お通夜・・・潮の満ち引き

体調的にかなりダウン気味ですが…

明日の葬儀に備えてあらかたの準備は終わり、
今夜はお通夜。

血の濃い親戚も各所から集まり、
夜を徹して祖母の想い出を語り合う、そんな夜です。

そんな語りの合間に出た話題なんですが、
おいらも初めて知った話。

人の生死は潮の満ち引きに関係があるという話。

科学万能のこの世の中ですが、
おいらもこのときばかりは背筋が凍り付きました。

人が死ぬ時、引き潮の時が多いという話を親族がしていたので、
ちょっくら、ネットで調べてみたわけですよ。

潮の満ち引き

潮の満ち引き

!?

祖母の死亡診断時刻は午前2時9分だったんですが、
その数分前には息を引き取っていたのです。

で、上のグラフを見ると…

最も引き潮の時間、午前1時56分。

な…なんと…。

これには驚きました。
で、このデータを皆に提示したら、皆もビックリ。

世の中にはまだまだ不思議が沢山残っているようです。

その後、伯父や伯母が仮眠に入っている間も、
おいらと嫁さん、妹とその彼、従兄弟と一緒に花祭り談義で盛り上がっておりました。

今年の花祭りのビデオを見ながら。

そして寝たのは午前3時過ぎ。

さあ、3時間後には起きて出棺の準備です。

“お通夜・・・潮の満ち引き” への2件の返信

  1. 月齢が出産等に影響すると耳にしますね。
    上記潮汐サイトは出艇の参考にしています。

  2. >kawagさま
    調べてみたらば、おっしゃるとおり、出産にも月が影響するようで…
    人間は改めて、月に支配されているんだなぁ~と感じました。
    kawagさんは既に潮汐サイトを利用されていたんですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください