そろそろ来年の手帳を・・・

このところ、スケジュール帳はバイブルサイズのシステム手帳に
お気に入りのリフィルを毎年入れ替えて…

という使い方でしたが…

大学院時代はこれでOK。

しかし、会社はメモすることが大量に発生するので、
今はメモ用のノートとスケジュール帳の両方を持っていました。

ところが、どっこい。

このパターンだと、打ち合わせしてノートを取り、
そのときに日程調整などが必要だとスケジュール帳も参照しなくてはならない。

2冊持って1日工場内をウロウロするのもなぁ…

さらに、1日の予定であまり大きなスペースはいらない気がしてきた。

髪が増えるだけ重たいだけだ。

よって、見開き1ヶ月くらいでいいよなぁ。

結論、

会社の営業用スケジュール帳にした(笑)

まだ手元には届いていませんが、
上記要求を一冊で満たしてくれます。

さらにA5サイズなのでメモもしやすいし、
月間予定欄の記入サイズも大きい。

ただ、リフィル型と違って枚数が限られるため、
メモの量が増えると、どっちにしろ2冊同時使用。

う~ん。

■システム手帳 A5/ 激安手帳 薄型 システム手帳・リフィル通販 マエジム

中間を取って、これあたりか…。

まだまだ迷い、迷いを楽しみます(笑)

“そろそろ来年の手帳を・・・” への2件の返信

  1. ここ数年、私が使っているのはこれ。
    http://www.nogulabo.com/
    http://moura.jp/lifeculture/datebook/lineup/set.html
    私が使っているのは、A6版(A4を4つに折った細長い手帳)ですが、来年は、A5版も出ているらしい。
    これのお勧めな点は、必要なスケジュールシートだけを入れて持ち歩けばいいところ。
    A5版なら、A5のノートと一緒にして持ち歩けば、スケジュール管理とメモ帳と同居できますよ。
    試してみては?

  2. >UZ先生
    これはっ!
    書店で何度か目にしたことがあります。
    だいぶ前にベストセラーになった本の著者の方ですよね??考案者は。
    「超」ってつくあたり(笑)
    スケジュール帳は、休日は小さなバッグに入れるので長さ的に厳しいなぁ~と、
    思っていた手帳です(泣
    ただ、A5版が気になります。
    これはイイかも…☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.