見舞い畑おこし茶禅一

昨日は珍しく、何倍飲んでも気持ち悪くならない。
お昼から始まって12時間飲み続けでしたが、何杯飲んだんだろう。

そんな日もあるんですね。不思議。

ただし、翌日の今日は身体が重い…。
これが二日酔いなのか…??

いやでも、いつも見ている二日酔いの人の辛さほどではないので、
きっと違うのでしょう。

宿を出て、どこも立ち寄ることなく新東名経由で東栄病院を目指します。

こちらは、新東名から三遠南信道路と東名高速道路への分岐。

DSC03674

全ての車が東名高速側へ行ってしまって
三遠南信道路接続方面は、まったく通行する車無し(汗)

写真の下った先に見えるのが浜松いなさIC料金所です。

DSC03675

まさに、私の貸し切り状態ww

 

東栄病院に立ち寄り、祖父のお見舞いです。
食事を取る量がかなり減ってしまっており、
自分の先がそう長くないと考えているのか…

まるで私への引き継ぎ作業のような会話ばかりです。

1時間近く喋り続けて、喋るのが辛そうだったので、
また来るから、あまり無理せんでくれ!!

と告げて豊根に戻りました。

う~ん。

引き継がなきゃいけないんだろうけど、
なんだか全部聞いてしまったら、そのまま逝ってしまいそうな気がして。
全部を聞きたくない気持ち。

複雑です。

 

帰宅すると、作業着に着替えて畑に繰り出します。
耕耘機で畑を耕しました。

 

一汗かいて夕食を食べた後、妻子と共に御園の茶禅一へ!!

東栄町長さんやVIPの方と花祭り談義に花を咲かせていました(笑)
もちろん、御園の榊鬼様や妻友人もいらっしゃったので妻子も楽しそう☆

美味しいおそばにビール。
息子はむさぼるように蕎麦をチュルチュル楽しみ、
花祭りのビデオを見てははしゃぎ回る。

そして、双子のおねーちゃんに本を読んでもらっている。

息子にとって最高の場所なのかもしれません(笑)

武田研先輩の結婚式

私が大学&大学院時代に在籍した武田研究室。

伝統材料研究会や温泉部、また同じ研究グループだったり
お互いにソニーが好きだったり(笑)

最も多くの時間を一緒に過ごした一個上の先輩。
ついに!!

結婚で御座います☆

先輩とは、広島の学会へ二人で行き、
国際的な学会賞を二人の共同研究で受賞!!

また、名古屋大学NatureCOE若手研究奨励賞も
二人で一緒に受賞しました♪

とってもたくさんの思い出があります☆

■World Materials Day Award@広島 – kenta’s page!!

そして、武田研究室のマスコットキャラとして
常にいじられるそのキャラクターは皆から愛されております(笑)

それでいて、非常に賢い!!

また、研究室所属時には先生から女の子に間違えられたという、
ウソか本当か分からないような噂まであるほど…

非常に良く気がつきつつ、ファッションから小物類まで、
まるで女の子のような装いでもあるわけですww

豊根村へも何度か遊びに来てくれています。

今は静岡の某世界的素材メーカーに勤めていらっしゃり、
結婚式&披露宴が静岡駅のアソシエで行われました☆

豊根を8時頃出発し、三遠南信道路経由で新東名を走ります!!

DSC03389

初。新東名。

DSC03390

できたてほやほやの道路って、細かな衝撃は少ないし、
非常に運転しやすいし乗り心地も良いですね。
その分、周りの車の速度にビックリしていましたが。

100kmで走っているのに、自分の車が停まっているかのような速度で
隣車線からガンガン抜かれます(笑)
さすがは、設計制限速度120km。

天気も良かったので、新茶シーズンの緑一杯の景色を横目に、
あっという間に静岡SAです。

入り口渋滞にちょこっとはまりつつ、小休止。
そしてそのまま、静岡SAのスマートICから高速を降りて
一路静岡駅へ向かいます。

ナビに全く載っていない道路だったので、
帰り道で迷わないようにスマートIC出口にてナビに地点登録。

今夜の宿の駐車場へ車を停めて、結婚式&披露宴会場であるホテルアソシアへ。
挙式は12時半からでしたが、10時半に到着。

ゴールデンウィークだから渋滞しているかと、早めに出てみましたが、
三遠南信道路と新東名が非常にスムーズで豊根から2時間かかりませんでした。

しばらく駅周辺をウロウロしながら12時頃に会場へ行ってみると、
さっそく武田研の後輩に遭遇☆

近況報告をしあいつつ、挙式会場へ案内されます。

挙式の形式は…もちろん!!!

