青森ねぶた紀行2日目

昨日の疲れ…だけじゃなく、
ここ数日の疲れが一気に押し寄せてきて…

なんと、昼前まで寝てしまった(笑)

やっぱ、布団で寝るのって気持ちが良いね(笑)

実は、このお宅に泊まるのは二回目☆
前回は…。
http://www.nuasa.org/~kenta/cgi-bin/nicky/nicky.cgi?DT=20060510A#20060510A
この日の日記にも書いてあるように、
息子さんのスカイラインの爆走により目覚めました(笑)

今日は、昼まで待っててくれたようで、夏休み満喫中の
息子さんたちが、俺たちが起きるのを待ってから
ミニスカイラインで爆走してきました(笑)

で、超豪勢なブランチ☆

鯛ですよ!鯛!

おいしすぎます。

んで、食後の腹ごなしに、ちびっ子たちの相手を
with研究室の同期(笑)

もう、ね、プロレスだか分からないけど…
とにかく、はしゃぎまくった。

汗かきまくった(笑)

良い運動だ(笑)

んで、早速レガシーに乗り込み、隣町の深浦町を経由して岩崎村の十二湖へ。

その名の通り、湖がたくさん!
木々の間に点在しているんですよ。
http://hello.net.pref.aomori.jp/iwasaki/sightseeing/aoike.html

実際は33個もあるみたいですね。

その中でも、「青池」は、真っ青!

山の中に忽然と現れる真っ青な池には本当にびっくり。

まあ、同期と一緒に、「銅イオンがどうたらこうたら」って話してましたが(笑)
↓青池

さらに、青池より山奥へ進むと…。

沸壺の池に到着。

なんと、ここも凄い綺麗な色!
まるで、南国の海を彷彿とさせるような…

ホント、山の中を散策して、良い時間を過ごせました。
その後、ちょっと古びたおみやげ屋さんで休憩。

懐かしのラムネを飲みました☆

で、お次は深浦町にある千畳敷海岸へ。
その名の通り、千畳分もあるくらいだだっ広い岩畳が!

ここでは、焼きイカとウニを食すw

んで、いざ役場へ。
ちょっと御挨拶に☆

階段を上がってゆくと…いきなり町長に遭遇!

Hさんびっくり!(笑)

今夜、打ちで飲んでいけ!と誘われるも、
今日の夜行で帰るため…敢えなく断る…。

役場でしばらく談笑した後、五所川原へ。

夕食を取ってから、五所川原の立ちねぶたに備える!

今日は、観覧者です(笑)

太鼓の音と笛の音、踊りと共にいくつものねぶたが通り過ぎてゆき…。

出ました!
五所川原市名物「立佞武多」

↓↓

超でかいんですけど…

となりのビルと比べてみると、その大きさが歴然。

圧倒されました~~~~

夜行バスの出る弘前駅までレガシーで送ってもらう。

なんか、すんごい名残惜しいんですけど…。

でも、休みの日にもかかわらず、僕らに付き合ってくださったHさん!

本当に有り難う御座いました☆

弘前駅では、なかなかバスが来なくて超焦りましたが…。
青森駅発なので、遅れてきた模様。

出発まで待っててくださって、これまた有り難う御座います!!!

とーーーーーーっても、楽しい青森の旅でした!

感謝感激です☆

夜行バスに乗ってからは、盛岡まで消灯なし。
盛岡到着が12時半なんですが…。

消灯遅すぎ!(笑)

でも、その分、研究室の同期と一杯しゃべれたので良し!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください