机の上のクッキー

就業時間が終わり、そろっと現れた彼は
皆さんの机の上にさりげなく

「ありがとうございました。」

というメッセージと共にクッキーを置いて…。

思えば、私がUターンして最初の仕事が彼の担当。
右も左も分からないのに、いきなりマネジメントで右往左往。

村営バスからギターを手に降りてきた彼の姿は未だに忘れられません(笑)

緑の協力隊着任 – kenta’s page!!2011

当時は、自分も村を空けてから15年の時が経った直後。
その時間を取り戻すのに必死になっていた最初の年。

活発に村の中を駆け巡る彼の担当をさせて頂き、
自分は担当と呼べるような代物でもないんですが、
彼のお陰でいろんな方に加速度的に巡り会えて、
こちらこそ本当に、感謝。

加速度が速いだけに、もちろん軋轢もたくさんあったし、自分もそれを味わって…。

しんどい時もあったけど、思い返せば良い勉強になりました。
加速度的に勉強させてもらったわ(笑)

 

今年度は担当者じゃなくなって、ちょっと残念でしたが。

明日からまた、別の場所へ旅立つわけですが、
また活躍の報を聞くことを楽しみにしつつ…。

Good Luck!

トリエンナーレ@東栄町

朝起きて、目やにが半端ない!!

目が開かない。

こんなの初めてだーーー。

一体、何が起きたのか。
とにかく、目がかすんで前が見えません(笑)

とりあえず、目を洗って点眼して…
様子を見てみますが、原因不明なのがちょっと怖い。

 

さて、昼食にお誘いを頂いて、売木村のポレポレさんへ。
夏野菜カレーを食べつつ、キッズゾーンで息子が暴れまくって…(汗

10月にはお店の方が出産される!ということで、
9月いっぱいで営業を終えて冬眠に入るそうな。

そして、腹ごしらえをしてから東栄町へ!

この週末限定ですが、名古屋で開催中のトリエンナーレが東栄町に出張!
モバイル・トリエンナーレとして、愛知県内の4箇所をまわるそうなんです。

モバイルトリエンナーレ | あいちトリエンナーレ2013

というわけで、会場である東栄町の旧東部小学校へ。

DSC_2043

校庭には芸術作品となっているプリウスが。

DSC_2044

挙動が静かなプリウスですが、車体はゴオオオオ!と。
廃校を利用した展示で、芸術家の妻はじっくりと見てまわっていますが、
私は息子が作品に触れないか、心配で心配で…。

芸術作品って、個性が豊かすぎて、評価尺度が定まらないので、
良いのかどうか、よくわかりませんです。

一般的に目に入る構造物とは一線を画すことで、
人間の発想の限界に挑戦しているものなんだろうなぁ~。

すなわち、意表を突けばつくほどに良い作品なんでしょうか。

確かに、中には、どうしたら人間の脳みそでこんなもの作れるの?

ってものがあったりします。

子どもにとっては、日々の生活空間で、大人が普通に使っているものであっても、
初めて目にするものがたくさんあります。

だから、子どもにとって芸術作品は、日々触れる新しいものの連続物に写るのでしょうか。

芸術作品を観て、おもちゃの延長だと感じている様子の息子でした。

大人にとっては、日々触れる構造物がステレオタイプ的なモノの見方になっていくので、
その先入観を破壊される刺激が、芸術作品から得られるような気がします。

一番楽しそうだったのは、校庭の遊具で遊んでいる姿でしたが(笑)

DSC_2047

客層は若いカップルor夫婦連れが多いような気がしました。

若者を呼び込むには、やっぱり、芸術なんでしょうかね!

さて、夜は、急ぎな仕事があったので、職場に向かったのでした。

自転車で職場へ向かう

昨夜の野球後、レストランみどりにて打ち上げっ!!
帰り道は、マスターに送って頂いたので、軽トラを職場に置きっ放しです。

妻に送ってもらっても良かったんですが、
せっかく良い天気で風も気持ちいいし、自転車でレッツゴー☆

アップダウンの激しい村内で、自転車移動する人を都会ほど見ることはありません。

(もちろん、自転車趣味の人は別にしてw)

よって、道中、自宅周辺にいらっしゃる皆さんに不思議そうな顔をされつつ、
手を振られました(笑)

自転車通勤も悪くないなぁ。

自宅へ戻る道は、軽トラの荷台に自転車を載せて。

 

今夜は久しぶりに妹が遊びに来ております。

息子は大ハッスル。
妹が借りてきたDVDアイアンマンを観ながらゆっくりした夜でした☆

まさかのタイムリー安打

「なんか、ケータイが圏外になってない?」

確かに、スマホの電波感度を確認してみたら、
圏外になったり、電波0本になったりを繰り返す。

心配になって職場の皆さんの端末を確認してみたら、
みーんな同じ症状!

それも、docomo契約者の人ばかり!!

これは、基地局に何か生じているのか…。

問い合わせ電話が来るかも知れないので、
原因究明しようと、まずはネットでdocomoのホームページへ。

障害情報を調べます。

すると…。

朝から6時間ほど、繋がりにくい時間帯が発生するという
基地局工事のアナウンスが書いてありました。

それも、職場周辺のみ。

基地局工事、LTEにでも変更されるのかねー

なーんて職場の方々と話をしていた夕方のこと!

いつもは「H(ハイスピード)」マークが電波マークの上にありますが、
それが…

LTEになっとる!!!

そして、職場の先輩が…

「信じ~あえ~る~~喜び~も~~♪」

と、歌い出す!

それは、ELT(Every Little Thing)ですが(笑)

ついに、豊根村にも4G基地局が導入されたようです☆
ちなみにLTEはロング・ターム・エボリューションの略だそうで。

エボリューションという響きにちょっと反応。

 

さて!
9月は行事目白押しで村の若手は夜が多忙だったため延期されていた草野球。
久しぶりに、試合が開催されました☆

仕事を終えてから支度をし、チームの野球備品を持ってグラウンドへ。

三沢の新井グラウンドなので、寒いかなぁ…
念のためウインドブレーカーを持って行きましたが、
まだまだそれほどでもなかったです。

ウォームアップとキャッチボールをしますが、
やはり…

ムカデ競走練習時にねんざした手首が痛い…。

キャッチボールすると、投げたり受けたりする度に痛みが。

ま、でも、激痛と言うほどでは無いので大丈夫☆

キャッチボールをしていると、

「8番、けんたろー、ファースト」

って。
スタメン発表する監督の声が聞こえてきました。

は…

はいっ!?

 

人生初、ファースト守備!!!

小学生時代のソフトボールですら、ファーストの守備経験無し。
いや、まあ、内野守備したこと、ほとんど無いんですけどね(汗

 

さて、ファースト、動き方が全然分からんっ!!

 

守備に出る時、ファーストはボールを持って出ていき、
サード、ショート、セカンドと投げ合って、最後にボール回しをしますが、

まずもって、ボール回しのやり方からして不明…。

とりあえず、相手チームが守備につく時に観察して勉強(笑)

「今日はファーストか!」

と、相手チームのコーチャーズボックスからも、
初心者の私に向けてアドバイスをくださいました(笑)

さすが内野はボールがたくさん飛んできます。
ファーストに向けてフライも飛んできまして…

よし!キャッチ!

取った取った♪

なーんて、いつまでもボール持っていたらいけません(笑)
ランナーがいない時にアウトを取ったら…

「けんたろー!ボール回し!」

と、声が聞こえてきましたが、

え???

ボール回し??

そーいえば、高校野球観た時にやっていたような気がする!

でも、どこに投げれば良いのかわからない(汗

ほんっと、対戦相手のファーストの動きを研究です。

さて、攻撃打順、私の番が回ってきました。
えーっと…

走者は2塁3塁…

ツーアウト!!!

「とにかく、当てて出るんだぞ!!」

と、ベンチからも声が聞こえてきます。
うむ!

ここでアウトになったらチェンジ、プレッシャーが。

先制点のチャンスです。

そして…!!!

バットの軸にぐっとくる打撃感と共に…

ライト方向に飛んでいったーーー☆

必死に走ります。
ランナーも、激走っ!

なんと、2点タイムリーヒット。

やったぁーー!

ベンチから、たっくさんの声援を頂いて、皆様に感謝☆
さあ、油断せずに、ここからも攻めるぞーっと。

盗塁のチャンスを狙って狙って、キャッチャーが後逸!

よし!走るぞ!!!!

無事に2塁へ盗塁。

ベンチからの声援が嬉しすぎます。

 

さて、ここで攻守交代となりまして…
再びファーストの守備につきます。

何回か、内野から送球を受けてアウトをゲット。

打者が塁に出てからは、ピッチャーから牽制球も飛んできました。
ピッチャーの先輩、第2部の部長さんですが、
私に向けて牽制球を投げるのも緊張されたかと思います(笑)

私が取りそびれれば、ランナー行ってしまいますからね…。

そうそう!
今夜のベンチは、色んな意味で賑やかでした。

当初、我ら黒川クラブチームのメンバーは9人に達しなくて、
助っ人を別チームからもらっていたんですが…

上黒川内に住む学校の先生が助っ人に駆けつけて下さったのです。
それも、お二人も!

村民運動会のとき、野球をやってみないか、とお誘いを受けたそうです(笑)

もちろん、ザック先生はスタメン出場中☆
セカンドの守備についていらっしゃいました!

んで、ザック先生と学校の先生が交替。

攻防が続き、相手チームのランナーが塁に出てきました。
そしてっ!!!

1塁ランナーが塁を飛び出したところで、私の手元にボールが飛んできた!

ショートの先輩が2塁側から詰め寄ります。

そして、私が1塁側から詰め寄り…。

って、この挟むプレイ、見たことはあるけど、挟むの初めて(汗
さて、どうしたもんか…

と、思いながら、ランナーに詰め寄ります。

先輩に投げようか…いやしかし、そうなると1塁に戻ってきて…

タイミングを読みながら、だいぶランナーに接近してきたので、
思わず、身体が勝手に

ボールを投げる振り(笑)

それがフェイントとなって、ランナーの重心がこちら側に傾きかけたところで猛ダッシュ!
無事にタッチできてアウトを取れました。

ホッと胸をなで下ろすと共に、
チームメンバーのみんなから激励の言葉が一気に飛んでくる!

めっちゃめちゃうれしい。

残念ながら試合は敗退となりましたが、
試合後の一杯会は、先生方も参加して大変賑やか♪

 

それにしても、借りたファーストミット、めっちゃ取りやすかったです。
グローブの硬さが全然違うというか…

私が今使っているのは、小学校の時使っていたグローブ。

そろそろリニューアルも考えてみようかな?

鳴り響く電話に焦る

重なる時には重なるもので…。

代表電話を受ける我らの課、ほとんど皆、出張中。

私も出張の予定でしたが、それは別の課の方にお願いできました。

そして!!

独りだけポツーンと課に残る時間帯が。

できるだけそれを避けるように動くわけですが、
そうもいかない場面もあるわけで!

そんなときに限って…

4回線のうち、3回線が同時に着信するという(笑)

とりあえず、1回線出るけど、他2回線は鳴りっぱなし(汗

ヤバイヤバイ。

取り次いで、取り次いで、猛ダッシュです。

そして…

 

それまで自分がやっていた仕事ってなんだったっけ?

と、思考が振り出しに戻るという(笑)

振り出しに戻って再びスタートすると、また鳴る電話(笑)

 

ビジネスの世界で、メールが流行るのが分かる気がします…。
取りかかっている仕事に集中するには、途中で強制的に仕事を中断させられる電話は天敵です!

が、今日の敵は明日の友。

やっぱり、相手の雰囲気や気持ち、状況が伝わりやすい電話というツールは欠かせませんね。
そこから推し量って得られる情報ってのもたくさんあります。

母校の教壇に立つ

卒業してから17年近く経つ我が母校、豊根中学校。

本日、午後の授業。

社会科。

まさかの教壇に…立つ!

というわけで、社会科の先生からの依頼で、
社会の授業、講師をさせて頂きました。

中学校1年生の6名の前で、何を語るのかというと…

サウジアラビア王国についてっ!!

今、アジアをテーマに授業をしているそうなんですが、
同じアジアであり、経済的結びつきが強く、
なんといっても、豊根村と関係が深い国。

こないだ行ってきたでしょ?

ってことで、白羽の矢が飛んできたのでした。

以前、外務省で報告してきたプレゼンシートをベースに、

サウジ大使館と外務省訪問 – kenta’s page!!2012

サウジアラビア王国と日本の相違点や似たところ、
子どもたちが興味を引きそうな部分に絞って。

また、買ってきたサウジグッズには実際、手を触れてもらって。

サウジ渡航時には、向こうの小中学校にも訪問してきたので、
その教育制度の特徴なども交えて。

今まで、プレゼンテーションは大人相手にしかやったことがなかったので、
授業を初めて見て、生徒たちの表情の変化を見ながら…

手探りで話を進めていきました。

子ども相手に難しすぎやしないか…

というのは取り越し苦労で、やっぱり大人と大きく違いません☆

みんな熱心で、視線の動きを見るだけで飲み込みの早さを実感。

メモを取る仕草もポイントで、興味を持ったであろう論点や
これは大切な情報だ…というのを瞬時に察知。

なので、話をしているこっちも、楽しくて時間が過ぎるのもあっという間でした。

頂いた時間は30分間でしたが、
丸々使って、自分にとっても大変勉強になりました。

反省点としては、もうちょっと双方向のトークタイムが取れると良かった…。

それはまた、次回の授業に取っておきます☆

こうして我らの職場メンバーや地域の方を講師に招いての授業が
開催される機会が多々あるようで、地域密着型の学校、
そして郷土に対する愛情を醸成する教育、素晴らしいと思いました。

思い返してみたら、自分が小中学生だったときも、
教科書にとらわれない勉強をたくさんした記憶があります。

花祭りの講話とか、戦艦大和乗務員だった村の方のお話しとか。

 

そして…

今回、依頼を下さった社会科の先生、

実は、私が中学生だった頃、社会を教えてくれた恩師でもあります(笑)

まさか、こんな形で恩師の授業を乗っ取ることになろうとはっ!!

英会話教室@自宅??

連休明けのしわ寄せか、なかなか片付けきれない仕事と格闘していた頃、
妻から、

「いつ帰ってこれるの??」

と、着信が。

どうやら、我が家にザック先生が来てて、
スマホトラブルのレスキュー依頼があるそうで(汗

明日の朝に、仕事を先送りして早速帰宅!

今流行の新型iPhoneへ、早速乗り換えたそうだ!
さすがだなぁ。

ただ、画面はモチロン、英語。

あーでもない、こーでもないと、色々と試してみて…

解決っ!!

一時はドコモショップに行かなきゃだめかな…と
諦めかけていたので、解決して良かった☆

 

ついでに、今日はお彼岸ってことで”おはぎ”を一緒に食べていきました。
日本の文化だよーって教えながら。

んで、もちろん、息子はザック先生に絡みまくりなわけで。

せっかくなので、

「たっちゃん、何か、知っている英語をザック先生にしゃべってごらん」

と、伝えたところ…

超笑顔で、

息子 「シーユー!」

ザック先生 「Oh! No!」

いきなり、”さよならー”かいっ!!!

そんなわけで、スマホトラブルは直ぐに解決しましたが、
その後、ザック先生と英会話教室さながらの英会話空間を楽しみました☆

大学祭時代の友人結婚式

またしても…。

今度は、革靴です。

出かけるべく、久しぶりに革靴に足を通そうとしたところ、
な~んか、身に覚えのある異物感が。

まさか…と思って靴をひっくり返してみると…

ポロッと。

落ちてきたのは大きなバッタ。

ま…またかよ…。

私の靴、どれだけ昆虫類に気に入られているんだ。
それもまた、息絶えた状態でしたが。

朝、6時半に自宅を出発!

めでたく本日、大学祭時代の友人が結婚式を挙げます!

というわけで、JR飯田線の本長篠駅まで母に送って頂き、
豊橋経由で東京は品川まで、日帰りの旅です。

本長篠から豊橋までは1時間ちょうど。
豊橋から”ひかり”に乗って1時間ちょっと。

3時間ほどの道のりです。

これがリニアだったら飯田市まで1時間ちょっとで、
飯田市から20分くらい?

時間が半分になるんですね。

新幹線の中は、連休最終日の朝なので家族連れで賑わっていました。

品川駅へ到着し、コンコースを歩いて
目的地の品川プリンスホテルへ向かっていたところ…。

対面向こう側から歩いてくる人、見覚えのある顔…。

「あれ??○○さん??」

向こうも気づき、

「えっ!?さかもっさん??何故ココに??」

まさかの、品川駅遭遇。
豊根村が縁で、東京在住の友人です。

向こうも、まさか豊根人に会うとは…と、驚いている様子でした。

 

余裕を持って出発したら、ちょっと速く到着しすぎました。

まだ受付が始まっていなかったので、ロビーで出会った学祭友人と話をしていると…。

ふら~っと、新郎が現れた。

しばらく会っていなかったけど、キャラクターはそのままに、
突然、前触れなく自然と一体化しての現れ方は学生時代のときのまま☆

待合室で続々と集う懐かしい面々!
大学時代にタイムスリップした気分。
卒業してから7年余り。

そりゃ、そんなに変わってはいないか。

変わったのは、既婚者が増えたことと、
それに伴って体重が増加した方が増えたことくらいでしょうか。

挙式の時間となり、挙式会場へ案内されます。

これが、だいぶ長い道のり。
エレベーターで上り~の、エスカレーターで上り~の。

ボウリング場を横目に…一体、どこへ連れて行かれるのだろうか!

DSC01605

そこには、魚が泳ぐ水槽が並んでおります…。

これ、水族館?

DSC01604

サメが泳いでいますよ。
豊根でも、サメは泳いでいますが。

水族館を通り過ぎると…

ある看板が目に入る。

DSC01545

ハッピーウェディング。

イルカパフォーマンス??

人前結婚式!!!!

うおおお!
こんなこと、招待状には一切書いてなかったわけですが。

なんというサプライズウェディング。

そして!!!

新郎新婦の姿は見えませんが、空飛ぶイルカの姿が。

DSC01551

さすがは、名大祭実行委員つながりの友人。
サプライズ企画力、恐るべし。

ちなみに、場所はこちらです。

品川駅前徒歩2分!エキマエ水族館はエプソン 品川アクアスタジアム|品川プリンスホテル

DSC01559

イルカさん、飛び跳ねまくり!

DSC01561

用意された参列者用シートに礼服に包まれた集団。
そして、それを囲むように一般のお客様方(笑)

水しぶき、観客席へ向けて飛びまくりです。

が、さすがは知能の高いイルカさん。
我々、黒服の集団には一切、飛ばしません。

満を持して、新郎新婦入場!!!

DSC01569

会場全体から、大きな拍手が響きわたります。

指輪の交換に移り…

DSC01579

交換し終えて、二人の指に輝く輪が!

DSC01581

さりげなく、後方で祝福しているイルカさんが可愛いです。

DSC01596

さあ、フィナーレは、二人による初めての共同作業!

二人揃って両手を高く掲げまして…

DSC01597

その指示を受けたイルカさんたちが…!!!!

DSC01598

ピョン!ピョン!ピョーーン!!

一斉にジャンプ!

すげぇ…。

こんな人前式は初めてです。
品川駅徒歩数分のところに水族館があるのもビックリしましたが、
そこでイルカショーが観られて、さらに結婚式まで挙げられるとは。

ビックリして開いた口がふさがりませんでした(笑)

新郎新婦の退場と共に盛大な拍手とフラワーシャワー。

見送って、我々も披露宴会場へ向かいます。

宴会が始まるまでの間、久しぶりに会った友人たちと再会を祝しますが、
大学祭時代の連れたちのみならず、学部の友人や…

なんと、私が前に勤務していた会社の同期もおった(笑)

人の繋がりは、どこで繋がっているか、分からないものですねぇ。

さて、場を改めて、披露宴が始まります!

DSC01608

緊張の新郎挨拶!

DSC01616

バックのイルカに見守られながら…。
カミカミで噛みまくりな挨拶は、もう、彼のキャラクターそのもの(笑)

期待を裏切らないので、会場から大爆笑がww

さらに、

「先ほど、イルカショーの挙式で皆様にサプライズして頂けましたでしょうか。」

「ちなみに、これ以降はサプライズはありません。」

って言い切っちゃって…(笑)

さらに、会場を爆笑の渦に巻き込んでいたのでした。

F1のタイヤを作っていたりして有名な某タイヤメーカーに勤務する彼、
その上司からの祝辞にて…

ドルフィン牧野と命名されていました。

DSC01656

さあ、ケーキ入刀です。

DSC01623

ケーキ入刀を経て…

さあ、皆さん個性の見せ所、ファーストバイトです。
某びっくりなハンバーグチェーンに勤務する奥様。

さすが、商売道具登場ですよ。

DSC01647

それを新郎の口へ…

って!!!

持ち方が、すごいんです。

DSC01651

しかし、落ちても良いように支える左手。
優しさを感じますね(笑)

ここから、ハートがモチーフのお食事タイム。

DSC01662

新婦がお母様エスコートにより、お色直しに退場されますと…

DSC01672

ポツンと残った新郎の元へ、我々が駆けつけないわけがありません。

飲んでは注がれ、飲んでは注がれ(笑)

それを見かねたように…ww

新郎の妹さんたちが新郎を連れ帰りにきました(笑)

DSC01684

はい、新郎も中座です。

新郎は5人兄弟!!!!
兄弟がたくさんいるって良いなぁ。

賑やかです。

お父様も兄弟が多いそうで、伯父さん伯母さんがめっちゃいました。

DSC01693

中座している間、プロフィールビデオの上映がありましたが、
ここで懐かしいあの頃の写真が☆

立て看板を描いていた、懐かしい記憶です。
いろいろあったなぁ…。

豊田講堂がビールまみれだったり…。

新郎新婦が再入場、カクテルドレスでキャンドルサービスです。

DSC01717

各テーブルを巡り、最後にメインキャンドルへ点火!

DSC01730

初めての共同作業は先ほど、イルカさんに指示を出して終わっておりますので、
もう、共同作業は慣れたもんですね☆

さあ、ここからは友人たちからのサプライズ。

新郎の会社の同僚さん、いきなりバッハを弾き始めました。

DSC01746

突然のバイオリン生演奏に、思わず聴き惚れる我ら。
酒飲んでギャーギャー騒いでいたのに、一気に大人しくなりました(笑)

さらに、新婦の友人からは、

独身卒業式

と銘打って、新婦へ独身卒業証書贈呈!!!!

さらに、在独生からの贈る言葉に…

会場は爆笑しつつも、それがだんだんと感動の嵐へ…。

新婦のお母様を突然指名、

今度はお母様への感謝状の贈呈!!!

終いには…答辞を新婦へ無茶振りww

予期していなかったようで、驚きつつも感動のできごとでした。

さらに感度の波は続き、新婦から親へ向けた手紙の朗読があり、
新郎と連れだって両親の元へ、花束の贈呈。

DSC01755

感動的なフィナーレ。

改めまして、新郎新婦、本日は大変お目出度う御座いました。

末永き幸せが続きますこと、お祈り申し上げます。

さて、我々も退席の準備を…

と、隣に座っていた友人が紙袋を開き始めました。

「これ、嫁さんが持ってけって、広島のお土産じゃけぇ~」

DSC01767

広島名物、もみじ饅頭登場(笑)

広島から駆けつけた友人から、テーブルの皆様への差し入れで御座います☆
こりゃ、妻が喜ぶぞい。

ありがっさまです!

新郎には渡せたの???

と、聞いてみたところ、

「おうよ!箱ごと渡してきたけぇ!」

ぬかりなし!

新郎新婦、御両家のお見送りを頂いて会場を出ましたが、
直ぐに今度はロビーでの撮影会が始まりました!

そこに紛れ込んで集合写真に写り込みつつ…

解散っ!!!

品川駅で、みんなとお別れしました。

さて、そこから名古屋に向けて新幹線に乗るべく…
ケータイで座席予約をしようとするんですが…。

さすが、連休最終日の午後6時。

指定席、満席。

名古屋行きの”のぞみ”なので、10分おきくらいに出ているんですが、
1時間先まで満席状態でした。

ブログを書く気満々だったんですが、出鼻をくじかれ。

まあ、それでも、どうにか席を確保しましたが。

名古屋までの1時間半、ブログを執筆。

んで、用事で名古屋に来ていた母と合流し、豊根へ戻ったのでした。

ここ数日、移動量が激しい…くったくたー。

ゆるキャラグランプリ2013

宿直明け、咳が止まらない…。

貴重な連休の中日ですが、寝床に伏せて治れ治れ…と念じる1日でした。
息子も妻も、風邪声ですが、いつものとおり息子は風邪を引いても元気。

いつもの通り、一番先に風邪を引いて一番先に治ることでしょう(笑)

さて、今年もゆるキャラグランプリの季節がやってきたようです!

ゆるキャラグランプリ2013

昨年に引き続き、豊根村のマスコットキャラクター
ポンタ君もエントリーされました!!!

ゆるキャラグランプリ2013- エントリーNo.743   (愛知県)ポンタ

743_650_.jpg

ってなわけで、ご覧の皆様も、是非ともポンタ君を応援しましょう☆

エントリーされているキャラクターにはご当地キャラが多くて、
ただでさえご当地の人口が少ない豊根村のキャラなのでハンデが大きいです(汗

現在39ポイント。

全人口が投票しても1200票。

実際のところはネット環境とメールアドレスが必要なので
最大でも500票というところでしょうか…。

投票には投票IDの登録が必要で、
メールアドレスをひとつ用意してください。

投票IDの登録

こちらから、メールアドレスとパスワードを設定して、
キャプチャ認証の文字を打ち込んで登録。

これで、ひとつのメールアドレスとパスワードに投票権が得られるので、
投票したいキャラクターのページへ行き、登録したメールアドレスとパスワードを入力。

投票ボタンを押して、投票完了です!

エントリーすることに意義がある!

と、ポンタ君も言っていることでしょう(笑)

村民運動会開催!んで宿直

天晴れ激っ晴れ!

雨が降る気配なく、綺麗な青空の下、本日は村民運動会ですっ!!

小中学校の運動会も兼ねており、
そちらはそちらで紅白の対抗戦。

地区対抗運動会として、豊根村内の5地区対抗戦でもあります。

開会式は9時からですが、
我ら上黒川エボリューションは、上黒川ブースのテント設営などのため、
朝8時に、会場である豊根小中学校グラウンドに集合っ!!

準備を終えて、続々と人が集まってきます。

村民運動会は隔年開催ですが、
村の行事の中で最も多くの人が集まる行事ではないでしょうか。

同級生のお父さんが準備した特別観覧席を、
同級生君と共に陣取って観戦する息子たち(笑)

DSC01381

小学校と中学校が並ぶ、このグラウンド。

小中学校の運動会も同時開催なので、
子どもたちの白熱する対戦風景を保護者だけでなく地域の皆さんが観覧します。

DSC01383

んで、もちろん、息子たちの保育園の演目も御座います☆
このとき、次の種目が私たちのムカデ競走!!

ってことで、妻が撮ってくれた写真で踊りを確認。

DSC01412

そして!

地区対抗、ムカデ競走!

DSC01431

下黒川区がダントツの早さ!!

いやしかし、負けてはいられないっ!!と、
我々上黒川区もがんばりまっせ。

そして、アンカー!

手前の先頭が私で御座います。

DSC01437

バランスを崩すことなく、無事に折り返してゴールラインへ!!!

残念ながら3着でしたが、練習以上のスピードを出せ、
改めて、

本番に強い上黒川区を実感しました(笑)

操法訓練会も、本番に強かったww

操法といえば…お昼前!

「豊根村消防団、集まれっ!!!」

DSC01450

副団長の号令により、訓練服に着替えた我々消防団員が集合!

村民運動会ですが、我々消防団員も出し物があるんです。
今年は、これまでとは打って変わって、操法訓練会の優秀チームが展示操法です!

DSC01455

先日開催された操法訓練会でトップの成績を収めた第1部の皆さんによるもの。

我々も休めの姿勢で拝見しました。

そして!!!

なんと。

本団の副団長さんたちと役場の消防担当同級生君による、
模範演技も!!!

1時間だけしか練習していないとのことでしたが…

それであの演技!スゴイ。

さすが、かつて県の操法大会に行った方だけあります。

消防団OBの皆さんから、たくさんの掛け声がありました。

毎回恒例の”豊根音頭”を踊ってからお昼休み。
昼休みを開けてからも、まだまだ地区対抗種目があります!

こちらは綱引き!

DSC01472

体格で選抜されるので、私は写真係ですが(笑)

もちろん、ザック先生も、上黒川区民として前から2番目で活躍中☆

男性陣は、ほとんどが消防団員とイコールです。

そして!!!
最後の対抗種目となる地区対抗、350歳リレーです!

DSC01493

リレーメンバーが、トータルで350歳以上になるよう選抜されています。
我が家からは、妻が参加!

小学校、中学校時代は俊足で有名だったらしい妻。

中学校時代の100メートルの記録を聞いたら、私より早かったw

なんたって、100メートルが13秒1。

中学校1年生(女子)で13秒1って、相当速いっすよね。

DSC01515

走る距離は、男性150メートルで女性が75メートル。

妻にとっては短くて追い上げきれなかったそうで…。

最年長は、我が家隣のおじさま。

55歳でも俊足!

DSC01519

おかげさまで、若いメンバーが何人も参加できるのです☆

メンバー選択された地区体育委員の先輩の手腕により、
上黒川区は350歳ジャストでした(笑)

地区対抗、最後の大勝負が終わり、今度は小学校の最後の大勝負!

源平戦です。

帽子取りなんですが、我々の頃は、この勝負如何により、
紅組か白組か、総合優勝が決まったりしていたので白熱しました。

もちろん、私は背が低いので、ひょいっと取られ放題でしたがww

DSC01535

今回は、白組が強かったようで、紅組の帽子がどんどん減っていき…。
膠着状態に陥るも、最終的に紅組メンバーが全員取られて、
白組メンバーが紅組の「砦」にあるくす玉を割り、勝負が決しました。

DSC01541

白熱した大会、皆さん、大変お疲れ様でした☆

このあと、各地区ごとに慰労会など開催されるんですが、

凄まじく残念なことに、私は今夜、職場の宿直…。

こればかりは、くじ運の悪さを呪うしかありません。
職場の皆さんも運動会に参加されているので、交替しようがないという…。

風呂に入ってから職場へ向かい、宿直室でポツーンとひとり。

めっちゃくちゃ寂しい気持ちで仕事をしていたのでした…。

すると!!
上黒川区の慰労会(@パルとよね)に参加していた妻が、
夕食代わりに…と、焼き肉と焼きそばの残りを持って来てくれました☆

なんか、食事だけでも慰労会に参加した気分です(笑)

さらには!!!!

上黒川エボリューションの代表である先輩から、
今日をねぎらうお電話を頂きました!!!!

「こんな日に宿直で、おとましいなぁ~。今日はお疲れさんっ!!!」

いやぁ~

暖かいですね。

めっちゃ嬉しかった。

一昨日からですが、息子に風邪をうつされたようで、
我が家は風邪が蔓延中。

ゲホゲホ咳が出つつ、鼻声になってきました…。

つくづく、宿直のタイミングが悪いのでした。