先週末あたりから、カメムシ大量発生中!

洗濯物が阿鼻叫喚です。
黒い1センチ四方の塊が目に入ると、カメムシに見えてしまう。

今日も出勤時、作業着を羽織ったら…
カメムシのあの香りが。

「おとーさん!背中にカメムシ付いてるよ!」

妻がガムテープで撤去してくれました。
安心して出勤しようとすると…

息子が、

「おかあさーーん!もう一匹おっきいカメムシがいるよー!」

ズシリと重い感触。

背中にぶら下がる息子。
息子によるカメムシごっこが始まりました。

が、しかし!!!

本当に、カメムシクサイぞ!?

今度は、先ほどとは比べものにならないほどの強烈なにおい。
息子もにおいに気付いたらしく、背中から降りると…

作業着の中から、息子に潰されたカメムシが落ちてきた…。

まさか、もう一匹、中に隠れているとは。
作業着はクサすぎて使い物にならなくなりました。

別の作業着に替えて出勤しましたが、
身体に染みついたカメムシ臭は消えない。

始業後しばらくは、カメムシ臭と共に仕事を進めたのでした…(汗

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]