の年ですよ。

これ、パレードを見に行くしかない感じ??(笑)

名古屋まつりの三英傑って、たまにニュースとかで観たことがある程度なので、
実物もいつか見たいなぁ~なんて思っていたところ。

image

さあ、皆さん、信長軍曹に会いに行きましょう(笑)

週末は奈良旅行

今週末、武田研時代の後輩の結婚式があり、
久しぶりに奈良へ行って参ります。

奈良といえば、武田研究室時代の思い出深い場所。

伝統材料研究会という学会行事を研究室で主催し、
おいらも幹事役となって教授陣をお連れしたのです。

大変だったけど、実り多き旅でした。

■2006年08月03日(木) 伝統材料研究会壱日目~伊勢神宮~
■2006年08月04日(金) 伝統材料研究会弐日目~奈良~
■2006年08月05日(土) 学会行事幹事終了★

他にも、吉野方面へも2泊3日で。
もちろん、幹事。

奈良というと、何故か「幹事」という文字が浮かび上がります(汗

せっかく奈良に行くのに、ひとりはもったいないと思いまして、
妻子も一緒に連れて、2泊3日の旅行にすることにしました☆

予定としては、以前伝統材料研究会で訪問した
「春日大社」、「石上神宮」、「大神神社」、「平城京大極殿」

実は、この中で平城京の大極殿は、
建造中に行ったんですよ(笑)

JVのプロジェクトだったらしいんですが、
その中のひとつのゼネコンにご招待頂きまして…☆

■2006年11月28日(Tue)奈良県平城京復原整備視察出張

P1030334
(復元中の大極殿:おいら撮影)

巨大な免震装置とか、細かな細工物を作っているところなど。
内部の写真を撮影させて頂きましたが、
公開して良い写真かどうかわからないので、ここでは伏せておきます…。

完成して、どんな建物になっているのか楽しみです。

さてさて、神社巡りが好きな我ら夫婦なんですが、
最近、神社って、「パワースポット」とかいって流行っているみたいですね。

書店に行ったら「パワースポットコーナー」があってびっくりしましたよ。

隣にはパワーストーンまで置いてありましたが…。
全く、興味なし。

なんかなぁ。
パワースポットとかいわれると、ちょっと神社の威厳というか、
趣深く、祭られている崇高な神々に対して失礼な…
なんか、自分中心的なエゴを感じます。

神社って、日々楽しく生かして頂いている自然に対し、
感謝の念を 奉納する場所だと思うんですが…。
(あくまで、個人的には。)

そんな気持ちも含め、とても良くまとめられている本がありました!!!

パワースポットコーナーにあったので、
若干、手に取るのを躊躇しましたが(汗

でも、中身は全然、素晴らしい。

今週末行く「春日大社」、「石上神宮」、「大神神社」の記述がありました。
日本最古の神社と言われる後者2社。

半分写真集のような本で、神社の写真に合わせて
各々の神社の成り立ちや他の神社との関係性、
またどのような信仰を集めていたのか。など。

興味深い記述多々です。

何より、掲載されている神社の半数以上に行ったことがあるので、
その雰囲気を思い出しながら読めるのが良かったです☆

さあ、今週末はこの本を持っていざ出陣!!!

あ、ちなみに、奈良行きの話をしましたら、
おいらの母、そして伯母と妹がついてくることになりました(笑)

総勢6名。

どんな展開だ(汗

またしても幹事です(笑)

元々、おいらの研究室の後輩の結婚披露宴へ
参加するのが主目的ですが…(笑)

ハイハイじゃなくて

ナゾの進行方法(汗

DSC_0149

うちの息子、まだハイハイをマスターできていないんですが、
ナゾの前進方法を独自に編み出した模様なのです。

普通、ハイハイって、膝で体を支えて進むじゃないですか。

どうも、足の裏で地面を蹴って前に進みたいらしく、
前進する時は四つん這いなのです(笑)

DSC_0167

まだ早いまだ早い!!

DSC_0164 

とりあえず、どうしたらハイハイするんだろう(汗

まあ、面白いので気長に待つとします☆

ワイルドスピードMAX

ようやく、ワイルドスピードMAXをレンタルすることが出来たので…
今日は、鑑賞会です。

今回は4作目なのです。

主人公は毎回変わっているんですが、
今回の主人公は一作目と同じお二人。

ワイルドスピードを知らない方のために…
どんな映画かといいますと、

走り屋さんが公道をぶっ飛ばして走りまくる

そんな映画です(汗

(ちなみに、3作目は東京が舞台で、ドリフトしまくり。)

また、映画を観た後で知ったんですが、
時系列で並べると

1作目→2作目→4作目→3作目

こんな感じで、今回の作品が2作目と3作目の間に入っているという、
なんとも後付感のある…

さて、このシリーズで毎回気になるのが、
登場している車の車種。

完全に、日本の走り屋さん漫画を見すぎているような気もしますが(笑)

ちなみに、今回登場した自動車の車種は下記。

  • NISSAN スカイライン25GTターボ ER34(劇中ではGT-R BNR34として登場)(ブライアンがFBIの押収品より自らチューンして使用)
  • NISSAN GT-R R35(上記の車とともにブライアンが選んでいる)
  • スバル インプレッサWRX STI(ブライアンがドミニクよりGT-Rの替わりに手に入れてもらう)
  • シボレー・カマロ(ドミニクがラストのカーチェイス中に乗り換える)
  • シボレーシェベル(ドミニクが使用、初めはレッドのボディーカラーだがレースに出る為にボディーカラーを塗り替える)
  • NISSAN Silvia S15 (作品中ではトリノと呼ばれるが、実際のトリノはオーストラリアでしか販売されていない)
  • クライスラーダッジ・チャージャー(ドミニクが後半で使用)
  • クライスラー プリムスロードランナー(レティが使用)
  • ビュイック グランナショナル GNX 1987(ドミニクが冒頭で使用,こちらも本物のGNXではない)
  • フォード グラントリノ 1972(フェニックスが使用)
  • BMW M5 E39(中盤のレースシーンで登場)
  • NISSAN Silvia S14(中盤のレースシーンで登場)
  • HONDA NSX(ミアが使用)
  • ポルシェ ケイマン(ジゼルが使用)
  • Ford RS200
  • MAZDA RX-7 FC3S(レティの葬式時に登場)
  • HONDA CIVIC EG6(上記のRX-7と一緒に駐車されていた)
  • ハマーH1(ブライアンとドミニクが組織より奪い逃走する際に使用)
  • Ford クラウンビクトリア(FBIの捜査車両ブライアンが職務中に使用する)

今回は、全3作よりも車種の展開はかなり少なめで、
その点で、あまり面白くなかったなぁ。

そして、何故に毎回、韓国系の人が悪役なのだろうか…。

そこが気になったです。

そーいえば、グラントリノも出てました!!!

労働組合の研修

朝7時前起床。
いつもよりはのんびり起きられたんだけれど…
8時から研修開始なのです。

朝食を食べるべく、ルームメイトと朝食会場へ向かいましたら、
激混雑!!!

我々の研修メンバーだけでも100名以上いるんですけど、
さらに数多くの中国人観光客が!!!

ビュッフェ形式だったんですが、割り込まれまくりました(汗

これが文化の違いというヤツか。

んで、8時から始まった研修は、午前中は講義形式。
これがまた、皆さん、眠気との戦いが(汗

寝そうになった方は、肩を叩かれて起こされてました(笑)

弊社の労働組合も、65年もの歴史があり、
過去をまとめたDVDなどで歴史のお勉強も。

かつては、政治的なメンバーが牛耳っていたようで、
ストライキも激しかったみたいですね。

当時は全国的にそんな時代だったのかな。

昼食後、だいぶ休憩時間が長かったんですが、
その際、前の事業部の方と語らっておりました。

すると!!!

食後のコーヒーをおごって下さった☆
おごってもらってばっかで…ごちそうさまでした。

そして、午後はグループディスカッション形式。

と、そこでひとつの指令が…。

我々のグループで、研修の最後にガンバロー三唱なるものを実施せよと。

で、中心役担当に指名されたのが…
同じグループで、おいらと同じ大学の大学同期生。

彼は、大学一年生の時に学祭実行委員で会っていたんですが、
同じ職場になってから良く喋るようになった方。
(学祭実行委員も人数が多いので全員は把握してないんです。)

彼は学部卒なので、会社では先輩であります!!

一生懸命、台詞を暗記しておりました。

そして…舞台に上がり、大成功☆

こうして、研修会は締めくくられました。
午後5時までみっちりと。

労働組合の研修前夜

なんか、他にやってくれる人がいなかったと言うことで、
今月から労働組合の職場の委員をやっているおいらです。

今夜と明日終日、労働組合委員の研修会があるということで、
本日の仕事終了後、会場となるホテルへ。

まあ、今夜は前夜と言うことで、祭り??

懇親会という名の飲み会でありました。

いろんな事業部から委員をやっている人が集まってきており、
大多数は知らない人だったわけですが…

おいらが入社して最初に配属された事業部の方々もいらっしゃって
そこは、全員知っている人☆

ってことで、多少心強かった(汗

で、まあ、いろんなテーブルを回りながら
ご挨拶をしておりましたらば…

お酒をつがれて飲まないわけにはいかないわけですよ(笑)

そして…二次会では、もう、フラフラ。
何も飲めない…

いやむしろ…出てきそうや…

そして。

吐いた(汗

もちろん、自力でお茶持ってトイレに駆け込んだんですけどね(汗

吐いたのなんて、どれだけぶりだろう(汗

まあ、吐いた後はだいぶ楽になったので、
大浴場へ☆

だいぶサッパリしました。

そして、前の事業部の先輩が風呂上がりにジュースをおごって下さった☆

今の業務は心理的に大丈夫か??

って…(汗
他の事業部にまで我がラインの噂が広がっていっているのか…(汗

ま、山は越えましたよ!!!
と、噂に歯止めをかけておきましたけど…。

そして、部屋に戻るんですが、今夜は相部屋。
しかも、相方は今日初めて会う、知らない方(汗

最初はドキドキでしたが、とっても話しやすい方で良かった☆

就寝したのは午前1時過ぎくらい。
まあ、早い方だろうな(汗

今日から秋です

という言葉が、似合うくらいに一気に涼しくなりましたね。

「昨日までは夏だったけど、今日から秋になりました。」

そんな感じ(笑)

朝の出社時は、ものすごい低い雲に覆われていて、
これは…この世の終わりかっ!?って雰囲気でしたが。

雷鳴もとどろきまくってましたからね。

そういえば、世の中は秋分の日。
まさに、その言葉がぴったりの祝日!!!

祝日ってことも、完全に忘れて一日を過ごしていましたが。

涼しい風のにおい、さあ、花祭りの音が聞こえてきそうです。

おまるデビュー

それは会社にいる時。

妻からメールが入る。

ん?なんだろう?と、メールを開いてみると…
おまると、その横に息子が並んでいる。

そして…

よーっく写真を見てみると、
おまるの中に黒い?茶色い?物体が…。

こ…これはっ!!!

妻曰く、先日実家から持ってきたおまるに
試しに息子を座らせてみたそうで、
次の瞬間…

もよおしたらしい!!

なんと、まだハイハイも満足に出来ないくせに…
いっちょまえにww

しかし、その「ブツ」も写真に撮ってメールで送ってくるとは。

なかなか面白い妻だ(笑)

勝利と肌荒れ回復

っしゃぁーーーー!

決まったぜ。

 

今日は朝一番からお客さんの所へ1時間かけて向かいました。
これで、一体、何回目なんだか…(汗

弊社からは種々の部署から10名程度。

そして…発表のメインは、先輩とおいら。

そうそう、前から気になっていたのが、
先方の課長さん、何故か、おいらと視線がよく合うんです。

というか、今日も、打合せの最中、
先輩が説明をしているにもかかわらず…

先方の課長さん、何故、おいらの方を見て質問をしてくるんだyoh…。

で、他のメンバーも以前より気になっていたようで…(笑)

他部署の課長さんが出発前に一言、

「先方の課長さん、いっつもさかもっちゃんを見て話してるよねぇ(笑)」

って(汗

これは一体…。
結構お年を召した男性なんですけどね。

そして、かなり厳しい御方なんです…。
過去にも、弊社の課長さんが大分やられてメンタルに…。

もしかして、どこかでおいらと会ったことがあったりするのか…。
まさか…

花祭りとか!?

そりゃ、恐ろしや(汗

で、結果はと言いますと、ようやく…

勝利!!!!
頂きましたぜ!!!

苦労して何度も資料を作った甲斐があった。

これで、また、かなりの額を仕損費低減だぜ!!

ま、宿題というか課題もたくさん頂きましたけどね。
ふう、ひとつ、肩の荷が下りた。

帰り道の運転は、おいら。

残された課題のことを車内で打ち合わせしながら走っておりましたら、
後部座席から、

「あ、豊明!」

との声が。

そのとき既に遅し…。
降りる予定の豊明ICを通り過ぎてしまった(汗

また、ストレス分が多少軽くなったせいか、
帰宅後、顔の肌荒れがかなり改善されていてびっくり(汗

妻もビックリしてました(笑)