急遽病院へ

ちょこっとだけ残業して帰宅してみると…

妻の様子がすこぶる悪い。

今日は一日中ゴロゴロしてたけれど、
どうもフラフラしておるので、病院へ連れて行きました。

診察時間ギリギリでしたが(汗

診察の結果、頭痛薬などの薬を処方され、
お腹の赤ちゃんには別状無し!

妻もホッと一安心して気が緩んだのか…

会計の時、

ん?
何か様子がおかしい…

と、思った次の瞬間、

後のめりになって倒れた!!!(汗

とっさに頭部以下を支えて、ショックは受けなかったものの、
視線が定まらない。

焦るおいら。

そして、駆けつけて下さる看護師の方々。

引き摺りながらベッドにのせると、すぐに意識が回復。

ホッと一安心ですが…

血圧を測定すると、凄まじく低い。

目の前でヒトが気を失うのを見たのは初めてだった上、
それが妻。

おら、気が動転ですよ。

しばらく横にならせて頂き、
おいらも付き添う。

原因は、妊婦さんには良くあることらしいのですが、
自律神経系が不安定になったためだそうです。

30分ほどして血圧を再測定してもらうと、
だいぶ回復してきており、帰宅許可が出ました。

帰宅後すぐに安静に、一週間の外出禁止令出ました(汗

そして、おいらも…
夕食も食べずにそのまま畳の上で寝息たててました(笑)

“急遽病院へ” への2件の返信

  1. いやぁ、ビックリだったよね。
    ⇒しかし、よく支えたもんだ、天晴れ、おいら。
    儂も妻が産後すぐにトイレ行ってぶっ倒れたときパニクリましたよ(苦笑)
    でも、母子共に大丈夫そうで何よりですね。
    またお困りの際は、ウェスカーズワイフまで☆

  2. >ウェスカーさま
    ウェスカーさんの奥様も倒れられたのですね…(汗
    突然のことだったので、やはりパニクり…男性なんてオロオロしちゃいますね。
    女性は強し!看護師さん達のパワーに圧倒されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.