芝桜まつり団子屋さん

昨日から、芝桜まつりシーズンイン!

今日はまた、立場を変えて
豊根村商工会青年部として、茶臼山高原へ向かいます。

関係者用駐車場にも限りが有りますので、
一度、麓で集合し、車両台数を絞ってレッツゴー!

豊根村商工会青年部、
村内民間企業で将来を担う方々がメンバーです。

が、若者の数も年々減少の一途。

それだけで青年部を維持するのも大変ということで…
我々のような業種の若者も、準会員として
青年部のボランティア活動に参加しております。

逆に言えば、我々もいるので、ボランティア活動に限られます。

メンバーは総勢、27名。
イコール、皆、消防団メンバー。

同じメンバーで知らない人はいないわけですが、
消防団とは雰囲気が違います。

芝桜まつりでは、焼きたての団子を中心に、
飲み物類なども提供し、

豊根村には元気な若者がたくさんおるぞー!
ってのを、絶賛PR中であります。

昨日より一段と多いお客様。
朝の時点で、既にリフト待ちが!!
リフト待ちのリアルタイム状況は、webでも確認できます。

インターネット百葉箱 – 茶臼山高原

まずは芝桜の丘で花の絨毯を満喫してから…腹ごしらえでしょうか。
午前中の団子売れ行きは、ぼちぼちってとこです。

が!

お昼を挟んで…午後2時頃から…

列を成し始めました。
リフト待ちは依然として列を成していますが、
この、青年部団子屋さんにも行列が!!!

DSC_4603

団子屋さん内の作業は、自然と配置が決まるもんですが、
今日の私は、ちょっとタレ塗り作業があったほかは、
対面販売&金銭授受担当。

今年から、値段が変わって100円単位から10円単位に!!!

これは、大変。
暗算トレーニングです。

1万円札を頂いたときは、ちょいと慌てますね。
1本120円の団子だけに。

喉がガラガラです。

いろーんなお客さんと触れ合って面白かった。
中には、フォーリナーさんも。

ちなみに、母上は別のブース、つみき組合さんでお手伝い。

妻子も遊びに来ました!!

聞いた話によると、息子は若い女の子たちをナンパして、
広場で一緒に、ようかい体操やってたそうです(汗

20150518192029

誰に似たんでしょうね。

20150518192818

家族全員、茶臼山高原でした。

夕方の店じまい。
片付けを進めますが、聞く話によると、
まだ駐車場目指して渋滞しているということで…

この日、リフトの運行時間が延長されました。

片付けを終えて、パルとよねへレッツゴー。
夕食がてら、今日のメンバーで慰労会です。

話題は…団子屋さんの経営計画から始まって、
結婚式手配講座、若い視点から見た村の将来に至るまで。

サラダ中心のヘルシーな食事で、歌を歌い、
夜更けまで若者たちの時間を過ごしました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*