共和と栄でコスプレ祭り

4年間、大変お世話になった会社。

たくさんの先輩方や仲間に恵まれて、
最高に面白い会社だっただけに、非常に心苦しい転職でした。

普通、転職すれば縁が切れてしまって当たり前かもしれませんが、
未だに連絡を下さる先輩方や同期に、感謝の念が耐えません。

今回は、同期から誘いが有り、久しぶりにみんなに会いたくて行ってきました。

ただ、息子を自宅に置いていくわけにもいきませんので、
子守りがてら、息子も連れて(汗
これもまた、快諾してくれた同期に感謝!

早朝、自宅を出発して、懐かしの…共和工場に到着。

DSC05566

所属していた部署というのが、生産技術のプロ集団。

安く、高効率、かつ不良品の少ない生産ライン設備を設計開発する、
生産技術というのは、ものづくりにおいて最も重要なプロセス。

よって、県内各所に散らばる工場に同期達も別れて派遣されており、
同期同士も、各々が久しぶりに集まる瞬間。

ここで「とあること」の準備のため、「とあること」をしました。

たまたま通過されたセンター長さんも、一緒に記念撮影(笑)

そして、その様子、一部始終を見ていた息子が、
ボクもやりたい!!
と、同期に伝えたようで…

いつの間にやら、お着替えタイムスタートww

DSC05555

内定者だった頃から、ずーっと付き合いの深い同期が着付けしてくれました。

DSC05557

そして…

ジャジャーン!!

DSC05563

何に見えるかは、ご想像にお任せします(笑)

あらかじめ制作されたタイムスケジュールに沿って、
車2台に分乗し、名古屋は栄を目指します。

うちの車に同乗した同期から、最近の同期メンバーの動向を聞きながら。
あっという間に栄。

まず目指したのは、地下クリスタル広場!

ここで一発…工場前と同じことを…実演…しようとした

次の瞬間!!!

警備員さん登場。

「ちょっと…ここでは…控えてください。」

そう言われたら、引き上げるしかない。
でも、警備員さんの次の一言。

「私たち個人的には、是非やってもらいたいんですけどね(笑)
ルールですので」

フォローも忘れません。

反社会的行動をしているわけではありませんが、
ルールがあるのですね…。

残念ながら、クリスタル広場は、断念。

着替えるのがめんどくさいので、そのままの格好で栄の街中を進む。

DSC_5085

私も、ピカチュウになって。

もう、恥ずかしさはどこかへ飛んでいきました。
道行く人たちの視線を浴びつつも、意外に溶け込む不思議。

さすが、名古屋。

許容力が高い。

テレビ塔をバックに、噴水の前で一芝居。

DSC_5086

マリオと一緒に、息子、超楽しそう(笑)

同期達に遊んでもらって、大満足の息子でした。
お昼ご飯を食べながら、メンバーを更に増強!

次の舞台は…

松坂屋前のスクランブル交差点!

うあー。
これはまた、注目を集めそう…。

安全に配慮しつつ、無事にやり遂げました。

ここで同期のみんなとはお別れです。
また今月中、再び参集する機会があるので、それを楽しみに!

私と息子は、次の目的地へ。
千種駅近くにある、船橋オーディオセンターです。

いつも大変お世話になっている大正時代創業のSONYショップ。

子どもが産まれるということで…
レンズを5本も、貸して下さっていたので!

それらを返却に伺いました。

1ヶ月間もお貸し下さり、めっちゃ助かりました☆
また気になるSONY製品が、ズラズラと出てきたので…相談させて頂きます。

 

千種の正文館で非常に面白そうな本を発見。
懐かしき、虚数。
立ち読みしたら欲しくなって、ちょっと高いけど買っちゃいました。

改めて、オイラーの等式の美しさを再確認。

数の概念を経てオイラーの等式を眺めると、
よくまあ、こんな式が存在するモノだ…と、感嘆します。

自然対数の底、虚数単位、円周率。
一見して全く無関係のような無理数がコラボすると実数1と等式の関係に。

息子は、コロコロコミック10月号。

ふたりとも、すぐに読みたくてたまらない。
よって、階下にあるコメダ珈琲で一休みしながら読書タイム。

DSC_5091

ふたりとも、満足しながら帰途に着きました。

道中、稲武のサークルK駐車場に法被を着た衆がたくさん。
そして、駐車されているのは…複数の山車!!!

スゴイ光景でした。

お祭りですな。

秋祭りシーズン!!

ちなみに、上黒川熊野神社の秋祭りは10月11日(日)。

辺りが暗くなり、夕食時近かったので、息子のリクエストで…
稲武のラーメン屋さんに寄っていくことに。

ラーメンをすすっていたところ…

「あれっ!??けんたろーさん??」

ビクッとして、顔を上げる私。
別に、悪いことは何もしていないんですけど、ビックリした。

入店してきたお客さん、かつて私と一緒に仕事をしていた彼とそのご家族。

DSC_5097

息子が勝手に撮影。

最近、私のスマホを奪っては、モザイク写真を勝手に撮り始める息子です。
誰だか分かった方は、ある意味「通」です。

いやはや、ビックリしました。
偶然に感謝しながら、ラーメン食べて無事帰宅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください