充電しようと思って。

さっきまで引き出しに入れておいたはずの、カメラ用充電池が見あたらない。

記憶は鮮明に。
引き出しの中、電池用ポーチから出して、その上に置いた記憶が残っている。

でも、無い。

ついに、頭の中の記憶回路が狂ったか?
若年性…なんちゃらというヤツなのか…。

ちょっと、冷や汗…不安が募る。

先入観を捨てるべし!

捜索範囲を探して、洗濯物の中までもひっくり返す。
しかしながら、見つからない。

半ば諦めて、そのうち出てくるかな…と、予備電池の充電に取りかかる。

3時間ほど経過したところでしょうか。
寝ようと思っていたところで、

妻が

「おとうさん、電池がオーブントースターに入っていたけど、何かするつもりなの?」

お…オーブントースター…!?

そこまでボケたか、自分。

いや、違う!違う!

コレは間違いない。
犯人は…

こいつだーーーーー!

DSC05193

そのまま加熱していたら、えらいことです。
リチウムイオンバッテリーは、リチウムを使っているから、ただでさえ発火しやすい物体。

手の届く範囲に小さい物を置かない…。

その範囲が、引き出しの中にまで広がりました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]