ボージョレヌーボーを持って間当

本日解禁!ボージョレヌーボー!!

ボージョレヌーボーを手に持つ上役さんに
帰りがけで出会わなかったら知らなかった。

流行に乗ることが苦手なおいらです。

DSC_0094

しかも…その手に持っていらっしゃったのが、
中部国際空港オリジナルラベル!!

空港直送です。

おいらたち課内メンバー、今日は早々と定時で仕事を切り上げて、
夜のイベントに備えます。

今夜は…村の民宿、間当(まとう)に集合っ!

林業に携わる同業者の皆様と、懇親会でござい。

すると、上役さんが、

「お、今夜の料理は何が出るんだ?肉か?魚か?」

「確か、鹿肉が出ると聞いてますよー!」

幹事の先輩がおっしゃると

「よし!じゃあ、赤ワインだな。持っていけ。」

えっ??

いつものことながら、太っ腹!
赤白の2本のうちから赤を選んで寄贈して下さいました。

寄贈して、そのまま帰途に就かれました。カッコイイ。

送迎係の後輩君に乗せてもらって民宿間当到着。

あれっ!?

DSC_0095

ボージョレヌーボーが1本増えてる(笑)

デザインが異なるもう一本は、2013年のもの。
飲み比べだーー!

と、我らが課長さんが寄贈して下さいました(笑)

総勢20名近い参加メンバーにて、
そのまま自席にステイする人がほとんどいないほど、
動き回って人それぞれの考え方を知りました。

鹿肉のワイン仕込みを頂いて、そのほぐれる柔らかさに感銘し。

間当といえば、宴会席の隣にあるコタツコーナー。

ひととおり料理が出てしまうと、女将さんや若女将さんがコタツコーナーに現れ、
そこでコタツスナック(新語)とも言えるお喋りコーナーが形成されます(笑)

我々は当たり前のように座していますが、
これ、よくよく考えてみたら民宿間当名物!

中締めが行われた後も誰も立ち去ろうとせず。
仕事、ビジネスに関することから、身近な話題(特にサッカーw)などなど。
夜更けまで、大変、談義が盛り上がったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*