神前式です☆

私もそうですが、実は先輩も大の神社マニア(たぶん)。
先輩と一緒に行った神社の数は数知れず(笑)

あと、「和風」が大好きなので、きっと神前式だろうと思いましたがそのとおりでした。

DSC03406

いつものマスコットキャラ的な動きはどこにもなく、
非常に神妙な面持ちで…こりゃ、ここではいじれないな。
そんな気分で拝見させて頂きました(笑)

白無垢に包まれた奥様も非常にお美しい☆

さすが、クマちゃんです。

披露宴が始まるまでの間、控え室に案内されましたが、
ノートパソコンを凝視して、何かの執筆に専念されて
いらっしゃる武田先生発見!!!

「あ!先生!ご無沙汰しております☆」

と、御挨拶がてら近づいていって…

最初の一言が。

「あ!!坂本君!! ひとつまたお願いしたいことがあるんだよ!!」

やっぱりキターヨ(笑)

先生のホームページ管理を未だやっている私ですが、
レイアウトについて、ちょっと変更したい旨の内容でした。

今回は、悩むことなくサクッと片付けられそうなことだったので、
GW後半に暇を見つけて修正するとこにします。

受付を済ませて、配席を見て衝撃を受ける私と後輩。

なんと。

会場ど真ん中の来賓テーブルじゃありませんか(汗

武田研メンバーは、今回6名ですが(新郎と先生を除く)
武田先生を囲むように、ひとつのテーブルに集まっています(笑)

もう一度書いちゃいますが、いつものマスコットキャラ的な動きとは異なる、
非常に神妙な面持ちで新郎新婦が入場です。

まず最初は来賓からの御挨拶。
トップバッターは…

我らが武田先生です。

DSC03430

年間、いくつもの御講演をこなされておりますので、
すらすらすら~~っと流暢なお言葉が。

学生の結婚式では必ず、

「○○くんはポンコツですねぇ~」

という言葉が飛び出すのですが、意外や意外!!
終始真面目モードじゃありませんか(笑)

例によって海水面の話から夫婦の話まで。
いつも、先生はそうなんですが、

直前まで我々武田研メンバーと話をしながら挨拶の内容を煮詰める(笑)

すなわち、我々にはネタバレしているわけですが。

 

段々夫婦の形も変わってきて、究極には生物的に男は必要無い。

 

そんな議論をしていましたが、さすがに結婚式の挨拶でそんなこと言ったら

ホンマでっか!? ではすまされないのでww

70%くらいまでで抑えていました(笑)

美しい四段ウェディングケーキに入刀をする先輩の真面目そうな顔。

DSC03450

似合わないwww

武田研メンバー、全員笑いをこらえているような様子ですが(笑)
って、あまりここでは新郎をいじらない方が良いでしょうか(汗

我々の意地悪な表情から守るかのように奥様は優しさに溢れた御方。

ファーストバイトでは、ちょうど先輩のお口サイズで
新郎をいたわるような気遣い。
とってもお似合いの夫婦です☆

あ、でも、その後のケーキの形跡を見てみたら、
実は切り取られたサイズは大きかったかもしれない。

DSC03525

一通りの皆さんが新郎新婦へビールを注ぎに行ったところで…

武田研の出番です。
皆で新郎を取り囲み、満面の笑みを浮かべる新郎をいじりはじめます(笑)

DSC03515

武田先生はじめ、メンバー勢揃いで新郎と共に記念撮影☆

DSC03522

これほど着物の似合う新郎もなかなかいません。
披露宴の料理も「和」が中心で、とっても先輩らしいです☆

この和の部分が私と共通する部分で、
思考回路も似ているんですよね(笑)

とても他人とは思えない先輩。

一方で、会場の皆様から次から次へと
「一緒に写真を撮って下さい!!」
と、頼まれる武田先生(笑)

どっちが主人公なのか、たまに分からなくなります(笑)

で、そうなると必然的に私がカメラを預かって次から次へと写真を撮るわけですよ。

そんなことをしていたらば…突然!!!

私の名前が呼び上げられた!!!

な…何事!?

と思った次の瞬間。

「今日は、新郎の御友人坂本健太郎さまの奥様の誕生日です!!!」

は…はいなっ!?

そして、新郎から誕生日プレゼントが用意されていたのです!!!

このサプライズは、本当にサプライズしました。
そうなんです、実は今日は我が妻の誕生日。

本人不在ではありますが、会場からは

「おおおおお!!!おめでとうございます!!!」

と、至る所から祝福のお言葉を頂きました!!

これがまた、先輩らしい気遣いというか…
ホント、凄いんですよ。こういったところの気遣いが!!

誕生日なんだけど、一番仲良しだった先輩の結婚式で…行っていいですか?
って妻にお伺いを立てたところ

「むしろ、行かないと怒ります。」

と、言われました。
妻は、新郎の先輩とは何度か会っており、そのセンスの良さと仲の良さを知っていて、
妻も先輩のことが大好きだったりするのです。

そんな先輩から妻へのサプライズプレゼント。
これは涙がこぼれるほど嬉しかったです。

DSC03565

固い握手をしてプレゼントを頂き、一緒に写真をパチリ☆

私から妻へは花を贈ることくらいしかできなかったので、
これは妻が喜ぶぞ!!!と、うれしくてたまりませんでした。

テーブルフォトが進められ、式場カメラマンにひっつきながら、
私も各テーブルを回って撮影しました。
先輩へのプレゼントは、私が本日撮影した写真です。

料理がデザートに切り替わる頃、会場のライトが落とされて
キャンドルに火がともされます。

DSC03598

火がつくと、しゅわわ~~っと沸き立つバブル。

DSC03603

既に食事はデザートなのに、これから盛り上がってきそうな雰囲気です(笑)
そう…

次は余興!!
女性陣によるダンスに引き続き、男性陣は先輩の会社友人一同から

氣志團「マブダチ」!!!

うおおっ!!!!

これはっ!!
私たちが名古屋で行った披露宴余興と同じではありませんか!!!

氣志團 マブダチ

懐かしい…そして、私の会社同期が演じてくれた思い出も蘇ります。

そして、いつの間にか新郎も混ざってる(笑)

DSC03629

先輩、さすがです(笑)

今日はとっても暖かくてぬくもり溢れる結婚披露宴へ招待下さり、
本当に有り難う御座いました。

お二人の末永い幸せを心より祈っています。

撮影した写真は後日改めて、お送りさせて頂きますね!!

 

終宴となったその後も、武田先生には写真希望の方々が群がっていました(笑)

既にかなり飲んでいたので、私今夜は静岡に宿泊です。

公式の2次会はなかったので、
武田研時代に助手さんとしてお世話になっていた先輩と
静岡在住のOBさんと一緒に深夜まで飲んでいたのでした☆

一部の情報によると、新郎不在のまま名古屋で2次会があったとかww

天研新歓合宿と妻お迎え

日付が変わる前、22時半頃、豊根村の実家を出発!!

R151を北上して飯田市上村へ向かいます。
夜遅い時間だから、阿南町のR151迂回路(超狭い)も、
交通量が少ないかなぁ~

と、チャレンジしてみました。

が、しかし。
割と交通量がある上に、狭すぎてすれ違い困難ヶ所ばかり(汗

つ…疲れました…。
こんなことなら、平谷村経由R153にすれば良かった。

上村に到着したのは午前1時過ぎごろ。

現役生のほとんどは知らない人ばかりなので、
誰かOBさんがいたらなぁ~と思っていたところ。

暗闇の中から現れた第一天研人は一個下の後輩!!
一個下の後輩が二人いました☆

ちょっと安心(笑)

新歓合宿だけに、新入生が沢山いるようでしたが、
酒盛りが盛んの様子だったのでww
酒を飲んでいなかった我々OB3人で、しらびそ高原まで登ってみることにしました。

道路の一部には、雪もちょこっとだけ残っていました。
そう…寒いんですよ…風もあって…。

到着すると、合宿所よりも相当数増えた星が目に飛び込んできた!!

春と言えば、黄砂でシーイングが悪くなっちゃうんですが、
昨日までの雨が助けて、とっても良い空の状態!!

早速、NEX-7での星景写真にトライしてみました。

せっかく高感度に強いカメラなので、
ISO1600くらいまであげてみて…30secで、こんな感じ!!

DSC03347

天の川がクッキリです☆

DSC03372

すげぇよ。
私が持っている一眼レフ、D80の力を遥かに凌駕しています。

小さな筐体の中に、強い実力を秘めていますね。

DSC03365

山肌には残雪が残っていて、
目視では分からなかったけれど、写真に撮ってみると分かりますね。

DSC03354

午前4時頃、空が明るくなるまで星空を楽しみまして、
合宿所に戻って一杯ひっかけつつ夜食(朝食)ラーメン食べて就寝しました。

午前6時頃就寝かな?

24時間近く起き続け&極寒だったので、割と疲れましたね(汗

正午前に起床して昼食を頂き、自己紹介タイム。
ちょうどそのとき、後輩が新しいiPadを持っていたので、
そこに上記の写真をコピーして、私の自己紹介の際、使わせてもらいました☆

さすがは星景写真を見慣れぬ新入生諸君。
大いに喜んでくれて撮影者冥利に尽きますww

後輩君、ありがとう!!!

そして、飯田市内にある温泉へ、同期3人と新入生という
年の差グループで出かけました。

天空の城っていう、面白い名前の湯があるんですよ(笑)

私は、ここでメンバーとさようなら。

メンバーは合宿所へ戻り、私は飯田駅へ!!

何故飯田駅かというと、妻が東京の実家から帰ってくるのです☆
飯田駅まで高速バスが出ており、安く早く東京から来ることができます!!

妻と合流し、R153経由で豊根へ帰着。
そして…私は休むことなく、母と共に軽トラで津具へ向かい、
ブルーベリー苗育成に必要な籾殻を軽トラ一杯に積み込んだのでした!!

明日は、静岡です。

静岡にて武田研先輩の結婚式!!!
(大学時代の研究室の先輩)

もちろん、来賓として武田先生もいらっしゃる模様です☆

緑の桜、夜は天研新歓合宿へ

皆さんは「ギョイコウ御衣黄)」という植物を知っていますか??

通称、緑色の花を咲かせる桜。

ひょんなことから、森林組合の方から電話があり、

「村内に緑色の桜があるという情報があるだが、写真撮ってみてよ!!」

とのこと。
み…緑色の桜!?

ただ、場所は不明。

同じ課内にいた人たちに聞いたところ、
そういう植物があるらしいことは分かったけれど、
村内にあるなんて話は聞いたことがない。

誰も知らないようだ。

さて、どうにかして見つけたいなぁ~と思っていたら、
村長さんがスケジュールを確認しに私の前にやっていらしたので

「村長さん、緑色の桜って知っていますか?」

と、尋ねたところ。

「おうおう!!坂宇場の○○の前に数本桜があって、
飯田側から三本目くらいがギョイコウ(御衣黄)だったと思うぞ!!」

す…すげぇぇぇぇえええ!!!!

さすが、村長さん。

超詳しい。

ってか、何本目が…とか、記憶力良すぎです。

ギョイコウという名前もスンナリと出てきています。

村長さん曰く、咲き時にはまだ早いらしく、
もうちょっとしてから行ってみたら良いよ☆

と、アドバイス下さいました♪

 

夕方は、野暮用のついでに某極秘プロジェクトを見に行ってきました。
場所も内容も明かせませんが。

極秘プロジェクトの脇で夕食代わりの焼き肉やってたので、
私もちょっと混ぜて頂き、お肉頂いちゃいました☆

 

20時頃帰宅し、息子をお風呂に入れて、
これから長野県飯田市の山奥、上村へ行って参ります☆

大学時代の天文サークルの合宿が毎年この時期にしらびそで行われます。
ちょっとだけ顔を出しに行きつつ、久しぶりに会うOBと対面して参ります。

名古屋出張と上黒川区総会

まだ若干、腹の痛さが残る宿直明け。

原因を究明したところ、やはり原因はイチゴのようだ。

ダメージを受けて休みたいところではあるが!!
今日は名古屋出張です。

2時間の会議ですが、往復4時間かかるので1日仕事(泣

そいで、帰宅したのは19時過ぎ。

時間がないので、夕食を車内で食べながら帰ってきました。
そういえば、昼食も車内で食べながらだったし…

今日の食事、ずっと車内という切なさ(笑)

 

今夜は19時半から上黒川区の総会があります。
会場が徒歩2分の近所で助かりました。
危うく、間に合わないところでした。

平成23年度事業報告と会計報告、
そして、24年度の事業計画と予算について、
区の役員さんたちから報告がありました。

総会が終わると、おもむろにビールが…(笑)

議員さん+役員さんに混ぜて頂いて、
私も一杯頂きました。

話題の中心は、先週末行われた上黒川熊野神社花見会です☆

例の中日新聞県内版に掲載された私撮影の夜桜、
たくさん褒めて頂きつつ…

次の写真へ向けての打合せが行われたのでした(笑)

そういえば、息子を風呂に入れなければ!!
と、22時を過ぎていましたが、急いで帰宅して
ほろ酔いのまま息子をお風呂に入れ…

布団で寝かしつけていたら、私もいつの間にか眠りに落ちていたのでした。
つ…疲れた…。

腹痛な宿直

今日から数日間、妻が東京へお仕事で出かけちゃいます。
しかしながら、今夜は私宿直。

息子は、ば~ばに面倒見てもらいます。

さて。

宿直室で夕食を食べ終えたらどうも眠気に襲われて…

いつの間にか炬燵でうたた寝。

そして、気付いたらコタツの上に
貸し出ししていた体育館の鍵が返却されている。

はて?

おいら、受け取ったっけかなあ。

寝ぼけながら見回りに出ると、
残業していた方から

「お!目が覚めたか!」

ってwww

バレとるwww

恐らく、鍵を返却に来られた方が宿直室を呼んでも誰もいなさそうだったので、
残業していた方に鍵を託して、その方がコタツの上に鍵を置いて下さったと思われ(笑)

とりあえず、腹が痛すぎてコタツでもだえています。
夕食のイチゴが傷んでいたかもしれない…。

結局、寝付けたのは午前2時くらいだったのでした( ̄0 ̄)

若者勉強会

かなり久しぶりに定時で仕事を上がりまして、

ちょっくら新城まで若者勉強会へ行ってきました。

豊根からも同級生と一緒に☆

この地域一帯の将来について、
ブレインストーミング的に、様々な案が出てきました。

面白く、かつ、広域的情報が得られ、

また新たな繋がりも増えて有意義な夜でした!!

抗生物質投入!!

まだまだ平熱までは戻ってきてくれませんが、
身体もだるくないし、咳も出ないし☆

頭と喉の痛みが残っているくらい。

しっかりマスクを装着して手を消毒し、
職場へGO!!

ただ、こんな状態で仕事に出てしまう私に対し、

さすがに家族に怒られたので、

夕方、東栄病院へ行ってきました。

いつぶりなんだろう。
病院のカルテ?には平成12年って書いてあった(笑)

高校卒業以来くらいか!?

お見舞いではしょっちゅう行ってる病院ですが、
自分がかかるのは、かなり久しぶりなのかな。

家族からプレッシャーがかかっていたので
血液検査も、オプションでつけてもらいました。

喉が化膿していたみたいで、とりあえず抗生物質も処方され☆

そんな現在、37.1℃。

着々と熱は下がっております☆
皆様、ご心配をおかけ致しました。

回復の一途をたどっております!!
(インフルではなさそうです♪)

豊根村消防団訓練会

昨夜飲んだ解熱剤の効果が出たのか、
体温は36.5℃!!!

よっしゃ☆

今日は豊根村消防団訓練会です。
朝8時に消防詰め所に集合し、ポンプ積載車に分乗。
会場である、とよねドームへ。

豊根村内各地域に配備されているポンプ積載車が集合します。

479002_296038910470774_100001940037182_673756_1886408857_o

我々の組は、午前中は隊列訓練で午後は救命講習です。

まだまだ肌寒い中ですが、隊列を組んで号令に従って動く訓練を行います。
後半部では行進練習なども入り、3時間にわたりました。

そうそう、昨日の上黒川お花見会にはCBCの取材の方がいらっしゃったそうで。
そちらで今日の消防団訓練会の情報を聞きつけた取材の方、
休憩時間を見つけては、いろんな方にインタビューされていました(笑)

確かに!!!

ここには村内の種々の仕事、アクティビティ、そこに関わる若手男性が勢揃い。

インタビュー&ネタ探しにはうってつけの場所です。

放映時間はなんと、ゴールデンタイム。

来月の予定のようで、追々告知させて頂きます。

午後からは救命講習。
前の会社にいた時、一度受けたことがありますが、
そのときと比べて、しっかりと、時間を掛けて入念に行われている印象です。

一連の流れとして

傷病者発見⇒周囲確認⇒意識確認⇒個別指示⇒呼吸確認
⇒人工呼吸⇒心臓マッサージ⇒AED操作

となります。

これを、一段階ごとに実施項目が増えて繰り返し練習します。
全部で、何回繰り返したかな。

3時間にわたってみっちりと!!
新城消防署東栄分署の消防士の皆様が講師となって指導して下さいました。

 

最後に、全てを通してサポート無しで実施します。

ここまでくると、全員、ちゃんと肺に空気を入れられるようになってきます。

 

そして、注目はAED使用のくだり。

AED使用時には粘着パッドを貼り付ける前に

アクセサリ類の金属、湿布薬、エレキバン、皮膚が濡れていないか、体毛が濃くないか

などを確認して、必要あらば除去もしくは拭き取る必要があります。

体毛が濃い場合は、AEDキットには粘着パッドが2セット入っているので、
1セットで体毛をはぎ取って、もう1セットを同部分に接着します。

6人のグループでしたが、ひとりひとり、AED使用の障害の種類が指示で変わり、
臨機応変に対応します。

最初の4人で上記の想定される対応が指示され、
5人目にさしかかったところ。

AEDのパッドを無事に張り終えて、さあ電気ショックボタンを…

というところで!!!

 

「おじいさんやぁ~~~!!!(泣」

講師の消防士さんが突如!!

傷病者に抱きついてきました!!!
全員、顔が、

(゜◇゜)

 

意表を突かれました。

な…なるほど…。
このパターンも十分あり得ます。

電気ショック時に家族に触れさせては大変なことになります。
5人目団員のとっさの判断で、

「おばあさん!! 近づいてはいけません!!!」

さすがです。
臨機応変。

 

6人目の最後は私の順番です。
そろそろ、ネタも尽きてきた頃かと。

粘着パッドを張ろうとした時も、特に指示もなく。
最後だから何も起こらないのかなぁ…

な~んて、油断しつつ粘着パッドを張り終えて電気ショックに備えようとしたところ…

 

「にゃ~~お」

 

え…えええっ!?

消防士さんが猫になって近づいてきた!!

そ…それは予想できなかったぁぁあああああ!!!

 

とっさの判断で、相方に

「猫の確保をお願いします!!」

と伝えて、消防士さんを相方に確保してもらいました。

 

面白い消防士さんでした(笑)
いや、事実、経験としてあったことなのかもしれません。

 

訓練が終了し、解散となったので各自ポンプ積載車に乗車して詰め所へ。
訓練会が終わった後は、詰め所で慰労会です!!

今年度は私が会計係なので、一時帰宅して会計用のお金を持っていくついでに
熱を測ってみたところ…

38.2℃

えええええええええええ。

身体はそこまでの辛さを憶えなかったし寒気もなかったし。

何故なんだ…。

体温が下がっては上がってを繰り返しすぎです。

 

とりあえず、ライトアップ設置の先輩と共に食材の買い出しを済ませ、
サウジのお土産デーツを皆様に味わって頂き…

早々に帰宅致しました…。

今夜は早く寝よう。

上黒川熊野神社花見会(欠席)

行事目白押しの四月。

本日は、新城では和太鼓志多らの『蒼の大地』特別試演会が行われ、
お誘いを頂いております。

そして、先日来記事にしております、上黒川熊野神社の桜、
同じく今日、上黒川区の花見会が行われます!!

さあ、困った。

どっちも行きたい。

結局、本日の私は

病床に伏せる。

という、有り得ない状態となってしまったのでした。

昨夜、宿直のため職場に泊まった時は熱が37℃台まで落ちてきて
これなら上黒川のお花見に行けそうだぞ…

一安心していたところ。

宿直室で朝目覚めて身体が重いので熱を測ってみたら、

またしても38℃台。

上がったり下がったりを繰り返しており、
残念感が半端ないです。

よって、1日、布団のなか。
汗びっしょりになるので、何度も着替えては…
水分補給をし…

花見会には母と妻子が参加してきたので、
土産話を聞きつつ、写真を見せてもらいました。

写真を見る度に、残念感が募りますが(泣

DSC03281

紅白の横断幕に包まれた境内。

DSC03287

その中にブルーシートが敷かれ、世代を超えた区民が集まっています☆

DSC03290

カラオケ機材も用意され、野外カラオケ大会(笑)
息子も、マイクを握りしめておるじゃないか。

DSC03296

そしてそして!!!

さすがは、上黒川の花祭りが行われる場所。
小さな練習用の太鼓が出てきて、その横にはマサカリが。

DSC03307

あれ?
マサカリを興味深そうに観ているのは息子ではないか。

その後の様子がこちら(笑)

DSC03312

みんなマサカリを持って、鬼の舞大会になってる!!!!

とっても楽しそうな春の一コマですね。
ああ…行きたかった…。

DSC03324