散髪スッキリ祖父お見舞い

妹宅近所に安いチェーンの散髪屋さんがあったので
延びに延びて邪魔になった髪の毛を一気に刈り上げてきました。

これで、あと3ヶ月くらいは大丈夫かな…

ってくらい、切りすぎましたが(汗

午後から、妹を乗せて豊根へ向かいます。
何故妹も…かというと、祖父のお見舞いのため。

一旦自宅に戻って祖父の着替えなどを持ち、
東栄病院へ向かいます。

太和金トンネルを実に半年ぶりに通過。

内部は肋骨のような補強鋼が入っており、
若干幅員も狭く、高さも制限されております。

よって、豊根側と東栄側にひとりずつ、交通誘導員さんがいました。
片側交互通行状態ですが、それでも迂回路に要する時間を考えれば雲泥の差。

東栄病院で祖父と対面し、最初の一言が。

「たつは来たか?」

もう、ひ孫に会いたくてたまらないご様子でした(笑)

今回は、病院でインフルが流行っているという情報の元、
息子はおうちでお留守番なんですが、連れてくれば良かったかなぁ。

後から知った事実なんですが、
祖父が入院した時、お医者さんからは

「もしかしたらあと三日くらいかもしれない」

なんて…言われていたらしい。

うおおおおおおおお。

冷や汗ですよ。
だいぶしゃべれるようになってきてて、
ただ、もうあまりもたないから…と激しく饒舌。

しゃべりすぎて声がかすれて来ちゃってさらに心配になった我々、
もうしゃべらんでいいからゆっくり休んで!!!

自宅でたっちゃんが待ってるで!!

ホント、退院して欲しいです。
息子も、じーじがいないと寂しいです。

ただかなり弱ってしまったのは事実なので…心配。

帰宅後の夕食では、我が家で一番酒を飲む妹につきあうべく、
私も久しぶりに自宅でお酒を。

この前のナゴヤドームうまいもんワールドで購入した限定菊水「薫香」を頂きました。

DSC00730

香りが素晴らしい。
しかし、私は直ぐにノックアウト。

残りは妹が美味しく頂いたとさ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください