鳥取紀行1日目~披露宴~

妻の従兄弟がめでたく結婚!!

挙式はなんと、ハワイですよ。

従兄弟さんは、我々の豊根結婚式&披露宴にも来てくれてて、
おいらもそのとき初めてお会いしました。

そのとき、年も近いので沢山お喋りし、
だいぶ仲良くなったのです☆

そして、その彼が帰国後の親族へのお披露目会と言うことで、
地元鳥取にて宴が催されると!!

おいらの大好きな鳥取!!!

これは、行くしかない。

というわけで、朝9時に大府を出発し、
伊勢湾岸→東名阪→新名神→名神→中国道と経由しまして、
7時間半(休憩含む)かけて鳥取は三朝温泉郷へ!!

高速を降りて国道を北上しておりましたら、
山々の紅葉の綺麗なこと!!

思わず道の駅で下車して写真をパシャリです。

DSC_1315

一本の木で綺麗なグラデーション。
なんだか中途半端な感じもしますが、
ある意味これも粋ですね。

DSC_1317

天気も良く、道の駅の駐車場は満杯で大繁盛でした。

このところの道の駅人気はどの地域でもすごいもんですね~

途中途中の道の駅、駐車場には必ず誘導員さんがいる…って程の混み具合でした。

そして、無事に三朝温泉郷へ到着。

東京在住の妻妹さんは飛行機で東京から既に鳥取入り。
会場となる宿にて合流しました。

披露宴までにはまだ時間があったので、
三朝の温泉街をちょっと散策してきました。

これがまた、予想外のタイムスリップ。

懐かしいを通り越しています。
確実に昭和…それも初期の頃?の面影が。
(おいらは産まれていないのでよく分かりませんがw)

例えば、これ。

DSC_1321

射的っすよ。
中にはピンボールマシンまで。

ご年配の方で賑わっておりました。

他にも、レトロな床屋さんや、レトロな、いかがわしいお店まで。
妻と妻妹さんは、大はしゃぎで写真パシャパシャww

ゆっくりしていたら、いつの間にやら披露宴の時間ですよ!!

宴会場へ向かいましたら、
懐かしの面々がーーー!!!

今回は親族を集めての披露宴なので、
久しぶりに会う鳥取の親族の面々がずらりと勢揃いであります。

我々の豊根結婚式&披露宴以来です。
すなわち、2年ぶり☆

皆さん、お変わりなく☆

もちろん、新婦さんとその御父母には、今日初めてお会いしました。

一方で、うちのチビさんは…と言いますと…。

ちなみに、長旅疲れが今更出たのか、
ベビーカーの中でぐっすり寝ちゃってましたが。

それはそのまま、そ~っとしておいて、宴会開始であります!!

なんともはや、美味しそうな…
DSC_1336

海の幸、たまりませんよ。

と、そんな料理にゆっくり舌鼓を打つ暇もなく…

息子、起床。

やっぱ、楽しそうな宴会の雰囲気を感じ取ったのか、
畳の大広間を良いことに、ハイハイ祭りが始まったようです。

いろんな人に愛想を振りまいて、抱っこしてもらっていました☆

宴も盛り上がってきましたらば、
宴会部長、なにやら仲居さんに箸を数本もらい、
くじ引き用のクジを作っております。

そして…何名かに引いてもらい…

ここで始まりました

「ふたりの馴れ初め暴露大会」

まずは、やはり、新郎新婦☆
ちょっと照れつつも、新郎フィーバーしております。

お次は、新郎の父母、当たり~~

ま、さすがにプライベートな話なので、ここでは控えておきます(笑)

そして、新婦の父母と続き…

ちょっと待て。

何故、妻がクジの棒を持っているんだ。

と、お次は我々夫婦に白羽の矢が立ちました(汗

皆さんの前で、我々夫婦の馴れ初め?というか、
花祭り紹介の始まり始まり~ってか(笑)

最後のトリは、もちろん祖父母です☆

宴会後半のおいらは、新郎父と新婦父と、談笑です。

新郎父に会うのは2度目ですが、
妻の叔父ということは、おいらにとっても叔父なわけですから!!

今夜でだいぶ、親交を深めることが出来ました☆

また、息子は最年少の子どもだったので、
みんなのアイドル状態☆

特に、新婦さんのお父さんが大変気に入ったご様子で、
最後に全員で撮影した記念写真では、

何故か…

新婦さんのお父さんが息子を抱っこして写ってるwww

これは、将来のシミュレーションというか…練習ですか??ww

さあ、宴もたけなわ。
最後に新郎父の挨拶で締め…

と、思いきや、新郎父挨拶後、新婦父へ挨拶のバトンタッチ。
そして再び新郎父へ挨拶が戻り…今度は新郎へ!!

これで締められたかと思いきや…

今度は新婦へ!!!

そして再び新郎へ戻り…

めっちゃ笑える最後の挨拶群でした(笑)

家族総出で漫才やっているみたいで面白かった☆

こうして会は散会となりまして、
皆さん殆どは地元の方なので自宅へ帰られまして、
おいらたちも一旦部屋へ。

ちなみに、今回の宿は妻の伯母さんの勤め先だったんですが、
これがまた、豪華絢爛!!!!

DSC_1388

部屋の一角に、こんなスペースがあるんですよ。
なんともはや。
旅館の中には、沢が流れており、庭は日本庭園。

すごっ!!

部屋に新郎の父母が遊びにやってきて、
息子とじゃれ合って頂いている間、おいらは本日撮影した写真を
新郎父のデジカメメモリーへデータコピー☆

毎度、カメラ係で貢献できて光栄であります!!

さて、2次会??は、新郎新婦、とその両親+妻&妹&おいらと息子で
旅館のロビーでコーヒーを飲みながら談笑しました。

1次会よりも深い話に突入でしたが、

なんと!!

新婦さんの勤め先は、おいらにとっても思い出深く、
つながりのある会社だったのです!!

大学生時代には、そこの部長さんと一緒に共同研究したり、
社会人のイロハを教えて頂いたりしました。

その中で、その会社の研修所に宿泊したことも(笑)

大学の同期や先輩も就職しているので、もしも知っていたら…と聞いてみましたが、
さすがに大きな会社なので、そこまで偶然はありませんでした(汗
ただ、大学の同期と同じ事業所で働いていたようなので、
もしかしたら会っていたかもしれません☆

息子も今夜は大興奮で、全然寝る気配無しww

22時過ぎまで盛り上がっちゃいました。

ちょっと遅くなっちゃいましたが、
部屋に戻ってから、まず妻にお風呂行ってもらい、
おいらは、すやすや眠る息子の番。

んで、妻が帰ってきてから、おいらもお風呂へ。

すると!!!

お風呂で新郎に遭遇☆

新郎は、ブログ愛読者、軍曹ファンであることが発覚しました(笑)

見ず知らずの人までファンにしてしまうとは、軍曹恐るべし。

話をしていると、ホント、しっかり読んでくれているので、
なんだか作者冥利に尽きるというか、嬉しかったです☆

ウェスカーさんも、有名人でした(笑)

また、会社の話もしていたんですが、
おいらたちのラインで使っている部品を、
新郎の会社の関連会社で作っていたりと…

不思議な縁はあるものです。

新郎とは、まだ会って二回目(一回目は我らの結婚式)ですが、
二回目とは思えないくらい、打ち解けあえました☆

すっかり長湯をしてしまい、
時計の針は午前1時を回っており、
だいぶ夜更かし気味でしたが、興奮気味なkentaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください