実験と英会話寿司パーティー

午前中は、富山地区へ行ってきました。
今週末に控えたイベントの打合せ&実験のためです。

実験…なんて懐かしい響き…。

ワクワクしちゃいます。

富山地区の炭焼きプロフェッショナルさんと共に、
朝から実験を開始しました。

その様子を写真に納めようとしたら…

SDカードが入ってないっ!!!

うおーーー。
最近、職場で流行っているミステイクですが。

仕方なく、スマホで記録撮影しました。
その様子がこちら。

DSC_0823

なにやら、缶が焼却されております。

ネット上でも作成方法は散見されておりますが、
「花炭」というものを作成する実験です。

ノウハウは炭焼きと同じで、開けた穴から吹き出してくる煙の「色」が
ポイントになるわけです。

脳裏によぎる「熱分解」のフレーズ。

大学の研究室で、最も飛び交っていた言葉です。
何故色が変わるのか…とか、考えていると楽しくなってきますね。

で、この中には何が入っているのか。

 

それが、こちら。

DSC_0816

松ぼっくりに…

枝付きブルーベリー!!!!

えっ!?こんなものまで炭にできるの!?

いえ、これは、試行段階ですが(笑)
試しに、どうなるのか。やってみました。

これらが、炭化して炭になるんですよ。

仕上がったのがこちら。

DSC_0832

黒いつぶつぶは、一緒に投入した籾殻です。
土曜日に津具の農協へ行ってもらってきた籾殻を流用しました。

さあ…肝心の作品は…

DSC_0830

うむむ~~。

籾殻とブルーベリーが一体化してしまい、
分離しようとするとブルーベリー自体がくだけてしまう。

そいでも、旨く剥がすと、ドライブルーベリーみたいな形になっていました(笑)

他にも、オーソドックスな松ぼっくりや竹の枝など。

DSC_0829

しれ~~っと、プロフェッショナルが
ミニトマトを混入させていたのがウケました(笑)

炭化するのを待っている間、作っていたのはこちら。

DSC_0834

竹の箸です。
マイ箸にピッタリ!?

ナタでそぎ落として形作っていましたが、
ナタの種類でも、竹専用のナタってのがあることを初めて知りました。

さて、片付けも早々に、急いで職場へ戻らなくてはなりません。
というのも…

12時半から別件の打合せ!!

職場へ到着したのは12時ちょうど。
そこから、打合せ前の打合せがあったりして、

12時20分。

 

やばいっ!!急いで昼食をっ!!

5分で弁当を平らげて、打合せに望みました。

その打合せで初めてお目にかかる方々が名古屋からいらっしゃいましたが、
なんと、私の大学時代の友人と昨年は同じ仕事をしていたという方も!!

初めましての方でも、そんな繋がりがあると距離が縮まりますね☆

さあさあ、そして夜!!
今夜は、このシーズンのラスト英会話教室。

ザック先生の誕生日パーティー!!!

DSC06250

手巻き寿司パーティーですよ。
息子も参加させて頂き、教育委員会の皆様も参加され、
10人を超える、大賑わいの宴席となりました☆

まあ、パーティーとなると、英会話教室であることを忘れて…
日本語がポンポン飛び出していましたが(笑)

息子はひたすら、ご飯を海苔で巻いておにぎりと言って食べ続けます。

そして…

息子も待っていました!!誕生日ケーキです☆

DSC06252

息子の十八番。

「はっぴば~すでぇ~~♪」

歌い始めました(笑)

がんばってたくさんのローソクに火をつけた後は、
息子が吹き消してしまわないようにガードww

電気を消して…

ザック先生がフーーっと息を吹きかけようとした瞬間!!!

息子も一緒に、息を吹きかけていました(笑)

なんだか、先生よりも注目を集めてしまった息子ですが(汗
終始なごやかムードのラスト英会話教室でした☆

“実験と英会話寿司パーティー” への2件の返信

  1. へぇ!!!
    いろんなモノが炭になるんだね!
    ミニトマトが炭とか、考えた事も無かったよ。
    そして、手巻き寿司英会話★
    良いねぇ、アットホームな感じで。
    ⇒たちゅあきも参加してる所がニクい。
    ロウソクの火を吹き消すのはウチの花梨も大好きです。
    ⇒仏壇のロウソクも吹き消そうとするのを阻むと怒られます…(苦笑)

  2. >ウェスさま
    そうなんです!!わりと…なんでもかんでも炭になっちゃいますよ。
    マグネシウムを入れる必要はありません(笑)
    手巻き寿司、ちゃっかり息子も参加しちゃっています☆
    とーーってもアットホームで、材料は全て英会話教室に参加されているお母様たちの手作り!!
    美味しすぎて死にそうでした。
    ロウソク…仏壇のロウソクは…吹き消しちゃ…ダメーーー!!
    ですね(汗
    扇いで消す方法を教えてあげましょう!!あ、でも、手が小さすぎて風が…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください