指導教官から着信

プルルルル~~

っと、鳴り響く電話。

着信名は…

 

武田先生だ!!!!

■武田邦彦 (中部大学)

大学&大学院の研究室で大変お世話になった恩師です。
超スパルタ先生で、人生で最もシンドイ時期を過ごしました(笑)

ホームページのトラブルでもあったのかな!?
と、パソコンで先生のページを開きつつ、
トラブル対応の準備をしながら電話に出てみると…

「坂本君!!今、豊根村出身の人に出会ってるよ!!!」

 

え。

えええええええええっ!?

「清水館の話とかで盛り上がってねぇ☆」

先生、諸事情で残念ながら清水館に宿泊できなかったのに、
ちょっと立ち寄っただけだったのにしっかり憶えていらっしゃる。

 

そして、豊根出身の方と電話を替わって下さいました(笑)

世代が離れているので面識はありませんでしたが、
豊根出身で活躍されている模様☆

私の家も、直ぐに把握されました♪

 

何が面白いって、

豊根出身の方と出会ったって電話をしてくれる先生(笑)

 

時間ができたら是非また豊根に来たいと毎回おっしゃって下さっていますが、
なにせ今や売れすぎなくらい売れっ子の先生。

な~~かなか時間ができなくて、
招待できないーーっ(汗

ちなみに、最近も本をガンガン出版されているようです。

■Amazon.co.jp: 武田 邦彦:作品一覧、著者略歴

私が卒業し、先生が大学を定年退官する時、
先生と一緒に執筆に参加したのがこちらの本。
懐かしい。

後ろの方には、私の名前も載っていますよ☆

今年に入ってから既に4冊も出されていました。

ほぼ月に1冊ペース!?
すげっ。

今月の広報とよねは

創刊500号!!!

DSC04987

 

記念すべき、この号の表紙は…

 

DSC04982

私が撮影した写真を採用して下さいました☆

もちろん、先日撮影した芝桜の丘&茶臼山のセットです!!!

■芝桜の丘と豊橋出張 – kenta’s page!!2012

 

 

芝桜の絨毯の上で寝転ぶ息子(笑)

DSC04986

今日は久しぶりに帰宅が夕食に間に合ったので
早いところ食べて早く寝ることにします。

サウジ報告会と若手会@豊川市

あれから2ヶ月が経ちましたが。

今日は、始業前の時間を頂くことができまして、
全職員に向けてのサウジ訪問報告会を開催しました!!!

せっかくなので、皆様への配付資料は元々作っていた報告書にしました。
発表用資料は臨場感が溢れるように写真をメインにして、
パワーポイント使ってプレゼン方式に☆

通常の始業時間前の会議では配付資料を基に説明するのですが、
会議室の机は全撤去して椅子を並べたシアター方式です。

よって、皆さん入室される度に、

「お、今日はなんだか雰囲気が違うな!!」

と、つかみはOK。
(のはずです(笑))

会場準備を手伝って下さった先輩と同級生に感謝!!!

全職員なので、もちろん課長さんは勢揃いで、
村三役の方がいらっしゃいます。

日サウジアラビア青年交流計画の概要から始まって、
訪問先の紹介や、文化、風景の紹介などなど。
シメには、在京サウジ大使館と外務省の紹介も☆

日本大使館での豊根評判の話も、もちろんしましたよっ。

サウジ大使館でお会いした文化アタッシェの写真を見た
数名の職員さんは、

ああ!あの方か!

という反応で、文化アタッシェが豊根訪問された時のことを思い出されているようでした☆

質問も頂き、散会後もお会いした職員さん何名かから
良い体験をしてきたね!!
と言われて、うれしかったです。

 

早朝から発表シミュレーションしてたので、眠いですが。

仕事が終わってから、今夜は豊川へ飛びます。

そちらで、東三河の若者が集まっての勉強会という名の飲み会です☆
もちろん、私は自動車なのでノンアルコールですが。

大学時代の縁深い友人が誘ってくれました♪

ノンアルコールなのに、テンションがめちゃ高くなるほど、
素晴らしい人たちが沢山いました☆

またまた、新たな出会いに乾杯です。

名古屋で毎月行われているアグリコラボで出会った方とも、
意外なこの場所で再会!!!

アツイ人はアツイところに集まるんですね。

夜も深め合ったため、23時頃お店を出まして、
豊根に到着した頃は思いっきり日付が変わっておったのでした。

インターナショナルな夕暮れ

明朝に迫ったサウジ訪問の報告会@職場。

明日は始業時間前から職場の全課の皆様が集まる場があり、
私はそこで、年度初めに訪問したサウジアラビアの報告をします!!

時間を見つけては資料を作ってきましたが、
ようやくパワポ資料が完成致しました☆

配付資料としては報告書となった形も用意しております。

全職員に向けてプレゼンするのは初めてなので、
結構、緊張(汗

資料の用意で出席が遅くなりましたが、
今夜は英会話教室です☆

英会話教室が職場の直ぐ近くなのが助かります。

今夜はトーキングナイトだったので、
日本とアメリカの学校の仕組みの違いとか、
深いところでは、成績の評価に至るまで…(笑)

ザック先生と情報交換をしつつ…

終盤では、先ほどまで作っていたサウジ発表資料を用いて、
英語でサウジ報告を簡単にしてみました☆

そりゃもう、つっかかりまくりでしたが(汗

やっぱり、頭の中の日本語を英語に変換して喋るようでは、
タイムラグが発生してしまうし…

かといって、思考を英語にして口からそのまま英語を出そうとすると
文法がしっちゃかめっちゃか。
まだまだ、慣れが足りませんっ。

あっという間に終了時間の21時を迎えたのでした。

今年も茶摘みの季節です

とっても良い天気になりました!!!

こちらは我が家横のお茶畑。
ブログにも度々登場しております。

 

今日は年休を頂いて、我が家&御近所さん宅のお茶摘みです。
お茶の若い芽は元気が良いので育ちが早く、
茶摘みにもタイミングがあります。

ですが、そのタイミングになるここ1週間は休日がフルで
埋まってしまっており…(汗

よって、平日の開催となりました。

今年は祖父の代の親戚が数多く参集して下さり、
例年に同じく、祖父の甥っ子さん(父の従兄弟さん)と2人で
茶刈機を操作します。

バリカンのような機械をお茶の畝をまたぐように
2人で支えつつ、隅から隅まで刈り取っていきます。

昔は茶摘みというと大人数による大仕事でしたが、
今は機械を使っていとも簡単に刈り上げることができます。

朝露を祖父の甥っ子さんがブロワーで一気に飛ばして下さり、
斜面の上の方から順番に刈り取ります。

午前8時頃作業を開始して、
午前10時には我が家の茶畑刈り取り作業が完了。

お隣さんの畑に取り組もうとしたところで…

スコールが!!!!

夕立があるという情報があったけれど、
まさか昼前に降ってくるとは!!!

一旦、機械を引き上げて、車庫に山盛りとなっている
お茶の葉っぱから不純物を取り除く作業に移ります。

DSC_0732
(最近スマホを使いこなすようになった息子が勝手に撮影していた写真です)

ここでは息子が大暴れして、
せっかく不純物を取り除いた綺麗な状態の茶葉を…

ばさーっと。

不純物と混ぜてしまったり(汗

ま、そんなこともご愛敬で済まされるほど、
皆さんにはかわいがってもらっていました☆

昼食は、妻と妹による気合いの入ったメニューです。
我が家がとっても賑やかな食卓になりました!!

昼食後は雨も上がったのでブロワーで水気を飛ばし、
再びお隣さん宅の茶葉刈り取り作業へ。

14時過ぎには刈り取り作業も完了したので、
作業着から着替えて職場へ!!仕事に向かいました。

仕事を始めて一時間ほどが経過すると…

もの凄い、滝のような雷雨!!!

危なかった…
雷雨までに茶刈機操作が終わって良かったです。

本日の収穫は、我が家の分だけでも250キロになりました☆
これが製茶されて、だいぶ嵩は減りますが。
職場でも、どこそこの茶畑は何キロだったとか、そんな話題が出てきました。

この週末で茶摘みしたところが多かったようですね。
ただ、標高差が1,000m近くある豊根では、
場所を変えて茶摘みの時期も長く続きます。

豊根はお茶摘みシーズンまっただ中です♪

大府と豊川へ立寄りつつ

昨日の素晴らしい宴から一夜明け、
ホテルの朝食バイキングへ向かって腹ごしらえ…

と、朝食バイキングにて昨日の主役、新郎新婦と兄弟君、新婦友人の
そうそうたるメンバーとタイミングを同じくしました☆

そして、何故か私は新郎兄弟の二人と共に三人で食卓を囲み、

新郎は新婦&新婦友人たち(全員女性)とハーレムな朝食。

どんなシチュエーションなんだね。これは。

 

弟君たちと楽しく朝食を頂きました☆

さて、ホテルを出ますと、懐かしの大府へ向かいます。
いきつけの散髪屋さんで髪の毛を刈り上げます!!

夏っぽく、スッキリしました。

 

本来なら、結婚式の前に散髪へ行けよという話ですが。

 

豊根村観光協会のツイートによると、
茶臼山高原は相当な混み具合とのこと。

実際、昨日はR153の対向車の数が半端なくて、
車がひたすら数珠つなぎでした。

こりゃ、そっちから帰るのは危険と判断しまして、
東名高速豊川IC経由でR151から豊根へ向かうことにしました。

豊川…

あ、そういえば、今日は豊川のおいでん祭じゃん!!

そして、上司が仕事で出展の手伝いをしています。
先日、ちょっと話題に出しましたが、東三河広域協議会のお仕事です。

■芝桜の丘と豊橋出張 – kenta’s page!!2012

よって、立ち寄ってみることにしました。

もーーーんのすごい、賑やか!!

DSC04977

ステージでは、よさこいダンスが繰り広げられていますよ。
気持ちの良い青空のなか、こちらのブースが東三河広域協議会。

先日の会議で会った方がたくさんいらっしゃいました。

DSC04978

豊橋名産大葉せんべいや、うずらの卵の燻製、設楽町津具地区の干し椎茸。

DSC04979 DSC04980

DSC04981

特産品が軒を連ねていました。
もちろん、穂の国東三河WAONのパンフレットも展示されています☆

豊根村はパンフレット参加。

突然ではありますが、私も売り子として参加させて頂きました。
あやうく、芝桜の団子屋のノリで…

団子一本100円ですっ!!

って、叫びそうな勢いでしたが。

また、豊根からは森林組合も出店しています!!

DSC04968

とよね木サイクルセンターで作られている、
豊根木材100パーセントの縁台などなど。

私たちも、ナゴヤドームで縁台づくり体験したことを思い出します。

■ドームうまいもんワールド1日目 – kenta’s page!!2012
■ドームうまいもんワールド2日目 – kenta’s page!!2012
■ドームうまいもんワールド最終日 – kenta’s page!!2012

豊根の店番担当時間が終わると、上司と同僚と共に帰途に着きました。

帰り道では、次々に受信するメールの内容が…

芝桜を見に行ってきたという名古屋などの都市部在住の友人たちから(笑)

この週末は、私の友人が何組も芝桜の丘へ向かったようです☆

・芝桜号に乗った名大祭時代の先輩
・大学&前の会社の同期
・前の会社の同事業部の先輩
・豊根インターンの皆さん。

などなど。

帰宅してFacebookチェックしてみたら
ニュースフィードが結婚式の話題と芝桜の話題で溢れていました(笑)

昨日はよっぽど、日柄の良い日だったんでしょうね!!

 

自宅に到着する直前で津具まで籾殻を取りに行く母と来るまですれ違い、
急いで追っかけて、休む間もなく、私も籾殻運搬作業に加わりました。

全然、作業服じゃなかったんですが…

体中、籾殻だらけになっちまったのでした(汗

今日も、盛りだくさんでした。

大学大学院友人結婚式@知多

6年間同じ学舎で過ごした友人の結婚式参列です☆

2年次に専攻が一緒になってから、
いつも隣同士で講義受けていた、とても仲良しの友人。

研究室は別になりましたが、授業の時以外にも…
プライベートでも万博PJなど行動を共にし、楽しい時間を共に過ごしました。

そんな彼も、ついに結婚。

どんな新婦さんなのか、会うのが楽しみでしょうがない(笑)

朝、豊根を出発し、一旦金山のホテルに車を置いてから
会場のある新舞子まで名鉄で向かいます。

ホテルの立体駐車場は高さ制限が158センチ。
そして、我がWISHは4WDのため高さが160センチ。

係員さんの長年の経験と勘により、
これならいけるだろう!!と、入れてみたものの、相当ギリギリでした。

係員さんも、ここまでギリギリなのは初めてだそうな(笑)

さて、新舞子に到着して電車から降りると…

見覚えのある男が同じく下車。

同じ学科の友人です!!

会うのは恐らく…私の結婚式の時以来じゃなかろうか!?

だんだん、過去へタイムスリップしてきた気分高まりますよ。

結婚披露宴会場はこちら、

■The Seaside Garden 海陽館 オフィシャルサイト | 結婚式場 愛知県知多市新舞子

DSC04543

お城だーーー。

DSC04545

新郎の出身地が知多なんですが、
新郎も、新婦も、現在は埼玉在住。

職場もそちら。

にもかかわらず、知多で挙式とは!!!

地元愛を感じます。

いつもどおり、かなり早く到着しすぎまして、
受付担当の学科の友人たちと談笑&近況報告会です。

と、共に、フラ~~っと新郎が現れます(笑)

この、自然な具合。

ホントに今日の主役ですか!?

ってくらいに自然に漂う彼が好きですwww

DSC04552

受付に続々集まる人々…そして新郎友人は懐かしい面々ばかり。

しかし、初対面と思われる方ももちろんいらっしゃって、
その中に…実は前々から気になっている人がいたのです。

■M-easy

という会社の社長をやっていらっしゃる方。
豊根に戻ってからも、何度もこの会社の名前を耳にすることがあり、
その代表の方が新郎の友人ということは知っていたのですが…

ついにお会いすることができました☆

今は、豊田市の旭地区で活躍中とのことで、
一度、視察(遊び)に行きたいっす!!

今回の結婚式は、宗教から離れた「人前式」です。

みんな、受付で証人としてサインしました。

チャペルに案内されるとともに、私たちへ一本ずつバラの花が手渡されます。
なんだろう…???

と思っていたら、まず新郎が入ってきて、皆から一本ずつ花を受け取ります。

DSC04559

そして…
ブーケのできあがり。

なかなか味のある演出ですね。
私も一本、手渡させて頂きました。

そして、新婦入場!!!

お父様に付き添われて、厳かに。
やっぱり、この瞬間が、私も何故か、一番緊張しちゃいます(汗

2人が誓いの言葉を述べ、我々もそれに対して盛大な拍手をもって証人となります。

こうして夫婦として多くの方から認められた2人は、
赤い絨毯の前、皆からフラワーシャワーの祝福を受けました!!

DSC04568

私は、一番最後の、トリの部分にいたので、
愛情を持って直球勝負です(笑)

色とりどりの風船たちも2人の門出を祝って空へ旅立っていきました。

DSC04591

割と多くが木に引っかかっていましたが…
これはこれで、クリスマスツリーのような、デコレーション☆

新郎は、風をも味方につけたようです。

さあ、ここから披露宴が…と、思いきや!!!

いきなり名古屋名物菓子まきですかいっ!!!!

大量の御菓子が宙を舞います。

DSC04603

一部、御菓子のチョイスを間違えたようで…

おせんべいは落下による衝撃によりバリバリに砕けていたのですが(笑)
もうなんだか、学科の友人たちといると、全てが笑いに変わりますww

私も、息子へのお土産をたくさん拾うことができました☆
特に息子が大好きなラムネを…♪

さあ、披露宴会場へ向かいますよ。

 

会場へ入ってビックリ!!

海の見える披露宴会場なんて…。

DSC04761

夕暮れの空に会場のシャンデリアが反射してぶら下がり、
まるで海の上が会場みたいに見えますね。

そして、自分の席へ着席し、恒例の席札裏を見てみると…

DSC04617

なんと!!!
メッセージにプラスされているのは

私の結婚披露宴の時の写真じゃありませんか。
今日の新郎と肩を寄せ合っています。

この嬉しい席札。

何が凄いって、これ、出席者全員違う写真がチョイスされているんですよ。

披露宴参加者のひとりひとり、各々との思い出の写真がそこに。

準備に要した時間を考えると…これはいきなり感激させられました。

新郎新婦入場の前に、ふたりが生まれて成長するまでのビデオ上映。
んむ?まだ出会うところまで行っていないが…

というところで、

新郎新婦の入場です☆

幸せ一杯の笑顔で入場。

 

来賓の御挨拶に続き、乾杯へ。

DSC04628

なんと、乾杯のドリンクは
ノンアルコールシャンパン。

酒に弱い新郎らしいチョイスです(笑)

ドライバーも何人かいたので、優しさを感じますね。
これがまた、おいしいんですよ~~~~。

 

乾杯直後で手持ち無沙汰な新郎の所へ…

ビール持って突撃!!第一号っ☆

本当に酒に弱いので、控えめに…。
あまり飲ませると、彼は寝てしまいます。

恐らく、それが披露宴の最中だろうと…(笑)

 

さて、テーブルへ目を向けます。

卓上に並ぶコースターなどは新婦の手作り作品だそうです。
非常に繊細な縫い物で、これは人数分…ますます凄い。

かなり夜なべをして作成されたそうです!!!

料理も何だか立体的で見る目を楽しませてくれます。
ハートがどこかに隠れていたりします。

DSC04629 DSC04640

中には、こんなキュウリまで!!!

DSC04639

おもしろっ!!!
綺麗なハートの形をしているなぁ。

さあさあ、そろそろお時間がやって参りましたよ。
新郎新婦によるケーキ入刀の時間ですっ!!

DSC04684

ケーキのトップに輝くハート。
ハートは奥様が好きなのかな?

いや、新郎も負けず劣らずの可愛いもの好き…

この美しいケーキへ入刀するのは…

あれっ!?
ナイフが三つあるぞよっ!?

DSC04652

そう…新郎新婦+新郎父母+新婦父母。
三組のカップルによる入刀なのです!!

新郎から大学時代にいろいろと家族の話を聞いていましたが、
毎年必ず家族でキャンプに行く家族旅行があったそうな☆

そして、新婦の家族もキャンプ好きとな!!

家族の結束が固いからこそ、
この記念すべき瞬間を一緒に…という気持ちが強いのでは無いでしょうか☆

さすがに、新郎両親と新婦両親のファーストバイト的なものはありませんでしたが(笑)
(個人的には見てみたかったかも…!?ww)

で、新郎から新婦へ、優しいサイズのケーキがスプーンに乗せて運ばれまして、
新婦から新郎へは…

かつてないサイズのケーキ片が(汗

いや、ホント、こんだけでかいのってアリ??

大きな愛情を、新郎は精一杯受け取っていたのでしたww

席へ戻り、こんなところにもハートが☆

DSC04700

さて、ここでお色直しのため退出です。

新婦はおばあちゃんと新郎はお母さんと共にっ。

2人が不在の間、会場では生い立ち紹介ビデオ第二弾!!!

に…二本立てですか!?

しばらくして、新郎新婦再入場です。
今度は新婦が美しいブルーのドレスに包まれ…

キャンドルサービス☆

DSC04712

DSC04721

最後に、巨大ローソクへ点灯です。

DSC04743

肉です。

 

今回の料理はホントに気合いが入っていたので、
ブログに書かずにはいられませんよ。ホント。

もうひとつ、気になっていたのが…

青い蝶々。

DSC04747

こちらはデザートの写真ですが、新婦さんのドレスもブルーだし。

青い蝶々…どうやら、ユリシスという蝶々で、
この披露宴のテーマにしているそうなのです(新郎曰く)。

そういえば、卓上の装飾の中には新婦母作成のユリシスが羽ばたいていました!!

ハートとユリシス。

披露宴に個性的なテーマがあって、
それを終始継続するあたり、新郎の企画力を感じます。

昨日の日記に書いた期待を裏切らないね!!!

あ、ひとつ裏切られたのは…

あいさつでカンペかyoh!!

ってところでしたが(笑)
数多の表舞台や挨拶を経験しているのに何故なのだーーと、思った。

ブーケプルズを経て…

2人が出会ってから結婚するまでのビデオ。
すなわち、本日は三部作だったわけですな

一体、どこにこれだけのビデオを作る時間があるというのだ(笑)

最後はこれまでお世話になった両親へ花のプレゼントです。

花に添えられていたのは、家族全員が一つの額に納まった似顔絵@額縁入り。

そして…新郎父の御挨拶と新郎、緊張の最後の御挨拶@カンペww

新郎新婦が退場してエンディングロールが流れます。

ん?????
エンディングロール、出席者ひとりひとりへのメッセージが流れておるんです。

これも手作り…!?

実は、四部作だったようです。
どんだけ映像作っているんだぁーーーー(笑)

そして、今度は我々が見送られる番ですな。
ロビーでは新郎新婦がお見送り下さっています。

DSC04782

さあ、ここから我々の勝負が始まります。

私のテーブルに座っていた新郎の万博プロジェクト友人2名は2次会の幹事!!
ちなみに、私も万博関係でもあるため…

幹事ヘルプを仰せつかりましたです。

ひとりは既に2次会会場へ向かっており、

よって残った幹事君と私が式場で使用された花を運びますっ!!

 

新郎新婦、ご家族への御挨拶も早々に…

猛ダッシュ。

幹事君の車へ花を詰め込みました。

そして、2次会会場がある金山駅まで幹事君運転の車でレッツゴー!!

幹事君は私とは学祭実行委員や万博PJなどで長い付き合いです。
まあ、今日はきっとヘルプを頼まれるだろうなぁ~と思っていて
頼んでくれると嬉しいです。

車内では、私のサウジアラビア訪問の話に。

というのも…

私がサウジアラビアへ行った時に現地で出会った
在サウジ日本大使館の外務省職員さんが、
幹事君と高校の同級生同士なんです☆

しかも、部活も一緒という。

相変わらずの世間の狭さですよ。
今度はグローバルにきましたが。

無事に金山へ到着し、花を移送して間に合いました☆

2次会では披露宴で会えなかった友人たちにも会えます!!
その中には…

私の前職で同期入社だった友人も☆
新郎とは研究室仲間なんですね~。

万博繋がりの人がたっくさんいました!!
懐かしいーーーー!!

そして、披露宴ではプロがいたので気合い入れていませんでしたが、
ここからは私が公式カメラマンとなり…バシャバシャ撮影しますよ。

新郎新婦入場では、BGMがかからないというトラブルにもかかわらず、
元々BGMなど無かったかのように自然に入場してくるお二人。

いきなり笑いが溢れ、披露宴とはまた違った、笑いが止まらない2次会になりそう☆

ケーキカットの時も、

「何か、面白いことやってくれよーーー!!」

なんて野次が飛んでくるしww

DSC04817

入刀は割と普通でしたが、この後が容赦ないですよ。

DSC04828

拳サイズを上回っております。

これを新婦から突っ込まれた新郎は…

お口の周りが、真っ白(笑)

しかし、新婦が直ぐに口をぬぐってくれるという。
なるほど。
新婦はこれを狙っていたのかぁ!!

超難問揃いで正解者が全然出ないというクイズでは

みんなネタ回答に走り出したり、

ちょっとここには書けないようなことも…。

まさか、あの状態でクルクル回転するとは思わなかった!!
今日、一番驚いたかもしれない(笑)

ホント、器用な新郎新婦ですね(笑)

 

さて、ここで新郎から新婦へのサプライズが用意されているとなっ!!

それは…オルゴールのサプライズプレゼント☆

本当にサプライズでした。

何がサプライズかって、

そこで新郎がプレゼントについて解説するわけですが、
どうみても仕事のプレゼンモードwwww

そうなんです、彼はいつも、そうなんです(笑)

もちろん、新婦はもの凄い感激していたことは言うまでもありませんよ!!

 

今度は、新婦からもサプライズプレゼント。

さりげなく、会場の参加者全員から新郎へのメッセージを集めていたのです!!
それをアルバムにまとめたものを!!!

これは新郎も驚いていました。自然に。フフフ。

そして最後の大仕事が…私には待っております。
記念撮影タイム!!!

果たしてこのくらい会場で、この人数を納めきれるのか!!

結果はこちら。

DSC04935

本日最も重要なこの一枚ですが、
フルオートにしていたのに暗い…

撮影が終わって気付いたのが、
ISO設定がISO100固定になっとった。

泣きそう…。

せっかくのNEX-7の実力が生かせていない…。

が、落ち込んでいる私を元気にしてくれたのが新郎新婦の兄弟(笑)
なんだかよくわからんが、2次会でだいぶ仲良くなったww

いや、披露宴からその片鱗はあったかもしれない☆
彼らともまた会いたいなーーー!!

散会となり、幹事部隊は片付け作業。
それが終わると、新郎新婦の控え室までお送り致します。
既に時計の針は23時。

新郎新婦&兄弟と幹事部隊で、アスナル金山を闊歩。

DSC04955

これがまた、目立つんですよ(笑)

オープンカフェのお客さんからは拍手が聞こえ、
道行く若者からは…

「おおおお!!すげぇ!!写真撮っていいっすか!!!」

って、超興奮状態で写真撮られるし(汗

いやぁ。面白かった!!

着替えを終えた新郎新婦&兄弟君とは同じホテルだったので、
一緒にホテルへチェックイン。

階まで同じだったので、
部屋の前でみんなでおやすみなさ~~いです。

 

新郎らしい、とってもきめ細やかな気配りがたくさんの一日。
それでいて、随所で天然の笑いがわき起こる。

今日は、とても良い日を過ごしました。

お疲れ様でした!!
そして、私の感激の大きさが、ブログを長文にしてしまいました(汗

お二人とも、末永くお幸せに☆

 

 

さて部屋にて、集合写真のショックを引きずりつつ、
あ、そういえば、RAW画像も同時撮影しておいたんだったと…

早速、RAW現像作業に取りかかります。

できるだけ明るくなるように…

すると、だいぶ見栄えのある写真になってきたのです!!
非圧縮データ、素晴らしいですね。

今度から、もっと使うようにしようかな。

DSC04935a

充実の一日でした。

明日にワクワク

今日も帰宅が22時を回ってしまい息子とふれあえず。

仕事が長引いて疲労が蓄積気味です。

が!!!!

明日は大学時代の学科の友人結婚式!!!

彼は、私にとって素晴らしいキーマンであり、
数多くの素晴らしい友人たちとの出会いは彼が起点です。

彼がプロジェクトリーダーを務めた愛知万博の某市民プロジェクト。
そこに誘われて、様々な分野の方と出会いました☆

その友人関係は、豊根へ戻ってきても大いに生きています。

 

彼の晴れ姿、そして多くの友人たちと再会すること。

とーーーっても楽しみ☆

 

また、彼は企画力に非常にすぐれているので、
一体、どんな結婚式&披露宴&2次会になるのか楽しみで仕方ない。

 

あ、しまった!!!
営業用に豊根村のパンフレットを大量確保してくるの忘れていた(汗

芝桜の丘と豊橋出張

今日は一日、東三河の北端から南端方面まで、出っぱなしでした。

午前中は茶臼山高原芝桜の丘へ!!
花の様子は、そろそろ最盛期を迎えようとしております☆

芝桜の丘から、愛知県の最高峰茶臼山を眺めた写真。

DSC04480

ピンク色の花畑の上に新緑の茶臼山が浮かんで
とっても美しい!!

広報来月号をお楽しみに(笑)

願わくば、青空だったら…ですが。

五カ年計画で植えられている芝桜の絨毯の中でも、
最近植えられているのがリフト下の芝桜です。

ピンク色の絨毯の上を空中散歩。

是非、リフトに乗って味わってみて下さい☆
リフトに乗っている様子をカメラマンが待ち構えていて撮影、
そして下車後に、その写真を購入できるサービスもありました。

DSC04449

こちらは、今年新たに加えられた芝桜を模したプランター群。
まだまだ開花はこれからのようでしたが、どんな巨大芝桜になるのでしょう(笑)

DSC04461

芝桜だけで無く、丘から見える赤石山脈方面は
空気遠近法を体感できるグラデーションが味わえます☆

DSC04507

天気の良い日は是非茶臼山高原へ!!

土日なら、青年部の団子屋さんも開店していますよ☆
冷めても大変美味しいお団子なので、お土産に最適です。

午前中は、芝桜の丘を始め、村内各箇所で用事を済ませまして、
午後からは課長と共に豊橋へ出張です。

私も今年から担当として参加する会議で、
今回が初めての会議なので、いろいろと知ることが多かったですが…

その会議体で運営しているホームページがこちらです☆

■東三河 ほの国 公式ホームページ|穂の国へようこそ

豊根へ戻ってくるずっと前からこのホームページの存在は知っていましたが、
まさか自分がその会議体に参加するとは…思いもよりませんでした。

東三河の情報が詰まっています☆

中でも、最近の事業として進められているのが

■東三河 ほの国|ほの国こどもパスポート

■東三河 ほの国|ほの国東三河WAON

これらの二つなどです。

穂の国…すなわち、東三河の子どもたちに配られている、子どもパスポート。
これは東三河の様々な施設の入場料が割引になる素晴らしいパスポート☆

使える施設はリンク先を参照してみて下さい。

ふたつめのWAONは東三河のデザインが入ったイオンのWAONカードです。
裏面はなんと…

花祭りの鬼様。

東栄町の鬼様ですね。
古戸の山見鬼だと思われます。

東三河の市町村が連携していろんなことやっているんだなぁ~と、
大変勉強になりました。

そして夜は懇親会。

結構な大人数だったんですが、
名刺交換がたーーーっくさんあって、顔と名前を合わせるのが大変(汗

ただ、かつて参加した

■東三河広域研修1日目 – kenta’s page!!2011
■東三河広域研修2日目 – kenta’s page!!2011

にて大変お世話になったスタッフの皆様と再会できて、
嬉しい夜になりました。

21時過ぎに散会となり、そこから豊根へ戻ります。
もちろん、車なので…本日はノンアルコール!!!!

皆さんの激しいテンションについていくのが大変でしたが(笑)

参加者の中で一番遠い豊根は23時の帰着です。

豊根村観光協会新サービス

プッシュ配信かつ情報拡散能力の高いFacebookやTwitterなどのツール。
スマートフォンとも親和性が高いので、どこにいても最新情報が得られやすい、
まさにユビキタス(死語?)な発信ツールですね!!

利用者もどんどん増えているということで、
芝桜シーズンに合わせて豊根村観光協会でも
両サービスの提供が始まりました!!

■豊根村観光協会 – Facebook

■豊根村観光協会 (toyone_kanko)  – Twitter

特にTwitterについては駐車場混雑状況や渋滞情報、
そして現在の開花状況についてもリアルタイムで
つぶやかれていたりします。

よって、私も重宝させて頂いております☆

ドライブしながら茶臼山へ芝桜を見に行こう…

そんな道中で、現在の茶臼山情報を知るにはピッタリです☆
そろそろ芝桜シーズン佳境となりますので、
是非、参考にしてみてはいかがでしょうか!!

ちなみに、豊根村役場のFacebookページはこちらです☆
もし気に入って頂けたら「いいね!」ボタンをポチッとお願いします!

■豊根村役場 – Facebook