連夜の操法訓練

祖父の病状は安定していると言うことで、
ちょっと安心。

ただ、母は毎晩、祖父の病院へ泊まりに行っています。

そして、私は毎晩遅くまで操法の練習。
通しでの練習を繰り返しますが、
次の動きへの動きが一瞬止まっちゃったりして
ダメ出しされまくっております。

指導者の方々も、残りの日が少なくなって、
指導の言葉が、かなり厳しくなってきました。

 

自宅には妻子が残っていますが、
不幸な時は重なるもの。

妻子とも風邪をひいてしまった…。

息子は38度出ているということで、
我が家はもう、カオス!!!!

操法訓練を1日休むと、
それはもう、自分にとっても大きな痛手を被るため、
休みようが無いし、ホント、困ったもんだ。

ダレカタスケテー。

容態急変だが操法練習

始業時刻を1時間ほど経過した時、
突如ケータイが鳴り出す。

何の気なしに出てみたら、
背中を冷や汗が走る…。

祖父の容態が急変した。

急いで家族を病院へ集めるように!

病院から指示がありました。

高鳴る鼓動と共に、上司へ告げると
あとは良いから、直ぐに病院へ向かって!!と。

本当に、急いで向かいました。

恐らく、東栄病院までの最速タイム。

病室に到着すると、私が一番乗りだったようで、
室内に鳴り響く測定器のアラーム音。
何かが異常を来しているという知らせ。

東京へ行っている妻にも連絡し、
予定をキャンセルして直ぐに新幹線へ飛び乗って
病院へ向かってもらいました。

私にできることは手を握ることくらいですが、
手を握った瞬間に祖父の目が見開いて私の姿を確認。

次の瞬間、ぎゅっと手を握り返してくれたので、
意識はまだある。

その後、続々と家族と親戚が集まり始め、
それと共にアラーム音も、時々鳴る⇒ほとんど鳴らない。

緑色の点滅に変わって一安心しました。

供給酸素濃度を上げたのが功を奏しそうです。

その後、医師に呼び出されて病状説明を受けました。

いつ何時、この状態になるか分からない。

今日の急変はこれ以上無いだろう…ということで、
午後3時頃、職場へ戻りました。

仕事を進めるために残された時間は二時間。
今日も定時で上がって、消防団のポンプ操法訓練があります。
猛ダッシュで仕事を片付け…いや、片付け切れておりませんが。

操法訓練へ向かいました。

今日から三沢の新井グラウンドが練習場です。

できれば祖父の所へ毎日でも行くべきだとは思いますが、
いかんせん、操法訓練も外せないっ!!

今週はほぼ毎晩訓練なので、週末まで祖父に会えなさそうです…。

ダム見学が新聞に掲載!!

今朝の中日新聞東三河版に、ダム見学会のニュースが掲載されていました☆
実は、記者さんも同行して下さっておりまして♪

image

この写真、私も中央あたりに写っていたりしますが、
よく分かりませんかね(笑)

ちなみに、上の記事は豊根村の渓流マス釣り場オープンの記事!!

マス釣り場については、こちらに詳しく書かれておりますので、
興味のある方は是非、ご参加下さい☆

■豊根村観光協会: 茶臼山高原から車で約7分★マス釣り場OPEN!~8/31まで

 

今日も、東栄病院の祖父の所へ。
妹と息子と共に行ってきました。

 

さあ、気合いを入れて貯まったブログ記事に手をつけるか!!
と、思ったところで職場の先輩からSOS信号が!!

ヘルプすべく、職場へ急ぎ、少しは手助けができた…かな?(^_^)v

休日の職場はエアコンはもちろん入っていないので、
パソコンいじっているだけなのに汗がほとばしる!!

ハウスの中で事務作業している気分でした(汗

今日から妻は東京の実家へ。
というわけで、自宅には私と妹のみ。
(母は病院に宿泊中。)

息子がお母さんいなくて泣きまくって全然寝てくれませんでした…。

新豊根ダム見学会と村納涼祭

昨夜…というか、今朝5時頃仕事が終わったので、
寝不足で睡眠欲求が激しいですが。

午前中は、待ちに待った新豊根ダム見学会です!!!

image

小さい頃からダムが大好きで、まさに夢のようなプログラム。
地域住民限定で、ダムの内部や操作室など、一般公開自体が初めての場所も。

今回のような取り組みは初めてだそうで、
その第一号になれて大変光栄です☆

第一号になったのは十数名の地域住民の皆様。

ザック先生を始め、知っている方も何名かいらっしゃいました☆

まずは会議室にてダムに関する簡単なイントロダクションが行われ、
2班に分かれて工程を進みます。

我々の班は、まず操作室を見学しました。

基本的に、操作盤から遠隔操作により、ダムの各種ゲート開閉などを行います。

DSC06994

こちらの操作盤では、開閉のみならず、流域への警報発令やアナウンスも行われます。
上下流域には監視カメラが設置されており、釣り人などが残っていないかなどが確認されます。

また、同時に目視でも確認を行うため、実際に現場へ向かってチェックする人もいるそうです。

ダムが放流する場合、下流域の水量が一気に増えるので、
安全上、とても重要な作業だそうです。

月に1回の放水ゲートの定期点検日を今日に合わせて下さっており、
貴重な開閉操作を、この目で見させて頂きました。

DSC06987

ゲートが半開きになっているのが分かりますかっ!?

この点検は、ダムの水量がゲート部以下の場合に実施されるそうです。

じゃないと、大水量が下流域へ流れて行ってしまいます。

そもそも、大雨が降った時の洪水調整機能を持つのがダムで、
それを管理しているのが国交省。
んで、発電ももちろんしているわけですが、そちらを受け持つのが電源開発(J-POWER)です。

新豊根ダム自体には発電機能はついておらず、
新豊根ダムと佐久間ダムの間に高低差200m程の水路が山を突き抜けて掘ってあり、
その中腹当たり、地下に巨大な発電施設(新豊根発電所)があります。

その出力は112万5,000キロワットという膨大なもの!!

これは原発一基分に相当します。

ただ、揚水発電方式なので、下池(佐久間ダム)から上池(新豊根ダム)へ引き上げる電力分、
電力消費が必要になりますが。

出力112万5,000キロワットの自然の電池があるというイメージですかね。
電気は貯めておけない問題を解決するためのシステムです。

さて、もうひとつの見学班は、既にダム堰堤に備え付けられた階段を下っているところです。
見えますか?ダムが巨大すぎて、人が…小さいっ!!!

DSC07000

階段の接続先に見える水色のドアはダム堰堤の内部トンネルへと繋がるドア。
その中の様子は後ほど…☆

さて、我々も外に出てダム巡りに向かいます。

DSC07001

まず向かったのは、上の写真にそびえ立つ部分。
ダム堰堤より、さらに上に突き出た、ゲート開閉装置です。

そこへ上り下りするのが、これまた、おっそろしい(汗

DSC07008

ただでさえ100mの高さがあるのに、さらに追加ですよ。
巨大なモーターには軸継ぎ手もついていましたが、
前の会社でカタログを見まくった椿本の軸継ぎ手でした(笑)

さてここで、何故、新豊根ダムの「新」がつくのか。
その解説もありました。

実は、新豊根ダムができるとき、既に湖内に沈んでしまいましたが
豊根ダムがあったそうなんですよ。
鉱山用らしいですが、発電機能も併せ持ったもの。

それが作られたのが大正時代!!!

歴史を感じます。

また、ダムができるに当たって、

愛知県、静岡県、国交省、電源開発

この4者でのすったもんだ的な話も聞けました。

 

さて、堰堤の端まで到達すると、浮き桟橋が目に入ります。

DSC07014

揚水発電により、一晩で数メートル水位が上下する新豊根ダムのダム湖「みどり湖」には、
この、ガイドレールのようなものが必需品。

水位の上下に合わせて、浮き桟橋も上下する仕組みです。

さあ!!
ついに、階段を下る瞬間が来ましたよ!!!

DSC07019

ひょえええええ。
でかい!

このあたりが「ダムビコ」(やまびこのダム版)が最も響く場所だそうで、
実際にヤッホーと叫んでみたら、同じかそれ以上のボリュームで返ってきてビックリ!!

湿気のある部分には可憐な花々も☆

DSC07027

そして…こちらがダム堰堤内!!
ダムの中に検査用のトンネルがあるんですよ。

DSC07035

これがまた、めーーっちゃ涼しい☆

DSC07037

気温、20度です。
天然クーラー。

ここに職場を持って来たい気分(笑)

DSC07039

湿度の高さと気温の低さにより、壁面からはしずくが滴っていました。
再び灼熱の外に出て、ようやく中間地点に到着!

この四角いボックス。

DSC07052

ダム全景を見渡すと、中心下部に位置する四角い放水ゲート(小)です。

DSC07068

遠くから見ると、こんなにちっちゃいのに…
近づくとめちゃでかい。

後で、ここからの放水シーンを見学できるそうです☆
放水時は、この部分がもの凄い振動になるらしく、かなり怖いそうです。

ここから大入渓谷方面に視点を移すと、とーっても美しい谷間が広がります。

DSC07057

紅葉の季節に、この部分に来てみたいなぁ。

さあ!!
展望台に戻ると、放水タイムが始まります!!

DSC07095

もの凄い轟音をとどろかせ、試験放水が始まりました!!

あっという間ではありましたが、暑い最中を最高の打ち水ですね(笑)

気持ちの良い瞬間でした。

おまけで、流木のチップ化作業も見せて下さいました。

DSC07113

川をせき止めていれば必ず出てくるのが流木。
邪魔者ではありますが、取り除いて乾燥したものは、
絶好の園芸用品になります。

DSC07106

丸太を機会に突っ込むと、ガガガガ!!!と、あっという間に粉砕。
これは無料提供されているので、我が家も軽トラでたくさん頂いてったことがあります☆

いやはや。
思わずたっくさん書いてしまいましたが、それだけ素晴らしいツアーでした。
本当はまだまだ書きたいことがたくさんありますが、書く時間がなさ過ぎるのでこの辺で。

今回のこの企画を作って下さった新豊根ダム管理支所の皆様に
厚く御礼を申し上げます!!!!

さて、ここから猛ダッシュで自宅に戻って昼飯をかき込み、
そのまま今度は母と共に納涼祭の準備へ繰り出しました。

芝桜の丘で繰り広げていた団子屋さん、ここに開店です!!
重量物を軽トラに積み込んでは、降ろして。

順調に準備は進み、一旦帰宅して着替えて妻子&妹を連れて納涼祭へ。

団子屋さんでは…

だんごを焼いて…いや、この写真は

DSC07131

焼き鳥の解凍作業。
解凍した後で、炭火焼きします!

DSC07119

というのも…
売れ行きが良すぎて焼くのが追いつかない!!

冷凍から焼いていたのでは間に合わないので、
だんご用のコンロで一旦解凍してから炭火焼きというラインになりました。

お店をお手伝いしつつ、息子と遊びに行きつつ、写真を撮りつつ。
なんだかせわしないなぁと思いつつも…

区長さんから呼び止められる。

「ちょっとカラオケ歌う人が足りんで、歌ってくれ!」

はいっ!?
ちょっと…それは…

というわけで、妻子に相談したら乗ってくれました☆

ステージ上に登り、司会者の先輩が息子に

 

先輩「花祭り好き?」

先輩「とぉぉーーほへ、てほへ!」

と、声を掛けてくれました(笑)
さすが、近所の先輩☆

息子の趣味を知り尽くしております。

息子「と~ほへ…」(緊張気味(笑))

大勢の前、ステージの上に立っていささか緊張気味ではありましたが、
「シャボン玉」を歌いきりました☆

DSC07151

夫婦で息子のサポートに回りました☆

DSC07153

その他、豊根ウインドオーケストラの素晴らしい演奏もあり、

DSC07155

村民手作りの納涼祭ですね☆

 

妻と妹は村の同年代女性陣と共に女子会をしていたようで。
そこにはおいしそうな屋台メニューがずらっと。

DSC07161

カメラの写真を整理していたら、美味しそうだったので思わず掲載しちゃいました。

最後はビンゴ大会です!!
様々な村内企業から協賛品を頂いており、
それが景品となります。

我が家のビンゴカード四人分は妻が握ってチェック☆

すると!!!

 

妻 が ビ ン ゴ ゲ ッ ト。

厳密には、家族4人分のカードを支配していたので、
誰のカードが当たったのか不明ですが(笑)

キリンレモン一箱を頂きました☆

一等賞は液晶テレビ、それも二台だそうで!!

豪華でした。

屋台の片付けをしていたので花火を見逃しましたが、
盛大な音は伝わってきました(笑)

片付けも22時過ぎには終了☆
皆さん手際が良すぎて早いのなんのって(笑)

みんな軽トラを持っているもんだから、
どこからともなく軽トラがわき出てきて、さっさと備品を確保して
颯爽と走り去っていきます。

今日も、充実しすぎてちょっと疲れた1日でした。

イトコー訪問と保育園夕涼み会

昨夜、仕事で午前様になって、若干寝不足気味ですが。

今日は休みを頂いて朝から豊川市へ!!

妻子と共に向かったのは、
■豊川市 エコ住宅 自然素材 注文住宅 愛知県の工務店 イトコーの家
イトコーという工務店です。

その名は、高校の時に聞いて以来ですが、
不思議なことに、豊根に戻ってからその名を職場で耳にする機会が何度も。

それもそのはず。

豊根村とのコラボ企画が、いくつかあるそうなのです。
豊根村出身の芸術家(■kaori kumagai web)さんとのコラボや、
木サイクルセンターの商品「木質ペレット」の販売コラボなど。

何故、高校の時から知っていたかというと、
私の高校同級生のお父様が社長だったりするからです☆

同級生のお母様は豊根出身だったり。

そんな縁深き会社へ、ついに行ってみることができました。

DSC06909

企画担当の方にお会いし、モデルハウス内で打合せです。
そこには、とよねの木質ペレットを使ったペレットストーブが設置されています☆

DSC06894

今はオフシーズンなので、稼働しているわけはありませんが。

打合せでは、ペレットの更なる営業活動についてや、
今度は我が家の芸術家、妻の作品とのコラボの模索など!!!

妻の個展がモデルハウス内で実現されるかもしれませんよっ☆

息子にとっては遊び道具が室内にたくさんあって
我々が打ち合わせしている間も、黙々と遊んでいるようでした(笑)

DSC06896

身長を測ってみたり。

DSC06911

ブランコに揺られてみたり。

また、高校卒業以来会っていなかった同級生にも会えました!!!

修行から帰ってきて家業を継ぐべくがんばっているようです☆
会っていなかった間の空白期間を埋めるような話をしていたら、
やっぱり時が経つのを忘れてしまいますね。

他の同級生が何やっているかとか、そんな話も出てきます。

とーーっても楽しい時間を過ごしました☆

ちょっと遅めの昼食を食べてから灼熱の豊川市を後にします。

午後は東栄病院に立ち寄り、祖父のお見舞いです。
祖父は声を出すのが大変で、ほとんど喋ることもできず…。

病室には息子の声が響きわたるのみでした。

う~~~むむむ。

ちょっと休みたそうだったので、
直ぐに病室を出ました。

良くなったり悪くなったりを繰り返してきた祖父ですが、
このところ良い調子を目にしません。

 

夜は保育園の夕涼み会が、とよねドームにて開かれるので、
妻子と共に参加してきました☆

保護者の皆さんも数多く参加されていますが、
その旦那さんたちは、ほとんどが消防団で目にする方ばかり。

このところポンプ操法訓練会が夜な夜な開催されているので、
皆さん、久しぶりな感じが全くありません(笑)

息子は、さっそくみつけたヨーヨー釣りを楽しんでいます。

DSC06920

他にも、輪投げや

DSC06923

保護者と協業での、おむすびかっ飛ばしゲーム、

DSC06926

弓矢で標的を倒すゲーム

DSC06927

などなど、盛りだくさんの内容を、思いっきり楽しみました。
準備して下さった保育園の先生方、有り難う御座います☆

そして夕涼み会と言えば、盆踊り☆

DSC06958

今風?の盆踊り歌のもと、息子も同年代の子たちと一緒になって、踊りを楽しんでいます。

ってか、いつの間に踊れるようになってたのだ!?

今、息子は一時保育で保育園に、週に1回か2回行っていますが、
恐らくそのときに憶えたと思われ。

子どもの吸収力は凄いわ。

最後に、お父様方が花火へ次々に点火してミニ花火大会☆
次々に打ち上がる花火をみんなで楽しみました。

DSC06968

花火に火をつけるお父さんたち、まるで花火師のようです。

DSC06973

息子も大満足☆
盛りだくさんの1日でしたが、私はある意味、ここから1日が始まります。

妻子を一旦自宅に送ってから、仕事を始めました。

そして…気付いてみたら時計の針は午前5時前。

 

外が明るくなりました。

 

前の会社、新入社員研修の一環、工場実習の時、連続2直生産の遅番で、
午前3時頃仕事が終わった夏の日を思い出しました(汗

豊根村テレビ放映ありました

午後からテレビ愛知の生放送番組
■山浦ひさしのトコトン!1スタ | テレビ愛知
にて、豊根村が取り上げられました!!

平日の午後イチでローカル局が生放送とは、ちょっと面白い。
内容も多岐にわたるようで。

本日の放送のテーマは愛知県内市町村を
いくつかの指標について勝手にランキング化したというもの。

実は、月曜日にテレビ愛知から取材を受けていたわけですが…

その内容は…徐々に説明して参りますね☆

さて、番組が始まって、早速、人口に対する病院の割合ランキング!

DSC06887

いきなり豊根村1位なんですけど。

すなわち、3施設あるということですね。
人口割りにしたら確実に豊根村有利(笑)

お次は、土地の値段。

DSC06888

これまた、豊根村が1位。
ってか、土地の値段が安いのは喜んで良いのかどうなのか!
それにしても、安いなぁ。

さあさあ、まだ続きますよ。

豊根村1位タイム。

DSC06889

DSC06890

人口に対するプールの数、飼い犬の数。
謎の指標ですが、これまた1位を獲得。

犬を飼う余裕がある=生活の豊かさに直結する

そういった理屈があるようで、最終的に愛知県内で最も住みやすい街として
各ランキングの結果をポイント付けして総合1位が確定します!

発表の前段階で、山浦ひさしさんが一言ポツリ。

 

「もう、結果分かりましたけどww」

 

「分からないふりをしとけばいーですか?w」

 

それくらい、豊根村がランキング1位に出過ぎです(笑)

 

ここでひとつ、面白い指標も発表されました。
それは…

男性の数に対する女性の割合…
番組ではハーレム率と表現されておりましたが。

1位は…

なんと、東栄町!!

豊根村は2位です(笑)

(女性の方が長生きだから高齢化率に比例するという意見もあるけどw)

 

さて。

総合1位に輝いたのは…!!

「いや、あそこでしょう(笑)」

山浦ひさしさんのツッコミが、すかさず入ります。

DSC06891

 

総合1位は…

じゃじゃーーん!!!!

 

 

DSC06892

はいっ☆
豊根村です!

というわけで、実は事前に取材陣が豊根へやっていらっしゃっていまして、
勝手に表彰をされていきました(笑)

DSC06893

ポンタくんとベリーちゃんも、参上☆
私は、この後ろ当たりで取材の様子を広報誌に載せるべく…写真を撮影しておりました(笑)

そう、その広報誌についても、スタジオで触れられまして。

 

「来月の広報誌に取材の様子を載せて下さるそうですよ☆」

「それはクレームじゃないでしょうね!ww」

すかさず入る、山浦ひさしさんの突っ込みww

なんにせよ、豊根村の名前が何度も連呼され、
そんな番組はかつてなかったのでは??

テレビ愛知の皆様、取り上げて下さりありがとうございました☆

 

さて、話はずずいっと変わって、今夜は操法練習会でした。

もう、ね。
汗だくですよ。

考え込んでしまうと、必ず失敗するので、
考えなくて良いくらいに身体に覚え込まさないと。

21時頃練習を終えて、それから詰め所で焼き肉反省会。
他の部からも立ち寄る方がいらっしゃったりして賑やかに☆

ただ、私はアルコールは摂取せず。
というのも、今日から母が病院の祖父のところに泊まり込みです。

病院から、家族が泊まるように指示が。

うむむむむ。
これは…。

よって、いつ呼び出しがあるか分からないので、
しばらくアルコールは飲めません。

 

オマケ

DSC06878

デジカメのSDカードの中に、こんな写真が(笑)
いつのまにか、息子がカメラをいじっていたようです。

まさに、「カメラ小僧」

火曜のお昼はバイキング

毎週火曜日、豊根村のレストランみどりでは
食べ放題のランチバイキングメニューが出現します☆

前々からランチバイキングがあることは耳にはしていたんですが、
ようやく本日!!
体験して参りました☆

ひとりで行くのも寂しかったので、
妻子をレストランに呼び、同僚と共に♪

レストランみどりに入ると、見知った顔率90%(笑)

息子は早速、デザートのスイカに目をつけたようで、
スイカ!スイカ!と吠えつつ、うまそうに頬張っておりました。

私が盛りつけたプレートはこんな感じ!

DSC_0879

盛りつけが雑ですみません(汗

種類豊富で、様々な味を体験できます☆

息子は、こんにゃくにヒット。
「こ~ん~にゃ~くぅ~ ほねがな~~い~♪」
こんにゃくを食べる度に歌っておりますよ(笑)

オレンジジュースを旨そうに飲んでいます☆

DSC_0882

ちなみに、ランチバイキング料金は700円!

リーズナブルっ!!

おすすめですよ~~~

尚、昼食後、仕事をしていたところ、
職場周辺に息子の叫び声が響きわたっていたのでした。

消防団ポンプ操法初体験

本日から2週間。

豊根村消防団のポンプ操法練習会が隔日開催されます!

団員は皆、仕事を持っているわけですが、
仕事が終わってからの、またひと仕事。

(かっこよく言えば)村を守るという使命感の元、
仕事をどうにか繰り揚げて、新城へ通勤している方々も、
就業時間終了直後に会社を出て集合されています!

(私も、今、定時上がりは非常に厳しい(泣))

有事の際、ポンプを如何に正確に素早く操作して
放水に移れるかが、鎮火or延焼の境目になるそうです。

いわば、ポンプ操法というのは「型」のようなもの。

操作に限らず、気をつけの時に指先がしっかり伸びているかとか、
ひとつひとつの動作がキビキビとしているかとか、
歩数が何歩で目的とする場所に到達して、そのときどちらの足が前に出ているかとか。

今日の練習では、軽く全体を通しただけなので、
細かい指摘までは全然至っておりませんが、
とにかく細かいっ!!!

動作を憶えるだけでも大変そうです(汗

 

そうなんです。

私、2週間後に行われる訓練会の選手なのです。

ネットで小型ポンプ操法を見てはいましたが、
やっぱり実際に自分の目で見るのは違うっ!!

ちなみに、小型ポンプ操法を知らない方は
是非、下記の消防庁のサイトで動画をご覧下さい!

■e-カレッジ 小型ポンプ操法

image

こんなうまいこと自分が動けるのか心配でたまりませんが。

私が担当になったのは2番員。

各区ごとに1チーム編成されており、
指揮者、1番員、2番員、3番員、補助で構成されています。

2番員選手の各区4名が集められて、
新城消防署の方々からご指導頂きました。

これが噂に聞く舫い結びか…。

自主練が必要そうです。

練習会は21時頃終了し、詰め所に戻って反省会!23時帰宅。
次回練習は水曜日の予定です☆

村内カーブミラー清掃活動

青年部と交通安全協会の協業によるカーブミラー清掃でございっ!

村内には数百個のカーブミラーが、
特に山道のカーブ中心にたくさん設置されております。

対向一車線の道路が多い山道においては、
対向車の存在をいち早く知ることが、とっても大切!!

特にカーブが連続すると、突然対向車が現れる…

なんてことも往々にしてあります。
そんなときに対向車の存在を知らせてくれるのがカーブミラー。

とっても大切です。

ミラーが汚れていると、対向車の発見が遅れることになり、
すなわち事故へと直結してしまいます。
よって、交通安全のためにカーブミラーを美しく保つことはとても重要なのです。

2年おきに実施されているので、私は今回が初参加。

朝から軽トラに脚立やらボロ雑巾やら草刈り機などを積み込み、
後輩を途中で拾って商工会へ。

そこから三沢方面に向けて三人で掃除します。
脚立に登ってボロ雑巾で拭き拭きするイメージでいたんですが、
待ち構えていた交通安全協会役員の先輩が乗っている軽トラの荷台には…

なんと、大きな水槽とポンプのようなものが。

その正体は、高圧洗浄器!!!

延びるブラシもセットで準備されており、
先輩曰く、これがあれば、他には何もいらないよ~~☆
とのこと。

早速、先輩の車に乗車して程なく最初のカーブミラーへ。

洗浄器の威力凄まじ!!!

水を吹き付けてゴシゴシ、もう一回吹き付けて、はい完了。

DSC_0872

ただ、水しぶきが激しくて、自分が濡れまくりますが(笑)

私が高圧洗浄器を使い、後輩君がゴシゴシして、
先輩が見事な運転でミラーに横付け。

非常にリズミカルな連係動作により、次々にミラーが綺麗になっていきます。

と、その作業を続けていると…

後ろからパトカーが!!!!

えっ!?

軽トラの荷台に載って作業しているから…もしや取り締まり!?
こんな山の中で(笑)

そーではありませんでした。

「交通安全への協力を有り難う御座います!!」

と、おっしゃって、我々の作業風景を写真に撮影して行かれました☆
事前に、本日清掃が行われる旨の連絡を受けていたそうで、
本署から活動風景を記録しに来て下さったのでした!

ちなみに、こちらが高圧洗浄システムです。

DSC_0870

水槽と、ポンプ。

DSC_0871

ミラーを清掃しながら、どんどん標高が高くなっていくので、
段々寒くなってきた。

その中で、水しぶきを浴びるもんだから、
三沢の間黒地区を越える頃にはガクガクブルブル。

宝地峠にさしかかると、超ひんやり。

DSC_0873

こちらが、宝地峠の様子。

ちょうどここで、反対側からミラー清掃を進めてきた方々と落ち合って作業終了です。
反対側から来た班は二人。
そして、全て脚立を使っての手作業だったそうで、
そりゃ、こっちの方がペースが速いわけです。

手作業・・本当にお疲れ様です。

その後、独居老人宅での奉仕作業を予定しておりましたが、
早く終わった班の方が先に向かって、そちらの作業も完了されたとのこと。

お昼時になったので、全員パル豊根に集合して昼食会となりました☆

ドイツパンで有名なミンデンのご主人も交通安全協会として参加されていて
ドイツ時代の修業の貴重なお話をお伺いできたり、
私のサウジアラビアのお話をちょろっとさせて頂いたり、
震災直後に南三陸へ豊根村から物資を運搬された方からリアルなお話を
伺うことができたり…

楽しい時間を過ごしました。

料理では、まさかの豚足でしたが。

DSC_0874

コラーゲンたっぷりですが、どうも私は苦手かもしれない…(汗

昼食会は夕食会になりそうな勢いでしたが、
私はまだ任務がいくつかあったため、中座して帰宅。

まず、駆け足で畑に耕耘機をかけまして、
妻子と共に東栄病院へ祖父のお見舞いに行きます。

時間がある時にできるだけ顔見せに行けるように。

明日からは夜に消防団操法の練習会が開催されるため、
しばらく病院に顔出しできなさそう…

ま、それが在っても無くても仕事で遅くなるので平日は不可能ですが…。

祖父の容態は思っていたよりも回復基調☆
ただ、血圧的には微妙なので、予断は許さず。

祖父の髭を剃ってあげて、夕食を見届けて帰途に着きましたが、
すっかり遅くなってしまったので東栄で夕食食べていくことにしました。

■山のれすとらんさかた

入店すると早速、お世話になっている方に遭遇(笑)

ドリア定食があったので注文してみたら、デザート付き!!
息子が

「ぶるべりだ!」

と言って、まず最初にデザートのブルーベリーを食っちゃいました。

DSC_0878

後から来たお客さんが、子連れだったんですが、
その子の名前も、

たっちゃん(笑)

津具の方でしたが、いろいろと繋がっていて面白かったです☆
子どもがいると、知らない方と喋るハードルも一気に下がりますね。

今週末も盛りだくさんで、ちょっと疲労が(汗