朝、7時くらいに起床したと思う。

シャワーを浴びていざ朝食へ!
ビュッフェです。

いつも食べているものとは違う食べ物がたくさん並んでいるもんだから
みんな、食うぞー!
って、雰囲気で、いつもは小食の自分も朝から!ガツガツ食ってました(笑)

で、デザートのところに得体の知れない白い物体があったわけですが、
怖いもの見たさで食べてみる。

ん~~~。

チーズの絞りかす!?

外国人が日本の「おから」を食ったら、こう思うのかなぁ~?
って味がしました(笑)

朝食後は、ホテル周辺を散策☆

工業地帯のようで、しかも、東洋人なんて全く見かけない。

よって…。

かなーーーりの、好奇の視線を感じます!
おばちゃんが、家から出て、ずーーっと、こっちを凝視しています!
マジで怖いです。

今にも食われそうな形相です。

そして、猫発見。
スペイン猫。

そうそう、道路に止まっている車を見ていると、
シトロエンとプジョーが多いんですけど、
中には、マーチとか、カローラランクス、シビックなどが!

日本車もあるんですね。結構。

これらって、ディーゼルなのかな?
やっぱ、ガソリン?

非常にディーゼルが多いと言われているヨーロッパですから、
日本の車会社も絶対考えてますよね。
熱効率的にはディーゼル機関の方が高くて環境に良いとか言われてますし。

写真撮りまくって出発の準備へ。

そのときだった!

テレビを見ていたら、「忍者はっとりくん」スペイン語バージョンが流れ出す!

おおおおおおおおおおお!
日本のアニメすげぇ!

まさか、スペインに来てまでしてはっとりくんを見るとは!

タクシーに乗ってバスターミナルに向かい、
サンセバスチャン行きのバスに乗る。

バスに揺られること1時間強にして、8.5ユーロくらい。
まあ、日本とそれほど変わらないか。

でも、景色がサイコーに綺麗っつーか、
日本と全然違うから、見るものすべてが新鮮☆
特に、建築物が整然と整っていてなんか、日本とは違った意味で人工的。

どっちが良いのか?

そんな議論は意味がない気がするのでしませんが…

日本には日本の良さがあります。

でも、西欧と混ざった中途半端さは、個人的には嫌いですが。

サンセバスチャンのバスターミナルに到着すると、
その前が既にホテルアマラプラザ。

おっきいスーツケースを抱えてる自分たち的にはサイコーです☆

チェックイン後、街の様子を見に行こう!

ってことで、散歩。

サンセバスチャンは、スペイン的にはリゾート地らしいです。
日本人的には、特に何も見るもののない街らしいのですが…
(旅行会社がそう言っているらしいです。)

が!

全然、そんなことはない!

建物一つ一つが歴史を感じさせ、ワクワクが止まりません!

しかし!
相変わらず、東洋人は珍しいらしく、
注目の的(笑)

ここで一旦グループ行動へ。

うちらは、昼飯でも食おうってことでレストランを探す。
(このとき既に、海へ泳ぎに行った人もいます(笑))

レストランでは英語は通じない。

よって、みんな本を片手にがんばりましたよ。
(すみません、あまり力になれてません(汗))

メニュー見ても、あんまよくわかんないので、
自分はインスピレーションで適当に選んでみた。

出てきたものは…

第1皿がポテトサラダで、2皿目がパプリカスープに浸ったピーマンの肉漬けみたいなもの。

おいらはそれほどでもなかったんだけど、
みんなめちゃめちゃ量が多い!

武田研一の大食い男の後輩ですら音を上げる始末。
(まあ、これは超でかいフライドチキンで油にやられたという噂もありますが…)

んで、ホテルに戻ってスーツに着替えると、レジストレーションのために会場へ。

会場へはだいたい徒歩25分くらい。

ここはヨーロッパのリゾート。

明らかに目立ちます。

スーツの人なんて全くいません。
しかも、日本人。

クレイジージャパニーズ!

きっと、頭の中ではそう叫んでいたに違いないw

道行く人たちの視線を全部集めながら、25分間のショータイムは終了。

無事に会場に着き、これでスーツ集団に混じれるだろう…

そう、思っていた俺たちが甘かったw

…。

スーツいないんですけど。

ここ、学会ですよね?

世界の常識は違うのかーーーー!

というわけで、今日は前夜祭みたいなものに参加するんですが、
まだ時間があったのでホテルに戻って私服に着替えようと。

で、バスに乗ったんですよ。

そしたら、えらいテンションの高い集団が乗車してきたんですよ。
サッカーのどこかのクラブチームのユニフォームを着たサポーターが…。

スーツ集団とは対照的。

もちろん、話しかけられましたw

で、彼ら、ひたすら「リーチューショー!」って、叫んでるんですけど、
はい??
って感じなのです。

良く聴いてみると、韓国のことを言っている模様!

なるほど、韓国のサッカー選手の名前かw

他にも、「ナカータ!」とか、「ショージジョー!」、「オノ!OH!NO!」

超、テンション高すぎ。

そして、俺らもそれに影響されましたw

OH!NO!

そして、F1の話にも移り、

タクマ!クレイジー!ハポン!(日本人)」

って、叫んでましたよw

そしてさらにさらにボルテージは上昇。

ついに、バス内の全員で歌い出した!
飛び跳ねる飛び跳ねる!

バスが、揺れる揺れる!

俺らも、便乗w

スーツで便乗w

そうして、楽しいひとときを過ごし、ホテルの名前を言ったら降りる場所まで
親切に教えてもらい、
バスを降りてからも、ひたすら
「ナカータ!」「リーチューショー!」って、
手を振りながら外に向かって叫んでました。

もちろん。

俺らもw

ホテルで着替えてから前夜祭へ。

飲み物は…
もちろん、ワインw

立食で、いろんな国の人に喋りかけるぞーーー!

って、思ってましたが、それほど話しかけられず。

スペイン人、イタリア人、中国人と会話をしてました。
特に、イタリア人の人とはF1の話で盛り上がれてHAPPY。

そうそう、同じく日本から来たメンバーも発見。

名工大から。

名古屋、アツイねw

名工大から来た方々の教授は元々名大の教授で、
武田研とも交流のある方なんです。
伝統材料研究会でも、お世話になったことがあります。

その学生さんたちは、初めましてなんですけど
うち解けました☆

で、帰り道のこと。

衝撃の事実が!!!!!!!!

なんと、名工の学生さんのひとりが、
豊橋東出身!後輩です!

しかも、、、、、パソコン部!w

部活も後輩かyoh!w

まさか、スペインに来てまでしてそんな出会いがあるとはw

宿泊先が同じだったんで、一緒に帰りました。

帰り道で撮った写真。奥で光ってるのが学会会場です。

で、高校の話が盛り上がる盛り上がるw
お互い知ってる先生の話とか、彼の同級生の話とか。

なんと、豊根&東高出身の後輩を知ってるし!w

そのときのこと。

名工大の教授さんのパソコンがネットにつなげない…
ということで、武田研パソコン係の僕にお声が…w

スペインに来て、パソコンサポートセンターになるとはw

教授の部屋に行き、無線LANの設定とか、いろいろ見て見るも、
解決できず。

恐らく、WiFi規格に対応していないカードを使っているからか…?

んで、お隣の名工大の学生さんの部屋へちょっとお邪魔する。

そして、談笑の後、自分の部屋に戻ると…

ん??
人が多いぞ?w

ということで、二次会☆

まあ、この時間に外に出るのは危険な予感なので、
ホテルの1階でいっぱい引っかけてきました。

それにしても、ワインが超安い…。

むしろ、デザート高いぜ。

それもそのはず。

デザートの量が尋常じゃない!
(ちなみに、自分はデザートだけ頼んでワイン飲んでました。)

ふむ。

エンゲル係数がひたすら高い旅だ…。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]