植樹と上黒川区民祭と武田研壮行会

朝8時に、作業服と道具を持って、上黒川エボリューション集合!

昨年に引き続きまして、上黒川エボリューションの中心的行事、
桜の苗植樹でございます☆

その姿を愛でるのは何年も先のことになろうかと思いますが、
美しい資源のひとつを育てるべく。

上黒川地域内の2箇所で実施しました。

DSC00320

が!
まだまだ2月14日雪害の影響が…。

昨年植えた場所にも、たくさんの倒木が倒れておりました。
そこから落ちた枝葉が苗を圧迫しているところや、芽が食べられてしまったのか、
全く葉が出ていないような苗も散見されます。

まずは、木の幹をチェーンソーで玉切りしたり、枝葉をかき集めて廃棄するところから作業が始まります。
時期が時期だけに、枝葉を持ち上げると…

ふぁさ~~っと、黄色い粉体が舞い上がります。

か…花粉だ…。

大雪直後の片付け時にはそれほどみられなかったんですが、
時期になると粉体が舞い散るんですね。

たとえそれが木の幹を通じて生命活動していない枝であっても。

木はそれ自体、一本が生命体というよりも、
枝自体、いや、細胞自体が生命体なんでしょうか。
枝だけであっても、暖かさを感じとる機能が付いているんですね。

軽トラに積み込んでは運び出します。

DSC00322

陽気も暖かくて、ちょっと汗ばむ作業でした。
そして、甘く見ていた私の花粉センサーが発動(汗

後悔先に立たず。

10時半頃まで作業をしまして、自宅で息子を回収。
今度は皆で湯~らんどパルとよねへ!

11時から、毎年恒例行事となりつつある上黒川区民祭りです!

先日ライトアップ作業が行われた上黒川熊野神社をバックに、
パルとよねのバーベキュー場にてお花見宴会で御座います。

DSC00333

焼き肉、うめぇ。

花より団子ですが(笑)

DSC00340

腹ごしらえをしたところで…

上黒川熊野神社にある蔵の中では、極秘プロジェクト進行中。

DSC00343

ふふふ…

私も、ちょっと前に打診されたばかりでしたが、
急遽支度を調えて…

花祭りの山見鬼実演が!!!

舞庭の中で簡単に練習をしてから、近所の先輩が特大衣装に身を包んでスタンバイ。
あとは面を付けるだけの状態に整えてから…

大御所が運転する車に乗って区民祭り会場へ!

DSC00344

車の中から先輩がピースサイン。

パルとよねの裏側で通い箱に座って面の取り付けと最終調整をする山見鬼様。

DSC00352

大変、貴重な光景ではないでしょうか(笑)

上黒川花祭りの舞が本花以外のエキシビジョンに出ることは大変珍しい。

私も笛を携えて、いざ!
区民祭り会場!

最初は、何事か??という雰囲気でしたが、
そりゃまあ、花祭りをよく知る人たちが揃っていますから。

DSC00361

ブルーシートに座って酒を飲みながら見ているわけがない(笑)

皆さん、立ち上がって一緒になって舞い始めましたよ。
パルとよねのレストランからは、何事か???

という視線がたくさんこちらを向いていましたww

桜並木に囲まれて、暖かい空気の中での花祭り。

すっごい不思議な気分でしたが、とっても気持ちが良い。

寒い中で舞うとちょうど良い体温になる鬼の舞だけに、
この陽気の中だとかなり暑いのではないかと思いつつも、
先輩の動きにキレがあります。

DSC00365

そして、小さなマサカリを持ってきてみたところ…

息子が超嬉しそうに舞い始めました。

見よう見まねをしてがんばってます。
めっちゃ楽しそう。

そりゃ、保育園で食事中に花祭りをやって怒られてるレベルですから。

花×花

でした。
山見鬼を舞った先輩も、面を取った瞬間

「めっちゃ楽しかった!!!」

すんげぇ嬉しそうな顔していました☆

今度は、獅子舞とか三つ舞でもやるか!
っていう話も出ておりましたので、もし来年があったら乞うご期待ですね。

その後も、子どもたちがカラオケ歌ったり、
私も先輩の奥様と一緒に歌ったりして楽しい時間を過ごし…

 

後ろ髪を引かれつつも、急いで次の予定に動かなくては!です。

息子と一緒に一旦帰宅し、着替えて車に乗り込みます。
妻子は自宅でお留守番ですが…

今週末もまた、私は名古屋へ車を走らせます。

18時から栄の小料理屋さん「さいとう」に集合!

「さいとう」といえば…
我らが武田研の集い処。

カウンターがひとつあって、その奥に座敷が1つあるだけのこぢんまりしたお店。
ママさんがひとりで切り盛りされています。

今夜は、名古屋大学&中部大学の同窓生が集まって、
海外の大学へポスドク派遣される後輩の壮行会です。

が。

道中、車の量がかなり多い。
長久手から栄まで、ずーっと断続的渋滞。

ヤバイ。

これは、完全に遅刻。

さらに悪運は重なるもので、宿泊予定のホテルの駐車場が満車状態。
提携駐車場を案内されましたが、そこも激混みで待ちまくり。

この時点で、18時を過ぎました…。

ホテルにチェックインしてから「さいとう」へ向かいますが、
途中で、心配した後輩から着信が。

すんません、ホント、遅れちゃって。

結局、私が一番最後になってしまったー。

のれんをくぐると、武田先生と固い握手。

久しぶりに出会う同窓生の皆さんと近況報告をしあいつつ、日本酒が旨い。

今日の昼間、区民祭りでは、飲むことができませんでしたので!

 

店内は貸切状態。

総勢、20名ほど、半数ほどの同窓生が集まっています。

遠くは北海道からも。
多くの方は関東に在住。

関西からも参集。

ただ、同窓生にしては…見たことの無い女性が3名ほど。

誰だろう??
と、思っておりましたところ…

先輩方の婚約者の方だそうで!!

既に挙式の日程は決まっており、私も呼んで下さったので、
どうにか予定を空けて参加します!と婚約者さんにも御挨拶。

武田研では、こういった家族同士の繋がりもあったりするんです。

いや、皆がそういった年代になってきました。

んで、中部大学の同窓生さんたちは、1期生の皆さんが勢揃い。
当時は私が大学院生でTAとして中部大学へ何度か派遣されました。

年は3つ下ですが、なんだか教え子に出会ったような気分。

彼らと再会するのは、卒業して以来…

すなわち、7年前になるでしょうか。
たまに電話をくれることもありますが、こうして再会できたこと、
なんだか感極まっちゃいますね。

皆、就職してちゃんと働いてて、見た目は変わらないけど大人びて。

昔のことを思い出して感慨に浸っていると…

武田先生、乱入(笑)

早速、講演会が始まりましたwww
多摩美術大学の非常勤講師もされていた武田先生。

美術的な談義が始まりました。

「美術感覚がある人は、相手の肩や頭の形を見れば、
その人がどんな人なのか、わかるんですよ。」

周囲は、目が点です(笑)

これは…まさに…

リアルホンマでっか!?TV

あの「ベル」を買ってきてお店に常備しておくべきか(笑)

先輩方も異動やら昇進やら…海外出張やら。

ってか、夏に結婚式を挙げて、そのままドイツへ3年間の海外赴任とか。
ついていく奥さん、すげえっす。

今回の主賓、シカゴへ行く後輩さんが1年後、
どんな風になって帰国するのかが楽しみです。

会の最後に先輩が皆の前で口走っていた、

「じゃあ、次からは同窓会長、さかもっちゃんでよろしく!」

ってフレーズが本気なのか冗談なのか…
目がマジだったから本気なんですよね…(汗

グローバルに散らばった同窓生を名古屋へ集める。

こりゃまた、大変な役割を(汗

 

2次会は、これまた武田研行きつけのBARへ。

先生方には先に向かって頂きまして、
私は仲良しの先輩と2人で大量の食器、皿洗いです。

いや、ここは普通に料理屋さんなんですが、
ここのママさんは武田研のお母さん的存在。

その苦労を少しでも和らげるべく…洗い物を手伝うのは毎回恒例であります。

さすがに20名分の食器の量は半端なかったですが(笑)
良い、酔い覚ましです。

そして、我々も遅れること1時間ほどしてBARへGO!

じっくりと積もる話を語り合うかと思いきや…
カラオケ大会&ダーツ大会が始まりました(笑)

終電で帰る人、終電を逃す人、そのまま寝ちゃう人…

様々でしたが…。

時計の針は午前4時。

寝ちゃった人をたたき起こしてタクシーに突っ込んだり、
ホテルまで引きずって連れて行ったり。

自分も最後まで見届けてホテルに戻ったら、朝でした。

武田先生が何度も、

「坂本君、5月の○日と○日は、必ず予定空けておいて。」

とおっしゃっていましたが、酔っ払っていても忘れない方なので、
これは確実に予定を確保しておかなくては…ならないのか…??

何が起こるか、ふたを開けてみないとよくわかりませんが。

お誘い頂けるというのは、有り難いことです。

とりあえず、同窓会長…どしよ。

“植樹と上黒川区民祭と武田研壮行会” への6件の返信

  1. 蒲郡から上黒川区民まつりに参加させていただきました。
    まさか花祭の舞が見れるとは思っていなかったので楽しい経験をさせていただきました。
    あのカメラマンがkentaさんだったんですね!

  2. >hibiki3028さま
    このブログにたどり着かれたんですね!
    そして、コメント、ありがとうございます。
    花祭りの舞は、私も当日聞いたので自分もビックリでした!
    蒲郡からの御参加だったんですね。どの方でしょう…気になります(笑)
    笛を吹きながら写真を撮っていたちっちゃいオッサンが私です☆

  3. 若い衆のBBQコンロでカラオケに近いところに座っていました。
    鬼の横で斧を持って踊らせていただきました。

  4. >hibiki3028さま
    あ!分かりました!
    若い衆の所にいらっしゃいましたね。
    そーいえば、マサカリを持って待っている存じ上げない方のお姿が…
    写真に写っていました(笑)

  5. さいとう!
    まだ二回位しか行った事無いから羨ましいぜ!
    そして…
    5月某日に何があるのやら?
    →僕も凄く気になるのでありました。
    妻を労う会?
    違うか。
    同窓会長、要するに終身名誉幹事と言うことかな?
    ( ̄▽ ̄)

  6. >ウェスさま
    さいとうへ行ってきましたよー!
    2回でも、多い方…??
    また、行きたいですねぇ。
    そして…5月だと思っていたら、6月でした(笑)
    最近、先生の中で流行っているショートメールで連絡が来ましたww
    VIPな世界で、何故私が…という気分ですが。
    ここには書けませんw
    同窓会長、前会長が帰国し次第、迅速に引き継ぎ戻します(* ̄∇ ̄*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.