大学友人結婚披露宴で蒲郡へ

声変わりしました。

坂宇場花祭りによって…(汗

ハスキーボイスな程に、喉がやられております-。

スーツに着替え、出発!
目的地は、蒲郡。

今日は、友人の結婚披露宴に参列します。
友人の交友関係は、だだっ広いので、一体何人の招待者が集まるのか!

それもまた、楽しみであります。

 

まずはその前に、設楽町へ。

設楽町で同じ披露宴に参列する友人と、
さらに、坂宇場花祭りで笛を頑張って吹いていた友人を拾って。

笛を吹いていたその方は、関東在住…
いや、日々世界中を飛び回る仕事をしているので日本にいないことが多いですが!
それでも、毎年必ず花祭りには顔を出すという。

大学時代のフィールドワークで花祭りにハマったパターン(笑)
どこかで聞いたことがある話ですねww

耳寄り情報によると、木と革細工の青山さんが個展を開いていらっしゃるとのこと。
私、まだ訪問させて頂いたことが無いんですが、これは良いきっかけ!

木と革 aoyama

妻がいつも、お世話になっています。

設楽町の都会、田口から細い山道を登っていくと、
そこに現れたのは、なんとも個性的な建物。

DSC05438

既に妻を通じて私のことを御存知の御夫妻。
ようやく会えました!

大きな窓から差し込む光に照らされた木造の内部。

DSC05437

この個展期間中、ここがカフェに変身!
美味しい珈琲を頂きながら、リラックスタイム。

DSC05440

そして、奥様お手製の革小物を眺めながら。

DSC05432

もちろん、購入することが出来ます!

私たちが展示を見ていると、財布を購入しようというお客さんが現れた!
どこかで聞いたことがある声だなぁ…と思っていたら、豊根の消防仲間だったw

そして!

豊根からもうひとり、取材のために訪れている方もいらっしゃいました☆

予定では、我が妻子も来る予定だったんですが…
息子の調子が昨夜急に悪くなってしまい…残念ながら。

耳の下辺りがパンパンに腫れてしまっており、
まさか…おたふく風邪!?な、息子です。
ちなみに、私はおたふく風邪未経験…ヤバイ。

というわけで、非常に豊根率の高い状態でした(笑)

DSC05434

コーヒーの入った紙コップを支える
紙コップホルダーも展示されていました。

DSC05439

こちら、持ってみると軽さに驚きます。
軽さだけではなく、肌触りも非常に滑らかで、オススメ。

居心地が良くて、ついついゆっくりしてしまうんですが、
次の予定に向けて、移動せねば…時間がヤバイ!!!

 

関東へ戻る花祭り友人を蒲郡駅で降ろし、
代わりにそこから豊橋在住の従兄弟が乗って(笑)

いざ、披露宴会場へ!

到着するなり、「良いところへ来た!!」と。
大量の御祝儀を運搬するお手伝いが待ち構えていた(汗

今回の披露宴の運営を、友人として私もたまーに参加している、
東三河若手勉強会メンバーも携わっています。

落ちついたところで、会場へ行ってみると…

DSC05444

なんじゃこりゃーーー!!!
すっげぇ、人数(笑)

しかも、来賓ご挨拶。

あそこにいらっしゃるのは…

DSC05442

麻生副総理!!!!!

すっげ。

初めて、生で見た。

次の登場された来賓の方は…

大村県知事。

レベルが高いです。

時期が時期だけに大変だったかと思われますが!!

新郎新婦、揃って会場内を練り歩き、
テーブルに添えられている大きな風船を割ると…

中からカワイイハートの風船が飛び出します。

DSC05460

数多くの方から、祝福のエールが送られていました。
その様子を背後から、立派なビデオカメラに納めているのは…

DSC05462

おおおおおおおおおお!!!

豊橋のソニーショップの彼だ!!

先日、結婚式を挙げたばかりです。
SONYな2次会と小林御園花 – kenta’s page!!2014
新郎新婦の華やかしい姿がプロの手で納められています☆

DSC05464

因みに彼、茶臼山高原の芝桜の丘ウェディングでも映像班で活躍☆

 

新郎とは、大学時代からの仲。

大学祭実行委員会の後輩でもあります。

一緒に愛知万博の市民参加プロジェクト「ユースダイヤログ」やってたりしました。

そのときはまさか、こんなことになろうとは、想像だにしませんでしたが。

同じく参列されていた地元県議さん、村長さんを始め、
チーム豊根の皆様+私の友人たちという、私的にはおもしろいメンバーで記念写真撮ったり(笑)

DSC05468

友人たちにも、村長さんを紹介したり。
さすが村長さん、豊根PRに抜かりなし!

楽しい時を過ごしました。

なんだかあっという間に過ぎ去った時間。
新郎さん、新婦さん。

ご結婚、誠にお目出度う御座います。

これから先、進む道には大変な困難が待ち受けているかもしれませんが、
あのお二人なら、クリアできそうです。

「持って」ますね。

取り敢えず、「勝負の日」に向けて、
新婚旅行に飛び立つ暇は全く無さそうですが!

末永き幸せをお祈り申し上げます。

帰り道、せっかく蒲郡まで来たので、
通ったことが無い道で帰ってみようという、設楽町の友人と息が合い。

蒲郡→額田→作手→田峯

というルートで設楽町に向かったのでした。
クネクネでしたわ…。
夜暗くて、対向車が分かるのが救いでした。

慣れない道で、くたばったー。

さあ、ここからまた、お仕事です。
武田先生ブログ移行作業…。

なかなか寝付けず、だんだん夜が明けてきたのでした。

“大学友人結婚披露宴で蒲郡へ” への2件の返信

  1. おお!
    kentaも招かれていたのか!
    うちの親父も招かれていた模様です。
    何とも豪華というか、壮大なスケールの式でしたかね。
    →所謂、芸能人の式みたいな?
    敢えて名を伏せているのが、kentaらしいですね。
    出しちゃいかんのかな。
    勝負の日は近いですね。
    kentaも慌ただしくなるのでしょうか。
    そんな中、Blog移行dedication誠にお疲れ様でございます。

  2. >ウェスさま
    親父さまにも会いましたよーー!
    後ろの方で、ちょこっと語り合いました(笑)
    そうそう!まさに芸能人の披露宴ですね!
    出たこと無いですけどww
    あ、芸能人が来賓挨拶する披露宴は何度も出ていますがww
    敢えて名前を伏せて…
    ええ。そのとおーり。
    いつも結婚式の記事を書くときは、新郎新婦の名前は伏せていますよー☆
    ま、今回も御多分に洩れずということで…。
    直ぐに誰だかわかるとは思いますが(笑)
    勝負の日、私は早朝から深夜まで仕事ですね~~
    ドキドキします。
    この忙しいときとブログ移行が重なって、OCNを恨みますよーホント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください