仮眠を取ってから、シャワーで目を覚ませ、
豊橋の伯父から大量に頂いたデコポンの一部を持って…

船橋オーディオセンターへレッツゴー!

先日のカメラ修理のお礼です☆

お店の前に車を停めて、デコポンを降ろそうとしているところで…

「こんにちわっ!!!」

背後から聞こえて来たその声は!

おおおっ!
船橋さんっ!

私の車が店の前に停まったのが目に入り、なんとお出迎えです。
今日、行くって事前に伝えていなかったのに!
こうして、ひとつひとつのお客様を大切になさる御商売。

家電量販店には、全くないものです。
信頼関係で成り立つ商売。

お礼のデコポンをお渡ししたら、とっても喜んで下さいました☆

そして、私は次のミッションへ。

もう、雪が積もることは無いだろう…。
そう期待したいところで、スタッドレスタイヤから夏タイヤへ交換することにしました。

ただ、その夏タイヤも、車検を通らないレベルまですり減っております。
6月に控えた車検を通すため…いや、安全上、新しいタイヤを買わなくては。

日頃、乗る距離が長いため、タイヤ代もバカにならんです。

長久手のタイヤ館に寄ってみました。
国内で一番の高級タイヤメーカーなので、これまで避けていましたが(笑)

他のメーカーに比べて飛び抜けて高い値段設定なので、
一体、何が優れているんだろうって、ずっと気になっていました。

分からないことは、店員さんに聞いてみよう。

駐車場に停めようとした瞬間、ピットから店員さんが出てきて誘導して下さいます。
そしてそのまま、接客スタート!

んで、私が積んできたタイヤをそのまま観て下さいます。

「おおおお。これは、かなり減っていますね(汗」

ですよねー(汗

そこから、店員さんのオンステージが始まりました(笑)

すり減ったタイヤを見て、分析が始まります。
山道を走るだけあって肩減りが激しい…いや、アライメントか?
また、今履いているスタッドレスタイヤの溝チェック。

手で触って確かめられているんですが、私が興味津々で観ていたところ…

「ちょっとココ触ってみて下さい、撫でる向きによって抵抗が違うの分かりますか?」

ん??
ふむふむ、確かに、ちょっと違う。

「アライメントを一度見た方が良いかもしれません。」

これは、タイヤに関する知識を得るチャンス!

質問攻めしましたが、ひとつひとつ、とっても丁寧に答えて下さいます。
この店員さん、めっちゃめちゃ営業能力高い。

タイヤのグレードについても、カタログに書いてあることをそのまま説明するような
通常の大手カー用品店さんとは全く異なり、書いてないような情報がスラスラ出てくる。
また、私がよく走る道路の種類などをお伝えすると、何が適切なのか、
真剣に考えて下さっていました。

その上で、値段との兼ね合いで一緒になって考えて下さいます。

ファンになりそう(笑)

んで、決めちゃいました。

ついでに、アライメントの調整もして頂きます。
それを店内から興味深く見ていた私を発見した作業中の店員さん、
こちらにいらっしゃって、

「良かったらピットの前で作業を見てみますか?」

声をかけて下さいました。

そして、装着されている検査機器について解説して下さる。

DSC_2320

タイヤに取り付けられているこの検査機が、
アライメント(向き)を数値化して出してくれる機械だそうで。

7万キロ走っていると、多少はアライメントに狂いが出てくるそうです。
アライメントってのはハンドルを真っ直ぐにしたときのタイヤの傾き。

車検の項目でも許容範囲が決まっているそうですが、
その許容範囲は意外に広いんですって。
許容範囲内であっても、適正な数値であることがタイヤにとっても優しいんだそうだ。

WISHで4WDの場合は、直進性が安定するように、
後輪が少しだけハの字型になっているんだそうな。
真っ直ぐじゃないのが正しい姿なんですね。

WISHのお腹も見てみました。

DSC_2321

特にマフラー。

錆びて(腐食?)ますね。

塩化カルシウムが撒かれた道を走ることが多いので仕方が無い。

新しいタイヤは、謎の丸い穴がたくさんありました。

DSC_2322

タイヤパターンって面白いなぁ。
あの丸い穴にも意味があるんですよね。

最後まで、とってもご丁寧な接客をしてくださった店員さん。
有り難う御座いました!

あなたから購入したいと思わせるその技、勉強になりました。

長久手から豊根に向けて、これまでと何が変わったのか、感触をよーっく感じてみました。
まず、ブレーキング。

ブレーキングしたとき、今まで以上にリニアに減速していきます。

また、加速もリニア(線形)。

ハンドリングの応答性も良くなった(気がする)。
これがタイヤの影響なのか、アライメント調整の結果なのか分かりませんが、
運転しやすくなったのは間違いない!

んで、夕方頃自宅に到着。

眠くて仕方がない。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]