豊根村に住んでいて感じる村民性。

それは…

美しく保つのは自分の所有物=自宅のみではなく、目が届く範囲。
公共物は利用する皆で美しく保つという文化。

自分の所有物を綺麗にしたくなるのは人間の性ですが、
その概念が所有物のみならず、自分が住む地域全体に拡大する。

自分たちのものとして村全体を見通しているからとも思えます。

6月のこの時期。

毎年必ず村内一斉の環境美化活動が開催されます。

開催といっても、村民全員がどこかに集合して、
各々グループ分けされ、村内各地に向かうというわけでは無く…

各集落単位で、自主的に実施されるプログラムです。

私の住む集落でも、住む人みんなが集まり、ゴミ袋を片手に、
集落周辺の県道沿いを歩いて、ポイ捨てされているゴミを拾います。

毎年やりますが、袋が一杯になる。

 

1時間ほどかけ、美化活動が終了すると、続いて上黒川区エボリューション会活動です!

環境美化活動が終わった人から順に、集合地点へ向かいます。

今回の活動メニューは、桜が植えてある場所の下刈りと、
生育が止まってしまったり枯れてしまった桜の植え替えです。

DSC_6626

ここで、いつもなら…桜を植えるために穴を掘るとき、
スコップなどの手作業道具を使いますが、今回はスゴイ機械が!!

DSC_6627

草刈り機に似たような発動機に、グルグルらせん状のツールが付いています。

エンジンが掛かると、グルグル回り始め、これを土に立てる。

すると…

あっという間に穴が掘れるという!!
すっげぇーー!

これを私物で持っていらっしゃるというのが、またスゴイ。

大沢地域内、塩瀬地域内の2箇所で作業を実施し、
みんなでパルとよねに向かい、お昼ご飯タイムです。

これでエボリューション会活動は終了。

 

片付けをして、午後からは息子たち、少年野球の練習へ!
しばらく、用事があったり病院へ行ったりで参加できていなかったので、
久しぶりの練習参加です。

息子は…試合にはまだまだ程遠いレベルなので、練習に参加させて頂いています。

上級生のみんなが頑張っている姿を見ながら、
まあ…まだ1年生…です…から…

すぐに、砂遊びが始まります(汗

でも、ボールが飛んでくると、我先に!と飛びつく1年生たち。
将来が楽しみです。

私も、ボールをキャッチする役で、子どもたちと。
いやはや、子どもたちに負けておりますけど(汗

ほんっと、良い球を投げる、子どもたち。
多くの試合で優勝を重ねる少年野球チームです!

あんな球、ボクには投げられません…(泣

野球はできないけど、できないなりに何か手伝えないか、探します。

夕方帰宅。

いい汗をかいた1日でした。

さあ!
明日は早朝から夜まで、消防団!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]