明日は北海道へ飛び立ちます

名古屋へ、東京へ…

出張を終えたかと思うと、
自分主催の会議が連チャン!!

出張や会議が終わると山積した仕事が机上に溜まるわけですが、
それをどうにか!!

本日中にこなさねば。

というわけで、必死にデスクにかじりついて
遅くはなりましたがどうにか片付きました…。

なぜ、本日中なのか。

明日から、月曜日まで!!!

たまった代休を使って

生まれて初めての北海道。

それも、スキー!!
へ、行って参ります☆

自宅にいなさすぎて、妻子には本当に申し訳ないのですが、
それにもかかわらず、

「北海道良いじゃん!! 行っておいでよ!!」

と、笑顔で送り出してくれる妻に感謝です。本当に。

行き先はニセコ。

image

■::NISEKO United :: NISEKO ALL MOUNTAIN PASS

ニセコアンヌプリという山のふもとに広がるスキー場です。

image

この山は標高1,308mということで、茶臼山より低いんです。
でも、緯度が高い北海道なので、世界有数のパウダースノーが楽しめる場所。

この時期だと、オーストラリアから多くのスキーヤーが来ていそうですね。

スキー場の営業期間は5月上旬らしいので、
まだまだシーズンは終わらない。

それだけ、収入期間が長いのでスキー場経営も本州よりは良さそう。

滑走に備えて、コース地図を頭にたたき込むべく見ておりましたところ、
4つあるスキー場の一つ、ニセコビレッジスキー場。

コースのネーミングがすごい。

■:: NISEKO United :: – リフトコース情報 – ニセコビレッジ

コース番号 コース名 最大斜度/平均斜度/距離

4 だべさ 26/8/1,880m

5 じょっぴん 35/13/970m

6 ざんぎ 24/20/500m

憶えやすっ(笑)
ひときわ目立つのが、

15 みそしる 32/25/850m

みそしる、最大斜度32度(笑)

こぼれそうですね。

 

一緒に行くのは、前の会社の同期たち☆

久しぶりに同期たちとノンビリ過ごせるのも楽しみ。
いや、のんびりになるかどうか…わかりませんがww

ガンガン滑る系なので、疲弊することは間違いありません(^^;)

先ほど、幹事の同期から日程について事細かに、
非常に丁寧に説明してくれた電話が来ました。

さあ、気分は北海道。
既に、スキー板やブーツ、ウェアなどは宅急便で配送済み!

明日は朝から、今月頭にイベントを行ったセントレアへ向かいます。

区長さんの集まり

出張続きで準備がままならぬ状態のまま、
始業時間と同時にヘビーな会議スタート!!

終わり時間も物理的に区切られていたため、
かなり駆け足で説明やら議論やら行いましたが、
どうにか…

まとまって良かった。

午後からは各区の区長さんが集まっての

区長会!!

こちらも担当っちゅーわけで、進行役です。

資料なども準備して万端!!

かと思いきや、議論に拍車が掛かって、
タイムキープするのも大変っ(笑)

半ば諦めかけていましたが、
不思議なことに最終的には時間通りに終わって一安心。

そこから…村のトップの方々、区長の皆様と共に会費制懇親会。

実は、ここからが本番。

 

ざっくばらんな意見や提案が区長さんから出るわ出るわ。

 

お隣がちょうど我らが上黒川区長だったので、
区に関する情報を交換しつつ…

区長から、やたら注がれるビールに

ある境界線を越えないように、せめぎ合うのに必死です(笑)

さすがに、自分が幹事の懇親会で、やってしまうのはまずいっ!!

送迎バスに乗り、
皆様を無事に自宅まで見送り届けて無事帰宅いたしました。

新城出張仕事は溜まる

昨夜は豊橋に宿泊。

そこから新城市へ向かい、会議に参加です。
このところ、外泊が続いております(T_T)

職場に戻ると、山積みになった書類や電話メモを片っ端から片付けて、
明日行われる会議の準備に勤しみます。

明日は自分が事務局になる会議2本立て。

役持ちの方々がお相手となるので、
準備も入念に…。

していたら、帰りがすっかり遅くなってしまった。

そこを待っていたのが…

妹作、フロランタンなるお菓子。

こんなお菓子の名前、初めて耳にした。

DSC05664

甘さ控えめで香ばしい。
さすが、料理のプロフェッショナル。

就寝までの時間。
SONYさんが本日発表したXperia Tablet Zの
Wi-Fiモデルの記事を見ながらウハウハしております(・∀・)

■Xperia™ Tablet | ソニー
■世界最薄、防水対応10.1インチ液晶搭載 Xperia™ Tablet Z Wi-Fiモデル | プレスリリース | ソニー

■ソニー、10.1型「Xperia Tablet Z」Wi-Fiモデル -AV Watch

日サウジ交流で外務省へ

出張が続きます。

今日は日帰り東京出張。

夕方の新幹線に乗って、外務省へ向かいます。

私が昨年の年度末に参加した
「日・サウジ青年交流プログラム」
は毎年開催されており、

もちろん今年も数名の青年が選出されて、サウジアラビアへ送り込まれます。

選出が終わって選ばれた方々が、訪問先であるサウジアラビアで、
予め、知識として知っておくべく、昨年の参加者である我々から体験談などを発表する場。

それを外務省の方が段取りくださって、
そこに召還された昨年度末参加者の我々。

とは言っても、都合がつかない方も多々いらっしゃって、
昨年度参加者は私含めて3名のみでしたが。

私も・・・東京行きとなると、移動時間だけでかなりかかってしまうため、
だいぶ迷いましたが、上司に相談して行くことに致しました☆

外務省集合時間ギリギリの新幹線に飛び乗ったので、
東京駅に到着すると丸の内線までダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

が!!

電車に飛び乗ったところまでは良かったんですが、
銀座で停車したところ、緊急地震速報を受信。

しばらく、安全が確保されるまで運行再開されないというアナウンス。
うおーー。
遅刻するーー。

と、思いましたが、5分くらいして安全が確認されたようで、
無事に動き出し、集合時間の10分前に外務省到着。

ふう。よかった。

どうやら、栃木で大きな地震があったようです。

待合室には今年の参加者らしき若者たちの姿が。

んで、見慣れた昨年参加者の友人も到着!!

久しぶり!!と、固い握手。

んで、お出迎えにいらっしゃった職員さんも、お久しぶりです。

そのまま会議室になだれ込み、職員さんから
まずは今年のプログラムに関するアナウンスが始まります。
我々にも資料をくださり、昨年と比較してみましたが・・・

相変わらず、ハードスケジュールの予感です(笑)

7割くらいは我々の時と同じ内容。
サウジアラビアに関する基礎知識から始まって注意事項の伝達など。
懐かしく、昨年の様子を思い出しました。

そして!!

後半は、私たちからのプレゼンテーション。

昨年の様子を・・・ということでしたが、そこはまあ、

豊根村の交流プログラムの宣伝ばかりしていた私でございます(笑)

もちろん、口頭では昨年参加して感じたことやアドバイスを交えてはいましたが。
みなさん、「豊根村」というフレーズを、しっかり頭にたたき込んでくださったことかと思います(笑)

最後の質問タイム。
ここが本日、一番大切なところだったでしょうね。

私もそうでしたが、かなり文化や習慣が異なるお国柄。
向こうでの過ごし方や、果ては洗濯をどうしていたのか?などなど。
気になることがたくさんありました。

それらを一手に回答。

そして、彼らのサウジ訪問が有意義なものになり、
成果が出ることを祈っております。

説明会が終わると、個別に、外務省の方へサウジ豊根の近況報告したり、
外務省側から簡単に情報提供などいただけました☆

んで、夕食がてら参加者同士で懇親会です。

ここで驚きの事実が!!!

私がサウジ滞在中、睡眠時間を割きまくって
現地から、このblog更新を続けていたわけですが、

それを見たという方が何人もwww

しかも、極めつけには、その記事を見て今回応募してみようと思ったという方まで!!!

ネットの威力、すさまじいですね。
こんなところにまで、このblogの波及効果が。

ありがたいことです。
書いてて良かった。

もうひとつ、アラブ世界に関わる日本人の世界というのは非常に狭いこと、それを再認識しました。
今日初対面同士であっても、近いつながりが知り合い同士だったりということはザラにあります。

それも、様々なセクションの優秀な人たち。

その世界で豊根村を有名に!!
夢じゃありませんね。

こうして、プログラムの代を越えた親交が進んでいくことを祈りつつ、
いつか豊根でオフ会できたら面白そう。

ま、みなさん海外を飛び回っている方ばかりなので、
日本にいなくて予定が合わないことばかりでしょうけど。

帰り道、東京駅へ向かうはずが、逆方向の地下鉄に乗ってしまい、
だいぶ時間をロスして終電一個前の新幹線に飛び乗り…

久しぶりに品川駅をダッシュしました。
焦った(;゚ロ゚)

今日は、よく走る。

今夜は豊橋に宿泊して、明日は新城にそのまま出張です。

サウジへ向かわれる皆様、ご健闘をお祈りするとともに、人的交流、ビジネス交流、
どちらにと問わず、良いつながりが形成されることを祈っています。

富山地区経由分地集落へ

宿直明け。

帰宅早々に準備を整えまして、妻と共に富山地区へ向かいます。
今日は、地域おこし協力隊くんナビゲートの元、
「分地」という、随分昔、人がいなくなってしまった集落へ。

元々、豊根に縁もゆかりも無く、昨年度豊根に来たばかりの彼に、
豊根生まれの私が豊根の中を案内してもらうって…不思議な気分ですが。

それくらい、普通は行くことの無い(用事の無い)場所かつ、
交通の便が非常によろしくないところです。

豊根の役場から、その集落へアクセスするよりも、
静岡県の佐久間ダム側からアクセスする方が近いくらい。

image

右上が富山集落で左下が豊根村役場。
右下中央付近の緑色の下矢印が今回の目的地、分地集落跡。

めっちゃめちゃ、山の奥です。

まずは、富山地区へ向かい、地域おこし協力隊くんと合流します。

DSC05612

ここは、彼が大好きな富山地区一望スポットから。
雪がダム湖場を乱舞していて、遠方がかすむくらい吹雪いていました。

DSC05614

なにせ、雪が上からではなく、下から吹き上げるように飛んでくるんですよ。

DSC05616

さて、そんな寒風吹きすさぶ中、富山から県道1号線をひたすら南下。
30分以上、クルマで走ったかな?

途中、日陰部分は凍結してツルツル。

分地集落へは、県道1号線から村道を上がっていきますが、
落石も多くて危険なので車を降りて徒歩で向かいます。

が、既にココで悲劇が…。

どうやら、途中の落石を踏んだのか、地域おこし協力隊くんのマイカーが…。

パンク。

幸い、私の車と2台体制だったので、帰りの足はあるんですが…。

とりあえず、分地集落を目指すことにしました。
途中、村道をふさぐように、杉の木が根元からバッタリと倒れていたり。

DSC05622

このあたりは地盤が岩盤だからか、根が深くないようで、
簡単にひっくり返ってしまったように見えます。

また、ガードレールは激しくひん曲がり。

DSC05652

落石??

すっげぇ…。

なーんて言った次の瞬間!!!

ザザザッ!パラパラパラ。

落石。落ちてきた。前の方に。

うおお。
これは…恐ろしい…。

そこから先、音に対して非常に慎重になりました。

立ち並ぶスギヒノキの林の中には、こんな異種のものも。

DSC05623

シュロでしょうか。

そして!!!

暫く歩き進むと、奥の方に見えてきたのは…

DSC05626

無数の石垣。

そこから木々が生えていますが、まさか…木を植えるために石段を!?

そんなわけはありません。
恐らく、屋敷周辺の畑や田んぼか…はたまた、家があったところなのか。

だんだん、ミステリーツアーのようになってきましたよ。

DSC05629

石段には登り口らしきものもあって、
廃屋となった家へアクセスすることができるようです。

人は住んでいなくとも、あくまで他人の土地なので入っちゃダメ。

ミステリーツアーを堪能して興奮気味の我々は再びクルマへ戻ると、
興奮が一気に覚める悲しい事態への対処です(笑)

実際は、誰も興奮冷めていなくて、さあ!!タイヤ変えるぞ!!

って、ノリノリでしたけど。

DSC05656

このときまでは。

スペアタイヤを取りだして、ジャッキアップして、
さあ、ホイールナットを緩めるぞ~~♪

…。

あれ?

ナットが回らない。

どれだけ力を込めても、まったく回る気配が無い。
規定トルクとか、完全に無視!?

皆さん、一気にテンションダウン(汗

1時間近く粘りましたが、寒すぎる上に女性がお二人いらしたので、
お体に何かがあってはいけません。

ってか、既にお昼を過ぎて午後2時。

いい加減腹が減りました。

一度、モカル富山へ戻って昼食を食べることに致します。
そこで、もう一度、作戦を練り直そう。と。

お腹いっぱい遅めのお昼ご飯を頂き、ウツロウツロしながら一休みしていると…。

「なんだか眠たそうですねぇ~」

と、振り返るとそこには!!!

山のしんぶんやさんのお姿が!!

先日の東三河版に富山の特産「栃餅」に使用する土地のあく抜きに使っている
焼却灰が、放射性物質の影響で入手不可能になってしまったという記事を書いて下さいましたが
その反響たるや、すごいっ!!

多くの方から、うちの灰を使って欲しいといった申し出がモカル富山や役場宛にあって、
既に数袋、届いている様子…

それを早速、取材に来て下さっていたのです。

フットワーク軽っ!!!

先日は志高寮にも取材に来て下さって記事にして下さり、
いつも、遠方まで、本当に有り難う御座います。

まさか富山でお会い出来るとは。それも日曜日なのに(笑)

パンクの知らせをどこかから入手して取材にいらっしゃったのかと(笑)

そう、パンク。
作戦会議の結果、モカル富山の支配人の方が巨大トルクレンチや潤滑油、
山村留学スタッフの方から、十字レンチなどを拝借いたしまして、リトライっ!!

寒い中の作業になるので、女性陣には清山莊で山村留学体験していてもらうことにし、
地域おこし協力隊くんと一緒に再び分地集落方面へ向かいました。

さあ、道具は揃った!!

DSC_1559

サビ取り油を十分にねじ部分へ流し込み、
さあ!!思いっきりヒネリます!!

ガキッ!!

という音と共に、ナットが回ったぁ!!!

もう、あまりの嬉しさに、二人で大声上げながらハイタッチww

そこからは順調。
二つナットを外して…

さあ、ラスト一個。

バキッ!!!

あれ?

さっきと音が違う…。

ナットは…緩んでいない。

よく見てみると…

十字レンチのソケットが割れた。
まさかの

工具敗北。

どんだけ強くナットが締まっておるんだよ。

トルクレンチの方でも試してみたところ…。

うお。

こっちのソケットも割れた。

うあああああ。

打つ手無し。

すると、向こうから人影が…。

先ほど道中ですれ違った富山の方!!
なんと、様子を見に来てくれました。

が、しかし、工具がこんな状態ではお手上げ…。

しかたなく、整備工場へ連絡して、明日以降の延長戦となりました。

遅くなってしまいましたが、今回ゲスト参戦してくれた方々を
阿南町の温田駅までお送りいたします。

私、この駅は初めて。

DSC_1560

いやはや、なんだかとんでもない1日でした(笑)
結構、楽しかったけど。

 

クルマ運の無い週末…。

異文化で驚く留学生たち

昨年、私がサウジアラビアを訪問した時に
現地で出会った学生たち。

■サウジアラビア訪問6日目 – kenta’s page!!2012

彼らが偶然にも、今年のサウジ留学生@豊根村プログラムに参加。

その4人が、豊根のサウジ受け入れ拠点清水館にて
ある種のドラマを繰り広げられていました!!(笑)

清水館の女将さんが、面白くブログに書かれていましたので、
是非、ご覧下さい☆

■日本の女性ドライバーでこんな経験したのは私だけじゃなかろか。|chakoの山村通信

さあ、やりきるぞ

今夜は宿直。

いつものように、テザリングでブログ更新です。

昨日、金曜日は名古屋へ出張、
来週、月曜日は東京へ出張、火曜日は新城へ…。

しばらく席にいないことが多いので、
あらかじめデスクワークを片付けています☆

そして、来週末の振替休日は死守するために…。

前もってやっておけることはやっておこう。

名古屋へ出張で悲劇

名古屋へ出張といえば、大概が県庁だったりしますが、
今回は初、国の出先機関への出張でした。

入ってみて何だか雰囲気が違うなぁ…と思って、
それは何かと考えてみると、どうやらスーツ率の高さが異常に高い!!

スーツ以外の人をほとんど見かけない。

まあ、ロビーや廊下にいる人のほとんどが、
私も参加する会議への参加者だったかも知れませんが(笑)

中部地方の過疎自治体の方が数多くいらっしゃり、
これだけ揃った場所にいるのは初めて!!

会議が終わって、夕方からは消防のポンプ点検!!

会議が長引かなくて時間通りに終わってホッとします。
そのまま職場には戻らず、ポンプ点検に直行。

が。

道中で…

我が愛車WISHさんが…。

大けが。

人体には何もなかったのが救いですが、
走行不能状態に陥りまして。

いろんな段取りを踏んで、保険会社経由で車載車お願いして…

雪降る豊根まで搬送して頂きました。

搬送して下さった新城の修理屋さんといろいろお話ししましたが、
共通の友人が何人もいたりして、良い出会いがありました!!

怪我の功名。

凄まじく凹んだ心を癒やされました。

22時頃、だいぶ遅くなって帰宅となりましたが、
ポンプ点検を終えて懇親会している方々からお誘いの電話。

消防詰所が近いのが救いです。
歩いて行けます☆

もちろん、今日の事件についてヒヤリングが(笑)

心配を掛けたので、状況など説明したり写真見せたりしたところ、

超、癒やされました。

皆さん、いろんな経験をお持ちで、車にも詳しいので
分析論をたくさん伺いました(笑)

すっごい励まされました。

午前0時半帰宅。

息子の調子悪し

昨日から息子の調子が芳しくない。

お昼ご飯を食べに帰宅したところ、
息子がリビングで遠い眼差し状態。

あれ?

と、思って、

「たっちゃん、どうしただん??」

聞いてみると。。一言、

「げぼー」 (遠い目)

完全に魂が抜けておる…。

どうやら、保育園に到着した直後に嘔吐したようで、
妻が迎えに行って自宅安静することにしたそうな。

それにしても、どうしたの?と聞いて、「げぼー」って…。

まあ、それはそうだけど、余程インパクトある苦しさだったのだろう。

只今、39度を超えていて、心配が募ります。

鉄道の位置がライブで

シリーズ化しつつありますが(笑)

船、飛行機ときたら…

やっぱり鉄道!!

調べてみたら、やっぱりあったwww

■鉄道Now

最もコアなファンが多そうな乗り物ですしね。

Googleマップ上を鉄道の先頭車両正面のイラストアイコンが
ピコピコと…。

こちらは東京中心部の様子。

image

さすが東京。
おびただしい数の電車がうごめいております。

画面上部の「エリア指定」というボタンを押すと、
このように地域選択画面が現れます。

image

ある程度の縮尺までしか表示に対応していないようなので、
自分の観たい都市や県をここで指定してジャンプします。

ちなみに、その左の方のプルダウンメニューでは、
デフォルトでは「現在時刻」になっていますが、
時刻指定で、その時間の列車状況を見ることが可能です。

すなわち、これは、時刻表を元に作成されているってことですね。

愛知県といえば、名古屋。
試しに選択してみると…。

image

まあ、東京よりは少ないですよね。
かつて住んでいただけに、列車の行き先や名前など、なじみ深いものが多いです。

縮尺は4段階くらい。

2段階以下になると、「普通」や「快速」などの情報や進行方向、
「停車中」か「走行中」などといったテキストが列車ごとに表示されます。

image

新幹線の表示にも、もちろん対応して。

ここがまた、芸の細かいところですが…
こちらは、豊橋あたりで新幹線の上下線が交差する直前の様子。

image

新幹線はやはり動きが速いので、このスクリーンショットを取るのも大変ですが(笑)

N700系(のぞみ)車両か、700系(こだま)車両か、アイコンが違うんですね!!

N700系とN700A系の違いはさすがに分からないかな?

このサイトはスマートフォンにも対応していて、
スマートフォンのブラウザからもピコピコ動く様子が見られます。

電車に乗りながら、すれ違う列車の種類が分かる!!
それが面白い人と面白くない人がクッキリ分かれそうですが(笑)

 

さあさあ、そろそろいきましょうか!!

我らが地元、飯田線。

地域選択では大都市中心なので、
こうした遠方のローカル線にたどり着くのは大変。

image

名古屋を表示させてから、地図を動かして動かして。
あまりにローカルだから、対象範囲外かな~なんて思っていたら、
しっかり走っていた(笑)

それも、特急伊那路!!

もちろん、在来線もノンビリと進んでいましたよ。

image

伊那路と在来線で、アイコンが違う。
これまた芸が細かいですね。

それではみなさま、お楽しみ下さいませ。