茶摘みと展示撤収

仕事の日より早く目が覚める。

うむ!バッチリ晴れ渡っておる!

茶摘みだ!茶摘みだーー!

DSC_2438

茶摘みは今でこそ機械を使って刈り取る方法ですが、
私が小さかった頃は手摘みで、大変な人数と時間をかけての作業でした。

毎年、村内に住む伯父さんと父の従兄弟さんが手伝いに来て下さり、
本当に助かっています。

機械化したとしても、畝をまたいで機会を2人で保持する必要がありますし、
刈り取って吹き飛ばした茶葉を飛び込ませる袋を保持する人、
そして茶畑から一時保管場所にしている車庫まで運搬する人もたくさん必要。

皆さんが参集される前に、前段取りを済ませておかねば!

例年の傾向に寄りますと、皆さん早い年は朝7時には来て下さっています。

朝露が降りていたため、父の従兄弟さんがエンジンブロワーを使って、
慣れた手付きで吹き飛ばしてくださいました。
んで、私は茶刈機の準備をば。

男手3人が揃ったところで、イザ出陣!

DSC_2440

茶刈機に袋を接続して、摘み取りならぬ、刈り取り開始!
私と父の従兄弟さんで機械を操作し、伯父さんが茶袋の動線確保。

1401618241530

毎年、最初の一発目は感覚を確かめるために神経を集中します。
なんたって、茶の伸び方は年によって全く違うため、新芽だけを上手く刈り取るには、
センスが必要…。

それも、操作する2人の息が合っていないと、枝が侵入しまくり。

昔は父の従兄弟さんにジェスチャーでアップダウンの指示がありました(汗

作業開始10分程度にして、既に汗でビショビショ。
照りつける日差しが強い!

当たる風はヒンヤリなんですが、風が弱くて。

ひと畝を往復して刈り取り。
畝の場所によっても伸び方が異なるので、
次の畝の取りかかり時にササッと伸び具合を確認してから 刃を入れていきますが…

上手いことクリティカルに刈り取ったときの爽快感と言ったら!

逆に、深く刈りすぎたときの虚脱感と言ったら…(笑)

深く刈りすぎた場合は、運搬する人に言付けして、
車庫で待機しているおばさま方に選別をして頂きます。

よって、機械操作の一瞬の過ちがそのまま作業時間の遅延に繋がるため気が抜けない!

休憩を挟みながら作業を進めます。

DSC_2441

いつもならノンビリ休憩を取るところですが、今日は午後から豊橋へ行かねばなりません。
は…ハード!!

息子も、いっちょ前に長靴を履いて茶畑に入ってきて…

小ぶりな一袋を、ちっちゃいからだで精一杯抱き込んで引きずりながら運んでくれました(笑)

お茶の袋詰めも手伝ってくれていたようで☆

1401622775864

自身の身体よりもでかいww

1401622693678

ばあばのサポートを受けながら。

1401622694188

休憩ではハッピーターンを握りしめながら、

DSC_2443

働いた、良い顔をしておるww

刈り取った茶葉にはバッタが紛れ込んでいることも!
飛び出したバッタは、茶摘み作業を観察しているショコラさんの元へ。

1401618193390

そして息子は、茶葉に囲まれて、なんだか幸せそうな顔(笑)

1401618193510

どうにか!
例年よりも相当早いペースで刈り取りまくった結果、
ちょうど正午、作業完了だーーーー!

ほんと、駆け足でした。

それと同時に、大粒の雨が…。

なんというタイミング。
ギリギリセーーーーーーーーーフ!

今日って…雨が降る予報だったっけ…!?
気になってXバンドMPレーダーを開いてみると。

Screenshot_2014-05-31-12-11-15

なんという局地的なゲリラ雨。

豊根と東栄の周辺だけじゃん!

それはもう、見事な積乱雲でした。

皆さんで昼食を取ってからシャワーを浴びて汗を洗い流し、
支度を調えて…

今度は家族揃って豊橋市へ!

目的地はこちら。

DSC00427

5月いっぱい、妻のイラストを展示して下さった豊橋市内のカジュアルフレンチレストラン。

豊橋市のフレンチレストラン【Bonne Femme ボンファン】

ボンファンさんです☆

5月28日付けの東愛知新聞では、妻の写真付きで取り上げて下さっていました☆

image

お恥ずかしながら、私自身も初めて見る妻作成のイラストがたっくさん!
モデルは豊根の子どもたち。

近所のあの子かな~とか。

想像が膨らみます。

まるで機織り鶴の如く、制作中は作品を見せてくれません(笑)

DSC00432

いつの間に、こんなにたくさんのイラストを描いていたのだ…。
驚きっぱなしでした。

午後のティータイムOPEN時間ぎりぎりで到着し、
コーヒーを頂いてから撤収作業を開始します。

作品は、このように店内にまんべんなく、絵画が飾られていました。

DSC00444

と!!!

ここで突如!!

上黒川花祭りでお馴染み、プロカメラマンの山之内博章さん登場!!

なんと、一緒に撤収作業を手伝って下さいました。

DSC00455

山之内さんも、写真のアーティスト。

アーティスト同士、談義が(笑)

ボンファンの方、とっても気さくな方で、
是非また作品がたまったらお待ちしていますよ☆

と、おっしゃってました。

いいなぁ~このお店。

フレンチというと敷居が高そうな雰囲気ですが、
値段を見てみると、リーズナブル☆

窓から庭の雰囲気も良くって、オススメです。

ってなわけで、ちょっと買い物をしてからディナーの部でお邪魔することにしました☆

DSC_2445

息子はノリノリです。
移動中の車内でグッスリ眠ってきたので、元気一杯。

うらやましいww

今度は、豊橋在住の伯父さんと合流してのディナーです!
このお店、伯父さんのお宅から割と近いんです☆

コース料理になっていて、前菜からスタート。

妻のDM効果により、オードブルサービスして下さいました!

DSC00463

食が細い息子なのに、食いつきがめっちゃ良い。

見て楽しい、盛りつけ。

DSC00470

ちゃんと、子供用コースもあります☆

DSC00476

んで、息子が大ハマリしたのが、ポタージュスープ。
紫芋と里芋のポタージュ!

あまりにおいしかったのか、妻の分も横取りしようとします(笑)

こちらはコースメインの牛フィレステーキフォアグラトリュフ添え。

DSC00478

デザートも複数品。

DSC00485

コース料理なので、順番にディッシュが出てくるんですが、
その合間、息子による謎のマジックショーが間をつないでくれますww

それに対抗して…???

伯父さんが入れ歯マジックを!!!

驚愕する息子ww

息子も、自分の歯を外そうとして試みていますが、無理ですww

そして、このディナー、伯父さんがご馳走して下さいました☆
ごちそうさまでした(* ̄∇ ̄*)

 

作業後の一杯と行きたいところではありましたが、
みんな疲れているところなので、帰りの運転も私がっ!

コーヒーやら栄養ドリンクやら、飲みまくり!

22時頃、無事に自宅へ到着しました☆

空を見上げたら、星がとっても綺麗。
新月過ぎたばかりだから、そろそろ天の川も良い時間帯になってきているでしょうか♪

くたばったーーーー!

バレーエボリューション

豊根村にはバレーボール連盟があり。

お母様方が毎週金曜日、村体育館にて練習に励んでおられます!

お母様方が参加するとなれば、子どもたちも一緒です。
私も小学校を卒業するまでは母に連れられて。

むしろ、子どもたちの方が楽しみだったりする。

なんたって、夜7時半から9時過ぎに渡るまで、
友達と遊ぶことができるんですよ!?

その時間に遊ぶことを許された、一種、特殊な環境。

テンションが上がります。

非常に思い出深い、バレー練習の夜。

今夜も、練習しているお母様方…
よりも人数が多いくらいの子どもたちで大変賑わっております。

何故、私がバレーボールの練習会場に来ているのかといいますと!

6月末にソフトバレーボールの試合があるんですが、
我らが上黒川エボリューションでチームを作って参加しよう!

ってことになったのです☆

力仕事になることが多いエボリューションの活動では、
今のところメンバーは男性中心です。

老若男女、上黒川をエボリューション(進化)させたいと思っている人は
ウェルカムな組織なので、知名度向上のためというのもありますでしょうか(笑)

久しぶりのバレー練習への参加ですが、

代が変わったんだなぁ~

ってのを実感しました。

我ら世代の奥様方が中心メンバー。

まずは参集したエボリューションメンバーで練習を開始します。
とっつきからして、皆さん上手いっす。

特に、高校時代にバレーボール部で活躍していた先輩のトスとか、
あの手の柔らかさはどこから来るのだろう…と。
また、北設内の中学校でバレー部の顧問をしている先生も、意表を突くうまさ

ひたすら瞬発的に動き続けるバレーというスポーツは、
めっちゃめちゃ良い運動になります。
汗ビショビショ。

練習を終えると、男女混成チームに割り振られて練習試合です!

まずもって…

ルールが分からんwww

いや、忘れたといった方が正しいかも知れませんが。

ラリーポイント制。

ネットに当たったらどうだったっけ…?とかサーブ権とか、どうだっけ?
そんな中で、突入!

とにかく、落とさなければ良し!

こうして女性陣の皆さんとスポーツをしたことなんて無いので、
非常に新鮮!そして楽しかったし、いい汗かけました☆

基本的に金曜日の夜は野球の試合があるんですが、
リーグ戦で試合が無い金曜日の夜だけ、エボリューションチームは出陣します。

また次回、いい汗かくのが楽しみ☆

帰宅したら妹が帰省していました!
明日は我が家のお茶摘みの日です!

こちらでもまた、いい汗をかきそうww

ステキな延長戦

職場の情報通の室長さんが、

「けんたろくん、ちょっとこれ、知ってる?」

取りだしたスマホに映し出された動画は…

中日新聞:丘に広がるシバザクラ 茶臼山高原で見ごろ:動画ニュース(CHUNICHI Web)

茶臼山高原芝桜の丘を空撮した動画じゃありませんか!
こんなアングルからの動画、見たことが無い。

中日新聞、ヘリ撮影とは…すっげ。

是非とも、高解像度バージョンを頂きたいところ…。
ヘリ撮影だから、きっと値段が高いんだろうなぁ。

そして、就業時間後。

職場のパソコンサポートデスクけんたが起動。
上司のお宅で使用しているパソコンの調子が悪いと言うことで…

今回は!

出張サポートです(笑)

思えば、武田先生のときも、私が研究室に所属して最初の週に、
いきなり先生のお宅に拉致されてパソコンサポートを。

だいたい、そんな運命なのです。

武田先生も上司も、パソコンに詳しいけれど分からない事象。
ってことは、サポートするにも深い知識が必要なわけで…

その度に、私自身も下調べや勉強をしてからサポートに取りかかるわけで。

自分の知識も増えるので、有り難いことです。
んでもって、Dedicationになりますし!

ってなわけで、夕方から上司宅へ訪問です。
初めて、お伺いしますので…緊張(汗

元気の良いワンちゃんがお出迎えしてくれました☆

早速、パソコン不具合の解決に臨みます。

が!!

だ…だめだ…
事前に調べていった方法では太刀打ちできない…。

これ以上となると、レジストリ操作&コマンドプロンプトの出番がやってきますが、
そっちを試すには自分のパソコンなら良いんですが、
他人のパソコンでおかしくなってしまうと…申し訳が立ちません。

うむむ。

これは出直しか。

パソコンサポートは20分程度で終了して諦めまして(汗

そのまま、上司のお宅で夕食を頂いちゃいました!!

そこに忍び寄る影。

クゥ~ン、クゥ~~ン。

やっべ。
めっちゃ可愛い。

さらに可愛いことに、自分用のお皿を加えてきて、
私の手の上に置くじゃありませんか。

賢い!

ワンちゃん、身を乗り出しておねだりします。

試しにやってみて良いぞ!
というわけで、お皿にちくわを入れたと思ったら…

まるでマジックショーを見ているかのように、ちくわが一瞬で消えました(笑)

ここで、上司がお手本を見せて下さいます。
お皿に入れますが、

「待て!」

ちゃんと待ってる。
それだけじゃありません。

お手 ⇒ 伏せ ⇒ バァーーーン!

なんということでしょう。

伏せの状態から、コローンと転がった!!
すげぇ!

「良し!」

という声で、再びちくわが消滅しました(笑)

 

食後に上司がおもむろに筆を手に。

書道が始まったーー!

まさかの展開。
書道と言ってもただの書道ではありません。

あまりの達筆さに、感激。

花祭りの配役表も書かれていたとのことで、
引っ張り出して見せて下さいました☆

それがまた、芸術の領域。

スラスラスラ~っと草書体。
お手本とか、無いんですよ。

フォントが頭の中に入っているといえばいいでしょうか。

いやぁ~良いモノを見せて頂きました。
その後も、仕事の話から村の将来の話に至るまで、
大変濃密な時間を過ごさせて頂きました。

パソコンに関する知識を持っていてホント良かった!

役得でした。

遅くまでお邪魔させて頂いてしまいましたが、
有り難う御座いました!

一方でデスクワークは

一昨日は名古屋へ出張でデスクワークほとんどできず。

昨日はブルーベリー農園作業でデスクワーク全くできず。

それぞれに学ぶべき点がたくさんあって無駄な時間では無いんですが、
やるべき仕事をこなす時間が2日間も消滅するというのは…

恐ろしいことになりました。

メールのたまり方が恐ろしい。

今日の正午までに回答せよっていう調査が来ていたり、
そのメールを開いたのが今朝だったり。

来ているメールの表題に、やたらと

「至急提出!」

とか

「5月28日15時締め切り!」

とか今日じゃん。

「大至急差し替え!」

とか。

上部機関の皆さん、ビックリマークを使うのが大好きですね。
片っ端から上司に相談しながら片付けていきます。

簡単に片付く帳票ならまだしも…

エクセルのシートで数シートにもわたり、
数字を調べてはたくさん打ち込まねばならない調査だったりする。

毎日机にかじりついていられる仕事なら本日中!とか言われても大丈夫ですが、
でずっぱりが続くと、

お!本日中って書いてある!急げ!

って、メールの日付を見たら前日だったりする(笑)

そして、催促の電話が来るという(汗

 

テレビのニュースで様々な問題が取り上げられる
↓ ↓
それに関する調査がこの末端にまで大量に来るってこと。

組織をまたいだ迅速な対応で大変よろしいことだと思います。
ただ、現実は…

問題を明らかにして対策を練ることも大変重要ですが、
もっと地域に密着した問題に取り組む時間を奪われてしょうがない。
それはまあ、しょうがないけど、やるせない。

仕事柄、ニュースを見ていないと仕事に影響が生じます。

終日ブルーベリー農園作業

いつもより、汚れても良いような作業服で出勤!

だんだん気温も上がってきて、ブルーベリーの季節が近づいて来ています。
職場にはブルーベリー農園が御座います。

おいしいブルーベリーの実を得るためには、
手入れをしてやることも必要ですし…

他の植物と違って、植えるときには土壌が「酸性」である必要があったり、
割と手の掛かるもんなんですね。

で!

今日は課員総出でブルーベリー農場の草刈と苗植えです。
この時期、芝桜の丘も同じ課内で担当していたりするため、
なんというかもう…

カオス。

業務的に、カオス。

ただ無邪気に青々として、熟すのを待っている鈴なりの実。

20140527_131115

今現在の、ブルーベリー&農園の状況です☆

DSC_2429

めっちゃ、生い茂っています。

もはや、どこにブルーベリーの木があるのか判別が困難なレベル。
いや、でも、ここにいるんです!

道を開けるところから始めないと苗を植える作業などできるわけがなく。
この中に、ダメになってしまった木があるので、それを植え替えねばなりません。

ロープ草刈り機の量が足りていなかったので、
自宅から草刈り機と草刈エプロン、防護面を持って来てフル装備。

エンジン音を唸らせて草刈りしていると、直ぐ近くにある保育園の園児たちがやってきた!

DSC_2436

今日は、保育園の遠足の日☆
息子も、トッキュウジャーのキャラ弁を持って臨んでおります。

目的地は、役場だそうで(笑)

草刈り機を携えた父親を見つけるなり、
声援を送ってくれた息子、エンジンの回転数が上がります。自分の。

その結果、ブルーベリーの木々が判別できるようになりました(笑)

DSC_2432

これくらいの区画が4箇所近くあるため、草刈にも時間を要します。
お昼をまたいで午後、草刈が一段落し始めましたので…

今度は全員で苗植えに取りかかります。

ブルーベリーの植樹に欠かせないのがこちら。

ピートモス

です。

DSC_2431

ピートモス: Peat moss)とは、ミズゴケ類などの蘚苔類ヨシスゲヌマガヤヤナギなどの植物堆積し、腐植化した泥炭(でいたん)を脱水、粉砕、選別したもの。農業園芸、もしくは土壌改良材として用いられる。

これをバケツに入れて水に溶かすようにかき混ぜます。
それを大きく掘り込んだ穴に半分放り込んで撹拌しつつ、
もう半分のピートモスを流し込んで、そこに苗を突っ込み、土をかぶせる。

課長の指示の元、作業負荷率と作業人員が平準化されたラインのようになり、
人数と道具、土地面積などが最適化された高効率作業軍団へと変身!!w

どうにか、定時直前で作業が完了しました!!

道具を洗って片付けをしていたら定時を過ぎましたので、
そこからレストランみどりで慰労会☆

ただ、私はこの後…緊急歯科通院のため…

30分程度しか滞在することができませんでした(泣

歯医者の予約をずらすという手段もあったんですが、
なんたって…もう、食べ物を食べるのも厳しいくらいに歯茎が腫れ上がる。

急いで東栄町の歯医者さんへ。

「も…ものすごい腫れていますね…」

歯科衛生士さんの最初の一言。

やっぱり、ヤバイ状態らしい。

「あー、だいぶ膿んじゃってますね…」

歯科医師さんの最初の一言。

前回処方して頂いた抗生物質が終わって直ぐに、
パンパンに腫れてきた歯茎。

膿を出したり、薬液を注入したり…

いーーーたーーーーすーーーぎーーーー!

また、抗生物質を処方されました。
これで落ちつくと良いのですが…

原因は不明。

身体の抵抗力が落ちていると発症しやすいとのこと。
抵抗力…どうやったら付くんだろ。

とりあえず、休息しろというわけで。

痛すぎてテンション落ちすぎて、夕食が喉を通らないのでした。

急遽名古屋へ出張

先週末に来たメールにより、急遽名古屋出張。

今の部署にいて、「付帯業務」のボリュームが非常に大きいなぁと感じる今日この頃。

ここで言う付帯業務ってのは、本来事業の遂行のために、
本来業務に付帯した手続き的な仕事を指すわけですが…。

付帯業務のボリュームが本来業務を上回ると、
何をやっているんだか本末転倒状態になってしまうわけです。

業務の「カイゼン」をするときには、
まずは付帯業務を抹殺することから始めるわけですが(笑)
なかなか抹殺するわけにはいかないのが現実。

ものづくりの現場で言う、「付帯作業」ってやつです。

だいたい、忙しいときってのは、付帯業務に働かされている時が多いのです。

また、メールが業務で使われるのは便利な反面、
簡単に情報伝達や問い合わせを一斉に実施可能なため、
付帯業務を増やすにはもってこい(汗

できるだけ、付帯業務を減らすようにITツールは使いたいところですね。

さて、今日の名古屋出張は付帯業務処理的なこと。

付帯業務で出張するのは嫌ですが、仕方が無い…。
往復で異動に5時間近くを要するんですよ。

本当に必要とされている仕事が、その時間があればどれだけ進められたことか!

雨降りで視界不良の運転席から、そんなことを考えながらの…
先輩とのふたり出張でした。

それにしても、R153で観光バスをはじめ、すれ違う車両の多いことといったら!
皆さん、茶臼山高原の芝桜の丘を目指されているのかな?

草刈作業で妻子は芝桜

ちょうど見頃を迎えている茶臼山高原の芝桜の丘へ、
早朝から向かっていた豊橋の伯父さん&その御友人方が来訪☆

母上が山菜を取って待ち構えておりました。

本ブログの愛読者でいてくださる伯父さんとは、
ブログ記事の話で、盛り上がります(笑)

そして!

伯父の御友人、なんと新豊根ダムの建設により離村があった
「分地」という地区のご出身だそうで!

豊橋で唯一行われている花祭り、「御幸神社の花祭り」では、
長年にわたって氏子総代をされていらっしゃるとのこと。
いつか、御幸神社の花にも行ってみたいなぁ。

 

さぁ~て!

来週末を予定しているお茶摘み!!

事前に草刈をしておくべく、本日は作業な1日です。
まだまだ草たちは伸び始めたばかりの「柔らかい」状態なので、
ロープ型の草刈り機で全然、大丈夫。

刃型になっている草刈り機と違って、刈り取った草が飛んで来まくるので、
コンタクトレンズ野郎には厳しいものがあります。

よって、完全防備。

まずは山肌を縫うように走る小道から草刈を始めます。
昨日、機種変更したばかりのスマホに音楽を入れ、
それを聞きながらの草刈作業。

LINKIN PARK を聴いていると、作業が非常にはかどります。

そして、山の上の方まで達すると、新緑眩しい我が家のお茶畑が見下ろせます☆

DSC_2422

ここで、タンクのガソリンが空になったので、補充しつつ休憩。

再び動き始め、今度は法面を中心に刈っていきますが、
足場が悪いので、四苦八苦。

途中でロープがすり減って無くなってしまったので、
新品のロープを適切な長さに切って、再びまき直します。

巻き直しておりましたところ…

「けんちゃん!元気かのん!」

突然現れたのは…小学校時代の校長先生!!!

あまりに突然で、不意を突かれましたww

豊根小学校の源流怒濤太鼓を導入したときに校長先生だった先生です。
それは確か、私が小学校3年生だったでしょうか。

たまたま田口から豊根に来られたそうで。
お隣さん宅、ご出身の先生。

いーろいろと、お話を伺いました☆

なんでも、校長先生が小学生だった頃、
小学校の先生が我が家に下宿して住んでいたんだとか。

当時は車が当たり前じゃなかった時代。
先生が東栄町から通うのですら大変だった時代。

学校の近くの民家に先生が下宿していたんですね。
それが我が家だったとは。

なんだか、今日は、突然のお客様がたくさんいらっしゃいますw

 

午後4時半頃までかかって、どうにか草刈の予定量を完了しました☆

 

さて、私が作業に取りかかっている間、妻子はというと…

奥様方&子どもたちで、急遽芝桜の丘ツアーが編成されたそうで!
午前中から茶臼山高原へ向かっておりました。

 

女の子7人で、男の子2人。

賑やかです。

が、午前中に行ってきた伯父曰く、渋滞が半端ないらしい。
実際に現地へ向かった妻子たちも、それを覚悟し…

かなり離れたお店に駐車させてもらって、そこから歩いたんだと!
写真をもらったので、私は写真で行った気分にさせてもらいます。

茶臼山高原牧場には愛知県が飼っている牛さんたち。

DSC00361

地元の方々出店しているブースの後ろで、ブルーシートを広げてお昼タイム。

DSC00362

なんと!

お猿さんが曲芸を!

DSC00372

粋な演出ですね。

まさかの…二本足での玉乗り。

DSC00396

ジャンプしている姿は、まるで空気抵抗を和らげるかのような体勢。

DSC00405

これは、子どもたちも喜んだに違いない!

そして、芝桜の丘へ。

DSC00411

奥に見えるハート型、綺麗だ~~☆

DSC00417

リフト下にある、こちらのハート型も、淡いピンク色。

お客さんの賑わいも凄かったそうで☆

息子は帰宅して夕食を食べながら…

本当に、食べながら寝てしまいました(笑)
これから、起こして風呂に入れようとチャレンジします。

私も、草まみれなので、早くお風呂に入らないと…。

保育園保護者参観日

土曜日ですが、保育園やってます。

今日は特別な日…。

そう!
保育園の保護者参観日なのです☆

息子と二人で、保育園へレッツゴー!

いつもと全く違う雰囲気に、息子もテンション高め。

保育園に到着すると、さら~~に!テンションが上がる息子。
なぜなら…

深紅のサイドカー付きバイクが駐車場に。

DSC00357

サイドカーに乗って登園ww

ワイルドな金ピラ先輩です。

園児&保護者が揃い、先生方から号令が掛かりまして…

集合!

DSC00349

朝礼が始まりました。
普段、保育園での風景を見る機会が無い、特にお父さんたちにとって、
子どもたちが保育園でどう過ごしているのかを見る良い機会。

今回は、小学生になったお友達も参加☆

DSC00353

親子で一緒になって、運動します!

今回はインストラクターで外部講師の先生が来て下さっていて、
それはもう!運動の仕方の説明は慣れたもの。

説明を、聞いていない子どもたちがいるであろうことも想定済み(笑)

説明を聞いていなかった子どもたちも、
ひと握りのちゃんと聞いていたお友達の動きを観察して、
直ぐに何をやるのか把握。

その姿がおもしろい(笑)

ま、我が家の息子も聴いていない方の部類でしたが(汗

DSC00356

小ぶりな子ども向けフラフープを使って一緒に運動遊び。

そして、缶積みやボール転がし、縄跳び、靴投げなどなど。

クリアしたらご褒美にもらえるシールを目標に、
ひとつずつ親子でクリアしていきます(笑)

ちょっと、いい汗かきました☆

建屋の中には子どもたちが描いた絵が飾られていて、
非常に個性的で、子どもが感性豊かと言われるゆえんが垣間見えます。

午前中だけで終了ですが、息子は名残惜しいのか…??

一番最後まで保育園に残っていたのでした。

そして、それに付き合っていた私は、カメラを保育園に忘れるという(汗

 

さて、午後からはおでかけです。

ドコモの新しいXperiaの話を自宅でしていたところ、
夫婦で機種変するか!という流れになり、そこに母が乗っかって、
家族みんなでケータイの機種変更しようぜ、って流れになっているのです。

我ら夫婦は、こちらの機種へ。

Xperia™ Z2 SO-03F | ソニーモバイルコミュニケーションズ

名古屋の伯母と母が東栄病院の祖母の所へ行っているので、
我々も祖母のお見舞いに東栄病院へ。

このところ、毎週のように行っています。

曾孫である息子も毎週のように行っているんですが、
その度に祖母の手から出てくる…ティッシュに包まれた物体。

祖母が息子に手渡しし、開いたところで…

「ゼロみっつ!!!せんえんだ!」

と、息子が大喜びになるわけです。
それを見た、祖母の笑顔!

なかなか祖母の言葉が聞き取りづらくはありますが、
表情で喜びの気持ちが伝わってきます。

んで、名古屋の伯母を豊川駅まで送りつつ、ケータイの機種変更へいざ!

病院を出ようとしたところで…妻が一言。

「あ…しまった…ごめん…。ケータイ自宅に置いてきた。」

ぬあにぃーーー(汗

ケータイの機種変更のために豊川へ行くのに、ケータイを忘れるというww

というわけで、急遽、名古屋の伯母も一緒に自宅へ戻ります(笑)
そこから出直して豊川市へ。

伯母さんを豊川駅までお送りし、ドコモショップへ。

手続きまでの待ち時間30分。

ですが。
そこからの作業時間…3時間近くに及びました…。

ただ、ドコモショップのスタッフさんは、非常に丁寧に対応して下さり、
それだけ時間が掛かろうとも、まったく不満は御座いません。

さすがに3台機種変更となると、相当時間がかかるものですね…。
閉店時間を2時間近くオーバーしても丁寧に作業して下さったドコモショップの方、
有り難う御座いました!

機種代金については、事前に準備した裏技ウルトラC割引ポイントなどを活用し、
かなりお得に新機種を購入できました。

妻のリクエストにより、帰りは焼き肉。

帰宅は…日付が変わる直前でした。

草野球の試合2戦目

お昼休みで帰宅したところ、急遽お客様が来訪!
久しぶりに出会う、同い年さんです。

なんと、美しいお花とお土産を頂いちゃいました。
さすがは花屋さん。

DSC00347

その花屋さんは、午前中に芝桜の丘に行ってきたそうで☆
撮影してきた写真を拝見しましたが、めっちゃ綺麗じゃないですか!

一緒にお昼を食べて、その後は妻と語らっていたそうです。

 

豊根村はまだまだ過ごしやすい春の陽気が続いております。

今年の春は、かなり長いような気がします。
異常気象だの云々という言葉も、あまり耳にしません。
この春は。

ま、やっぱり気候変動ってのは人間の力でどうにかなるもんじゃないってこと?

涼しいというか、夜はちょっと肌寒いくらいですが、
今夜は草野球の試合です!

場所は豊根でも標高が高いところにあるグラウンドなので、
動いて発汗し始めると、ちょうど良い気温。

試合が始まる前に、軽く走り込んで身体を温めまして、
キャッチボールから始めます。

今回は、どなたが私のキャッチボール相手の犠牲になるか…(汗

相手になって下さった先輩と投げ合いますが、
初っぱなは暴投で大変ご迷惑をおかけし。

ただ!

先日の試合前練習の時に上手な先輩から教え手もらったボールの握り方。
これ、ビンゴ。

シーズン最初のキャッチボールに比べれば雲泥の差。
ちゃんと、狙ったところに飛んでいく!

ま、投げ方は砲丸投げみたいかもしれませんがww

バッティング練習のとき、きわどいフライにも追いついて捕れたりしたので、
自信が付いてきております!
先輩方から 「よく捕ったじゃん!」 って言われて嬉しくてたまらん。

で!

集まったチームメイトは全部で10名!

今夜はスタメンに参加させて頂けました☆
8番打者で、ライト守備。

試合はシーソーゲームから始まりましたが、
残念ながら…敗北。

私も、三振こそ無かったものの、
内野ゴロで討ち取られ…ザック先生と交代しました。

くっそー!

もっとチームに貢献できるようにがんばりまっせ。

花祭り舞庭屋根を確認

2月14日の大雪災害で被災した上黒川花祭りの舞庭。

DSC09957
(被災直後の写真)

DSC00150
(原因となった大木の枝を除去した状態)

既に復旧は完了していたんですが、
復旧後の写真を撮り忘れていたことに気付きまして…

昼休みに舞庭へ。

DSC00333

ご覧のとおり!

ばっちり、綺麗に☆

これで、安心して翌年の花祭りを迎えられます。
まだ、私の仕事、会計関係の処理は残っておりますが(汗

午後からは、メーカーさんが新商品の売り込みに。
まさか!ここで鉄鋼スラグの話が出ようとは。

鉄鋼といえば、かつては材料工学分野の花形。

よって、大学3年次などの専門基礎科目には、製鉄に関する技術をたくさん学びました。
ま、既に私の頭の中からは抜け落ちて…(汗

研究室がどちらかといえば有機化学。
物理化学分野もあるにはありましたが…。

そりゃ、忘れます。

こんな分野で鉄鋼スラグがリサイクルされているとは、知らなんだ。
さらに、自己再生能力的なものがあるなんて。

原理は非常に簡単ですが、自己再生するっておもしろい。

簡易舗装材 防草対策のカタマSP | 鉄鋼スラグ|新日鉄住金

夜は、1日遅れのバースデーケーキを妻と息子が作ってくれました☆

DSC00337

チーズケーキから「たけのこ」が生えとる(笑)