友人来訪と東栄町布川花祭り

豊橋在住の友人夫婦が遊びに来てくれました☆

大学時代の万博プロジェクト関係の友人です。
我が息子と年の近い息子さんがいるんですが、
今回初対面です!!

目尻がキキリと上がっていて超イケメンじゃん!!

DSC01091

土雛ギャラリーが目を惹く豊根の道の駅「グリーンポート宮嶋」にて
昼食を食べつつ団らんいたしました☆

この道の駅は、言わずと知れた…

愛知県の道の駅第一号!!!

美味しい料理を頂きつつ、息子たちの対談を見守っておりました(笑)

道の駅には豊根村観光協会が併設されており、
ちょこっと顔を出しつつ…

これから向かうドイツパンミンデンさんのオススメパンをヒヤリングしました。

ミンデンさんは同じ区なので、区の行事でもお世話になっています☆
お土産用にパンを買ってもらいつつ、我々も購入。

ブルーベリーバルがオススメと聞き買ってみました。
これがまた!!

ブルーベリーのほのかな酸味とパンの甘みがマッチしてうまいんですよ!!
とよねブルーベリーシールも貼ってありますし、
これは絶品。皆さんも是非食べてみて下さい☆

そして我が家にて花祭りDVDの上映会(笑)

奥様は大学時代に上黒川の花祭りを見に来たことがあり、
旦那様も昨年の上黒川の花祭りを堪能されております☆

旦那様は教員されていて、是非授業で花祭りを紹介したい!!
と、ナイスな提案をされたので、DVDをコピーして渡させて頂きました。

息子も連日、同じくらいの年の子と遊べて楽しかったみたい☆

 

さて、夜は…東栄町布川地区の花祭りです!!

布川と言えば、我々夫婦がつきあい始めた場所なのでございますが。

記念すべき場所だったりします(笑)

その日に二人揃って、伴鬼を舞っていたりもしますww

例によって、振草系の鬼がめちゃ上手い妻は

「うまい鬼がおるぞ!!」

と褒めちぎられ、振草系の鬼がよく分からないおいらは

「こ~の鬼はへ~ただっと♪」

歌われていたりしたわけですが(汗

それにしても、年々布川地区は観客が増えていっています。
もう、ホント、

人多すぎ!!!

あまりに人が多すぎて中には入れません。
こんなに人の多い花祭りは初めてです。

DSC01104

外から撮影したのが上の写真(汗
舞手が完全に囲まれています。

ですが、息子を盾にして人だかりへ突入!!!(笑)

中へ入ることができました。

DSC01102

でも、これだけ注目されているってのは氏子の皆さんも誇らしいみたいです☆
とても良いことだと思います。

ただ、運営の面では負担が増加して大変かもしれませんが…
花祭りのマナーを知らずに訪れるお客さんも当然増えるため、
トラブルの発生確率も上昇します。

布川をきっかけに花祭りを好きになって各地区を回るようになった方も多くて、
おかげさまで、他の地区も賑やかになり、有り難いことです。

花祭りの一番のお客様は日本全国の八百万の神様ですが、
やはり、目に見えるお客さんが多いというのは舞手もモチベーションアップに繋がります。

そして、もうひとつ、いつもと雰囲気が違うなぁと思ったのは

豊根率がいつもに比べてかなり高い!!ってこと。

職場の先輩も数名いらっしゃいました。

中には、布川の花に始めて来た職場の先輩も!!!

そしてそして、

夏に豊根へフィールドワークで来ていた東京の学生さんたちも来てました!!

まるで、大学時代の妻たちを連想されるような気分ですが。
遠く離れた地からもこうしてやってこられる方がいらっしゃる。

相変わらず、花祭りの持つポテンシャルは高い。

そうそう、大学時代からの繋がりである今枝君も来てました♪
最近、花祭りでは必ず見かけるキャラですね☆

大学時代の共通の友人たちの結婚話などで盛り上がりました☆

 

また、今年は東栄町の各地区を記録撮影で回っている
名古屋大学の皆さんもいらっしゃいました☆

そう…先日名古屋大学で花祭りシンポジウムがありましたが、
開催の主催者の皆様です。

一晩を通して…お疲れ様です!!
来年は、豊根村を記録撮影でまわられますよ。

と、ここで一件、電話の着信が。

お?緑のふるさと協力隊君だ。

「あの~もしかして、今夜は布川の花祭りですか???」

し…しまったぁーーーー!!!

緑のふるさと協力隊君に布川の花祭り日程を教えるのを忘れていた…

布川のカーブに車がたくさん停まっているのを見て、
もしや…??と、思ったそうです。

というわけで、協力隊君も合流できました☆

また、東栄町の同期にも会えた!!
彼は花祭りの地区の生まれではないため、
舞いの経験は無いんですが、興味あって見に来たそうです。
久しぶりに会えて楽しく会話☆

そ~ろそろ、舞庭の中に入っていきたいなぁ~と
隙を狙っていたところ、

観客のお一方と目が合い、お互いに指さし合って

「ああああーーーーーっ!!!」

先日の妙高スキーで一緒にスキーを楽しんだ東栄町の方と遭遇!!
お互いにテンションハイ(笑)

またここで会えるとは。

周りが何事か!?ってこっちを見てくるくらいに盛り上がっていましたww
お互い酔っ払っていましたが、もう嬉しくて嬉しくてww

■スキー@新潟妙高0日目 – kenta’s page!!2012
■スキー@新潟妙高1日目 – kenta’s page!!2012
■スキー@新潟妙高2日目(最終日) – kenta’s page!!2012

22時を回ろうというところで、妻子は眠さ限界のため、
一旦自宅に戻ることに致しました。

私は、そのまま布川に置いてけぼりで御座います。

その後も、ZIP-FMで夕方の番組を担当されている
ナビゲーターのイレーネさんに久しぶりにお会い出来たり、
久しぶりに会う花キチの皆様と交流を深めておりました☆

 

まあ、このように、いろんな方と再会して楽しく喋ったことしか書いておりませんが、
それというのも…人が多すぎて舞庭に入れないっ!!

ずっと舞庭の外で花祭りの音色をバックに
いろんな方と話に花を咲かせていたのでした。

そして、午前零時を回ったところで職場の先輩が帰るということで、
私も一緒に乗って自宅まで送って頂けることに☆

また明日朝、来る予定です。

先輩と、帰ろうと決めた時から、車に乗るまで…
だいぶ時間が掛かりましたが(笑)

東栄町消防団の皆様による関所wに掴まりましてww
熱燗やら焼き鳥やらたくさん頂いちゃいました☆

もちろん、先輩は運転があるため…
熱燗は手に持ったままお持ち帰りでしたが(汗
私だけ飲んでてすみません~(汗

お相手して下さった皆様、有り難う御座いました!!!!!!!!!!!

“友人来訪と東栄町布川花祭り” への2件の返信

  1. おせわになりました!
    思いでの花祭りご一緒したかったですが、残念。
    息子が鬼を克服できるよう訓練しておきますw

  2. >keiさん
    遠路をお越し頂き有り難う御座いました!!
    息子さんの鬼への反応…あれが普通だと思います(笑)
    是非DVDをご覧になって鬼に慣れておいて下さいねw
    そして、小学生くらいになったら是非可愛い子鬼をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*