昨夜から、頭痛がハンパない。
寒気もする。

頭痛薬を飲んで出勤。

人が多いところにばかりいたから風邪をもらったのか。

いや、そうではありません。

我が父の葬儀の時も、果てしない頭痛との戦い。
祖父、祖母、伯父の時も。

人の死というのは、心の消耗が激しい。

心と身体は繋がっていると実感する、瞬間。

身体にまで影響を及ぼします。

喪主の先輩のことを思うと、計り知れない。
慌ただしい日々が過ぎた後、疲れが一気に押し寄せます。

すると、夜。
喪主の先輩が我が家に来訪くださいました。

子どもたちを連れて。

葬儀翌日にもかかわらず、ご挨拶のため駆け回っておられる姿。
体調を崩されませんように…。

私より年齢がひとつ上の先輩。
若いとはいえ…。

どうか、休養が取れますことを。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]