夕暮れのお茶畑剪定

日が暮れる前にっ!!!!

母上から、お茶の剪定依頼を、ずーっと前からもらっていましたが、
土日にはイベントが目白押し。

ずーっと延期になっていたので、もうこれは帰宅後にやるしか無い!!

というわけで、18時頃、急いで帰宅して支度を調え、
お茶剪定機のエンジンスタート。

迫り来る暗闇との戦いです。

スタート時点は、まだ明るかったんですが、
半分を過ぎたところで、だいぶ暗くなってきて…

終いにはお茶の木の「形」しか分からんっ!!

できれば茶葉の色を見て深さを判断したいところですが、
形を見て「勘」で刈り取ります(笑)

最後の畝を刈る時は、日が落ちて真っ暗に…。

明日、日が昇った時、どんな風になっているんでしょうねww

ま、でも、完了できて良かった☆

献血とコンタクトレンズ

移動献血車両が職場近くにやってきた!!

というわけで。

今更ながら…ですが、人生初献血しました☆

何故今まで献血をしたことがなかったのか…
わかりませんが。

問診票を渡されて、20項目近い質問に回答します。

その内容は、下記のウェブサイトに書いてある項目全て。

【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|献血をご遠慮いただく場合

ま、ほとんどが「いいえ」なんですが、
海外への渡航歴も響いてくるんですねぇ。

これも、安全な血液を提供するため。

抵抗力が弱った患者さんへ輸血した時に
それによって感染症になってしまったら元も子もありません。

血液は、これだけ医療技術が進歩していても、
まだ人工的に製造することができないため、
献血→輸血という必要があるんですね。

イメージ的に、救急外来で大量出血の患者さんに使われるのかな~
なんて漠然と思っていましたが、
実際は、ほとんどがガン患者さんの治療で使われているそうな。

また、200mLと400mLの2種類の全血献血がありますが、
400mL献血はより多くの血液を1人の献血者から採血することによって、
輸血時の発熱・発疹・感染等の副作用低減を期待できるため、
400mLをお願いしたいそうです。

今回は、400mLにチャレンジしてみました。

まずは採血を実施し、検査用血液の抜き取りと血液の比重を確かめます。
それをクリアすると献血プロセスへ!

ちょっと太めの針を、スッと差し込んで、しばし待ちぼうけ。

全血献血の血液は、使用期限が21日間だそうです。
さすがに「生もの」だけあって、期間が短いですが。

薬剤の原料にもなるため、無駄なく活用されるそうです。

献血している間、暇だったので色々と質問してみました。

10分ほどして、採血完了!

あっという間ですね。
水分補給をしっかりして下さいと言われて、
バスの中にあったスポーツドリンクを頂きます☆

400mL献血を行った場合、男性は12週間以上間を開けることとあるので、
しばらくは献血できませんが、また機会があったら、やりたいと思います。

さて、今日は、先日破損したコンタクトレンズを作り直すため、
夕方から豊川へ向かいました☆

なんたって、土日に用事が目白押し過ぎて、
このままではレンズ作り直しが9月になってしまう…。

メルスプランに入っているので、割れたレンズの1/2以上が残っていれば無料で
新しいレンズをゲットできます!

今回はギリギリ1/2以上(汗

電話で予約しておいたので、豊川市のメルスプラン取扱店に行ってみましたところ、
なんとーーー!

レンズの度が強くて、在庫が無いとな。

ただでさえ暇が無いので今日持って帰りたかったんです。
明後日また豊川市まで来るとか、厳しすぎ。

ってことをお伝えしたところ、豊橋市のメニコン豊橋なら在庫あるかも!!

と、オススメ下さいまして、メニコン豊橋へ電話。
メルスプランの会員番号をお伝えしたら、登録されている度数のレンズ在庫があると☆

だが、今から豊橋に向かったら閉店ギリギリ。

一応、閉店時間を過ぎそうだったら電話してください。
どうにか対応できるかもしれませんので…

という言葉に希望を託して豊橋駅前へ!!

滑り込みセーフ☆

超丁寧なご対応で、ナイスな眼科でした。

ようやく、眼鏡生活から抜け出せます。
頭がでかいので、眼鏡をしていると耳の上が痛いのです…。

あと、慣れていなくて目が疲れまくる!!

ホッとしました。

が、帰宅が22時近くになったのでした(泣

照らされた夜空

帰宅時に、自宅上空を見上げてみたら、こんなん!

DSC00524

山が…光っている。
それも、降った雨が水蒸気として登る白煙を照らして幻想的な。

反対側の山も輝いています。

DSC00522

どうやら、我が家の裏山ヘリポートの照明が付いているようです!

が、ヘリコプターの音はせず。

照明のテストかなあ?

美しい夜でした。

花祭り衣装干しと納涼祭

心配された天気も回復っ!!

お正月の上黒川花祭りで活躍した衣装を、
毎年、この時期に「土用干し」します。

衣装は既製品ではないので、作り直すには多大なる経費がかかってしまいます。
なので、虫に食われたりカビが生えたりすると、大損害!!

それだけではなく、作り直すのに時間もかなり必要なため、
本番直前に衣装を出した時発覚したら祭りの運営にも支障を来します。

よって、土用干しすることによって虫やカビが付くことを予防するのです!

とーっても大切。
なので、花祭りの役割当番一覧にも、土用干し担当の「家」が決まってきます。

花祭りの役割は、正月の本番にのみあるものではないのです。
一年分の役割が決められています。

本日は、その当番になっている皆様と我ら氏子総代が参加。

DSC00428

まずは、ござを敷き、ロープを張り巡らせます。

舞によって、衣装の「形」は似ていても、
湯囃子は朝日模様の上着に竹模様の袴だったり、
手に持つものによって衣装が替わってきます。

それぞれ、本番の時に混乱しないようにと、
しまう箱を分けて工夫されているわけですが…

それらを取り違えないように、分かるように干していくのが大変!!

DSC00429

あまりに量が多いので、だんだん分からなくなってきます(汗

もちろん、鬼の衣装も!

DSC00465

鬼の衣装と言っても、赤ければ良いというわけではありません。
それぞれ、役鬼については衣装が決まっています。

DSC00432

専用の衣装箱があります。

が!!!

干してしまうと、衣装にペン書きしてあるわけではないので、
取り違えてしまう危険性も!!

そこは注意を払います。

全て干し終わった完成型がこちら。

DSC00443

なかなか荘厳な光景。
舞庭横の広場にロープを張り巡らせて、そこに衣装を掛けつつ、
汗を吸った面についても伏せて天日のエネルギーを頂きます。

DSC00445

一通り干し終わったところで休憩。

そこで面白い昔話を沢山聞きました(笑)

ローカルな話題ですが、時は私が生まれる前にさかのぼります。

この舞庭、元々は芝居小屋として使われていたそうです。
神座が高めの位置にあって、その横に続く会所。

かつて芝居の「花道」として使われていたそうな。

また、観客が休憩する場所に使っているコタツの一角、
あそこは以前、二階建ての観客席だったそうな!!

へぇーーーー!!

の、連続。

また、芝居繋がりで…今度は消防詰所。

豊根村消防団第2部の詰所の場所は、
そこもかつて、芝居小屋だったそうです。

んで、金越や川合周辺のお宅に行脚している役者さんが泊まり込んだり、
お風呂を借りに来られたりしていたそうな。

役者さんが風呂に入ると、風呂が真っ白になったんだってww

そして、かつては金越のR151部分で、夏に盛大なる盆踊りがあったそうな!!

芸能が映像を通して楽しめる前の時代、
自分たちで工夫して楽しみを生み出し、
また各地を渡り歩く役者という職業が成り立っていたんですね。

舞庭に椅子を並べて車座になってそんな話を伺っていたので、
自分がタイムスリップしたかのように思いを馳せていました。

休憩を終えるとお昼頃までお宮周辺の草刈や掃除をしました。

女性陣は、皆さん、ほつれた衣装を手縫いで器用に直されています。
まさに、生活の延長にある技術。
その慣れた手付きに、感動。

お昼前に、干した衣装をたたんで衣装箱へしまいますが、
ここが一番、気を使うところ!!

ここでのしまい方を間違えると、本番の時、
舞子の準備時間の大幅ロスに繋がります。

今の段取りが、半年後に響いてくるわけです。

本番で、舞子の衣装が見つからない時のテンパり方は半端ない!!

上黒川の場合、舞と舞の間に太鼓の音が鳴り止むのは暗黙の了解でNGです。

だから焦る。

上手くしまい込めただろうか…。

そうこうしていたら、次の予定、納涼祭の準備の時間が迫ってきた!!

やばいっ!!
このままでは昼ご飯を食べ損なう(汗

急いで帰宅して昼食をかき込み、急いで会場であるとよねドームへ!

今夜は、上黒川区下黒川区納涼祭!!

13時から上黒川エボリューションメンバーとして準備に参加しますっ!!

ブルーシートを敷いて、そこに机を並べて…と。
下黒川区の区をよくする会の皆さんと一緒に☆

ここはさすがの組織力。
日頃、消防団活動などで鍛えられた団体行動能力が遺憾なく発揮され、
あっという間に会場が形になってきました。

準備開始から1時間程度が経過すると、今度は商工会青年部という立場に
切り替わって青年部ブースの設置準備に取りかかります。

大入の郷や商工会議所に行って、必要部材を持って来ます。

輸送はもちろん、軽トラ☆

屋台の骨組みを組みます。

DSC00473

んで、16時半頃から納涼祭の始まり始まり~~☆

ってか、スタートして早々に客足が凄まじい。

あ、客足というのは…

商工会青年部のブースでは、芝桜まつりの団子屋さん+焼き鳥や各種アルコールなど!!

祭を盛り上げるために、ボランティアで祭りにもってこいの品々を売っています☆
私は接客係で注文取ってお金処理したり、お酒注いだりしていたんですが…

くっそ忙しい!!!

売れに売れまくって、行列ができるレベル。

さらには、焼き鳥の受注が激しくて、焼き上がりにじかんがかかるという…。
焼き鳥担当の先輩方も顔中に汗を流して真っ黒になりながら、
必死の形相で焼きまくってます!!

あまりに忙しくて、

まったくもって、ステージで何が行われていたのか分かりませんでした(笑)

お買い上げ下さった皆さん、有り難う御座います!!

というわけで、祭りの最中の写真が全く御座いません(汗

ただ、店頭にはいつも見る顔から、もの凄い久しぶりの顔まで、
いろんな方が足を運んで下さり、祭りの醍醐味である「出会い」を存分に楽しめました☆

そーいえば、遅くなりましたが、今回は中京テレビさんとのコラボ企画も満載で

春日プロデュース 地元応援企画「盆オードリー」|オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!

「スギちゃんのワイルド日記」Powered by Ameba

オードリーの二人とスギちゃんが納涼祭に登場!!!

久しぶりに出会った同級生と話をしていると、
後ろをフツーにオードリーの春日さんが通り過ぎていったりして。

みんなが浴衣の中に、オードリーさんたちも浴衣なので、
カメラが付いていない時は溶け込んでいて…(汗

ビックリします。

こんなに近くで会えるのも、ここは豊根村だから。

で、春日プロデューサーによって、今回、盆オードリー!!

地域応援盆踊りをプロデュースしてくださっています☆
この日に向けて、至る所で盆踊りの練習がっ!!

月曜日夜の商工会青年部の集まりでも、練習しました!!

というわけで、一番中心の円に我ら青年部集団。
それを見ながら、踊ってもらえるように…。

3回ほど踊りましたが、結構疲れます(笑)
でも、楽しいっ!!

そしてそして!!

最後の締めは、この地域周辺に古くから伝わる伝統的盆踊り(盆唄)です。

この日に向けて、番組の豊根村代表選手を務めてくれている村の青年が
一生懸命練習して来ました。

我々も、それに答えるように下の句を練習してきました!!

さあ…その結末は…!!!

番組の放送をお楽しみに!!!

最後は、お餅投げ☆

DSC00489

かろうじて、カメラ持って駆けつけたww

そしたら、足下へぽとりとひとつだけお餅が☆
拾ったところ、なんと、それが景品マーク付き。

おお、なんと運が良い。

そして…

ドンッ!!

という衝撃音と共に花火が打ち上げられて最後の幕締めです。

DSC00510

1発だけ、異様に距離が近かったですが、大迫力。

DSC00513

こうして、第4回の納涼祭は幕を閉じました☆

DSC00516

そして、撤収作業!!
22時過ぎ頃、片付けが終わると、レストランみどりにて関係者打ち上げっ!!

めっちゃ賑やかで、座る椅子が無いほどでしたww

祖父初盆一周忌と父七回忌

今週は帰宅するのが遅い日が続いたため、
準備は、ほとんど母と妻にお任せ状態でした(汗

昨夜は妻子&私が不在だったので、妹が助けに前日入りしてくれ、
ほんとーーーに、助かりました。

そいでも、朝は超バタバタ。

霊御前とか、生ものが多いので朝準備しないといけないものも。
また、私も、お墓へ行って線香を上げ、そこで取った火をロウソクへ移し…

そのまま手に持って自宅へ持って帰り、仏壇に供えます。

輸送中に火が消えてしまわないかヒヤヒヤです。

そして、初盆の供養台が完成!

DSC00344

9時頃には和尚さんをはじめ、親族の皆さんが集まり始めました。

DSC00349

ちなみに、この太い柱が我が家の大黒柱です☆

読経が始まりました。
これまでは息子を見ていないといけなかったりで、落ち着かなかったんですが、
同い年の従兄弟の子供が遊びに来てくれていて、二人して大人しく遊んでいたようです(笑)

と、読経の途中…

突如!!

おっさまの声が大きくなってきた!!

と、思ったら、詩吟のように歌を歌い始められましたよ。

こんなの初めて!!

御詠歌というらしいですが、
ただでさえ声の良い和尚さん。

聞き入っちゃいます。

祖父の一周忌法要と父の七回忌法要が終わりますと、
一旦、休憩を挟んで初盆供養に備えます。

霊御前を作り替えたり、お茶を替えたり、仏壇前の祭壇を初盆供養台前に移したり。

休憩後は全員が90度向きを変えて。

読経が始まる…と思いきや、

和尚さんが、持っていた線香を私へ無言のパス!!

えっ!?

こ…これをどうしろと???

聞こうにも、和尚さんは耳が遠いので大声を張り上げなくてはならず、
読経中にそれは無理っ!!

とりあえず、和尚さんは読経し続けているので手に持っているしかない。

が、しかし。

灰がぽたぽたと手に落ちてくるんです…(汗

まさか、終わるまで手に持っているのだろうか。

それは…何の罰ゲーム…(汗

戸惑っていると、再び線香を戻せというジェスチャーで事なきを得ました。

今まで、こんなこと無かったんですが、流行とかあるんでしょうか。
御詠歌といい、何だか雰囲気が違います(汗

法要が終わると、今回はレストランみどりにて会食(お斎)です。
マイクロバスが自宅前まで迎えに来て下さいました。

お酒を注いでまわりつつ、皆さんの近況を伺いました。
お隣の基幹集落センターでは漁業組合が瀬売りをされていて賑やか。

そろそろ宴もたけなわで、通常なら締めの挨拶でおしまいですが、
今回は父を慕う父の後輩の方から依頼を頂いております。

最後に、みんなで祖父と父に向けた歌を歌いたい。と。

全員で、「涙そうそう」を詠唱しました☆
そして、父に向けた言葉を頂きましたが、強く胸を打ちます。

その方が豊根村にUターンしてきて、右も左も分からぬ中、
同じ上黒川だった父が、とても親身になって相談に乗ってくれたり
消防団の操法県大会に出た時は、上手くいかないことがあっても
それは指導した俺たちの責任だで気にするなと父が言ってくれたのだそうです。

涙ながらに語られて、こちらももらい泣きしそうでした。

またひとつ、私の知らない父を知ることができました。

マイクロバスに乗って自宅へ戻り、お茶を飲みながらゆっくり休んで頂きます。
ひとり、またひとりと帰途に着かれる方をお見送りしている時のこと。

息子を肩車してお見送りしていたんですが、
息子の手が目に…

その瞬間!

ポロッ。

うおっ!!片目が見えない!!

しかも、そこは車道。

車道にコンタクトレンズが落ちた…。

今日は休みの日だけあってクルマの通りが多いです。
これはもう、諦めるしか無いのか…。

どうにか探してみると、パリッと割れたコンタクトレンズ発見。

うあー。
残念。

メルスプランに入っているので、無償で交換してもらえるためダメージは小さいですが、
この先は土日に予定がびっしりで名古屋行ってコンタクトレンズ交換する暇が無いっ!!

さて、どうしよう。

しばらくは眼鏡生活が続きそうです。

皆さんのお見送りが終わったのは午後5時頃。
ゆっくりしていってくださり、有り難う御座います。

さて、法事の際、組の方から

珍しい花が咲いてたで写真撮りにおいでん!

と、お声かけ頂いたので、出向いた先で出会ったのが"紅筋やまゆり"。

DSC00392

ネットで調べてみたら、

「幻の花:べにすじやまゆり」

とあり、「自生しているやまゆりの変異種で、
10年に1度の割合で発見されるという非常に貴重なもの」
らしいのです!!

組織栽培で保存育成しているものもあるそうですが、これはもちろん、軒先にあった天然物。

DSC00371

すげぇーーー!
美しいです。

夜は、坂宇場の従兄弟宅へ花火をしに行きました。
どちらかというと、主な目的はリフォームしたお宅見学ですが(笑)

幼い頃から遊びに行きまくった家で、
古き良き柱を残したまま、そこに近代的レイアウトが導入され…

ある意味、新築するより味のある素晴らしいお宅になっていました☆

息子は花火を楽しんで大満足!

DSC00409

DSC00426

保育園夕涼み会

イェーーーーーイ!!!

DSC00215

今夜は、豊根村内唯一の保育園、夕涼み会です☆

写真は、輪投げが見事にインして雄叫びを上げる息子(笑)

輪が一個入ったので、係員の先輩から

「たっちゃん!好きなおもちゃを一個持っていきんっ☆」

と言われて、嬉しそうに、どれにしようか選んでます。

DSC00216

かざぐるまをチョイスしてご満悦。

DSC00247

ボール入れでは、一番近いラインをもはみ出す勢いで(笑)

DSC00227

上手に入った分、お菓子をもらいました☆

他にも、保育園父母の会役員の皆様が出して下さっている縁日を
子どもたちが思い思いに楽しんでいました。

こちらは、お父さんが審判をっ!

DSC00234

先ほど頂いたお菓子を頬張ってご満悦の息子です。

DSC00242

ちなみに、妻は父母の会の役員なのでヨーヨー釣り係。
息子を見ながら歩いていましたが、その必要も無さそう(笑)

同級生男子の3人でゲームに興じています。

DSC00285

そして、そのゲームのピコピコハンマーをゲットしたまま、
追いかけっこをして、とよねドーム内を駆け巡るっ!!

DSC00261

”しわい”わww

外が真っ暗になってくると、保育園の先生から盆踊りミュージックが流され、
やぐらの周りを回りながら、みんなで盆踊り☆

DSC00301

にんにん忍たま音頭!!

「花火がドンッ!!!、花火がドンッ!」

このフレーズは、子どもたちに大人気!!
子どもたち、みんな打ち上がっています(笑)

また、私たちが保育園児だった頃流れていたトビウオ音頭、
お父さんお母さんも御一緒に!!

と、ちょっと恥ずかしいですが。

またまた、息子同級生トリオは、目立っております。

DSC00319

将来が楽しみです(笑)

DSC00320

そして、最後は花火です。

DSC00331

夏の夜を、みんなで楽しみました☆

DSC00335

終了後、役員さんたちのお手伝いで、
保育園にてつみおろしのお手伝いをしましたが、息子は車内で待ちぼうけ。

しかし!!!

隣に駐車された車には同級生がっ!!

二人して窓から顔を出して叫びまくっていたのでした。

消防団打ち合わせ会

今週は毎晩、仕事以外で、なにがしかの予定が入っております。
同世代の皆様は、ほとんど同じ状態で…

毎晩、仕事以外で同じ顔ぶれと出会う、忙しい田舎の夜です。

DSC_1948

それがまた、それぞれ異なる案件!!

今夜は消防団第2部の打ち合わせ会です。

来週末に行われる連合会訓練…設楽町、東栄町、豊根村の消防団が行う
豊根村内にて火災を想定した訓練についてと、9月頭の操法訓練会について!

部長から情報展開頂きました。

また、先日の中日新聞掲載についても☆

部長さんから、

これまで長年にわたって消防活動を行ってこられた先輩方の苦労があり、
それが今回、取り上げて頂けたものだということを忘れないように!

と、お言葉を頂きました!!

まさに!!
我々も、これからまた入ってくる後輩たちに向けて継いでいきましょう!

…というわけで、本日、新たに消防団第2部への新入団員が加わりました☆

新入団員は、私と、同時期に入ったIターンの方以来の2年ぶりです。

早速、歓迎の焼き肉会となりました☆
私も、消防団に所属して加速度的に同世代と仲を結ぶことができました。

貴重な人材が増え、また消防団以外にも
上黒川エボリューションや野球に参加してくれるとのこと!

有り難いです☆

そんなわけで、23時過ぎまで大変盛り上がりました。

盆オードリーの練習

暑さを納めるように降り注いだ雨。

夕方には水蒸気となって地上の熱と共に天に昇っていきます。
こりゃ、今夜は涼しく眠れそうだ☆

DSC_1946

と、ショコラさんが言っています。

今夜は近づいてきた上黒川&下黒川納涼祭に向けた盆踊りの練習会でした☆
賑やかに、そして板に付いてきた踊り!

当日が楽しみです☆

天の川と一緒に動きたい

だんだんと、夜寝る時も暑さを感じるようになってきました。

とは言っても、豊根の夏は数日間の寝苦しささえ我慢すれば、
基本的に冷房無しで過ごせます。

寝る時に冷房を使わなくて良いって最高です。

そんな夏の夜と言えば…

天の川!!!

484034_352343904840274_517580654_n
(数年前に、長野県のしらびそで撮影した天の川)

天の川の星々を一粒一粒、暗い星も全て写し込みたい!!

そんなときは、どうしても赤道儀が欲しい…。
天の川の動きに伴って、カメラを動かしてくれるツールが…。
カメラ自体は軽いので、ポータブルな小型で安いものは無いかな…

と、何年も前から狙っては諦めてを繰り返していましたが、
こんなお手頃なポータブル赤道儀を発見!!

(ジャンル的には「微動雲台」になるんですね。)

ナノ・トラッカー|製品情報|BORG(ボーグ)天体望遠鏡

一年前から売っていたんですね。
リサーチ不足だ。

美しい星空を撮影したいが、投資額が投資額…。

悩ましい。

ただ、追従性能はそれなりに劣るらしく、
ワンランク上ならこちらが良さそうです。。。

これならアクセサリーも豊富で、極軸望遠鏡とかポーラーメータもオプションであるみたい!!

そのまま翌日になった

職場で夜を明かした徹夜明けで御座います。
さすがに、夜を明かしたメンバーのほとんどは一旦帰宅しておりますが、

私は、こんな時に限って外せない会議が…。

二本立て。

まさか、徹夜するとは思っていなかったので激しく後悔(笑)

帰宅すること無く、そのまま月曜日の業務へ突入です。

徹夜といえば、花祭り。

花祭りといえば、明け方の湯囃子でボルテージが最高潮ww

まさに、そんな気分(笑)

 

完全に、眠気が吹っ飛んでランナーズハイな状態です!!!

朝からテンション高くて申し訳ありません。
テンションが高い理由はもう一つあって、予定されている会議が重要度高!!

村長さん以下、トップが揃った会議に参加するんです。
緊張も相まってか、さらにランナーズハイww

確実に、脳内麻薬分泌状態!

感覚がだいぶ鈍っていたので、特に2本目の会議では
発言に遠慮が無くなっていたかもしれませんが…
それが功を奏することと祈るばかりです。

眠いなんて思っている暇も無いくらいハードな午前中でしたが、
さすがに昼頃になって、無理しちゃいかんような気がしてきました。

昨日の朝5時前からなので、仕事を続けて30時間を越えております。

お昼に帰宅し、お風呂と昼ご飯。
午後はそのまま仮眠を取るべく年休を頂きました。

3時間ほど仮眠をし、夜は商工会青年部の集まりへ☆
寝ぼけ眼のままですが(笑)

今、とあるメディアで取り上げられまくっている豊根村!!
若い衆も、村を盛り上げようと頑張っています!!

春日プロデュース 地元応援企画「盆オードリー」|オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!

みーんなが主役!
余所には無い、良さが沢山。

人手不足で、毎度毎度、大変ではありますが。
ホント、話題に事欠かない日々です。