大学祭時代の友人結婚式第2弾

朝からの結婚式、披露宴。

というわけで、前日入りで宿泊したKKRホテル東京にて、
大学祭実行委員を一緒にやっていた友人の結婚式へ参列です!

ロビーに下りてチェックアウトを済ませようとすると、
同じく実行委員仲間が集まっていました☆

うちひとりは、先日、結婚式を挙げたばかりのドルフィンくん

大学祭時代の友人結婚式 – kenta’s page2013

そして、もうひとりは今週末挙式をする先輩。
皆さん、結婚式の日取りが集中しすぎですよっ!!(汗

今回もまた、広島から、もみじ饅頭さんが来ています。

久しぶりーーー!
という感覚がありません(笑)

時間となり、挙式会場へ案内されます。
今回は、チャペル挙式。

緊張の面持ち、新郎が神父さんと共に入場し、奥様の到着を待ちます。
そして…お父様に連れ添われて新婦さん入場。

固い握手からは「娘を頼んだ」というメッセージが伝わってきます。

DSC02077

スタートから日本語が流暢な神父さん、

途中から発音が英語なまりの日本語になってきたのは、
演出を忘れていたことに気付いたってことでしょうか(笑)

最後に、新郎新婦から参列者に向けて号砲が!

DSC02105

これまた、初めて見る演出ですが、
結婚式へ参列する度に新しい演出を目にするという…

結婚という人生において特別な行事、人とは違うオリジナリティを求めるもの。

だからこそ、この業界も新しいものの取り入れは激しそうです。

さて、披露宴を前に受付が始まりまして、
御祝儀を…

広島から来た友人、お約束のブツを贈呈していました(笑)

それは…もみじ饅頭。

またしてもww

披露宴前の控室からは、スカイツリーが目に入りました!

DSC02108

これだけ東京に来ておいて、見るのは初めてかも知れません。
お酒を頂きながら、我々も賑やかになって参りました!

披露宴会場へ案内され、新郎新婦の登場を待ちます。

そしてっ!

仲むつまじき新郎新婦の入場です。

DSC02122

さすが、実行委員をやっていただけあって人前で喋るのは余裕!
いやしかし、緊張している”クセ”は、我々は見逃しませんっ。

ケーキ入刀では…

DSC02136

ほとんどの人が席を立って大集合。
幸せな笑顔と緊張が折り混ざった2人を、これでもかというくらい写真に納めます。

DSC02141

そのままシャッターチャンスを狙って…

ファーストバイト☆

DSC02156

さすがは姉さん女房。
容赦ないです。

この瞬間、新郎新婦の関係がよく分かりました(笑)

新郎会社の上司から御挨拶と乾杯の御発声!

話を伺ってみると、お仕事は河川の監視カメラ、雨量計のネットワーク関係だそうで、
もしからしたら大入川の監視カメラや雨量計とかも関係あるかもだそうです☆

そして、神父さんはお色直しのため従兄弟さんたちに連れられて中座。

新郎が1人になったところを見計らって飲ませに出撃!
お酒に強い山口県民。

…のはずが、さすがに長丁場を考えてセーブ気味。

話し込んでいたら、オールバックの兄ちゃんが動き出したので、
我々も席に戻り、新郎もお色直しの時間となります。

おばあちゃんっ子な新郎は、付添におばあちゃんをご指名!

腕組みを激しく渋る可愛いおばあちゃんに会場大爆笑でした。

しばしの歓談タイムでは、披露宴会場から見渡すこの景色を楽しみます☆

DSC02188a

ちょっと写真が暗かったので、画質補正を施しておりますが、
手前には緑がいっぱいの皇居が広がり、その奥に建ち並ぶ東京駅周辺のビル群。

景色的にもコントラストがあって、不思議な光景です。

ビルの根元にはガスがかかっていて、
交通量激しい自動車の排気ガスなんでしょうか?
はたまた、空調機の排出する水蒸気なんでしょうか。

それがまた幻想的でもあるんですが。

さて、会場内にも動きが。

各テーブルに、1つずつ、こんなものが設置され始めました。

DSC02190

日本酒か!?

とすると…今度のお色直しでは…

DSC02191

和装だーーーー!

しかも、番傘付き。

キャンドルサービスならぬ、鏡開きサービス!
そこから出でたるは…

DSC02198

日本酒かと思いきや、なんと

塩詰め合わせ(笑)

DSC02205

しかも、新郎の出身地である山口県のゆるキャラ「ちょるる」さん付き。

山口県/観光振興課/ちょるる・top

昨年のゆるキャラグランプリで準グランプリだったんですねぇ。
ちょるるさん。

塩を見ていると、オールバックの兄ちゃんがやってきて、

もの凄いさりげなく、

「こちら、新郎からのプレゼントで御座います。」

と、広島もみじ饅頭くんに、こんなブツを手渡して颯爽と去って行きました。

DSC02204

小野茶(笑)

芸が細かいぞ、新郎さん。
小野君に山口県の小野茶が手渡されたのでした。

しかも、新郎から直接じゃなくて、オールバックの兄ちゃんからってのが
なんともいえない爆笑を我らのテーブルに届けてくれました。

(注:オールバックの兄ちゃんってのは、新郎介添え役の式場スタッフです。)

メインテーブルでは、新郎が溺愛する甥っ子たちへのプレゼント贈呈が行われていました☆

そして…!

新郎新婦が木槌を手に持ち、鏡開きに移るようです!

あんなにたくさん、飲めるかのぉ~

って、テーブルではそればっかり話しておりましたが…!

DSC02219

なんか、違うモノが飛び出してきたー!

びっくり箱っ!

キラキラが天井にぶら下がったまま、お父様方へのプレゼント贈呈。

DSC02238

なんと、家族写真ラベル付きの焼酎です。
家族を愛する新郎新婦の心意気が伝わってきます。

かたや…小野茶は、ベクトルの違う深い愛情を感じます。

余興タイムには、新郎職場同期の皆さんが力を合わせて作った
人文字ビデオの上映!

DSC02239

これが、小ネタ満載で面白い☆
ひとりだけ白いのもまた、会場に爆笑を与えていましたが、

あとで同期の方とお話ししたところ…

白いタイツは、メンバーの1人が黒タイツを忘れてきたので白タイツになったとか(笑)

ってか、何故スペアで白タイツがあるのかw

面白い同期に囲まれて、仕事をしている新郎の姿が浮かびます。

また、会社の上司さんたちからは、今日の朝8時から練習を開始したという

AKB48!!!

来賓なのに!上司なのに!
面白い職場です。

さあ、宴もたけなわで御座いますが、終宴の時間となりました。

ここで、衝撃の事実…。
なんと、新郎…

この8月にお母様を亡くされていたのです…。

親族テーブルに写真が立てられていたので、予感はしていましたが、
まさか、2ヶ月前とは…。

「式の前に私が旅立っても、予定通りに挙式しなさい」

という言葉を残して旅立たれたとのこと。

このことを披露宴の席で話すかどうかというのは、
本当に、悩んだことと思います。

実際、私もそうでした。

私も、結婚式を挙げる1年前に父を亡くし、
それを、披露宴の席で言うべきか、本当に迷いました。

ただ、父が出席した”記録”は無くても、”記憶”に残したい。

まさに、新郎も同じ想いでした。

自分のこともフラッシュバックしてきちゃって、涙腺が崩壊。

ここには確かに、お母様も出席した、そう感じました。

新しい家族の誕生、本当にお目出度う御座います。

 

今回は、2次会も用意されているということで、
関東在住の友人たちと共に出席させて頂きます。

私は一旦別れて、今夜宿泊する予定のホテルへ移動してチェックイン。
2次会会場へ向かい、目的とするビルに到着したんですが…。

どの入り口も関係者以外立入禁止になってる。

毎日新聞社が入るこのビル。
休日は閉鎖されているようで。

いやしかし、2次会会場はココだと聞いておるんですが…。

先に到着していた先輩に電話してみたら、
どうやら立入禁止看板を無視して中に入るらしい。

すなわち、我々は関係者だと(汗

新郎新婦も入り口に迷ったらしく、
ドレスとタキシードのまま彷徨って地下鉄の入り口にまで行ったそうな(汗

先ほどの涙の場面とは打って変わって、何故かさかなクン的出で立ちで登場。

DSC02281

DSC02284

新郎から歓迎の挨拶で開会。

新郎が喋ったあとは、必ず奥様にバトンタッチ(笑)

奥様、話がとてもお上手。
新郎もたじたじであります。

そして、2次会お決まりのゲーム大会!

今回は、こんなものが全員に配布されております。

DSC02309

ジャイアン語録のみを集めたトランプ(笑)

1枚ずつ内容が違うジャイアン名言なんですが、トランプをもう1セット、新郎新婦が持っています。
それを引いて同じ文言(マーク)の方が当たりということ!

なるほどー!

さあ、最初の1枚目が引かれました。

読み上げられたのは…

「Jのクローバー、いいどきょうだなぁ!」

え。

私????

いきなり、一発目から当たってしまいました。

まず、自己紹介。
御祝いの言葉を述べさせて頂きまして…

もう一回、今度は新郎新婦からカードを引きます。

出たのは

ハートのエース!

それを、私が読み上げます。

「今からおまえは、おれの親友だ!心の友だ!」

新郎に向けて、割と、恥ずかしい(汗

当たった景品というのが…こちら。

DSC02313

いきなり、1等賞を当ててしまったような気がしますが(汗

ちなみに、こちらは目録で、後日新郎が発送して下さるそうです(笑)
新郎新婦さん、ありがっさまです☆

と、ここで館内放送(ガチ)が流れています。

「当館は、工事のため非常発電機での電源供給となっておりましたが、
工事終了に付き、東京電力への切り替えを行います。」

「切り替えの際は5分程度停電しますのでご了承下さい。」

え。

停電!?

2次会宴の真っ最中に停電とか、前代未聞(笑)

関係者以外立入禁止看板といい、新郎、分かっててやっているのか!?(笑)

で、本当に停電しました(笑)

バックミュージックも無くなり、真っ暗闇。

ただ、窓から見下ろす東京の夜景は最高でした。

そして、最後に新郎新婦から感謝の御挨拶があり、解散かと思いきや…

司会者さん「それでは最後に一本締めで締めくくりたいと思います!」

なんという終わり方(笑)
大変、楽しくめでたい1日の締めくくりにはピッタリでしょう☆

皆さん、また、今週末の結婚式で会いましょう。

 

さて、せっかく東京に来たんだし。
ということで、しばらく会っていなかった大学の後輩に連絡を取ってみたところ、
会おうぜ!ってことになり、東京駅へ☆

DSC02348

改修された丸の内南口周辺。
夜の景色も、大変美しい。

東京に来る度、今度こそ会うぞ!と思いつつ、全然会えなかった後輩。

本当に忙しい身分なのに、時間を割いてくれて有り難う!

実に3年ぶり。
前会ったのは、上黒川の花祭りを観にに来てくれた時。

波長がピッタリと合う後輩で、彼と喋っていると話が途切れることが全くありません。

話しすぎて喉が痛くなってくるほど。

キャラクターが似ているんです。

今回は、本当にめでたい報告を頂きました。

なーーんと!!!

この度、努力が実って公認会計士になったのです!

国家試験の難易度的には医師や弁護士と並び称される資格。

私と同じ専攻で、大学在籍時代に公認会計士に興味を持ち、
工学系にもかかわらず、ゼロからのスタートで猛勉強。

夜の大学構内で真剣に議論したこと、今でも思い出します。

このバッチを見せてもらって、私も嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

DSC02350
(本人から許可を得て掲載しております☆)

公認会計士 – Wikipedia

監査および会計の専門家である。独立した立場において、財務書類その他の財務に関する情報の信頼性を確保することにより、会社等の公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等を図り、経済の健全な発展に寄与することを使命としている。その業務としては、会計監査、財務経理など多岐にわたる。そのうち、企業の財務諸表に関する適正性を証明する会計監査業務は公認会計士のみに付与された独占的業務である

監査や会計に関する知識が豊富で、飲みながらたくさん教えてもらいました。
もちろん、クライアントに関わることは聞きませんが!

驚きのニュースはそれだけではなく…

ちまたを騒がせていたあのドラマ。

半沢直樹に、エキストラで出演していたんだとーーーー!!!

その場面を見せてもらいましたが、

DSC2351o

たしかに!こっち向いてるーーー!

他にも、現場にいないと撮れない風景など見せてもらいました。

いやはや、積もる話がありすぎて。
閉店時間になってしまったので、次に行きましょう!

ってことで、酒はもういいから…と、カフェを探しました。
東京駅八重洲口。

昨夜と同じ事をしている自分(汗

やはり、遅い時間に営業しているカフェは無い。

というわけで、居酒屋さんに入ってホットウーロン茶と抹茶ケーキを注文。
終電時間ギリギリまで、再会を祝したのでした☆

今日もまた、ホテルに戻ってベッドに倒れ込む。

“大学祭時代の友人結婚式第2弾” への2件の返信

  1. お疲れ様ですw
    ケーキカットの写真を見て「しまった~~~っ!!!」
    富山の結婚式の披露宴(祝う会)、ハイライトはケーキカットに代わる「五平餅の味噌塗り作業」だったのに、記事に挿入するのをすっかり忘れておりました
    どうも最近、肝心なところでポカが目立ちます
    そろそろ潮時かなあ・・・・・

  2. >山のしんぶんやさま
    最初の共同作業が、五平餅の味噌塗り作業でしたか!!!
    そして、五平餅の食べさせ合い…いや、花祭りのすりこぎのごとく味噌塗り?(笑)
    記事を拝見しました!子どもたちの台本の下り、さすが山のしんぶんやさんだなぁと思いましたよ。
    潮時なんて言わないで下さいっ!!
    北設の住民、全員が悲しみます。
    願わくば、永遠に担当して頂きたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください