国県村政の報告会

地元選出の国会議員さん、県議会議員さん、村長さんによる
国政、県政、村政の報告会が村内であると!

最新の動向を勉強する良い機会☆

会場となる村民ホールへ出かけました。

いち、村民としても、行政が担っている仕事を知ることは大変重要。
そして、それが村民に対してどのように報告されるのかというのも、
知っておくべきことと思います。

ホールに到着すると、消防団員レベルの若い衆列があったので、
一緒に座らせて頂きました☆

まずは、新城設楽地域で選出されている県議会議員さんから
愛知県の行政に関するご報告です。

いつも、大変お世話になっており、先日の出張の際にも、
偶然、出先でお会いしました。

熊野神社桜のライトアップ開始 – kenta’s page!!2014

まずは2月に豊根村を襲った大雪災害に関して。
時期的に県議会の開会時期に近かったわけですが、
その際、一般質問で豊根村の災害について取り上げられました。

災害対策中にも現場である村へ訪れられ、
その際に、私が村内巡回や自宅周辺の見回りをした時に撮影した写真を
提供させて頂きました。

んで…

県議さんと目が合った次の瞬間。

「この会場にいる坂本くんが提供してくれた写真を」

え…??
な…名指し…!?

「一般質問で使わせて頂き…」

目が点になる私。

は…恥ずかし…(汗

冷や汗タラタラでした。

まさかの展開。
その後も、会場にいらっしゃる関係者の方のお名前を上げられ、
まさに地に着いた、現場とのコミュニケーションを
しっかり取られていらっしゃる方だなぁと感じたのでした。

今年度の愛知県の取り組みなども資料を交えて紹介されました。

特に、あいち森と緑づくり税については、下流域である都市部にも
水源機能をはじめとして様々な機能を提供する山間部が持つ、
目には見えにくいけれど重要な仕組みを守るための税。

その納得性を都市部の方に持って頂くため、努力されています。

一方で、人の数だけあるたくさんの「必要」全てを行政が支出することは
税収に限りある予算の中では不可能で、その中で優先順位を付けて
解決していくことが大切といったようなことを語られました。

確かに、全ての人の要求を了解!と受けることも可能かもしれませんが、
そうすると必然的に予算が増え、予算が増えると言うことは税収が必要になり…
そうなると、増税せねばならないような気もします。

最近思うことが、暮らしやすい世の中を作るために、
何でもかんでもお金に頼っていると直接目に見えない間接経費が増大して
結局、お金が足りなくなってるんじゃないかってこと。

安心安全な社会を作るために必要なことですが。

必要のレベルをどこまで上げるかというのが決定権を持つ方々の力量に寄るのでしょうね。
我々庶民は、必要!ということを言うことはできても、
どこまで必要とかはあまり言うことができません。

次は村長さんから、村政についてのご報告。

大雪災害における御協力の御礼から始まりまして、
災害発生時の状況報告や、被害を受けた方々への支援の状況などなど。

我が家も、大雪により、数十万円程度ですが、被害を受けました。

そういったご家庭が、村内に約80戸。
非人家でも13軒。

偶発的自然災害による被害は、本当にやるせないですが、
復旧費用の一部を支援下さり、大変有り難いです。

また、豊根村の消防救急拠点はこれまで豊根分遣所でしたが、
4月から豊根出張所へ格上げされて救急車が配備され、
水槽付き消防車が配備され、消防力が強化されたこと。

豊根村は三遠南信地域の中心に位置し、同じ文化圏を有して
終わり地域よりもむしろ繋がりが強いこの地域の交通ネットワーク強化、
そしてリニア新幹線開通による地域インパクトの話など…

中長期的視点に立った村政運営に関するお話しがありました。

「ここにいて良かったと思える地域づくり」

「ここから通える地域づくり」

そういったお話しでした。

続いて演台に上られたのが地元選出の国会議員さん。

さらに広い地域の観点、「国づくり」という観点からのお話。
当選1期目にして予算委員会の質問壇上に立つとは!

しかも、質問の答弁者が大臣とな!

縦にも横にも、まだまだ交通インフラが十分ではないこの地域に対して、
いかなる方策が必要なのか、しっかりと国に対して情報を上げられているとのこと。

医療連携の話や木材利用促進、観光については外国人観光客誘致など。
現在訪日している外国人観光客数は1000万人を達成したそうですが、
国では2020年の東京オリンピックまでの目標値を2000万人に設定されているそうです。

既知のことを更に深め、新しく知ることも多く有り。

大変勉強になった報告会でした。

帰り際、演者の皆さんが並んでで御挨拶されておりましたので、
こちらも御挨拶して帰途に着くわけですが…

国会議員さんと目が合い。

「ちゃんとしたところで話を聞いたの初めてじゃないっ!?」

と、声をかけられ(笑)

そう言われてみると…た…確かに!!!

今まで、友人レベルでの集まりで話をすることはあっても、
こうした公式の場で講演を聴くのは初めてかも。

大学の後輩のイメージが…なんだか、遠くへ行ってしまったような(笑)

不思議な気分です。

お次は県議会議員さん。

「ごめんねぇ~突然、名前を挙げさせてもらっちゃって。」

いえいえ!
やっぱり、私の表情がテンパってたのはバレバレだったようで(汗

いつもフレンドリーに接して下さり、ありがとうございます。

いやぁ~~勉強になった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.