ディスプレイ引き取ってくれた

自宅ではデュアルディスプレイ(ディスプレイを二つ並べて)という
作業環境でブログを書いていたりします。

パソコンは1台だけど、画面は二つ。

作業領域が広くて、ウェブを調べながら書き物をしたり、
小さなノートパソコンの画面を22インチディスプレイに出力すると
字が大きくできたりして、何かと便利。

しかし!!

数日前から接続している外部ディスプレイにちらつきが発生し、
さらには縦線がたくさん入って、画面が全く見えなくなった…。

まだ買ってから2年も経っていないのに。

何か解決策は無いかと、ネットで調査してみたところ…

なんと、リコール対象機種だった。

シリアルナンバーも、思いっきりリコール対象。

というわけで、メーカーのホームページには無償引き取り修理の告知が。
入力フォームに住所氏名を記入しておいたところ、
本日、クロネコヤマトさんが引き取りに来てくれました。

さらに、代替の貸出ディスプレイを置いていってくれました☆

家電製品が突然変な挙動をしたら、
一度、ネットで型式を調べてみると良いかもしれませんね。

安いディスプレイだったので、
輸送費と修理費で、ディスプレイの購入費を超えそうな気がしますが(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*