国際会議@スペイン5日目~運命の発表当日~

ついにやってきました。
発表当日。

もう、ね、勢いだけ。
ほとんど練習してない。

通して喋ったのなんて、中部大学でやったときだけだ(笑)

でも、そのかわり英語のコミュニケーション力は、
ここ数日で相当レベルアップしている模様。
なんかね。

日本人、勇気を出せば、どんな変な英語でも、結構通じるものよ。

怖じ気づいて喋らずに難なく過ごすよりも、
失敗しても良いから積極的にコミュニケーションを取っていこうとする
その方が、絶対に楽しい!

そうして、悶々とした半日を過ごしてました。

名工大の方々には自分の発表(もちろん英語)を聴いてもらい、
ちょっとだめ出しをしてもらう。

おかげさまで、自分にできてない部分など、
おさらいして本番につなげることができました☆

本番は、午後五時から…。

ランチもなんだか…ドキドキしてましたよ。
でも、なんていうか、早くやってみたい気持ちと、
でも、やっぱ、怖いなぁ~っていう気持ちが織り混ざって複雑な…

ランチ時には、スペインの方とご一緒して、
日本の話、スペインのお祭りの話をしてました。
特に、バレンシアといえばオレンジかなぁ~って思って、
とりあえずスペインで自分の思いつく知識を言ってみたら
会話が続いた(笑)

やっぱ、自国の文化を海外の人が知ってるとうれしいものなんかな。

確かに、日本の祭りとか、海外に行って聴かれたりしたら、
それほどその祭りのことを知らなくてもうれしくなって
教えていそうな自分がいる(笑)

まあ、花祭りを全世界に広めたいけどね。

さて!
発表!

場所的に暗くてあんま良くないところだったけど…。

それでも、まず、ランチの時に仲良しになったスペインの大学教授が
見に来てくれました☆

まずは、ランチの時に話をしていた名古屋の話から入り…

ちょうど、自分のプレゼンシートに日本と愛知県の地図があったので
豊田市とか、その辺の説明とかしてた(笑)

そしたら、
「なんで、Toyoって名前がたくさんあるの?その意味は?」
なーんて質問が(笑)

ああ、載せてたのが、名古屋市、豊田市、豊橋市、豊根村だ。

確かに豊が多い。

意味を説明したり、この研究でわかったこととか、いろいろ解説。

Very interesting work!!!!

って、言ってもらっちゃった☆

もう、既に相当るんるん気分。

すると、さらにもう一名。
オランダ人の方が。

是非、このシートのデータを送ってほしい。
ってことで、名刺をくださりました☆

さらにディスカッションしていると、もう、楽しくて楽しくてたまらない。

お互いの国の自然エネルギーとか、その辺の情報交換をしていました☆

そして、今夜はカンファレンスディナー。
一応正装して海の見える小高い丘に向かいます。

その丘の上には小さなお城みたいなレストランが…

まずは、お城の前で食前酒が配られ、ピンチョスを取りながら
談笑タイム☆

これまた、景色がめちゃめちゃキレイで、まるで夢の中で酒を飲んでいるようだ。

しかし、食前酒というものはなかなか危険な代物で…
空腹状態で飲むもんだから、直ぐにレッドフェイスに変身する(笑)

積極的に外国の方々とコミュニケーションを取るぞ!

と、後輩と一緒に席を探すも、ちょっとタイミングが悪く…。
空いてるテーブルに座って外国人を待ってても来ない…。

う~ん。

結局、日本人だらけの席になってしまった…。

料理が出てきて、楽しんでいたんですが、やってくれましたよ。
我が研究室の天然君が(笑)

すごいキレイなウェイトレスさんがいて、一緒に写真を撮ってもらえませんか?
と、他の後輩たちはうまくいってたんですが、何故か、彼だけが…

仕事が忙しいから…

みたいなジェスチャーされて逃げられる。

それ以来、その店員さんが我がテーブルに来ることはなくなってしまったという…

そのとき、彼のニックネームが
「スルーマン」
に決定された(笑)
次の料理が運ばれてきて、肉なんですけど、肉の上に何かが乗っている…

ひっくり返せっていうジェスチャーされたので、
肉をひっくり返しているが、果たしてこれで正しいのだろうか…

そこで、心優しきスルーマンが別の店員さんにジェスチャーで
これをひっくり返して食べるんですか?

って、聞いてみると…

突然、彼の皿が奪われた!

一同、沈黙…そして、すぐさま爆笑(笑)

まだ、全然手をつけてなかったのに…(笑)

しばらくして、新たな肉が運ばれてくる…

しかも!何故か店員さんぶちぎれながら。

どうやら、スルーマンのジェスチャーは、
皿を取り替えろ!を、意味していた模様…(汗

何度も何度も笑えるSHOWを展開してくれるので、
そんなことが起こるたびに「スルーマン・ショウ」と呼ばれることに(笑)
(かつてあった映画、「トゥルーマン・ショウ」に引っかけて)

そうこうしているうちに、
隣のテーブルがめっちゃ盛り上がってきてる!

そして、我がテーブルと合流!

スペイン人が多くて、すごい陽気で楽しい雰囲気☆

どうも、日本人との相性がとっても良い国民性のようです☆

総勢20人くらいで、何回「カンパーイ!」って叫んだことやら(笑)

ノリで、集合写真を撮ったり☆


プライバシー保護のため、加工済み★

あと、僕の名刺ケースが和紙でできたヤツだったので、
Japanese traditional paper “Washi”!!
って、和紙の宣伝してたら、かなり好感触でした。

「変わった感触だね!」とか、「丈夫そうだ!」とか。

とっても、物珍しそうに観ていらっしゃいました。

そして、是非メールしよう!って、メアド交換しました☆

ほんっと!
楽しい晩餐でした。

うん。

こりゃ、学会の参加費が高いのがうなずけるわ。

つーか、参加費が安い気さえしてきた。
毎日コースのランチと、ツアー、そしてディナー。

発表することだけじゃなくて、こういったスペインの文化を学んで、
さらに、他国の方といろんなコミュニケーションを取る。

国際会議、サイコーですね。

バラバラ解散な感じだったので、
その日の発表でちょっと疲れていたおいらは、同じ東高出身の名工の後輩と二人で
ホテルに帰ることにしました。

どうも、日本人二人ほどスペインの学生さんたちとBARへ二次会へ行ったようですが…。

帰り道も、出口で会ったスペイン人の方に、ホテルまでの道を丁寧に
教えてもらえました☆

しかも、帰り道の途中で隣のテーブルだった方に出会い、
なんと!
ホテルまでの道の途中まで送ってくださいました!

ずっと英語でコミュニケーションを取りながら☆
もう、ね、英語喋るのが楽しくてたまらん。
サンセバスチャンの小説家で、世界的にも有名な方とか教えてもらったり。

日本語でも出ていると思うって言ってたので、探してみよう。

今日は、発表もうまくいったし、夜のパーティーでのコミュニケーションも楽しかったし、
もう、サイコーの一日でした!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*