突然、息子がアンパンマン

衝撃の光景。

息子の顔が、アンパンマン。

顔の半分がパンパンに腫れています。

これは…。
急いで病院だ!!!

週末の予定が、見事に狂いました。
子どものことは、何が起きるか分からない。

私も、とある場所が腫れておりますが、
恐らくは…関係無いと思われます。しかし、痛い。

浜松市内の病院まで連れて行く。

今時の小児科は、先生がいる診察室へ入るのではなく、
個室に案内されて、そこに先生が回っていらっしゃる。

来院した子供同士の院内感染防止に徹底されています。

ついでに、娘も懸念するところがあったので診て頂きました。

息子のそれが感染性のモノなのか、そうではないのかは、
判断するのに時間が掛かるとのこと。

とりあえず、休校措置が降りました。

顔が腫れているにもかかわらず、息子はパワーをもてあましているため、
学校に行けないとなると…相当、フラストレーション溜まりそうです。

感染性だったら…と思うと、飲食店に寄ることも出来ず、
車中でコンビニ弁当を食べて、そのまま帰路に。

う~ん。

私、おたふく風邪にかかったことが無い。
予防接種経験もありません。

まだ息子の腫れがおたふく風邪と決まったわけではありませんが。

息子から感染したらどうしよ(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*