代打の代打の代打で名古屋へ

職員が少ない小さな村の宿命ではありますが。

職場トップの代打の代打の代打で名古屋へ出張です。
久しぶりに、独りで出かけます。

ちょっと待てよ…??
そうなると…会議に臨席の方々は…

偉い人ばっかじゃないの!?

ドキドキしながらの道中。

出張に出かけようとしているときほど、電話が鳴ったり
お客様がみえたりするもので。

会議時間に間に合うか、心配な出発となりましたので…

昼食はコンビニでパン買って片手で頬張りながら運転です。

 

名古屋市内の会場に到着したのは会議開始3分前!!!
席はほぼ満席。

やっべ。

私が一番最後…

一番最後にして…

見渡す限り、私が最年少確定。

なんだ??あの若造は??

という視線を浴びまくっていました。

 

会議室のオーラが、いつも出ているような会議とはちょっと違いました(笑)

会議が終わり、会議室から出るときも…
めっちゃ視線を感じます。

出席者名簿を見ると、ほとんど課長以上。

さて、帰ります。
帰着は18時くらいになるかな。

で!

道中ですが、山の奥の方に凄まじい積乱雲が立ち上っているじゃありませんか。

20140731_163000_Android

設楽町に入ったあたりから空気がヒンヤリして冷房いらず。
極端に温度が違うもんだなぁ~って思っていたら…

津具あたりでは路面が濡れた跡が。

職場に戻って聞いてみると、かなりの雷雨土砂降りだったそうな!

名古屋から見えたあの凄まじい積乱雲の下は…

このあたりだったんですね。

出張の報告書を仕上げてから帰途に着きました。

さて、今夜も風呂上がりに涼みがてら庭で天の川撮影。
今回は、簡易赤道儀のポラリエくんを導入!!

故障中ですが、どうにか工夫して…

DSC00958a

ブログ掲載サイズなら、どうにか耐えられそうな画質です☆
ただ、レンズが汚れていたというチョンボ。

草刈りしてから出張へ

職場のブルーベリー畑の草刈り大会。

今シーズン3回目となります!
これまでは曇天気に恵まれて良かったわけですが…

今日は太陽がジリジリ照りつける厳しい天気となりました。

複数品種が植えられているため、
早い品種はシーズンを終えかけていたりしますが、
まだまだこれからという品種も御座います。

8月下旬頃まで収穫できるとか。

これから熟していく品種がこちら、「ラビットアイ」です。

20140730_090041_Android

比較的小ぶりな実は、まだまだ青い状態。

さて、今回使用する草刈り機は職場のモノを拝借しました。

20140730_091040_Android

なんだか、いつも使っている草刈り機とは形状が少し異なります。
円柱状のモノが横向きに、底辺に位置しているのが分かるでしょうか。

ここに何が入っているのかと言いますと…

ガスボンベです。

手軽に購入できる、カセットコンロ用のアレです。
この小型ボンベを燃料にして、駆動するという!

発電機でもカセットコンロ用ボンベを利用したモノを見たことがありますが、
最近流行っているんでしょうか。

ガソリンを気軽に貯蔵しておけない集合住宅の人にとっては、
カセットコンロは保管しやすい燃料限としてちょうど良いのかもしれません。

ただ、集合住宅の人は草刈をやる必要があるのか…!?

あとは、液体燃料を使わないガスエンジンなので、
長期保管時に燃料が固化して詰まったりしないことなどがメリット。
たま~にしか使わない人には良いかも!!

というのも…

これは刃が甘いからかガスエンジンのせいなのか不明ですが、
エンジン回転数が低い状態で力が弱いような気が。

刃の回転数が上がるのに時間が掛かるような気がします。

やっぱり自分はガソリンエンジンが良いなぁ。と、思ったのでした。

2時間ほど草刈作業をしてから、そのまま会議に参加するため、
新城市へ出張です。

午後からの会議。

1時半頃始まり、終わったのが午後5時半。
激論、討論、意見交換をしまくりました。

やっぱり、草刈りしたあとで移動して4時間のぶっ続け会議は厳しいものがありました(汗

職場へ戻るのが遅くなってしまいましたが、
本日の出張の報告書を仕上げて帰途に着きました。

自宅では、こんなゲストがお出迎えっ☆

20140730_210315_Android

今シーズン初、ミヤマクワガタさんです。

父の従兄弟さんが息子に…と持って来て下さったそうです☆
ありがとうございます!

良い子でメロンの汁を吸っているかと思えば…

私がちょっと余所を向いていた隙に…
10メートル以上離れた畳の上をもの凄い勢いで走りまくり。

まるで息子のようなミヤマクワガタさん。

シーズン終盤野球試合

朝一番から、今日は事業所検診。

健康診断を受けに保健センターへ、後輩君と一緒に向かいます。
今年から検診業者が代わったようで、段取りがだいぶ変わりました。

検診前には食事制限とかあって、昨夜21時以降は基本的に飲食禁止。

よって…。

消防団打合会で午後21時以降はお茶だけでしのぎました(汗
それもまた、ある意味厳しいっ!

無事に健康診断を終えまして。

午後からは大切な写真を撮影するために先輩とともに外出!
アングルを探して、右往左往していたら…

林道へ。

それも、開設中の林道です。

(工事関係車両の障害になって危険なので、一般の方の進入はご遠慮下さいっ!)

しばらく先を進むと、こんな場面に遭遇!

20140729_141445_Android

今まさに開設中という林道の末端部分です。

急峻な山の中を切り開く、まさにそれが眼前に広がる!
岩盤地質の斜面を削って切り開いていく姿。

感動しました。

んで、開設したての林道を見て思ったのが…

やっぱり林道って大事だなってこと。

林道の左右にはたくさんの木々が植えられているわけですが、
深い谷間にある既設の道路から斜面を歩いて上がってここまでたどり着くには足元が悪くて危険。
また時間が非常にかかるためか、木々の手入れが行き届いていない…

密林状態で木々がめっちゃ細い。

光が入り込まないから、細いまま背高く成長してしまったわけです。

そこに自動車でアクセスできる林道が開設されることで、手入れも行き届くように成るわけです。

先ほどの終端の先にはひもが張り巡らされていて、
これから開設される林道の位置が示されています。

20140729_141357_Android

仕事ついでに、また勉強になる現場を観ることが出来ました☆

 

さて!
今夜は草野球の試合日☆

大切な地域付き合い行事のひとつです。

もう、ね、夜自宅にいることがほとんどありません!
5月から続いてきた草野球の試合も、終盤にさしかかってきて、
私も、昨年よりは多少成長できたでしょうか!

今年の私のテーマは、チームの中で球場に一番乗りして
一番たくさんウォーミングアップと練習をすること!

そのために、仕事を切り上げるのが、だいぶキツイですが。

本日先発の同級生くんが2番目到着だったので、二人で走り込みつつ
柔軟体操をして…

キャッチボール!!

先発ピッチャーを疲れさせてはいけない…(汗

変なところへボールを飛ばさないように…!!
どうにか制球しての同級生くんとのキャッチボール。

途中で教えるのが超うまい先輩(エボリューション代表)からアドバイス☆

「もっと、大きく腕を伸ばして投げてみろ」

これまで、大きく腕を伸ばして投げるとコントロールが全くできなくなるので、
恐ろしくてできなかったんですが…

元々、そんなコントロールができる代物でもないのでww

えいっ!!

受け手は幼なじみ!
きっと許してくれるはず…!?

すると…

今までにないスピードで遠方にいる同級生くんまでバシッと飛んで行くじゃありませんか。

うおおお!

感動を覚えます。

「良い球が来るじゃん!!!!」
同級生くんに言われて、超うれしい。

しばらくして、ピッチングへ繋げるためにキャッチャーの先輩と交替。

んで、私はバッティング練習へ移ります!

が、今度は近距離の投げ返しが…コントロールゼロに(汗
うむーーー!
難しいぃーーーー!

さて、バッティングの番が回ってきまして。

初球から、超気持ちよくライナー性の当たりが飛びまくり!!
こんなの初めてだーーーー!

バッティング練習から当たりがすこぶるよろしいじゃありませんか。

バッティング練習用に先輩が選択したこのバット。
なんだか相性が良さそうだぞ。
今日の使用バッドにしようかな☆

試合が始まり、我らが黒川クラブは後攻でのスタート。

先発は同級生くん!

初回表に1点取られてしまったのはなんのその!
裏で2点ゲットで直ぐに逆転です☆

んで、2回裏に私の打順がやってきたーー!
相手チームの先発ピッチャーは金ピラ先輩です。

初級から打ちやすそうな球が飛んできたーーー!(と思って)

ギュッと振り抜く!

当たった瞬間、超気持ちが良い感触。

先ほどのバッティング練習で感じたこの感覚!
ライナー性の当たりでセンター前まで飛んでいきました☆

わーい、ヒット!

さて、ここからがまた問題です。
リードの距離感、せめぎ合い、この辺がまだまだ練習不足。

かつて出過ぎてアウトになったことが何回かあるトラウマ。

なかなか大きくリードできない私に、

「もっと出ろ!!リードだ!リード!!」

四方八方から指示が飛んできます(汗

隠し球に注意しつつ、各塁の守備位置を確認しながら…
盗塁じゃあ!と、思ったらエンドランだぁー!

うむー思い切って3塁まで進めば良かったんですが…
2塁でストップでした。

得点に貢献できず、同級生くんに申し訳ない。

その後、黒川クラブの打線は大爆発!!!

エボリューション工務部長のホームランが恐ろしいほど遠方へ飛躍!

それを受けた同級生くんのピッチングは終盤に向けて決まりまくり!

完投で見事な勝利を収めました!!!!

っしゃぁーーーー!

グラウンド整備と片付けをしながらチームも沸き立ちます。
帰りがけにピッチャーの同級生くんとキャッチャーの教えるの超上手い先輩と喋っていたら、
先輩が、

(チームメイトの消防団第1部長さんが)

「けんたろうがバッターボックスに入る前から

「今日のあいつは、打つぞ」

って言ってたぞ!」

と、教えて下さいました!

部長さん、バッティングピッチャーをされていましたが、
見ててそれがわかるんですね!

すげぇ!

いやぁ~今日は良い日だった!
寝不足続きで超眠いけど、目が覚めたよ。

消防団操法訓練打合会

今年も、このシーズンがやって来ました!

豊根村消防団、操法訓練会です。

9月7日(日)の本番に向けて、熱い戦いの火ぶたが。

ちなみに、昨年の模様はこちら。

豊根村操法訓練会当日っ!! – kenta’s page2013

そして…
今夜はその最初の打合会です。

選手が決まるので、超重要。

今年は昨年と消防団自体の編成が変わりました。

昨年は4つの部から4チーム出ていたのが、
今年は2つの部から2チームずつ選出されます。

各部において、1チームは、未経験者チーム。

もう1チームは経験を積んだ選抜チームです。
後者については、まさに最強チームを決めるという…

近年にはない取り組みだそうです。

未経験チームは、未経験者がちょうど4名だったので、
すんなりと直ぐに決まっちゃいました。

そして選抜チーム!

議論に議論が重ねられます。
最後まで残ったのは、2番員の選択。

私は蚊帳の外だと思って議論に耳を立てていたところ…。

「去年やったのは誰だったっけ?」

という部長の声から…ミスター花祭りの従兄弟と私の手が上がる。

部長と目が合う。

「けんたろう、どうだ?」

は…はい????

最強チームに入るだなんて畏れ多い!!!

ミスター花祭りの従兄弟は大ベテラン。
というわけで、従兄弟が2番員に決定しました。

次に、各番員の指導員が決められます。

順々に決まっていき、従兄弟の指導員が…

私!?

私は逆に指導される方ですが(汗

ただ、教えるということは深く憶えることと表裏一体。
勉強になりそうですが、教えられるかは不明です。

思えば、消防団に入団してから選手じゃ無い年は無く!
毎度、練習をしていたので…

選手ではない状態で操法訓練会に参加するのは初めて。

落ちついて他の番員の動きをしっかり観ることが出来るので嬉しいです。

一通りの打合せが終了し、懇親会です。
明日は健康診断なので、21時以降は飲食禁止。

ですが!

納涼祭の反省会の反省会が行われ(笑)
午前1時頃まで続きまして…

21時以降はウーロン茶のみで、どうにかしのいだのでした。

祭りのあと新月の星写真

妻がニタニタしながら近寄ってきて、

「ちょっと、そぉ~っと来てみてよ(笑)」

って。

どれどれ。
仏間に行ってみると…

20140727_200518_Android

息子が障子に貼り付いてるー!!

あまりに衝撃的で笑いがこみ上げるww
妻がニタニタしていたのは、これだった。

余裕の海老反り。

20140727_200523_Android

あんな細いところに足をかけて…。

それにしても、一体どうやってあの場所に??
妻がサポートしたわけでもなく、自分であの位置に。

息子に、最初からやってみてよ。

とリクエストしてみると…。
左側にあるタンスによじ登り、障子の枠へ足をかけ…

そこからソロリソロリと横へスライド(笑)

器用な男だなぁ。

運動神経の良さは妻に似たようで安心ですww

 

さて、今夜は新月です。
ふと思い立ってカメラを持ちだして三脚に固定!

シャッター時間と絞り、ISO感度の3つを様々なパターンに割り振って
自分がイメージする色とシャープさ、明るさの広がりに調整していきます。

んで、撮影出来たのがこちらの写真。
露出時間は13秒程度。

DSC00919a

ちなみに、木々がこれだけ輝いているのは、たまたまですが…
木々の向かい側の同じ高さくらいの遠方に道路があって、

ヘッドライトが露光中に木々へ当たるのです(笑)

簡易撮影なので、赤道儀には載せず…。

それにしても、たった13秒間の露出でここまで美しく天の川が映り込むとは、
SONYのセンサーは優秀です。

DSC00930a

あー、赤道儀に乗せて撮影したい。

祖父三回忌と上下黒川納涼祭

今週は毎晩用事が入っていてお墓掃除をする暇が全く無かった…。

よって!
朝のうちにお墓掃除を。

今日の前半は祖父の三回忌法要。

掃除道具を持ってお墓へ向かうと、打設コンクリートへ散水中の先輩が!
お墓へ下る接続道のコンクリ打設ができたところで養生して下さっています。

「コンクリートは熱が出るでな!」

お気遣い、感謝です。

墓に備え付けの花瓶を洗っていると、今度は上黒川エボリューションの代表が立ち寄られ!
普段はひと気のない墓地ですが、朝から賑やかでした(笑)

掃除と草取りを終えて帰宅し、今夜の納涼祭へ出店するエボリューションブース看板を
準備部隊の方々に運んでもらうべく、消防詰所へ持っていきます。

昨夜は保育園の夕涼み会に、法事準備と納涼祭の看板づくりと。
我が家は慌ただしくカオスな状態でした。

妻に頼み込んで、ナイスな看板を作ってもらいましたし!

DSC00848

えーっと、糸引きアミダは1回300円ですが…。
100円になっとる!!

やっべ。原価割れしてしまう(汗

しかし、ここはProfessional。
修正方法も心得ていらっしゃいます。

美しく、300円に修正されました☆

親族が続々と集まってくる中、和尚さんも到着です。
到着した和尚さんを発見した息子!

「おっさまぁ~~一緒にあそぼぉ~~」

DSC00851

遊び相手させてしまっています(汗

和尚さんも人が良いので、昨夜の保育園夕涼み会で息子がゲットした
ちっちゃなパチンコゲームで息子と一緒に遊んで下さって(汗

「お、入った入った。」

って(笑)

ノリが良い和尚さんです。

定刻の10時30分になり、祖父3回忌法要が始まりました。
息子が落ちつきなさ過ぎて(汗

生前から祖父と親交の深かった和尚さん、丁寧に遂行してくださいました。

法要が終わってから、パルとよねのマイクロバスが迎えに来て下さいます。
朝メンテナンスしたお墓に立ち寄って、昼食会はパルとよね。

和尚さんは単独で向かわれますが、膝の調子がよろしくないと聞いていたので、
和尚さんの車を運転させて頂き、私と和尚さんは先に墓地へ。

和尚さん、めっちゃ嬉しそう(笑)

車内でお礼をたくさん言われてこちらこそ恐縮してしまいますが…

助手席の和尚さん、

「いやぁ~極楽、極楽」

って(笑)

お墓への接続道路はコンクリ養生中なので、和尚さんの足下に注意し、
サポートしながら墓地へ下って行きます。

父が亡くなってから7年が経過し、祖母祖父と続いて毎年法要の喪主。
それも、今回で一段落が付きます。

和尚さんが

「その年で、3人も送ったか。大変だったな。」

労いのお言葉を下さいました。

しばらくして、マイクロバス御一行が墓地へ到着。

20140726_113150_Android

和尚さんのお経と同時に、線香を上げて全員でお参りしました。
んで、パルとよねへ向かって昼食会。

ヤバイ、宴会場にカラオケ機が置いてある…。

私から本日の御礼の挨拶をさせて頂いた後、息子がマイクを握って

「みなさん、ごあいさつ!いた~だきます!」

何かが違うような気がしますが(笑)
ま、盛り上がったから良し!

思った通り、息子がマイクを離さないため、息子による独りカラオケ大会(汗

帰り道もパルとよねのマイクロバスで自宅まで送って頂き、
無事にひととおり、終了!

ホッと一息。

 

さて、ここから本日の後半戦!

豊根村上黒川下黒川納涼祭モードへ切り替えますっ☆

毎晩、行事目白押だったこの一週間の締めくくり。
毎晩、行事で出会うメンツはほぼ同じでしたが(笑)

会場へ到着すると、すんばらしい上黒川エボリューション縁日が目に飛び込む!

DSC00854

私は法事のため準備に参加できず申し訳ありませんでした。
エボリューション工務部長の手によって開発された「糸ひきアミダ」!!

DSC00855

そしてそして!!!

極秘裏に制作が進められてきた上黒川エボリューション法被です!!!

この日、ついにお目見えしました☆

デザインは豊根村上黒川区出身のアーティストKaori Kumagaiさんです☆

上黒川区、アーティストの宝庫です。

糸ひきアミダは、前面に垂れたひもから一本を選び、
それを引っ張るわけですが、引っ張ったときに台下に吊されている番号札が上がる仕組み。

ただ!

観て下さい。

DSC00858

装置の内部は複雑に糸が張り巡らされて、どの糸がどの数字に繋がっているのかは分かりません。
景品には番号札が付いて展示されていますが、自分の欲しいおもちゃが手に入れられるかは…

神のみぞ知る。

早速、お客さんがやってきましたよ☆

DSC00861

悩みに悩んで選んだ一本が、ビンゴだったときの興奮は最高です。
ちなみに、外れクジなし!

何かが必ず、あたります。

難しいなぁ~と感じたのは、男の子向けと女の子向けの商品。

女の子に鉄砲が当たると、ちょっと申し訳ない気分に(汗

DSC00863

今日をもって豊根村を去るザック先生も、最後のあいさつに!
お世話になった豊根村の皆さんにサヨナラを告げたい!

と、めっちゃめちゃ忙しそうに走り回っていました。

最後まで、日本語が怪しかったですがwww
3年間、大変お疲れ様でした。

消防団繋がりで、豊根の若者でザック先生を知らぬ者はいない!
本当に有名になったALTの先生でした。

いつかまた!遊びに来て欲しいっす。

納涼祭にはたくさんの村民経営店舗が出店されていて、
こちらは、商工会青年部ブース☆

DSC00856

焼き鳥に、芝桜まつりでも定番のお団子☆

DSC00857

みーーんなで盛り上げて盛り上がるお祭りです。

昨年のテレビロケで使われた舞台幕も!

DSC00872

ステージ上は、工務部長と駐在所の奥様との司会コンビで進んでいきます☆

時に、商工会青年部が集まって盛り上げる一面も!

DSC00876

これは…

ポルノグラフィティ「アゲハ蝶」と花祭りのコラボカラオケ!!!

「意外に、アゲハ蝶と花祭りが合うんだよね!」

という理論が確立されたのが、
消防団ザック先生送別会 – kenta’s page!!2014
でのカラオケタイム。

上手いことミックスされて、超盛り上がります!!!!

私も、エボリューション法被で参戦☆

会場もヒートアップしてきたところで…
盆踊りタイム!!!

昨夜、保育園の夕涼み会でも演じられた忍たま音頭☆

DSC00881

そして…

スギちゃんとオードリーさんたちからの置き土産、
盆オードリー!!!

DSC00885

先日の練習の成果がしっかりと現れております☆

盆オードリーとくれば、フィナーレは豊根村に古くから伝わるという盆踊り。
「高い山」が始まりました!!

アンコールによって、2巡するほど☆

祭りサイコー!

一方で、上黒川エボリューション「糸ひきアミダ」は大人気により
130個近く用意した景品が…リピーター続出で売り切れ!

片付けと会計処理を進めながら、会場ではビンゴ大会が始まりました♪

DSC00892

当たりませんでしたが(笑)

フィナーレは打ち上げ花火!!

DSC00895

今年はたっくさんの子どもたちと相手をして、すんげぇ楽しかった☆
値切り合戦をしたこともありましたがっww
しっかりしすぎた子どももいるもんですwwww

会場撤収が全て終わったのは22時半頃。

さあ!

ここからレストランみどりに会場を移して、関係者慰労会でーす☆
既にアルコールは大量摂取している人ばかりww

スタートからして大宴会。

午前0時過ぎまで盛り上がって、
帰りは一人だけ飲まずに我慢してくれていたエボリューションメンバーが
マイクロバスを運転して自宅まで送り届けてくれました。

長い一日でしたが、あっという間。

帰宅して、ぶっ倒れた(汗

保育園の夕涼み会と法事準備

金曜夕方恒例、定時後のお掃除タイムが終了し、
課長さんから凄まじい差し入れを頂きまして!

急いで帰宅!

甚平に着替えて臨戦態勢の息子と妻と共に、
息子が通う保育園へ!

今夜は、保育園の夕涼み会です。

例年、とよねドームで開催されておりましたが、
今年は趣向を変えて保育園開催だそうです☆

私が保育園児だった頃は保育園開催だったので懐かしい気分。

まずは家族ごとの記念写真を保育士の先生方が撮影して下さいます☆

記念撮影を終えた子どもたちから…
縁日で遊び放題!

息子がまず目を付けたのが…風船釣り☆

DSC00796

めっちゃ真剣。

保育園に弟や妹がいる小学生の子たちも来ているので、
お兄ちゃんお姉ちゃんに「あれ取れるよ!」と教えてもらって
上手くつり上げたときは雄叫びを上げていました(笑)

これで釣りに目覚めたらしく、もうひとつの釣りスポットへw

DSC00807

こっちはさらに!はまり込んでおります(笑)

DSC00810

しっかりと腰を落ちつかせて山のように…紙の魚をゲットw
釣り針にうまいこと紙の魚さんをひっかけて何本も釣り上げております。

これだけで夕涼み会が終わってしまいそうな勢いだったので。

DSC00813

「ほら!他にもたくさん縁日があるよ!」

誘導。

父母の会役員の皆様による縁日では景品も用意されています☆

DSC00816

輪投げを成功させ好きなおもちゃを一個もらえます☆
ちっちゃなパチンコボードゲームをゲットした息子は興奮状態!

うれしそうだ。

この縁日タイムの間、バックミュージックで盆踊りの曲が流れているんですが…

息子が突然踊り出したかと思えば…

周りを見渡すと、数人の子どもたちが同じように突然踊り出している!

その曲は…!!!!

盆オードリーww

春日プロデュース 地元応援企画「盆オードリー」|オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!

保育園でも、しっかりとたたき込まれているようです(笑)
昨年突然発生した中京テレビの豊根村応援企画。

こうしてちゃんと、地域に根付いているんだから素晴らしいですね☆

良い踊りなんですよ。

手作りのホッケー台があったりして、
思う存分楽しんでいるのでした。

DSC00821

んで、最も人気を集めて長蛇の列を成していたのがこちら!!!

DSC00823

おばけやしきです。

とよねドーム開催時にはお目見えしたことがありません。

妖怪ウォッチブームもあってか…??
子どもたちは何度も並んで教室内に作られた手作りお化け屋敷を堪能。

私も入ってみたかったですが…(笑)

なんたって、職場の直属上司がメインオバケをやっていらっしゃるww
メインオバケは、父母の会会長さんによる当て職らしいです(笑)

噂によると、ふたりほど泣かされちゃったとか??

メインオバケさんとじゃんけんやって勝つと良いモノがもらえるらしいw

さあさあ、外も薄暗くなってきました。
提灯に明かりがともされ…

DSC00827

始まった!

盆踊りタイム!

中心のやぐらには年長さんが登り、その周囲を年中さん、年少さんが囲みます。
そしてその外縁を…

カメラを持った親が取り囲みますwww

毎度のこと、忍たま音頭は大変盛り上がります。
子どもたちのカワイイ踊りは何度見ても笑顔にさせてくれる。

そして!

始まった!盆オードリー!!

子どもたち、うめぇww

すると…大きなお友達…いや、商工会青年部メンバーも先日の練習の成果を発揮…??
商工会青年部に所属するお父さんと金ピラ先輩です☆
私も子どもたちの踊りの円の中に入らせて頂きました(笑)

保育園の夕涼み会で保護者参加型ってのは初めてではないでしょうか??

中京テレビさん、ありがとうございます。

最後にまた、忍たま音頭を踊っている最中、園長先生から

「お手伝いお願いします!!」

と、頼まれたのは…
花火の打ち上げ係です☆

フィナーレを飾る花火の打ち上げ。

用意されたたくさんの打ち上げ花火を並べまして、
盆踊りが終わったタイミングを見計らって…

ドーン!!!

並べた花火の導火線へ、次々に火を付けていきます!

結構な音がする花火たち。
そして、花火同士のがちょっと狭かったので…

その間に立って、花火との距離が近い!

耳の感覚が(汗

遠くから子どもたちの歓声が聞こえてくると、超嬉しいっす☆

思う存分楽しんだ!
息子に帰るよ!と言っても聞かないほどに。

早く息子をお風呂に入れないと、明日は祖父の三回忌が待っています。
朝から準備で慌ただしくなる。

そんな我が家には、こんな高級品が2本も!!
昨日、一昨日と、1本ずつ頂き物。

DSC00841

んで、お供え物の準備が始まりました。
妹も帰省してきて、母と二人でお団子作りしていました。

DSC00843

それを見た息子!

「やりたい!おだんご!やりたい!」

DSC00842

団子作りが始まってしまった。
こりゃまた、寝るのが遅くなりそうな…(汗

エボリューションスタンバイ

午前中に担当している現場の材料納入と施工指導の立会に!
富山地区へ行って参りました。

豊根では初めて施工する工法なので、施工業者さんはもちろん、
私自身も初めて見る組み立て工法です。

施工よりも材料がどうやって加工されているかが気になってしまうのは
今までの職業病的なところがおおいに効いています。
プレス加工で…メッキは亜鉛メッキかな…?とか。

組み付け方法もボルトや溶接に頼らない方法が使われていて。

生技時代の記憶が蘇ります。

こんな大きな機械が出てくるあたりが新鮮ですが。

20140724_130627_Android

操作するのは、あの有名な金ピラ先輩です☆

部署が代わってから、私が担当する現場で何度もお世話になっております。
まるで自分の手を操るかのような自然な操作。

さすがです。

遠く、安全なところから監督員させて頂きました。

予定では昼前に帰ることにしていましたが、
施工のキーポイントが午後になりそうなので、それも是非見ていきたい!

ってことで、お昼ご飯は急遽、モカル富山で頂きまして、
午後からも作業確認☆

ものづくりの現場は本当に面白くて、施工する速度がドンドン上がっていくんですよね。
最初は手探り状態の作業だったのが、よりムダのない効率的な方法を考え、
それを採用して…の繰り返し。

だんだん、最初と違う組み付け方法になってくるんですが、
完成品はより完璧に、より迅速に、変化していくわけです。
サイクルタイムがかなり速くなりました。

自然に、全員の頭の中に標準作業組み合わせ票ができあがってきます。

現地現物によるムダの排除。カイゼンの繰り返し。

富山地区は豊根で最も標高が低いので、くっそ暑くて汗ビショビショになりましたが、
大変、興奮する時間を過ごしました☆

見ているだけでは施工方法を頭に描いているだけなので、
少しだけ体験させて頂いて、自分の実にもなりました♪

もうちょっとで作業が平準化されるところでしたが、
戻ってやらねばならぬ仕事もあるので、後ろ髪を引かれつつ職場へ戻りました。

さて!
今夜は上黒川エボリューションの寄り合いです!

今週末、土曜日に迫った納涼祭では、上黒川エボリューションでも祭りを盛り上げるため、
縁日で参加するのですよ☆
今年、初参戦であります。

初回トライということで、全てがゼロからの準備でしたが、
なんでもできちゃう先輩方、そして工務部長!
恐ろしく、なんでもできちゃうので、素晴らしい縁日セットができあがりました☆

何をやるのかは…

現地へいらっしゃってのお楽しみです。

糸を何本も穴に通し、数字を振って、なかなか楽しめそうな台ですよ。

21時頃帰宅し、さあ!
もうひとつ!用事を済ませるべく、坂宇場方面へ向かいました。

大事にならなければ良いのですが…。

大至急のパソコントラブル案件が発生したので、
現地確認から問題の洗い出し、そして解決策のトライ!

いやぁ~ホッとしました。
自分も分からないトラブルだと、事例検索から始まって1時間じゃ終わらない。
無事に解決です。

なんだか、お礼に…と、恐ろしいほど素晴らしいお土産をもらっていまい、
大変恐縮してしまうところですが…。
それだけ緊急度が高くて困っていらっしゃったであろうところ。

迅速に対応できて良かったです。

ついでに、ジャミティエという名古屋市内のジャムのお店の方とも知り合うことが出来ました。
デディケーションあるところに、良いことがあるものですね♪

宿直の寝不足から始まって、今週は毎晩自宅を留守にしております。

家族のフラストレーションは…溜まっているに違いない(汗

大峠と盆オードリー練習会

まるでジブリの世界か。

美しく垂直に立ち上る木々の合間を縫って進む林間道。

20140723_112346_Android

現場踏査で今日もまた、林の中を歩いておりました。
山の中を歩いていると気になるのが、岩石です。

自宅周辺の山々とはまた違った質の岩石が転がっています。

20140723_112235_Android

ちょっと緑色がかった石。
さざれ石のように、石の中に石が。

20140723_112241_Android

土の下が直ぐに岩盤になっていて、川は板敷き川の如く。

このあたりの地質は地質学者の研究の対象になったことがあるとか、
大学時代にそんなようなことを聞いたことがありました。

幼い頃にどこかの書籍だかなんだかで見た記憶があるんですが、
北設楽郡地域に8,000メートル級の火山があったとか。

それがここにあたるのかはわかりませんが、
Google Earthを見ていると、このあたりは目を引く形状をしています。

image9

航空写真だとちょっとわかりにくいんですが、
地形図にして見ますと…

image17

県道古真立津具線と県道東栄稲武線、国道151号が
標高953mの大峠を頂点とした山を取り囲むように走っています。

道路にはもちろん、川も並行して走っていて…

ここって火山と関係があるのかな??

気になってキーワード検索してみると、

出てくるわ出てくるわ。
論文が。

設楽大峠火山岩体の発達過程とマグマ供給系

設楽大峠火山岩体の形成過程とマグマ供給系の発達

愛知県設楽地域に分布する中期中新世大峠火山岩体の構造発達過程とそのマグマ供給系

設楽火成複合岩体の発達史とコールドロンの構造

地質学の知識がないので、何を言っているのかサッパリですが(笑)
論文になるってことは特異的な地質を持った場所であることは確か。

読み込んで、またレポート致します!

 

さて、今夜は商工会青年部のメンバーが商工会に集まりまして、
今週末、土曜日に迫った上黒川下黒川納涼祭の…

盆踊り練習!

仕事終えてから歯医者へ行って、急いで戻って来てギリギリアウトで練習に合流☆

既に盆踊りが始まっていて、そのまま途中から参戦です。
何故練習が必要なのかというと…

昨年から始まった新しい盆踊りスタイルだから!

中京テレビのスギちゃん、オードリーさんたちの番組で制作された
オリジナル盆踊りでございます☆

春日プロデュース 地元応援企画「盆オードリー」|オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!

もちろん、それだけではなく、古くから伝わるアカペラ盆踊りスタイルも練習♪

当日は、商工会青年部が踊りのリーダーシップです。

23時半頃まで作戦会議??は続きまして(笑)
宿直明けの私は眠すぎて死にそうです。

簡易的に道路を調べる

久しぶりに夕立の無い一日でした。

おかげさまで、作業もはかどるっ☆

ジリジリと太陽の光が照りつける中、
HOTに暖められたアスファルト舗装の路面を簡易測量しに出かけます。

20140722_133818_Android

先輩方や後輩君と、道路に対して縦に横にメジャーを引っ張りまして。
20メートルごとに幅員を取っていきます。

この業界では、20メートルというのがひとつの単位だそうで!

それぞれにナンバーを振って、
変化点があるような場所には、ナンバープラス○○メートルというような形で記録。
それをCADで展開図に仕上げてやれば、舗装面積を示す図面となるわけです。

あくまでこれは、簡易的な測定。

面積だけをザクッと知りたい場合です。

精密な測量には、それなりの知識と技量が必要!
トータルステーションという測定器具を使うそうです。

いつか…やってみたいなぁ。

 

さて、今度は場所を変えて山の中へ。

今度は、道路の路側が崩れている場所の横断測量です。
こちらも簡易的な測定。

ポールを使って、崩れた斜面の形状を数値化していきます。

ポールの取り回し係として、斜面で足を踏ん張って数値を読み上げます。
こちらでも、変化点を見極めてポールを立てたり水平にしたり。

と!

ブゥ~~ン。

大きな羽音が自分の周りをグルグルと。
そして…ポールに止まる。

クマバチだ。

振り払って測定を続けるも、ポールが大好きでたまらないクマバチ君。
ポールにくっついて離れません。

振り払っても、ポールめがけて戻って来ます。

仕方が無いので、ポールにクマバチをくっつけたまま測定続行(笑)

20140722_151818_Android

なぜ…

そんなにポールが好きなんだね?

20140722_151803_Android

危うく、握りつぶしそうになります。
いや、測定中に手にくっついたりして、さらに邪魔度が増します。

クマバチ – Wikipedia

春先の山道や林道では、オスが交尾のために縄張り内の比較的低空をホバリングし、近づくメスを待つ様子が多数見られる。また、オスはメスに限らず飛翔中の他の昆虫や鳥類等、近づくもの全てを追跡し、メスであるか否かを確認する習性がある。

Wikipediaに聞いてみたところ…

どうやら、メスと勘違いされているようです。
近づくモノ全てを追跡してメスであるか否かを確認する習性って…。

もうひとつおまけに、おもしろい情報がありました。

大型の体とそれに見合わない小さな翅から、かつてはマルハナバチとともに「航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている」とされ、長年その飛行方法は大きな謎であった。「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」という説が大真面目に論じられていたほどである。現在はレイノルズ数(空気の粘度)を計算に入れることで飛行法は証明されているが、ここからクマバチは「不可能を可能にする」象徴とされ、しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークとして使われる。

クマバチは航空力学的に飛べるはずがない形!?

そこから不可能を可能にする象徴にまで昇華されるとは。

カラクリはレイノルズ数だったようで。
流体力学で習ったような気がしますが、憶えていません(汗

流体の粘性に関係する指標だったような。

難しいことはさておき。

 

今度は法面調査へ。
法面の高さを調べるわけですが…

先輩が車から出してきた黄色い円筒形の1.5mくらいの棒。
なーーーんと!!

するるるる~~っと伸びる!

20140722_155338_Android

伸びろ如意棒!

あっというまに、15メートルくらいに伸びました。

そうそう、法面を眺めていたら、何やら不思議な「線」が見えます。

20140722_155355_Android

上の写真、斜めや横、縦に白い石の筋が流れているところが見えますでしょうか。
水の流れた跡なのかなぁ?

時間があればほじくって調査してみたいところでしたが。

今夜は宿直なので、この辺りで切り上げて帰らないと定時に間に合いません。

本来は納涼祭の日が宿直でしたが、宿直を代わってもらって、
それをまた代わって欲しい方がいらして…

動きに動いて今夜の宿直。

天気も安定しているので、何事もないことを祈ります。