いたどりが入った

まさかのコラボ。

DSC_6515

「いたどり」と聞いて、その姿を想像できる人は、そこそこいらっしゃるでしょう。

ただ!!

その味を想像できる人は…
一定以上の年代層に限られそうな予感がします。

私も、幼い頃に体験しました。

今でも、その当時の情景をクリアに思い浮かべることが出来ます。

自宅の近くを、父と散歩していたときのこと。

父が突然、道端に生えている少し背の高い植物をポキッと折ったかと思えば、
折った茎の部分から、丁寧に表皮を剥ぎだした。

中からは、みずみずしい黄緑色の、
まるで皮をむいたばかりの蕗の茎のような、しかし太い茎が現れる。

その部分を、おもむろに口に持っていき…

まるで、テレビCMで板チョコを手に持ち、それを食いちぎるような仕草で、

シャクッっと頬張り、た…食べてるーーー!

幼心に衝撃を受けた私は目が点。
そこへ、差し出されたる、イタドリの茎。

これは…食べてみろと言うこと…だよね??

恐る恐る、口に頬張ると、みずみずしい食感と共に、
野生の味が口の中に広がる。

「これが、お父さんたちのおやつだったぞ。」

言われて、更なる衝撃を受け。
でも、この食感、有りだなぁ。と。

そんなイタドリが、ゼリーに!?
限定品とのことですが、ある方が手に入れてくださり、試食を!と、頂きました。

ドキドキしながら口に運ぶと…

お…おおおおおおおーーー!

まさに、イタドリの味。
スゴイ、この再現性。

ゼリーなのに、「あの味」がする!!

なつかしさと共に、春の味覚を味わいました☆

このチャレンジングな商品、
東栄町のとうえい山菜王国研究会と若松屋さんのコラボ!

ちなみに、イタドリを知らない人のために…
こちらです。道端に生えているのを、毎年必ず目撃します。

イタドリ – Wikipedia

驚くべきコトに、クックパッドにもレシピが!!64品も、ありました。

いたどりのレシピ 64品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが237万品

きんぴら、ジャム、ハム巻き、天ぷら…

種類豊富だ。
草刈りで切り払っても、いくらでも出てくる生命力の強い野草。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.