新入社員研修2日目と英会話

三日間にわたる研修、本日は2日目です。

既に、北設同盟は完成されておりw

「おはよーございます~」

って、研修ルームに入った瞬間、

「けんたろうさんっ!!ここに座りましょう!!」

と、ひときわ活発な同期が大声で手招きw
残念ながら今回は、おいらだけ北設同盟から離れた席へ…
しっかし、恥ずかしいなぁww

設楽町は、なかなかの逸材(いろんな意味で)をゲットしたようです(笑)

午前中の研修は、「接遇」について。
せ…せつぐう??

今の職場に入ってから、チラチラと耳にした言葉。
でも、今まで聞いたこと無かったなぁ。

この業界で特有の言葉なのか、おいらが無知なだけか…。

接遇と言えば、この御方。

以前、テレビで偶然見た時、背筋が凍りましたが(笑)
マ ジ デ コ ワ イ。

ようは、接客スキルのことを表すようですね。
前の仕事では「後工程はお客様」だったけれど、
最終工程のお客様への接客まではいかなかったなぁ。

お昼休みには、同期+αで近くのそば屋まで☆

茶そばが名物のようで、大変美味しかったです。
(個人的には茶禅一に軍配が上がるかなぁ~)

午後は「自治六法」なる本を開きながら、
法律のお勉強です。

講師の方は自分の考えをしっかり持っていらっしゃる方で、
持論も展開されておりましたが、それがおいらにとっては
とっても面白かったです。

よって、通常なら、とっても眠くなりそうな科目ですが…

いろいろと考えるきっかけになりそうです。

夕方には、明日の研修最終日終了後、
同期で夕食会をしよう!!って流れになりました☆

発案者は設楽町の彼。

良いキャラしとるわ。

一旦職場へ戻りまして、ダッシュで机上の仕事を片付ける!!

というのも、今夜は…

英会話教室☆

そう、豊根では、ALTの先生が英会話教室を開いて下さっているんです。
それがまた…

受講費用無料!!!

なんておいしいんだ(違

私、英会話が超苦手(汗

これまでも、海外で何度ヒヤヒヤしたことか。

学会発表のように、準備して英語発表とかなら、なんとかなってきたんですが、
頭を英語脳に切り換えて、日本語を考えずに喋るというのが…

困難。

でも、会話というのは日本語もそうですが、
話す経験を積んでなんぼの世界。

せっかくの機会なので、妻と一緒に受講してみることにしたのです。

会場に到着してみましたら、早速目に入ったのが…

緑のふるさと協力隊員(笑)

いつもながら、彼の能動力には脱帽です。
もう、私の手元を離れて村の中へズイズイ入って行ってますね(笑)

来ているとはおもわなんだww

受講生6人という少人数なので、喋る機会が沢山あります。
普通、少人数クラスほど受講料金が高いし…

とってもお得(って、そればっかかよww)

ALTの先生が喋る英語については、非常に丁寧な発音で喋ってくれるので、
ニュージーランド行った時と比べて格段に聞き取りやすかった☆

毎週、この時間が楽しみになりそうです。

“新入社員研修2日目と英会話” への6件の返信

  1. いいなあ、英会話ですか。充実してますねえ。
    それも研修が終って職場に帰って、片付けして・・・。
    私はそんなことしてたら、あっという間に9時ですよ。
    今日も帰宅は10時前でした。
    と言いながら、毎日、NHKラジオ講座で、中国語とハングルの勉強に励んでいるのでした。
    ハングルは・・・
    나는 유지 입니다.(私はUZです。)
    아이치에서 왔습니다.(愛知から来ました。)
    잘 부탁합니다.(宜しくお願いします。)
    나는 서울에 놀러 가고 싶습니다. (私はソウルへ遊びにいきたいです。)
    中国語では・・・
    我是〜(私は〜です。)
    ぐらいは出来るようになった。まだまだ修行がたりませんが・・・。
    でも中国語やってショックだったのは、「萩」という字が中国語では文字がなくて、「荻」に置き換えられちゃうって感じみたい・・・。これまで自分の名前が「荻」じゃなくて「萩」ですってこだわってきたのに、漢字の本場中国では、「どっちでもいいんじゃないの?]って感覚みたい。

  2. いいな~英会話。
    ただで少人数なんて素敵過ぎる☆
    そんなこと蒲郡じゃ考えられないわ~(^_^;)
    豊根で楽しいこといっぱいあるんだね~☆

  3. けんたさんまいど☆
    2日目、研修メンバーも大分と打ち解けてますね。
    そして、グイグイ引っ張る方もいらっしゃり、
    最終日(今日ですかね)は夕食会、いいですねー☆
    研修の方はでた!接遇研修。
    私たちの業界では、基本中の基。
    でも、あの女先生にはバッサリ一刀両断かな(汗
    英会話教室!ジョーダン先生ですか!
    いいなー。会話って、生きた環境じゃあないと中々できない。
    英語もできない自分にとっては、現地にぽいっと置かれて
    慣れるのが一番だろなと、
    生涯2度目の海外旅行先のイタリアで感じました。

  4. >UZ先生
    なんだか、充実しちゃってますよ☆
    英会話は祖父からのオススメだったんですが、
    やってみるもんですねぇ~~♪
    先生の仕事も、遅くまでお疲れ様です!!
    そして、それからの語学勉強ですか!?
    スゴイ体力です…
    妻も、ハングルに興味を持っているようですよ。
    コメントにハングル語が初登場です☆
    って、これって日本語キーボードから打ち込めるモノなんですかっ!?
    そこに驚きました。
    一見して暗号のように見えますが…
    これ、理解して韓国へ行ったら楽しそう☆
    中国語は、漢字とは言っても、日本のそれとだいぶ異なりますからねぇ…。
    萩と荻が同一のモノとされてしまうんですね。
    中国の長い歴史の中で、淘汰されて来ちゃったんでしょうか。
    というと、本場だからこそ、統一されちゃった!?
    文字から他国の文化を知る…いろんな発見がありますね!!

  5. >まーちゃんさま
    どうよ!?まーちゃんもww
    教育委員会の方が楽しいイベントをたくさん考えて下さり、
    お店は無くても村民が楽しむ方法はいっぱいあるぜよ!!

  6. >だんきちさま
    どもっす☆
    だんだんみんなの個性が分かってきて、三日があっという間でした。
    今回、つながりのきっかけができたので、これからずっとつながりを育てていきたいですね~~
    接遇…あの女先生の一刀両断は、ちょっと病みそうですね(汗
    ジョーダン先生も日本語の勉強をしながら…という英会話教室なので、
    互いに学び合ってとっても良い環境ですよ☆
    海外で放置されての語学サバイバル…。
    これは一番効き目がありそうですね(笑)
    人間、生きるため、切羽詰まった時の瞬発力は凄まじいモノですし☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*