新緑の新歓合宿と親族会

素晴らしい天気が続くGW後半。

昨日の山登り(水道点検)につづき、今回のGWは近場スポット中心です。

相変わらず、妻がイラストの仕事で超多忙を極めているので、
息子を連れ出して長野県は上村へ向かいました!!

上村(かみむら)は大学時代からもう、何度も行っているところ。

サークルのお決まり合宿地です。
星を見るサークルですから、全国津々浦々、最適地は非常に限られていて、
その中でも、この上村、しらびそ高原は最適地!!

ま、今回は息子を連れてなので、昼間にちょろっと顔を出す程度ですが。
同期や後輩たちに会いに!!それが一番の目的。

行きは、R151阿南町早稲田から県道1号に降りて、
天龍村、南信濃村経由のR152で北上。

DSC08558

途中、平岡ダムでせき止められた天竜川が非常に美しくて、
誰も駐車していなかった見晴台に停車して写真をパシャリ。

DSC08563

山の斜面を見上げると、これはもう、明るすぎて驚くくらいの新緑!!
すれ違う車も多くて、絶好のドライブ日和ですね。

DSC08567

ここは人間心理と言いますか…。
静かな待避所でも、車が1台止まってカメラを出していると、気になるものですね。
このあと何台も待避所に入ってきて、えらい賑やかになりました(笑)

時間はちょっと早いですが、お昼ご飯。
まるで下條村の蕎麦の城のような佇まい。

DSC_1797

まだ時間的に早かったためか、お客さんが誰もいなくて直ぐに出して下さいました。

DSC_1792

お昼の時間になると、かなり混雑してきたので、早めに入って大正解!!
息子は、大好物の蕎麦をチュルチュル旨そうに。

DSC_1795

半分くらいを一気に平らげちゃいました。
R152をしばらく北上し、しらびそ高原の麓に位置する合宿所。

DSC08574

私も、在学中の2001年から、ずーっとお世話になっております。
今回は息子もいるので夜の星見部分は割愛して、昼間に顔を出すだけの予定。

ですので、特に参加表明などしておらず…

突然の私の登場に、驚く後輩の皆様☆

そして、息子と二人で来たというと、更に驚く後輩たち!!

実は、到着寸前で寝落ちした息子ではありましたが、
後輩のみんなから

「カワイイーー!!」

と、囃し立てられると…。

いつもなら眠いとブチギレルのに。
私が起こすと、半切れなのに。

なによ、その超ニコニコな笑顔は。

DSC08594

ほんっと、恐ろしいくらいに人見知りをしない。
遊び相手がたくさんできたぞーーー!!
と、言わんばかりにお気に入りの棒を持って
後輩たちを次から次へと刺して襲いまくっていました。

DSC08578

後輩の就職報告や、結婚報告。
それも、自分がM2を卒業する時に入学したくらいの彼ら。

それくらいの時間が経過したんだなぁ。

今日は、ガス機器のトラブルで昼食準備が遅れたらしく、
これから昼食ということだったので、みんながお昼を食べている間、
息子と二人で外で遊んでいました。

合宿では、全員分の食事を当番が作ります。

多い時では100人近い参加者になるので、食事当番も大変!!

と、息子と歩いていたら羽根を発見。

DSC08576

まだあまり見たことが無いのか、怖がって手に取ろうとはしません。
んで、天体研究会と言えば!!

望遠鏡。

息子に、望遠鏡だよ。

と、ひとこと言っただけでしたが、このアクション。

DSC08588

望遠鏡を見て、何をするためのモノか分かるんでしょうか。
それにしても

のぞく場所違いますけど(笑)

バランサーを必死でのぞいております。
そこじゃないよ、こっちだよ。

DSC08589

そこには、デジカメがくっついていました。
夜になると、ここで直焦点撮影するんでしょうね☆

良いなぁ。こんなでかい望遠鏡。

我々の頃は、まだまだフィルムカメラが主体でした。

みんなのお昼ご飯が終わると、自己紹介タイムが始まっていました。
そう、今回の合宿は、新歓合宿。

新入生たちが経験する初めての合宿です。

ですので、参加人数も大変多く、自己紹介の時間も…超長いww

その間、みんなに遊んでもらっていました。

DSC08595

階段から何度もジャンプを披露する息子。
褒められると、調子に乗ります。

そして…なんと。

我らも自己紹介。
まーほとんど知っている人いないしなぁと思いつつ。

それでも、

「あ!けんたさん!」

という声が上がって、ちょっと嬉しいのでした。
また、調子に乗った息子も自己紹介。

みんなからカワイイと言われてご満悦ですよ。

さらに、同期が乗っているオープンカーに乗せてもらって、さらにご機嫌。

DSC08606

いつも上黒川の花祭りへ欠かさず来てくれるレッド君のクルマ。
内装もレッドww

レッドといえば、息子が何かを指さしながら

「レッドだーーー!!」

と、叫ぶので、そっちを向いてみると…

DSC08617

なるほど、バイクのレッドね!!
せっかくなので、息子も後ろに乗せてもらいました☆

このサークルの伝統なのか、クルマとバイクに力を入れている人が多いのです。

んで、数名のOBOGさんたちとかぐらの湯へ行きました。
この温泉も、サークル行きつけ。

合宿の時は、必ず立ち寄ります。

男湯では、またまた後輩たちに遊んでもらって超楽しそうな息子。

皆さん、子守りにご協力頂き有り難う御座いました(笑)

さあさあ、急がないと!!
実は今夜、新城市の県民の森で母方の親族会。

ここから2時間以上はかかります。

かぐらの湯から天龍村を経由してR418経由で豊根の自宅。
自宅で妻と妹を拾って会場である新城市の県民の森へ☆

96歳の祖母を囲んで、東京、名古屋、豊橋、岐阜から親族が集結!!
家族ごとに近況報告やったりして楽しい時間を過ごしました。

楽しい時間は我々大人だけではなく、子どもたちも。

DSC08635

従兄弟の子供と楽しく遊びまくる息子。
このふたり、従兄弟の子供の中でも、一番似ている(と思う)(笑)

古戸の従兄弟の子に遊んでもらって、大人たちが知らぬ間に、
こんなもん作っててびっくり。

DSC08647

めでたい報告もいくつかあり、その中で東京の伯父が厚生労働大臣から表彰されたって
ニュースにはびっくりしました!!

■平成24年度「職業能力開発関係厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定しました|報道発表資料|厚生労働省

しっかりと、名簿には名前が記載されています☆
頂いた賞状をじーっと見つめる祖母が印象的でした。

また、東京から地元豊橋へ戻ってきて家業を継いだ従兄弟。
絶対に父の前では言わないであろう父を尊敬する言葉の数々。

私的には本日のMVPでした。

感動しちゃった。

最後に、全員で記念写真☆

DSC08669

伯父さんたちは皆、優れた実業家の皆さん。
学ぶことが本当に多いです。

今日は、山の中を運転してばかりでだいぶ疲れましたが、
いろんな人に会えて、素晴らしい1日でした。

image

自宅に寄る必要が無ければ、R152をずーっと南下して東栄経由で行っても面白そう。
青崩峠に兵越え峠、途中で分断された国道、一度行ってみたいところです。

“新緑の新歓合宿と親族会” への2件の返信

  1. けんたさん
    現副会長のものです。合宿遊びに来てくださってありがとうございました!たしかけんたさん去年のこの合宿にも来てくださいましたよね^^OBさんたち来てくださるとほんとに賑やかになるのでいつも楽しみにしています。またぜひお子さんも一緒に顔出しに来てくださいね。いつでもお待ちしてます!

  2. >りん副会長さま
    コメント有り難う!!御座います☆
    突然の訪問でご迷惑をおかけしていないか心配でしたが、
    そう言って頂けて嬉しく思います!!
    ソノトオリ!昨年も参加させてもらいましたが、
    憶えていてくれて有り難う。
    いつまでこのおっさんが参加できるか分かりませんが(笑)
    息子を連れて星を見に行きたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください